【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

年長になってからスイミングスクールに週1回通い始めた6歳の息子がおります。
あまりプールに入った経験がなかったので水慣れから始め、
今はふしうきを練習するクラスに通っております。

そのスイミングスクールは2ヶ月に1回しか進級するチャンスがなく、
息子はふしうきのクラスでテストに2回失敗し、
結局半年間同じ練習を繰り返す事になってしまいました。

2回目のテストの時は体調不良でお休みをしていたので、
前回の通常のレッスンの終わりにテストを受ける事になっていました。
レッスンの初めから終わりまで見ていたのですが、
息子はこちらにガッツポーズをしてくるほど絶好調な様子で、
たまに失敗はしてももう1度コーチに促されると上手にできているように見えました。
レッスンの最後の方で他の子供達がお手洗いに行ったので、
息子はほぼコーチとマンツーマン状態になり、
私は普通にレッスンを受けているのだと見ていたら実はそれがテストだったようで、
そこで何かがダメで不合格になってしまいました。

気合を入れて臨んでいたのでレッスンが終わって出てきた息子はショックを受けた様子でした。
「何がダメだったのかわからない。何を頑張れば合格できるのかわからない」と言われ、
見ていた私も何が問題だったのかわからず、その場は「次また頑張ろう」と帰りました。
実際はレッスン後コーチと何か話をしていましたが、
息子が理解力がないのかよくわかっていないようでした。

テストに落ちる事はもちろんあると思います。
上達にも個人差はあると思うので、なかなか進級できない事も十分あり得ると思うのですが
もっと難しいバタ足やクロールなどの泳ぎ方の段階でそうなるならまだしも、
ふしうきの段階で半年間も同じ練習を繰り返さないといけないという事に
なんだかモヤモヤとした気持ちがあります。
それは「出来ているふうに見えたのにどうしてダメだったんだろう」という気持ちと、
「まだスタートしたばかりのこの段階で躓いてしまうなんて、
うちの子は水泳が特別苦手なのだろうか」という気持ちと両方です。

また2ヶ月同じ繰り返しになるので次のテストこそは合格したいと思い、
息子はコーチからのアドバイスを理解できていないようだったので
どこかダメだったのか、どこを改善すれば合格できるのか、
私からコーチにアドバイスを求める事にしました。
しかし、こんな初期の段階で半年間も停滞する事はよくある事なのでしょうか?

子供を別のスイミングスクールに通わせている人にこの話をすると、
「前回テストに失敗したんだったら、コーチが次回は合格できるよう
注意してレッスンしてくれてもいいんじゃないか?
スクールがのんびりとした方針なのかも?」と言われました。
確かにそのスクールは「なかなか上達しない」と他のスクールに移って行かれる方もいますし、
逆に「コーチが優しいからここがいい」と移って来られる方もいます。
お子さんをスイミングスクールに通わせたご経験のある方、
このようなパターンだとどのようにお感じになりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

#2です。


そう・・・ですか、’けのび’を’ふしうき’では全然ちがいますね。

子供二人を長年、スクールに通わせて、上の娘はいまだに泳いで、実業団で選手してます。

それぞれの、ステップにはどうしても譲れないというハードルがあって、
ただ浮いて、進めばいいのではなく、その’姿勢’が問題です。

腕も伸ばせばいいのではなく、きちんと、後頭部に、前に出した手は重ねて、
顎をひく、
更に、たぶん、5mは進まないとダメでしょう。

ありがちなのが、頭を挟んだだけ、つまり、耳の位置より腕が後ろに行かない。
出した手が万歳になり、手を重ねられない。
そして、力が入ると、下半身が沈んで、前に進まず、蹴っても、距離が不足する。

6歳だと十分、腕は後頭部に運べますし、手も前で重ねられる。
4歳以前だと、体型によっては、’ウサギのおみみ’状態にしかならず、ほほえましいのですが。

今一度、伸ばした腕が後頭部にあるかどうか、ただ頭を挟んでおしまいではないか。
手はきちんとかさねて離れないか。
これができれば自動的にあごは引いていることになります。

更に、けのびするときに、上に向かってではなく、後頭部にきちんと腕があると、
やや下向きに’出る’ことになるので、距離を稼げる。
リラックスして、焦らずに、身を、水にまかせると、浮き上がるまで’すすむ’、それがけのびです。

重力で落ちながら、浮力で浮くのだそうです。
だから、下に底に向かって進みつつ、実は体全体は浮き上がるようにできている。
鈴木大地はけのびで25m進むそうです(娘情報)

水泳の基本なので、体を十分に伸ばし、素直に水になじむことです。

級は・・・進まないとがっかりすることもあるでしょうが、結果的にきちんと教わることってないでしょう?
だから、体で覚えることほど、基礎を叩き込んでおけるときに、やると、一番効果的です。

早く結果を、早く昇級をと焦っても、実がなければ、月謝の無駄ですから、
ここは気を長く、実を求めるべきだと。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

再びご回答をどうも有難うございました!

息子のスイミングスクールでは、けのびに関して
「両手をスーパーマンのようにバンザイして肩幅くらいに広げる」
と指導されているようなのです…。
実際の言葉はこのようなものではないと思いますが、
見た感じ、どの子も両手を肩幅に広げています。

私自身、けのびは「頭が水面から出ないよう、おへそをしっかり見る」と指導されたので
息子には「おへそを見るように」と言った所、それでは不十分だったようで
水面から頭がぽっこり出ていたため、「おへそよりもっと下を見るように」というと
やっと水面から頭が出ないくらい顎を引く事ができました。
しかし、前回のレッスンではそれだけ顎を引く息子に対して、
コーチは「もっと頭を上げるように」と指導されていたので
「私の言った事は間違っていたようだ、差し出がましい事を言って息子を混乱させてしまった(涙)」と
反省していた所です。
けのびの指導ひとつとっても、スクールによりいろいろあるのですね(涙)

距離は5メートルは進んでいるように感じます。
ス~ッと顔をつけたまま進むので「よく息が続くな」と思いました。
とはいえ、私が見ている所から息子までは距離があるので、
近くで見てくださっているコーチの目からはたくさん不十分な所があるのだろうな、と思います。
そういった点を教えて頂いて、息子へどうアドバイスすべきか相談したいと思います。

息子のモチベーションが下がってきているのでどうすればよいか考えあぐねていましたが、
焦らず次へとつなげていけるよう、見守っていきたいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2013/12/06 19:01

えー



半年も進んでないのに、先生から一言もないとは。

うちは時間の都合でスクールを変えて今まで2か所で習ってきていますが、どっちも数か月進級しないだけで先生の方から「こういう理由で上がれなかった」「もっとこうしなきゃいけないんだけど」とか、すごく残念そうな顔して(笑)声かけてくれて熱心に色々話してくれますよ。「来月は頑張りますんで!」とまるで自分の責任かのように。質問文の先生は上達させようとか、指導するプロとしての意気込みが足りないんじゃないですか?

基礎を確実に押さえなければいけない、それができるまでは次に進むべきではない、というのは確かなんですが、さすがに水に浮かせるためだけに通わせてるんじゃないわよ、という気持ちにはなりますよね。泳ぐのを「楽しむ」ことは必要、だけど「頑張って達成させる」ということを教えるのも大事な事だと思いますから。ちょっと配慮が足りないスクールかな、と感じます。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

息子のスイミングスクールではテストの時に専用のノートのようなものをやりとりするのですが、
そこへコーチからの一言コメントを頂きます。
テストの結果がダメだったら何がダメかを書くようになっているのですが、
漠然とした内容が多く、またノートのやりとりという形をとっているので
こちらから働きかけないとコーチと会話をする事はできません(涙)

>質問文の先生は上達させようとか、指導するプロとしての意気込みが足りないんじゃないですか?

正直、私もこう思ってしまう部分がありました(涙)
半年間も停滞していてどこがダメなのか具体的な言葉もなく、
なんとなくモヤモヤしてしまっていたのです。
でも「教えてもらえないなら自分から尋ねよう!」とコーチに相談にのってもらう事にしました。

本人の意欲は満々、素人目には1回目テストに不合格だった時よりも随分上手になった、
でもどうして不合格だったかわからない、という所で
本人のモチベーションがかなり下がってしまいました(涙)
でもなんとか次へつなぐ事ができるよう、コーチにアドバイスを仰ぎたいと思います。

有難うございました。

お礼日時:2013/12/08 14:01

いろんな意見があるようですが、私が個人的に思うのは・・・



「ほっとく」です。

いちいちやきもきする気持ちもよくわかりますし、悔しそうな顔見ると泣けてくるのも分かります。

ですが、そういう体験を通して子どもは成長するものであり、指導者との信頼やそれこそ大人並みの指導者を見る目も養われるものだと思います。

息子も1年生のころからスイミングに通っていますが、最初は言われるがまましてましたけど、年数を追うごとに、今の担当は面白くない、怒ってばかりで何言ってるかわからない、などというようになりました。
そういうときに限って、上達が遅くなりがちなことももちろん知っています。

ですが、スクールの中では親が立ち入るべきではない、息子が問題に立ち向かい自ら解決する場だと思って、一切口出ししたことはありません。

始めたばかりのスクールで、お子さんよりも質問者様の方が力が入りすぎてませんか?
半年やって進級できなかったのなら、次のテストで進級できれば、さぞかし気持ちのいい達成感を味わうことができるでしょうね、それって素敵なことじゃないですか。

ガラスの向こうは、手助けのできない子どもが自力で頑張る世界です。
理不尽なことがない限り、見守ってあげるのも親の務めなのではないかと私は思います。

ご参考までに。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

ご回答どうも有難うございました。

>いちいちやきもきする気持ちもよくわかりますし、悔しそうな顔見ると泣けてくるのも分かります。
>始めたばかりのスクールで、お子さんよりも質問者様の方が力が入りすぎてませんか?

両方とも、まさにおっしゃる通りです(涙)
息子はこれまで短期教室には少し通った事がありますが、
通年で通う習い事は初めてで、同じくそれを見守る私も初めての経験です。
「スイミングを習ってくれたらいいなぁ」という気持ちが強かったので、
思い入れがある分余計に力が入っていたのかもしれません。
それだけに、気合入れて臨み、練習中もとても上手にできているように見えて
こちらにガッツポーズを見せてくる息子の姿を見ていただけに、
レッスン後のがっかりした姿を見ているとかわいそうになってしまって(涙)

でも、これを試練のひとつとして今後へ繋がるものにできるよう
見守っていくようにしたいと思います。

有難うございました。

お礼日時:2013/12/07 08:38

>しかし、こんな初期の段階で半年間も停滞する事はよくある事なのでしょうか?



むしろ、初期の段階だからこそ停滞しやすい。といえます。
うちの子は水に顔をつけられない。で、やはり半年かかりましたしね。
こればかりはコーチの教え方が悪いというより、
やはり子供自体できないことはできないんですから
どうしようもありません。

ある程度上達してくればコーチとの相性、
教え方のまずさなんてのはでてくるわけですが。

ただ、年長児くらいだと理解力も乏しく、
説明してもよくわかっていないことだってありがちです。

うちの子の通っているスクールの場合は、
通らなかった場合、ぎりぎり通った場合は、
ちゃんと親にどこが悪かった。今回はここを大目に見たけど。
というような説明がちゃんとあります。
むしろ、親にそういう説明をしないほうが不思議ですね。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答を有難うございました!

初期の段階こそ停滞しやすいのですか(涙)
つい大人目線で「まだ簡単な内容だから取り組みやすいだろう」などと考えてはいけませんね。

確かに息子は理解力に関して少々不安に思う所があります。
テストの後もコーチと何か話をしていて、様子を眺めていると
「うんうん」と話を聞きながらうなづいているのですが、
レッスンが終わって「コーチに何と言われた?」と聞くと
「う~ん、わからない。どうしてダメだったのかわからないし、
これから何を頑張ればいいのかもわからない」と言う始末です(涙)

息子の通うスクールでは専用のノートみたいなものがあり、
そこへ親とコーチが一言ずつ書く欄があるのですが、
漠然とした内容が多く、あまり具体的ではなかったりします(涙)

コーチが相談に乗ってくださるそうなので、息子の改善点などのアドバイスを頂きたいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2013/12/06 19:27

うちの子も一番始めの級から次の級になるまで10ヶ月かかりましたよ!



同じく年長さんから始めて水慣れするまでが大変でした。
途中から週1から週2に変えて、慣れるスピードが上がったように思います。

プールが嫌いで嫌いでしょうがなかったようですが、3年生まで続けて、4種目を
やっとやっと泳げるようになったところで他のスポーツに切り替えました。

どこができていないのか・・よりここができれば一歩前に進める!みたいな
近い目標をコーチとお子さんとで立てられると良いと思います。

ちなみに理解力の差はその後のできる・できないに大きく関わります。
ですからうちは下の子は1年生から入れました。
もっと大きい3年生くらいから入った子はある程度までホップステップジャンプで
進級します。

質問者様のお子さんはお子さんなりのペースで進級していくと思います。
コーチがどれくらいお子さんに親身になってくれるかもあるかと思いますが、
質問者様が疑問に思われているのなら一度コーチと直接話をして、
今何が足りないのか、何ができれば前に進めるのか、聞いてみると良いかもしれませんよ。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答有難うございました!

お子さんは10ヶ月かかったのですね。
お子さんもacchipooさんも根気よく頑張られて素晴らしいです。
たったの半年で今後の事を迷う自分が恥ずかしくなってしまいました(涙)

私自身ほぼカナヅチで、小学校からずっと水泳の授業が大嫌いで大嫌いでプール開き前は憂鬱でした。
周りが水泳の授業をわくわくと楽しそうにしているのが全く理解できず、夏は嫌な季節でした。
息子にはそのような思いはさせたくなくて、「水を怖がる前に慣れる事」、
「最終的にはクロール・平泳ぎ・背泳くらいはある程度泳げるようになる事」を目標に
長期的に続けていけるようスイミングを習い始めました。
息子の様子を見て「週に1回では足りないのかもしれない」と感じながらも
通っているスクールの他の曜日はもう定員オーバー状態なので今以上増やす事はできず、
かといって個人的にプールで練習しようにも、
息子の下にはまだ乳児がいて私1人では子供2人の相手をするのに不安があり、
結局スクールでの週1回の練習で頑張ってもらっています。
(夫は仕事が忙しく休みが不定期で、子供と予定を合わせるのが難しいのです 涙)

そういった状況なので、もしかしたら私自身意識していなくても内心焦りがあったのかもしれません。
「基本が大事」と理解はしていても、心のどこかで「これからもっともっと難しい事をしていくのに
ここで半年も同じ繰り返しに時間を費やしてしまうなんて(涙)」と…。

コーチが忙しい合間をぬって相談に乗ってくださる事になりました。
息子の改善点と今後のアドバイスを頂き、これからは焦らず見守りたいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2013/12/06 19:15

はじめまして。


実際に子どもをスクールに通わせた経験がある者ではありませんが、私自身7歳から12年間、水泳を経験してきました。
そして、2年前まで幼児・児童の体育教室の指導者として働いていました。

お子さん、スイミングは楽しんで通えているのですね。
幼児期は楽しむことが一番です。
しかし、ふしうきを何ヵ月も同じことしか教えてもらえない状況…
お母様からすれば、もどかしいですよね。
お子さんも上手くできていると思っていたのに不合格となるとショックでしょうね。

スイミングスクールの方針にもよりますが、私が指導者として働いていた職場では、そのような状況はありえないかな…と思います。高い指導料を払っていただき、毎週通ってきていただいているのです。
子どもが上達しないのは指導者の力量不足です。子どもに難しいことを説明しても理解できません。言葉だけで理解できないのは当たり前です。いかに分かりやすく面白く子どもたちに伝えるか、幼児に指導する際に一番気を付けるところです。面白い指導には必ずついてきてくれますから。
もし子どもがなかなか上達しない場合、保護者の方から質問や、家でできることはないか等、聞いてきてくれました。

「うちの子、ちゃんと話聞けてますか?なかなか上達しないみたいで、心配で…コーチに教えてもらったことを聞いても、わからないって言うので理解できてないのかな?」とコーチに聞いてみるのも良いかもしれないですね。
フレンドリーに話しかけてもらったほうが、コーチも話しやすいかもしれません。

週に1回のレッスンではなかなか目に見える上達は少ないかもしれません。
1週間たつと、忘れてしまう子もいますからね。
私が子どものころに通っていたスイミングは、テストなどはありませんでした。少年団でしたから(^_^)
週に3日通っていました。1回の練習時間は2時間です。実質、休憩も入るので1時間半くらいの練習でしたが。
小学5年生になって、少年団から地元のスイミングスクールに移籍しました。週に5日の練習でした。

幼児期は週に1日の練習が普通ですが、小学生になって練習量が増えると、上達も目に見えると思います。

すみません…まとまりがなくなってきましたが、コーチに直接相談、質問されてみてはいかがでしょうか?
移籍するのもアリだと思います。
ただ、お子さんが楽しく、自分から行きたいって思えることが一番なので、その辺りも一緒に考えてみてはいかがでしょうか…?

スイミングが楽しいと思って通えますように(^_^)
上達しますように☆
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

息子はスイミングを楽しめている様子で、見守るこちらも微笑ましく感じています。
そして私の勘違いだったのですが、「ふしうき」ではなく「けのび」の間違いでした。
申し訳ございません。

>子どもが上達しないのは指導者の力量不足です。子どもに難しいことを説明しても理解できません。

こちらの文章を読んでハッとしました。
私の心の中にあるモヤモヤは、こういう気持ちもあったからかもしれません。
移籍も考えて他のスイミングスクールに電話をして現状をお話ししてみたのですが、
「半年間も同じ級のままいて頂く、という事はないようにしております。
そうならないようこちらも指導をしていきますので、どうかご心配なく」と言われました。
もちろんセールストークでもあるかと思いますが、
私は今のスクールの指導方法・方針に少し疑問があるのかもしれません。
コーチの目からすると不十分なのかもしれませんが、
一般的なけのびは十分できているように見えたにも関わらず不合格(涙)
この点はコーチに相談して、改善できるよう息子にもアドバイスを伝えたいと思います。
ご経験も含めてアドバイスをくださって、有難うございました。

お礼日時:2013/12/06 14:04

ママご本人はスイミングの心得はあります?



・・・・というのは、もし、’ふしうき’というのが、
私の想像する、ものなら、ガッツ入れて、頑張れば頑張るほど、間違いって、
ことだから。

多分、恐怖心があるから、コーチと手をつないでやっているのでしょうが、
バリバリに力が入って、先生の手を握りしめてないですか?
ちょんと、触っているぐらいが適当なんですが。

まずは、男の子だとふざけて、’溺死体’とかやって、大の字でぷぁーと、浮いたりするのですが、
これができますか?
それから、’溺死体’の時間を延ばすために、息を吐く。

【息子はこちらにガッツポーズをしてくるほど絶好調な様子で、】

ここ。

【気合を入れて臨んでいたのでレッスンが終わって出てきた息子はショックを受けた様子でした。
「何がダメだったのかわからない。何を頑張れば合格できるのかわからない」】

ここもです。

’ふしうき’がいわゆる下向きにプールの底を見ながら、脱力して浮いて、
息を吹く・・・というようなものだと想定しての話ですが。


スイミングのやり方だとは思うのですが、
水に恐怖心があると、どうしても力が入る。
更に、呼吸をコントロールすることができないと、息を吐くということも細く長くのような
指示があると、余計に難しい。


【上達にも個人差はあると思うので、なかなか進級できない事も十分あり得ると思うのですが
もっと難しいバタ足やクロールなどの泳ぎ方の段階でそうなるならまだしも、
ふしうきの段階で半年間も同じ練習を繰り返さないといけないという事に
なんだかモヤモヤとした気持ちがあります。】

水慣れしていないので、このまま進んでも、’浮き身’ができないので、
バタ足すればするほど、沈む、クロールで息継ぎが必死に顔を上げるようになって、
先に進めないクロールになりやすいのです。

平泳ぎなどでも、きちんと浮くということで自分を水に乗せていかないと、手足のタイミングが
悪くて、手で進んで、脚で戻るような’けり足’をやるようになる。

とまぁ、頑張らないことです、たぶん。
そのまま、ぷぁーと浮いてを。
それから、息を少しずつ吐いてみる。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

ご指摘頂き気づいたのですが、「ふしうき」ではなく「けのび」の間違いでした!
ヘルパー無しでキックして顔を水につけたまま何メートルか進む、というものです。
前回のテストで不合格した時はヘルパーやコーチの手助けがないと
すぐに顔をあげてしまって進めませんでした。
おっしゃるようにガチガチに力が入ってしまっていたのです(涙)
でも先月から顔を水につけたまま、力を抜いてス~ッと何メートルか進む事ができるようになりました。
その時の様子も両手両足がまっすぐ伸びていて「随分上達したなぁ」と嬉しくなったものです。
でも本番に弱いのか何なのか、テストでは合格できませんでしたが(涙)

前回のレッスンでは、そのけのびが上手にできてまっすぐ何メートルか進む事ができ、
コーチにも褒められてガッツポーズをしていました。
自分でも絶好調に感じていたから余計に不合格という結果に落ち込んだのでしょうね(涙)
コーチに改善点などを相談して、次へつながるようにしたいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2013/12/06 13:53

 級ですから、10年頑張ろうとできなければいけない指針から外れていれば進級させないのは当たり前です。

私も別の検定をする側でありますが、頑張ったからってのはテストには必要ありません。そこにはコーチの上手い下手もあるでしょうし、スパルタなら早いが子は嫌がるでしょうね。どちらを取るかですな。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答どうも有難うございました。
そうですね、確かに合格レベルに達していないのであれば
不合格という結論が出るのは致し方ないと思います。
コーチからのアドバイスを子どもにも伝え、次回の合格を目指します。
有難うございました。

お礼日時:2013/12/06 13:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスイミング 週2だと上達は?

小3の娘が遅ればせながら、最近スイミングスクールに行き始めました。健康のためと、せめて25mは泳げるようになって欲しいという理由ですが、最初は乗り気でなかった娘も、今では楽しくてしかたないようです。
全く泳げなかったので、ふし浮きからスタートし、今は幼稚園児に混じってばた足の練習をしています。早く上達したい一心で「週に2回通いたい」と言うのですが、週1と週2ではそんなに上達のはやさに違いがありますか? 小さいころから習っている同級生はもうそろそろスイミングはやめようかなと考える頃です。今ははりきる娘も、忙しくなった、友達がいなくなったなどの理由でやめたいと言い出す時が1,2年後にくるような気もします。
他の習い事もあるし、私が下の子をつれて送り迎えしなければならないので躊躇しています。でも、見学する私に満面の笑みで手を振ったり、運動音痴なのに一生懸命やってるところを見ていると、3年生の間だけでも(4年からクラブに入りたいらしい)2回行かせてやってもいいかなとも思います。近所に同級生が少なくて、なかなか放課後に遊ぶ約束もできず、つまらなさそうにもしていますし・・・でも、ピアノの発表会前に週に2回もスイミングはきついですし・・・ 週に1回と2回では上達のはやさは、そんなに違いますか? 

小3の娘が遅ればせながら、最近スイミングスクールに行き始めました。健康のためと、せめて25mは泳げるようになって欲しいという理由ですが、最初は乗り気でなかった娘も、今では楽しくてしかたないようです。
全く泳げなかったので、ふし浮きからスタートし、今は幼稚園児に混じってばた足の練習をしています。早く上達したい一心で「週に2回通いたい」と言うのですが、週1と週2ではそんなに上達のはやさに違いがありますか? 小さいころから習っている同級生はもうそろそろスイミングはやめようかなと考...続きを読む

Aベストアンサー

ぜひ週2にしてあげてください。
運動系の習い事は、週1回だと、
せっかく習ったことを次の練習までに身体が忘れるらしいですよ。

うちの子も昔、週1でなかなか上達せず週2にした経験があります。

うちの場合も「遅ればせながら」でした。
ずっと習うのをいやがっていたのですが、さすがに泳げないのはまずいと観念したらしく、小3の夏くらいに通い始めました。最初は、小さい子に混じって悲しそうに(?)やっていました。
なので、「幼稚園児に混じって楽しそうにやっている」お嬢さんはとてもほほえましく感じます。早く上達したいなんてすばらしい!
やる気のある時は上達も早いですよ。

下の子を連れた送り迎えの大変さもよーくわかりますが、
週2で通える時期が短そうなら、何とかその間だけ、
と思います。
ピアノの発表会前はお休みしてもいいのでは??

Q週一のスイミングで上達するでしょうか?(小1)

年中から年長の時7ヶ月くらいスイミングに通っていました。
その時は週一回行っていたのですが、とうとう顔すらつけられなかったので退会しました。

去年の夏休みに10日間の短期スイミング(前回と別の所)に行って一瞬だけ顔をつけられるようになりましたが、どっぷりつけられる訳でもありません。

今再びスイミングに行かせたい(本人は特に嫌がっていません)のですが、週一回で上達できるのか不安です。みんな上達しているのだから週一でも十分なのだと思いますが、何ヶ月も顔を付けられなかったうちの息子には効果があるのか・・・。

あまり長い間、顔をつけずにきたのできっと「やれないのが当たり前」と本人の中に定着してしまったように思います。

何もスイミングできなくても・・との意見もありますが、万が一の時に身を守る為にも、また毎年学校の水泳が憂鬱にならないよう自信をつけさせてやりたいのです。

臆病な息子に、何とか顔をつけて欲しいです。
シャワーで髪を洗うとか、プールで浮き輪を使って遊ぶのは大丈夫です。海やプールには毎年行っているし、冬にも一度は暖かい地域にでかけてプールなどで遊んでいます。

何しろ、顔をつけられないと先へは進めないと思います。

今更週一のスイミング、効果あると思われますか・・?

年中から年長の時7ヶ月くらいスイミングに通っていました。
その時は週一回行っていたのですが、とうとう顔すらつけられなかったので退会しました。

去年の夏休みに10日間の短期スイミング(前回と別の所)に行って一瞬だけ顔をつけられるようになりましたが、どっぷりつけられる訳でもありません。

今再びスイミングに行かせたい(本人は特に嫌がっていません)のですが、週一回で上達できるのか不安です。みんな上達しているのだから週一でも十分なのだと思いますが、何ヶ月も顔を付けられなかったう...続きを読む

Aベストアンサー

効果はあると思います。

ただ、年中の頃に辞めてしまったのは惜しかったですね。
幼稚園児くらいの方がやはり順応しやすかったのではないかと思います。
また、週1回よりも週2回くらいの方が上達が早いのですが、週1回だからといって効果がないとは思いません。
お子さんはまだ小学1年ですから「やれないで当たり前」とまでは思っていないと思います。それよりも親が「大丈夫かな~?」と心配そうにするより「今日のスイミングは何やったの?楽しかった?」というスタンスの方がいいと思いました。続けることが1番で、そのためには楽しく習い事ができないと難しいと思います。勿論、お子さんが顔をつけたり、○○ができたと自慢してきたら凄く褒めるのはいいと思います。

私自身幼稚園から水泳を習っていましたが、やはり顔を水につけられない子は多かったです。プールに入る前からギャンギャン泣いている子も少なくありませんでした。そういう子はマット遊びから始まって、先生に抱っこして貰ってブクブクっとちょこっと沈むところから始めます。とにかく水で遊ぶことの楽しさ、上手にできたときに褒めてあげる嬉しさからスタートです。小学1年でも泳げる子もいますから、そういう子と比べると遅いように感じるかもしれませんが、その子のペースで進めてあげる方が楽しく通えていいと思いますよ。
浮き輪を使って遊べるくらいですから、顔がつけられるまでは長いかもしれませんが、顔をつけられるようになったら上達が早いのではないかと思います(*^∀^*)

効果はあると思います。

ただ、年中の頃に辞めてしまったのは惜しかったですね。
幼稚園児くらいの方がやはり順応しやすかったのではないかと思います。
また、週1回よりも週2回くらいの方が上達が早いのですが、週1回だからといって効果がないとは思いません。
お子さんはまだ小学1年ですから「やれないで当たり前」とまでは思っていないと思います。それよりも親が「大丈夫かな~?」と心配そうにするより「今日のスイミングは何やったの?楽しかった?」というスタンスの方がいいと思いました。続けるこ...続きを読む

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q子供のプールを見学中、他の親御さんに怒鳴られた。

昨日は振替で2歳の息子のスイミングへ行っていました。母と祖母も昨日は見に来て窓越しのギャラリーから見ていたのですが、30分くらいたったとき、隣のベンチに座っていたお母さんが私を指差し、
「あれはないわ!!」
と叫び、間髪いれず、隣にいたご主人が
「おまえ、早くやめさせろや!命がけでやっとるんやぞ!おら、今すぐやめさせろや。」
と叫んできました。
息子はまだ言葉がそこまで上手でなく理解も他の生徒さんほどは出来ていません。
そういうこともあり、順番がなかなか待てず抜かしてしまうのです。
もちろんこれはいいことではないし、危ないこともあるので、いつも言い聞かせてるし、公園とかでもその場できっちり叱ってる。これは周りの友人にもきっちりしていると言われています。

「すいません、私も止めさせたいですが、今、この状況で(声も届かない、中にも入れない)私にはなにも出きることがないんです。」

と謝ったわけです。だって別の階、声の聞こえない窓越し、レッスンが始まったらコーチに委せるしか私にも出来ない。そうしたら、

「おまえがしつけしてへんから、あんなやつなんやろが。ちゃんと教育しろや!
お前のせいや。ばあさんらもへらへら笑って見てやがってお前らがこんなんやから子供があんなんなるんじゃ。みんな迷惑しとんじゃ、やめろや!」

と叫ばれました。あまりのひどい言葉。親子四世代への侮辱。
悔しくて、悲しくて、腹立たしくて言い返したけど、同じ言葉を吐き捨て続けるご主人。
私も最後には、

「あなたのお子さんは”いいこ”で良かったですね!うちの子と違って!」

と吐き捨てました。(頭に血が上っていたとはいえ、これは褒められた言動ではなかったです)

後でやりきれない気持ちで涙が止まらなくて、泣きながら息子を連れて帰りました。
そんな私を息子は

「はーちゃん、ごみん。よしよし」

と頭撫でて心配してくれました。

確かに息子がしたことは間違っています。それは私がいつも叱っていることでもあります。
いろんなプロに相談したりお友達にも相談したりもしてきました。
でも、”成長の過程”の範囲で心配することはない。ちゃんと叱って毎回教えているんだから
時期がきたら分かるようになるよ、と言われています。
このご両親の言葉に信じられないほど傷つきました。
私たちの何を知っていてあんなこと言えたの?

長文失礼しました。でも1日経ってもやりきれない思いが消えないんです。
プールを心より楽しんで通っている息子です。出来れば辞めたくないです。
しかし、家族を言葉だけではなく身体的にも傷つけかねないようなご主人だったので
出来れば一生関わりたくありません。(校区が違うのを祈るのみです)

私は間違っているのでしょうか?この親御さんが言うように全て親のせいですか?
スイミングを辞めるべきなのでしょうか?


まとまりのない文章になりましたがご意見頂けるとありがたいです。
よろしくお願い致します。

昨日は振替で2歳の息子のスイミングへ行っていました。母と祖母も昨日は見に来て窓越しのギャラリーから見ていたのですが、30分くらいたったとき、隣のベンチに座っていたお母さんが私を指差し、
「あれはないわ!!」
と叫び、間髪いれず、隣にいたご主人が
「おまえ、早くやめさせろや!命がけでやっとるんやぞ!おら、今すぐやめさせろや。」
と叫んできました。
息子はまだ言葉がそこまで上手でなく理解も他の生徒さんほどは出来ていません。
そういうこともあり、順番がなかなか待てず抜かしてしまうのです...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのお怒りは分かりますが、スイミングで起こった状況が理解できません。

>「あれはないわ!!」
と叫び、間髪いれず、隣にいたご主人が
「おまえ、早くやめさせろや!命がけでやっとるんやぞ!おら、今すぐやめさせろや。」
と叫んできました。
息子はまだ言葉がそこまで上手でなく理解も他の生徒さんほどは出来ていません。
そういうこともあり、順番がなかなか待てず抜かしてしまうのです。

これは泳ぐ順番を抜かしたのか、泳いでいる時に先の子どもを抜いたのか?

どちらにしろこの場合はギャラリーが文句を言うべきでは有りませんね。
スクールにはコーチが居ます。
本当に危険な行為ならコーチが注意します。

プール外でのお子さんの湿気に十分注意を払ってられるのは良く分かります。
あなたが、スイミングで起こったこの事をコーチと相談して解決すべきだと思います。
スイミングは子どもが喜んで行ってるのなら辞めさせる事は有りませんね。

Q水泳:浮くのが怖い子への指導法

我が子は小学1年生。
学校でもプールの授業がありますが、浮くのが怖いといいます。顔をつけるのは怖くないのですが。
実際プールに連れて行って、体を持って浮かせようとしてもすぐに立とうとしてなかなかうまくできません。
どうすれば自分で浮けるようになるでしょうか。
浮けるようになると泳ぐこともできると思うのですが。
よい方法があればお教えください。

Aベストアンサー

アメリカで専業ではないですがアスレチックトレーニングを教えている者です。

#6のhakkeiのやり方が一番心理的に向いていると思います.

こちらでは、1歳になる前の子供をプール(もちろん足の届かない深さです)に投げ入れるといってもいいほどのやり方で水の中に入れます.

つまり、浮かばせようと教えるよりも、水の中で行動をさせることによって、水は意気さえコントロールすれば、危険ではない、ということを教えるんですね.

もちろんこれは、まだ、体の自由が利かない、また、思想観念が出来上がっていない幼児だからできることで、幼稚園生/小学生となると、いろいろな面で問題が起こってきます

まず、強制しない事が大切な事です. つまり、泳がせようとしないことですね.

水に慣れさせる. つまり、人間の体とは、水に浮かぶ物だと言う事を体で感じる事. これは非常に大切な事で、幼児に泳ぎを教える事と同じように、背泳ぎの形で水に浮かべます. 

幼稚園生/小学生は、大人が2人で、一人は頭の後ろに立ち肩(頭ではなく)を支え、もう一人は横に立ちお尻を支えます. 足首や膝では、この段階では、お尻(頭とお尻が一番比重の高いからだの部分)が下がってしまいます。背筋を使って体をまっすぐにするということが分かっていないのですね.

これで、口はいつも上をもいていますので、足の届かないところでの恐怖を除くことになります。

徐々に、お尻を支えを減らしていき、肩から、頭、そして、腕を上げた状況にして腕を持つように変えていきます.

これらをするときに、肩のところにいる人は、後ろ向きに歩く事になります. (足をばたばたさせてもかまいません)

酋3回、一回一時間のペースだと、1ヶ月で、自分は浮かぶ事ができるんだとからで感じてしまいます.

4週間目ほどから、体を裏返しにして、平泳ぎを数分勘だけ、トライさせ、顔が水に向いていても、顔を自ら上げておくことができるんだ、ということに気がつかせます.

また、胸式呼吸ではなく、腹式呼吸をさせ、肋膜を下げられるようにすることも、また、体の比重がお知りのほうへ軽くなっていきますので、浮かぶ、という自信が自然についていく事にもなります.

とにかく、やらせようとするのではなく、自然に「体験させる」と言う姿勢で入る事が大切です. よって、hakkeiさんが経験したやり方というのは、私にとっては、当然なやり方と思うわけです

これでいかがでしょうか。 分からない点がありましたら、また、補足質問してください。

アメリカで専業ではないですがアスレチックトレーニングを教えている者です。

#6のhakkeiのやり方が一番心理的に向いていると思います.

こちらでは、1歳になる前の子供をプール(もちろん足の届かない深さです)に投げ入れるといってもいいほどのやり方で水の中に入れます.

つまり、浮かばせようと教えるよりも、水の中で行動をさせることによって、水は意気さえコントロールすれば、危険ではない、ということを教えるんですね.

もちろんこれは、まだ、体の自由が利かない、また、思想観念が出来上...続きを読む

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q泳げない子が泳げるようになるまで

年長の男の子ですが、小さな頃から水を怖がってスイミングスクールどころか、足首程度のベビープールも怖がっていたので、4歳頃の夏から徐々に馴らして、昨年夏は浮輪+ライフジャケットで、足の着かない深さの海でシュノーケリングができるまでになりました。
(普通のプールでは水に顔をつけられますが、目は開けられません…。)

ですが、今年の夏の短期水泳教室は嫌がり、まだ脱浮輪ができない状態です。
先日相談したら、浮輪付けてプールで遊ぶのは楽しいけれど、泳ぐのは怖い、熱帯魚が見られる海なら深くても浮輪付けてまた入りたい!とのことです。

今年はプール遊びはするつもりですが、海は色々気にかかることがあるので行く予定にありません。

水泳教室は拒否されたので、父親に少しでも特訓してもらえるようにお願いしてみましたが、親だと多分甘えてうまくいかない可能性大です。もっとも、上手に教えられるかも疑問ですが。

なんとか、クロール25mは泳げるようになってほしいものですが、どうすればいいのでしょうか。
水泳教室に無理やり入れたとして、週1回通って、どれくらいでその程度泳げるようになるものですか?

年長の男の子ですが、小さな頃から水を怖がってスイミングスクールどころか、足首程度のベビープールも怖がっていたので、4歳頃の夏から徐々に馴らして、昨年夏は浮輪+ライフジャケットで、足の着かない深さの海でシュノーケリングができるまでになりました。
(普通のプールでは水に顔をつけられますが、目は開けられません…。)

ですが、今年の夏の短期水泳教室は嫌がり、まだ脱浮輪ができない状態です。
先日相談したら、浮輪付けてプールで遊ぶのは楽しいけれど、泳ぐのは怖い、熱帯魚が見られる海なら深く...続きを読む

Aベストアンサー

プールで顔をつけられるのでしたら、大丈夫です、泳げるようになりますよ。
水泳教室に無理やり入っても、泳げる子と泳げな子と分かれます。
好きな子は、どんどん伸びるし、嫌々入った子は、1年たっても25mは泳げません。

うちの子は、水泳教室には入らずに年長の時に8mですが、泳げるようになりました。
プールの最初は怖さから、楽しさに変えることです。
怖さを知ることは大切です。でも、水って怖さもあるけど、遊ぶと楽しいということを知れば泳げるようになるんです。
まずは、親子でプールで思いっきり遊びましょう。また行きたい!と言わせることが目的です。

浮輪を使って遊んでいるうちに、年長さんなら、遊んでいるうちに、もしかして泳げるかも??と思いはじめます。
浮輪なしに挑戦してみたくなったら、その時に、お子さんから少し離れて(一歩下がる程度です)
ここまできてごらんと手をのばします。お子さんがジャンプしたと同時に手を差しのべて引いてあげると、少し泳げた気持ちになります。わーすごい、1mも泳げたよ~と誉めます。

まだ、前に進んで泳ぐことは無理なので、親が手を引いてあげることで振り返ると少し進んだ気になるんです。
この繰り返しで、子供がもっと下がっていいよとなったら、どんどん距離を広げることにより、体をまっすぐにすることができます。

水の中で体をまっすぐにできたなら、そのままで浮くことを感じさせます。
最初は親が見本を見せて、体をまっすぐにして浮く。
何秒間まっすぐに浮くことができるのか、数えましょう。

まっすぐに浮くことができたら、手をひいてあげると何メートルも泳げた気分を味わえます。
慣れてきたら、バタ足を教えました。
力が入り過ぎてもダメだけど、大きくバタ足をさせました。

バタ足で8m泳げた時に、クロールや息継ぎの教え方が分からなかったので、水泳教室に入れました。
入れて数か月で25m泳げるようになったのですが、うちの子供よりも前に入った子(数か月前~1年以上前からの子も)よりもどんどん上達したので、水泳教室は無理に入れない方がいいと思いました。もったいないです。
幼稚園児に興味のないことを教えても忘れてしまいます。

プールで顔をつけられるのでしたら、大丈夫です、泳げるようになりますよ。
水泳教室に無理やり入っても、泳げる子と泳げな子と分かれます。
好きな子は、どんどん伸びるし、嫌々入った子は、1年たっても25mは泳げません。

うちの子は、水泳教室には入らずに年長の時に8mですが、泳げるようになりました。
プールの最初は怖さから、楽しさに変えることです。
怖さを知ることは大切です。でも、水って怖さもあるけど、遊ぶと楽しいということを知れば泳げるようになるんです。
まずは、親子でプールで思いっ...続きを読む

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Qジュニア選手を育てているコーチの方へ質問です

見てくださり、ありがとうございます。

ジュニア水泳選手を育てているコーチの方へ質問です。

1、極限まで厳しく、スパルタで育てあげる方がよいと思っていますか?
  褒めて伸ばし、細かい分析と指導をして育てるのがいいと思っていますか?
  また、その両方を臨機応変に使いこなされていますか?
  どのような指導をモットーにされていますか?

2、気に入った選手、気に入らない選手というのはコーチ自身必ずいるものですか?
  わけ隔てなく、選手に接していますか?
  もしも気に入らない選手がいるとしたら、それはどんなタイプの選手ですか?

3、最近は高校生になって水泳をしてトップに上がる人もいる中、
  幼いころから一所懸命にやってきた選手を長い目で見て育てていくほうですか?
  それとも自己判断で本人に宣告をつきつけたりしますか?

4、今までで選手に対して、どんな思いで接してきていますか?

変な質問で申し訳ありません。
よろしければ回答頂けたら嬉しいです。

最近、色々とジュニア選手を育てるコーチの在り方について
困惑してきたので、ご意見を頂きたくて書き込みました。

もしも、コーチではなく関係者の方で、こうあるべきというご意見もありましたら
どうぞよろしくお願いいたします。

見てくださり、ありがとうございます。

ジュニア水泳選手を育てているコーチの方へ質問です。

1、極限まで厳しく、スパルタで育てあげる方がよいと思っていますか?
  褒めて伸ばし、細かい分析と指導をして育てるのがいいと思っていますか?
  また、その両方を臨機応変に使いこなされていますか?
  どのような指導をモットーにされていますか?

2、気に入った選手、気に入らない選手というのはコーチ自身必ずいるものですか?
  わけ隔てなく、選手に接していますか?
  もしも気に入らない選手...続きを読む

Aベストアンサー

以前育成・選手を指導した元コーチで恐縮ですが、私が行っていた事を書かせて頂きます。

基本的に先ずはその選手の良い所を見つけて伸ばしてあげて結果を出させてあげて、本人のモチベーションを高めるのと信頼感を得るようにしていました。

その中で練習自体の密度はかなり濃く、身体的にはかなり追い込んでいました。

スパルタと言うのが何を指されているのか解りませんが、手抜きに対しては厳しく対応していました。しかし、信頼関係が無いと付いては来てくれませんでした。

但し、言葉だけはきつい暴力的にならないように心がけていました。(若い頃は暴力的な言葉も使っていましたが・・・)

その意味では褒めながら、自信を持たせて、練習そのものは極限まで追い込みました。

勿論、科学的に根拠のある練習であって、意味無く苦しい練習をさせるのはいじめだと思っています。

気に入らない選手はいました。

練習で手を抜く、コーチのアドバイスより親のアドバイスを優先させる、性格的にチームの和を乱す子どもたちはダメでした。

表面上は分け隔てなく接しようと思いましたが、難しかったです。

幼い頃から指導していると情が移ってくる事はありますが、トップを目指すのであれば1%の才能の無い子供は正直に話します。

私は身体的な素質があって頑張ればトップを目指せるけれども、性格的にトップになる才能が無い子供には、はっきり「あなたには素質はあるけれど、トップになる才能は無い」と宣言していました。但し、中学生以上。

私がいたスポーツクラブは秋に親を含めた面談があって、本人の考えや親の考えを聞いた上で、競泳の選手としてトップを目指したいのか、選手コースでそこそこ泳げれば良いのかを聞いた上で班分けをしていました。

ですから、班によってコーチとしての考えも変えていました。

当時私は小中学生の100mの個人メドレーの基準タイムを切った子供が入ってくる育成コースとB級の選手コースを担当していて、その上に競泳クラスというトップを目指しているコースがありました。この辺のクラス分けはクラブによって異なるとおもいますが。

トップを目指した子供はジュニアオリンピックや日本選手権に行けるように、行って勝てるように指導していましたし、そこまで目指していない子供はJOに出られたらめっけもん程度でしたね。

私が選手を指導していた時は、100人の選手がいてもしオリンピックで金メダルを取れそうな子供が1人いたとしたら、99人を踏み台にして1人の選手に金メダルを取らせる事に何の躊躇もありませんでしたし、それで良いと思っていましたが、質問者様と同じような違和感を感じるようになり、競泳のコーチを止めて、誰でもが楽しめるダイビングのインストラクターに転身しました。

私の性格には競泳のコーチより、ダイビングのインストラクターの方が向いていました。
しかし、競泳の指導経験はダイビングにも生かされてはいるので、決して無駄ではなかったと思っています。

以前育成・選手を指導した元コーチで恐縮ですが、私が行っていた事を書かせて頂きます。

基本的に先ずはその選手の良い所を見つけて伸ばしてあげて結果を出させてあげて、本人のモチベーションを高めるのと信頼感を得るようにしていました。

その中で練習自体の密度はかなり濃く、身体的にはかなり追い込んでいました。

スパルタと言うのが何を指されているのか解りませんが、手抜きに対しては厳しく対応していました。しかし、信頼関係が無いと付いては来てくれませんでした。

但し、言葉だけはきつい暴力的...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング