【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

エアコンは、2.8kWだと8畳、4.0だと 11畳(いずれも木造)などと記載されています。

しかし、能力を見ると、

【2.8kW】
SHARP
AYC28XE1
暖房能力(0.7~7.2kW)
冷房能力(0.6~4.2kW)
低温暖房能力5.6kW
178,000円

【4.0kW】
SHARP
AYC40DE1
暖房能力(0.9~6.6kW)
冷房能力(0.9~4.3kW)
低温暖房能力4.8kW
113,000円

このように、2.8kWの方が能力(幅、低さ、高さ)が優れている場合があります。
値段も古いカタログなので全体に高いですが、2.8kWの方が高いです。

このような場合、この2つでは2.8kWの方が高性能なのでしょうか?
つまり、2.8kWでも木造11畳に十分対応できるのでしょうか?

あくまで能力はその畳数の部屋の場合の数値であって、2.8kWを11畳に用いると能力値は下がるとか、逆に4.0kWを8畳の部屋に用いると能力値が上がるとかなんとか・・・

それなら、8畳にも14畳用を使えば良さそうですが、8畳用で値段が跳ね上がる機種を出している意味が分かりません。

それだと、2.8kWが最強なのでしょうか(この2機種を比較した場合)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

エディオンが間違っていると思います。

ちょっと判る人なら簡単に判ることを、全く知らない素人相手に堂々と説明し売っているとしたら犯罪です。消費者庁に、エディオンで不適切な表示で、エアコンが販売されていると訴えてみたらどうでしょう?

たぶん確信犯で酷いものです。店舗単位での悪質な間違いでしょう。お客はたまったもんではありません。騙されて買わされるのですから。消費者庁に投書が気が引けるのであれば、エディオンのHPにあるお問い合わせで質問してみたらどうでしょう?あっさり間違いを認めると思います。

でもそのとき、知識が未熟な販売員が間違えて作ったものとか言い訳をするのでしょうか?大変びっくりしました。本当に間違いなら、エディオンというのはエアコンに関して専門知識が無い最低最悪な店で、こんな店では買ってはいけないということです。

https://my.edion.jp/pc/inquiry/brand/input.php

本当に2.8KWでその能力が出たら業界中が大仰天です。


さて、質問の、2.8KWか4.0KWの検討で迷っていて、あなたの家の木造が非常に断熱と気密性の悪い部屋なら大きい方が良いでしょう。でもすきま風のない、ちょっとした暖房でもしばらくすれば暖まってくる部屋なら、小さいサイズの2.8KWでも良いかもしれません。一番ひびくのが電気代です。COPという効率の値が全く違うと思います。そういう意味において、エディオンで2.8KWを騙されて買うのは結果的に悪くないかもしれません。

具体的には、エアコンは4.0KWの能力の大きいものを買って、でも実際は年間を通じて1.0KWも必要なく、一番暑い時や寒い時に3.5KW程度欲しいような場合、2.8KWでは足りず、少し暑いかもしれません。4.0KWならもちろん十分足ります。でも2.8KWを買ってしまった場合、窓の外にヨシズをかけるとか外部からの熱を少しでも防げば足りるかもしれません。それより電気代が全く違うと思います。電気代をあとで見ると、翌年エアコンがつけられないくらいビックリするかもしれません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

引越しのためお礼が遅れて申し訳ありません。
そのパンフレットをスキャンして掲載しようと思っていましたが、これも引越しでバタバタしていたためできませんでした。

同一メーカーで最上位グレードの2.8kWと下位グレードの4.0kWでは能力()内が逆転することもあるようです。

結局、他の電気店で6畳の部屋には2.8kW三菱Zシリーズを、8畳の部屋には4.0kWパナソニックXシリーズを買いました(木造です)。

最上位機種を選んだのは、その後のランニングコストを見越してです。
目安畳数のワンランク上のグレードがいいと言われるのですが、3.6kWは在庫が極端に少ないため4.0kWにしました。

エアコンが来るまでの数日間はセラミックファンヒーターと加湿器で耐えていましたが、エアコンの威力は凄いですね。少なくともセラミックファンヒーター(1,200W)よりは電気代も助かりそうです。

あとは今月の電気代がどうなるかですが・・・

ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/08 14:45

まぁ、メーカーが書いている方が正確でしょうね。

販売店はメーカから資料をもらって宣伝するはずですからね。
広告担当がトチ狂ったんじゃにですかね?販売店が強く勧めるのは大抵の場合は大量に在庫を抱えているか、利益率が高いからですよ。

形式が同じである以上、細かな意匠などで違いはあっても基本的なスペックがそんなに大きく異なるなんてことはあり得ませんよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

引越しのためお礼が遅れて申し訳ありません。
確かに、エディオン専用に卸しているため、強く勧めるのかもしれません。

ただ、最上位グレードの2.8kWと下の方のグレードの4.0kWでは、能力()内が入れ替わることもあるようですね。

お礼日時:2014/02/08 14:29

明らかに2.8kwのスペック間違ってますよ。



下のメーカーのサイトで確認してください。
http://www.sharp.co.jp/aircon/product/cex/spec.h …

この回答への補足

エディオンのみに卸している特別商品のようで、4.0kW以上の能力があるからと勧められています。
エディオンのパンフレットだけでなく、店頭の表示もこの通りです。
確かに、4.0kWの製品と比べても値段も高いですし、モーターの効率なのか、それとも・・・?
と思い、お聞きしました。

補足日時:2014/02/01 13:07
    • good
    • 0

 多分型番の見間違いか誤植だと思う。


 シャープの場合、AY-Cが2013年度生産のエアコン、続く2桁の数字は冷房能力、その次のローマ字2桁は付加価値と言うか冷房以外の能力。

 質問者の書いているAY-C28XE1もは正確にはAY-C28XE1かな?
 だから、冷房能力は冷房能力が(0.6~4.2kW)と言うのはあり得ません。4.2kWならAY-C40かAY-C36となるはずです。
 シャープのHPにはAY-C28EXしかないので、AY-C28XE1と言うのは大手家電量販店向けの特別な機種かも。
 ちなみにAY-C28EXの冷房能力は(0.8 ~ 3.3Kw)です。

 もう一つのAYC40DE1もAY-C40DE1かな?こちらも大手家電量販店向けの特別な機種かも。

 値段の違いはXE1=EXだとすると、フィルターの自動清掃および集めた塵をドレンパイプで排水と一緒に流してしまう機能付き、DE1は自動清掃機能のない普及型で、その差が価格の違いでしょう。

 あくまでオイラの憶測ですので、詳しくは販売店なりシャープに問い合わせた方が確実です。

この回答への補足

見間違いでも誤植でもありません。
エディオンのみに卸している特別仕様です。

4.0kWを選択しようと思ったら、高効率で能力が高い2.8kWをしきりに勧めてきました。
そもそも、2.8kWのモデルで能力が4.0kWを超えることなんてあるのか?
その場合、だったらその2.8kWを14畳(木造11畳)として売らないのは何故?
と思い、こちらで質問しました。

補足日時:2014/02/01 07:46
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング