色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

私の知り合いで、中学一年時から柔道を始め、今年で20年以上柔道の稽古を続けている人がいます。その人は、今年で34歳ですが、柔道五段の猛者で、仕事をしながらも、現在もひたすら柔道の稽古をしていると言います。いわば「柔道が生きがい」というか、柔道が人生の全てのような人なのですが、そこまで柔道に魅力を感じる理由とは何でしょうか?私は格闘技は好きですが、どうも柔道はやってみたいとはあまり思わないのです。柔道家の方には失礼な話ですが、柔道の魅力とはなんでしょうか?

A 回答 (3件)

柔道は、相手を傷つけずに抵抗力を奪える、世界的に見ても稀な武術だと思います。


その反面、頭からアスファルトに叩き付ければ簡単に人が殺せる恐ろしい武術です。
そういった自在にコントロールできる部分も魅力の一つではないですかね?

でも、その知り合いさんはただ単に好みに合ってて楽しいからしているだけでしょう。
柔道を続けるうえで、小難しい理屈なんて考えていないと思いますよ。
    • good
    • 0

やらないとわからないでしょうね



足がかかった瞬間の気持ちよさは
    • good
    • 0

私は別に柔道をやっているわけではないので、軽い回答ですが…




柔道は日本が発祥地でオリンピック競技にもなっていて、ある程度成績も残してますし、それも、一つの魅力かな、と思います。

それに、素人からみても投げなどが決まるとかっこいいな、と思いますしね。


そういうところが、やっていておもしろいのではないでしょうか?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング