出産前後の痔にはご注意!

息子は運動全般が下手です。
嫌いじゃないと 本人はいうのですが・・・・。
体力テストは平均より下の水準です。

例えば、ボールを追いかけるときも
両手が伸びて 口をあけて 体を曲げた体制でボールにむかって走っています。(幼児がボールを追いかけるように)
まず追いかけて それからボールを掴んでみて・・・と話しても 癖になっているので直りません。

ボール投げをしても ボールが自分のところに飛んでくる ずいぶん前から 手を広げ、口を広げたまま ボールを追いかけるので アワアワして ボールの着地地点に追いつけない そしてボールは取れない・・・・

走るのも 頭がよく動く、地面を蹴る力がない

上手く言えませんが、体が上手く使えていない、無駄な動きがおおい・・・と思うのです。


親としてなにかしてあげたいのですが 以前入ったスポーツクラブは親の負担が多く、内容も息子にはハードすぎて宿題も手につかなくなっていたことなどから辞めました。

せめて 学校で習うことくらいは・・・と

今は毎日 縄跳び、鉄棒、階段ダッシュなどを一緒にしていますが
毎日やっているのに上達はしてなくて・・・・・。

私も何をどんな風に教えていいのか わからないのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

運動が苦手な子供にとってはボールを追いかけるというのは、そうとうに難しいことです。


草野球をやるとスグ解ります。
成人女性でも運動に縁のない方は、ドタバタやってどうにもなりません。

お子様と向かいあって、軽くその場飛びをしてみて下さい。
ピョンピョンと軽やかにはいかず、ギョクシャクドタバタ飛ぶのではないのかと思います。

飛び撥ねるというのは、全身のバランスが上手くとれないとダメです。

子供用の小さなトランポリンが売られています。
ネットでも購入できます。
お子様の両手を持って、ピョンピョンとばせてあげて下さい。
慣れてきたら、手を離し、落ちないように補助しながらとばせて下さい。

トランポリンなしでも軽やかに飛べるようになると、後の運動は練習次第でできるようになります。
初めに縄跳びに挑戦して下さい。
縄跳びが上手くなれば、他の運動も上手くなっています。

無理をせずに気長に頑張って下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とてもシンプルですが 良いなと感じました。

ありがとうございます。

もう遅い・・という意見もよくわかりますが
とりあえず前を向いていこうと思います。

お礼日時:2014/02/12 13:05

運動音痴なわたしは断言します。


わたしの小学五年生頃、担任の教師は「ひどい奴」で、小学教育が人生を決めるという事を理解していませんでした。
あなたのお子さんの幸せのために、頭は多少悪くても人格の良い、女子体育大の学生さんを「体育の家庭教師」として雇うべきです。

出来れば、スイミングクラブでは「無くて」。
スイミングクラブのプールはばい菌ウヨウヨ。
無理やり泳がせようとするのでお子さんは水泳大嫌いになります。
水遊びが毎日出来るプールで、その先生と水遊びさせてあげて下さい。すぐ泳げるようになります。

この回答への補足

実はスイミングは4年間習いました。スイミングは飽きてしまって
タイム、フォームともに目標を達成して辞めました。
(続けたいという気持ちもなかったため)

補足日時:2014/02/12 12:54
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2014/02/12 13:05

うーん,小5の段階だと大きく改善するのは難しいのではないでしょうか。


運動の基礎というのは低学年の段階でほぼ決まってしまうという報告があったように思います。
できることから始めていくとか,楽しくできるものから徐々に広げていくとかするしかないのでは。
別にスポーツができなくても困ることはないし,体を動かすのが苦でないならばそれでよいと思うのですが。
私も子どもの頃は,スポーツが苦手でしたが,体育で強制されることのなくなった今では,苦手意識もなく,体を動かすようになりました。
逆に中年太りで体が動かなくなった友人たちよりも,今では,運動ができるくらいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ゴールデンエイジですよね。
私も5年生だと遅いなと 感じていますし、本を読んだりして
もう遅いなとは感じています。

だけど だからといって諦めるのも違うと思って。

親子で楽しむを基本に なにか見つけていきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/12 12:56

まず順番が違うと思います。


子どもは遊びから体の動かし方を学びます。
おそらく小さい頃体を使う遊びをあまりしなかったのでしょう。
男の子の場合体を使うダイナミックな遊びは母親から見れば粗暴なものに移るので止めがちだ、といいますしね。

スポーツからいきなり入るのは逆にやる気を奪いかねません。
ですからやはり体を使う遊びから入るべきでしょう。
石けり、石の水切り、けんけんぱ、近くにあればアスレチックもいいですね。

上手くなるのが目的ではいまいち成果は出ないです。
楽しくなるためにこそ子どもは本領を発揮します。
大人はその楽しみに成果がでるようなものをこっそり混ぜるのがコツです。

この回答への補足

昔からおとなしく 絵本を読むのが大好き、ゆったりとした性格で活発ではなかったために 粗暴なことをして止めたりした経験がありません。
なので 自然と体を動かす遊びをさせよう という意識が薄かったと思います。

補足日時:2014/02/12 12:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/12 13:01

>今は毎日 縄跳び、鉄棒、階段ダッシュなどを一緒にしていますが


毎日やっているのに上達はしてなくて・・・・・。

運動神経を養う上で、何よりも大切な事は「バランス」です。

よく、運動神経の良い子、運動センスのある子には、これが培われておりますね。

階段ダッシュなどは、基本的に「筋力」を付ける練習でもありますので、バランスを身に付ける前にそっちを優先されたのでは、変な所に力が入り、余計にバランス感覚を取りづらくなってしまいます。

鉄棒や階段ダッシュは、その先の段階ですので、まずはボディバランスを養われる努力をされた方が良いでしょう。

さて、今でも子供さんと一緒に練習されておられるとの事ですので、お付き合いする時間はあるのですよね。

だとすれば、かつて質問者様自身が経験した、「昔の遊び」を思い出して、一緒に遊ばれてみて下さい。

例えば、竹馬やケンケンパ、鬼ごっこや馬跳びなどがありますね。
一見馬鹿にしているように見えますが、これらは、遊びながらバランス感覚を養うに持って来いです。

あっち向いてホイ、なども、運動神経とは全く関係ないようで、機敏性と判断力を養うには良い遊びと言えます。

昔はよく、ジャンケンをして勝った種類によって、階段を飛びながら登って行く遊びもありましたね。
地域によって呼び名が違ったり、拳種の歩数が違うものもありますので、一概にコレだとは言えませんが、自分らの地元で、パーは「パ・イ・ナ・ツ・プ・ル」でした(笑

最近は、家の中で遊ぶ事が多くなったり、なかなか外遊びをする機会を失った現在の子供達ですが、外遊びの上手な子は、やはりそれなりの筋力が出来上がっています。

近年、体力作りに力を入れている学校では、これらの外遊びを授業の一環として取り入れている所が多いようです。

ちなみに、先日の体力テストで、自分の子供は20メートルシャトルラン、マックス行きました。
頭の方は芳しくないので何とも言えませんが、これも日々の外遊びと、冬の雪かきの成果ではないかと思っている今日この頃です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

竹馬 いいですね。
試してみようと思います  ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/12 13:06

万能タイプと、特定種目に秀でたタイプとありますね



得意or不得意、好きか嫌いかとは又別な様にも思いますが

ボール競技は下手だが、体操は素晴らしいとか

小さめのボールは駄目で、大きなボール競技は上手にできるとか

最初から競技種目なのではなく、基本の走る、跳ぶ、転がる、を繰り返す

ボール以外の、弓道や相撲&柔道なら上手くなるとか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うちの子がどうなのか よくわかりませんが

模索してみようとおもいます ありがとうございます。

お礼日時:2014/02/12 13:07

10歳から12歳は運動神経が一番伸びる時期ですから今が大事です


恐らく3ヶ月はやらないと上達はしないと思います
何がダメなのか分かっていないと治すことも出来ないので、体の動かし方やフォームをまず頭で覚えてから練習した方が良いです
あとスポーツを習うのであれば体操が一番運動神経が伸びます
体の使い方を意識しないと全く出来ないスポーツなので、体を上手く使えるようにするにはうってつけの競技です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まさに 体の使い方がよくないのは目に見えていますので
検討してみたいと思います。

お礼日時:2014/02/12 13:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q小学2年生の男の子ですが、ボールが投げられません。

こんにちは。
子どもの頃、野球少年だった私は、子どもとキャッチボールするのが夢でした。

最初の子は女の子でしたが、念願かなって男の子ができました。男の子は小学校に入り、さあて、キャッチボールをしようと思ったら、なんと、子どもはボールがうまく投げられません。運動神経はあんまりないなあ、と思っていたのですが、ここまでとは。。。教えようにも、自分自身はボールの投げ方なんて考えたことがないので、うまく教えられません。

なにかいい方法ありますか?自分の子どもながら、ここまで運動オンチとは、情けないです。
(でも、サッカーはクラブに入っているせいか、結構、それなりにできるんですよ)

Aベストアンサー

 私は50代の男性です。以前に回答した内容を、一部変更して説明します。

 子どものソフトボールの指導を5年ほどやっていました。その時の体験や本から得た方法をご紹介します。我が子でも試し、良い結果を得ています。娘は小学6年生(身長は平均より2cm程低く、体重は平均くらい)の時、ソフトボール投げで42mを記録しました。参考にしてください。

 ボール投げで距離が出ない最大の理由は、投げる運動連鎖を体得していないことにあります。つまり、まず足が着地し、少し遅れて腰が回転し、少し遅れて肩が回転し、さらに少し遅れて肘が出て、最後に手が出る一連の動きです。しかし、これを息子さんに説明しても、くどくなるだけですから止めましょう。

それでは具体的な方法を以下に示します。

 ボール投げはかなりハードな運動なので、相応の準備が必要です。まず、5分程ジョギングをして身体を暖めます。次に手首、腕、肩、腹筋背筋のストレッチを充分やります。

 ボールを持たずに
1) 足を肩幅より少し広くして立ち、腕を脱力して、胴体で振り回す。これを20回程やる。
 これは身体で腕を振り回す感覚を得るための練習です。右に捻り終わった時、右手の甲が左腰を打っていたら、上手く脱力できています。

 次に、ボール(軟式C球:小学生用)を持って
2)目標に背を向けて立つ。上腕を地面と平行に、前腕を垂直にする。(下図を参照)
3)振り向きざまに、左足を目標に踏み込んで投げる。(右投を想定)

「背を向けて」がポイントです。これにより必然的に運動連鎖を使うことになります。

4) 「背面投げ」(勝手に命名)を20回繰り返せば、ボールは遠くまで飛んでいるはず。最初は目標から角度は大きくずれても気にしない。多くの回数を投げるとずれが少なくなる。

注意事項
・腕からなるべく力を抜いて、鞭をイメージし、これを体幹で振り回す感覚を得る。
・「手首のスナップをきかせる」等の部分的に力を入れることは止める。
・ボールを掌に付けずに、親指・人差し指・中指で持つ。人差し指・中指の間は指幅くらい空ける。低学年では薬指まで使ってもOK。
・終わったら充分ストレッチをして、疲れを残さない。

なお、結果が良すぎて面白くなり、あまり投げ過ぎないようにして下さい。

          ┏━┓   
     ┃    ┃ ┃    ┃
     ┃            ┃
     ┗━━┓   ┏━━┛
         ┃   ┃
         ┃   ┃
         ┃   ┃
        ┃     ┃
        ┃     ┃
        ┃     ┃
        ┃     ┃
        ┛     ┗

 私は50代の男性です。以前に回答した内容を、一部変更して説明します。

 子どものソフトボールの指導を5年ほどやっていました。その時の体験や本から得た方法をご紹介します。我が子でも試し、良い結果を得ています。娘は小学6年生(身長は平均より2cm程低く、体重は平均くらい)の時、ソフトボール投げで42mを記録しました。参考にしてください。

 ボール投げで距離が出ない最大の理由は、投げる運動連鎖を体得していないことにあります。つまり、まず足が着地し、少し遅れて腰が回転し、少...続きを読む

Q体が硬いのはサッカーには致命的?

小学校3年の息子が少年団のコーチに体が硬いとの指摘を受けました。だからドリブル突破が出来ないとのことでした。サッカーにおいて(スポーツ全般にも言えることなのかもしれませんが)体が硬い名選手というのは生まれない物なんでしょうかね?

Aベストアンサー

#6です。

たとえば2m近い長身でなおかつ50mを5.5秒で走る選手がいれば、少々体が硬いなんてことはハンデにもならないと思うんですよね。
それはちょっと極端ですが、何か欠点があっても他に何か素晴らしい長所があれば、衆に秀でた選手になれる可能性は十分あるはずです。私が『体の硬さを補う方法なんていくらでもある』と言うのはそういう意味ですし、『だから決して悲観的になる必要はない』と思います。

かつてのジーコやトニーニョ・セレーゾがそうだったように、一流選手の全てが必ずしも完璧なアスリートであるとは限りません。日本代表クラスの選手でも鈴木隆行や大久保嘉人、西沢明訓などは体が硬いともっぱらの噂ですし。(←人に聞いた話ですので真偽は知りませんが・・・)

私自身がかつて一緒にプレーした中で最もレベルが高かったのは『プロでは成功しなかった』『惜しくもプロになれなかった』というランクの選手ですが、彼らの中にはえっ?と驚くくらい体の硬い人も実際何人かいました。
まあ彼らを『体が硬くてもここまでやれる』と見るか『体が硬いからダメだった』と見るかは意見の分かれるところかもしれませんが(笑)。でも少なくとも私は、魔法のような変幻自在のテクニックを繰り出しジャンピングボレーも楽々とこなす彼らを見て、後者の見方は出来ませんでした。

サッカーをやるのに、足は遅いより速いほうがいいですし、背は低いより高いほうが有利ですし、頭も悪いよりは良いほうが見込みありますし、体が硬いよりは『柔らかい方が良い』と思います。
身長はそう簡単に伸ばせませんが、#7さんも言われるように体の柔らかさはトレーニング次第である程度までは得られるものですから、そのための努力は大いにすべきだと思います。

でも『体が柔らかくなければ駄目』とまで言われると、そういう意見には少なからず疑問を感じます。

#6です。

たとえば2m近い長身でなおかつ50mを5.5秒で走る選手がいれば、少々体が硬いなんてことはハンデにもならないと思うんですよね。
それはちょっと極端ですが、何か欠点があっても他に何か素晴らしい長所があれば、衆に秀でた選手になれる可能性は十分あるはずです。私が『体の硬さを補う方法なんていくらでもある』と言うのはそういう意味ですし、『だから決して悲観的になる必要はない』と思います。

かつてのジーコやトニーニョ・セレーゾがそうだったように、一流選手の全てが必ずしも...続きを読む

Q友達と遊ぶのが苦手な子ども

小学3年生の男の子の母です。一人っ子です。
赤ちゃんのころから一貫してお友達と遊ぶのが苦手のようです。本が好き、絵を描くのが上手。朝も普通に登校して、帰宅時、不機嫌と言う日もほとんどありません。昼休みはほとんど図書室にこもりっきりです。普段は忘れていますが高度難聴です。(皆様のおかげでことばの発達は順調。)勉強はほどほど、超まじめで、怖がり、運動は苦手です。
悩みは子どものことというよりもこんな子どもの様子を見ていると、私が不安と言うか落ち着かない気分になることです。授業参観や親子行事などで、休み時間にはぼんやりしている様子を見ているとつい、いらいらしてきます。「もっと友達と遊べば?」などと余計なことを言ってしまいます。言わないほうがいいとわかってるのですが・・・
子供同士遊ばないタイプのお子さんをお持ちの方。このもやもやをどう乗り切ったか、体験をお聞かせください。

Aベストアンサー

うちの息子(小2)も、友達と遊ぶのが苦手?というか、
自分の世界だけにこもってしまうことが多い子供です。

私も、質問者さんと同じ不安を感じております。
「子供は元気に外で遊ぶのが普通!なぜ、うちの子だけ、
友達と遊べないのか・・・」と、何度、嘆いたことでしょうか。

うちの場合は、生まれてすぐから、本当に静かで、かんしゃくを起こしたり、ということもなく、公けの場所に連れて行くのも、本当に静かに一人で遊べるタイプの子供でしたので、親の私は自信を持って連れて行くことが出来ました。「万が一騒ぐことがあれば退出します、ご迷惑はおかけしません」と言って、どこにでも連れて行くことが出来、私は、子供がうるさい、と思ったことも一度もありませんでした。
一人でジグゾーパズルに熱中する1歳児、2歳になりすぐ文字記号を理解し、本に夢中になり、小学生の今は休み時間も本の虫。読むことに夢中になり、人に話しかけられても気づかない、という状態が今も続いています。隠れてでも読みたがります。しかし、しゃべる言葉がとても遅く、文語体のような不自然なしゃべり方で、友達とのコミュニケーションに苦労しています。自閉症や、難聴も疑いましたが、耳には異常は認められませんでした。ただ、耳から得る情報を理解しづらい傾向にあります。

質問者さんのお子さんの場合は、聴力に難点があるにも関わらず、ことばの発達が順調、ということは、周囲のことを理解し、目を向ける力を持っていらっしゃるということだと思います。「周りが見えている」ということは、他者にも意識が行く、ということなので、何の心配もないと思います。今、ただ、同世代の子供と遊ぶよりも、本や絵に興味が向いている、というだけではないでしょうか?

うちの場合は、他者にあまり関心がない、というか、他人のことを気にしたりしない様子です。精神年齢が低く、他者への観察能力(関心)が低いように感じています。公園に行こうと言っても、公園に行けば、植物に気をとられ、じっと見つめていて、友達とは遊びません。それより、隣の図書館に行きたがり、行けばすぐ本を読み出し、クラスの友達が見つけて挨拶してくれても、全く気づかない、というのが、何度もあります。子供に「今、XXちゃんが挨拶してくれたんだよ」と言うと、正気に戻り、「え??ホント?どこ?」と探しに行きますが、本人を目の前にして、「久しぶり(学校であったばかりなのに)」など、その場の状況を把握できず、トンチンカンなことを言ったりするので、馬鹿にされます。イジメられる問題で昨年は学校側からかなり連絡がありましたが、本人は気にしていないようでした。知能が低いように思えますが、進学塾などでは、トップクラスの成績で、趣味の分野でも良い成績で受賞経験もあります。本当に「変わって」います。

これを、「個性」として認めてあげたい気持ちと、
「普通の子のように、皆と外で元気に遊んで」という気持ちと半々です。アメリカの友人からは、「アメリカではそれは個性・才能として評価される。日本では批判されるのか?」といわれました。

親として、気持ちがざわつくのは、学校(教師)や他の人からの評価が「友達と関われない、思いやりのない子」と思われることでしょうか。「休み時間や放課後、友達と遊べない=心が優しくない」と、親としては、絶対に思われたくないのです。ですから、気持ちがもやもやしてしまいます。

私も学校へは、低姿勢で「友達と遊べないようで、心配しています」と正直に相談。親としては、「努力しています」のアピールをして、定期的に地域とは離れた自然学校などに一人で参加(日帰りキャンプ、3泊ほどのキャンプなど)させています。ゲームも与えていませんし(本人が無関心)、テレビも見ませんし(本や趣味の楽器に夢中)、読み聞かせも勉強も本人が「もっともっと!」とやりたがります。

家では、お子さんの長所として認め、学校への対策として、「家では努力しています」とアピール、あとは、「三日に一度は休み時間、校庭に出て」と見守るくらいでよい、、、というのは、いかがでしょうか?

個人的には、私は、質問者さんのお子さんは、とても立派だと思いますよ。

うちの息子(小2)も、友達と遊ぶのが苦手?というか、
自分の世界だけにこもってしまうことが多い子供です。

私も、質問者さんと同じ不安を感じております。
「子供は元気に外で遊ぶのが普通!なぜ、うちの子だけ、
友達と遊べないのか・・・」と、何度、嘆いたことでしょうか。

うちの場合は、生まれてすぐから、本当に静かで、かんしゃくを起こしたり、ということもなく、公けの場所に連れて行くのも、本当に静かに一人で遊べるタイプの子供でしたので、親の私は自信を持って連れて行くことが出来ま...続きを読む

Q何度言っても出来ない子供とどう接するか

小学5年生の男児を持つ父親です。
日常の毎日やらなければいけない事

=部活の着替えを洗濯に出す、連絡帳を出す、宿題以外の勉強、出したものを片付ける等

が、まるっきり何度言っても出来ません。当然、学校へ持って行くものの忘れ物も多いです。

正直、どう接していけばいいのか、躾けていけばいいのか本当に困っています。



やった事柄に○をつけて、最後に確認印を押すような形式のチェックシートを
作って習慣づけようとしたのですが、チェックシートの記入自体を忘れてしまいます。

褒められた行為ではありませんが、あまりに酷いときはかなり厳しい体罰を与えた
事もありましたが、そのときは泣き叫んで「二度と忘れません」と言うのですが
2~3日後には元に戻ってしまい……

学校の忘れ物などは本人が恥ずかしい思いをしたことにより
気をつけるようになるものと思っていましたが、息子はそういうことに無頓着で
あまり恥ずかしいと思っていないようです。

妻も口煩く言うのですが、
「この子は頭が悪いのだろう」と言ってあまり熱心に躾けようとは思っていないようです。

学校の先生に相談しても「徐々によくなっていますよ、成長しています」と仰るのですが
普通に出来ている子が大半の中、その言葉にも素直に頷けません。
もしかしたら、先天的なものがあってそういった事が苦手なのかなとも
考えてしまうようになって、ひどく悩んでいます。
勉強に関しては普通ぐらいです。が、努力をしないので(小テストがあるとわかっていてもやらないとか)
それも悩みの種です。

似たようなお子さんをお持ちの方、知っているという方、
良いアドバイスや、体験談、どのようなことでもいいのでお話が聞きたいです。
よろしくお願いします。

小学5年生の男児を持つ父親です。
日常の毎日やらなければいけない事

=部活の着替えを洗濯に出す、連絡帳を出す、宿題以外の勉強、出したものを片付ける等

が、まるっきり何度言っても出来ません。当然、学校へ持って行くものの忘れ物も多いです。

正直、どう接していけばいいのか、躾けていけばいいのか本当に困っています。



やった事柄に○をつけて、最後に確認印を押すような形式のチェックシートを
作って習慣づけようとしたのですが、チェックシートの記入自体を忘れてしまいます。

褒められた行為で...続きを読む

Aベストアンサー

すみません、小さい頃割と良く出来る子どもだったと言われる人間です。私の両親には、宿題が済んだか、明日の忘れ物はないか、など聞かれた記憶がありません。むしろ、自分で宿題が終わって親に報告すると、親が褒めてくれました。おそらく子どもですので完璧にこなしていたわけではなく、時には宿題を忘れて恥ずかし思いをしたり、忘れ物をして困った記憶もあります。しかし、親からガミガミ言われたという記憶は全くありません。結局、親の姿を見て子どもは成長するんだと思います。親は子どもを温かく見守るだけでいいんだと思います。お子さんのことを信じてあげて欲しいです。今は負のスパイラルになっているのかもしれませんが、いずれ自分で出来る子どもに変わる可能性が十分あると思います。少しでも出来たことを褒めることから始められてはいかがでしょうか。

Q軟式少年野球 低学年の練習方法。

幼稚園年長から小学2年生まで計12人の子供に、野球を教えています。 子供のレベルに差があり、指導方法・練習方法に困っています。

2年生でも大人顔負けのボールを投げる子もいれば、山なりで1メートルも投げれない子もいます。

他のコーチからは基本を教えてくれと言われていますが、まだまだきちっとものごとが出来る年齢ではありません。
経験者の方、どの様な練習方法をされていますか?

Aベストアンサー

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボールもいいのですがお互いとれない投げられないですからすぐにはできません。
大人がトスしてあげます。それを取る。取ったものはもう一人の大人に投げさせます。
次から次にいわゆる順番ノックみたいにさせます。
ものすごく近いところからさせます。

このとき投げ方だの取り方だの技術的なことは一切教えなくていいです。とにかくボールにさわらせ自己流で投げさせることです。

必ず1日の練習の中でこの時間を取って下さい。

基本などまだ全く必要ありません。
ボール感覚、つまり空間認知能力に乏しいのです。
どのくらいのスピードで自分に向かって来てるのか、どこに落下するのか、どのくらいの力で投げればそこまで行くのか、などなど全くといってほど認識できないのです。

ですから取り方などまだ先の話で、まずはボールのスピードに慣れることです。一番いい練習は「壁当て」です。
自分のボールが跳ね返ってくるわけですから、投げるキャッチするという機会は通常のキャッチボールの倍になります。空間認知、投げたり取ったりにはこれが一番!倍の速さで上手になっていきます。

子供の癖は、5年生になってもわりと早く直ります。一日で治ることもあります。

ですから自己流で投げたり取ったりでその程度の時は全くかまいません。
なんでもいいからボールにさわっているウチにうまくなっていきます。

おそらく今大人顔負けのボールを投げるという子も
お父さんが3っつ4っつ頃からボール遊びをさせたおかげでしょう。


基本を教えるのはそれからです。
片手でも、ボールの正面でなくてもとれるようになったら
基本を教えましょう。
そのころの基本とはおそらくキャッチングは体の真正面で取る、両手で取ることぐらいだとおもいます。


投げる方は難しいですが、上体を前につっこませない
ことなんですが、これをわからせるのは6年生になっても難しいです。

年少にもわかる基本とすれば、(右投げの場合)左手を目標に向けて出してからなげろ、程度です。

投げ方は、また質問して下さい。細かい技術はそのときにします。(一時代を築いた(エースとなったときもある)巨人軍の某ピッチャーの受け売りですが・・・)

それから、なにが大事かって、コーチ、監督が必ず手本を示すことです。いついかなる時でもいい加減な投げ方や取り方をしないことです。
キャッチボールの相手になってあげたとき近いからといって手首だけでぴょんと投げたり片手でチョイと取ったりしないこと、基本に忠実に取ったり投げたりしないと
子供は見て覚えることもたくさんありますので
まね、というより自然と同じことをしようとします。

どこのチームでも大人が基本に忠実ではありません。
やればできるのに子供相手だからとチョチョイとやってしまいます。これが一番上達を遅らせます。

もう一つ、うまくいったときには徹底的にほめましょう。
ミスしたときはけなしたりしかったりするのは絶対にやめて下さい。野球はおもしろい!と思わせるのが上達への近道です。

少年野球はお父さん連中のコーチの資質で左右されます。
お父さん方も本で勉強したり、高度な野球(高校野球や大学野球を見に行ったりしてください。(試合ばかりでなく練習も見にいってくださいね。早慶戦など10時から開門でそれぞれのチームが練習しますからそれをみにいってください。)
コーチが何人いるかわかりませんが、教えることを統一して下さい。あのコーチはこういった、このコーチはこうしろという、ではいけません。お父さん同士のミーティングで技術などについては十分統一を図ってください。

さらに注文ですが、筋トレとランニングなんぞ必要ないです。その時間があったらボールにさわらせてあげて下さ。
ランニングは体ほぐす時だけで十分です。

ボールをとれない子も、上記を実行してもらえれば2mしか投げられない子も来年の今頃は野球の形で試合ができるくらいにまでなります。

少年野球はついつい守備(取って投げる)練習に偏りがちです。実は野球は点を取るゲームです。打てなければ勝てません。3/5は打つ方の練習をして下さい。

打つ練習をしているチームはメチャ強いです。
今はまだ2年生が一番上のようですので素振りとティーバッティングくらいでいいと思います。時間も2/5でいいと思います。




上手な子供は分けて集めて練習させればいいです。

それから、全員をピッチャーの練習、サードの練習、外野の練習も忘れずに。特にピッチャーの練習をやることで
投げる基本がしっかりします。
セカンドしかやらない子はいつも横からチョイとファーストに投げる癖がついてしまいます。
大きなフォームから投げられるよう全員ピッチャーをさせて下さい。

少年野球監督歴20年の、大人には口やかましいジャイキチでした。

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボール...続きを読む

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

Q外遊びが苦手な子

外遊びが苦手な子

うちの子供は外遊びが苦手です。
サッカーやドッジボールなどの球技、鬼ごっこやドロケイなども走るのが遅いので苦手です。

なのでうちの中で遊びます。レゴをして夢中になって、すごい作品をつくっていたりします。
また、ノートに何かのキャラクターをずっと書いていたりします。
ゲームもしています。お友達をうちに呼んで、ゲームしたりもします。
はたから見ている分、楽しそうだし、お互いに攻略方法を教えたり、応援したり、とても微笑ましいです。
ゲームはやった時間分、勉強もする、という約束でさせていますので、ゲームが終わったら勉強です。
本人も仕方ないと言いつつも、ちゃんとやっています。

けれも、他のお宅は「子供は外で遊ぶもの」という思いらしく、うちでゲームするのはダメみたいです。
うちの子も外遊びに誘われますが、苦手なので、イヤイヤ参加しますし、結局参加しても負けてばかり、
いつ行っても「楽しくなかった」と帰ってきます。

私は子供が外で遊ぼうが、家の中でゲームしようが、それは子供が決めることであって、親が
「○○して遊びなさい」というのが違うような気がします。
確かに外で元気に遊ぶのもいいことですが、家でゲームやかくれんぼするのがダメというのも違うと思います。

うちの子が家の中で遊ぼうと誘うので、どうやら他のお宅では「○○(うちです)の家にあがっちゃダメ」
といわれているようで、最近お友達が遊びにきません。
また、外遊びもうちの子がイヤがるので、誘われなくなりました。

うちの考えがまずいのでしょうか?
やはり外で遊ばせるべきでしょうか?
すみませんが宜しくお願いします。

外遊びが苦手な子

うちの子供は外遊びが苦手です。
サッカーやドッジボールなどの球技、鬼ごっこやドロケイなども走るのが遅いので苦手です。

なのでうちの中で遊びます。レゴをして夢中になって、すごい作品をつくっていたりします。
また、ノートに何かのキャラクターをずっと書いていたりします。
ゲームもしています。お友達をうちに呼んで、ゲームしたりもします。
はたから見ている分、楽しそうだし、お互いに攻略方法を教えたり、応援したり、とても微笑ましいです。
ゲームはやった時間分、勉強もする、...続きを読む

Aベストアンサー

我が子にも「外で遊びなさい」とよく言っています。
男の子は特にそう言い聞かせているかもしれません。

我が子のお友達の中には呼びに行くと結局家の中でDSしていたということがよくあります。
正直外で遊んでほしいです。
○○くんちにあがっちゃだめとは言わないけれど、
毎度のことになると家でゲームをやっているのがだめなのではなくて
毎度毎度お邪魔するのはよくないよという意味であがっちゃだめよ
と言い聞かせる部分はあります。
他のお宅の親御さんもゲームをやるのがだめなのではなくて
毎度毎度お邪魔してはだめだよってことなんじゃないかなと思います。

外ならおやつが出てくるわけでもないし、わいわいやってもご迷惑になることも少ないし
といった感じです。

毎度毎度のことにならなければそのうち遊びに来ますよ。
今のお友達は外遊びが好きな子ばかりで我が子がまずいのか?と思いがちですが
そのほかにもお友達の幅が広がればレゴが好きなお友達も出てくるだろうし、
きっと波長の合う子ができてくる気がしますよ。

我が子を見てもよく思います。
私の子育てってまずいのか?うまくいっているのか?
その子その子の特性があるから正解なんてないんだけれど
不安にはなりますよね、どんな親でも一緒ですよ。

我が子にも「外で遊びなさい」とよく言っています。
男の子は特にそう言い聞かせているかもしれません。

我が子のお友達の中には呼びに行くと結局家の中でDSしていたということがよくあります。
正直外で遊んでほしいです。
○○くんちにあがっちゃだめとは言わないけれど、
毎度のことになると家でゲームをやっているのがだめなのではなくて
毎度毎度お邪魔するのはよくないよという意味であがっちゃだめよ
と言い聞かせる部分はあります。
他のお宅の親御さんもゲームをやるのがだめなのではなくて
毎度毎度お...続きを読む

Q子供が嫌いな母です。虐待かも?子育て専業主婦に未来はありますか?

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうしくていらいらします。
正直、寝ているときしかかわいくありません。起きているときは余計なことばかりします。「騒ぐ、汚す、汚い」
子供の世話をやくことなど、いやでいやでしょうがありません。何度同じことを注意してもやめません。一生懸命食事を準備したって、部屋をかたつけたって、きれいにおしりをふいたって、なんの成果にもなりゃしません。子供がなにかできるようになったって、それは子供が成長したからで、母がなにかしたわけではないのです。
子供の食べこぼしのあと始末をしたり、糞尿の始末をしたり、嫌いなものと毎日一緒にいなければならない苦痛の上に、今の生活がみじめでならず、これまでの自分の人生がまったく無意味のように思えます。
 自殺をする勇気がないので、仕方なく生きているだけです。子供も、中絶する勇気がなくて、産んでしまったのです。産んでも、子供嫌いは、かわりませんでした。自分のこどもに、「だっこ~」と抱きつかれるのも、いやでいやでしょうがありません。愛情を、まったく感じません。このままだと、子供はかなり危ない状態だと思います。
 子供が大嫌いで、しかし、子育てをするようになり、人生の無力感を克服できた方はいらっしゃいませんか?そのような方からの意見をお待ちしています。
 私のところでは、民間の託児はありません。保育園も、職を持っている人しか入れません。仕事に就くこと以外での回答をおねがいします。

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうし...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よそのお子さんを見るのもうっとおしいと思うなら、お子さんたちを招くのではなく、あなたのお子さんたちがお友達の家に遊びにいくようにしていけばいいんです。
ただ、お邪魔するときはその家のルールを守ることは教えてください。

「義務感」を持ちつづけていれば大丈夫ですよ。
そうやってヒステリー起こしても身の回りの世話はしてあげてるんですよね?おなかすかせず食べさせてあげてるんですよね?
ならそれを「仕事」と思って続けましょう。
貴女が子供嫌いなのは仕方ないことですが、お子さん達が「人として」まともというか、モラルある人間に育てばそれで良しとしませんか。
その「義務感」を忘れないことです。
子供嫌いでも、我が子に愛情をもてなかったとしても、表向きにはそれを出さない、いや、将来子供が困らないように、社会に出ても生きていけるように道筋はつけてやる、それを考えてあげればよいのです。

結果はお子さんが成人してからわかることだと思います。
まだまだ道のりは長いですが、子育てという仕事はそういうものだと割り切っていきましょう。

あと、子供嫌いな貴女が5年間母親してるんだから、それはそれでよくやってるよなって思えませんか?
そうやって自分自身をほめてあげたほうがいいと思いますよ。
自分の好物買って来て、お子さんがいないときや寝てるときにコッソリ自分だけ食べてひといきつきましょう。

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よその...続きを読む

Qしっかりしている子の母親はどんなタイプ?

小学3、4年生~中学1、2位だと、
子どもに対して、何でも自分でやらせるようにしているみたいな感じの母親は、
自立の為というより、早く子どもに関わるこまごまとした用事から解放されたいという表れのような気がします。
そのように手を離すタイプと

とりあえず、何でも制限して下手な展開にならないようにする母親もいるように思えます。
(ケータイまだダメ、遠出まだダメ、お泊りダメ)
つないでおくタイプ?

で、それらが母親が自分の仕事量(というか子に関する家事?)を減らそうとする目的(意識あるか無いかは別として)とは、関係なく、意図せずしっかりした子を作り上げてるような現象も多い。

だから、しっかりしている子の母親は、想像を裏切り、アバウトなタイプが多い。

と、思うことがあるんですがいかがでしょうか。




私自身、一概には言えないと思っていますが、偏った角度から考えてみることも大事だと思っています。
決めつけ押し付け主張ではありません。

Aベストアンサー

長男5年生です。
他の方から見ても「しっかりしたお子さんで・・」とよく言われますが、母親である私もそう思います。
(当然だめなところはどんなにしつけてもだめですが・・)

小さい頃から割と自分で何でもやらせていました。
いずれは自分でやらなくてはいけないわけですし、やればできそうなことを私がやってあげるのも
面倒だったので。
幼稚園の年少さんの時から牛乳は自分で入れさせていました。
当然こぼすことも想定して、こぼしたときの対処も始めに教えました。
年長さんでお風呂掃除をお任せするようになりました。
次男が今年長さんで長男のお風呂掃除を引き継いだので、今長男はトイレ掃除担当です。
前回の掃除から1週間も経つと「あ、さぼったリングができちゃった」とか言いながら掃除します。
朝も起こしません。自分で朝のラジオ番組を目覚まし代わりに起きてきます。
(ラジオの音で起きないくらいよく寝てしまっているときはさすがに声をかけますが)
自分でご飯を作るのもそろそろ仕込んでいかないと・・・と思いつつなかなか私が面倒で
踏み出せずにいます。

結論。私の子供に関して言えば、質問者様の質問の通りで、子供が自分のことを自分でやってくれれば
私が楽できるからやらせている、と言う部分が大きいです。
けれど、いずれ独り立ちしたらやらなければならないんですから、必要に駆られる時期になる前に
仕込んで置いた方が本人のためだと思うんです。
ちなみに主人は未だに毎朝声をかけてあげないと一人で起きられません。
これは義母の甘やかしか怠慢だと思っています。
将来の息子たちのお嫁さんに迷惑かけないために今しつけていると思ってやっています。
ただ、これは本人の性格による部分も大きいので、長男で成功したからといって次男に通用するかどうかはわかりませんけれどもね(^^;)

長男5年生です。
他の方から見ても「しっかりしたお子さんで・・」とよく言われますが、母親である私もそう思います。
(当然だめなところはどんなにしつけてもだめですが・・)

小さい頃から割と自分で何でもやらせていました。
いずれは自分でやらなくてはいけないわけですし、やればできそうなことを私がやってあげるのも
面倒だったので。
幼稚園の年少さんの時から牛乳は自分で入れさせていました。
当然こぼすことも想定して、こぼしたときの対処も始めに教えました。
年長さんでお風呂掃除をお任せするよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング