プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

こんにちは。

"The cost of gas has gone up, but it's going down again."
という例文があります。
訳は「ガスのコストが上がったが、また下がっている」と私は考えています。

なぜ"has gone up"が成り立つのでしょうか?

というのも、私の理解ではこの例文での"has gone up"は「上がった(現在も上がっているまま)」ではないかと考えていて、それだと後半の"but it's going down again"の「また下がっている」と意味が矛盾していると思うからです。

どなたか教えていただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (5件)

has gone up の has は現在を表しているので『 「現在」上がっちゃった。


is going down again は 進行形でも 近い未来 しかも その兆しは為替の取引だか、オイル産出国情勢の落ち着きだかのNEWSで、見えてきている、 という表現で確実性も含め 『また 下がるよ。』 
 進行形は 今現在の行動を短いスパンでいいあらわす表現だけではないです。 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

後半の文は、未来を示す進行形という理解だとしっくりきます。
参考になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2013/08/30 08:55

>ではこの例文での"has gone up"は「上がった(現在も上がっているまま)」ではないかと考えていて



はい、OKだと思います

>後半の"but it's going down again"の「また下がっている」と意味が矛盾している

この文のどこに違和感を感じました? (どこもおかしくないよ、という意味ではありません)

私は、againという表現に違和感を感じました
againということは、過去にも下がることがあったということ
つまり、この文の前に"下がっていた"という状況があるはず(なくちゃおかしい)
もし、この一文だけだとしたら、againはいらないというか、混乱のもと

The cost of gas has gone up, but it's going down now.

has gone upの状況は、過去のある時点からその文で語る時点まで継続していることを含意(until now)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

値段が上がったまま、値段が下がるということを同時に満たすことが不可能な点に違和感を感じました。
たしかにagainは混乱のもとかもしれませんね。
ありがとうございます!

お礼日時:2013/08/30 08:58

時制を表すと、


過去完了>過去>現在完了>現在≧現在進行>未来

has gone up = 現在完了
is going down = 現在進行形

今まで上がっていた(完了)けど、現在はまた下がっている(進行形)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます!

お礼日時:2013/08/30 08:54

僕も、No.1さんの意見に同意します。


理由は、もし、後の文の「it,s」を「it has」の短縮だとするのなら、前の文の「has」は「had」でなければ時制がおかしくなるからです。
前の文は「has」になっており、現在完了形ですから、後の文中の「it,s」は、「it is」だと考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
参考にさせていただきます。

お礼日時:2013/08/30 08:53

> The cost of gas has gone up, but it's going down again.



 正しいかどうかは分かりませんが、私は少し違う読み方をしました。

 「ガスの料金はこれまで値上がりし続けてきたが、今度は再び値下がりしようとしている」 と読みました。

 つまり、私は it's going down の it's を、it has を略したものとしてではなく、it is を略したものとして読みました。

 私の読み方だと、内容に矛盾が生じないで読めるように思えるのですが、どうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
「下がり始めようとしている」というまだ実際にははじまっていない状態を表しているんですね。参考になりました。

お礼日時:2013/08/30 08:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング