色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

 先日、和歌山県は加太の大波止で、アジを活き餌に飲ませ釣りをしました。青物狙いです。その日は釣れなかったのですが、竿先にツンツンとアタリがありました。引き上げてみるとアジの腹が食い破られていました。

 そして今日、リベンジに再度訪れたとこと、5回ほど同様のアタリがあり、アジの状態も頭だけ残されたものや背中だけ残されたもので竿を引き込むことはありません。

 一体なにがアジに食い付いたのでしょうか。
 ハマチやスズキ、コチ、ヒラメなら丸呑みすると思いますし、サワラやタチウオ、エソにしても竿を引き込むアタリが出ると思います。となるとイカの類かなと思うのですが、アオリイカなら頭部付近に齧り付くと思います。そう言った明らかにアオリイカが齧った様な痕跡は全くありませんでした。

 心当たりのある方、または加太での経験が豊富な方で、教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

こんにちは、私も飲ませ釣りが好きで以前は加太にもよく通っていました。



そういう食い方をするのは残念ながらあの辺りでの通称「おやま」、40cm前後の
シマフグです。そこそこ美味い部類のフグだそうですが、しっかり毒がありますので
免許なしの調理は自己責任でお願いします。

大波止なつかしいです、楽しんできてください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ああ、フグだったのですね。ヒラメかも知らないとちょっと浮かれてまして、昨日、ヒラメの仕掛けを沢山買っちゃいましたw なんか悔しいので、その仕掛けでフグ上げたりますw 返答下さってありがとうございました。

お礼日時:2014/01/16 23:50

ハリスを切るならタチウヲかな? これは、歯が鋭くてハリスなどは簡単にスパッと切れますのでワイヤーでないと持ちません。

 キビナゴやイワシでちょうど良い餌になります。
    • good
    • 1

ハマチは回遊魚なので走りながら食います。


スズキ・コチ・タチウヲ・サワラならあたりが大きいとおもいます。
ヒラメは食うのに時間がかかりますので待ちます。
アオリイカはアジを捕まえたらとにかく走ります。食うときは頭を落としてから尻尾に向かって食います。

次回は孫針つき仕掛けでぜひ正体を確かめてください。

この回答への補足

あ、孫鉤はつけていました。ですが切られていました。説明不足で申し訳ありません。返答ありがとうございました。

補足日時:2014/01/15 08:50
    • good
    • 1

土地に関係なく魚の習性は同じだろうと思うので書きますが腹を食い破るという事は下から襲ったから腹部という事だと思います


次ぎはいつ食べられるか分からない広大な海の世界でわざわざ反転してターゲットを捉える芸当は狭い水域で餌の豊富な淡水の魚でもないし海水魚は余りやらないと思います


ヒラメ40って知ってます?当りでたら40秒待たずに合わせるなという先人の教え

という事で乗らない腹部だけ食われるなどからして正体はヒラメでしょうと思います

やつら岩礁点在する砂地なら波止でも荒磯でもいますから

この回答への補足

浮き釣りとエレベーター仕掛け両方で臨んだのですが、両方とも同じ様な齧られ方でした。浮き釣りで一回、エレベーター仕掛けで四回です。浮きは消し込むことはなく、エレベータ仕掛けは竿先にツンツンと軽いアタリが一回だけ。竿が引き込まれるまで合わせるのを待ちました。

ヒラメですか。惜しいことをしました。返答ありがとうございました。

補足日時:2014/01/15 08:58
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング