人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

標記について教えてください。

無垢材の腰壁を、DIYで施工中です。
その際に、コンセントや添付した画像のようなガス栓が支障となっております。

コンセントの場合、カバーを外し、コンセントを取り出し、板をコンセントに合わせてカットし、カバーをつけます。

ガス栓の場合、どのように施工したらよろしいでしょうか?
極力DIYで施工したいと思っております。
カバーの外し方もわかりません。

ご教示いただけたら幸いです。よろしくお願いします。

「腰壁を設置する際のガス栓の対処方法につい」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

建築関係の仕事をしているものです。



ガス栓も普通のコンセントと同様に施工をします。
中央の黒い部分の左右にある細長いビスを外せば、カバーを含みすべてがグラグラとすると思います。
ベージュのカバーははめ込まれているだけなので、ちょっと力を加えると、パキっと外れるでしょう。

腰壁はコンセントが入るようにカットして施工し、元通りにビスで留めればOKです。
心配ならば、ガスの元栓から止めておけば良いでしょうが、あまり気にしなくても大丈夫です。
このカバーの奥にガス管が来ているわけですが、けっこう、グラグラです。(苦笑)

グラグラですがガス管なので元の部分はかなりしっかり(強度的に)としていますよ。

この回答への補足

ご丁寧にありがとうございました。

一度ビスおよび黒いカバーを外したことがあったのですが、
ベージュのカバーを固定しているビス等確認できなかったので、
力を入れて外すことを試しておりませんでした。

さっそく週末に試させていただきます。
ありがとうございます。

ガス栓およびこれらカバーは石膏ボードに現状固定されており、
このたび、この石膏ボード上に腰壁(無垢板、厚さ10mm)を設置します。

腰壁をガス栓および写真の黒いカバーが入る程度にカットしたのち、
ベージュのカバーを再度腰壁の上に設置するとのことでよろしいでしょうか?

また、
多少グラグラするとのことですが、
材質が鉄管のガス管を手前に引っ張れないため、
腰壁の厚みぶん(10mm)ガス栓が奥まった形になってしまうような気がします。
こればっかりはガス管の配管等の資格を有していないものが施工する以上、
仕方のない事柄ですか?

申し訳ございません。
もしよろしければご教示いただけたら幸いです。

補足日時:2014/02/18 23:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無事施工できました。
このたびはありがとうございました。

また、ご縁がありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2014/02/22 22:09

ガス栓はカバーを外すとグラグラとした感じがするようになっており、カバーをつけていない状態だと


多少前後させることができると思います。

※ガス管という性質上、しっかりと固定された印象かも知れませんが、カバーを外してみると浮遊感といいますか
管が固定されていないのがわかると思います。

腰板の厚みくらいでしたら手前に引っ張り出せると思います。
カバーなどを外してから、ビスを緩めて、腰壁に必要な大きさの開口をカットしてはめるという
コンセントなどと同様の手順で大丈夫だと思いますよ。

どうしても難しい場合は、そのカバーだけを外してから、カバーの大きさを形どって腰壁をカットし
カバーにピッタリとカットした上で施工ということになるでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキッチンパネルを自分で切断するいい方法を教えて下さい!

(1)キッチンパネル(厚さ3ミリ)を下記以外の方法で、なるべくまっすぐ(180ミリ直線)切断するいい方法はありますか?
・丸ノコ(怖い…)
・ジグソー(暴れて扱いにくそう)
・マンションなので、電動だと音が。。。

(2)いまネットで見つけた「なんでも切れる!マジックソー」なるモノではうまく切れるでしょうか?

(3)うちの水栓は、壁つきハンドル水栓なのですが、水管の2つの丸い穴をあけた後、水栓を取り外さずに(取ると水漏れが心配な為…)、なるべくパネルに切り込みを入れずに貼るいい方法はありますか?

できれば早めのアドバイスをいただけると助かります。
全ての回答ではなくてもいいのでお願い致します!

Aベストアンサー

キッチンパネルの材質によって使う道具は違うと思うのですが。
やっぱり「のこぎり系」が確実かと。
180ミリ(18センチ)くらいなら上と下から切って行って真ん中を最後に切るくらい?
パネルを買う店であらかじめ切ってもらうという手もあると思います。

水栓の後ろの壁にパネルを張るということでしょうか?
3ミリもあるパネルなら曲げられないと思うので上下を切るしかないのでは?

水栓がどうなっているのか分からないのですが、一応取り付け方のページを。
シールテープを必ず巻くことと逆回ししないことです。
http://www.kakudai.ne.jp/try/02.html

参考URL:http://www.kakudai.ne.jp/try/02.html

QDIYとガス工事資格について

家の湯沸かし器が壊れて
そろそろ寒くなりかけてきたので
交換したいのですが、

貧乏なので
新品を買うお金も
工事を頼むお金もありません。
困りました。

ところで
http://oshiete.coneco.net/qa3288313.html
によると
ガス工事には資格が必要だとか…

基本的な金属管接続の工事方は
以前業者の方にあらましを聞いて知っているのですが
当然のこと、有資格者ではありません。

そもそもの工事内容は
ガス専用ねじの菅で
シールテープでは無く 液体のシール材を使うだけで
そう大して特別なものでは無く
その請求の高額さは 有資格者の保護と安心のみに思えます。

自己所有の自宅を自ら工事する際も 有資格者で無ければいけないのでしょうか?

また出来たら
例えば
「ワンタッチ式のガス管接続器取り付けのみを頼めば良い」
などの
簡単かつ合法の範囲で、トラブル無く交換する
ヒントやアドバイスも 頂けたら有り難いです。

宜しく御指南をお願いします。

Aベストアンサー

NO.4へのお礼欄での再質問の横やりレスも含めて・・・

1)ヒューズコックの見分け方

コックがホースエンドタイプになっていてゴム管が差し込めるオスとなっている。
現在ヒューズが入っていないホースエンドタイプは生産されていないので、ホー
スエンドタイプはすべてヒューズコック(昔のタイプはヒューズがないが、ヒュ
ーズアダプターをガス会社が差し込んでヒューズ化している)

2)ヒューズガス栓への取り換え費用

ヒューズガス栓への取り換えは、7千円~1万円程度。ガス栓以降は「接続具」
だが、ガス栓までは「ガス管」の扱いのため資格的には金属管の接続よりさらに
上位資格が必要。

3)ヒューズコックだと接続に関しては問題がほぼ無くなるのだと感じましたが

小型湯沸かし器へのゴムホーし接続は、過去(30年くらい前まで)は適法だっ
たが現在は違法。また、NO.4での指摘の通り、ヒューズ化により5号の湯沸
かし器に対してはガスの流量が足りず、実質的に使えません(現在は4号は生産
されていない)

4)写真の接続方法

「可とう管コック+強化ガスホース」接続。現在小型湯沸かし器はこの方法か、
「可とう管コック+金属可とう管(金属フレキ)」「内管フレキ」の工法のみが
適法。

とここまでは質問に答えます。で・・・・

>湯沸かし器に繋がっているのは ゴム管のように素人目には見えますが、

のあなた、いいかげんにしなさい。ゴム管と強化ガスホースの区別もできないよ
うな、自分でもいっているとおりの「素人」が、何を偉そうにDIYですか?

あなたのような人が自分で工事をして事故をおこすから、小型湯沸かし器の接続
ごときが有資格者工事になりコストが高くなってしまうんですよ。

あなたの質問は
「田舎なので車がないと生活できません。でも車検費用は貧乏人にはつらいです。
自動車整備は知り合いのを見聞きしてるので自分でできると思います。そもそも
車検制度なんて外国にはありません。業界の儲けのためなんでしょうね。なんと
かする方法はありませんか。それとも貧乏人は車を使うな、田舎で暮らすなって
ことなんでしょうか」
というのと、同質です。

NO.4へのお礼欄での再質問の横やりレスも含めて・・・

1)ヒューズコックの見分け方

コックがホースエンドタイプになっていてゴム管が差し込めるオスとなっている。
現在ヒューズが入っていないホースエンドタイプは生産されていないので、ホー
スエンドタイプはすべてヒューズコック(昔のタイプはヒューズがないが、ヒュ
ーズアダプターをガス会社が差し込んでヒューズ化している)

2)ヒューズガス栓への取り換え費用

ヒューズガス栓への取り換えは、7千円~1万円程度。ガス栓以降は「接続具」
だが...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q貼替と張替の違いについて

タイルやクロス等のはりかえ・・・・
「貼替」と「張替」の言葉の違いについて解る方教えて下さい。
状況による使い分け方などはっきりした定義が有るのであれば、教えて頂きたいです。
お願いします!!!

Aベストアンサー

定義ではないのですが、私が使うときには

・クロスや障子紙など、ある程度の大きさ、長さが
 あるものを広げてはるものは「張替」
・タイルや小さい板など、一定の大きさのものを
 集めてはるものは「貼替」

としています。
図面等ですと、結構気にせずにどちらも見かけますけどね。

「張る」は引っ張って広げる意
「貼る」は糊付け等してくっつける意
と辞書には出ています。

ちゃんとした回答になってなくてすいません。

Qガス台の取り外し方

もうすぐ引っ越すのですが、ガス台の取り外し方がわからなくて困っています。取り扱い説明書には取り付け方は載っているのですが、外し方は書いていなくて……。元栓に取り付けているゴム管の外し方がよくわからないのです。
できて当たり前のことだと思うので、なかなか人にも聞けないでいます。ガスのことなので怖いですし……誰か教えてください。

Aベストアンサー

 とりあえず参考URLを、どのタイプか補足いただけるといいです。
 昔からあるホース+クリップなら、クリップをずらし、ホースを力ずくで引き抜きます。引き抜きにくいときは石鹸をつけるとか?急ぎなら2,3センチは短くなっても問題ないのでカッターで切ってしまいましょう。
 参考URLの下のほうにあるワンタッチジョイントの場合、茶色の部分を元栓の方に押し付けると白い部分がさらに元栓の方にずらせると思います。そうすると、あっけなく外れます。
 最近は個別の元栓がついてないタイプの供給口もあり、ホースを抜くとガスが吹きでて来そうですが大丈夫、自動安全弁が内蔵されていますので思い切って取り外してください。最大の安全を図るなら屋外のガスメーターにある元栓を一時締めた上で作業してください。

参考URL:http://www.vantech.co.jp/gas.htm

Qドアのへこみ引っ張り出す方法

ドアをへこませたのを内張りをはずして内側からいくらかたたき戻したのですが、はじのほうが障害物があってたたいていけません。外側から引き出すいい方法はないですか。

Aベストアンサー

普通はへこみ部分にワッシャーを溶接して、そこにスライディングハンマーをひっかけて引き出すという事をやりますが、素人に溶接は難しいので、サクションリフターというものを使います。
これは大型の吸盤です。工具屋や自動車用品店にあると思います。
参考URLを参照してください。

ただしへこみの状態や大きさによっては使用できない可能性もありますので確認してください。

また、へこんだ部分の鉄は延びますので完全に引き出すと波打ちが激しくなると思います。
プロはしぼりといってバーナーで炙って鉄を縮める事をしますが、これも難しいと思いますのでちょっとへこんだ状態でパテを盛って整形するのがいいのではないでしょうか。

参考URL:http://store.yahoo.co.jp/digital-kaden/n-s211997.html

Qガス栓からホースが抜けない

ガス栓にホースをカチッとはめるタイプ
のものを使っているのですが、はずそうとしたところ
抜けません。

入れるときはワンタッチでカチッといれたのですが
どうしたものかと途方にくれています。

どなたか知恵をお授けください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おそらく、外側のリングの様な物を手前に引いて外すタイプと思いますがこれが完全に手前に引いていないと中のボールが邪魔をして抜けない様になっていますそのリングをぐりぐり回して思いっきり手前に引いてみてくださいそれでおそらく取れるはずです
遅灰汁リングのあたりに汚れが付いて完全に手前に引ききれないのだと思います

Qアルミサッシの外し方

1980年頃のマンションのサッシの掃除と、場合によって戸車の交換をしたく、サッシを外したいのですが、方法がわかりません。
よく倉庫(ロッカー)の戸などは 下(上)のレールに切欠きがあり、そこに合わせると外せるのですが、そのようなところもなく(何かで埋めてあるところも無いです)
また、戸もほとんど上下に動きません。
いろいろ検索したのですが、網戸の外し方、と戸車の交換方法はたくさん出てくるのですが、サッシそのものの外し方がどうしても検索できません。(余程特殊なのでしょうか?でも戸車は結構売っていますし、、、)

どのように外すのでしょうか?(サッシのメーカーもあるので 1つの例でも結構です)

なお、サッシは いわゆるアルミ色(シルバー)の昔のサッシです(鉄ではありません。最近のブロンズのものでもありません)また、テラス、廊下側の窓なので外からの作業もできます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

次の作業によりサッシを外すことができるようになると思います。

サッシの両側面(外枠に当たる面です)に[ビスの頭]があります。これはアルミ
フレームを四角に組み立て固定しているビスです。良く見て下さい。

固定ビスの頭の他に別の[ビスの頭]があると思います。このビスはフレームの内側
にある[移動駒]を固定しています。なお、[移動駒]は外側からは見えません。
この[移動駒]によりサッシが上下方向の動きを制限してサッシが外れないように
しています。

[移動駒を固定しているビス]を軽く緩め、ビス全体を押し下げることにより[移動駒]
が下がり、サッシを上方向に持ち上げることができるようになります。
以上の作業によりサッシを外すことができるはずです。

Q未入居期間の電気代は誰が払う?

大家してます。

入居者が3月中旬に退去したため、多分電気の停止手続きをしてあるはずです。
次の入居者が4月の中旬から入居するのですが、内覧などで多少の電気は使用しているはずです。
この基本料金や使用料は誰が払うのでしょう?
今まで、こういった費用を気にしたことはありませんが、タダというのはおかしな話です。
お分かりになるかたご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大家してます

1.電気を通していないのが一般的
2.通電していても多少の電気はメーターも廻りませんので請求されないのも一般的

うちでは...

一般電源は通電していますが内見程度で使う分は請求されていません
給湯用の夜間電力はメーターで切られています

リフォーム工事などで使ったときは電力会社から問い合わせは有りますが今まで請求された事は有りません

Q間柱のサイズの規定についてご存知ないでしょうか。

構造用合板の継ぎ手部分ではなく、 構造用合板の中央縦(中心線)の固定に位置する間柱になります。壁の倍率を見込む条件として間柱のサイズの規定はあるのでしょうか。

(通常柱が105ミリ×105ミリならば間柱は105ミリ×30ミリ、又は105ミリ×27ミリを使用されているのはよく目にします。その他105mmや90mmより細い材料を使用されているのを調べました限りでは、現実の強度は別として、特に規定が無くどんなサイズでも良いようですが、間違いないでしょうか)

最小でも45mmx40mmを平で使用を推奨されている記載や、45mmx30mm使用も割りにあるようですが、こういった条件でも壁倍率を見込むことができるということで間違いないでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

補足について
>柱と柱の中央455mm位置の間柱は、最小で45mmx40mmを平で使用や、45mmx30mm使用でもOKということでしょうか。
地震時における壁体内に生ずる応力伝達を考慮すると好ましくありませんね。
壁の片側が剛で反対側が弱い場合、応力分布に斑が生じて壁体内偏心を生じ、ひび割れなどが生じてきます。
ボード継ぎ目が離れると言う事が起こる。
壁体内偏心を生じさせない為には、管柱(階主柱)と同じ材巾の部材が望ましいです。
私が工事監理するなら、その施工法はさせませんよ。
施工業者には、やり直しを命じます。

>ちなみに柱と柱の中央455mm位置の既存間柱はありません。
新たに間柱取付する必要があります。
間柱の主要な役割は、地震時における応力伝達と、風圧時の壁耐力の保持が主要な役割です。
建物の沿直荷重等の負担は無いですからね。
要は、地震時における応力伝達と、風圧時の壁耐力の保持に必要な断面寸法で有れば良いだけですから。
構造用ボード継ぎ目に用いる間柱寸法の推奨値としては、36×105ですね。
その他の間柱にあっては、27×105、30×105が推奨断面です。

補足について
>柱と柱の中央455mm位置の間柱は、最小で45mmx40mmを平で使用や、45mmx30mm使用でもOKということでしょうか。
地震時における壁体内に生ずる応力伝達を考慮すると好ましくありませんね。
壁の片側が剛で反対側が弱い場合、応力分布に斑が生じて壁体内偏心を生じ、ひび割れなどが生じてきます。
ボード継ぎ目が離れると言う事が起こる。
壁体内偏心を生じさせない為には、管柱(階主柱)と同じ材巾の部材が望ましいです。
私が工事監理するなら、その施工法はさせませんよ。
施工業者には、やり直し...続きを読む


人気Q&Aランキング