OCN光で最大124,800円おトク!

カテゴリーが適切かどうか分かりませんが、学校関係の音楽に興味がある人たちのカテゴリーが話が早いかなと思い、こちらに投稿します。


今日テレビを見ていたら、吹奏楽やマーチングバンドの大会を扱った番組をやっていました。

その中でふと疑問に思ったのですが、

地区大会や県大会など、大会で優秀な成績だった学校数校が「金賞」に選ばれます。
更にその金賞受賞校の中から「ゴールデン金賞」などと呼ばれる団体が数校選ばれ、上の大会に出場する権利が与えられるようです。

金賞受賞校でも、上の大会に出場できない学校は「ダメ金」などと呼ばれています。

ちょっと確認は出来無かったのですが、もしかしたら出場校は全て最低でも銅賞なのでしょうか。


ゴールデン金賞=大会出場校の中で優秀 上の大会に出場できる
金賞(ダメ金) =大会出場校の中で優秀だが、上の大会には出場できない
銀賞=大会出場校の中で優秀だが、金賞受賞校には及ばない
銅賞=参加校で、金賞銀賞に該当しない
と言う認識で合ってますか。


体育系の競技と違って、完全数値化できない部分が有るので、複数の金賞が有るのは分かるのです。
さらに上の大会に出場できる団体は割り当て数が限られるというのは分かるのですが、なぜ「ゴールデン金賞」とか「ダメ金」とか有るのでしょうか。

上の大会に出場出来るレベルと、それよりは少しレベルが落ちるというのであれば、そこには多少なりとも差が有ると言う事ですから、無理矢理「金賞」などと言わずに、「金賞」と。その下の「銀賞」で良いと思うのです。


なぜ、上から順に
金賞=大会出場校の中で優秀 上の大会に出場できる団体
銀賞=大会出場校の中で優秀だが、金賞受賞校には及ばない団体
銅賞=大会出場校の中で優秀だが、銀賞受賞校には及ばない団体
受賞無し=参加校で、金賞銀賞銅賞に該当しない団体
ではダメなのでしょうか。

ゴールデン金賞と呼ぼうが、ただの金賞と呼ぼうが、上の大会に出場できるか、その下のレベルかの枠組みは変わらないですよね。
そもそも、ゴールデン(金色の)金賞って何?
普通の金賞って何?


例えば、高校野球の県大会で
特別優勝校 1校甲子園出場
ダメ優勝校 3校
準優勝校  5校
準々優勝校 参加校全部
なんてあり得ないですよね。

文化系の大会でだけ、何か事情があるのでしょうか。
いつ頃からこういう呼び方をするようになったのでしょう。

私たちがやっていた、むか~し昔は「銅賞も無い(どうしようも無い)」なんて言ってたような気がしたんですけど。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こんにちは。



むか~し、むかし中・高とブラスしてました。
あと数年もすれば、あれから半世紀になります。
今も、音楽関係です。

私も「ダメ金」って言葉を好きになれません。

私たちのころは今のように金賞~銅賞ではなく
シビアに順序がつけられました。

全国大会に行くには地方予選で1位にならなければ
全国大会に出られません。

北海道の一位が北海道代表、関西の一位が関西代表
九州地区の一位が九州代表ってことです。

その、各代表校で年に一回全国大会が「各地持ち回り」で
開催されます。
わが校のブラス部員は全校大会が修学旅行代わりでした。
当時は11月が大会でしたので修学旅行には行かせて
もらえませんでしたが、それが普通と思っていました。

私たちの学校は某地方の全国常連校でした。
でも、前年より順位を落としたので先輩に
キツイお目玉をちょうだいしました。

当時は、大阪の天王寺高校と奈良の天理高校が双璧でした。
なので、近畿地区の代表が全国の一位と自他ともにみとめるところでした。

私たちのころ直後からいろんな(既出)事情で開催場所が
東京に固定され、金賞~銀賞という表現になりました。

この間の事情は詳しくありませんが、当時の事情・今から見た当時の事情など
きっと諸説ふんぷんであるのでしょうね。

でも、デモ・・・やっぱり「ダメ金」っていう日本語がキライ!!

みんな頑張っているのに。

シビアに順序をつければみんな納得だと思うのですが・・・。


あと、昔から(今でも)思いますが審査方法が旧態依然?
ほんとに公平を期すのならば音のみを聞けばどうかと(異論もあるでしょうが)

別室で音のみを聞いてどこの学校が演奏しているのかをわからないようして
数人の審査員に採点してもらい単純に合計の点数で決めればどうかと思いますが。

毎年毎年上位の学校と、名前も聞いたことのない初出場校を「見せられた」時、
はたして無心な評価が全員の審査員に出きるのか疑問に・・・・以前からのギモンです。

目隠しされて音のみを「聞かされた」ときと、アナウンスされて見せられたときに
同じ評価をくだす自信はわたしにはありません。

ともあれ、今は金賞とか銀賞という表現になんの疑問ももたない生徒が
多いのが気になります。

いろんな行事とかで演奏する時は吹奏楽部は文化部なのですが、
大会という名のつくものに出場しているときの吹奏楽部は「運動部」なのデス!!

金(メダル)賞は一個だけ!
銀(メダル)賞も一個だけ!
銅(メダル)賞も一個だけ!

以下は何以までかが入賞・・で正しい日本語と思いますが・・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

私も、かれこれ40年近くになります。
当時出場校が少なかったから、たまたま偶然なのかも知れませんが、金賞を取ると県大会に出場出来ると言われていました。
そういうもんなんだと思ってました。

数年前、娘が吹奏楽やってた時、「金賞だったけど、県大会はダメだった」と聞いて、「へぇ~今はそういう事あるんだ」と思ってました。


> いろんな行事とかで演奏する時は吹奏楽部は文化部なのですが、
> 大会という名のつくものに出場しているときの吹奏楽部は「運動部」なのデス!!
>
> 金(メダル)賞は一個だけ!
> 銀(メダル)賞も一個だけ!
> 銅(メダル)賞も一個だけ!
>
> 以下は何以までかが入賞・・で正しい日本語と思いますが・・・・


全く同感です。
コンサートなら、「大変上手にできました」で良いんですけど、
コンクールでは、「上手」なグループは金賞
「下手」なグループは、、、って、そんな十把一絡げで良いんですか。

って、こういう考え方って、年のせいなんですかね。(失礼)

お礼日時:2013/10/10 22:03

芸術の世界ですからね。


スポーツのように明確に勝ち負けが決まるわけじゃないんです。

審査員によって好みももちろん分かれます。
聴衆と審査員の評価が違うなんてこともざらにありますよ。

私は出場校すべてにきちんと賞=評価がつくのはいいことだと思いますよ。

そして、表彰式では単純に3色の賞でわかれていますが、
あとで顧問の先生方にはきちんと何点取っていたのかという結果表が配られます。
ダメ金だったところは、上位大会出場校と何点差だったのか分かるわけです。

ま、要はなにが言いたいかというと
吹奏楽には吹奏楽のルールがあるわけですから、そういうもんだと思ってください。
ってことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

審査員と一般聴衆と評価が違っても良いんです。
審査員とは、そのコンクールを主催する団体が
「このコンクールはこういう基準で審査する」として、その審査を一任した人たちですから、その審査員たちが、「これは上手い」と評価したのなら、それはそれで良いと思います。
そのコンクールの評価ですから。

そのコンクールの評価が、あまりにも一般の評価とずれていれば、いずれそのコンクールは一般に受け入れられなくなってしまうでしょうから。



> 芸術の世界ですからね。
> スポーツのように明確に勝ち負けが決まるわけじゃないんです。
>
> あとで顧問の先生方にはきちんと何点取っていたのかという結果表が配られます。
> ダメ金だったところは、上位大会出場校と何点差だったのか分かるわけです。

「明確に勝ち負けが決まるわけじゃない」けど「何点取ったかは配られる」????
何点取ったか決まった時点で、内部的には明確に順位が決まっているのではと思うのですが。

でも、何点取ったかは公表はされない。


> 吹奏楽には吹奏楽のルールがあるわけですから、そういうもんだと思ってください。
> ってことです。

何年か前、幼稚園だったか小学校の低学年だったか
「運動会の50メート走は、ビリの人がかわいそうだからみんなで手をつないで一緒にゴールしましょう。」
と言う所があると聞いた事が有りましたが、
これも、文化的な教育上の配慮なのでしょうかね。

お礼日時:2013/10/10 22:47

こんにちは


#6の訂正です。

>コンクールを運営している全日本吹奏楽連盟の規定には、部門別参加団体に対して「金賞3:銀賞4:銅賞3」の割合で賞を割り振るとなっていますので賞として金賞、銀賞、銅賞以外はありません。
 賞の割り振りは平成24年まで上記の通りでしたがURLの規定にあるように今は「毎年理事会で決定する」に改定されていましたm(..;m
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございます。

お礼日時:2013/10/10 22:01

こんにちは


 質問者さんも「銅賞」に関係する競技?に参加されていたんでしょうか(^^;
 調べた結果で判るところだけコメントします。

>ゴールデン金賞=大会出場校の中で優秀 上の大会に出場できる
>金賞(ダメ金) =大会出場校の中で優秀だが、上の大会には出場できない
>銀賞=大会出場校の中で優秀だが、金賞受賞校には及ばない
>銅賞=参加校で、金賞銀賞に該当しない
> と言う認識で合ってますか。

 コンクールを運営している全日本吹奏楽連盟の規定には、部門別参加団体に対して「金賞3:銀賞4:銅賞3」の割合で賞を割り振るとなっていますので賞として金賞、銀賞、銅賞以外はありません。
http://www.ajba.or.jp/kitei.competition.pdf

>文化系の大会でだけ、何か事情があるのでしょうか。
>いつ頃からこういう呼び方をするようになったのでしょう。

 大先輩方の記録をサーベイしますと昭和44年までは、表彰が1位から10位までの順位制だったとのことです。
 最初は全国大会といえども1日で終わってしまう「こぢんまり」としたもので(現在は全国大会で4日間、地方大会ではそれ以上の日数を要するところも)10位まであれば出場全団体に当てはめることが出来たそうですが、この頃になると演奏レベルが上がって1位2位3位の差がほとんど無く優劣が付けられず、審査員自身、順位を付けるには厳しくなってきたことと参加団体が増えてきて未来永劫、参加団体数の順位をすべて付けるのは不可能に思えるようになったそうです。
 そこで金賞、銀賞、銅賞というグループ制になった。そのかわり、5年連続金賞をとると1年お休みして招待演奏をする、という制度が出来上がった(これは後に3年連続という形に変わる)そういう意味では試行錯誤の時代からの新しい時代に向けて運営を続けていくための回答だったと言えるそうです。

 σ(^_^;たちも何度挑戦しても「銅賞も無い(どうしようも無い)」でしたが、いい思い出ですわ。

m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。


> 質問者さんも「銅賞」に関係する競技?に参加されていたんでしょうか(^^;

もう、かれこれ40年近くにもなりますし、当時は自分のやる事で精一杯で、どんな審査だったかなんて全然覚えてないんですけど、「銅賞もない」事が有ったような。
さらに、これも当時出場校が少なかったから、たまたま偶然なのかも知れませんが、金賞を取ると県大会に出場出来ると言われていました。
そういうもんなんだと思ってました。



> この頃になると演奏レベルが上がって1位2位3位の差がほとんど無く優劣が付けられず、審査員自身、順位を付けるには厳しくなってきたことと参加団体が増えてきて未来永劫、参加団体数の順位をすべて付けるのは不可能に思えるようになったそうです。
>  そこで金賞、銀賞、銅賞というグループ制になった。


なるほど、
根っから根性が曲がっている居るもので、

「えぇ~、A校とB校どっちが上手いかなんてわかんねえよ。どっちも『上手』ってことじゃダメなの。
いちいち順番付けんのめんどくさいから、この際、「上手」「普通」「下手」の三つぐらいに分ければ良いんじゃね。」
と聞こえてしまうんです。

みんな必至に練習してんだから、そこんところは言わんといて。

もちろん、そうは言ってないんですけど。

お礼日時:2013/10/10 22:00

>銀賞の中から代表になる場合はゴールド銀賞(金の銀賞)というのでしょうね。



地域によって違いがあるのかもしれませんが、こちらでは「ゴールド・金賞」とは賞の区別ではなく
表彰式での発表の際に「金賞」と「銀賞」が聴き取りにくくまぎらわしいので、誤解を避けるために
「金賞には銀賞と区別するためゴールドをつけて発表します」というアナウンスがあります。
単なる表彰式での「呼び方」なので、金賞はすべて「ゴールド・金賞」ということになります。
各賞が発表された後、上位大会出場の代表団体が発表されます。
「ゴールド金賞」という賞は(「ゴールド銀賞」も)ありません。(No.4さんと同じです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

お礼日時:2013/10/10 22:49

私も吹奏楽をやってました。


地域によるのかもしれませんが、私の地域(県)では金賞と銀賞は聞き取りにくいので、金賞には“ゴールド”をつけて聞き取りやすくするとのことでした。
なので”金賞=ゴールド金賞“
でした。
そして一通り発表が終わった後、上の大会に出場する団体は、別に発表がありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

> 金賞と銀賞は聞き取りにくいので

へぇ~ そういう所も有るんですか。
聞き取りやすさだけの問題なら、「ゴールド賞」「シルバー賞」じゃダメなのかな。
えっ、響きが軽すぎる? すいません。

有り難うございました。

お礼日時:2013/10/08 21:07

No.2追記です。



>体育系の競技と違って、完全数値化できない部分が有るので...
>上の大会に出場出来るレベルと、それよりは少しレベルが落ちるというのであれば、そこには多少なりとも差が有ると言う事ですから、無理矢理「金賞」などと言わずに、「金賞」と。その下の「銀賞」で良いと思うのです。

得点は公表されない(各団体には知らされます)だけで、数値化はされています。
金賞・銀賞の数にかかわらず、上位大会に進出できる団体の数は決まっているので
金賞なのに代表になれない「ダメ金」もありますが、
逆に、その大会のレベルが低くて金賞の基準点に達している団体が少なければ
代表の数よりも金賞が少ない時もあり、銀賞でも代表で上位大会進出ということが実際あります。

スポーツと違って観客に得点は見えませんが、「審査員が決めた点数」の1点差で勝負が決まる世界です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。

続けて回答頂いていたようなので、こちらにまとめて書きます。

> スポーツと違って観客に得点は見えませんが、「審査員が決めた点数」の1点差で勝負が決まる世界です。

たとえ観客に分からなくても、厳然とした順位が付いているはずなのです。
そもそも、得点を公表しない理由はなんなんでしょう。


例えば、スポーツ系だったら、同じように芸術性や技術を審査員が判定する「フィギュアスケート」や「シンクロ」「新体操」など、いずれも得点が公表され順位が付きます。

なのに、文化系の大会は、「このレベル以上は、まとめて全部金賞」

さらに、上位大会に出場する団体は「金賞の中の、さらに特別な金賞」なんて言うような、回りくどいような。

まあ、金賞が複数有るのは良いんですけど、
「このレベル以下は全部銅賞なんて」


順位が付いているのだから、上から金賞、その次は銀賞でダメな理由はなんなのかなと疑問に感じた物で。


> 代表の数よりも金賞が少ない時もあり、銀賞でも代表で上位大会進出ということが実際あります。

なるほど、銀賞の中から代表になる場合はゴールド銀賞(金の銀賞)というのでしょうね。

お礼日時:2013/10/08 20:56

各賞の決定には基準点があり、金賞は「金賞の基準点」を超えていればもらえます。


その大会のレベルが高い時は、結果として金賞受賞団体が多数出ることになります。
金賞がたくさん出ても、上位大会に進出できる「代表」の数は変わらないので
金賞受賞団体の中から点数が高い順に代表が決まり、金賞でも代表になれない団体が出てきます。
それが「ダメ金」と呼ばれています。(個人的にはキライな言葉です!)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

お礼日時:2013/10/08 20:54

こんばんは。


40なかばのおばさんです。娘ともども吹奏楽部です(私は”でした”)。

今年、娘の高校が地区大会を県金(ゴールデン金賞)で県大会までいきました。
ゴールデン金賞という言葉は私は初めて聞きました。地域によって呼び方がいろいろあるのでしょうか。

おおむねその認識であっていると思います。

今回初めて県大会まで行ったので(中学時代は全部ダメ金だったので)いろいろ審査方法とかを知ったのですが、審査員がA,B,Cで判定して(細かくいえばAプラスとかマイナスとかあるらしいのですが)Aが何人以上いたら金賞、Cが何人以上いたら銅賞、その他は全部銀賞と聞きました。

そうなると上の大会に出場できる数以上の金賞が出た場合、上から成績のいい順にゴールデン金賞が与えられるということではないかと思います。

私の時もこんな感じだったような。

ちなみに地区大会では銅賞はありません。これも地域によって違うのかな?
なので、地区大会の銀賞、県大会の銅賞は参加賞です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。


> ゴールデン金賞という言葉は私は初めて聞きました。

「ゴールデン金賞」は私の聞き違いのようです。
正しくは、「ゴールド金賞」らしいですね。

検索するといろんな地区の「ゴールド金賞」受賞報告が見つかるので、私の地方だけの呼称では無いようです。

まあ、それはどうでも良いんですけど。


>Aが何人以上いたら金賞、Cが何人以上いたら銅賞、その他は全部銀賞と聞きました。

実際には、微妙な差であっても厳然たる順位が付いているはずなのに、
有る一定レベル以上は、全部金賞 と言うのはどうなのかな?
と言う疑問。

子供たちだって、上の大会に行けるゴールド金賞と、ただの金賞(ダメ金)とでは差が有ると言う事は分かっていますよね。
金賞と言われても素直には喜べないと思うのです。

お礼日時:2013/10/07 21:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吹奏楽コンクールの審査基準についての素朴な疑問

吹奏楽コンクールの審査基準についての素朴な疑問


吹奏楽コンクールについての質問です。

審査員は、どこを見て審査しているのですか?

決して上手いとも思わなかった団体が金賞をもらってたり、
心に響いた演奏をした団体が銀賞だったり・・・。

正直、疑問を感じました。

「審査員によって違う」という意見もあると思いますが、一般的には審査員はどこを見ているのでしょか?

Aベストアンサー

こんにちは
「どこを見ているか?」に対して「楽譜に書かれた音楽と演奏を聴いている」なんて問答は\(^_^\)(/^_^)/おいといて

審査員は賞を決める権利を吹奏楽連盟から与えられていません。
審査員は審査をするのみで審査の内容をコンクールを開催した吹奏楽連盟が見て連盟規約というルールに基づいて割り振るらしいですよ。

参考URL:http://www.ajba.or.jp/kitei.competition.pdf

Q中一の娘が吹奏楽部でチューバのパートになったのですが

今年から中学生になった娘は、入学前から吹奏楽部に入ってパートはフルートが第一希望でもし無理ならバスクラかサックスがいいと夢を持って入部したのですが先日、希望をきかれたにもかかわらずチューバになってしまいました。入部前にチューバだけは嫌だと言っていただけにショックが大きかったようで、2~3日落ちこんでいました。(チューバを愛している方には、失礼なことを言ってしまって申しわけありません。)学校に行くのも億劫なようでした。親の私としても重たそうだし、腰や手首など間接を痛めたりするのではないかとか、場所をとらない楽器(フルート、バスクラ、サックスぐらいまでなら)なら値段は高いですが家でもできそうだったのにな・・・とかいろいろと困惑しております。ところが、昨日は気持ちを切り替えたのか「チューバが嫌って言ってるばあいじゃないわ!とにかく音がだせるようにならないかんわ!」と前向きになってくれたようで、安心したのですが、チューバの良いところをご存知の方がみえましたらいろいろと教えて頂けるとありがたいです。ちなみに娘は年に1~2回ほど喘息になったりするのですが、支障はありますでしょうか?私は音楽に関してはまったくわからないのでわかる範囲でよろしいのでよろしくお願いいたします。

今年から中学生になった娘は、入学前から吹奏楽部に入ってパートはフルートが第一希望でもし無理ならバスクラかサックスがいいと夢を持って入部したのですが先日、希望をきかれたにもかかわらずチューバになってしまいました。入部前にチューバだけは嫌だと言っていただけにショックが大きかったようで、2~3日落ちこんでいました。(チューバを愛している方には、失礼なことを言ってしまって申しわけありません。)学校に行くのも億劫なようでした。親の私としても重たそうだし、腰や手首など間接を痛めたりす...続きを読む

Aベストアンサー

中学の吹奏楽部でチューバを指名されるというのは、ある意味名誉なことですよ。中学生レベル(しかも1年生)でチューバを担当できる子供というのは、それほどいません。肺活量や体力、体格など総合的に考え、希望よりも優先して先生が決められたのだと思います。

それほど人数がいる楽器ではないし、個人持ちの楽器でもありませんから、部活を3年間継続してやってくれる、練習にきちんと出てくれると信用できる子供でないと指名できません。お子さんはそういう意味でも先生に信頼される練習態度だったのでしょう。
>「チューバが嫌って言ってるばあいじゃないわ!とにかく音がだせるようにならないかんわ!」

まさに、この前向きな姿勢を先生は認めておられるのですよ。

逆にフルートなどは、こういう言い方は失礼になりますが、中学生レベルなら「誰でも」できる楽器ですし、途中で退部されても被害が少ないですから、見た目のかっこよさで入部する女子などに回す場合もあるのです。

そのことはお子さんだって、きっと分かると思います。

Q東京で小学生・中学生が楽しめる所教えて~!

12月23日~26日東京に旅行することになったのです。4日間のうち1日は東京ディズニーランド・1日は東京ディズニーシーに行こうと思ってます。後2日はどこに行こうか迷ってます。フジテレビにしようか表参道ヒルズにしようか・・?せっかくだから大阪ではみられないものをみたいので大阪でもあるようなお店は行きたくないし・・旅行用の本を買ってもよくわからなくて・・・おすすめスポット教えていただけますでしょうか?動物園などは卒業しました。できればおしゃれな感じのスポットお願いいたします”

Aベストアンサー

お台場いいと思いますよ~
ディズニーランド行くと、「夜景がきれい」とか「観覧車」とかかぶるかもしれませんが^^;TDL→お台場というのは定番観光スポットのようですね。
↓私(23区内住んでますが)が行く時に役立ったのはこのサイトです
http://www.date-navi.com/odaiba/

レインボーブリッジや自由の女神像をながめたり、
「人工の浜辺」(埋立地なので)を歩いてみるのもいいかも。
夜はヴィーナスフォートの観覧車がキレイです。
シースルーゴンドラといってゴンドラが透明なものもあります。
(早く行かないと普通の方しか乗れないかも)

夕陽は反対のレインボーブリッジ・東京タワー方面に沈みます。
うまくいくときれいな浜辺が見られるかもしれません。
(ヴィーナスフォートまで行っちゃうとフジテレビが邪魔で見えません)

ただまあこんな場所ですから、お台場は親子よりカップルが多そうですねぇ。

今回の観光目的とは系統が違うかもしれませんが、
プラネタリウム「メガスター」で有名な日本科学未来館(お台場)も面白いです。
http://www.miraikan.jst.go.jp/
メガスターは朝から並ぶのでその時期だとココに半日つぶすつもりじゃないと見られないと思いますが、科学館の展示もおもしろいです。

他のみなさんオススメの場所と比較して言っているのではないので申し訳ないですけれど^^;(行きたい場所が増えちゃいますよね)
原宿も楽しいと思いますしあの辺では中学生にも手ごろなお店がありますね。
GWは駅から抜け出すのに30分とかしてましたけど、確か。

お台場いいと思いますよ~
ディズニーランド行くと、「夜景がきれい」とか「観覧車」とかかぶるかもしれませんが^^;TDL→お台場というのは定番観光スポットのようですね。
↓私(23区内住んでますが)が行く時に役立ったのはこのサイトです
http://www.date-navi.com/odaiba/

レインボーブリッジや自由の女神像をながめたり、
「人工の浜辺」(埋立地なので)を歩いてみるのもいいかも。
夜はヴィーナスフォートの観覧車がキレイです。
シースルーゴンドラといってゴンドラが透明なものもあります。
(早く...続きを読む

Q「わかりづらい」  と  「わかりずらい」

「わかりづらい」  と  「わかりずらい」
漢字にすると(判り辛い、解り辛い)なのかと思います。

「わかりづらい」が正しいとおもって使っていたのですが、
最近「わかりずらい」もよく目にします。

二者択一だったら皆様はどちらを使うべきですか?

アドバイスを頂きたいと思います。

Aベストアンサー

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn.x=29&jn.y=11&kind=jn&mode=0

私は辛い(つらい)→づらい、と考えて「づらい」を使っています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn...続きを読む

Qサックスをはじめたい!けど何も知らない!

はじめまして。20代の男性です。

最近ジャズを聞き始めました。こんな素晴らしい音楽があるんだ、と目からうろこの思いです。

ジャズの演奏を聴いているうちに自分もサックスを演奏できるようになれたらなー、と思っています。
ソニークラークのブルーマイナーなんかを吹けるようになれば最高です。

そこで質問なのですが、サックスを始めるにあたって、どのような注意点がありますか?
サックスにもアルトサックスやテナーサックスなど種類があるとききますし・・・

なにもわかっていなくて申し訳ないのですが、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

サックスにはソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスがあります。

ソニー・クラークはピアノ奏者ですがブルーマイナーはジャッキー・マクリーンがアルトサックスで参加しています(テー・サックスに近い低めの音程で)。

アルトサックスはテナーサックスに比べると小さいので教習所への持ち運び等の取り扱いに有利です。同じく小さいので指のポジションも取りやすいので初心者には適していると思います。

いずれのサックスでもマウスとリードが重要ですが、最初はミディアムで練習され、上達されれば自分なりの物を選定出来るようになると思います。

各諧調の音程練習を繰り返し、これを完全にこなせる様になることがその後の上達に繋がります。腹圧をかけ長く続く腹式呼吸と唇を締める練習も必要です。運指は自然に身に付くと思います。

音楽的知識をどの程度お持ちかはわかりませんが、自分だけで独学したり、仲間内で練習していては安易な吹き方になってしまい続きません。ましてジャズにはシンコペーションといって強弱を反対に取る演奏法です。教習所へ行かれ基礎力を付けることがなによりも重要です。

専門的ではなく、簡単なアドバイスで申し訳ありませんが、独学でテナーサックスをやったことがある者の経験上の話しです。

サックスにはソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスがあります。

ソニー・クラークはピアノ奏者ですがブルーマイナーはジャッキー・マクリーンがアルトサックスで参加しています(テー・サックスに近い低めの音程で)。

アルトサックスはテナーサックスに比べると小さいので教習所への持ち運び等の取り扱いに有利です。同じく小さいので指のポジションも取りやすいので初心者には適していると思います。

いずれのサックスでもマウスとリードが重要ですが、最初はミディアム...続きを読む

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q教科書ガイドは役に立つのか?

公立進学校に入学予定の新高一ですが、買おうか迷っています。用途は定期テスト用にしたいと思っています。

Aベストアンサー

高3です。

教科書ガイド。役に立つか立たないかと言われれば、役に立ちます。
でもまぁ無くてもやっていけるな、という感じでしょうか。

値段も1000円台と手ごろ(?)ですし、
書店に並ぶのも今のうちだけだと思いますから思い切って買っちゃえばいいと思います。

主に古典、数学が役に立つのかな。
答え丸写しにするのはよくないですが、テスト前に参考にするのは良いと思いますよ。

Qまったくの初心者が吹奏楽

題名の通り、楽譜も読めないようなまったくの初心者です。
高校から吹奏楽をやってみたいと思い、仮に入部をする予定なのです。
そこで・・・
1、初心者でも比較的簡単に出来る楽器とは何でしょう?
2、上にも記入したとおり楽譜が読めません。
読めるようにするにはまずどうすればよいですか??
3、こんな自分でも入れるでしょうか・・・?

以上三点。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした。

(どなたか、その高校名をご存知ですか?)




では、以下、本題です。
前回までに加えて、ちょっと思い出したことを書きます。


楽譜を読む能力というのは、吹奏楽部に入る条件としては、実は、あまり重要ではありません。
なぜならば、1人で複数の音を出せない、つまり、ピアノやギターのように楽譜の中に和音が無いからです。

しかも、
いっぺんに沢山の曲を覚えるというようなことは、あまり無く、しかも、同じ曲を何度も何度も反復練習します。
私の仲間だと、音楽の予備知識の無い連中は、当初、楽譜に「ド」とか「レ」とか「ミ」書き込んでました。
あるいは、最低限の目印、例えば、「ド」と「上のド」のところだけ印を付けてる奴もいました。
しかし、そういう書き込みを何度もやってるうちに、結局は楽譜の読み方を覚えちゃうんですけどね。
ちなみに、
ト音記号の丸い黒ポチは「ト」(=ソ)の場所を示し、ヘ音記号の丸い黒ポチは「ヘ」(=ファ)の場所を示すので、それがすでに目印になってますが。


いずれ、和音が無いので簡単なのは間違いないですよ。


先程も書きましたが、トロンボーン、ユーフォニアム、トランペットはB♭管。

私が記憶している範囲では、

B♭管・・・吹奏楽のトランペット(※)、トロンボーン、ユーフォニアム、チューバ、クラリネット、ソプラノサックス、バリトンサックス

(※:交響楽のトランペットはB♭管もC管もあります。)

E♭管(たしか「えすかん」とも呼ぶ)・・・メロフォン(ホルンと殆ど同じ)、アルトサックス

F管・・・ホルン(フレンチホルン)


なんで、こんなこと覚えてるかというと、
自分が編曲した曲の吹奏楽用の全パート譜を作ったことがあるからです。(自慢)


さて、

B♭(変ロ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は2個
E♭(変ホ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は3個
F(ヘ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は1個

吹奏楽用の曲(特にマーチの名曲、J-POPを吹奏楽アレンジしたミュージックエイトとかの楽譜)では、♭の数が1~3個の曲が非常に多いです。
これは、言わずもがな、「演奏しやすい曲」にするためです。
トロンボーンやB♭管トランペットであれば、#1個、♭1個、若しくは、調号無し(ハ長調)の楽譜になります。

こんなところです。
では、でーは。

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした...続きを読む

Q懲役2年6月、執行猶予5年ってどうゆうこと?

懲役2年6月、執行猶予5年って判決の意味がわかりません。
これって、実際に2年6ケ月牢屋にはいらなければいけないのですか?
執行猶予5年の意味もわかりません。

Aベストアンサー

懲役(2年6月)=(最長で2年6ヶ月の間)刑務所に入って所定の労働をしろ、ということ。
執行猶予(5年)=刑罰を直ちには執行しないで、執行猶予期間中(の5年の間に)罪を犯さなければ執行猶予期間が満了(となる5年が経過)した時点から刑そのものを帳消しにして無かったことにする、ということ。

執行猶予期間中に新たに罪を犯したりすると執行猶予が取消になることがあります。執行猶予が取消になると刑罰を執行することになるので刑務所行きになります。しかし、執行猶予期間中に新たに罪を犯したとしても、条件は厳しいですが執行猶予が取消にならないこともあります。

Q管楽器で一番難しい楽器は何?

吹奏楽部の2年、ピッコロ吹きです。
ふと、思ったんですが管楽器で一番難しい楽器って何でしょうか?
私はピッコロしか続けたことがないので他の楽器のことが分かりません。ちなみに、ピッコロをやっててわかったことは、

(1)ピッチがフルートと違い目茶苦茶合わしにくかった
(2)高音で目立つので吹くのが恥ずかしい

位です。ハジメはこの2つに本当に悩まされましたが今ではスッキリ大丈夫!

さて、管楽器で一番難しい楽器は何でしょうか?
たぶん私はホルンだと思うんですが・・・・・。
実際どうでしょう?できれば、理由もよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どういう側面をとらえて「難しい」というか次第でしょうね。

ダブルリード(Ob、E.Hrn、Bssn等)の楽器が難しいといわれる理由は、(1)リードを原材から作らなければならないこと、(2)運指が難しいこと、(3)音色が独特で少人数かつソロが多く目立ちやすいこと、(4)音程が安定しにくい(アンブシュアがシビア)こと、等が挙げられます。

逆に、金管楽器、特にTrnpなどは高音を当てるのが難しく、中でも下降音形のリップスラーは非常に難しいと聞きます。Trmbはいうまでもなく素早い動きが難しく、F.Hrnは音程をとらえるのが困難な以上に音を前に飛ばすことが容易ではありません。

Percでも、たとえばラヴェルのボレロのような極めて難しいクレッシェンドもありますし、4楽章の最後の最後に1発だけ入れるシンバルという極度の緊張感もあります。何より、打音なので、テンポがずれると丸裸になります。

FltやClは、特に吹奏楽では、ときとして不可能な運指の連符を強いられることもあります。Sxだって音程の良い楽器群とは言えませんし、運指的に優れたメカニズムでもありません。

リードの問題はリード楽器全般に関わる懸案事項ですが、アンブシュアの状態や体調に合わせて調整が利くという意味では、腫れた唇がどうにもならない金管楽器より有利です。
木管はタンポやキーバランスの問題がありますが、金管のバルブも非常に繊細ですし、管の構造が複雑なので内部の掃除は木管より困難です。

つまるところ、それぞれの楽器がそれぞれの悩みを抱えていて、演奏面に限らず様々な側面において難しいといえます。ある面についてこの楽器はあの楽器より難しい、というのは理解できますが、ある楽器が他の楽器より圧倒的に難しいということはないでしょう。

どういう側面をとらえて「難しい」というか次第でしょうね。

ダブルリード(Ob、E.Hrn、Bssn等)の楽器が難しいといわれる理由は、(1)リードを原材から作らなければならないこと、(2)運指が難しいこと、(3)音色が独特で少人数かつソロが多く目立ちやすいこと、(4)音程が安定しにくい(アンブシュアがシビア)こと、等が挙げられます。

逆に、金管楽器、特にTrnpなどは高音を当てるのが難しく、中でも下降音形のリップスラーは非常に難しいと聞きます。Trmbはいうまでもなく素早い動きが難しく、F.Hrnは音程...続きを読む


人気Q&Aランキング