希望する時間が700系だったのですが、旅行会社の方から「もう一本遅らせてN700にした方がいいのでは…?」と言われました。
理由は「15分待てば最新型が来るのに、わざわざ古い700系を選ぶのはお勧め出来ない」だそうです。

時間も丁度いいし座席も希望通りの席が空いてたので700系を選んだんですが、700系とN700系はそんなに違うのでしょうか?
新幹線は滅多に乗らないのでよくわからないんですが、止められるほどの差があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

N700と同じ感覚で電源コンセントをアテにして乗ると、困りますね。


700系では系統(編成)によってはグリーン車にすら無いですから。
    • good
    • 6

他の方と同じで、何回も乗りましたが、大差ありません。



よって、あえて15分遅らせる必要もありません。
    • good
    • 2

利用される設備(普通車・グリーン車)や


具体的な区間が分からないので、
何とも言えない部分があるのですが、
場合分けしてみます。

【東海道新幹線(東京~新大阪)の場合】

N700系だと、窓側席にコンセントが付いていたり、
無線LANインターネットができたりします。

また、N700系は全車禁煙なのに対して
700系については一部に喫煙車両がありますし、
現在は禁煙となっている車両でも、
過去には喫煙できる車両だったという車両もあります。

そのため、禁煙化車両(4号車)や喫煙号車の隣(11・14号車)では、
たばこのにおいが気になるかも知れません。
(気にならない人も多いと思いますが)

それ以外は大差なく、
止めようとする旅行会社の人の理由がよく分からないです。
(「最新型じゃないと勧めない理由」を聞いてみても良いのでは?)


ただし、グリーン車になってくると話は違います。
700系との設備の差は大きく、
グリーン車に乗るのであればN700系をおすすめします。

JR東海自体がN700系のスペシャルサイトを公開していますが、
車体の機構以外の部分はほとんどグリーン車の設備についての話です。
http://n700.jp/



【山陽新幹線(新大阪~博多)の場合】

「みずほ」「さくら」などで8両編成のN700系が走っています。
同じN700系を名乗っていますが、
「のぞみ」用の16両編成とは全くの別物です。

8両編成のN700系は普通車でも座席が2&2列席となっており、
幅が広くて快適です。(コンセントも付いています)

こちらの区間で「のぞみ」に乗るのであれば「さくら」の方がおすすめです。
    • good
    • 2

両方乗りましたが、大差ありません。


喫煙者なら喫煙室があるNの方がいいと思います。
旅行会社などにしてみれば、なぜ古い車両なんだ!ってクレームを避けたいんでしょう。
    • good
    • 4

大きな差はありません。

少なくとも、わざわざ15分遅らせてまで乗るほどの差ではないです。
    • good
    • 0

N700の方が


・窓が小さい
・座席幅が広い
・電源がある
・テーブルが大きい
くらいでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJR東海はなぜあんな不細工なN700系を造って、なおかつあんな不細工に

JR東海はなぜあんな不細工なN700系を造って、なおかつあんな不細工に満足しているのでしょうか?正直言ってN700系が登場したときあんな不細工な車両は見たことがありませんでした。なぜ500系のようにかっこいいデザインにしつつ快適に出来なかったのでしょうか?しかも500系登場から10年たっても300キロのままなのにちょっと加速が速くなっただけで「これが最新技術」と言っているのでしょうか?それが納得いきません。それとなぜJR東海はN700系を増やそうとしているでしょうか?今の時代、N700系なんかなくても十分儲かるのにわざわざ不細工を増発しようとしているのでしょうか?
正直、修学旅行の時、来る電車来る電車がN700系で鉄道ファンとして恥ずかしかったです。それに僕は撮り鉄なのでホームでカメラを構えていてもN700系が通ると「あんな不細工な車両撮ってるの?」と思われるのが嫌です。ほかにも友達にN700系の写真を見せたりすると「この車両不細工やな」と言っていました。ほかの友達も聞いてみたらみんなそうでした。世間的に見てもN700系は不細工なのになぜJR東海はそれに気づかないのでしょうか?
あんな不細工が500系の後継車両で主役の座を奪ったと思うと腹が立ちます。

JR東海はなぜあんな不細工なN700系を造って、なおかつあんな不細工に満足しているのでしょうか?正直言ってN700系が登場したときあんな不細工な車両は見たことがありませんでした。なぜ500系のようにかっこいいデザインにしつつ快適に出来なかったのでしょうか?しかも500系登場から10年たっても300キロのままなのにちょっと加速が速くなっただけで「これが最新技術」と言っているのでしょうか?それが納得いきません。それとなぜJR東海はN700系を増やそうとしているでしょうか?今の時代、N700系なんかなくても十分儲...続きを読む

Aベストアンサー

700系/N700系の先端部のデザイン、これには理由があります。断面積の変化を滑らかにしているのです。運転席の部分、出っ張るので一度広くした裾の部分を逆に狭くしています。デザイン、機能的な良さがあるわけです。
500系、スマートではありますが、絞込みが大きかったので先頭のドアが無かったり絞込みが客席にまで影響しています。また、車体が丸いので狭く感じる、との意見もあったようです。(私は500系はグリーンしか乗らなかったのでそれほどには感じませんでしたが)
また、N700系、500系に比べると消費電力が大きく抑えられています。その意味で、N700系は機能的には非常に優れている、といえます。

デザイン、単に見た目の良さだけではありません。機能的な美しさの要素もあります。その意味で、N700系は優れていると思います。500系で無理して実現した性能以上のことを従来並みの客室を維持して実現したわけですから。

Q東海道新幹線について、現在300系、700系、N700系の3種類が運行

東海道新幹線について、現在300系、700系、N700系の3種類が運行していると思います。
定期運行ではなく、臨時運行(毎日は走らない)でのぞみが300系で運行することはありますでしょうか?

Aベストアンサー

東京~新大阪の臨時「のぞみ」の場合、
N700系充当の列車以外は車種を公表していないようです。

このため、時刻表上「700系」のマークがなかったり、
「300系」と書かれていたりしても、700系が来ることは多々あります。
(もちろん、300系が来ることもあります)


一方、東京~岡山・広島・博多の臨時「のぞみ」の場合、
「700系」「N700系」と書かれていない列車・運転日は300系と思って間違いありません。

Q新幹線N700系について

東海道新幹線N700系は、もうすべて廃車になっていますか?
まだ走っているのでしょうか?

それから、N700系は、ロゴでいうと大きいAがついたもの、小さいAがついたもの、
Aのついていない古いN700系という3種類に分かれている、ということで良いでしょうか?

よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

N700系、現役ですよ。
で、N700系のN700A改造版が小さいAです。
ですから、当面は3種類混在。
将来的には、大きいAと小さいAの2種類に集約されます。
http://airoplane.net/2013/07/16/n700a-2type.html

Q新幹線 700系と N700系

鉄道ファンではありませんが、新幹線は大好きです。
700系を改良してN700系が誕生したことは調べてわかりました。
ネーミングですが、なぜ「800系とか750系」とはならないのですか?

Aベストアンサー

後ろの方を見て頂ければ分かりますが、実際には783型とか775型とか、もっと細かく形式が分かれているんです。ただ、見て頂ければ分かるように、全て700番台の形式なんですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9AN700%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A

で、まずは700系という形式が出来て、そのあと同じ700番台の形式の新型が出来たので、新型(New)の頭文字を付けて、N700系と言っているだけです。

ちなみに初代新幹線の「0系」の形式は、21型とか15型という2ケタ形式だったんですが、「頭に架空のゼロ」を付加して「0系」と言う事になったそうです。

QN700系の系列番号?について

このたび登場する新幹線N700系ですが、なぜ新形式や700系○○番台という車両形式ではなく「N700系」なのでしょうか。

Aベストアンサー

 700系とN700系はまったく別の車両形式です。いわゆる同一形式異番台区分には相当しません。
 東海道・山陽新幹線の形式(系列名称)は、0系から100・300・500・700と来たわけですから、本来なら900系とでもすべきところなのでしょうが、ご存知のとおり頭文字が9の車両は試験車や事業用車両の番号で使えません。
 一方で、最近の東海道山陽新幹線は、二階建て車両やビュッフェ・食堂車がありませんから、車内仕様を表す十位の数字が「1」「2」のみしか使用されていません。そこで、空き番号を利用してグリーン車を「77x」普通車を「78x」とナンバリングしたと考えられます。基本的にはこのような事情と思われます。
 したがって本来なら「770系」という系列名称となりそうなものです。しかし、JR東海は、こと新幹線に関して系列名称をブランドと扱っており、利用者からの親しみの要素からN700とし、愛称をそのまま系列名称にしたものと考えられます。

QN700系登場後の500系はどうなるの

東海道・山陽新幹線では、今年7月1日のダイヤ改正からN700系が登場し、当初はのぞみ8本で開始し、19年度末には30本以上、21年度には54編成が揃う予定と発表されていますが、その際に500系はどうなるのでしょうか。

N700系登場直後の19年度、ほとんどの山陽新幹線乗り入れのぞみが置き換わっている21年度など、時系列で予定をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

噂で、山陽新幹線専用になるとか、車両編成を短くするとか耳にしましたが、本当でしょうか。

Aベストアンサー

 まず、
・N700系導入と引換に東海道新幹線からは撤退し、山陽新幹線専用車両として運用。
・山陽新幹線専用として運用する際は、短編成化して「ひかり」 として運用
が確定している内容で、JR西日本からの発表内容として昨年新聞記事で書かれておりました。
 なお、具体的な内容は発表されていないので、短編成化も8両になるのか?12両に
なるのか?判りません。噂レベルの話であれば、8両化されるという話が有力ですが
その場合でも、現行の中間車の先頭車改造を行い16両を分割して16両→8両2本に
するのか?中間車8両を廃車にして16両→8両にするのか判りません。
 また、同じく噂レベルの話として、指定席に当たる部分は4列化(2列+2列)にして、
レールスター化されるという話もあるようです。
 どちらにしても、山陽新幹線専用車化される時の500系についてはこれから
決められる部分も多いので、ニュースリリースや新聞記事に注意する必要があると
思われます。

QN700系8000番台の運用について

ふと思ったことなんですけど、山陽・九州新幹線のN700系8000番台(JR九州所属・R編成)は、「ひかり」、「こだま」といった山陽新幹線内の運用に就くことはあるのでしょうか?
山陽・九州新幹線車両が「ひかり」、「こだま」で運行している動画は見た事がありますが、全てN700系7000番台(JR西日本所属・S編成)でした。
N700系8000番台は本当に「ひかり」、「こだま」にも使われるのでしょうか?

Aベストアンサー

…R(九州)編成の「ひかり」運用ですが、あったようです。
昨年UPされた動画の中で、発見しましたので紹介します。
http://www.youtube.com/watch?v=M1ssLr8gIIk
【N700系 8000番台 ひかり 新大阪駅 】
全画面表示にし、0分27秒時点で一時停止して見て下さい。
方向表示部に「ひかり 博多」と停車駅の表示が
確認できると思います。

一方、こちらでも確認できます
こちらは0分19秒時点で一時停止して見て下さい
http://www.youtube.com/watch?v=VVTbS7RcQtE
【N700系8000番台 ひかり443号博多行き 岡山発車】
方向表示部に「ひかり493 博多」と「次は福山」の表示が
確認できると思います。

今年3月のダイヤ改正で、定期列車の「ひかり」は700系
(朝一番の16両編成と、レールスターの8両編成)が運用に就く
ダイヤになっており、九州編成の運用は原則解消しています。

一方、下記サイトは今年3月のダイヤ改正後から運用される
「山陽九州新幹線 みずほ・さくら・つばめ充当編成」をまとめたサイトです。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n17186

これを見ますと、新下関始発の「さくら407号」が新下関に送られて来る際
「こだま856号」として運用されることから充当編成を確認したところ
>さくら407 新下関(1)10:36→鹿児島中央(13)12:41 N700 S
とあることから、JR西日本所属・S編成であることが確認できます。

その他に「さくら」運用編成の「こだま」送り込みが確認できないことから
臨時に目を剥けたところ、「さくら586号」が日によっては「ひかり586号」として
運用されることから充当編成を確認したところ
>さくら586 鹿児島中央(13)12:03→新大阪(25)16:21 N700 ? (ダイヤ)
とあり、充当編成が不明とのことから、九州編成が充当されている(4/26および
5/3に既に「ひかり」で運用されています)可能性はなきにしもあらず
かと考えられます。

私が住んでいる北陸でも、「はくたか」にJR西日本の編成の他
「スノーラビット」と呼ばれる北越急行所属の赤帯編成があり、
時々両者所属の編成が入り混じって(解結が繰り返されることから
6両が赤帯、3両が西日本編成であること(逆パターンもあり)がよくあります)
走っている光景をよく目にします。
既に昨年、上記動画のように「ひかり」として充当された実績がある関係上、
運用の都合で九州編成が今後も充当されるかもしれませんね。

参考になりましたら幸いです。

…R(九州)編成の「ひかり」運用ですが、あったようです。
昨年UPされた動画の中で、発見しましたので紹介します。
http://www.youtube.com/watch?v=M1ssLr8gIIk
【N700系 8000番台 ひかり 新大阪駅 】
全画面表示にし、0分27秒時点で一時停止して見て下さい。
方向表示部に「ひかり 博多」と停車駅の表示が
確認できると思います。

一方、こちらでも確認できます
こちらは0分19秒時点で一時停止して見て下さい
http://www.youtube.com/watch?v=VVTbS7RcQtE
【N700系8000番台 ひかり443号博多行き 岡山発...続きを読む

QN700-3000系と0系(?)の違い

新幹線700系の3000と0(って言うんですか?)は、トンネル通過時の横揺れが明らかにちがい、同じ名前ながら、まったく別物と思っています。

N700系の場合は、3000も0まったく同じものなんでしょうか?

トンネル通過時の横揺れは、感覚的には同じでした。(700-0と同じ、グレード落とすなよって感じです。)
パンタグラフの上の電線に触れている部分が、N700-0は700と同じで、N700-3000は、500系と同じく翼の形をしているような気がするんですが、ほかにも違いはあるんですか?

Aベストアンサー

新幹線N700系については、JR東海とJR西日本で、これまで違いのあった内装や台車などは共通化しましたので、トンネル通過時の横揺れなどの乗り心地は、同じ車両で座席番号も同じであれば、700系の時のような差は感じられないはずです。

N700系での違いと言えば、ご指摘の車両番号(0番台、3000番台)、車両についている「JR東海」「JR西日本」のロゴ以外では、先頭車の窓にある編成番号(JR東海Z1~、JR西日本N1~)、車内放送のチャイム(JR東海「AMBITIOUS JAPAN!」、JR西日本「いい日旅立ち・西へ」)ぐらいだと思います。

Q新幹線N700系車両を別の車両で運行すると喫煙・禁煙で混乱するのでは?

7月1日デビューで上下4本ずつ投入され、その後も順次増やしていく新幹線N700系車両について、エクスプレス会員向けのお知らせに以下の内容が出ていました。

・N700系車両で運行予定の列車を、都合により別の車両で運行する場合は、全車禁煙となります。この場合は、列車内には喫煙できる場所はありません。(以下、ケース1)

・N700系以外の車両で運行予定の列車を、都合によりN700系車両で運行する場合は、全席禁煙となります。おタバコをお吸いになるお客様は「喫煙ルーム」をご利用ください。(以下、ケース2)

N700系車両の喫煙ルームは3、7、10、15号車、その他の車両の喫煙車は3、10、15、16号車です。

さて、ダイヤが乱れない限り、別の車両を充当するような車両運用はしないとは思いますが、もし、別の車両を使わざるをえなくなると、問題が大きいと思われるのはケース1の場合で、例えばN700系車両の15号車を予約したたばこ嫌いのAさん、たばこ大好きのBさんともに、別の車両で運行されると、Aさんはたばご嫌いにもかかわらず、たばこの臭いが染みついた15号車で長時間我慢を強いられ、たばご大好きのBさんは15号車でも決してたばこを吸うことはできません。
ケース2では、喫煙希望者は、座席ではだめでも、喫煙ルームでたばこは吸えるので、ケース1ほど問題にはならないとは思います。
(たばこ嫌いの人は、全車禁煙のN700系であっても、念のため10、15、16号車の予約は避けた方が無難です。)

極力車両編成を同一にしてきた東海道新幹線に、新しい考え方の喫煙ルームを導入したために起こることとは言え、実際に、そのような事態が発生すると、かなりトラブルになるような気がします。

JR東海が現段階ではエクスプレス会員向けとは言え、このようなことを予め断っているということは、混乱を見越してのことだとは思いますが、予備編成などで混乱を避けるような対策を考えているのでしょうか。また、最終的には、全車がN700系と同じ編成に揃うまで(すなわち700系廃車まで)このような事態が発生すると思われますが、例えばJR東のように、いずれ700系や300系も全車禁煙化するようなことも考えているのでしょうか。(700系などに喫煙ルームを作る改造は難しいから非現実的ですよね。)

7月1日デビューで上下4本ずつ投入され、その後も順次増やしていく新幹線N700系車両について、エクスプレス会員向けのお知らせに以下の内容が出ていました。

・N700系車両で運行予定の列車を、都合により別の車両で運行する場合は、全車禁煙となります。この場合は、列車内には喫煙できる場所はありません。(以下、ケース1)

・N700系以外の車両で運行予定の列車を、都合によりN700系車両で運行する場合は、全席禁煙となります。おタバコをお吸いになるお客様は「喫煙ルーム」をご利用ください。(以...続きを読む

Aベストアンサー

混乱するでしょうね。

それを覚悟して、N700系を全車禁煙したわけですから、乗客に罵られようとそれは想定内なのでしょう。

予備編成はそれなりに確保するでしょうが、ダイヤの乱れによる車両変更は防げないでしょう。代替車両がない500系はたいへん余裕がありますが、ダイヤが乱れたら300系や700系の代走はよくありました。

700系の試作編成は喫煙コーナーの設置が難しいことから、N700系の運用に入れないそうですから、700系に喫煙コーナーの設置はないでしょう。将来的には基本は全車禁煙で、運よくN700系にあたれば喫煙コーナーがあるという形になる可能性は捨て切れません。基本的に山陽新幹線直通「のぞみ」から置換えだそうですから、700系は早晩東海道新幹線に封じ込めです。そうなれば、喫煙者の抵抗は小さいでしょう。

QN700系のぞみ

7月1日から運転開始のN700系の1番列車である
のぞみ99号に博多~小倉間を乗ろうと思うのですが、
新型車両の1番列車の自由席は座れますか?
それとも、やっぱり指定席じゃないとダメでしょうか。

新型車両の1番列車に乗った経験がある方や知っている方、教えてください。

Aベストアンサー

 通常,山陽新幹線は空いてますし,しかも終点に近いので「のぞみ99号」の自由席は座れると思います.また直後に同じくN700系で運転される「のぞみ1号」(東京発一番列車)もあります.
 ただし,「のぞみ」は自由席3両しかないこと,日曜日の開業日であることを考慮すると,混雑も予想されますので指定席をとっておくほうが賢明です.
 または,発想を変えて,前日に博多に行って,博多始発の上りの一番列車に乗車するのも手です.博多始発なので早から待っていれば自由席でも座れます.
 なお,私は2002年12月1日開業の東北新幹線「はやて1号」(下り一番列車)の東京→八戸間に乗車しましたが,指定席は発売直後(1ヶ月前の午前10時)完売しました.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報