現在OCNエコノミーを使用して各種サーバをたて、外向きにいろいろなサービスを提供しております。

現在は軽いデータのページなら外から一日数万ヒットのアクセスがあっても難なくこなしておりますが、ADSLに切り替えた場合はどうなんでしょうか?

お客様のデータを預かってWebでサービスしている部分もありますので気になります。ADSLは福岡でコアラの3Mbpsのサービスを使う予定です。

ほかにADSLで外向けのサービスをやっていて、トラブルが発生したことがある方はその事例もぜひご紹介いただけたらと思っております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

OCNエコノミーから、フレッツ・ADSL+IP固定で運用に、今月切り替えました。



問題点としては、時間帯でスピードが変わる可能性があるのと、地域、距離などにより、スピードに差があります。

OCNエコノミーに比べると、不安が残る点がありますが、
今のところ、大きい障害などにはあってないので、大丈夫の気もします。ただし、仕事で使う際には不安定だと問題になるので、様子を見た方が良いかもしれません。

データを預かっている限りは、安定性が必要だと思います。

移行する場合。
1ヶ月ぐらいは、OCN/ADSLを同時に運用して、起こりうる問題を出して置から、移行をすると良いと思います。

もしも、改善できないような障害がある場合は、ADSLをあきらめて、次を待つしかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
一定期間回線を併用して様子を見ることにします。

お礼日時:2001/06/06 15:24

ベストエフォートであるため帯域の保証はされないということを前提に考えていれば問題は無いでしょう。


IPアドレス固定の契約もありますので、その辺も問題は無いと思いますが、問題はDNSでしょうか?
現状のドメイン管理をどのようにされているか判りませんが、ADSLとなると別途プロバイダと契約する必要があり、そのプロバイダ次第と言うことになると思います。
今までOCNでサービスをしていたのであれば、トラブルに関してはADSLでも同じだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
ベストエフォートはOCNエコノミーの場合も一緒だったので
128kから上がる分はそれなりに快適になるのでしょうね。

DNSに関しては管理しているサーバが社外にも数台あるので
どうにでもなりそうです。

ありがとうございました。
引き続き実際にOCNエコノミーからADSLに乗り換えた方の
ご意見とかありましたらお待ちしています。

お礼日時:2001/05/27 14:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOCNエコノミーからADSLへの乗り換えについて

法人契約なのですが、現在OCNエコノミーでつないで運用しています。
現在、回線速度が欲しいということではないのですが、外から見に来る人の回線
速度があがってきているので、ADSLにしておく検討をしておこうと考えています。

価格的にも

●JENS株式会社
http://www.jens.co.jp/products/adsl/index_ja.html
ADSL (/29)タイプF \50,000 \24,800



●NTT-ME
http://www.wakwak.com/eadsl/pay.html
エンタープライズADSL \10,000 \24,800

などがあり、価格的にも下げることが可能そうです。特にWebとメール等だけの
サービスなのでこれで十分かと思うのですが、上記以外にお勧めのISPはあります
でしょうか?ルータなどは変えなければダメですが、今までよりも費用が下がる
ので、機材のねんしゅつはできそうです。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の会社が契約しているのは、NTT-PCのBIZ-8サービスです。
これは、フレッツADSLのISPで、下り1.5M、上り512kです。
固定IPアドレスを8つ配布してもらえて、月額12800円です。
フレッツADSLの料金を合わせても、2万円弱の金額です。
かなりのコストダウンができるのではないでしょうか。

参考URL:http://www.sphere.ne.jp/ip_service/adsl/

QADSL接続サービスとフレッツ・ADSL

「ADSL接続サービス」と「フレッツ・ADSL」。
NTTとADSL接続サービス会社がADSLの設備をお互いにどこまで提供しているか、と言った違いであるであることはわかります。
しかし、プロバイダの中にはこの両方のサービスを提供している会社もあるみたいなんですが、どっちを選ぶかによって出てくるメリット・デメリットはなんですか?
料金はフレッツのほうが高くつくようなんですが。。

Aベストアンサー

NTT
メリット:ブランドイメージ、信頼性、住所変更に有利
デメリット:高価、対応が悪い、光に走る傾向あり

民間会社
メリット:安い、小回りが効く
デメリット:サービスエリアが限定(?)

やはりNTTは官僚体質を引きずっているのでしょうか。

Q現在のADSLから他社のADSLへの乗り換え

今、1.5MbpsのADSLを使っているのですが、12MへのADSLに乗り換えようと思っています。
インターネットを利用できない期間が10日から14日で住むプロバイダーってありますか?
後、乗り換えにかかる工事費と初期費用は8千円ぐらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

私は3/31までYahooBBの8M、4/1からNTTのフレッツADSLモア(12M)に変更しました。
ということで使えなかったのは数時間でしたよ。

費用はNTTの工事代金だけでした。

turube様がどこからどこへ変更なさるのかわかりませんので一概には言えませんが。。。

私の場合、廃止する方にも新規に申し込む方にも一ヶ月ほど前に連絡していたので、切り替え時に使えない期間ができなかったのかもしれませんが。。。

新しく使われるADSLがNTTならば116へ、その他の場合はHPなどで連絡先を確認して聞いてみてはいかがでしょうか?
(ちなみに私も最初は116番でしばらく使えない期間があると言われていましたが、後で担当の方から連絡があり、すぐに使えるようになると言われました)

ご参考になれば幸いです。

Qocn adslサービスAとocn adslアクセス「フレッツ」プランの違いは?

OCNのADSLサービスAとフレッツプランは何が違いますか?ホームページで読んでみたのですがいまいちわかりません。料金はどちらが得か、使用状況はどっちの方がいい等色々と比較して教えてください。また私は今ISDNなのですがADSLに変えるともろもろの費用を含めどれ位になるのでしょうか?

Aベストアンサー

フレッツは、ADSL回線はNTTで、接続業者がOCNです。
Aは、ADSL回線はACCA(アッカ)で、接続業者がOCNです。
フレッツの場合は、NTTとOCNそれぞれに料金を納めますが、
OCN(A)の場合は、料金はOCNに納めます。

(料金の比較です)

OCNアッカ(12M)の場合は、
通常料金  マイラインセット割引   モデムレンタル費用   NTT西日本回線使用料   合計/月
3580円 →  2970円          500円           173円          3643円

フレッツADSLモアにすると、
通常料金   マイラインセット割引   モデムレンタル費用   プロバイダ(OCN)    合計/月
3200円 →   2880円          550円         2000円         5430円

デジタルからアナログへの工事費が、3000円だと思います、
116で、お尋ねになられたら、良いかと思います。

Q現在ADSL24Mbps+無線LAN使用で実測3Mbps程度・・・→ADSL12Mにしたらどうなりますか

現在、イーアクセス系のADSL 24Mbps タイプを契約しています。
無線LAN にPCを1台だけ接続して使っています。
無線LANの機器は、Buffalo の WHR-G54S/U です。(箱には「54Mbps(規格値)」と書いています。)
http://kakaku.com/spec/00774010698/

無線LAN を使用すると遅くなるという話は聞いていますが、
スピードテストのサイトで実測すると、平均 3Mbps 程度です。

さて、
お金の節約のために、今の 24Mbps(イーアクセス系) の契約から、12Mbps(Yahoo!系)に切り替えることを検討中です。
そこで、識者、経験者の方々に教えていただきたいのですが、

【質問】
上記の無線LAN機器を使い続ける条件の下で、回線契約を 24Mbps から 12Mbps へ落としたとき、実使用上、どのような影響が出てくるでしょうか? 明らかに、使用感に差が出るでしょうか?

Aベストアンサー

NTT東日本:フレッツ|フレッツ・ADSL|通信速度チェックコーナー
お客さま宅から収容局までの伝送損失が21~30dBの場合
http://flets.com/misc/adspeed/check_03.html

これによると、23デシベルにおける実測データ伝送速度の分布は、5~15Mbpsが74.5%を占めています。
理論値ですと、10Mbps前後が期待できると思います。
この理論値を下掲サイト商品別分布に当てはめると、ちょうど12M商品と近くなり、24M商品との境界域になります。

NTT東日本:フレッツ|フレッツ・ADSL|その他のサービス品目の分布図
伝送損失が21~30dBのにおける伝送速度の分布図
http://flets.com/misc/adspeed/dist_03.html

12Mを契約して12Mをフルに活用するか、24Mの広いバンドでのサービスに期待するかの判断ですね。
現状では、どちらのサービスが適しているかということは判断できないのですが、予算的な問題があるのであれば、12Mの契約でも十分発揮するのではないでしょうか。

NTT東日本:フレッツ|フレッツ・ADSL|通信速度チェックコーナー
お客さま宅から収容局までの伝送損失が21~30dBの場合
http://flets.com/misc/adspeed/check_03.html

これによると、23デシベルにおける実測データ伝送速度の分布は、5~15Mbpsが74.5%を占めています。
理論値ですと、10Mbps前後が期待できると思います。
この理論値を下掲サイト商品別分布に当てはめると、ちょうど12M商品と近くなり、24M商品との境界域になります。

NTT東日本:フレッツ|フレッツ・ADSL|その他のサービス品目の分...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報