はじめまして。車のことは全く知識がないので教えて下さい。94年に新車でグランダム ポンテャックを購入しました。そして昨日、エンジン始動装置に欠陥がある(イグニッションスイッチの回路が不適切な為火災に至るおそれがある)としてリコールの通知がきました。そこでなんですが、以前、走行中(20キロ位だったのでよかったのですが)に速度をあげようとアクセル踏んでも上がらず(ふかすみたいになってしまいました)危険だと思いすぐブレーキを踏んだんですがほとんど効かず20m位進んでからやっと止まった・・・という事が2回ありました。1回目は15分後にはエンジンもかかって走れたのですが、2回目は変な匂いもしエンジンも全く動かないのでレッカーに来てもらうことになりました。2回とも修理代がけっこうした。
今回のリコール”エンジン始動装置の欠陥” と今までの故障というのは関係あるのでしょうか??ある場合修理代というのは返ってくるものなのでしょうか?あと窓ガラスの開け閉めの調子が4枚とも悪く修理代1枚5万とられました。窓も電気系・・と聞いたことありますが、今回と関係ありますか?長々と書いてしまってすみません。どなたか詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

って言うかアメ車乗り(含む外車総て)なら、そのくらいの電送系の故障は覚悟しといてください。


僕のカマロなんて3ヶ月に1回は入院してました。
でも、ウィンドウの開閉不良全部で20万はちょっと高いと思います。
今やなせではポンティアックやってないみたいですからそのせいでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。3ヶ月に一回故障してたんですか?やっぱり外車はみんなそうなんですね・・うちの車だけかと思ってました(^^; 有り難うございました!

お礼日時:2001/05/28 00:55

イグニッションスイッチの回路が不適切なのとアクセル、ブレーキの動作不良、パワーウィンドウの不具合とを直接原因を結びつけるのは難しいと思いますが。

本当の原因がそうだとしても販売店、メーカーが認めないかもしれませんね。たぶん販売店のサービスにそのことはクレームとして言われたと思いますが、販売店は車の欠陥とは判断せずに、ただの修理として処理したのでしょう。
リコールは、メーカーが国土交通省に届け出てユーザーが対策を無償で受けられるものです。すなわち、安全基準を満たさなくなり、その原因がメーカー側にあると認めた時です。輸入車の場合は国内で故障などの実績が無くても海外で発生した事例でリコールとなる場合もあります。
リコールに至るまでには、あなたと同じ事例が報告されているか、その原因が製造上の問題ではないかの解析、試験を行うと思いますが、販売店からメーカーに本当にフィードバックされているかが気になります。クレーム、修理、事故などの実績が無ければメーカーだけの試験では同じ現象をつかめないこともあるでしょう。
なかなか販売店だけのつきあいでは、他のポンティアックユーザーとの比較は出来ないでしょうから、インターネットなどで同じ車を乗る人から情報を集めてみてはいかがでしょうか。クラブなども構成されているかもしれませんよ。販売店やメーカーが嘘を付いてる、隠してるとはいいませんが、そういう事例もあったことですし、自己防衛策を考えるチャンスだと思います。
あまり参考にならずにすいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございました(^^)今までの故障と今回のリコールを結びつけるのはやはり難しいみたいですね・・
いろいろ参考になりました。本当に有り難うございました*(^^)*

お礼日時:2001/05/28 00:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジン始動時とアクセルを踏んだときにキュルキュルという音が…

エンジン始動時とアクセルを踏んだときにキュルキュルという音がします。
車の整備屋さんで見てもらったところ、ファンベルトの摩滅のせいだということで、ファンベルトを交換しました。
交換してしばらくは平気だったんですが、1~2ヶ月ほどしてからまた同じ音がしたので、
前回とは別のところで見てもらって、やはりファンベルトを交換しました。
が、半年ほどたった今、またキュルキュル音がしはじめたんです。

ファンベルト以外に原因があるんでしょうか?
それとも運転が下手or乱暴でファンベルトを傷めてるんでしょうか?
普通、頻繁に悪くなる物じゃないですよね?
また点検してもらおうと思っているのですが、5000円ほど出して交換してもまたダメになったら…と思うと気が重いです。

車は、ダイハツのストーリアで、4年くらい乗っています。
去年の春~秋の半年間、都合で車を全く使っておらず、バッテリーが上がってしまいました。
それを整備してもらってまた乗り始めたのですが、異音のトラブルはその後から始まりました。

何か考えられる原因、対策などありましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

エンジン始動時とアクセルを踏んだときにキュルキュルという音がします。
車の整備屋さんで見てもらったところ、ファンベルトの摩滅のせいだということで、ファンベルトを交換しました。
交換してしばらくは平気だったんですが、1~2ヶ月ほどしてからまた同じ音がしたので、
前回とは別のところで見てもらって、やはりファンベルトを交換しました。
が、半年ほどたった今、またキュルキュル音がしはじめたんです。

ファンベルト以外に原因があるんでしょうか?
それとも運転が下手or乱暴でファンベルト...続きを読む

Aベストアンサー

音の原因については他の方がおっしゃるようにベルトで間違いがないでしょう。ただし、そのように短期間でベルトが磨耗してしまう事は通常では考えられません。このように短期間でベルトが磨耗してしまうにはほかに原因があるはずですが、この原因として考えられる原因にプーリーの不良があります。プーリーとはベルトが掛けられている回転部分のことですが、この部分の表面が荒れていたり(ベルトの張りが不足した状態や、摩滅したベルトを使用して、滑りが生じて摩擦熱によりプーリー表面が非常に高温になり、表面の錆止めメッキが駄目になって錆が生じてしまったり、高温のためベルトが溶けてプーリーに溶着してしまうことによって、表面がざらざらになってしまうことがあります)すると、短期間でベルトが磨り減ってしまう事があります。長期間車を使用していなかったとの事で、プーリー表面が錆で紙やすりのようになっている可能性が高いかと思われます。

できれば問題のあるプーリーを新品に交換するべきところなのですが、状況によっては研磨することで再使用可能かも知れません。ディーラーや整備工場などでプーリーの点検をしてもらうことをお勧めします。

音の原因については他の方がおっしゃるようにベルトで間違いがないでしょう。ただし、そのように短期間でベルトが磨耗してしまう事は通常では考えられません。このように短期間でベルトが磨耗してしまうにはほかに原因があるはずですが、この原因として考えられる原因にプーリーの不良があります。プーリーとはベルトが掛けられている回転部分のことですが、この部分の表面が荒れていたり(ベルトの張りが不足した状態や、摩滅したベルトを使用して、滑りが生じて摩擦熱によりプーリー表面が非常に高温になり、表...続きを読む

Q田植え機のエンジン教えてください。4サイクルエンジンで主に始動しる際はチョークを活用します。バッテ

田植え機のエンジン
教えてください。4サイクルエンジンで主に始動しる際はチョークを活用します。バッテリーは十分でセルモーターも普通に動きますがエンジンが掛かりません。点火プラグを抜き取り掃除と同時にシリンダー内へCRC556を吹き付けるとエンジンが掛かります。その後、エンジンを止めて再始動するとやはりエンジンが掛かりません。原因は何でしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

要はスタータ回路とそれに続くアイドル回路に異常が生じているわけで、エアジェットとパイロットジェットがまともに機能しておらず、スロー系で始動させているだけということです。来年になればさらに悪化ではすまないことになります。
せめて水をぬき(もといガソリンを抜くことで水を抜きこれ以上腐食をなくし)crc5-56にでも浸漬させたうえで春を迎えましょう。植物、生物は春になると復活しますが、所詮人間が作ったものは自然治癒機能はありません。人間が手助けではなく、強制的に回復(現状ではありません、設計時あるいは、納入時の状態にです)させる必要があります。農機具メーカも暇になります。このじきがチャンスです。しかし、くそ高いですね。彼らの部品は、業務用ということなのでしょうが、ジェット1つで1500円?ぶったくりです)

Qクラッチペダルを踏んでいないと始動出来ないシステム

私が知っている限りホンダS2000あたりからこのような機構のついた車が出てきました エンジン始動時の誤発進防止としてはとても良いと思うのですが踏切り等でのエンストの際ギアを入れてのセルモーター発進はできませんよね これからMT車はこのような機構が普及していくのでしょうか?

Aベストアンサー

これってクラッチスタートシステムと言うのですか?
今年車を変えて最初エンジン始動するたびにストレスを感じました。
始めてなんで他の車種のことは解かりませんが、通常のクラッチを踏む感覚よりかなり強く踏まないとエンジンがかからないのです。
正直言って余計な物と言った感じです。

踏切り等でのエンストの際ギアを入れてのセルモーター発進についてですが、今年免許の更新があり教本を見たところ、「クラッチスタートシステムの車は出来ない」と注意書きがありました。

なんか取り止めない文になって申し訳ないです。

普及はしていきそうな感じですね。個人的には好みじゃないですが...
初期のATは、シフトレバーの所にボタンがあって出来たように記憶しているのですが、今は確かに出来ないですね。

Q回さないとエンジンは回らなくなる?ちょっと長いです

よく言われることですが、エンジンに癖がつく。おとなしくとろとろ(ゆっくり)走っていると回らないエンジンになる。とかいうことです。これは本当のことでしょうか。人間など生物では分かります。しかし、機械でもそのようなことがあるのでしょうか。高速回転向きのエンジンを低速で動かして、プラグにすすがたまる、また、ノッキングでエンジンを傷つける、等は分かります。しかし、ここの投稿にはしばしばニュアンスが違うものがあるように思います。一般に市販されている車で、乗り方によって、エンジンの特性が変わるようなことがあるのでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

十分あり得る事です。迷信ではありません。
ただし、個々のエンジンにより感じ取れる程度か、感じ取れない程度かの差はあります。

エンジンのシリンダー壁とリングは、高回転域と低回転域では接触する部分が微妙に異なります。
したがって、高回転域をほとんど使わない人が乗る車では、高回転域の当りが付いていない状態となっており、高回転域では回りが重い場合があります。
お年寄りなどがおとなしく乗った中古車であれば、走行距離が多くとも、高回転域の当りが付いていない車があります。
この手の車でも、高回転を多用してやれば、回りは軽くなってきます。

Qエンジンがかかっているのにエンジンスイッチを回す

 すでにエンジンがかかっているのにエンジンが止まっていると勘違いしてエンジンスイッチをONに回したら、「ガガッ!」という音がした、ということがごくたまにあります。
 メカには悪そうな気がするのですが、実際はどの程度でしょう。過度に心配する必要ありませんか。

Aベストアンサー

キーを回すタイプ。もしくは、キーを回して、セルボタンを押すタイプでしょうかね。

押すと言っても、キーフリーシステムだけとは限らないので。

>メカには悪そうな気がするのですが、実際はどの程度でしょう。過度に心配する必要ありませんか。

過度に心配する必要はありませんが、避けた方がいいでしょうね。

エンジンの出力軸についているギヤに、始動用セルモーターのギヤがかみ合わないときの音です。
セルモーターの出力は案外ゆっくりまわって居る物で、エンジンがアイドリングでも、速すぎるんです。
なので、自転車の後輪軸についている様なワンウエイクラッチ(片方向だけに力を加える)構造になって居るので、エンジン側についているギヤの週速度の方が早いため、セルのギヤが弾かれている音です。

通常想定内の物ですが、わざとやる物で無ければ、特に問題にはなりませんよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報