自分のお店を開く時の心構えとは? >>

A 回答 (3件)

普通のインターネット上のウェブサイト(ウェブページ)のことです。



携帯専用サイトやスマホ専用サイトと区別する時にPCサイトということがあります。その場合のPCサイトは1ページの情報量が多く、スマホの小さな画面では文字が小さくなり過ぎて見づらいこともあります。
    • good
    • 0

元々インターネットはパソコンのみで利用されていたのでそもそもはすべてがPCサイトでした


携帯やスマホが普及してきたのでそれ用のサイトがだんだん増えてきました
それに伴ってそういうサイトではない普通のサイトのことをPCサイトと言って区別しているのです
スマホサイトより画像などの容量が大きく通信制限などもあるのでわかりやすく区別したのです
    • good
    • 0

 慣用的な用語で厳密な定義はありません。


 多くは、screen mediaのうちの横幅800px以上のディスプレイを対象したページの事を言っているようですね。スマホサイトと対比する形で述べられることが多いようです。

 しかし、これはウェブの考え方からすると誤りです。ウェブとは
 ⇒2.2 HTMLとは何か?( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html4 … )
 の項を読まれるとわかると思いますが、

【引用】____________ここから
2.2 HTMLとは何か?
 地球規模での配信を目的に情報を公開するためには、全てのコンピュータが潜在的に理解可能であるような出版用母語の一種である、世界中で理解される言語が必要となる。World Wide Webで使われる出版言語は、HTML (HyperText Markup Languageの略)である。
 ・・・【中略】・・・
 
 2.2.1 HTMLの略歴
 ・・・【中略】・・・
 HTML文書が、ブラウザやプラットフォームの違いを超えてうまく働くべきであるということは、多くが認めるところである。 相互運用性の達成は、コンテンツプロバイダのコストを低下させる。なぜならただ1種類の文書しか作る必要がなくなるからだ。 もし【相互運用性確保の】努力が成されなければ、Webは互換性のないフォーマット毎に分け隔てられた世界に分割され、すべての関係者にとっての商業的可能性が減少することとなるであろう、大きなリスクを負うこととなる。
 ・・・【中略】・・・
 HTMLは、どんな環境からもWebの情報を利用できるようにすべきだという方針の下に開発されている。例えば、様々な解像度や色深度のグラフィックディスプレイを持つPCや、携帯電話、モバイル機器、音声入出力機器、帯域が広いコンピュータや狭いコンピュータ、等の環境である。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで[Introduction to HTML 4 (ja)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html4 … )]より

 本来は、PCサイト、スマホサイトと区別されるようなサイトは作成すべきではありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング