親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

アラフォー既婚女性です。実家を離れて20年近く経っていますが、最近60代半ばの母と電話などで話していて違和感を感じることが多くなりました。
年齢を重ねてそれなりに知識や経験も増えているはずなのに、なんだか「え??」と思うようなことを知らなかったり、忘れていたりするのです。。
たとえば、地元の人間なら誰でも知っているような特徴と歴史のある建造物を、「そんなのあったっけ?」とまるで知らなかったり(忘れているだけ?)、高校の友達のことを、「昔、JT(日本たばこ産業)で働いていたんだけどね」というと、「JTってなに?」みたいな感じ。
新聞もとってるし、テレビのニュースもそれなりに見ているはずなのに、そんなことってあるのでしょうか?

あと、どこかへ連れていってもすぐに「面倒だし、疲れたからもういいわ」と切り上げようとするので、がっかりしてうんざりすることも多いです。知的な好奇心をどんどん失っていってる感じがします。これは老化でしょうか?

新しいことにチャレンジするのも苦手で、携帯やパソコン、suicaといったものも使えません。友達の中で使えないのは自分だけらしく、落ち込んでいますが、特にがんばって覚えようという気もないようです。
実家の家族(父と姉)は特に母が変わったとか、そういうふうには感じていないようなのですが一度、相談したほうがいいでしょうか? 痴呆とかそういう年齢にはまだ早いと思うのですが。。
何か今からできるようなことがあれば、アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

よくある老化現象だと思います。


その年齢になると好奇心や向上心が衰え物忘れも激しくなるのはよくある事。
個人差が大きく性格性質が大きくものを言うんですよね。

ただ「よくある事」だから放っておいて良いわけではありません。
趣味を持ったりボランティアに参加する等、何らか外の人間と関わりを持つのが良いんですけどね。
今の時点で認知症とは診断されないと思いますが、発症の年齢を早める危険性は高いと思います。
お母様自身やご家族に意識改革を求めたいところです。

私の母はもう70代半ば、一人暮らしです。
母ももうトシだなあ、と感じたのは70代を迎えた頃でしょうか。
同じ話を繰り返しすることが多くなったからです。
でも「その話さっきも聞いたよ」と言うと「あら、そうだった、ごめん」と自覚はあります。
一人暮らしで何でも自分で行わなければならない緊張感が母の老化を食い止めてる気がします。
母は自分でやれる事は人を頼らず何でもする性質で、食事や運動にも自ら気をつけています。
健診なども欠かさず受けていて「あなた達に迷惑かけたくないから気をつけなくちゃ」が口癖です。
母と旅行した時も、運動不足の私より毎日ウォーキングを欠かさない母のほうがよほど健脚でした。
持病と言えるものもないし、同年代の他の方達よりかなり元気な母だと思います。

とくに同居されてるお父様やお姉様に危機感を持ってもらう事だと思いますよ。
お母様を外に連れ出すよう心がけてもらったり、いろいろ気をつけてもらう事だと思います。
たとえば家庭菜園の趣味を持つなんてのはいかがでしょう。
体を動かし野菜を育て収穫して食べるという行為は老化防止に効果的ですよ。
うちの母もやりたくて仕方ないのですが都市部に住んでるため畑を借りることもできません。
ベランダ菜園で我慢してもらってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なんだかすごく腑におちました。やはり、老化でもともと少なかった好奇心や向上心が衰えていっている。。ということでしょうか。
本当に、このままだと70~80代になったときに、まわりの人にけむたがられるのではないかと心配です。
言っていいことと悪いことの区別があまりついていないようなところもあるので、、

最近は元気な高齢者が多いので、母よりずっと年上の70~80代の方でも好奇心いっぱいで世の中の時事ネタにも詳しかったりして、話していて年齢をあまり感じさせない方もたくさんいらっしゃるのに。。と残念に思うことがあります。

また、あまりにもものを知らないし興味もなさそうなので、何を話していいかわからなくなることがあります。
あと、大切な思い出の場所などはすっかり忘れているのに、こちらが忘れて欲しいエピソードは未だに覚えていて、しつこく蒸し返して馬鹿にしたり。そんなところにも、うんざりさせられます。

家庭菜園ではないのですが、庭いじりはやっているようです。水やりや、草花の手入れくらいですが。
あと、歌をうたうのが好きなので、カラオケやコーラスなどの趣味は続けているようです。
老化は仕方ないことですが、今度、何かぎょっとするような発言があれば、ふだんの家での様子なども姉に聞いてみようかと思います。

お礼日時:2013/07/09 22:35

他の方もおしゃっていますが、認知症に年齢は関係ありません。


早い方なら40歳代であります・

ご本人が病院に行くことはしないだろうからと、放置しておくことの方が危険だと思います。
どうしても、ご本人も病院へつれて行くことが難しいのであれば、普段の様子、以前を変わった点などを整理し、ご家族の方のみで病院(認知症外来みたいな所)へ行き、相談してください。
認知症の方を受診させることな、難しいことが多いので、最初は家族が相談に行くというパターンはよくあることです。
本人の受診は、先生達がアドバイスをくれます。

何か今からできることはありませんかとのご質問ですが、病気か否かを判別することが最優先です。
同居されているお父様やお姉さまにも、あなたが感じている異変をぶつけてください。
お二人が異変に感じているかどうかも確認してください。
毎日の生活を共に過ごされているので、徐々に起こっている変化に気が付いておられないのかもしれません。

認知症でも老人性鬱でもなければ、積極的に会話や外出をして、刺激を与えてあげてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おかしいと思えばおかしいが、おかしくないと思えばおかしくない。。といった微妙なレベルなのでもうすこし様子をみたいと思います。

めんどくさがりで、さまざまな情報に疎い、という傾向は昔からそうだったようにも思いますが、ここまでひどくはなかったのでは?という驚きと違和感はやはりぬぐえません。

以前、父が急に性格が変わって激高することが多くなり、認知症を疑って病院に行ったことがあったのですが、そのさいも「現状ではなんともいえません」という結論になり、あまり無理して病院に行った意味がなかったようなことがありました。
その後、特に治療することもなく、穏やかな生活を送れてはいるのですが。。

お礼日時:2013/07/08 18:44

書いてあることはうちのオカンなら30代からそうでした。


(色々やる気がない、地元の有名な建物を知らない)

しかし質問者さんの直感としては
「昔と違う」んですよね?
であれば、認知症。あるいは老人性うつ病です。
あなたが一緒に暮らして支えるくらいでないとどんどんわるくなります。
なぜなら認知症の最大の予防策は他人との会話だからです。
お姉さんとお父さんは元々会話が少ないか、
「お母さんは年とって頭が悪くなったから会話が面倒」で会話が少なく気がつかない可能性あり。

「認知症でなくていてほしい」「きっと老化だからこんなものに違いない」
(そうであってほしい自分がそう信じたい、家族はいつまでもずっとこのまま、
父親と母親はいつまでもきっと元気なままだ)
と、いう気持ちがお姉さんとお父さんを止めている可能性は高いです。
まあ実際は統計上は20年以内にどっちか死にます。そのころあなたは60?

あなたに今の生活を捨てて家に帰れとは、まったく言いません。
お母さんの認知症が進むのは、家族の形態も含めて自然なことです。
あなたもお母さんの認知症が進まないために自分の人生を
犠牲にするべきだとは思わないでしょ?
誰かが同じ選択をしても応援するでしょ?

認知症が恥ずかしい、
この年になって認知症予防のためにどうこうするなんて恥ずかしい
そういう考えをお母さんが持っていること自体も認知症リスクです。

じゃあ私にどうしろというのと思うと思いますが、
どうしろとは、逆に誰も言ってくれません。
私でしたらしばらく帰省するなりして自分で車で母親を病院につれていきます。
「この年になって検査を受けさせないなんて恥ずかしい、
今は常識だと会社の上司に叱られた。
お母さんは自分のプライドのために娘を犠牲にするのか」
とでもなんとでも騙します。
だましてでも嫌われても連れて行きます。
なぜなら、1つめの理由は私の価値観の最上位には家族があるから。
2つ目の理由は母親が認知症になったら面倒を見るのは私だからです。
そうやって父親も看取ってきました。

あなたと私では状況も価値観も違いますから、私の助言もただの想像です。
実際に目の当たりにすると違うかもしれません。
病院連れて言ったってすぐ直らないしね、というのもあります。
ただ認知症にいい集会などは紹介してもらえるチャンスがあるかもしれません。

うちの母は自分で定期的に認知症の検査に行っていて、
近所の認知症対象者のホームに予約まで入れています。
親戚のおば(母の姉妹)に、祖母の様子を見るついでに順番に
週に何度か順番で通ってきてもらって昼ごはんを食べていってもらっています。

認知症に関わりが浅い人たちは認知症に恐怖を覚えるものですよね。
私のまねなんかしなくていいです。正しい道なんかありません。
あなたが本当に必要と判断するなら誰に嫌われようがやりとげてください。

自分は嫌われたくないし、一緒に住んでいる誰かのほうが
正しい判断するべきで、判断の責任を押し付けることが可能である。
痴呆で徘徊が始まっても、面倒を見てくれる誰かがいるから自分は逃げ切れる。
自分の人生のほうが今は大事であるしお金を出して協力することは厭わない。
ならそれが正しいのです。
それを叱ることができる人、責めることができる人は絶対にいないのです。

あなた自身がまともに体が動く残りの人生は30年くらいでしょうかね?
その30年を後悔のないようにするために今必要な選択をすればいいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうなんです、やる気や好奇心のなさや、世間の常識を知らないということがもともとそういう人間だったのか?それとも、若い頃は仕事をしていたので否応なしに世間と関わらざるをえなかったからこちらも気付かなかったが、リタイアして本来の性格が露呈しているだけなのか?
そのあたりの判断がどうもつかない感じです。

実家の家族が会話に乏しいとか、そういったことはないと思います。母はおしゃべりなタイプではあるので、実家の家族が何も言わないということは異常を感じるレベルではないのかもしれません。
母の自然な老化に、実家を離れて久しい私がついていけていないだけなのか?という気もします。

お母様はご自分で認知症の検査を受け、ホームまで予約されているとはすごいですね。

8月頃にまた母と2人で会う予定があるのでそこで母の様子を注意深く観察しておき、やはりおかしいと感じたら一度、姉に相談してみようかと思います。

お礼日時:2013/07/08 18:36

こんにちは!!



60代でも認知症になる事はありえます。

認知症かも?と少しでも思うなら、早めに病院とかでみてもらった方がいいですよ!!

家族も大変な思いをすると思いますし、違う可能性もありますしね…

ハッキリさせた方が、今後のお母様の為にもなると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
病院は下の方の御礼にも書きましたがむずかしいと思います。
自宅で簡単にできるようなことや、気をつけられるようなことがあればと思い質問しました。

お礼日時:2013/07/08 16:41

今は「痴呆」という言い方はしませんが、60歳代で「認知症」を発症する方もいらっしゃいますよ。


軽い物忘れ、新しいことに対する興味が薄れるなどは「老人性鬱」も考えられます。
認知症の初期症状は老人性鬱と似ていますので、専門病院でないと診断を誤ることもあります。

認知症や鬱の検査に行こうと提案しては、ご家族やご本人も抵抗があると思いますので、
体調管理のため、人間ドックを受けては?と提案なさってはいかがでしょうか。
認知症ではなくても、他に重大な病気が潜んでいるといけません。
どんな病気も早期発見・早期治療が大事です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね、痴呆症ではなく、認知症でした。
老人性鬱というのもあるんですね。

現在、リウマチの治療で定期的に通院はしているのですが、根本的に検査とかそういうのが嫌いみたいで、人間ドック等は本人が「そんなの受けなくてもいい」と拒むと思います。。

あと、医師の話をよく聞いて、メモをとりながら理解するといったことすらも面倒なようです。自分の身体のことなのにと、困ってしまいますが。。

お礼日時:2013/07/08 16:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実母との同居。本当に地獄です。

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをしていたと思っていたほどです。

私のすることなすこと全てが気に入らないようで、私が庭の手入れをして疲れたので横になっていたら、
やれと言ったわけじゃないのに私がさせてるみたいだから痛いとか疲れたとか言うな!
と1日かけて伸び放題の草木を汗と泥まみれになってやったのにこの言い草。同じ仕事を兄がたまに来てやっていくと、
兄には日当として2万渡し感謝感謝で、私にはもちろんお金などくれず(貰うつもりでやっていませんが)お礼の一言もなく、
お前がやると私の肩身が狭くなるなど、あり得ないことを言います。
あまりにもひどいので認知症の検査もしてもらいましたがまだ認知症ではなく、病気が言わせているのではないと知りショックでした。

買ってきたお菓子をお前達だけで食べやがって!といきなり怒鳴るので、何のことが分からず探したら、母のカバンから出て来て、私もかーっとなり怒ってしまい、私に謝ってよ!と言っても母は、「何で私が謝らなきゃいけないの!」と母も怒鳴り、月に何度かこのようなことが起こります。

認知症なんでしょうか?半年前は認知症ではないと言われましたが。
しかし、一度認知症ではないと言われましたので、もう病院に連れて行くのは難しいです。
精神科などにも相談したいのですが、私を信用していないので、一緒には行ってくれないと思います。

最近は母には何も言わず言っても無駄なので、はいはい全て私が悪い。悪かったねーと言えば機嫌良く過ごしています。
なので取り合わないことだとは分かっていても心はズタズタに傷つきます。
私の娘(孫)の悪口を言い、今度また生意気なことを言ったら出て行ってもらうというのが口癖です。

同じ土俵には立たないということを心に決め過ごしていますが、心は傷つき母のために一生懸命やっても、
酷い事しか言われないので心が折れます。でも料理掃除などは必ずやっています。
母もストレスがたまると思い、月に一度は姉に来てもらい悪口を聞いてと頼んでいます。

姉も兄も分かってくれますが同居の苦しみは決して理解してくれません。
私が泣いて家を出たいと言っても大げさだとか家を出たらもう二度と母と会えなくなる、
貧乏するとか、色々言われ踏みとどまっています。

姉や兄はたとえ何か嫌なことがあっても、自分の家に帰ればいいわけで、
私はずっと家にいて自由なんて全くありません。奴隷か女中のような気分です。
娘と3-4時間買い物に行くだけで不機嫌になり出て行け!と怒鳴り散らします。

私の心の苦しみは、母が姉や兄が来るたびに、いかにも自分がかわいそうだという風に
私の悪口を並べ立て、あることないことを言い私をとにかく悪者にします。
それを姉や兄はかわいそうにとか、分かった分かった・・・と同意して、
私が悪いようなことを言うので、母は大満足です。
母を落ち着かせるのはこれしか方法はないと言いますが、分かってはいても、
本当に毎回、姉や兄が来る度に私自身が踏みにじられているようで耐え難い苦しみがあります。
母は私の悪口を姉と兄に言ったことですっきりし、ご機嫌になりますが、
私は奥深く傷つき、これをずっと耐え続けています。
しかし、これをしないと母のストレスはたまり私への当たりがきつくなるので、
心を閉じて姉に頼んでいる次第です。本当はこんなことしたくないのですが。

この様なひどい性格の母とこれから先何年も同居するにはかなりの工夫がいります。
家賃だと思って我慢しろと友達からは言われています。

私が大人になり、我慢するしかないのでしょうか?
家を出ることも何度も考えましたが、母子家庭で犬もおり、
給料がそんなに良くないので、家賃がいらない今の環境は金銭的には最高です。

そういったことも考慮し、耐えるしかないのでしょうか?
姉や兄には今までのように悪口を聞いてもらい、いくら何を言われても我慢するしかないのでしょうか?

そして母は私達のことをどうのように思っているのでしょうか?
怒ってない時は普通ですが、何かあるとすぐに出て行けと言いますが本心なんでしょうか?
出て行った方がお互い幸せになるんでしょうか?

本当に悲しく苦しく辛いです。考えないようにしたくても、どうしても頭から離れません。
どうしたら、母が言う悪口を気にすることなく過ごせるでしょうか?

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをし...続きを読む

Aベストアンサー

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なんとなく認知症の初期症状っぽい印象があるのですが、
バリデーションで検索して、応用・援用してみませんか。
常に、全員が、易しい眼差しと笑顔で対応することを
忘れないこと、ストレートにポンポン言わないようにする、
否定的、批判的、《○○じゃなくて○○でしょ!》のような叱正、
あるいは質問者さまが言ってしまった《私に謝ってよ!》などは、
絶対にやってはいけないことと、心に決めて、これから、
症状が進んでからも実行しつづけていれば、
宜しいのではないでしょうか。

すべては、
敵を知り、己を知れば百戦危からず。  (孫子の兵法)
で、対応可能です。
暴行や暴言は、不快感・嫌悪感の反映だとおもっていて
宜しいのではないでしょうか。
お母さまの姉妹がおられようでしたら、お母さまのお姑さんに
関わる愚痴などがなかったか、訊いてみませんか。

お母さまの機嫌が少しく宜しいときなどに、
《お母さん、お母さんの最も楽しかった思い出を教えてくださらない》とか
《お母さん、ほんとうは何になりたかったの?》などといった
お母さまの脳髄が楽しさで充満するような質問をしてみませんか。

早期に、
お母さまの怒りの根源が明確になると
いいですね。
お姑さんとの関係性が明確になったら、次は、
お母さまの幼少期からの生育史をできるだけ詳細に
知ってみましょう。
眼差し、表情、言葉を優しくすることを
心掛けてくださいませんか。
(強い眼差しや強ばった表情、ストレートな言葉から、
お母さまは、自身が攻撃されていると感じてしまうのです)
バリデーションの極端論法なども研究してみてください。

娘さんには、お婆ちゃまは宇宙人なのよと言って、
いつも、優美な言葉遣いと、優しい眼差しと笑顔で、接するように
するように言えば、事情が伝わるのではないでしょうか。

お兄さまもお姉さまも
お母さまの介護を
受け容れられない理由を
1から100まで、次々に挙げて、
拒否するでしょうが……できれば、
早期に、
家を出るようにしませんか。
それがベストではないでしょうか。

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なん...続きを読む

Q愚痴だらけの人の心理。教えて下さい。

母親が毎日愚痴ばかりをこぼします。
聞きたくないので、聞きたくないと言っても、また忘れているのか、同じ様な愚痴を言い続けます。

子供の頃からで大変な時期もあった為、愚痴をまともに聞いて過ごしていたんですが、数年前、真剣に自分が聞いていたのに、相手はそうはとっていなかった事を知りました。
(アドバイスしていた事を、そうとはとられていないとか、あなたには迷惑は掛けてないとか・・・そう言った事を言われました)

それからは、想像以上のショックを受け、母にも「聞くのは嫌」と伝え、まともに聞かない様にしているのですが、それでも愚痴ってきます。
日常会話で入るので、止めきれるものでもなく、大変しんどいです。
また、止めると拗ねるのか無言になり圧力をかけてきます。
(それが耐えられなくて、子供の頃から聞いていた習慣もあったので、今でもそういう風になると自分が罪悪感に捕らわれるという感じになり辛いです。他の人にも同じ感覚になるので、重症だなと思います。)


拒否しても愚痴を言い続けるのは、いったいどういった心理なのでしょうか?
答えを求めていないのは、充分わかっていますが、ストレス発散で喋っているという感じとも少し違う感じがします。

愚痴をいう人は寂しい人だと、何か聞いた事もあるんですが、本当でしょうか?
それなら、私は母の寂しさを紛らわす道具ではないので、余計聞きたくないなと思います。

愚痴ばかりいう人達って、どういった心理が隠されているのでしょうか?
なんか、そういうのが、分かるとこっちも違った目で見られるようになって、楽になれそうな気がするので、どうか教えて下さい。

母親が毎日愚痴ばかりをこぼします。
聞きたくないので、聞きたくないと言っても、また忘れているのか、同じ様な愚痴を言い続けます。

子供の頃からで大変な時期もあった為、愚痴をまともに聞いて過ごしていたんですが、数年前、真剣に自分が聞いていたのに、相手はそうはとっていなかった事を知りました。
(アドバイスしていた事を、そうとはとられていないとか、あなたには迷惑は掛けてないとか・・・そう言った事を言われました)

それからは、想像以上のショックを受け、母にも「聞くのは嫌」と伝え、...続きを読む

Aベストアンサー

臨床心理士です。
あなたのお母様に当てはまるかどうかわかりませんので、一般論としてお聞きください。
フロイトは「我々が承認できない感情を抱き、これに正面から立ち向かい得ない時、我々はその感情が存在しないものと思い込もうとする」と述べています。
これは「抑圧」と呼ばれ、抑圧は精神によくない影響を与えます。
誰でもこのような感情は持っており、それをコントロールするために人は趣味、食事、スポーツ、恋愛、娯楽、相談など様々な方法で抑圧から逃れようとします。
その中の方法のひとつに「愚痴」があります。
逆説的に述べますと、「愚痴ばかり言う」人は上のような「様々な方法論」を持っていない人です。
しかもひとつの方法に固執すればするほど、他の方法を行わなくなります。なぜならその方法で抑圧からの
開放が十分できているため、「あえて他の方法をためす」必要が無いからです。
(以上のことは全て無意識下で行われていることがほとんどです)
「愚痴」をストレートに止めてしまうのは精神状態が悪くなる恐れがあります。
抑圧からの開放を愚痴に特化する人は自己中心的性格が強い方が多い傾向にあります。
「愚痴」をやめさせるには「愚痴以外の抑圧開放手段」をコツコツ提示してあげるという地味な作業が必要になります。

臨床心理士です。
あなたのお母様に当てはまるかどうかわかりませんので、一般論としてお聞きください。
フロイトは「我々が承認できない感情を抱き、これに正面から立ち向かい得ない時、我々はその感情が存在しないものと思い込もうとする」と述べています。
これは「抑圧」と呼ばれ、抑圧は精神によくない影響を与えます。
誰でもこのような感情は持っており、それをコントロールするために人は趣味、食事、スポーツ、恋愛、娯楽、相談など様々な方法で抑圧から逃れようとします。
その中の方法のひとつに...続きを読む

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む

Q頭の悪い母親と上手くやっていくには・・・

母親は馬鹿ですが、昔から夫や私達子供への愛情だけはありました。
今結婚を控えて色々準備に忙しいのですが、馬鹿な母とのやりとりが多く正直疲れます。

母は高校を卒業してすぐに結婚し、舅と姑同居の環境で専業主婦をしておりました。
世間を知らず、全て自分の考えが正しいと信じて疑いません。

毎日、「ご飯食べなさい」と1日3食摂る事を強制してきます。
それも、ただ脂っこいものを沢山食べるのがいいという思い込みから、水分摂らずの肉だらけ、
野菜はほとんどありません。食べないと怒ります。ヒステリーを起こします。
ですから、私が野菜を買ってきてサラダを作ります。
そうするとそれにマヨネーズをたっぷりかけてきます。
お箸はお皿でカンカンと汚れを落とし、スプーンもガチャガチャ音を立て、大体なんでも
ズズーっと啜って食べます。食べながら喋ります。食事中にゲップを平気でします。
父は去年亡くなりましたが、癌でした。糖尿病もありました。
糖尿病は「あの時、輸血をしたことでそういう体質になった」と母は言います。
輸血で糖尿病になる事があるのかは分かりませんが、そんな確率より毎日の食事に原因が
あるのだと思います。そこを全く振り返りもしないで、私は100%正しいと他人を否定する事しか
出来ない人間です。母も太っています。父も太っていました。弟は100kg超えています。
妹は70kg超えています。私は、普通です。脂っこい夕食を食べさせられて気持ち悪くなれば
吐いています。朝はしっかり食べますが、少し吐いたりサプリメントや運動でなんとか補っています。

話は大体通じません。言っている事が中々伝わりません。
私は彼氏に自分の日本語おかしくないか、上手く話せているか、分かりづらくないかと
よく尋ねます。とても不安になる程母との会話のやりとりは面倒臭いです。
大体、全て思い込みで話してくるので、ゆっくり2回ほど説明してやっとヒステリーの
ガミガミが止みます。こちらが話して、その返答にいつも数秒相手は固まります。
聞いているのかと思うくらい固まる時もあります。
頭の回転が遅いのか電話で会話しても、その後いつも着信が2~3度入ります。
一度の内容で済む所を本人はすぐには言う事が思いつかないのか、
電話を切ってから10秒ほどで追加の内容を、また切って10秒後に追加の内容を話してきます。
1回の通話で済めば数分の話をこうして何回もに分けてかけてきます。
それに加えて相手の状況を想像する事が出来ないのか、追加の着信に出られなかった場合は
何十回とかけてきて、都合の良い時に折り返すと怒鳴られます。
すぐ出なさいと相手の話も聞かず喚きます。結局、いつものことなので、我慢して用件は
何だったのかを尋ねるとそんなものはもう覚えている訳がないと怒って電話を切られます。

今は近くに住んでいるのですが、毎日(脂っこい)食事を食べに来なさいと、
電話があります。ヒステリーでどうしようもないので、逆らわず大体行きます。
ですが、顔を見るのも精神的に疲れる事があるので週に2回ほどは理由をつけて断ります。
断ると合鍵を使ってインターホンもなしに勝手に家に上がりこんできます。
結局同じ事なのですが、母と食事を摂るイライラがないだけ少しはましです。
適当な理由をつけて断るのは、何度説明しても相手が理解しない為諦めています。
食べないと早死にすると言います。私は母によって精神的にやられているので早死にするとしたら
それでしょう。風邪をひいたときは、早起きしないからだとか、ご飯をたまに食べないからだとか
怒鳴りつけられます。風邪の時くらいは黙っていてくれと思います。

年齢のせいでこうなった訳ではありません。
昔からそうでした。高校生の時は真剣に自殺を考えた程でした。
父はとても頭がよく母はとても馬鹿でした。
父は高校進学も大学進学も自分で考えて決めた事に親として応援してくれるといった姿勢でした。
一方母は、馬鹿という言葉をよく使いました。
馬鹿な友達とは付き合うなと言ってみたり、電話を取次ぐ際も母の気に入ったお友達しか
取り次ぎませんでした。地元の進学高でよかったのですが有名な私立を受けさせられました。
電車で2時間通学するような場所で、無理やりの受験でした。1つは落ちて1つは受かりました。
落ちた学校は、不合格と分かった当日に母に言いふらされました。
学校の友達でも親同士仲のよかった人達もいましたので、当日中に不合格を母によって
広ねられることになりました。口癖はお父さんの子だから出来て当然。出来ないのは
あなたの努力が足りないから・・。怠けてばかりいるその性格の問題だと毎日言われ続けました。
お母さんの子供なんだから馬鹿で当たり前でしょうと中学生の頃から思っていました。
大学受験も同様にうるさく言われました。
親戚、知り合いにも愚痴を言われました。母の口から誰かに伝わる内容は大体母の思い込みを
挟みますので、事実とは違った内容であることが多いです。
事実と違った話を伝えられた人は私と話がかみ合わなくなる事も時々あります。
そんな空気になると決まって母は私を睨み後で恥をかかされたと喚きちらします。
何度か叩かれたこともあります。学歴コンプレックスを持った母親はこんなものなのでしょうか。

私は3カ月後結婚するのですが、母と毎日打ち合わせをしていて疲れます。
母が用意しないといけない事が多いと毎日お昼から呼び出され、内容の何もない打ち合わせを
している最中です。結婚についても、食事同様戦時中の様な無駄に古い考えに捉われている為
本当にイライラします。もらってもらう。全て相手の言うとおりに。女は・・男は偉いと
毎日持論をぐだぐだと展開しています。
遠方に嫁ぐので、仕事は式の1カ月前に辞める予定でおり、職場にもそう伝えておりましたが、
私が妊娠した事で今すぐに辞めろと騒ぎました。
初期流産は可能性は高いものの、染色体異常で流産する時は安静にしたからといって
流産します。職場に妊娠したからと言って翌日から辞めたのでは迷惑がかかりますし、
職場に妊娠を伝えた上で無理をしないように結婚前まで引継ぎも合わせて働く事を
予定通り了承してもらいました。
その当日、怒り狂った母親は職場に電話をし、流産した場合は責任が取れるのか、
こんな馬鹿な話はないと上の人に何度も怒ったそうです。
馬鹿は母なんですけどね。私は何度も職場に謝罪し辞める事になりました。
皆いい人たちでしたので、無理はしないようにねと優しい言葉をかけて頂きましたが、
相当迷惑をかけたと思います。気持ちよく辞めるつもりでしたが、母には何も通じないので、
諦めました。物を投げつけてくるほどのヒステリーを起こしていて職場に乗り込む勢いでしたので、
いつも通り私が折れました。

来週結納です。母はすでに、親戚中に相手の家族関係のあることないことを言いふらしています。
事実を伝えてもあまり覚えておりませんし、悪気もありません。
本人は自分の中で膨らんだ想像半分、事実半分を伝えているのだと思います。
これから結婚式終了まで相手にどれだけの迷惑をかけるか心配でたまりません。
学歴コンプレックスの母は、特に学歴が気になるのかすごい勢いで聞いていました。
結婚となると言わないわけにもいかないので、ある程度は伝えました。
最初は言わないようにしていたのですが、どういう素性の人かも分からない所には
嫁がせられないと相手と話し合うといった風で仕方なく伝えました。
彼の叔父さん、祖父母が東大出身だという事も伝えました。散々注意したのですが、
やはり、言いふらされました。それどころか、相手から結納の日時の確認と前もって伺いますとの
挨拶の電話を頂いたその電話で、母はすごい学歴ですね、と学歴の事を相手に話しました。
もう、死んでくれと思いました。

彼氏は私がどんなに母の事を伝えても母の事を悪く言う事は一度もしませんでした。
彼のご両親も、特に気にしておられないようです。
こんな素敵な彼氏とそのご家族を父に紹介できなかった事が悔やまれます。
母を馬鹿だと見下しながら、母から産まれた子である自分自身にも自信が持てません。

弟や妹とは母について話した事は一度もありませんし、大人しいので何も言いません。
私がそれとなく聞いてみても、妹には人それぞれでしょと冷めた感じであしらわれます。
今仕事で忙しく、弟も妹も家にほとんど帰りません。
私だけがこうして被害を受けているのですが、
私が嫁いだ後、弟が家をつぎます。弟にも意見を聞いて決めたらいいのではと提案しましたが、
母は男なら同居は当たり前だし面倒みてもらって当然とききません。
いくつかの土地と実家と賃貸にしている物件があるのですが、全て弟が相続しました。
母の独断でそうなりました。弟は全ての固定資産税を支払っていくそうです。
頑張って夜遅くまで働いて貰った少ないお給料から固定資産税や実家の光熱費や電話代を
ひかれていきます。0になるんじゃないかと心配しますが、弟は何も言いません。
賃貸で入る収入は全て母の口座に入ります。
弟はただ、維持費を払っているだけになります。
この母親と二人暮らしという条件付きで。母は自分がご飯作るから弟は食費も何も要らないのだと
言います。服も母が買うから弟にお金は必要ないと母は言います。
他人の悪口を言わない無口な弟は母のいい様にされるでしょう。
こんな状態では結婚できるわけもありません。そろそろ疲れたから家事を全てしてくれるお嫁さんを
早くもらわないとと口にしはじめました。これでは家族の誰が幸せなんでしょうか。

母親は馬鹿ですが、昔から夫や私達子供への愛情だけはありました。
今結婚を控えて色々準備に忙しいのですが、馬鹿な母とのやりとりが多く正直疲れます。

母は高校を卒業してすぐに結婚し、舅と姑同居の環境で専業主婦をしておりました。
世間を知らず、全て自分の考えが正しいと信じて疑いません。

毎日、「ご飯食べなさい」と1日3食摂る事を強制してきます。
それも、ただ脂っこいものを沢山食べるのがいいという思い込みから、水分摂らずの肉だらけ、
野菜はほとんどありません。食べないと怒ります。ヒス...続きを読む

Aベストアンサー

お父さんがご存命だったら、お母さんは「深窓の奥さま」のままで
可愛らしい、ほほえましい所のある方だったのかもしれません。
おそらく、お父さんとの夫婦仲も悪くなかったのでは?

ところが、このタイプの人が頼みの伴侶に先立たれ、
「その責任が、あなた(:母)にもあるのでは」などと突っこまれると、
もろくも心を壊してしまいます。
ショックと淋しさからか、毒舌極まりない「別人格」の母が現れて、
心配する家族をどこまでも傷つけ、家庭を崩壊させていく…

いえ。あなたの母さんのことでなく、うちの母の話。
私たちきょうだいが、20数年前に経験したことです。

うちの場合一番あおりをくらったのは、父が亡くなった翌年に
出産した娘の私と、2年後に結婚したすぐ下の弟でした。
当時、うちの母が震源のドタバタは日常茶飯事で、
親戚のそしりから母をかばいつつ、私たちは耐えました。

そんな母も今はすっかり老いました。
弟夫婦に大切にされ、おっとり趣味に生き、
孫たちにあふれるように愛情を注ぎながら、
弟嫁の悪口を生きがいに(?)暮らしています^^;

経験から思うのですが、失礼ながら質問者様は、
今の「荒ぶる」お母さんを鎮めるには、ふさわしい存在ではありません。
お母さんに必要なのは「父性」。
ご質問の中で言うと、あなたの弟さんのような受容者です。
質問者様の役割は、一歩引いた「弟の支えに徹する姉」

だって結婚するのですからね。あなたにはあなたの家族ができます。
お母さんのことは反面教師として、どうかお幸せにと心から祈ります。

お父さんがご存命だったら、お母さんは「深窓の奥さま」のままで
可愛らしい、ほほえましい所のある方だったのかもしれません。
おそらく、お父さんとの夫婦仲も悪くなかったのでは?

ところが、このタイプの人が頼みの伴侶に先立たれ、
「その責任が、あなた(:母)にもあるのでは」などと突っこまれると、
もろくも心を壊してしまいます。
ショックと淋しさからか、毒舌極まりない「別人格」の母が現れて、
心配する家族をどこまでも傷つけ、家庭を崩壊させていく…

いえ。あなたの母さんのことでなく、うちの...続きを読む

Q話がズレていってまともに会話できない病気ってありますか?

僕が喋った内容に対してその文の中の語句について思いついた事を返してくる人がいるのですがそれは病気なのでしょうか?

例えば、
その人:「急にパソコンが動かなくなったんだけどどうすればいいの?」
僕:「もし何もできなければ電源ボタンを長押しするしかないってこの前もいったじゃん」
その人:「知らない、あなたがちゃんと教えてくれないからわからないのよ。あなたっていつも不親切よね。」
僕:「(あなたが)聞いてないからじゃん」
その人:「違う、あなたが教えてないから。だいたいあなた教え方が下手なのよ。あなた絶対教師に向いてないわ。」
僕:「僕は教師でもないし、指導しているわけじゃないんだけど。」
その人:「人に教えるというのは全てに共通するの。あなたは人にものを教えるセンスはないわ。」
僕:「僕はあなたのテクニカルサポートじゃないんだけど。」
その人:「じゃああなたテクニカルサポートやってごらんなさいよ。絶対できないから。」
僕:「そんな事(話題)言ってないよ。」
その人:「はぁ?わたしはあなたが人にものを教える事ができないって言ってるの!だいたいこのパソコンいくらしたと思ってるの?」
僕:「パソコンはそういう風になる事だってあるよ。」
その人:「あんたがちゃんと管理してないからでしょ!だいたいなんか変な設定したんでしょ!元に戻しなさいよ!」
僕:「してないし、パソコンはそういうものだから・・・」
その人:「そんなわけないじゃないのよ!あなたはいつも勝手な事ばかりやって・・・・(延々と続く)」

いつもこのような調子で最終的にはその人は怒ります。ちなみにその人は女性です。このように、相手が発した言葉に対して次から次へと問題を増やしていって結論は避けるのです。話がまとめられない、部屋が片付けられないといった症状があります。更年期とはこういった症状がありますか?彼女はもうすぐ60歳になります。

僕が喋った内容に対してその文の中の語句について思いついた事を返してくる人がいるのですがそれは病気なのでしょうか?

例えば、
その人:「急にパソコンが動かなくなったんだけどどうすればいいの?」
僕:「もし何もできなければ電源ボタンを長押しするしかないってこの前もいったじゃん」
その人:「知らない、あなたがちゃんと教えてくれないからわからないのよ。あなたっていつも不親切よね。」
僕:「(あなたが)聞いてないからじゃん」
その人:「違う、あなたが教えてないから。だいたいあなた...続きを読む

Aベストアンサー

論点がどんどんズレていくのですね。
彼女は無意識に会話をリードして、あなたの優位に立とうとしています。
自分の非を認めたくないのです。自分は間違いのない人間なわけです。
彼女の思考回路は単純です。それをあなたが理解すれば、不毛なやりとりは最小限に抑えられます。
彼女の考えていることはおおよそ次の通りだと思います。

1.パソコンが動かないのはわたしのせいじゃない。(自己弁護)
2.この前習ったことをわたしができないのは、こいつが不親切だからだ。(責任転嫁)
3.話を聞いていないと指摘されたが、それはわたしがわかるように言わないこいつのせいだ。ちゃんとした先生みたいに教えてくれればわたしだってわかるし聞けるのに。こいつにはものを教えるセンスがない。人にものを教えるのが下手だということを、テクニカルサポートにでもなって気づいたらいいんだ。(責任転嫁とイライラの矛先)
4.それにしたって高いお金を払ったのに、こんなことになるなんて。わたしは悪いことをしていないのになるんだから、絶対設定をいじったりしているこいつのせいでこうなったんだ。

相手にするのは大変つかれます。消耗します。
でもこの手の人は治そうとしても困難です。もうその思考回路が身についてしまっているからです。
なので、リードされないようにご自分がリードしてください。

[推奨]
その人:「急にパソコンが動かなくなったんだけどどうすればいいの?」
僕:「電源ボタンを押してみてね」
※「この前も言った」は相手をイラつかせるだけです。
その人:「知らない、あなたがちゃんと教えてくれないからわからないのよ。あなたっていつも不親切よね。」
僕:「うん、そうかも知れないね。それより、電源ボタン、押してみた?」
※相手に「聞いてないから」などと責めると、相手は不快になってますます攻撃的になります。
その人:「あなた教え方が下手なのよ。あなた絶対教師に向いてないわ。」
僕:「そうだね、教え方は下手だね。で、電源ボタン押してみた?」
※正論で戦ってもムダです。論点をズラされないことに神経を集中させます。
その人:「人に教えるというのは全てに共通するの。あなたは人にものを教えるセンスはないわ。」
僕:「そうだね、センスないね。で、電源ボタン押してみた?」
※事実を言っても、相手には嫌味にしか聞こえていないことがあります。論点を広げないで。
その人:「あなたテクニカルサポートやってごらんなさいよ。絶対できないから。」
僕:「そうだね、今度やってみようかな。きっとできないね。で、電源ボタン押してみた?」
※軽くあしらうのもテクニックです。
その人:「だいたいこのパソコンいくらしたと思ってるの?」
僕:「そうだね、高かったよね。あたまきちゃうね。それで電源ボタン押してみた?」
※「パソコンはバグるもの:パソコン=バグるもの」と正論を言っても、「パソコンは高かった:パソコン=ちゃんとしたもの」と思っている相手には響きません。ものの認識や定義のズレた話を続けるのは不毛です。相手の定義に合わせて、自分の定義を主張するのは避けましょう。
その人:「あんたがちゃんと管理してないからでしょ!だいたいなんか変な設定したんでしょ!元に戻しなさいよ!」
僕:「今度元に戻すよ。でも今は、電源ボタンをとりあえず押してみてね」
※ここでもあなたは「パソコン=ちゃんとしたもの」と思っている相手に、「パソコン=バグるもの」というご自分の意見(っていうか事実なんですけどね)を押し付けようとしていますね。不毛です。

相手にリードされたらおしまいです。相手は気が散った暴れ馬なんです。
あなたがリードしないといけないんです。
ポイントは下記に集約されます。

・論点を絶対にズラさせない、ズラさない
・同時にいくつものことを言わない
・理不尽なことを言われても反応しない(グッとこらえてください)
・声を荒げられても淡々と同じトーンで
・相手を責めない
・相手の悲しむこと、落ち込むこと、嫌がることは絶対に言わない(←予測できますよね?)

これでやってみてダメだったら、「相手と同じことをする」という対処法があります。でも大変疲れるので上記のやり方のほうがおすすめです。

[ミラーリング]
その人:「急にパソコンが動かなくなったんだけどどうすればいいの?」
僕:「もし何もできなければ電源ボタンを長押しするしかないってこの前もいったじゃん」
その人:「知らない、あなたがちゃんと教えてくれないからわからないのよ。あなたっていつも不親切よね。」
僕:「あなたも不親切だよ」
その人:「違う、あなたが教えてないから。だいたいあなた教え方が下手なのよ。あなた絶対教師に向いてないわ。」
僕:「あなたも人にものを教えるのは向いてないと思うね」
その人:「人に教えるというのは全てに共通するの。あなたは人にものを教えるセンスはないわ。」
僕:「あなたにはセンスがあるっていうの?そうは思えないけど」
その人:「じゃああなたテクニカルサポートやってごらんなさいよ。絶対できないから。」
僕:「自分がまずやってごらんよ」
その人:「はぁ?わたしはあなたが人にものを教える事ができないって言ってるの!だいたいこのパソコンいくらしたと思ってるの?」
僕:「パソコンいくらしたの?高いの買ったの誰だよ?」
その人:「あんたがちゃんと管理してないからでしょ!だいたいなんか変な設定したんでしょ!元に戻しなさいよ!」
僕:「使ってるのは自分じゃない。モノを管理するのは持ち主の仕事でしょう」
その人:「そんなわけないじゃないのよ!あなたはいつも勝手な事ばかりやって・・・・(延々と続く)」
僕:「あなただって勝手なことばかり言って…(延々)」

お疲れ様です。

論点がどんどんズレていくのですね。
彼女は無意識に会話をリードして、あなたの優位に立とうとしています。
自分の非を認めたくないのです。自分は間違いのない人間なわけです。
彼女の思考回路は単純です。それをあなたが理解すれば、不毛なやりとりは最小限に抑えられます。
彼女の考えていることはおおよそ次の通りだと思います。

1.パソコンが動かないのはわたしのせいじゃない。(自己弁護)
2.この前習ったことをわたしができないのは、こいつが不親切だからだ。(責任転嫁)
3.話を聞いて...続きを読む

Q実の母と話すのが苦痛です。

母と話すと必ず不愉快な気持ちや嫌な雰囲気になってしまうのが悩みです。
ちなみに、母はこのような性格です。

●自分勝手、悲劇のヒロインぶる
会話をしていても、こちらが話しているのにそれに対しての相槌を一切せず自分の話を始める。また、父と不仲で物心がついた時から何十回何百回と何年も前にあった父の愚痴を繰り返し聞かせてきます。わざわざ自分で掘り起こして話して泣き出したり、娘ながらドン引きします。また、こちらが「そんな昔の話を掘り起こしてもどうしようもないし、聞かされるこっちは不愉快になるだけだよ」と言うと、悪びれずに「あんたにはあの変人の血が流れてるから肩持つんだね。実の娘にも愚痴すら聞いてもらえないで私は可哀想」と言われました。
父親の愚痴ばかり子供に聞かせては情操教育に良くない、なんて考えは一切ないようです。

●自分の非を認めたくない、自分が指摘されるのが我慢ならない
母が、親だからと言ってわざと一歩引いてくれたり、こちらの意見を聞いてくれた記憶がありません。指摘された内容がもっともかどうかより、自分が指摘されたことが気に入らないと言う気持ちで頭がいっぱいになってしまうようで、会話にならなくなります。
例えば、母が連絡なく待ち合わせ時間に遅れてきて一言文句を言おうものなら「あんただって前にこんな事で迷惑かけたくせに!」と言う話が延々続き、その日は終始不機嫌になります。

●デリカシーがない、人が迷惑しても気にしない
人が傷付くことを平気で言います。例えば、私が小学生の時に飼っていたペットが私が留守にしている間に事故で死んでしまい、号泣している私に向かって「あーあ、あんたが出掛けないで一緒にいてあげてたら死ななかったかもね」などと言える人です。自分の言葉がどれだけ相手を傷つけるかなんて興味がないようで、思ったことを垂れ流しでしゃべります。そのくせ、他人が心ないことを言ってきたりしたら「ひどいひどい」と喚きます。


こんな母なので、一緒にいて円満に過ごせることはまずなく、何か言えば突っかかられて不愉快な雰囲気になります。
母に悪気がないことはわかるので問答無用で排除、なんて事はしたくないし歩み寄れるのなら歩み寄りたいですが、会えば毎回のように突っかかられ話も弾まず嫌な雰囲気に…と言うことばかりなのでウンザリしています。しかし、母はちっとも気にしていないようで、円満にしようと言う気もなければ、嫌な雰囲気で別れても翌日にはケロッとメールしてきたり、また会おうなどと言ってきます。
私は、会うのなら円満にする努力をお互いしたい、それが無理ならもう会いたくないと言う気持ちです。
しかし、母にそう言ったところで「あんたの態度がおかしいからそうなってるだけだよ。」と言われるだけだと思います。

私はどうすれば良いのでしょうか?
母と円満に過ごすには、一切話さないか、何を言われてもニコニコしてイエスマンになるかくらいしか私には思い付きません。

どうかアドバイスをお願いいたします。

母と話すと必ず不愉快な気持ちや嫌な雰囲気になってしまうのが悩みです。
ちなみに、母はこのような性格です。

●自分勝手、悲劇のヒロインぶる
会話をしていても、こちらが話しているのにそれに対しての相槌を一切せず自分の話を始める。また、父と不仲で物心がついた時から何十回何百回と何年も前にあった父の愚痴を繰り返し聞かせてきます。わざわざ自分で掘り起こして話して泣き出したり、娘ながらドン引きします。また、こちらが「そんな昔の話を掘り起こしてもどうしようもないし、聞かされるこっちは不愉快...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

お母さんは傷つきやすい人ですね。
自分の傷ついた事柄に同情して欲しいし
質問者さんの正しい指摘でまた傷つくのだと思います。

お母さんが質問者さんを好きということは
質問者さんもお母さんが好きなのですね。

一切話さないか、何を言われてもニコニコというのは
円満な解決方法ではないです。
質問者さんが疲れてしまっていつか怒りにかわりますよ。

それより怒らせてもいいので気にせず言いたいことをいって
険悪になったら帰る。
また次回、何事もないように付き合ういうほうが
楽ではないですか?

現状維持になりますが質問者さんの我慢する
という考えを変えるだけで気持ちが楽になりませんか?

お互いの努力というのは相手がその気にならなければ
何もできないです。

とりあえず会う回数を減らして
言いたいことをいいましょう。
喧嘩するほど仲がいいを目指してみてはどうですか。

Qいい年をした娘(私)に対する母の過干渉

36歳独身女性です。
父が仕事(自営業)を辞めて年金生活になるにあたり、金銭的な不安から「戻ってきてくれないか?」との話があり、6年間一人暮らしをしていましたが、数ヶ月前に実家に戻りました。
家を出る前に実家にいた頃は食費として毎月3万円+母親の家事に対するお礼1万円の計4万円を渡していました。現在は生活費として毎月10万円渡していますが、私が戻ったことでの大幅な支出UPはあまりないようです(光熱費や食費は少し増えたそうですが、トータルでも1~2万円程度)。
戻るときの条件として、私に関する干渉はするな、と口を酸っぱくして言い渡しておいたので、最初の1ヶ月ほどはお互いに気兼ねもあって気にならなかったのですが、徐々に過干渉気味になってきて、最近では私もイライラすることが多くなってきてしまいました。

私が一人暮らしを始めた一番の理由も母の干渉でした。
昔から厳しくうるさい母でしたが、社会人になっても私が出かけると言えば「誰とどこ行くの?何時に帰ってくるの?」というような感じで、私がいくら干渉するなと言っても「親が子供の心配をするのは当たり前だ」と意に介さない人でした。
一人暮らしをしている時はそれ程でもなかったので、たまに会う母娘関係は良好でしたが、実家に戻ったらまた。。。

自営業で父が働いている間は外に出られず、7年ほど前までは祖母が同居していて最後は介護もして、本当に大変だったとは思いますが、友達も少なく家族ばかりに注意を向けています。
年末に友達とランチすると言っても「年末の大変な時に一人で遊びに出かけるのか」と言われ、両親がお墓参りに行くと言うので「私もしばらく行ってないから一緒に行きたい」と言えば、「○○さん(近所の人)がキントンを持ってきてくれると言っているから、留守番して受け取っておいてほしい。だから一緒には連れて行けない」と言われ、私を自分の言うとおりにしようとする母に腹が立ちます。
友達の家に泊まりに行っても「何時に帰ってくるの?」等と何度も電話してきたり、だんだんウンザリすることが多くなり、このまま我慢して受け流していくべきなのか、大喧嘩してでも自分の考えを理解してもらうべきなのか、迷っています。

兄は早くに結婚をして独立しており別に家庭を構えているので、将来両親の面倒を見るのは私だと思っています。
父との関係は良好で、実際にどう思っているのかは別として、特に私にうるさいことは言いません。ただ、昔は私の帰りが遅いとかそういうことを母に言っていたらしく、母から怒られる際は「あんたがそうだから、お父さんから私が怒られる」とよく言われました。

母には色々と感謝をすることも多いですし、もちろん大好きなのですが、私はあなたとは別の人間で、別の価値観を持って行動しており、干渉されるのがキライだ、ということをどうやったら理解してもらえるのか分かりません。
母は家族なんだから、とそれで全て片付けてしまい、私が何か指摘しても感情的になると話し合いにもなりません。

まだ数ヶ月ですが、実家に戻ったことを後悔し始めています。
両親の面倒を見る覚悟はしているものの、まだまだ二人とも健在ですし、もう少しどちらかの具合が悪くなってから、とかでも良かったのではないかと。
ただ、やはり経済的な不安を別々に住んだまま解消してあげられるほどの余裕はないので、仕方なかったのかとも思います。

お互いに一緒の家で生活をして顔を合わせているのですから、好き勝手にしていいとは思っていません。ただ、言っても理解してくれないのなら、何を言われても私は私のしたいようにするしかないのかな、と。
母にはほとんど家族という世界しかなく、父も無口であまり話し相手にはならないタイプ。もっと近所の人と仲良くしたり、家族以外にも気持ちを向けて欲しいと思いますが、「所詮は他人なのよ」という感じで自分から積極的に友達付き合いをする人ではありません。

どうしたら、母の干渉から逃れられるのでしょうか?
私から「もっと友達と会ってみたら?」とか「自分が夢中になれる趣味を持ってみたら?」とかアドバイスをしても全く聞く耳を持たず、相変わらず家の中で家族の心配ばかりしています。
多分母は家族の心配をしているのが好きなのだと思うのですが、勝手に心配されてうるさく干渉される私としては、いい迷惑なので止めてほしいのです。
このままでは母の顔を見る度にうんざりしていまいそうです。

36歳独身女性です。
父が仕事(自営業)を辞めて年金生活になるにあたり、金銭的な不安から「戻ってきてくれないか?」との話があり、6年間一人暮らしをしていましたが、数ヶ月前に実家に戻りました。
家を出る前に実家にいた頃は食費として毎月3万円+母親の家事に対するお礼1万円の計4万円を渡していました。現在は生活費として毎月10万円渡していますが、私が戻ったことでの大幅な支出UPはあまりないようです(光熱費や食費は少し増えたそうですが、トータルでも1~2万円程度)。
戻るときの条件として、...続きを読む

Aベストアンサー

母と子がこの年齢まできたら、あなたが要領よくやるしか無いと思います。

お母さんは今まで独自の人生って考えた事がないんじゃないですか?
だから今からは変わらないし、その意味も理解出来ないと思います。

自由に生きてる母親はその喜びを体験で知っているので
娘にも同じくと思えるけど、自分が家族の為にやってるのに
あんただけ自由なんてとんでもないわよ!みたいな
傷のなめあいを求めるものです。

直球で行くとお母さんとトラブルおこすので
嘘を適当に言いながら、上手くあなたが立ち振る舞い
自由を勝ち取るしかないです。

お母さんはお母さんの人生であなたが背負える訳じゃあるまいし
お母さんも同じです。

だからあなたはあなたの人生をお母さんに邪魔されないようにするのは
あなたの強い意識だけです。

同居しててそれが出来ないなら別居しかないです。

過干渉する親って、自分の人生に満足してない人多いです。

あなたから条件を出したら?

「いい年になった娘にこんな干渉するなら私はやっていけないわ。
もしもこれ以上干渉するなら私は出て行く」と。

それしかないでしょ。

母と子がこの年齢まできたら、あなたが要領よくやるしか無いと思います。

お母さんは今まで独自の人生って考えた事がないんじゃないですか?
だから今からは変わらないし、その意味も理解出来ないと思います。

自由に生きてる母親はその喜びを体験で知っているので
娘にも同じくと思えるけど、自分が家族の為にやってるのに
あんただけ自由なんてとんでもないわよ!みたいな
傷のなめあいを求めるものです。

直球で行くとお母さんとトラブルおこすので
嘘を適当に言いながら、上手くあなたが立ち振...続きを読む

Q理解力のない友達と話すとイライラしてしまいます。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力や、知識も乏しい事が理解力のなさに拍車をかけていると思います。

よくIQが20以上離れていると会話が成り立たないといいますが、それに近いですか?
IQ高いほうが低いほうに噛み砕いて説明するべきと言っている人を見かけたことがありますが、
噛み砕いて話すために一つのエピソードを語るのに3倍近い労力を使うので、
いつもしゃべりつかれてしまいます。

ちなみに、その友達の事は好きですし、友達として付き合っていきたいです。
でも、話すといつも私が、だからーそうじゃなくって!と言ってしまう事が多いんです。
全て丁寧に噛み砕いて話すと、ここまで話してるんだから理解できるでしょうという気持ちになって、
疲れてしまって会話が面白くなくなったり。(会話ってテンポが必要ですから・・)
お互いを思いやる気持ちはあれど、楽しくいられないなら友達として成り立たないのかな。。

みなさまの経験談あれば教えて下さい。また、このような友達と上手く付き合っていく方法を教えて下さい。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努力だけではなく、理解する側もどうにかする努力はして欲しいと思います。
一番困るのは本人なんですし、どうにかしやすいのも本人なんですから。(病気かなにかでそうなのであれば仕方ないのですが、単に勉強不足だったり集中してなかったりといった本人がどうにかできることを放置しておくのは問題が違うと思いますので)

それで、私が思うそうなる原因は、いくつかあると思っています。

その友達は、質問者さんじゃない他の人との会話ではどうなのでしょうか?
全員にそのような状態が起こるのであれば、友達自身の問題だとは思いますが、一人でもそうでない場合、何かしらこちら側にも理由があって、通じないのだと思います。
例えば「口調」
ゆっくり話せば理解できるけど、そうでない場合、頭の中がついていかない。
「内容」
特に女性とかだと、話題・話のポイントがポンポン飛びます。
話している本人には自覚がないけれど、一つのことを話すのに、様々な情報が混ざって分かりづらくなっていることがあります。
友達というのは男性でしょうか?
もしそうなら、男性の「会話の仕方」と女性の「会話の仕方」が違うので、話していても着目・気にする部分が違うので、主語を使わないと「頭の中で思い浮かべるもの」が違ってくるので、通じにくくなります。
また、男性脳は同時に複数のことを処理することが難しい(女性より苦手)とのこと。
シンプル・単純な話を一つ一つ積み重ねていくような会話だと大丈夫かもしれません。
そういう意味では、友達は男性的な会話の仕方の傾向が強いのかも。
それだと女性的同士の話の仕方では難しいと思います。

誰と話しても同じようになる場合。
「聞いていない部分がある」
一つ前のことについて考えていたりして、次の言葉を聞いていない。
これはあるでしょう。
「発想が変わっている」
これもあるかもしれません。
周りが当たり前のように結びつける対象と、友達が結びつける対象が、そもそも違う。
話のポイントがずれているんですよね。
“イヤイヤ、注目して欲しいのはそこじゃないから”ってところに注目する。
これは仕方ないですね。
「文章の最初を忘れてしまう」
短期記憶がうまくできないのかも。
文章を短くすることで対処できるかも。

あ、あと、多分IQはあるかもしれません。
前に聞いたのでは、とても高いIQの人は、普通の人と会話してもつまらない?疲れるみたいです。
普通の人って「あれ何だっけ」とか忘れることあるでしょ?
IQが高い人からすれば「なんで忘れるんだろう?」となり、「普通(その人の中で)覚えてるでしょ?聞いたんだから。」とか「理解できるでしょ?丁寧に説明したんだから」となるみたいです。
だから、そういう高いIQの人達の集まりがあるとのこと。
必然的に同じ高いIQ同士で結婚することが多いとのこと。
きっと、これと同じような感じかもしれません。

友達を続けるなら、なるべく短文で丁寧に話していくしかないんじゃないでしょうか?
多少の改善はあるかもしれませんが、劇的に変わることはありませんし、友達は友達のままです。
イライラしそうな時は距離を取り「友達の個性」として、笑いにできる余裕のときに会っては?
程よく距離をとることも人付き合いには大切だと思いますよ?
私は職場の同僚で仕事の話をしなくてはいけない相手だったので、皆との会議は大変でした(汗)

がんばってくださいね!

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング