今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

4歳の息子のことで相談があります。
失敗した時や物事がうまくいかないとき(お茶をこぼす、洋服が水に濡れる、物を落とす、こぼすなど)に
「ぼくのせいじゃないよ」と言います。
それだけならまだしも、「あー、お母さんが○○したから○○しちゃったじゃない!」
と他人のせいにします。
とにかく、自分は悪くない。(+誰かが悪い)をすごくアピールします。
わざとやったことではないので怒るつもりは全然なくて、
一緒に片づけたりできればそれは良いことだと思うのに、そこで
「お母さんが悪い」などと言われると
けっこうカチンときます。その言い方がまた腹立たしく、
やらかしたことではなく、その言い分に怒りが湧いてきます。
プライドが高くて、失敗することを嫌う性格なので気持ちはわかるのですが
失敗したことではなくて、その後どうするかが大事だと教えたいのです。


昨日は、「お母さんは何もしてないのにお母さんのせいにされてとても悲しいから
言わないで」と言ってみたのですが、ぶすっとしていました。
できるできないは別として、言われていることはわかると思うので
言い続けるしかないのでしょうか・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。

cana-chocoといいます。
施設で保育士をしています。

誰かの真似っこをしている、という意見が多いですね。
もしかしたら、幼稚園でお友だちのしていたことを見て、
それいいな!と思って真似しているのかもしれません。

ママは、素敵な対応をしていると思いますよ。
「お母さんは何もしてないのに、
お母さんのせいにされてとても悲しいから言わないで」と、
自分の気持ちを、きちんと伝えていますよね。

その姿を、こどもはちゃんと見ていますよ。

もしも、それでも効果がなければ、
ここからは、もう一歩踏み込んでみましょう。

こどもがその言葉を使ったときに、
ママも同じ失敗をして、同じことを云ってみましょう。
お子さんは、どんな反応をするでしょうか?

わざとお茶をこぼして、
「あ! ○○くんがいるから、こぼしちゃったじゃない!
ママのせいじゃないからね!」

どんな気持ちがするのか、経験させ、
そのときの思い、ママも同じ気持ちだと伝えることも、
ひとつの方法です。


ひとのせいにする、というのは、怒られないための処世術です。

だからこそ、失敗しても叱られない経験をしたり、
むしろ、失敗しても挑戦したことを褒められる経験をすることで、
少しずつ改善することが出来ます。

ひとのせいにするのは、かっこ悪い。みっともない。
「ごめんね」と謝れる、自分のしたことに責任を持てるのは、
とってもかっこいいことなんだ。

そのためには、親が失敗して見せること。
失敗したあとに、どうするといいのか、手本を見せること。
言葉で伝えるのではなく、して見せることがポイントです。

日頃から、親が「こどもに真似てほしい姿」を、意識的に見せることが必要です。

たとえば、お茶をこぼします。
ママがすぐに「びっくりさせて、ごめんね。
手がすべって落としちゃった。すぐに綺麗にするね」と云い、
その失敗した姿を、あえて見せます。
すかさず、パパが「ママ、ケガしなかった?気をつけてね」といって、手伝います。

「ありがとう、パパ」「お料理大変なのに、がんばったね」など、
こどもの耳に残るような言葉を、意識して使います。

最初は、ちょっと気恥ずかしいかもしれませんが、
これをいろんな場面で、くり返し行いましょう。
一度見せただけでは、効果はありません。
こどもが真似するようになるまで、数ヶ月はかかります。

けれど、親が見せることによって、
叱られるよりも、圧倒的に心に響くし、効果があります。

「いいこと、わるいこと」を判断するためには、
まず、こどもの心を育てる必要があります。

こどもが失敗したら、どうするのか教えることも大切ですが、
まずは、親の対応の仕方、見本を見せること。

そのうえで、
「難しいことなのに、がんばったね!」
「失敗したけど、上手に出来てたよ」
「ケガしなかった?一緒にお片づけしよう」
と、こどもの挑戦した姿を褒めることも、大切です。

自分のしたことが認められれば、失敗を恐れなくなります。
ほんとうに怖いのは、失敗を怖がって、挑戦しなくなること。
自発性がなければ、社会で生きていけませんから。

「どっちにする?」「自分でやってみる?」など、
こどもが挑戦することを選べるようにして、手助けをしないことで、
「自分で選んだことに、責任を持つ力」が養われます。


『プライドが高くて、失敗することを嫌う性格なので気持ちはわかるのですが
失敗したことではなくて、その後どうするかが大事だと教えたいのです』


この心は、とてもとても大切なことです。

「すごく頑張ってたの、ママはちゃんと知ってるよ!」
と、こどものプライドを認めてあげて、
どうすればいいのかを示していけば、次第に身についていきますよ。

一朝一夕にはいきませんが、
これは、こどもが人の思いを知る、対応を知る、とてもいい機会です。
このように『自己主張の問題』が今出てくることは、子育てが順調な証拠。

いい機会だと思って、がんばっていきましょうね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆様へのお礼が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。
親の背を見て子は育つということですね。
日々の自分の対応に反省しつつ、
これを良い機会と考え、イライラするのをぐっとこらえて
根気よく教えていきたいと思います。

アドバイスを書いていただいた皆様にお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/05 16:06

まぁ間違いなく親か、家族の誰か、近しい人が同じような話し方をしているんでしょうね。

教えてもいないのに他言語を話す子供がいないのと同じで、子供は自分のまわりにない物は絶対に吸収しませんから。だいたい多く接する物から順に吸収していく。こちらから見ればまさしく親の真似をしているのに、それに気づかず「どこで覚えてきたんだろう?」と言う親御さんは結構多いですよ。

例えば人にどいてほしい時「ちょっと邪魔!」なんて言う親の子供は他人にも「ちょっと邪魔!」なんて言いますが、「ちょっとごめんね、通してね」と言う親の子は「ちょっとごめんね」と言います。幼稚園入るまでに悪いクセが定着してしまうと、それ以降は改善に時間がかかるでしょうね。まずはお子さんを取り巻く環境を見直すことから始めてはどうでしょうか。
    • good
    • 5

うちもありました(^^;



そして、下の子が今まさにその状況です(笑)

でも、こういうのって、子供なりに大人である私達の何気ない行動や言動を真似してるだけなんですよね。

上の子の時には苦労しました(^^;
でも、義母から

「そういうものだから、怒らないで一緒に片付けして、目線を子供に合わせて、キチンと話したら分かってくれるから」

って言われて、その通りにやってみたら本当に直ぐに無くなりました(^^)

なので、下の子には、どこまで頑張れるかな~って楽しんでやってますよ(笑)

この事を旦那に話すと、

「惜しい!その光景見たかった!って悔しがってます(笑)」


なので、
・怒らないこと
・キチンと出来たら目一杯誉めてあげる
(ハグとかキスとかでも良いですよ)
・出来なかったら、攻めずに一緒に片付けをして、どこが不味かったのかを一所に考えてあげる

これだけで全然違いますよ(^o^)v
    • good
    • 2

4歳の息子と3歳の娘がいます。



うちの子供たちも、「お母さんが悪い。」「お母さんが、〇〇したから!」などと責任転嫁するような言い方をすることがあります。

そういう年齢、時期なんですかね~^^;

うちの場合、特に、下の娘の方が、「私は悪くない!」「お母さんが悪い!」と言い返してきて、態度がひどいんです。

ただ、うちの子たちは、「お父さんは怖い!」という意識がかなり強く根付いているようで、私が、息子や娘に、「じゃあ、お父さんにお話してみるわ。お母さんと〇〇(子供)、どっちが悪いか、お父さんなら分かるから。」と言うと、子供達は、「嫌!私(僕)が悪い!」と言います。
そして、「ジュースをこぼしちゃったら、何て言うの?」と言うと「ごめんなさい。」と言います。
「こぼしちゃったら仕方ない。すぐに謝ればそれで良いんだからね。」と言って終わり。

だから、子供達は、自分が悪いということは、きちんと分かっているけど、素直に認められないんですよね。
こぼしたことを認めたら、思いっきり怒られるから。

浮気を認めて「謝ったら」負け・・・と思っている男性のような感じ^^;

うちは、「お父さんに言うよ」とか「お父さんとお話してもらうから。」という言葉が、かなり効いているので助かってます。

うちの場合、少々の細かいことは何も言いませんが、あまりにも反抗して、母親である私の話を全く聞かないとか、反抗的な態度をとって、母親をバカにするような言動をするなどした場合は、主人と子供とゆっくりと話す時間を持ってもらいます。

子供の反抗的な態度を目の当たりにしたわけではないので、主人が、子供にガツンといきなり怒鳴ることはしませんが、まさにお説教をしてもらいます。
そして、子供の言い分も聞きながら、主人から伝えてもらいます。

すると、子供は、また同じことを繰り返してしまいますが、心の中に「お父さんに言われた」ということが残っているみたいで、比較的対応が楽になります。

特に、息子の場合、父親の言葉の重みと母親の言葉の重みは違うようです。
4歳くらいになると、「自分は男」という意識が強くなるようで、父親に反発する反面、父親の言葉のほうが、すんなりと受け入れやすくなる部分もあるみたいです。

主人が、お風呂に息子と2人で入って、何気なく「お母さんは、〇〇(下の娘)のお世話もしないといけないから、〇〇(息子)が、お母さんを助けたってや。お母さんは、大変やからな。」などと言うだけで、次の日、息子は、結構聞き分けが良かったりします。

息子は、主人から「自分がしたことは、悪いことであっても、ちゃんと自分がしたって言いなさい。嘘をついたら、お父さんもお母さんも絶対に許さない。嘘をつくほうが悪い。〇〇(息子)が、ちゃんと謝れば、お父さんもお母さんも、いきなり怒ったりしないから。」と話をしてから、責任転嫁するような発言が、かなり減りました。

ただ、娘は、あまり効いてませんが・・・。

子供は、何度も同じことを繰り返すし、親は、言い続けることを前提として、一度、ご主人と息子さんの2人で話をしてみるのも良いと思いますよ。
男同士って、口数は多くなくても、通じる部分があるみたいですし、男の子にとって、お父さんに褒められる、認められるって、母親に褒められるのとは違って、すごく嬉しいみたいで、頑張ろうとしますから。
    • good
    • 0

 


お母さんの「お母さんは何もしてないのにお母さんのせいにされてとても悲しいから
言わないで」この言動を子供が見習ってるのではないでしょうか?
その言動から「誰の責任かはっきりしたい」「責任があるなら処置をする」を勉強したんだと思います。

誰の責任かより一緒に対処する事を見せた方がよかったですね。
こぼしたら、「あ~ぁ、こぼれちゃった、一緒に拭こうね」って子供と一緒に拭く

3歳、4歳の子は、お茶をこぼす、洋服が水に濡れる、物を落とす、これをするのが普通ですよ
40歳になってもお茶をこぼすことは良くあるでしょ、その行為を非難しても教育にはならない。
こぼした時に子供自身が「しまった」と感じてますよ
親は、その時に何をするかを教えるべきですね。
 
    • good
    • 1

あははははっ♪・・・すみません。


4歳のお子さんですよね・・。

日常の中のどこかに、同じようなことを言う大人が居るのだと思いますよ。
もしくは、ちょっとのことでも
「なんでこんなことするの!」と頭ごなしに叱る大人がいて
「ぼくのせいじゃないよ」と上手くごまかす子供がいる。
そういった状況を頻繁に目撃する。


家庭の中ではなくても、祖父母、幼稚園の先生、お友達の親・・とか。
ようするに、他人のマネをしてるんですよ。

お子さんが何を言っていても

・こぼしたのを片づけようね
・落としたものは拾いましょうね
・こぼした時はどうするの?雑巾はどこ?

その時、どう行動するか?をしっかり教えていけば大丈夫ですよ。
そして、その行動が出来た時にしっかり誉めてあげる。

言い訳はどんなにしても誉められることは無い
言い訳した時は必ずお母さんが悲しい顔をする
後片付けをしてこそ誉められる

ということを 実践で教えていくしか・・・


>お母さんは何もしてないのにお母さんのせいにされてとても悲しいから言わないで

今はまだ・・理屈を理解して言っているのではないと思いますよ

・大人が言ってることをマネしただけなのに、何故ぼくが怒られるのさ!

くらいなものだと思います。


何にしても、子供に教えることは・・根競べですから・・・

>できるできないは別として、言われていることはわかると思うので

そうは言っても、むつかしい理屈は・・無理ですよ・・・。

カチンときたら・・負けですよ。
    • good
    • 1

同じ事をお子様にして見るのも有りでしょうか。



ほらぁ~。あなたがコウシタカラこうなったのよ。
ママの所為じゃないんだから仕方ないわね。
大事な玩具を一度やってみたらどうでしょうか。

寝る前に一日の反省みたいにお話されて見たら言いと思いますョ。
悲しくなかった?
失敗した時は 素直な気持ちで
まずは ごめんなさいから始めようって。

そして失敗をした事よりも
どうすればいいのかを考える事が大切なんだと。

少しずつ
毎日繰り返し教えていくしかないのかも。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q幼稚園より発達障害ではといわれました。4歳(早生れ)

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしまうまで言われなくても出来るようになりました。
片付けも徐々にするようになってきました。

先生は・・・
・みんなが椅子に座ってる時に外で走り回って座らない
・じっと座ってられない
・おもちゃを見つけるとまっしぐらに行ってしまって制止をきかない。
・水が好きなようだ
・文字はすごく良く覚える(覚えるというかもう入園前から覚えてますw)
・言葉が遅い
・先生の声が全く耳に入っていない・・・影から見てると聞いていないというかおもちゃに気が向いて夢中になってるからって感じです。
「これで最後よ」と言うと「最後ね。」って聞いていました。

正直、わずか10日で分かるんでしょうか?

私も気になっていろいろ本やネットで調べましたが、当てはまることがあまりないんです。

★目が合わない・・・・ちゃんと目をみてお話できます。
★パニックを起こす・・・・起こしたことないです。
★奇声を上げる、大声を出す・・・・・そんなこと2歳のころにちょっとあっただけで全く今はありません。よその子の方がうるさいですw
★言葉が遅い・・・・確かに遅めではありますが、幼稚園に入って一気に増えました。
★回るものなど好きな物をずっと見ている・・・・全くありません。
★お店で暴れる・・・・・手をつないで大人しくしています。手を放してもそばにいます。買ってと言ってきてもダメよと言うと諦めます。
★水が好き・・・・家では袖が濡れるのであまり洗いたがりません。
★服が汚れても気がつかない・・・・ご飯粒ひとつで「汚れた」って言ってティッシュで拭いています。
★よその子と仲良く遊べない・・・・・遊ぼうと声をかけたり、せき込んだりくしゃみすると「大丈夫?」と声をかけたりティッシュを上げたりします。
★体を使って遊ぶのが苦手・・・・大好きです。それにすごく上手に踊ります。
★じっとしていられない、落ち着きがない・・・・家では好きなおもちゃで1時間はじっとして遊んでます。外に出ても走り回ったりしません。
(幼稚園に観察に行って影から見てると落ち着きないと言うより、面白くて楽しくて仕方なく、おもちゃや遊具がいっぱいあるので目移りしてるって感じでした。)
★オウム返しばかりする・・・・言葉が遅かったのでたまにありますが、何食べる?と聞くと納豆がいいとちゃんと答えます。誰が好き?と聞くとお母さんが好きとも答えてくれます。
★名前が言えない・・・・・お名前は?と聞くときちんと答えます。
★自分の物を大事にできない、片付けができない・・・・言われなくても片付けますし、とても物を大事にします。
★こちらが言ってる事を理解できず聞きなおす・・・・全くありません。
★自分勝手な行動をする・・・・必ず私に「これいい?」「テレビいい?」と聞きます。
★指先が不器用・・・・ちょっと不器用なところはありますが、教えればすぐできるようになります。
★形、色、数字を理解できない・・・・全くありませんし、数字も物が何個あるか数えられるし、形や色の合わせるおもちゃは得意です。
★自分の名前が書けない・・・・書けます。汚いけどw
★自分んで服が着替えられない・・・・朝起きたら勝手に持ってきて着替えてます。
★根気がない・・・・私とことば遊びとかしてる時は何時間でもします。こっちが降参しますがw
★暴力をふるったりして凶暴・・・・・叩いたり蹴ったりなどの暴力は振るったことはありませんし、幼稚園でも無いとのこと
★1歳から3歳の時にだいたい検診で引っかかる・・・・そんなこと言われたことはありません。

*歌などは結構すぐに覚えて上手に歌います。

私はごくごく普通だと思うんです。
まだ10日で分かるんでしょうか?
いちよ、2週間後に検査のため病院を予約しましたがなんか納得いかないって感じです。

ご意見を聞かせてください。

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしま...続きを読む

Aベストアンサー

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒くさそうな感じだと思って、ちょっといってきたのではないですか。そこの部分で、お互いトラブルにならないように、先生と話すときは気をつけられたほうが良いと思います。
所詮、発達の問題なので、普通の子と同じレベルになっていくのはそんなに長い時間ではないと思います。
家の子を引き受けてくれた普通幼稚園は、地元でも一番古い名門の園で、クラスをどちらかというと遅れている子のほうにはしていましたが、まったく嫌な顔もせず引き受けてくれました。
そこを思うと、ちょっとなぁと思いますが、親切に何人かには同じように話しているなら、簡単な教育相談程度のことでしょう。
まあ、教育の記録を残す意味でも、一度医者に見せておくのも方法です。簡単に障害名なんてつけません。
小児科にいわれて、小児神経科に四歳の時言葉の発達の検査を受けましたが、二歳から三歳と言う判定でしたが、別に発達障害なんて言っていませんでした。確かに遅れてはいるねぇ、でも言葉が豊かになる方法なんてありませんからで、お終いでした。

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒...続きを読む

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

Q何かにつけて人のせいが目立つ息子

小学生の息子のことです。

今日、学校でちょっとトラブルがあってさ~といったので最初はただ軽い気持ちと何があったのかな、と心配な気持ちで話を聞いたのですが、友達に何度かちょっかいを出したら、3回ほど首をしめてきた、との事。
ちょっかいとは、後ろからわっと脅かす、鬼ごっこでその友達のおかげで鬼の気がそれたので「さっきはありがとう、かわいこちゃん」とちょっとおちょくるようなふざけた言い方をしたそうです。
息子が悪意があってやったわけではないのですが、相手が追いかけてきて首をしめたことも、ふざけての延長なのか、本気で腹をたてたのかはわかりません。

ただ、それを見ていた女子数人が、相手を「やめなって!」と止め、先生に言おうと言い出したそうで、女の子にいわれるまま手をひっぱられ担任のところへ連れて行かれ、状況報告したのを横できいていたらしいのです。

そこで、「先生に言わなくても大丈夫っていわなかったの?」と聞いたら「いったんだけど」と。

戻ってきたら、その友達がなぜかトイレに閉じこもってから出てこなくなってしまったそうで(掃除の時間)息子が謝っても出てこなくなり、また女の子たちが他の子に先生を呼んできて、といってギャラリーも増えてしまい、先生が助け舟を出して息子も謝り友達も謝り仲直り、となったそうなのですが・・

首をしめられたのがどの程度だったのか、ケンカかふざけた延長かも判断しかねるのでさておき、息子にも非があることを低学年でもあるまいし5年生にもなり自分で解決する努力なしにすぐ告げ口にいくのはどうなの?と思い指摘したのですが「俺は大丈夫っていったのに女子が無理やり手をひっぱって連れてった」とか「職員室でも僕は何もいってない」とか言い訳ばかり・・
自分が告げ口する必要ないと思ったなら行かなきゃいいんじゃないの?などといっても「俺は言ったもん」とか、「あんな力でひっぱられてどうしろっていうのさ」とか、とにかく人
のせい、なんです。

トラブル自体は子供同士のことで、解決したことですし、口をだすつもりはないのですが、それに垣間見える息子の考え方が、普段から納得いかないことが多いというか・・・

例えば、友達がトイレに隠れちょっとした騒ぎになったのは先生に怒られると思ったからではないかと思うし、先生にいわないで個人間で解決すればそこまで大事にならないんじゃないかとも思ったり、低学年ならすぐにだれだれちゃんが~となるケースも多いですが、もう高学年にもなれば告げ口されることで相手も息子に嫌な思いをしたり、仲直りしたとしても傷やわだかまりは残るかもしれない、とも思うので、そう伝えても、ああいえばこういうで、言ってることが支離滅裂になったり、しまいには言い訳するのはママがしつこく聞くからだ、と言い出し、先生に告げ口してよかったのだろうか、と振り返ってみる事をしてくれません。

確かに話を聞いている最中に、ちゃんと最後まで息子の話を聞こうとは思うのですが、いつも多々納得いかないことや、それはどうなんだろうと思うことが多いため、ついついお説教っぽくくどくどと息子の良くない部分を指摘してしまうので、自分にも良くないところがあるとは思うのですが、それにしても何かいえば自分を振り返るよりもああだこうだと人のせいにして言い訳をするのでその考え方につい腹をたてて声をあらげてしまったりしてしまいます。

普段から、自分の言動や行動の前に考え、責任を持ちなさいといつも言うんですが、これに限らず何かにつけてまず人のせいが多いのです。
物をなくしたら自分で探すとか管理不足より、ちょっと探してみつからないとママがどこにやったのさ、とか、妹に手をあげて泣かせて、私が妹が先に嫌なことをしたりいったりしたからだとわかった上で、それでも暴力はだめだ、と叱っても、毎回学習せず「妹が先にこうしたからやり返した」とか、自分の非よりも相手の非をせめることがとかく多いのです。

また、息子をせめるだけではなく、相手も悪いけど、と認めたうえで、でもあんたのこうした行動については悪くないのか?と振り返らせようとしても、「ああどうせ俺が全部悪いんでしょ」とにかく自分ひとりが責められたように卑下するタイプなので、余計に腹もたち、つい普段からその手の説教になると私もヒートアップしてしまいがちになります。

どうすればもっと自分の言動、行動を考えて相手にあわせ行動できるようになるでしょうか?

小学生の息子のことです。

今日、学校でちょっとトラブルがあってさ~といったので最初はただ軽い気持ちと何があったのかな、と心配な気持ちで話を聞いたのですが、友達に何度かちょっかいを出したら、3回ほど首をしめてきた、との事。
ちょっかいとは、後ろからわっと脅かす、鬼ごっこでその友達のおかげで鬼の気がそれたので「さっきはありがとう、かわいこちゃん」とちょっとおちょくるようなふざけた言い方をしたそうです。
息子が悪意があってやったわけではないのですが、相手が追いかけてきて首をしめたこ...続きを読む

Aベストアンサー

>どうすればもっと自分の言動、行動を考えて相手にあわせ行動できるようになるでしょうか?

男の子を育てた経験があります。結論から言うと、ちょっと引いてみてはどうでしょう。現に質問者さんも、「口をだすつもりはない」「告げ口にいくのはどうなの?」とおっしゃっているくらいですし。

それはさておき、私の意見を書きます。

高学年だからこそ学校では、すぐに先生に言いにいく習慣をつけているだと思います。昨今は、いじめ問題がこじれるケースを多々、耳にします。しかし息子の中学では、それが稀でした。なぜか。学校を訪問した際などに見ていると、早い段階で、生徒同士が連携して先生に報告に行くのです。

これによって、一部のボスや腕力の強い子が幅をきかせたりすることを防げますし、そういう態勢ができていたので、いじめられることを恐れて不登校になるようなケースを大幅に防げました。現に息子も、いじめが原因ではありませんが、さまざまな不安を抱えて不登校になったことがあります。しかし、学校を信頼して復帰することができました。

また、先生も“告げ口”を受けて誰かを罰するというわけではありませんでした。中立な大人として、双方の意見を聴き、冷静に事態に収拾をつけ、疎外感を味わっている生徒に対しては、それがいじめっ子でもいじめられっ子でも、丁寧にフォローしていました。

さて、私の推測ですが、トイレに駆け込んだお子さんは、べつに怒られるのを恐れたからという理由だけでそうしたのではないと思います。低学年じゃあるまいし、だったらもっとマシなところへ逃げるでしょう。それより、そもそも首を絞めてしまったのは、精神的に追い詰められたからでしょう。その延長線上でバツが悪くなって、いたたまれなくなって、人と顔を合わせたくなかったのだと思います。幸い、先生がうまく収めて、その子の心を解きほぐしたのでしょう。

こういうことは思春期ならではです。もっと小さい子なら、「ごめんなさい」ですぐに片がつきます。また、きちんと成長した大人なら、こんなバカな隠れ方はしません。思春期だからこそ、自分の感情と折り合いをつけられなくて、こうしたいざこざに発展するのです。しかし、報告を受けた大人が適切にフォローすれば、子供は一歩ずつ、自分をコントロールするスベを学びとって成長していけます。

息子さんは言うべきことは言った。でも女子に引っぱられていってしまった。だけど結果オーライだった。いいじゃありませんか。だけど胸騒ぎのする出来ごとだった。だから安らぎの我が家で、気持ちを大好きなお母さんにぶつけたかった。話を聞いてもらうだけで、よかったのかもしれません。そもそも、何が間違っていたとお母さんは言いたいのか、息子さんにはわかっているのでしょうか。私が息子さんなら理解できないと思います。

>言ってることが支離滅裂になったり、しまいには言い訳するのはママがしつこく聞くからだ、と言い出し、先生に告げ口してよかったのだろうか、と振り返ってみる事をしてくれません。

息子さんが正しいか否かは別として、息子さんはそう思って当然でしょう。「告げ口してよかったのだろうか」と言われても、本人は「告げ口するな」と言ったのだし、ほかにどうすればよかったのでしょうか? その指針も示されず責められれば(お母さんとしては責めているつもりがなくても息子さんにはそう映るでしょう)、何か返答をするしかない。その返答がお母さんの意にそぐわなければ、お母さんには「言い訳」に感じられて当然です。

でも私も母親なので、お気持ちはわかります。ただ、こういう時は話せば話すほど悪循環になります。世間では「話し合いが大事」などと言いますが、さじ加減はもっと大事です。人間、黙るべき時があるのです。

私なら、とりあえず引き下がり、一人で落ち着いて考えます。そして、弱冠5年生を相手にしている弱冠5年生の我が子に、いったいほかに何ができたのかを考え、あるいは実際にやったことがそもそも間違っていたのか否かを改めて考え、その結果を、できるだけ手みじかに、我が子の機嫌がいい時に報告します。そして自分が言いすぎて悪かったと感じるなら謝ります。ついでに言えば、今日の夕飯は我が子の好物にしてやると思います。学校で疲れたでしょうから。

余談ながら、文面を拝読する限りでは、かなり素晴らしい息子さんだと思いますが。

>どうすればもっと自分の言動、行動を考えて相手にあわせ行動できるようになるでしょうか?

男の子を育てた経験があります。結論から言うと、ちょっと引いてみてはどうでしょう。現に質問者さんも、「口をだすつもりはない」「告げ口にいくのはどうなの?」とおっしゃっているくらいですし。

それはさておき、私の意見を書きます。

高学年だからこそ学校では、すぐに先生に言いにいく習慣をつけているだと思います。昨今は、いじめ問題がこじれるケースを多々、耳にします。しかし息子の中学では、それが稀で...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q4歳の娘、幼稚園で嫌われているみたいです

年少の娘ですが、毎日のように
「Aちゃんに遊ぼうというとダメって言われた」
「Bちゃんに入れてっていうとダメって言われた」
「Cちゃんに・・・ダメと言われた」
「Dちゃんに・・・」と言っています。
娘の話を聞いていると誰かに遊ぼうと声をかけると必ず断られるみたいで・・。
ただ娘はあまり気にしていないようで、幼稚園に行くことを嫌がっている様子は
あまりありません。
「幼稚園に行きたくない」という事もあるから理由を聞いてみると、
「絵の具に飽きた」「毎日行くのがしんどい」というような理由で
友達関係が嫌だという事はないんです。
でも親としてはこんなにみんなに嫌われている娘が心配で・・・。

娘は積極的にお友達に声をかけて行くタイプですが、一人っ子という事もあってか
とにかく「自分が・・自分が・・」という子なんです。
体も声も大きいので、他の子から見ると威圧的だと思うし、
口も達者でお姉さんぶりたいからか友達のお着替えなども手伝っているようで、
まわりの女の子から鬱陶しいと思われても仕方ない思います。

先生に園での様子を聞いてみると、「お友達に声をかけて、断られたら
そのお友達の周りを走り回ったり、1人で遊んだりしてますが、
いつも楽しそうにしているから今の時点では心配ないと思います」と言われました。

幼稚園に入るまで、週に1度は保育園に行っていて、習い事として音楽教室も
行かせていました。
保育園では年上の女の子のグループに入れてもらっていて楽しく過ごしていたし
音楽教室でも友達はいたので、幼稚園でここまで娘が嫌われていることが
本当にショックです。
ただ保育園の友達は年上だし、音楽教室の友達とは親子ぐるみの付き合いなので
友達に対して娘が偉そうにしてり意地悪をしたりしたら、私はその都度注意していました。
近所の友達にしても、同じ年齢の子供と遊ぶ時は私がフォローしながら遊ばせていたから
今まで嫌われずにきただけだと思います。

娘の事はとても大切だし可愛いですが、わがまま、気が強い、言葉がきついなど
友達に嫌われても仕方がないというのは私も充分にわかっているつもりです。

この先、年中、年長になって友達関係が複雑になってくる前に何とか娘が友達に
嫌われないようにしてやりたいのですが、私は親としてどうすればいいのでしょうか?

私自身、子供の時に友達関係でつらい思いをしたので、娘には同じ思いをさせたくないと
思うあまり、神経質になりすぎているんでしょうか?
娘は今の状況をあまり気にしてませんが、私は本当に心配で不安でたまりません。

年少の娘ですが、毎日のように
「Aちゃんに遊ぼうというとダメって言われた」
「Bちゃんに入れてっていうとダメって言われた」
「Cちゃんに・・・ダメと言われた」
「Dちゃんに・・・」と言っています。
娘の話を聞いていると誰かに遊ぼうと声をかけると必ず断られるみたいで・・。
ただ娘はあまり気にしていないようで、幼稚園に行くことを嫌がっている様子は
あまりありません。
「幼稚園に行きたくない」という事もあるから理由を聞いてみると、
「絵の具に飽きた」「毎日行くのがしんどい」というような理...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子(4歳)もそんなもんですよ~。

実際に幼稚園でずっと仲間外れにされ続けてるところを目撃したとか(一瞬ではなく数時間に渡って)
全然まったく一緒に遊べないと先生から心配されたりとかじゃないですよね??
家で幼稚園の話…となると、なぜかネガティブな報告ばかり。。という事ではないでしょうか。

うちの子は、基本的に幼稚園での話をたくさんする方じゃないです。
たまに口を開くと「○○くんに叩かれた・蹴られた・引っ掻かれた・砂かけられた」などなど…
はじめは「え?やられてばっかりのいじられキャラになっちゃった?!(小学校以上でそのキャラがいじめの原因にならないだろうか…)」と思ったりしましたよ。
けれど、本人は愚痴は言うものの、特に幼稚園を嫌がる訳でもなく気にしてはいない様子。
愚痴を言って、そうかそうかと聞いてもらえて、それだけでスッキリしてるのかな~と受け取ってます。
楽しいことを特別報告してこないのは、楽しいことがこの子にとって、わざわざ親に報告するような“特別”ではなく、楽しいのが普通、日常。ってことなのかなとも。それって幸せな子かもな~とw

私は、あまり自分から「幼稚園どうだった?何した?」と聞かないようにしてます。
聞かれると言うことないから「○○くんが遊ばないって言った~」とか言いますからw
とはいえ、園のことは聞きたい親心はあります。
ですので、私は「今日お母さんは○○したんだよ~」とか「こんな事があったんだよ!」とか自分の報告をするようにしてます。
食いついてくる程ではないですが、たま~に「僕はねぇ、○○した!」とか自分から教えてくれます。

お子さんの性格についてご心配されてる点が、余計にお子さんの愚痴とリンクしてしまってるのかなと思います。
>「自分が・・自分が・・」という子なんです。
>体も声も大きいので、他の子から見ると威圧的だと思うし、
>口も達者でお姉さんぶりたい

こういう悪い方向に取るのは大人だけ★せいぜい小学校中学年以上になってからです。
その時には、自分で失敗したり、周りを見たりして修正していくでしょうし、今はそこまで穿って見る子はいないと思いますよ。
こういうお子さんは、リーダーシップがあるので、周りの子は頼りにします。
ただ、確かに色々言い過ぎて「ちょっと今はパス」とか「あとでね」とか逃げられちゃう事もあるでしょう。
けれど、それは一時のことで、大方はみんな仕切ってもらえて助かってるんですよ。
また、女の子は徐々に「○○ちゃんとは遊ばない」とかいう表現をするようになりますが、それも一時のことで大人のイメージする「いじめ」みたいな種類とは違うそうですよ。

大事なのは、外でお子さんを守ることよりも、外で頑張ってきたお子さんが家を心の基地とできること。
嫌うのも、頼りにするのも、今の年齢はその場その場の一瞬です。
そういう時期の方が「ああ、こういう事は嫌がられるのね」と学ぶいい機会。互いに引きずらないから学習の場には最適だと思います。
ここは心配でしょうが、少し見守っていてもいいんじゃないかと思います★

うちの子(4歳)もそんなもんですよ~。

実際に幼稚園でずっと仲間外れにされ続けてるところを目撃したとか(一瞬ではなく数時間に渡って)
全然まったく一緒に遊べないと先生から心配されたりとかじゃないですよね??
家で幼稚園の話…となると、なぜかネガティブな報告ばかり。。という事ではないでしょうか。

うちの子は、基本的に幼稚園での話をたくさんする方じゃないです。
たまに口を開くと「○○くんに叩かれた・蹴られた・引っ掻かれた・砂かけられた」などなど…
はじめは「え?やられてばっかりのいじ...続きを読む

Q「あんたが怖い」「嫌い」 4歳児に対して

4歳になったばかりの男児の母です。
息子はこだわりが強く、癇癪持ちです。癇癪を避けるために、言うことを聞かざるをえない状況で悪循環です。

今日の過ごし方です。
午前3時~4時夜泣き(牛乳!お茶!とリクエストして飲み、トイレへ行ってまた寝る)
午前7時起きてすぐに1時間半癇癪(おもちゃが傾いてうまく立てられなかったから)
午前中、あれが見たいこれが見たいと、DVDを3時間見る(私は疲労困憊でかまっていられない。家事や出かける準備をする)
午後からお友達の家に行くので手土産を買いにスーパーへ行く
 ・ガチャガチャを2回させられる
 ・おもちゃ屋さんでなぜか1500円のおもちゃを買わされる
 ・本屋さんでお友達に買った本と同じ本を買わされる(ダメと言うとなんで?なんで?とうっとうしい、どんどん予定が狂う)
昼寝(10分)ちなみに寝かしつけに40分。昼寝しないと夜大変なことになる。
友達のおうちで遊ぶ(友達の家ではとてもいい子)
3時間遊んで帰途に(途中公園でブランコで遊ぶ)
スーパーで買い物(アイスを買わされる。二本欲しいと言われるが、誤魔化す)
家でアイスを食べ、ご機嫌
夕飯、パパと入浴、ご機嫌
21時に寝室へ。すぐに「ドライブに行く!」と言いだし親子3人でドライブへ(寝てくれることもあるので淡い期待を抱いて行かざるを得ない)
「明日、今日のお友達のところに行く」と言って聞かない、車中で暴れ出す(蹴るので手を離すと足元にうずくまり、「苦しい!苦しい!」と叫ぶ)
22時帰宅。パパがボンドで補修をしたおもちゃをみて激昂する(部品がすぐとれて何度も探させられるのが苦痛なので私がボンドで補修してと頼んだ)
「ワガママ過ぎる!よそに行きなさい」と家から追い出す
「ママ大好き、抱っこして!」と号泣。家に入れる
私は寝室に閉じこもる(パパが一緒に謝ってあげると言っても「ママが迎えに来て欲しい」と居間で号泣(40分間)
根負けして迎えに行くと「抱っこ!!」歩きなさいと言っても「抱っこ!」
「ママ怖い!」と言うので、「私はあんたが怖い。なんでも思い通りにして!今日もいっぱいおもちゃ買って貰って、暑い中自転車でお友達のおうちへ行って、公園も寄って、アイスも買って、ドライブも行って!なんで今、泣いてるの?ワガママすぎる!」と言う。
絶対に自分で歩いて寝室に行かないので手をつかんでひきずるようにして寝室へ(乱暴にはしてません)
「牛乳!お茶!トイレ!」
23時過ぎになる。根負けして牛乳とお茶を飲ます。
「抱っこ!」
根負けして抱っこする。
「ママ大好き!怒らないで!」と言うので「ママはしんどいの。ママは、ワガママな○○ちゃんが嫌い」と言うと、「わかってる」と言う。
23時半「おもちゃをボンドではったから泣いた。パパを怒って」と言う。
「パパは間違ってない。部品がなくなるから、ボンドではったけど、もう、ボンドもはがした」と言うと、
「良かった」といって、寝る。

一日中、奴隷のようです。
私を支配する子どもが怖いです。

発達検査の結果待ちです。
3歳半では正常な発達と言われましたが、そんなわけないと、4歳になってすぐに受けました。


ふだんは保育園です。
朝から1時間、帰って来てから1時間、寝る前1時間、癇癪をおこされます。

死んでしまいたい位しんどいです。

どうすればいいのかわかりません。
私の子供はおかしいですか。

毎日、やくざにからまれているような気分です。

4歳になったばかりの男児の母です。
息子はこだわりが強く、癇癪持ちです。癇癪を避けるために、言うことを聞かざるをえない状況で悪循環です。

今日の過ごし方です。
午前3時~4時夜泣き(牛乳!お茶!とリクエストして飲み、トイレへ行ってまた寝る)
午前7時起きてすぐに1時間半癇癪(おもちゃが傾いてうまく立てられなかったから)
午前中、あれが見たいこれが見たいと、DVDを3時間見る(私は疲労困憊でかまっていられない。家事や出かける準備をする)
午後からお友達の家に行くので手土産を買いに...続きを読む

Aベストアンサー

発達障害等にしろ、異常でないにしろ、夫婦だけで子育てしないようにしましょう。悩みはママ友にも話して共有しましょう。
我が子にキライ発言はまずいです。見捨てられ不安がますます強くなって、愛情を求めてきます。
男の子は願い事3つのうち1つ聞くくらいがちょうどいいです。
私も参ったときは、夫に子ども任せて散歩やファミレスなどに行きました。追い詰められたときは子どもと一緒に深夜の小児科の前をうろついたこともあるから、あなたの辛さ分かります。警察に捕まりたくて長男をたたきながら警察署の前を通ったときもあります。今は自治体に子育て支援センターなどの窓口ありますよね。子どもを病気や障害や異常と疑う他にこちらで相談なさってもいいかもしれません。うちの子どもたちもごく普通の子どもですが、プレイセラピーを受けたことあります。ていうか、今も私は子育て支援センターでカウンセリング受けています。親子でクレヨンしんちゃんやサザエさんを見て笑えるといいですね。うちの下の子は中学生になってもクレヨンしんちゃん。癇癪起こすと、メガネや液晶テレビを壊します。勘弁してくれって感じです。食事すれば家でも外でもこぼしたり服を汚したりします。私にすっごく甘えてくるときもあればすごんでくるときもあります。子どもに気を遣うことはしたくないんだけど地雷を踏みたくはないのが本音。大変です。でも塾の先生とか部活の顧問とか先輩とか、うちの子をすごく評価してくれます。もしかしたら私の子もあなたの子も産みの親は私たちですが、育ての親は何人もいるのではないでしょうか。きっと人一倍立派な大人になります。私たちが信じないで誰が信じるのでしょうか。
ちなみに母親はサンドバッグであり感情のゴミ箱であり洗濯おばさんであり、弱音吐いて倒れるもんか!って感じです。うちのママ友もみんなたくましいです。毒は女同士で吐きましょう。夫と子どもに吐いて上手くいった試しがありません。

発達障害等にしろ、異常でないにしろ、夫婦だけで子育てしないようにしましょう。悩みはママ友にも話して共有しましょう。
我が子にキライ発言はまずいです。見捨てられ不安がますます強くなって、愛情を求めてきます。
男の子は願い事3つのうち1つ聞くくらいがちょうどいいです。
私も参ったときは、夫に子ども任せて散歩やファミレスなどに行きました。追い詰められたときは子どもと一緒に深夜の小児科の前をうろついたこともあるから、あなたの辛さ分かります。警察に捕まりたくて長男をたたきながら警察...続きを読む

Q思い通りにならないとかんしゃくを起こす息子とそれを容認する家族

4歳の息子がいます。自分の思い通りに大人が動かないとキレてかんしゃくを起こします。先日は外出から帰って息子が庭で遊んでいたのでその間に荷物を家に運び込んだところ、それが気に入らないと大泣きしました。私に荷物を車に戻せといってききません。私が息子の要求を飲まずにいると絶叫し暴力を振るう始末。1時間半もそのような状態が続き、同居の義母から「ご近所迷惑だからやめてちょうだい!」と怒られてしまいました。それがきっかけでとりあえず収まりがついたものの、こんなことが日常茶飯事です。また気に入らないと大人に「出て行け!」と言い、出て行くまで執拗に泣いて絡んできます。私はそんな時も子供の言いなりになってはいけないと要求を呑まないのですが、そうなるといつまでったても騒ぎが収まりません。夫や義父母は同じような事があると必ず息子の要求通りに行動してしまいます。真冬の夜にだって息子に言われるとおり出て行ってしまうし、欲しいと要求されれば与えてしまいます。また私が要求を飲まない事がいけないかのように、「またいつものパターン(泣いて大騒ぎすること)じゃないか!」「可愛そうに!」「それじゃぁ喧嘩じゃないか!」と怒られます。私には到底納得できないことです。自分の要求がかんしゃくによって毎回通るなんて、それは間違っているということを教えたいのです。どうしたらかんしゃくを抑える事ができるのでしょうか?こうなった時はどのように対処するのがいいのですか?夫、義父母とどのようにやっていたらいいでしょうか?

4歳の息子がいます。自分の思い通りに大人が動かないとキレてかんしゃくを起こします。先日は外出から帰って息子が庭で遊んでいたのでその間に荷物を家に運び込んだところ、それが気に入らないと大泣きしました。私に荷物を車に戻せといってききません。私が息子の要求を飲まずにいると絶叫し暴力を振るう始末。1時間半もそのような状態が続き、同居の義母から「ご近所迷惑だからやめてちょうだい!」と怒られてしまいました。それがきっかけでとりあえず収まりがついたものの、こんなことが日常茶飯事です。また...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
小学校で働いています。
質問者さんのお子さんが発達障害をお持ちなのかどうかは、医師ではないので何とも言えませんが、
例え発達障害がなかったとしても、「その傾向がある子」、と考え、発達障害の子への対応と同様の対応をとってみる事も良い方向に働く場合があります。

アスペルガー症候群の子の場合、やはり、自分の思い通りにならないと逆切れし、手がつけられなくなることがよくあります。
そんなときの対応ですが・・・

・まず、相手の体重が軽く、別の場所に運べるようなら力ずくで運んでしまいます。(大人2人がそれぞれ、手と足を持って)
・静かな場所に座らせ、思う存分、相手の言い分を言わせます。このとき、理不尽だと思っても、決して反論したり、しかったりしてはいけません。
・「どうして?」「それで?」などと、相手の話をできるだけ引き出します。
・「そうだね」「~したかったんだね」と、相手の言い分を繰り返すことで、「共感」の姿勢を見せます
・落ち着いてきたら、「~したかったんだね。わかった。でも、~するには、まずどうしたらいいのかななど、
できるだけ<冷静に>考えさせます。
それでもだめなら、「今荷物を戻すと、○○する時間が短くなるけど、いいの?」「今パパが外に出て行くと、風邪を引いて、きっと明日○○君と遊べないと思うけど、いいの?」等、
デメリットを冷静に話してみるとか・・・。

「要求をのまない」のは正しいと思います。うちの息子もかんしゃくもちで、「絶対要求をのまない」ようにしています。
ですが、言い方には注意しなければいけません。
・「とにかくダメ」というだけで、「なぜダメなのか」説明していますか?
・イライラするあまり、強く「ダメ!」と叱っていませんか。強く言えば言うほど、相手は興奮します。あくまで冷静に、笑顔で、「そうね。でも無理なのよ。」と言いながら、手足は全力でしっかり押さえてください。

それから、物を買うことについては、彼のお財布を作るのもいいかもしれません。
うちの子は3歳ですが、今<実験中>です。
自分の財布を持っています。まだ遊び半分ですが、週に1度、スーパーなどに行くときはお財布も持っていきます。
お財布には、前もって120円くらいの、小額のお金を入れておきます。
お菓子がほしいと言ったら、自分でお金を払わせます。
「それを買えば他のものは買えないよ。よく選んで、好きなものを一つだけ買いなさい」と言います。
これだって、結局買ってしまっているのかもしれませんが、大抵子どもがほしがるのは「一つだけ」ではないので、選んでいるところをみると、
他のものは一応「我慢」していることになるのかなぁ、と思っています。

うちもなかなか手こずっています。
ご主人の協力が得られると一番いいんですけどね・・・普段は母親が冷静にダメよとなだめ、パパはいざというときだけ、強くダメと叱るととても効果的です。
パパに叱られて、ママのところに泣いて逃げてくれば、こちらのものです。
その効果についてもご主人に話されてみてください。

こんにちは。
小学校で働いています。
質問者さんのお子さんが発達障害をお持ちなのかどうかは、医師ではないので何とも言えませんが、
例え発達障害がなかったとしても、「その傾向がある子」、と考え、発達障害の子への対応と同様の対応をとってみる事も良い方向に働く場合があります。

アスペルガー症候群の子の場合、やはり、自分の思い通りにならないと逆切れし、手がつけられなくなることがよくあります。
そんなときの対応ですが・・・

・まず、相手の体重が軽く、別の場所に運べるようなら力ず...続きを読む

Q大人と遊びたがる子供と子供同士で遊びたがる子供の違い。

大人と遊びたがる子供と子供同士で遊びたがる子供の違い。
題名の通り、同じ歳やそれに近い年齢の子供がそこにいるのに、大人とばかり遊びたがる子供と、子供とばかり遊んでいる子供、違いはなんだと思いますか?

Aベストアンサー

はじめまして!

 違い・・

私が思うので良いのかしら?(笑)

 大人と遊びたがる子は親が子供の都合に合わせているから、親と知り合いの大人が話しをしていても、子供が話を終わるのを待てない子、そして話をしている間にも親に話しかけて対応させる子、そして親もそれを待ってなさいって叱らないで子供の話を会話を切っても話を聞いてしまうからでは?って思います。

 大人=親ですよね?身近で・・
知り合いならば親が怒ってないのに他人の子は怒れません。話の間に入ってきても親が注意しないで話を聞いてしまうからその親に合わせてしまう・・
 子供は自分中心に動いてますよね?
周りの空気を読まない、親が知り合いと話しているんだ・・後で話そうって思わない・・
 大人の会話に子供が口を挟んでも親が怒らない。ようは・・躾けをしてないからそうなるんですけどね・・
 昔よく聞いた「大人の会話に入らない!」って怒る親を見かけなくなったな~~って最近思います。


子供同士で遊ぶ子は
 自分の自我を出す事も抑える事も出来る、子供同士だと自分中心では遊べないですよね?
どこかで我慢したりとかね・・
 でもその我慢を出来る子。
って感じかな~~~

偏見だったらごめんなさいね・・
 ただ・・大人の会話に混ざっても親が怒らない子って平然とアレしよう!コレしよう!って周りの空気読まないで自己中な子が多いような気がして・・
 そして親も子供に振り回され気味のような・・・

 まぁ・・・子供の性格もあるとは思いますが・・
恥ずかしがりやの子なら親から離れようとしないし、一概に上記の理由って訳ではないかな~~。

はじめまして!

 違い・・

私が思うので良いのかしら?(笑)

 大人と遊びたがる子は親が子供の都合に合わせているから、親と知り合いの大人が話しをしていても、子供が話を終わるのを待てない子、そして話をしている間にも親に話しかけて対応させる子、そして親もそれを待ってなさいって叱らないで子供の話を会話を切っても話を聞いてしまうからでは?って思います。

 大人=親ですよね?身近で・・
知り合いならば親が怒ってないのに他人の子は怒れません。話の間に入ってきても親が注意しないで話を聞いて...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q4歳児のわがままとあまのじゃく

どなたかご存知の方よろしくお願い致します。
4歳4ヶ月の長男です。
朝のやり取りです。
(息子)「牛乳が飲みたい」
牛乳が切れていた為、
(私)「代わりに桃のジュースか、グレープフルーツのジュースにしなさい」
と言ったところ、
(息子)「牛乳でないとダメ」
としつこい&うるさいので、近所の24時間スーパーに買いに行きました。
そこで買い物中にチョコシリアルを見つけ食べたいというので買いました。
家に帰って息子にチョコシリアルを作り牛乳を1杯飲ませました。
(息子)「おかわり」
と言うのでもう一杯牛乳を入れました。
作ったチョコシリアルは食べないので、
(私)「自分が欲しいと言ったんだから食べなさい」
と促しました。
(息子)「食べるからチョコシリアルに牛乳(おかわりの)かけていい?」
※シリアルに牛乳は適量かかっている。
と聞くので
(私)「食べるならかけていいよ」
といいました。
結果、牛乳をかけた後、食べません。
※チョコシリアルとおかわりの牛乳を一気に処理したかった感じです。
コーンスープも欲しいと言ったので作りましたが、
そのスプーンじゃ飲みたくないとスプーンに因縁をつけて飲みません。
アイスクリームも午前中で3本食べました。
10時と3時に一本づつだといっているにもかかわらず勝手に冷蔵庫を開けて取ってきます。
2歳半の弟の事はいじめます。
いちど言い出すと頑固&しつこくて上記の状況は物が変わっただけで日常茶飯事です。
物や食べ物の大切さは言って聞かせてますが、食べ物は食べずに放っておいて
他の食べ物を要求したり、おやつを食べたりです。
おもちゃや道具(はさみ等)の扱いは粗暴と言わざるをえない感じです。
標準の4歳半ってどんな感じなのでしょうか?
どんな感じで接したらよいでしょうか?
詳しい方、よろしくお願い致します。

どなたかご存知の方よろしくお願い致します。
4歳4ヶ月の長男です。
朝のやり取りです。
(息子)「牛乳が飲みたい」
牛乳が切れていた為、
(私)「代わりに桃のジュースか、グレープフルーツのジュースにしなさい」
と言ったところ、
(息子)「牛乳でないとダメ」
としつこい&うるさいので、近所の24時間スーパーに買いに行きました。
そこで買い物中にチョコシリアルを見つけ食べたいというので買いました。
家に帰って息子にチョコシリアルを作り牛乳を1杯飲ませました。
(息子)「おかわり」
と言う...続きを読む

Aベストアンサー

詳しいとかではないですが、
同じく4歳の息子がいます。

たぶん正常な成長であり、標準の4歳ですよ^^

うちも同じく、反抗期真っ盛り。
これは5歳くらいまで続くそうです・・。

なので保育士をしている叔母や
児童精神科医の本を読んで、勉強してました。

こういう反抗は言うことを聞きすぎるでもなく、
怒るでもないのがいいそうですね。

そして下にお子さんがいるなら、
愛情を確かめている部分もあると思います。
兄弟は、親を取り合うライバルですからね。

うちも下に妹がいますが、

お兄ちゃんにマンツーマンでいっぱい可愛がってあげた後は
妹にも優しいです。
でも、幼稚園の関係などでどうしてもせかしたり、
本を読んであげたり話を聞いてあげることが少ない時は、
かなりのワガママを言ってみたり、
妹の物を奪ったり押してみたり。

私も鬼のように怒ってみるものの、

「あ、愛情のバロメーターが不足してきてるんだな」
と気づきます。

そんな時は、旦那や義母に妹を預け
2時間くらいお兄ちゃんとお出かけしたりします。

すると穏やかなカワイイわが子に戻っています。


お子さんは「モノ」がほしいんじゃないんですよね。
5歳くらいまで物欲はないといいます。
それより欲しいのは母親の愛情。

「甘えさせ」はスキンシップと、その要求に応えること。
「甘やかし」は物(おもちゃ、お菓子など)を与えること。

だと言いますが、必要なのは甘えさせであり
甘やかしは、心が満たされることはないそうです。

だからめんどくさいワガママを言ってたら、私は
「な・に~!!この!この!」とくすぐって抱きしめてやります。
本人もわかってますからね。
息子も私も笑って、

すかさず「後で一緒にお絵かきしようか~」と話を変えると
「えー、お絵かき?折り紙がいいな」

とこれまた素直に聞きませんが、めんどくさいワガママは
たちまち終了できます。

正常な成長、ということと
怒らなくていい、ということがちょっと安心材料です^^
うちはこんな感じです。

詳しいとかではないですが、
同じく4歳の息子がいます。

たぶん正常な成長であり、標準の4歳ですよ^^

うちも同じく、反抗期真っ盛り。
これは5歳くらいまで続くそうです・・。

なので保育士をしている叔母や
児童精神科医の本を読んで、勉強してました。

こういう反抗は言うことを聞きすぎるでもなく、
怒るでもないのがいいそうですね。

そして下にお子さんがいるなら、
愛情を確かめている部分もあると思います。
兄弟は、親を取り合うライバルですからね。

うちも下に妹がいますが、

お兄ちゃんにマン...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング