人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

せん。
ゲスト側からUSBメモリにアクセスしたいのですがどうしても失敗します
Windows7がゲスト側です。
ググって試行錯誤を繰り返しましたがどうしてもうまく行かずにまる一日たってしまいました
これができないとメッチャクチャ困ります

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

 いずれにせよ、ホストPCの詳細やインストールしたVirtualBOXについての補足が無ければ


これ以上の対応策を回答することは困難です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

解りました
VMwareを使います

お礼日時:2013/07/08 17:33

>Windows側で普通にUSBメモリを使いたいです


>ストレージにはコントローラ:SATAにUSBメモリ内に作成したvmdk
再確認します。
仮想HDDが保存されたUSBメモリとは別のUSBメモリをゲストOS(Windows 7)で使用したいのですよね?
ゲストOSはホストOSのハードウェアを横取りしてマウントする仕様になっていますので、空のUSBポートをマウントしておけばゲストOSはUSBメモリを差し込んだ直後にホストOSから横取りしてゲストOSへ直に接続されたような動作になります。
ゲストOSの仮想HDDのファイルを収納したUSBメモリはホストOSから切り離しできないのでゲストOSが横取りできないことを理解してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情弱には難しいみたいです
ここは潔く諦めます
わざわざ回答していただきありがとうございました

お礼日時:2013/07/08 17:31

質問にはホストOSについて記載されていませんが、補足から判断すると何らかのLinuxであると思われます。


VirtualBOXのゲストPCでUSBデバイスが利用できるかどうか次を確認してください。
ホストPCからUSBデバイスが認識されていることを前提として、
VirtualBOX上の仮想PCの設定画面でホスト・マシンに接続されたUSBデバイスが表示されていますか?
 私の例では、
ホストOSがWindowsVISTA/7上のVirtualBOX-4.2.16上の仮想PCからホストに接続されている総てのUSBデバイスが認識され利用でき、USBフラッシュ・メモリーからの起動もできます。
 ところが、Ubuntu 12.04 LTS上の同じバージョンのVirtualBOXの仮想PCでは全く認識されません。
その一方で、Precise Puppy 5.6.1上のVirutalBOX-4.2.6上の仮想PCでは総てのUSBデバイスが利用できます。

 以上のように、ホストOSにインストールされたVirtualBOXによってUSBデバイスが認識できたり
出来なくなったりすることもあり、最新バージョンが最良だとは言えないようです。
ゲストOSには無関係であり、VirtualBox Extension Pack適用で解決するものではありません。
最新バージョンでダメでも、旧バージョンでは行けることもあり得ます。
    • good
    • 0

いつか環境の補足が入るのかと思ってましたが全くそのことに触れられないので



・ホストOS上でそのUSBの正常認識はできているのでしょうか?

これができていないのであれば話になりません できているのかいないのか
できていないのであればホストOSがなんなのか 補足してみてください

この回答への補足

ホスト上では認識しています
ホストOSはUbuntu12.10です

補足日時:2013/07/07 17:23
    • good
    • 0

>ハードドライブのファイルタイプをvmdkにしてHDDの代わりにUSBメモリを指定しましたがこういうことですか?


補足の内容が理解できません。
仮想HDDのファイルタイプをvmdkにして、保存先をUSBメモリにしてあるということでしょうか?
ファイルタイプは関係ありませんが仮想HDDの保存先のUSBメモリを仮想マシン(Windows 7)のUSBメモリとして利用したいという考え方には論理的に無理があります。
別のUSBメモリを増設して利用することは全く問題ありません。
あなたの思考回路を整理して論理的に運用可能な形態に変更してください。

この回答への補足

確かに混乱していました
内容を整理します
Windows側で普通にUSBメモリを使いたいです
まずデバイスを見ても未接続としか出て来ません
拡張パックはインストールをしていてUSB2.0コントローラを有効にしています、新規フィルタを追加しています。
ストレージにはコントローラ:SATAにUSBメモリ内に作成したvmdk
ファイルを追加しています

補足日時:2013/07/07 12:46
    • good
    • 0

No.2の補足です。


それでは仮想ディスクファイル(vmdk)を経由してHostマシンのUSBメモリにアクセスすればいいでしょう。
つまり、仮想マシン(Win7)から実際のUSBメモリを「物理デバイス」としてアクセスします。
この方法だと仮想マシンからUSBメモリを通常の操作でアクセスするイメージと同じになります。(vmdkを経由して実際のUSBメモリを操作することになります)
---
いわゆる rawディスクアクセスです。
VirtualBoxの説明は下記URLの「Using a raw host hard disk from a guest」にあります。(英語)
http://www.virtualbox.org/manual/ch09.html#rawdisk
実例は下記URL参照。
HDDにアクセスする例ですが、USBメモリに置き換えれば同じことです。
http://hrn25.sakura.ne.jp/win/virtualbox-rawdisk …

この回答への補足

難しいんですけど
自分の解釈だとファイルタイプをvmdkにしてそれをストレージに追加するという事だと思ったんですけど合っていますか?

補足日時:2013/07/06 23:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やってみたらWin7でUSBのドライバをインストールしています
とでたので喜びましたがマイコンピュータにはHDDしか写っていませんでした

お礼日時:2013/07/07 00:02

回答No.4の補足からの推測ですがホストOSはWindowsではないようですね。


VirtualBoxはWindows、Mac OS X、Linux等多様なOSに対するソフトを提供していますので、ホストOSとVirtualBoxのバージョンを提示された方が的確な回答に結び付くと思います。

>デバイスを見ても画像と違って認識していませんでした
私の例はMacbookのBootcampでWindows 7をインストールしてホストOSとゲストOSがWindows 7の状態です。
仮想マシンで異種OSを運用するためには仮想マシンソフトの基本的な知識と応用力が必要になります。
ホストOSのデバイスを仮想マシンにマウントする手法は単一ではありませんが私の提言は比較的理解し易い方法のはずです。
尚、ホストOS側で認識しないUSBメモリはゲストOSでもマウントできないと思います。

この回答への補足

自分のしょぼい対応力をフルに使った結果
ハードドライブのファイルタイプをvmdkにしてHDDの代わりにUSBメモリを指定しましたがこういうことですか?

補足日時:2013/07/06 23:08
    • good
    • 0

No1 です


回答した後アップデートがあることに気が付いて個別に
ファイルダウンロードしてテストしてみたんですが
オラクルが やっちゃった ような感じがします

新規インストールをすると拡張機能がまともにインストールできません
  これまでアップデートで行ってきていたので気が付かなかったようです
No1で書いたバージョンすらもまともにインストールできません

今こちらで確認したのは当時落としていた
VirtualBox-4.2.12-84980-Win.exe
Oracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack-4.2.12-84980.vbox-extpack
のセットであればインストールできることを確認しました
※ こちらの環境も壊れたので今細かな状況確認中

他の方の回答も見てたら質問者さんがどんなことを期待されてるのか
よくわからなくなりましたが
共有で事が済むのならそれでやった方がいいのかもしれません
  ブリッジのネットワーク共有なら拡張パックいらないはずだし
※ 標準の共有はやっぱり拡張パックが必要です

この回答への補足

自分は拡張パックを使った方法しか知りませんでした
USBメモリの中を共有するんじゃなくてUSBメモリとして認識してくれないと困ります。
ちなみに使っているPCは仮想マシンでないとネットワークを認識しないので実在するPCにWindowsをインストールするという選択肢もありまん
自分はUSBメモリにネット経由でしかもWindowsでしか扱えないソフトでメモリにインストールしたいものがあるのでこの方法しか選択肢がないんです

補足日時:2013/07/06 19:49
    • good
    • 0

デバイスのプルダウンメニューからUSBを選択し、該当のデバイスにチェックを入れます。


仮想マシン側で認識するとホスト側はアクセスできなくなります。
双方から同時にアクセスする場合はネットワーク共有で利用してください。

切り離しの時は接続の時と同様にプルダウンメニューから該当デバイスのチェックを外してください。
ホスト側に制御が移った後は通常のUSBメモリを扱う方法で運用してください。
「VirtualBoxでUSBメモリにアク」の回答画像3

この回答への補足

デバイスを見ても画像と違って認識していませんでした

補足日時:2013/07/06 19:36
    • good
    • 0

> ゲスト側からUSBメモリにアクセスしたいのですが・・・。



質問は「ゲストからホストのUSBメモリにアクセスしたい」ということですよね。(ゲストでUSBメモリを使いたい、という意味ではない)
次のようにすればいいです。
要するにネットワーク経由でアクセスします。
---
(1)ホストにUSBメモリを挿す。
(2)ホストのエクスプローラでUSBメモリを開いて、任意のフォルダ(またはUSBドライブ)に「共有」設定する。
アクセスユーザーは、とりあえず「Everyone」にしておけばいい。
(3)ゲストのネットワーク設定で「アダプタ」の割り当てを「ブリッジアダプター」にする。
添付画像参照。
(4)ゲストのネットワークアイコンをクリックして、ホストの(2)で「共有設定したフォルダ」にアクセスする。
---以上で「ゲストからホストのUSBメモリにアクセス」できます。
「VirtualBoxでUSBメモリにアク」の回答画像2

この回答への補足

その方法ならたしかにうまく行きますがUSBメモリとして認識して紅と意味がなくてWindows側でドライブ文字を割り当てたいんです。
Linuxでは使えないソフトがあるんです

補足日時:2013/07/06 19:43
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMint のVirtualBoxがUSBを認識しな

Linux Mint の上にVirtualBoxで仮想マシンとしてWinXPを入れています。
やりたいことは、仮想マシン(WinXP)にUSBプリンタを認識させることです。

USB接続のプリンタの電源をONにして、
仮想マシンの設定ーUSBー右のプラスのボタン をクリックしても
「利用できるデバイスがありません」
と表示されてプリンタを仮想マシンに認識させることができません。

コマンドラインで lsusb を実行したところ、
Bus 001 Device 028: ID 04a9:266a Canon, Inc. CAPT Device
が表示され、プリンタを取り外してlsusbを実行すると、この表示が出なくなります。
プリンタを接続したまま、VirtualBoxを再起動しても状況は変わりません。

Aベストアンサー

Linuxでお使いのアカウントはvboxusersグループにも属していますか?

QDWORDの実際の型は何でしょうか

VC++.NETの環境です。
DOWRD dw1 = 1;
int i = 2; と定義し
ここで
if ( i > dw1 ){
何かの処理;
}
とコーディングすると
warning C4018: '>' : signed と unsigned の数値を比較しようとしました。
のワーニングがでます。
これは、DWORDがint型でなくunsigned int型のようにも見えます。
ある本によれば(VC++.V.NET逆引き大全500の極意)
DWORD はint型であると記述されています。
もし、int型ならこのワーニングはでないはずなのですが、
なぜでるのでしょうか。又、DWORDの実際の型は何なのでしょうか。ご存じのかたおりましたら、教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

型定義が知りたいのならば、宣言ファイルを見れば疑問を挟む余地もありません。
DWORD型はwindef.hで
"typedef unsigned long DWORD;"
と宣言されています。

Visual Studioを使っているのならば、知りたい型の上にマウスポインタを置いて右クリック、ポップアップメニューの「定義へ移動」または「宣言へ移動」で簡単に知ることが出来ます。

Q仮想化ソフトVurtualBoxでSDカードとUSBメモリ認識について

仮想化ソフトVurtualBoxでSDカードとUSBメモリ認識について
MacBooK PROを利用しています。
これにWindowsXP proを入れているのですが、SDカードが認識しません。
USBメモリもいろいろなサイトを見て試してみましたが、だめでした。

これらを認識させる方法を教えていただけませんか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>残念ながら、「VirtualBox Shared Folders」がでてきません。
マイ コンピュータを開いてツールバーの「フォルダ」をクリックして下さい。
左ペインに「マイ ネットワーク」があるのでこれを展開すると「ネットワーク全体」が現れます。
更に展開すると「VirtualBox Shared Folders」が見えてくるはずです。
ネットワークアダプタがどのような状態でもゲストOS側で追加した共有フォルダは見えるようになり、アクセス権は共有フォルダを指定したときに設定したモードになります。

QCStringからchar*への型変換について教えてください。

以前の質問に

int型 → CString型/char型

がありましたが、

CString型をchar*型に変換する方法を
教えていただければありがたいです。

MSDNで「LPCTSTRキャスト」が説明されていましたが、
例が載ってないのでよくわかりませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

目的にもよりますが一時的にchar配列として使いたいならCString::GetBuffer()が利用できます。
char配列としての利用が終わったらCString::ReleaseBuffer()する必要がありますが。

直接CString内の文字列を扱う必要があるならCString::operator LPCTSTRで文字列ポインタが得られます。
ただし、CStringオブジェクトをいじると無効ポインタなる可能性があるので気をつけてください。

MSDNのMicrosoft Foundation Classリファレンス→CString→クラスメンバで確認してください。

Q「Linuxでネットワークドライブ」したい

Windowsのネットワークドライブのような仕組みはLinuxにはありませんか?

【実現したいこと】
AとBマシンがあり、Aマシンで動かしているシステムのログファイルをBマシンに置きたいと思います。Aマシンにはログファイルを残したくありません。

【Windowsであれば・・・】
AマシンにBマシンの共有フォルダをネットワークドライブとして設定し、そのドライブ以下にログファイルを吐き出すように設定すれば、Aマシンにはファイルの実態は残らずにBマシンにログファイルをおくことが出来ます。

このようなことをLinuxマシンで行いたいのですが、可能でしょうか?ネットワークドライブのような方法でなくても、実現できる方法であれば構いません。
例えばログファイルを1分おきにCronでAマシンからBマシンに送るとか、そういうのはダメです(一時的であれ、Aマシンにファイルが残るので)
一応書いておきますと、AマシンのOSはRedhat9、BマシンのOSはRedhat7.1です。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

NFSを使うのが定石です。

<Aマシン設定>
/etc/exportsに以下を追記(rootユーザで実行)
/aaa/bbb xxx.xxx.xxx.xxx(rw)
次回OS起動時に/aaa/bbbディレクトリをIPアドレスxxx.xxx.xxx.xxxに対してexportされます。
確認方法はOS起動後にexportfs -vで確認。
OS再起動無しにexportさせるにはexportfs -a実施

<Bマシン設定>
rootユーザで実施
マウントさせたいディレクトリを作成(通常は/mnt配下)
mkdir /mnt/test
次にこの作成したディレクトリへAマシンのexportしているディレクトリをマウント
mount xxx.xxx.xxx.xxx:/aaa/bbb /mnt/test
マウント完了
df -kやdf -hなどでマウント状態を確認し、マシンBの/mnt/test配下へファイルの読み書きが出来るか確認
出来ればOK
毎回mountコマンドを打つのは面倒なので/etc/fstabに以下の行などを追加。(rsizeなどはシステムによって調整してください。ここは御自分で調べて)
xxx.xxx.xxx.xxx:/aaa/bbb /mnt/test nfs rsize=8192,wsize=8192,timeo=14,intr

※上記IPアドレスxxx.xxx.xxx.xxxは/etc/hostsで書かれているhost名で書くのがベター

NFSを使うのが定石です。

<Aマシン設定>
/etc/exportsに以下を追記(rootユーザで実行)
/aaa/bbb xxx.xxx.xxx.xxx(rw)
次回OS起動時に/aaa/bbbディレクトリをIPアドレスxxx.xxx.xxx.xxxに対してexportされます。
確認方法はOS起動後にexportfs -vで確認。
OS再起動無しにexportさせるにはexportfs -a実施

<Bマシン設定>
rootユーザで実施
マウントさせたいディレクトリを作成(通常は/mnt配下)
mkdir /mnt/test
次にこの作成したディレクトリへAマシンのexportしているディレクトリをマウント...続きを読む

Qコマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法

ipアドレスは分かっていますがコンピュータ名が分かりません。リモート接続ソフトなどは使えないので、それでコンピュータ名を調べることはできません。
コマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法を教えてください!

Aベストアンサー

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理しており、対象IPについても管理者の管理下にある場合……以下2つのいずれかの方法で検索できます。

  nslookup <IP address>

または

  nslookup -q=ptr <reverse ip>.in-addr.arpa.
  ex) 192.168.12.1 のIPを調べたい場合、以下のように入力する
  nslookup -q=ptr 1.12.168.192.in-addr.arpa.

  (DNSサーバで逆引きが設定されていないと、正しく検索できない場合があります)

パターン3:
上記以外の場合

外部から名前解決できないので、調べようがありません。または、調べてもそれが正しいホスト名である保証がありません。
そのIPの端末自体に設定されているホスト名を直接調べるしかありませんが、それには実際にそのIPの端末を操作して調べるしかありません。
つまり、No.2さんの回答となるのですが、
IPを使用しているのがWindows PCやUnixサーバなどである保証はないので、確認するコマンドはその端末の種類(OS)によって異なります。

なお、tracert (traceroute)を使用する、という回答がありますが、これはパターン1またはパターン2のいずれかまたは両方を満たしていないと表示されませんので、厳密には正しい答えとはいえません。
(たいていの場合、"tracert <IP address>" や "ping <IP address>"で用が足りてしまうことも多いので、必ずしも間違いではないのですが)

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理して...続きを読む

QProxyを利用しているかどうか確認する方法

自分のPCからネットに接続する際
Proxyサーバを経由しているかどうかを
確認する方法はありますか?

Aベストアンサー

ブラウザーがIEの場合として、
ツール→インターネットオプション→接続→LANの設定→LANにプロキシサーバを使用する ここにチェックがはいっていればProxyサーバ経由です。

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

Q端末(ターミナル)から端末を起動しコマンドを実行

お世話になります.
※端末=ターミナルです.
早速ですが,Ubuntu(Linux)の端末1から別の端末2を呼び,端末1から呼び出した新しい端末2の上でコマンドを実行する方法はありませんでしょうか?

調べてところ,
$ gnome-terminal
のオプションで,「 -e, --command」 や「 -x, --execute 」を利用することで,端末2を起動しながらコマンドを実行できる様です.(gnome-terminal --help 参照)

しかし,実際に試したUbuntu8.10では,端末2が起動するものの,その上で指定したコマンドが実行されません.

やり方をご存知の方がいましたら,ご教授よろしくお願いいたいます.

Aベストアンサー

書式を勘違いされているような?

普通に
gnome-terminal -e top &
といった形で実行できませんか?

QVirtualBoxでのUSBメモリ起動は?

Fedora16でVirtualBox4.1.8を使用しています。
VirtualBoxの起動ストレージにはフロッピー,CD,HDDが用意されていますが、USBメモリが見当たりません。
USBメモリを起動させることはできないのでしょうか。
それともHDDストレージを応用するなどの方法で可能なのでしょうか。
よろしくお願いします。
なお、VirtualBoxでUSBメモリの読み書きは出来ています。

Aベストアンサー

VirtualBoxの標準機能で可能です。
VBoxManageコマンドで仮想ディスクファイル(vmdk)を作成します。
次の手順を試してみてください。
デバイスやファイル名は自分の環境に合わせてください。

1. boot可能なUSBメモリをfedora16に装着する。
/dev/sdb と認識されているものとします。
2. VBoxManageコマンドで仮想ディスクファイル(usb1.vmdk)を作成する。
VBoxManage internalcommands createrawvmdk -filename usb1.vmdk -rawdisk /dev/sdb
3. 新規に仮想マシンを作成する。
仮想ハードディスクの指定には「2」で作成した usb1.vmdkファイルを指定する。
添付画像参照。
4. 作成した仮想マシンを起動すればUSBメモリが起動する。
以上です。
※仮想ディスクファイル(vmdk)はUSBメモリごとに用意してください。


人気Q&Aランキング