gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

10年前のカーボンフレームのロードバイクを友達から買おうとしてるのですが、いくらぐらいが相場なのでしょうか?

フレーム自体は当時30万近くしたらしいLOOKのKG486です。
ほとんど使用していないので新品に近く、メンテナンス済みです。
ブレーキペダル変速等はシマノ旧型105です。
ホイールは2012フルクラムレーシング5です。

10万ぐらいと友達から提示されているのですが、妥当なんでしょうか?
詳しい方教えていただけませんかm(__)m

gooドクター

A 回答 (9件)

NO5です。



>10年前のフレームでも完成車20万もするんですね、高い‥(汗)
いやいや当時の価格ですよ。

でもね、フレーム以外の部品の価格で、定価で20万円はします。
普通の店なら50万円といったとこでしょうね。

LOOKのカーボンフレームは、古くても人気です。
自転車のカーボンフレームの創業者といっても過言ではありません。
しかし、今のフレームには勝てないのは事実かも。

「腐っても鯛」です。
5万円でもいらないとぼろくそ書いてる方もいます。
じゃぁ、友達に10万円のSORA(TIAGRA)の新車の完成車と、こちらだとどっちを勧めるかと聞きたい。
そして、例えば1年後に買い替えるとなった時、どちらの方が高く売れるのでしょうか?

皆さん良い自転車に乗ってるみたいなので、こういう回答になったのでしょうがね。
    • good
    • 1

シマノ製品のグレード別コンポーネントに使われている部品、スプリング&ピンなどの材質に関してのコメントが回答にありますがどこから得た情報なのでしょう?


メイン部品はレーシングコンポーネントまたは準レーシングに使用するに相応しい軽量な素材と高剛性を非常に高精度に組み上げたものですから差があるのは当然ですが全ての部品をシマノが製造しているとは限りません。

当然カンパやスラムも同様です。

10速までのフリーボディと11速のフリーボディでは幅が違います。
その拡大したツケはリアエンド幅を拡大しない限りフランジ幅の縮小という弊害に現れ、結果非対称リムやオプトバルスポークシステムという対応策に現れていますが、それも限界です。
ダンシングなど横方向に振った際に捩れを容易に感じる、またはそれを防止するためにガッチガチに張り詰めたスポークが長期に渡って耐久するでしょうか?あんな高価なホイールが。

11速よりももっと大事なものが見えないのでしょうか?

自分でしっかりと確かめもせずにいい加減な回答は謹んでいただきたいものです!

質問者様
新品同様で大事に扱われていたロードバイクでそれもご友人から売っていただけるのなら10万の価格は決して高くはないと思う。
程度が最上なら、それが友人からなら逆に安く言っているかもしれませんね
良いじゃないですか、
大事に扱って一緒に走れば価格以上な買い物だと思いますよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

試乗して見たところ、カーボンのせいか乗り心地の柔らかさがアルミと全然違いました。
オイル汚れがディレーラーに少しある程度で新古品に近かったです。
10万の価値はあるんじゃないかと思いました。

お礼日時:2014/03/17 21:31

はっきり申しまして 価値査定は、難しいです。


カーボンフレームは、皆様が 言う通り 今となっては、技術も材料も進化し量産化で 安く作れるようになり
10年前 30万でも 今では、それほどの価値がありません
撓み具合(固さ)踏み心地、乗り心地などは、現状のもののほうが 進化され 30年前のフレームでは、
癖があるものです。
そのLOOKを知っていて 欲しい人にしか価値が見いだせないでしょう。

パーツですが 時代とともに進化しており 105でも 9段だと思います 現状10段です。
今年11段が発売予定です。
ギアは 多いいほど クロスレシオ(細かいギア数)で扱いや素です。
当時の105 9段のシマノのチェーン入手できないのでは?
こういった場合 下位グレードの SORAかティアグラ用を使用になるかな?

シマノパーツは、グレードが下がるにつれて バネの伸び(ヘタリ)が早く 長持ちしません。
最高位のジュラーエースの半分か アルテグラ 
アルテグラの半分が 105で
105の半分なのが SORAかな こういった感じで 寿命が短く
乗っていなくても リアディレーラーは、チェーン張りテンション掛けたままなので 半分の伸びバネのへたりは、進んでいるでしょう。

ぶっちゃけ 5万円なら出せるけど 如何か お伺いを掛けたら?

5万で買い タイヤとチューブは交換
乗ってみて 変則 リアの アウターからトップ(大きなギア板から小さなギア板)へ下げる動きが
遅いと感じ出したら コンポの交換でしょう。
ブレーキの効きがおかしければ ブレーキシューを交換で対応

中古ゆえの 経年劣化による リスクがあるので 5万くらいで 7万程度の メンテ予算を用意しておけば
良いでしょう。

お友達としては、10万出してもらえれば 万々歳でしょうが オークションでも そこまで行くか???
なので 知り合い価格として 5万くらいで 譲ってもらえればと思います。
10万は、無駄ですねー 105の10速コンポが付いていれば 10万もありですが やめといたほうが
良いでしょう。
10万は、知らない人に売りつける価格ですよ!!
使用頻度少でも 10年前の経年劣化した自転車 なので 何らかの問題が起きると想定した方が良いでしょう。

カーボンフレームは、紫外線劣化を防ぎ 日の当たらな高温多湿にならない室内保管であれば 大丈夫かと
思いますが 10年前 樹脂(レジン)と接着剤の進化を考えると やはり 古い品物価値は、薄いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

コンポーネントは途中で変えたそうで、105の5600系というもので10速でした。
ということはそこそこ価値のあるバイクということでしょうか?
でも、樹脂と接着剤の劣化はわからないのでその分は差し引いて考えた方が良さそうですね。

お礼日時:2014/03/17 21:36

10万円。

。。
私なら買いません。
10年前の旧105なら9速でしょう?
まず、交換パーツに困ります。
105は今年度中に11速になります。
9速だとsoraの物を使うかコンポの
取り替えになります。
通常自転車に限らず機械物は
10年もたつと無価値になります。
カーボンフレームは軽い、固い等
色々利点も有りますが、欠点も併せ持ちます。
10年たち新品同様と言えども前の所有者にどのような使い方を
されてきたか解らない(転倒や衝撃が加わったかも)
中古品を買うなら現在フルカーボンのロードバイクは
値段がこなれてきてますので
新品を買った方が良いです。

もしコンポが5500系で無く5600系なら2012年レーシング5と言うことも有り
5万円なら買いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

5600系のコンポーネントなので五万程度ということですかぁ、わかりました、

お礼日時:2014/03/17 21:37

新車の価格見つけました。

かなり安売りの店かもしれませんが
http://www.shimazaki-c.co.jp/original/look/kg486 …

高くはないと思いますよ。

本当にほとんど乗っていないのなら、得な値段だと思いますよ。

自転車が欲しいのなら、10万円の新車買うよりは、絶対良い。

http://www.cycly.co.jp/disp/CSfDispListPage_001. …

http://www.cycly.co.jp/f/dsg-29227
http://www.shimazaki-c.co.jp/original/look/kg461 …
(フレームは別かと思うような安い価格だと思うのですが・・・。)
新車と、現在の中古車価格の比較になるかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

情報ありがとうございます!
10年前のフレームでも完成車20万もするんですね、高い‥(汗)
なら友人のバイクが10万でも得というとことですね。

お礼日時:2014/03/17 21:41

10年前で30万て、それほど高級車でもないですね。

せいぜい中間といったところ。
今なら、以前に比べて値段がかなり下がってるし、10万出すとアルミなら結構良い新車が手に入るのに、わざわざ旧型105の付いた中古を手に入れるのも無駄でしょう。
レーシング5も、そう良いホイールでもないし、せいぜい5~8万かな。
アルミフレームも、最近のは良いですよ。扱いも楽だし。

それに、まだ質問者さんがロードに乗り慣れてないなら、カーボンは不要だし、慣れたら慣れたで、もっと良いのが欲しくなるし。

そうなったときに普段の足にするのもカーボンでは扱いに困る(倒したりぶつけたりでクラックが入るとダメになる)し、微妙に高いしで中途半端な自転車になりますよ。
    • good
    • 1

うーん、、、


五万ぐらいかなー。

検索してみたら、五年前にそのモデルがフレームのみで7万前後で落札されているようです。
現在だと、自転車が好きな人だとそのフレームは、よほどそのモデルがピンポイントに好きな人じゃないと手を出さないレベルだと思う。
ちなみに、ぼくならそのフレームは買わないです。
ですから、もしぼくが買うならパーツ取りに購入するって感じになります。

ただし、保存状態がいいなら、問題なく走りますしお買い得だと思いますよ。
    • good
    • 0

カーボンフレーム(というよりカーボンの接着剤であるエポキシ樹脂)は日光によって劣化したり、経年劣化します。

カバーを掛けて保存していたとしても、10年だとそろそろ危なくなってきているかも知れないと思いますがね。元々、10年保たせるように作っていないですから(自転車の法定耐用年数は2年)。
また、KG486が相当わかりませんが、初期のアルミラグでカーボンチューブを接合しているモデルの場合、電位差でアルミが腐食する危険があるようですね(知恵袋の問答参照)。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/joint/howto/howto6 …
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

剛性低下は乗り比べない限り解らないと思いますが、劣化の前兆はあるのでしょうから、直接見てよく状態を確認した方がよろしいかと。
なお、乗っていた人の体重の影響も大きいようです(そりゃそうですな)。
コンポは5500であれば問題ないと思いますが、ご存じと思いますが、現行の105は10速になっていますから、スプロケットやリアのデュアルコントロールなどは旧製品(SORAも使えるのかな)を探すことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自転車よ法定耐用年数ってたった2年なんですね!
じゃあ10年前だと相当危うくなってるかもということですね。。。
よく見てから判断してみます。

お礼日時:2014/03/17 21:44

サイズが合うなら安いぐらいかと思います。



いらなくなったらヤフオクで10万以上で売れるのではないかと・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ヤフオクで10万でも売れるようなフレームならお得そうですね。

お礼日時:2014/03/17 21:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング