「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

猫連れ結婚した20代女性です。夫は猫好きではなかったものの、猫を飼うことは了解してくれていました。また夫本人も実家で猫を飼っていたことがあり、猫アレルギーではないと言っていました。

ところが結婚して1年が過ぎた頃から夫に目のかゆみ、咳き込みといった症状が出始め、
病院で検査したところ猫アレルギー(クラス3)と言われたと・・・。このままだと喘息になるかもしれないから猫を手放して欲しいと言われました。

猫を飼ってもいいと言ってくれたから結婚を決めたのに、今さら猫を見捨てることなどできません。
寝室+LDKという間取りに暮らしているため、寝室を猫専用にして夫にはリビングで寝てもらえないか?と言ったところ夫は「なぜ猫に寝室を譲らないといけないのか。」と怒り出し、言い争いになりました。

もともとは私の猫ですが、夫も猫を飼うのを認めた以上は私と同じく猫の飼い主としての責任が伴います。
アレルギーでも命に関わる程度でないなら我慢するか、寝室を譲るくらいの事は当然ではないでしょうか?

たとえ猫アレルギーでも、掃除の徹底や部屋の住み分け等工夫して飼ってる人は多いですし、それが当たり前だという事も理解できない夫に情けなくなります。

先週の金曜日の夜、夫の布団をリビングに出し、私は猫と一緒に寝室で休んでいた所、帰宅した夫が寝室から猫を引きずり出し、キャリーに押し込めて深夜のベランダに放り出すという暴挙を働きました。

この一件があってから、もう夫への愛想も信頼も尽きてしまいました。現在私は妊娠6カ月で、仕事も辞めてしまったためすぐには動けませんが、猫を守れるのは私しかいないし猫を連れて離婚するしかないと思い詰めています。私の考えは間違ってはいませんよね?文章がまとまらなくて申し訳ありません。何か助言を頂けると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (38件中1~10件)

私は猫飼いで喘息持ちの妻側です。



夫か猫か…なんて究極の選択ですよね。お察しします。
私の喘息は猫を飼ったことによる大人になってからの喘息です。
病院で猫を手放すようにも言われました。
が、できませんでした。
私が喘息で苦しむ姿を見ていた夫も、心底心配してくれていたとは思いますが、猫を手放すという選択肢はありませんでした。
質問者さんの仰るとおり掃除を徹底し、寝室の猫の出入りを禁止し、絨毯を全て撤去しました。
これは別の病院でのアドバイスでした。

猫と猫アレルギーの共存は工夫次第で可能ということです。

でも残念ながらここは日本です。
年間16万匹もの犬猫が殺処分されている国です。
ペットよりも人間が大事というのが一般的で質問者様のような考えの方は圧倒的にに少ないのが現状かと思います。

でも私たち猫飼いは「飼ったからにはどんなことがあってもその命に最期まで責任を持つ」というのが当たり前でなくてはならなくて、それがポリシーでもあります。
そしてそれができないのなら飼わないというのも猫好きの猫への愛情でもあります。
この猫が最期まで命をまっとうしたらその後は家族のためにももう飼わないというのも考えておかなければならないですね。


質問者様も結婚前から猫を飼っていたということですので、まして猫を飼うのを前提に結婚を考えておられるので、猫は我が子同然でしょう。
私も一人娘と同じ位に大切な我が子同然です。

簡単に手放すことはできないと思います。
信頼できる人に引き取ってもらうという選択肢もありますが、きっとできないのではないかと思います。

では離婚しかないのか、と問われればそれはまだ最終的に手立てがないのなら、ということになると思います。
お腹に赤ちゃんもいるとのこと、できることなら離婚なんてしたくないですよね?

一番良いのは、お引越しをして猫だけのお部屋をひとつ用意してあげることでしょうか。
万が一、生まれてきた赤ちゃんにアレルギーがあったときにも対応可能になってきます。

すぐには無理なら大きなケージを用意して隔離する、もちろん入れっぱなしではなく自由にしてあげる時間を作ってそのあとは掃除を徹底する、というふうに猫にも少しだけ我慢してもらいます。
旦那様だけが我慢するのではなくて、「家族」で協力し合うという感じで。
質問者様も夜は猫と寝るのではなく、旦那様と寝室で寝ます。猫と寝られないのが質問者様の我慢になるかな?そうすれば夫婦間の溝は深まらないかと。

ただ、気になるのが、旦那様の猫に対する思いですね。
恐らくはそれほど愛してはいないのでしょうね。だからキャリーに入れて外に放り出すというような行動ができてしまうのかと。

問題がそこにあって、離婚を考える要素がそこで、
旦那様がそういう人なのだとわかってしまった上で、その人格を愛せないというのならそれは普通の離婚と同じだと思います。
愛して結婚はしたもののとんでもない人格だった…ということですよね。
それが、DVだったり児童虐待なら誰も質問者様の離婚に反対はしないと思います。

でもそれが動物虐待なら賛否両論になってしまう。それが日本の一般的な考え方なんですよね、悲しいけれど。

でも猫を愛している質問者様だからそういう結論になるんだ、とわかってくれる人も必ずいると思います。

でもまずは共存できるよう工夫すること、無理をしてでもお引越しをされることをお勧めします。

生まれてくる赤ちゃんのためにも最善の策が見つかるよう応援しています。

この回答への補足

善意で真摯に回答して下さっていることが伝わる回答で、最初読んだ時には涙が出ました。

金曜日の一件以来、私はずっと猫と寝室にひきこもっていたのですが、

>質問者様も夜は猫と寝るのではなく、旦那様と寝室で寝ます。猫と寝られないのが質問者様の我慢になるかな?そうすれば夫婦間の溝は深まらないかと。

の一文を読んで、無理にでも夫と寝よう、猫のために・・・と思い、猫は寝室に閉じ込めたまま、リビングで夫と布団を並べて寝ました。

すると夫の態度は和らぎ、ほとんど口もきいてくれないような状況でしたが、猫について話し合えるまでに改善しました。

ただ、たとえケージに入れても猫とは一緒の部屋では暮らしたくない、別室といっても2間しかない家の一部屋(寝室)を猫に占有されるのは嫌だ、というところから意見は動きません。

しかし、結婚時に猫を飼うことが条件であったことは確かなので、数年後に住宅を購入したら部屋数も増えるし、子育てが落ち着いたらまた猫を飼ってもいい。今の猫はもう年だし、かなり医療費もかかっているのだから、安楽死させてはどうか・・・という夫からの「譲歩」があったのですが、あまりの倫理観に私は愕然となりました。

私は猫が飼いたいわけじゃない、16年ずっと一緒だった猫に安心して最期を迎えさせてやりたいのだ、という事を説明し、
一部屋なくなるのが嫌なら、住宅購入を先延ばしにして、とりあえず部屋数の多い賃貸に越すことを提案したのですが、
「今は住宅購入と子供のためにお金を使うべき。猫のための引っ越しを優先する時じゃない」という意見でした。

ここまで話して、いくら私が夫の気持ちに寄り添い、譲ろうとしても、夫はほとんど私の猫のために何も譲ってくれる気はないのだと知り、悲しくなりました。

私は結婚相手に選ぶべき人を間違ってしまった。金曜日の夜、離婚と思い詰め(夫には言いませんでしたが)、そのことをここで相談し、やはり離婚の前に話し合うべき、という結論で話し合ったのですが、やはり離婚しかないと、私は思いました。

そして、夫に離婚する。と言いました。

夫はとても驚いたようでした。私が猫のことで離婚するなどと言い出すとは、まったく思ってもみなかった風でした。妊婦で無職で、出て行くあてもないのだから、離婚なんてするはずがないと夫は思っていたのか、私がそこまで猫を大事にしているとは思わなかったのかは分かりませんが、私が本気であることを察知して、顔色が変わりました。

だったら離婚だ、と夫が言ったなら、私たち夫婦は本当に終わっていました・・・。

が、夫は、折れてくれました・・・。
私の猫を、家に置いていてもいいと!猫に、4畳の寝室を使ってもいいと言いました。
私は思わず泣いてしまって、夫は、ごめんと言いました。

自分でも思ってもみなかった展開ですが、ともかく猫の生活が保証されてよかったと、心から思います。
私と夫と、またやって行くチャンスも与えられました。
夫は何か、毒気が抜けたようにぼうっとなっています・・・

これですべて解決な訳ではなく、ここからいかに夫と猫と、うまく間を取り持っていくかが私の重大な役目だと思います。

長くなりましたが、アドバイスや助言を下さった皆さん、私の為に心配して下さった皆さん、ありがとうございました。

補足日時:2014/04/13 00:18
    • good
    • 8
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。昨日の夜までにNo.17の回答者さんのコメントまで読ませて頂いていたのですが、お返事が遅くなって申し訳ないです。

猫を飼っておられ、同じくアレルギー問題を抱えていらっしゃる方からの回答、同じ猫好きの目線からのコメントを頂いてほっとするのと同時に、アドバイスもすんなりと心に響くものが多いです。

>猫と猫アレルギーの共存は工夫次第で可能ということです。

というコメントも心強く思います。

>でも私たち猫飼いは「飼ったからにはどんなことがあってもその命に最期まで責任を持つ」というのが当たり前でなくてはならなくて、それがポリシーでもあります。
そしてそれができないのなら飼わないというのも猫好きの猫への愛情でもあります。

私も同じ考えです。今の猫が最期を迎えるまで私は猫に責任があります。結婚の時に私が決意していたのは、結婚して猫が不幸になったり、行き場を無くすようなことは絶対したくない、そうなる位なら結婚しないという事です。その事は夫にも伝え、猫アレルギーがないかということも確認しました。
夫が猫を理解して、受け入れてくれると約束してくれたからこそ、私は結婚しました。今となれば私の見る目が無かったとしか言えないのですが・・・。


>この猫が最期まで命をまっとうしたらその後は家族のためにももう飼わないというのも考えておかなければならないですね。

猫好きでない家族と猫を一緒に生活させるのは、猫にも家族にも不幸な結果になると痛感しております。今の猫を見取った後は猫を飼うことはしないと思います。

>簡単に手放すことはできないと思います。
信頼できる人に引き取ってもらうという選択肢もありますが、きっとできないのではないかと思います。

もうおばあちゃん猫になってしまった私の猫を、大事に飼ってくれるような知り合いが私にはいないのです・・・。

>一番良いのは、お引越しをして猫だけのお部屋をひとつ用意してあげることでしょうか。
万が一、生まれてきた赤ちゃんにアレルギーがあったときにも対応可能になってきます。

数年後に住宅を購入する計画で、夫婦で協力して貯蓄していたのですが、今は数年は待てないという状況になってきています。

>すぐには無理なら大きなケージを用意して隔離する

夫が主張するのは猫の里親がみつかるまでは、猫をケージにいれてベランダで飼うべきというものです。確かに同じ室内でゲージに隔離しても、猫の毛やフケまでは遮断できないという理屈はそうなのですが、ベランダというのはあんまりにもあんまりなのです。

>旦那様だけが我慢するのではなくて、「家族」で協力し合うという感じで。

確かにおっしゃる通りなのです。家族で協力して、アレルギーの本人も、他の家族も、猫も、みんなちょっとずつ我慢して、折り合いをつけていかないといけないと思うのです。
そこが我が家の場合とてもこじれてしまい、
夫は猫のために人間の側が譲歩しないといけないのはおかしい、アレルギーは猫のせいなのだから、猫にがまんさせるべきだという主張をし、私は夫の案(猫を手放す、猫をベランダでゲージ飼い)は認められず、言い争い、険悪になっています。


>質問者様も夜は猫と寝るのではなく、旦那様と寝室で寝ます。猫と寝られないのが質問者様の我慢になるかな?そうすれば夫婦間の溝は深まらないかと。

本当におっしゃる通りと思い、今さらながら自分の行動の愚かさに気付いています。
金曜日の夜、猫を寝室に閉じ込め、
リビングでふとんを敷いて夫の帰りを待ち、「アレルギーになるといけないから、私たちはこっちで寝ましょう」という風な持って行き方でしたら夫があのような暴挙にでるような事もなかったと思います。

木曜日の夜から、夫と猫を手放す手放さない、猫はベランダで飼う飼わない、寝室を猫にゆずる譲らないで言い争い、私は夫に「あなたがそんな人なら結婚しなかった」という禁句を言い、夫も身重で出て行くあてもない私の状況を知りながら「気に入らなければ猫を連れて出て行けばいい」という禁句を言い、険悪なムードになっており、とても布団を並べて寝るような状況ではなかったのですが、無理をしてでもそうするべきで、そうすれば猫が窮地に立つようなことはなかったと今は後悔しています。

幸いなのは夫は私の見ていない所で猫にいじわるをしたりはしていないと言う事です。私の猫はいじわるをした人をけして忘れませんが、猫は夫に好意的です。金曜日の夜の事件の時も、猫は無抵抗で夫に捕まりキャリーに押し込まれていました(嫌いな人には手も触れさせない猫です)。

離婚するのがはたして猫や子供の幸せなのかということまで考えるとそうではない気もしています。

どういう方法が最善なのかまだ私もわからないままです。安易に結論を出さずにきちんと考えたいと思います。

お礼日時:2014/04/09 08:18

今のご主人と結婚した時の誓いの言葉を覚えていますか?


たぶん、こんな感じだったのではないでしょうか。
「健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」

これって、要は「ご主人を一番大事にしますか?」ってことなんですよね。
あなたはその時、どんな気持ちで答えたんでしょうか?

結婚式のことを思い出しました?

そして、今回のあなたの行動はその時の誓いに沿っていますか?

「いや、あれは単なる儀式だから」
「それとこれとは話が違う」

あなたからそんな答えが返ってくるなら、回答者たちが何を言っても無駄でしょうね。
あなたの気持ちは固まっている。

でも、あなたの中にまだ誓いの言葉があるなら、ご主人に詫びることです。
謝罪とは人間だけに与えられた特別な能力。

人は時として過ちを犯します。
しかし、勇気を持ってそれを認め、謝罪することで正しい道に戻ることが出来ます。

そこから先は、他の方々が書いておられるようなさまざまな解決策があるでしょう。
二人がお互いに思いやりを持って歩み寄れば必ずよい案が生まれるものと思います。

一番大事にするのはご主人ですよね?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

>今のご主人と結婚した時の誓いの言葉を覚えていますか?

教会での挙式ではなかったので誓いの言葉はありませんでしたが、言わんとしておられる所の意味は分かります。

私は夫を生涯大事にしたいと思ったからこそ結婚をしたのですが、その前に、私には連れ子同然の猫がおり、この「連れ子」を大事にしてくれる人かどうかという点が、まず何よりも大事だったのです。

夫は私の「連れ子」も大事にすると約束してくれ、だからこそ結婚を決めたのですが、こういうことになってしまっています・・・

その後の結果のご報告をBAの方の補足欄でさせて頂きます。
本来は個別にご報告するべきなのですが、こういう形で申し訳ありません。もしよろしければ読んでください。

お礼日時:2014/04/12 21:57

自分の意向や対処法ばかりに目が向いて、一番肝心な『相手の気持ちをくむ』ことができていないように思います。


貴女もご主人も、お互いに。

もともとの意向が違うのですから、まずは相手の気持ちや考えを受け入れて、そのうえでの『提案』、または『お願い』です。
猫ちゃんに対する想いとか、対処法の問題ではないんですね。
お互いに相手の気持ちを思い遣れるか、それを示せるかの問題です。

いまのままだと、お互いの主義・主張と反論に終始して、平行線になってしまいそうです。
お腹に赤ちゃんがいるのに離婚を思い詰めなきゃいけないなんて、貴女自身も辛いですよね…。

納得できないかもしれませんが、ここで貴女から先に折れることはできませんか?
ご主人が暴挙に出ざるを得なかった気持ちをくんで、まずはその点について反省と謝罪を伝えてみてください。
妥協するなら、ポイントはここですよ。

貴女がご主人の気持ちや考えに先に理解を示すことで、ご主人の頑なな態度も和らぐかもしれません。
「俺も悪かったよ…」となれば、シメシメです。
具体的にどう対処するかの話し合いは、それからです。

もちろん、仲直りができたら、貴女と猫ちゃんが受けたヒドイ仕打ちも、ご主人に謝ってもらってくださいね。

皆さんからの回答で、離婚は誰も幸せにならないと気づけたことは幸いでした。

貴女とご主人、そして猫ちゃん。
いまの生活スペースで、お互いを尊重しながら、仲良く過ごしていけるといいですね。
新しく家族に加わる赤ちゃんも、どうか優しい気持ちで、みんなで迎えてあげて欲しいと思います。

今後について、穏やかな話し合いができるように、まずは貴女から歩み寄ってみてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。

>今後について、穏やかな話し合いができるように、まずは貴女から歩み寄ってみてください。

こうしたことに気付かせてくれる回答が多数あり、感謝しています。最初にこのことに気付かせてくれた方の回答をBAに選びました。
その後の結果のご報告を、その補足欄に書きます(今からですが)。

本当は個別にご報告したかったのですが、このような形で申し訳ありません。もしよろしければ読んでください。

お礼日時:2014/04/12 21:46

No.26です。



どうやら私の回答が「心配を装った攻撃」と捉えられてしまった様なので、はっきりと私の考えを言わせていただきますね。

まず質問者さんの質問文だけで「私の考えは間違っていませんよね?」という問い掛けに対してお答えすると、私感では「間違っている」と思います。質問者さんが妊婦さんではなければ、「離婚」も選択肢の一つに入ると思いますが・・・

そして私が言いたかったのは「頭を冷やしなさい!」という事です!

「結婚」と「離婚」てそんなに簡単なものではないですよね!ましてや「離婚」は「結婚の3倍は疲れる」と言われてますしね。

質問者さんが頑なな態度では旦那さんだって譲りたくても譲れなくなりますよ。

ですから間違っても今回の件で「離婚」などとは言ってはいけません!万が一既に口に出してしまったのなら、この件については素直に謝りましょうよ。

他の回答者さんへの補足やお礼を読んで大分理解できました。

まず、夫婦と猫が共存する為には「引っ越し」が一番手っとり早いです。もし引っ越しが可能なら子供の部屋も考えておいた方が賢明ですね。では、どの様に旦那さんを説得するかですが、引っ越しをすることで旦那さんにも大きなメリットが有ると思わせるしかないと思いますよ。

例えば、「子供が生まれ夜泣きで旦那さんもおちおち寝てられないのでは申し訳ないし、仕事にも差し支えてしまうから家を購入する前にもう少し広い所へ引っ越しましょう」とか。勿論、費用は質問者さんが持つんですよ!
いきなり言って「どうせ猫の為だろう!」と勘繰られてしまっては元も子もないので、タイミングが大事ですよね。

そしてもう一つ言わせて下さい。生まれてくるお子さんの事です。
この質問文は頭が沸騰している状態で入力したと思われますが、やはり子供に不憫な思いをさせる事は私は賛成できません。子供は誰かに依存しなければ生きていけません。その誰かとは最も身近にいる「両親」だと思います。簡単に「離婚だ!」とおっしゃってますが、本当にシングルマザーとしてたった一人で子供を育てていく「覚悟」、ありますか?
物心付いた子供の「どうしてウチにはパパが居ないの?」という質問にどの様に答えます?
生まれてくる子供にとっては「猫」の事はどうでもよいんですよ。大人(質問者さん)の都合で子供から父親を奪って良いとはならないと思います。質問者さんにとっても、生まれてくる子供は猫と同じ位大切なはずですよね!
私にも3人の子供がおりますが、贅沢はさせてあげられない代わりに、せめて家庭内は明るくありたいと思っています。

世の中にはもっともっと複雑な悩みを抱えて生きている方もいるのですから、簡単に「離婚」などと言ってはいけません。

旦那さんだって心のどこかではあなたの望みを叶えてあげたいと思っているし、ましてや「離婚」は望んでいないはず。ただ、それ以前に「猫>自分」と質問者さんが思わせてしまったのが間違いの始まりです。形の上でも「夫>猫」と思わせる事が出来れば、引っ越しの事についても前向きに話を聞いてくれるはず。

ご自分の考えを旦那さんに理解させるのではなく、旦那さんの考えに沿って「結果として引っ越しが出来、猫の部屋」が出来れば質問者さんだって何の不満もないはず。

最後にもう一度言わせていただきますね。
「ご自分の都合を優先し、生まれてくる子供の事を考えず離婚を口にする考え方」には私は賛同出来ません!
    • good
    • 6
この回答へのお礼

最初の質問文だけを読んでこのコメントを書いて下さってたのでしたらまだ筋が通るのですが。

>他の回答者さんへの補足やお礼を読んで大分理解できました。

他の回答者さんへの補足やお礼を読み、理解して下さっていたら、あなたが書いて下さった指摘や批判(アドバイス)がどれくらい的外れか分かると思います。

(少なくともあなたがこのコメントを書いてくれるまでの時点で、私はNo.28の方までお返事を書いています。)

お礼日時:2014/04/12 21:42

もう貴方様はなぜ反論が多いか理解出来ているかとおもいます。


私は猫数匹犬1匹飼ってます(猫は捨て猫犬はセンターからです)
お互いが妥協することが夫婦の前提では?
引越しが無理ならゲージで飼う
ゲージどころか寝室ってことは家での一番長くいる場所を猫に占領されることは誰でも腹が立つことでは?
(一日で仕事以外では睡眠時間が長いですよね?)
広さなんて関係ないです。
ようは何も言わず出されれば怒りますよ。
何のために頑張って仕事し給料を全て渡しているのか
それでも猫のためにいきなり無言で寝室からリビングに追い出されれば猫をベランダに出したくなりますよ
ご主人から見れば猫に対しての愛情がなんて事よりも自分がされたことなんです
貴方がご主人にした事を猫にされれば激怒するっておかしくないですか?
私は私の大切な子達を守るために主人を大切にしています(笑)
離婚てね言うのは簡単なんです。
でもわが子に愛があればあるほど紙切れ一つが重たくなるんです。
貴方の今抱えている問題は夫婦の問題よりもあなた自身の問題かと思います。
今視野がかなり狭く思い込みすぎなんです
そんなことでは解決できる問題まで複雑にしてしまいますよ!!
全てがあなたの言葉とやり方次第です
大丈夫頑張って!!
    • good
    • 7
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

>お互いが妥協することが夫婦の前提では?
引越しが無理ならゲージで飼う

夫がゲージで飼ってもいいと妥協してくれれば良いのですが。
夫は猫を追い出すべき。の一点張りなのです。

>ゲージどころか寝室ってことは家での一番長くいる場所を猫に占領されることは誰でも腹が立つことでは?

おそらく一般的にイメージされる「寝室」と、我が家で「寝室」と呼んでいる部屋の間にかなり誤解があることがわかり、No.27の方の回答のお礼欄にその点について説明を書かせてもらいました。

本来は個別に説明すべきなのですが、繰り返しになってしまうためここでは省かせて下さい。

>私は私の大切な子達を守るために主人を大切にしています(笑)

すでに何人かの方からこの点を指摘されているのですが、まさに真理だと思います。最初にこの事を気付かせてくれた方の回答をBAに選びました。その補足欄に、その後の夫との話し合いの結果などご報告いたします。もしよろしければ読んでください。

お礼日時:2014/04/12 21:30

猫を引きずりだし、ベランダに…………。



私なら即日離婚です。
うちの主人も猫アレルギーありますが、上手く共存してますよ。

質問者さんのご主人の行動はサイコパスだな。コワい(ToT)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

まだ仕事に就いていて、お腹に子供もいなければその日のうちに猫を連れて出て行っていたかもです。

逆に言えば、夫は私が身重で、出て行くあてがないという事を知っていたので出来た行動かもしれません。夫は猫は追い出したいものの、私に出て行かれては困ると思っている様子です。

よいご主人を見つけられて、よい関係を築いていらっしゃるようで羨ましいです。

お礼日時:2014/04/12 21:02

生き物を飼っている以上、無責任に放り出すわけにはいかないというのは当然です。


こじれてしまいましたね…。

ご主人にとっては「飼い主の責任の問題」ではなく「妻にとって自分は猫以下というプライドがズタズタに傷つけられた問題」になってしまっていますからね。
こうなると論点そのものがかみ合いませんから、話は平行線のまま、時間と共にこじれる一方です。

ともかくご主人に「私はあなたを大切に思っています」ということを分かってもらわなければなりません。
一旦猫をペットホテルに預けませんか?
お金はかかりますけど、それこそ飼い主の責任です。

預けている間に、なんとしてでも里親を探して下さい。
ボランティア団体にあたる、地域の情報誌に里親募集の広告を出す、知人友人親戚、ありとあらゆるつてを使って頼む。
命がけで探して下さい。

嫌かもしれないけれど、ご主人の実家に引き取ってもらえないか打診しましょう。
猫を飼っていたお家ですし、ご主人の体のためとあれば引き受けてくれるかもしれません。
あなたは大きな大きな借りを作ることになりますけれども。

ペットホテル代は独身時代の貯金なり内職なりでなんとか稼ぎ出してください。
飼い主の責任です。

あなたが「ご主人の健康のために」必死になることで、ご主人のプライドも満たされるのではないでしょうか。(猫のためにと思われたら、また拗ねますから気をつけて)
ご主人の譲歩が期待できるのはそれからの話です。

あなたもご主人もお子さんも猫ちゃんも、みんなが幸せな未来をぜひ切り開いてほしいと思います。
がんばってください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。

>ともかくご主人に「私はあなたを大切に思っています」ということを分かってもらわなければなりません。

本当にその通りですね。この点は何人かの方からも指摘されたのですが、猫を庇って夫に怒りを向ければ、状況は悪くなりますます猫の立場が危うくなるばかりです。

その事を踏まえた上で、私なりに夫と話し合った結果をBAの補足欄でご報告したいと思います。お手間ですが、もしよければ読んでください。

里親、夫の実家に引き取ってもらう案ですが、
高齢の上に持病もあり、この年での環境の変化が猫にとって寿命を縮める位ストレスになるだろうという事を考えると、最期の最期までは人手に渡したくないという思いです。(それ以前に猫をひきとってくれる人が見つかる可能性も非常に低いです)

ペットホテルなどお金のかかる方法は、夫が反対です。
今から住宅の購入や子供の誕生にお金がかかるので、猫にお金をかけるのはおかしいという理論です。

私の貯金や夫婦のお金のことについてはNo.28の方の回答のお礼欄に詳しく書いています。繰り返しになってしまうので、今回は説明を控えさせて下さい。

お礼日時:2014/04/12 20:56

回答No.22です。


もう少しだけ私の考えをお知らせしたいと思い直し、また回答させていただきます。

この質問のおかげで、マンション事情だけでなく、人間のペットに対する考え方もかなり厳しいのがよくわかり、とても勉強になっています。このような社会であれば、一刻も早く営利目的のペットの繁殖・売買は法律で禁止すべきだなと思いました。確かドイツかどこかはそうですよね・・。

動物愛護の問題は簡単に答えが出るものではないと思います。私はもともと猫好きではありますが、目の前に死にそうな子猫がいたから放っておけずに保護しただけで、牛や豚や鳥は普通に食べますし、蚊やゴキブリは平気で殺しますし、特にしっかりした動物に対する考えを持っているわけではありません。

ただ保護した以上は、自分に相当の不利益(不利益はマンションの価格差700万だけではないですから、正直こりゃ大変だ・・と思うことも多々あります。)があっても、責任をもって飼うというのが当たり前だと思いますし、こう考えない人にペットを飼う資格はないと考えています。なので質問者さんの考え方に何の問題もないと思っています。ただ、離婚をさけられるといいなというのが願いです。

我が家の場合は猫アレルギーなど大した問題ではないのでNo.22の回答になりましたが、東洋医学の理論も一般的には理解しがたい考え方なので、ヒステリックな批判を受けることも多々ありますが、何せ自分が証拠ですから全く苦になりません。

ところで、寝室を譲ることにひっかかっている回答者さんが案外多くて驚いているのですが、質問者さんは、LDKと寝室では寝室の方が狭いから、広くて暮らしやすいLDK(バス・トイレ・廊下など寝室以外のスペース全て)を人間用にして、狭い方の部屋(たまたま寝室だった)を猫の部屋にしたのだと私は解釈しているので、それのどこがいけないのかわかりません。私がご主人の立場なら、自分が寝室に閉じ込められるより、やはり猫が寝室に閉じ込められる方がいいですよ。

もうひとつ、「猫かご主人か?」という問題と解釈されている方も案外多くてやはり驚いています。
質問者さんは、今回の猫の問題を通して、ご主人の言動から推測できるご主人の人格に愛想をつかしたわけで、別に「人間より猫!」とお考えなわけではないのは、私はすんなり理解できましたよ。

質問者さんの思い詰める気持ちは大いに共感できます。でも私の友人達も理想的な結婚生活などしていませんし、私を含め3割くらいの友人は結婚以来いろんな意味でサバイバル生活を強いられています。
ケンカではなく冷静によく話し合って、できることなら仲良く結婚生活を続けてください。
もうひと部屋案はとても良いと思いますね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

二度もコメントを頂きありがとうございます。

私の気持ちに共感できると言ってくれる人がいてくれてほっとしています。前にして下さった回答とともに、優しい心に触れるようなコメントで感謝します。

今日、夫と猫について話し合いました。話し合った内容とその後のご報告をBAの補足欄でさせて頂き、この質問を閉めたいと思います。本当は個別にご報告したかったのですが、こんな形でのご報告で申し訳ありません。お手間なのですが、もしよかったら、読んで下さい。

お礼日時:2014/04/12 20:33

>逆なでされたということで大変申し訳ないと思うのですが、


>逆なでされるような質問には親身にアドバイスしたいと思わないのが普通ですから、
>数ある質問の中から、わざわざ私の質問を選んで回答して下さったのはなぜでしょうか・・・

私はあなたが逆なでしたとは書いてません。
”あなたの文章の書き方が非常に誤解を招くほど下手なのか
意識的に回答者をあえて逆なでし、ワザと非難されるするように書いてるとしか思えません。”
と書いているわけでして下手なのか意図的にやっているか
どちらかなのかという事ですので逆なでしてるでしょと断言してはしてません。

あと
>我が家には4畳の寝室と、19畳のLDK(リビング)しかないので、猫を入れるのは寝室しかないということになります。リビングに猫、寝室に夫ではもっと夫が気の毒です。

との事ですが
恐らく私も含めて他の方々は
どこで寝てもらうかが問題ではなくて
あなたと猫が一緒に寝て旦那さんが別室という所に反応されているのかと思いますよ。

いずれにしてもネット上でのあなた家庭状況をきちんと把握できていない他人とのやりとりでは
誤解も生じ、限界がありますのであなたのご両親やお友達にでも相談されたほうが良いかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>いずれにしてもネット上でのあなた家庭状況をきちんと把握できていない他人とのやりとりでは
誤解も生じ、限界がありますのであなたのご両親やお友達にでも相談されたほうが良いかと思います。

web掲示板では誤解が生じたり、限界があることは知っていて利用しています。
他人の質問に回答する時も、その事を頭に置きながら回答することを心がけています。

お礼日時:2014/04/12 20:08

No.14です。


再び失礼します。

色々と書いたのですが何の解決にもならないと思い、全部消してしまいました。
全く別のことを書きますね。


質問者様は旦那様への反省や後悔をされているとのことですので
もう旦那様のこともキチンと考えた上で話ができると思います。

ですが旦那様は現状での住み分けもしない、引越しもしない、猫は「ベランダ」か「手放す」しかもその「ベランダ」も里親が見つかるまでという「手放す」のを前提とした考えを譲らないと見受けました。


ほかの方も仰ってますがアレルギーは旦那様のせいではありません。
でも一度預かった命を放り出すことはアレルギーだからと言って許されるわけではないと思います。

では「手放す」ということに対して旦那様は、どういう形でどういった方法で、と何か具体的な案を出していますか?
猫が余生を幸せに暮らして行ける最善の努力をしようとしていますか?
アレルギーになったからあとは知らない、一緒には暮らせない
ではあまりにもひどすぎると私は思います。

余程の猫好きでなければアレルギー持ちに猫との共存(我慢)はできない、というようなことを回答されている方々もいますが、
これは好きとか嫌いの次元の問題じゃないと思います。

旦那様は質問者様と結婚をして、家族として猫と共に暮らした。その家族を自分たちの都合(例えそれがアレルギーであっても)手放そうとするのなら
最低限、猫の余生をこれまで同様(もしくはそれ以上)の幸せな環境においてあげるのが飼い主の責務ではないでしょうか。
旦那様はどうでしょう?

質問者様がどんなに旦那様寄りに話を進めようとしてもこれでは悲劇しか生まれないと思います。


私はここでの相談も早く切り上げた方がいいと思います。
旦那様や生まれてくる赤ちゃんのことを考えてくれる人はいても、
猫のことをキチンと考えてくれる人はいないと思うからです。

質問者様は旦那様のことも、子供のことも、猫のこともちゃんと考えたい、皆が幸せになれるよう、最善の策を探している。

ならばここではダメだと思います。
質問者様がただただ傷つくだけのように思います。

旦那様はアレルギーが出てしまっても
住み分けなり、引越しなり、できる努力をまずすること、
猫に対してキチンと責任を持てるよう(少なくとも質問者様が安心して託せる里親を見つけるという努力を怠らないくらいの責任は持てるよう)話をしてくれる人に相談すべきと思います。

あまりにもアレルギーがでてしまった旦那様寄りの回答が多いようなので敢えて猫寄りで書かせていただきました。

離婚は考え直したとは思いますが、私ならそんな無責任な夫、大事にしたいと思えなくなると思います。
同じ状況下にあって自分の夫がそういう人間じゃなくて良かったと思いました。

悪気は全くありません。
敢えて、おばあちゃん猫が幸せな余生をまっとうできるよう、それだけを願う回答もあっていいかと書きました。


バッシングには絶対負けないでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度もコメントを頂きありがとうございました。


最初に書いて下さったコメントを頂いた時点で私なりの反省点や結論を見出し、BAと決めていたのですが、結果をご報告したかったのと、お礼が書ききれていなかったために質問を閉じずにいました。

結果をご報告できそうなので、そろそろ質問を閉めます。
結果のご報告はBAの補足欄に書かせてもらいます。

そして、私の質問がここでかなり批判を浴びているということについて、心配させてしまってすみません。

猫は犠牲にしても夫を優先すべきという回答がほとんどで、
(客観的にみても、実際私はすでにかなり猫を犠牲にして夫を優先しているのですが)
あなたはダメな妻でダメな母親です、という論調が多かったので正直な所びっくりしたのですが、逆に、私の夫が「猫アレルギーになったのに、妻が猫を家から追い出さなくて困っています」という質問をしていたら、やはり批判の嵐になっていただろうと思います。

批判はweb掲示板の特質というか、文化?のようなものなのだと理解して、割り切っています・・・なので安心して下さい。

少数の方から親身なアドバイスや、悪意のない的確で有益な批判ももらいました。そういう回答は本当に助けられたと思っていますし、質問して良かったです。

>同じ状況下にあって自分の夫がそういう人間じゃなくて良かったと思いました。

よいパートナーを選ばれて、いい関係を築いていらっしゃるのですね。羨ましいです。

>旦那様は質問者様と結婚をして、家族として猫と共に暮らした。その家族を自分たちの都合(例えそれがアレルギーであっても)手放そうとするのなら
最低限、猫の余生をこれまで同様(もしくはそれ以上)の幸せな環境においてあげるのが飼い主の責務ではないでしょうか。

はまさにその通りで、私の言いたい事を上手に書いて下さっています。

私は夫の選び方を間違ってしまったかもしれません。関係の築き方をどこかで誤ってしまったかもしれません。これから修復できるのかも分からない状態です。

それでも猫と子供の為に最大限努力して、ベストな選択をしていきたいと思います。

お礼日時:2014/04/12 19:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q婚約者が拾ってきた猫にイライラします。

ペットカテの方に相談しようか迷いましたが、こちらでよろしくお願いします。

婚約者が猫を拾ってきました。
新築ペット不可物件に引っ越したばかりです。敷金や家電一式などを揃えて、貯金もありません。それどころか、私たちが食費を切り詰める日々です。

なぜ、そんな状況で猫を拾ってきたかというと、私が精神的に弱っているため、元気になるかと考えたようでした。私も、その気持ちは嬉しかったので、お金がなくても頑張ろうと思い、猫の世話に必死でした。

ですが、私はどうも、猫の飼い主には向いていないようです。
猫にイライラすることが増えました。

まったくの初心者のため、いちからネットで猫について調べました。
弱っていたので、病院に連れて行きました。そのため、自分の治療が後回しになりました。

生活リズムを整えなければならないのに、まだ子猫なので暴れて眠れません。
しかも、外耳炎があるので、ひどい臭いがします。猫がくっついて寝たがるので我慢していますが、あまりの臭いに吐き気がします。

この程度で根をあげるのは情けないかもしれません。
しかし、私は自分が体力のない状態のため、猫との生活は過酷なものに感じます。

あと何回病院に行けばいいんだろう…
それにはいくら必要になるんだろう…

心配でたまりません。

もちろん、猫の体調も心配です。
やはり、可愛いですし、一度関わった以上は、ずっと飼ってあげたいと思います。
里親探しもしていますが、見つからなければ飼うつもりです。

でも、私は飼う自信をなくしました。
今日、風邪をひいて寝ていたのですが、婚約者と喧嘩になり、部屋が片付いていないことを言われました。風邪をひいて寝ている時間があるのは贅沢だと言われました。

勢いあまって言ったことだとわかっていても、腹が立ち、最終的に「猫捨てて」と言ってしまいました。すると、「お前は自分に子どもが出来てもこんなふうに扱うんだな」と言われました。

これはあんまりだと思いました。
私は、確かにひどいことを言いましたが、一度彼とのあいだに出来た子どもを諦めたことがあります。彼は、子どもは諦めておいて、なぜ猫の命を大切に出来るのでしょうか。
それが悲しくてたまらないのです。

もうすぐ結婚する予定ですが、猫も育てられない人間に子育ては出来ないんでしょうか。

非情なことを言いますが、私は動物よりも人間のほうが大切ですし、余裕がないのに中途半端に情をかけるのは逆にかわいそうだという考えです。
いくら私のことを思ってのことだとしても、相談なしに猫をつれてきたのは彼です。世話のほとんども私がします。自分の病院代が猫に消えて、体調がわるいです。それでも猫が元気になるように精一杯しています。もう疲れました。

私はひどい人間のような気がします。
どんな状況でも、動物を愛せなければ、冷たいのでしょうか。

ちぐはぐな気持ちになります。
私は、猫を捨てたくないんです。でも、負担なんです。
そう感じる私はおかしいのでしょうか。

両方の親にも、猫を捨てろと言われています。
その話をされるのは彼ではなく私です。

ただでさえ、病気のある猫を拾ってきたのだから、猫も人間も両方心配ですし、最初から治療がたくさんかかることはわかるはずなのに、猫を拾うだけで善いことのように思われるのも納得いかないんです。育てるならちゃんと育ててあげたいです。

支離滅裂な文章でごめんなさい。
猫は可愛いですが、何をされても許せるほど好きではありません。
かといって放ってはおけません。今後について困っています。

ペットカテの方に相談しようか迷いましたが、こちらでよろしくお願いします。

婚約者が猫を拾ってきました。
新築ペット不可物件に引っ越したばかりです。敷金や家電一式などを揃えて、貯金もありません。それどころか、私たちが食費を切り詰める日々です。

なぜ、そんな状況で猫を拾ってきたかというと、私が精神的に弱っているため、元気になるかと考えたようでした。私も、その気持ちは嬉しかったので、お金がなくても頑張ろうと思い、猫の世話に必死でした。

ですが、私はどうも、猫の飼い主には向いていな...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!!

私も質問者様の考えがおかしいとは思いません。
そもそも彼が、ペット不可の賃貸住宅に住んでいるにもかかわらず、猫を拾ってくる、飼おうとすることが、いかがなものかと思います。社会人として無責任すぎます。
質問者様は子猫をどうするか悩み、色々と試みています。しかし、彼はいかがでしょう??無責任に拾ってきて、あなたのために拾ってきたのだからと世話をあなたにおしつけ、どうするか相談しても、職場で飼うなど、また無責任な発言…
このような様子では、子どもが産まれても、教育することは勿論、世話することすらできないのでは…

しかし、質問者様は彼と結婚し、家庭を築いていこうとなさっています。ならば、彼の無責任なところを諌めつつ、そのフォローを頑張りましょう!!
彼が勝手に拾ってきた猫なのに、何で私が…と思うとは思います。でも子猫には今、質問者様しかいないのです。
飼えなくなったペットを捨ててしまう飼い主がいる中、質問者様は、きちんと世話をし、里親を探そうとしています。とても素敵な、立派な方だと思います。
どうか、これからも彼をフォローしつつ、でも、質問者様ばかりストレスが溜まってしまっては損なので、上手いこと発散していきましょう!!


子猫の今後ですが、通ってみえる動物病院に相談してみてはいかがでしょう??ペットの里親探しに積極的な病院もあるそうですし、愛猫家が集まる場所でもあるので、何か良い知恵をかしてくれるかもしれません。

子猫ちゃんに素敵な里親がみつかると良いですね(^ω^)

こんにちは!!

私も質問者様の考えがおかしいとは思いません。
そもそも彼が、ペット不可の賃貸住宅に住んでいるにもかかわらず、猫を拾ってくる、飼おうとすることが、いかがなものかと思います。社会人として無責任すぎます。
質問者様は子猫をどうするか悩み、色々と試みています。しかし、彼はいかがでしょう??無責任に拾ってきて、あなたのために拾ってきたのだからと世話をあなたにおしつけ、どうするか相談しても、職場で飼うなど、また無責任な発言…
このような様子では、子どもが産まれても、教育す...続きを読む

Qこんばんは。犬が原因で旦那と喧嘩が絶えません。先程もちょっとコンビニに

こんばんは。犬が原因で旦那と喧嘩が絶えません。先程もちょっとコンビニに行って戻って来たら犬が洗濯機に入っていてびっくりしました。犬以外ではとても優しいです。喧嘩は犬以外ではしません。ドッグフードなんか買うなと言われて家族の残飯で良しと言うので今晩もパスタ等人間の残り物です。二言目にはさっさと犬棄てて来いです。友達とも相談したのですが子供も小さいし家族仲良くが一番だから犬処分しようと旦那と検討しています。しかし、なんか良い案がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

No.3の者です。
犬へ対する言葉もキツイようですし、このまま飼い続けるのは無理そうですね。
マルチーズって小型犬ですし、割と大人しい犬種だと思いますが。。。
生き物を育てる事は子供の教育にも良いと思いますが、弱者へ対する親の今の態度を見せる事はお子さん達にも良くは無いと思います。
実家に戻せるなら、そうした方が良いと思います。
デパート等でも譲り譲られ用の伝言板があったりしますし、良い飼い主を探してあげて下さい。

あとこの犬が居なくなった後、旦那さんの機嫌が悪い時の怒りの矛先が何処に行くか・・・と思うと、少し気になります。
人の旦那様を悪く言うのも嫌ですが、弱者にそう言った態度や言葉を吐ける人・・・と、考えると、今度はお子さんや貴方の方に向かってしまうんじゃないか?とも思えてしまいます。

Q賢く可愛くて良い子だった子猫を殺してしまいました

長文ですが聞いていただけると有難いです。

5日ほど前、家族が交通量の多い道路で2ヶ月くらいの子猫を拾ってきました。
家に迎える前に病院では、ノミは多分いない、痩せすぎなので薬は与えられない、検査も無く一週間後にまた来てくださいと言われたそうです。
シャンプーの時にノミを1匹発見しました。
この時点で私がセカンドオピニオンで別の病院にも見てもらえば良かったのだと思います。

痩せぽっちでしたが初日は元気に缶詰めを食べ、トイレもすぐ覚えてくれ
私の足の甲でうたた寝したり、後をちょこちょこっとついてきてくれました。
そんな可愛いくて良い子だったのに、私はやたらノミを恐れ
足にすりよってきてもちょっと足を引いてしまったりしていました。

先住猫が二匹おり、1週間後の再診まで隔離するため新猫をケージに入れリビングに置きました。
ケージにトイレも設置せずに。
尿や便の切れが悪かったのか、トイレ後にぽたぽた落ちたりすることがあり
その度に床が汚れること、 ノミの発生を恐れ、また空腹やトイレを鳴いて知らせてくれることに甘えて、ほとんどケージに閉じ込めていました。
鳴く→すぐケージに行きトイレもしくは食べ物をあげるという感じで。
時々リビングを歩かせてあげる程度で、私の部屋に入ろうとしても
ダメよ~と言って入れてあげませんでした。(先住猫がほとんどそこで過ごしていたというのもありました)


その時、新トイレを購入したので古トイレを洗い、先住と新トイレ一個で済ませようとしました。
トイレの配置も変えてしまい、リビングに設置してしまいました。
ノミや汚れは嫌なのにもし病気をもっていればうつる可能性大のトイレを共有させるなんて
自分がただ洗ってたばかりの古トイレを引っ張り出して汚すのが嫌だっただけなんです。

当然ですが先住猫はリビングに出たがらず、吐いたり私のベッドに初めて粗相をするようになりました。
夜に粗相→処理→朝起きたらまた粗相をし、掃除ばかりしてることに疲れ果て
家族と大声で世話の方法についてケンカしたりしていました。
私が家族に八つ当たりし、拾ってきた家族が「道端にまた置いてくるよ!!」と言ってはいけないことを言わせてしまったり
(新猫にも聞こえていたはずです。賢い子だったので感じ取ったと思います、
その後、私が新猫に「怖かったね、ごめんね」となでながら謝りに行きましたが
先住の粗相を発見した時、ちょうど新猫が部屋に入ってきそうになり
家族に「新猫をお願い!早く早く!」と言ってしまったりと、新猫に恐い思いやストレスを与えていました。

そしてケージをある部屋に移したのですが、そこはベッドの上に畳があり
ノミが沸くのを恐れてナフタレンをベッドの上に3個、裏に2個置きました。
馬鹿でした。
ドアの入り口にケージを設置し、窓とドアは常に開放していましたが
窓の後ろに外に接する窓があり、風がドアに向かって流れていたのだと思います。
下に置いてあったケージに揮発したナフタレンが、降りかかっていたのだと思います。
同じく時々リビングリビングなどを散歩させていましたが一昨日とその前日、その配置でした。

昨日の昼ごろ、猫の食欲や元気があまり無く体が熱いなと感じましたが
家族に聞いてみると熱さはそんなに感じないということで、大丈夫かなと思ってしまいました。
その日の夕方、お腹の上によじ登ってうたた寝してくれたりしていました。
この時に病院に連れて行くべきでした。

昨日の夜はケージから出してトイレなどに行けるようにしましたが、掃除しやすいバストイレに隔離しました…
トイレのドアを閉めるのはだめだと思い、ダンボールで柵をしましたが
本当はとても具合が悪くて体が重かっただろうに、ダンボールを乗り越えようとしていました。
私は「○○大丈夫大丈夫、また明日朝ね。」とちょっとなでて、えさと水を置くだけでした。
換気扇をつけた方が良いと思い付けましたが、換気扇の音も怖かったかもしれない、
バストイレで寝るなんて嫌に決まっていたと思います。
自分が疲れたからと言って新猫をこのような最低な扱いをしていることに麻痺してしまっていました。

今日の朝、新猫が吐いていました。

そして歩くのも疲れたように急激に弱り、立てず横になって、かなり消耗しているのが分かり
私はパニックになり、とにかく水分をと思い水で濡らしたティッシュで鼻を濡らしたり
おしりに少しおしあてたりすると少し嫌がり
数分後に苦しそうに鳴きながら下痢、血尿、嘔吐によるよだれ
私の行動により体温が急激に下がってしまったのだと思います 。
そんな苦しい中、私は何の処置もできず
家族の車が到着するのをただ待って
名前を呼んだり、もうすぐよ、もうすぐよと声をかけたり
ただ流れる下痢などを取り除く、拭く、ティッシュを濡らし鼻、口の脇に水を与える
しか出来ませんでした。
これも全て間違っていたと思います。
その時の私を見て助けを求めてるような苦しい表情 、または私を恨んでいた表情だったのだと思います。
私の行動がさらに死期を早めてしまったのだと思います。
病院へ行く途中に息を引き取りました、容態が急変しあっというまのことでした。

来た初日は元気であり、私がナフタレンの毒性を 考えずに窓とドアを開けているから
大丈夫かなと安易な考えでケージを置き 、ほとんどそこで過ごさせてしまったからだとしか
考えられません。
先程ナフタレンの中毒症状を調べていたら
毒性が強く、嘔吐、下痢、血尿、腎不全などを引き起こすとありました 。
ナフタレンの空気中毒だったのではないかと。
何でもっと早く調べなかったのだと。
ただただ先住と新猫の迎え方を調べ
先住を優先して可愛がるのが秘訣などを湾曲して実践してしまい
自分の仕事を出来るだけ増やさないようにするかだけを考え
大声で口論、配置の移動などストレスばかり与え
その上ナフタレンによってこうなってしまったのではないかと。


なぜナフタレンを置いてしまったのか、本当に有用なのか分かりもしないのに
ノミなんか気にせず、新猫のことをもっと考えるべきだったのに
もっと大事に世話してあげれば、もっと抱いてあげれば、もっと可愛がってあげれば
もっと自由にしてあげれば、掃除、ノミのことより新猫が当たり前、
自分のエゴばかりを通していたことに遅すぎてから気づきました。

時々トイレに間に合わずケージの中でウンチをしてしまった時、
ごめんなさいという表情をして くーんと鳴いていました。
もちろん「大丈夫大丈夫、間に合わせてあげれなくてごめんね」と言って叱ったことはありませんでしたが
立ち上がれなくなる最後までトイレで排泄しようとしていました。


病院に連れて行く時、エレベーターではほとんどお腹の動きが無くなっており
走って降りて、日陰に新猫のかごを置き「もうすぐよ、もうすぐよ」と言って
家族の車が着いてないか立ち上がりほんの数秒辺りを見渡し、もう一度目をやると息を引き取っていました。
もしかしたら新猫は私が放棄した、捨てたと思ったのかもしれません。
その直後に車が着いて大声で泣き喚きながら乗り込み
家族も分かっていたと思いますが、私も分かっていたと思いますが
信じられなくて、もしかしたら…と思い
「もうすぐよ、もうすぐよ」と声をかけ続け、病院まで連れて行ってもらいました。
私が家族の待ってと言う言葉より、新猫の実際の状況から自分でもっと近い病院を調べてすぐにでも行けば良かったのだと思います。


私があんなに賢く可愛くていい子だった子猫を殺してしまいました。

長文ですが聞いていただけると有難いです。

5日ほど前、家族が交通量の多い道路で2ヶ月くらいの子猫を拾ってきました。
家に迎える前に病院では、ノミは多分いない、痩せすぎなので薬は与えられない、検査も無く一週間後にまた来てくださいと言われたそうです。
シャンプーの時にノミを1匹発見しました。
この時点で私がセカンドオピニオンで別の病院にも見てもらえば良かったのだと思います。

痩せぽっちでしたが初日は元気に缶詰めを食べ、トイレもすぐ覚えてくれ
私の足の甲でうたた寝したり、後をちょこ...続きを読む

Aベストアンサー

ずいぶんと厳しい意見(回答)が飛び交っていますが・・・

こんなにも後悔と自責の念で自分を深く責めて落ち込んでいる質問者さんに対して
よくもまぁここまで厳しく突っぱねる回答が出来るものだな~と正直思ってしまいます。

そんなに自分を責めないで下さい。虐待したわけでもないし、その子猫を助けようと思って
拾ってきたわけだし、ただその子猫に対しての対応がちょっぴり方向性が間違ってた(ナフタレンのことなど)
だけです。子猫には気の毒な結果になってしまったけれど、

>または私を恨んでいた表情だったのだと思います。

子猫は質問者さんを恨んでなんかいません。対応としては失敗な方向性だったけど、それでも
交通量の多い道路で一人ぼっちでいた野良子猫を家に連れ帰ってくれて、それなりのことは
やろうとしてくれていたあなたの心は(思いは)ちゃんと伝わっていると思います。
大事なのは、対応の仕方に落ち度があったことを心に留め置いて、今後またいつか同じような状況に
出くわしたときに、生かせればいいんです。そしてまた、死んでしまった子猫に対しては、
心の中で手を合わせつつ、これからもその子のことを思い出してあげれば供養になります。
そういう念ってちゃんと通じると思いますよ。

質問者さんは、「うちに拾われて来なければ、もっといい人に拾われて今頃元気に生きていたかもしれない」とか
自分を責めたりしてるのでしょうが、でもそれは誰にもわからないことだと思いますよ。
そのまま放っておいたら本当にもっといい人に拾われたのかどうか、あるいは、交通量の多い道路に居たとのこと、
誰にも拾われずに行き交う車に・・・なんて最悪な最期を迎えてたかも知れないし(誰にも悲しまれずに)・・・
結果は誰にもわからないことなんですよ。
未来透視ができるわけじゃないんだから。。。

だからもう自分をそんなに責めないでください。
天国へ旅立った子猫がまたいつか生まれ変わってこれるよう、前向きに祈ってあげてください。
誤った対応は胸の中、留め置きながら。。。

ずいぶんと厳しい意見(回答)が飛び交っていますが・・・

こんなにも後悔と自責の念で自分を深く責めて落ち込んでいる質問者さんに対して
よくもまぁここまで厳しく突っぱねる回答が出来るものだな~と正直思ってしまいます。

そんなに自分を責めないで下さい。虐待したわけでもないし、その子猫を助けようと思って
拾ってきたわけだし、ただその子猫に対しての対応がちょっぴり方向性が間違ってた(ナフタレンのことなど)
だけです。子猫には気の毒な結果になってしまったけれど、

>または私を恨んでいた表...続きを読む

Q夫が飼い猫に嫌がらせをします

猫を飼い始めて一ヶ月になりますが、夫が猫にちょくちょく嫌がらせのようなことをします。
例えば、猫の両足を持って逆さ吊りのようにぶら下げる、箱の中に閉じ込め蓋に重しを載せて出られないようにする、(ダメージがない程度に軽く)蹴る、猫が嫌がる掃除機を持って家中追い回す、買い物袋や靴下を頭にかぶせる、などです。これらを日常的にくり返します。
やめてほしいと言っても、別に怪我をさせる訳ではないから、と言ってやめません。本人いわく、猫が丸くてフワフワして可愛すぎるのでついいじめたくなるそうです。
虐待というほどの暴力ではないかもしれませんが、精神的ストレスになるのではと心配しています。
夫は人間に対しては、優しく思いやりもあり、人に好かれる性格をしています。当然、人に対してこのように傍若無人な振舞いに出ることもありません。なので、なぜ猫に対してこんなに態度が異なるのか不思議です。
猫は夫になついて、枕元で眠ったり、夫が帰ってくると玄関まで出迎えたりします。もしかすると、猫にとっては上記の嫌がらせのような行為も遊びの一環で、それほど神経質になることはないのでしょうか。
猫はどちらかというと私の方になついていますが、それは夫が仕事で家を空けている間も私が家にいて猫の世話をしているからなのか、夫の嫌がらせのせいなのか、判断はできません。
なにか良きアドバイスをお願い致します。

猫を飼い始めて一ヶ月になりますが、夫が猫にちょくちょく嫌がらせのようなことをします。
例えば、猫の両足を持って逆さ吊りのようにぶら下げる、箱の中に閉じ込め蓋に重しを載せて出られないようにする、(ダメージがない程度に軽く)蹴る、猫が嫌がる掃除機を持って家中追い回す、買い物袋や靴下を頭にかぶせる、などです。これらを日常的にくり返します。
やめてほしいと言っても、別に怪我をさせる訳ではないから、と言ってやめません。本人いわく、猫が丸くてフワフワして可愛すぎるのでついいじめたくな...続きを読む

Aベストアンサー

やはり、ご主人にはやめてもらうべきでしょう。
うちの家族の中にも寝ているときにわざわざ起こしたり、怖がるものを見せたりするものがいます。
そういう時は、「やめて!!」と言っています。
やはり、男は幼稚なんですね(^^;)
私も多少、ふざけたて猫をイライラさせたりしますが、そのあとしっかりかわいがっています。

猫は、見て分かりにくいですが、ストレスを貯めやすいです。
ストレスがたまると、猫ちゃんが早死にしてしまいます。
あなたが守ってあげてください。

Q猫アレルギーと別居

最近猫を飼っている彼女と結婚しました。
僕は猫アレルギーで、くしゃみ鼻水呼吸困難など発症するので毎日毎日マスクしています。多少マシにはなりました。
でも食事の時にはマスク付けられないので、症状が出ます。
こんな感じで彼女もわかっているのですが、アレルギーは結婚以前からわかっていて、妻側は週に2回猫を洗う、僕は空気清浄機三台と脱臭機、マスク生活、という条件のもと結婚しました。今のところそれは守っています。

つらい時、どっちが大事?妻に聞いたことありますが、僕、と言います。
ただ、猫と一緒はつらいという話になると、別れ話になるよ、とは言われています。でも離婚はせず別居、って感じですかね。

マスクは少しずつ外して慣れてって言われますが、アレルギーってそう単純じゃない気がして勇気が出ません。

僕は本当に愛されているのでしょうか?
僕は毎日不便な日々を過ごしています。

Aベストアンサー

あなたが「猫とオレの健康とどっちが大事だ」と結婚前に質問していたら、きっと結婚は出来なかったのでしょう?

だって、現にあなたがやっぱり猫はダメ、と言えば別れ話なのですから。
なので猫に関してはあなたがガマンするしかありません。

もし、お二人に子供が出来てその子が動物アレルギーだったら・・その時は彼女もちょっとはあなたの事を理解出来るのかもしれませんが。

でも、そこまでしてあなたが健康を害したり、薬を飲んで体に負担をかけるよりは、夫婦共に健全な生活が送れるように、お二人なりのライフスタイルを考えればどうでしょう。

いずれあなたのガマンも限界がくるでしょうから、その前に「健康第一」と前向きに(?)捉えて、別居なり週末婚なり。

その猫が死んだら、さて彼女がどう出てくるか?
彼女の愛情が明確に試される時でしょうね。

Q可愛い飼い猫がウザいです

猫を飼っています。親友に託された大切な猫です。
一緒に住んで5年ほどになります。

私は猫好きではありません。動物全般にあまり興味がありません。
ただ今一緒に住んでいる猫の事は、心底可愛いと思っていました。
顔も、性格も最高でしたし、躾も出来ていて(というか性格上、排泄もきちんとトイレでするし、爪とぎは自分の爪とぎでしかしないし、人の食べ物は絶対に食べないし、お腹が空いた時しか鳴かないし、とても良いコです)、言う事なしでした。

最初はとても円満でした。猫が構って欲しい時に私にすり寄り、私が撫でる。
私が呼ぶと来て、腕の辺りで一緒に眠る。
猫らしい良好な関係でした。

しかしここ2年ほど、異常に甘えて来ます。
私が腰かけた瞬間から膝に乗ろうとし、乗っても撫でないと顔を引っ掻きます(爪は立てずに)。
撫でたら以前はすぐに満足していたのが、ずーっと傍に居ないとダメなようです。
眠る時も私の顔に体を乗せて寝ます。
私が半年ほど同棲していた彼氏と別れたのが理由で淋しいのだと思うのですが、別れて2年経っても猫に根付いた習慣(いつも構ってくれる人が居る)は抜けないようで、困っています。

ウチの猫の事は可愛く思っていますが、さすがに疲れます。
仕事から疲れて帰って座った瞬間から構って欲しがり、次の日家を出るまで続く。
構わないと鳴くし、引っ掻くし、隙を見せれば膝に乗られる。
犬を飼ったわけではないのに…と思います。

極力構って上げるようにしました。撫でて、遊んで、ブラッシングして、話し掛けて、猫の気が済むまでずっと。
逆に無視してもみました。全く興味がないという素振りで、エサだけ上げて。
でも変わりません。ずーっと構って欲しがります。
私が居るだけでずーっと喉を鳴らしています。

どうしたら良いでしょうか。
猫好きさんなら大喜びかも知れませんが、私は自分が一番可愛いので、猫の為に生活を犠牲に出来ません。
飼い主としての責任もあるし、親友に託された猫だし、さすがに愛情はあるし、誰かに上げるとかいう事も出来ません。
歳のせいかも(猫は12歳)と思いましたが、まだまだ生きそうなので、後何年これが続くのかと思うとげんなりします。
私が猫の今後を考えずに同棲などしたのが悪いとは思いますが、非常にストレスです。

猫を飼っています。親友に託された大切な猫です。
一緒に住んで5年ほどになります。

私は猫好きではありません。動物全般にあまり興味がありません。
ただ今一緒に住んでいる猫の事は、心底可愛いと思っていました。
顔も、性格も最高でしたし、躾も出来ていて(というか性格上、排泄もきちんとトイレでするし、爪とぎは自分の爪とぎでしかしないし、人の食べ物は絶対に食べないし、お腹が空いた時しか鳴かないし、とても良いコです)、言う事なしでした。

最初はとても円満でした。猫が構って欲しい時に私にす...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして

私が甘えたがりの猫と距離を取った方法を記します。
何か一つでも参考になると良いのですが。。。

1、朝4時頃鼻を舐められ起こされる。。。
  目が覚めてしまっても布団に潜り無視をすること2ヶ月。
  私が6時半に起きること、餌は7時に貰えることを理解してもらいました。
  
2、ノートパソコンでパソコン用の椅子に座って机で作業している時に邪魔をする。。。
  (膝に乗る、キーボードに乗る、パソコンの画面を体で隠すなど)
  邪魔をしてきたら抱き上げて「あとで遊ぼうね」と言いながら床に下ろす。
  パソコンのモニターの横にタオルを置き(あなたの視界に猫が入る所)、「ここで寝てなさい」と言って猫をタオルの上に置く。
  繰り返すこと1ヶ月、理解してもらえました。
  今ではパソコンを使っている時はタオルの上で寝ています。

3、パソコンをしている姿を見下ろせるように、パソコンデスクの上段で猫が寝転がれるようにした。
  見下ろせるようになったことで安心したのか、上で毛繕いをしてから降りて来てタオルの上で寝ています。

4、私自身の諸用をする時は、膝の上で寝ていても抱き上げてどかします。
  猫は特に気にしていないようです。
  
5、トイレに座っている時や湯船に浸かっている間は、猫が入れてほしいと言って来たら入れます。
  体を洗う時は濡れない様に強制退去させました。
  最初は猫にトイレでの姿を見られるのは恥ずかしかったですが、相手は猫なので気にしなくなりました。
  
とにかく時間がかかりましたが、そばに居ても良い時は居させてあげる、時間があれば遊ぶ、こちらが嫌な時は嫌だ、邪魔な時は強制退去ということを猫に伝えましたし、今も継続中です。

あとは、私が作業をする時は極力低い位置で行い、猫が私を見下ろせる様な環境を作りました。
「猫は高い所から見下ろせると安心する」と、いろいろな本やサイトに書いてあったので。

長くなってしまいましたのでこの辺で終わります。
良い方法が見つかることをお祈りしております。

はじめまして

私が甘えたがりの猫と距離を取った方法を記します。
何か一つでも参考になると良いのですが。。。

1、朝4時頃鼻を舐められ起こされる。。。
  目が覚めてしまっても布団に潜り無視をすること2ヶ月。
  私が6時半に起きること、餌は7時に貰えることを理解してもらいました。
  
2、ノートパソコンでパソコン用の椅子に座って机で作業している時に邪魔をする。。。
  (膝に乗る、キーボードに乗る、パソコンの画面を体で隠すなど)
  邪魔をしてきたら抱き上げて「あとで遊ぼうね」...続きを読む

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q飼い主さんが寝る時猫ちゃんたちはどこにいますか?

飼い主さんが寝る時猫ちゃんたちはどこにいますか?

2匹の子猫を飼っています。
常に走り回ったりして大運動会がさかんなため、集合住宅に住んでる自分としてはいつもその音にやきもきしています(汗)

一応防音対策としてどの部屋も厚手のラグやジョイントマットを敷きつめ、さらに毛布を敷いたりしてるんですが、1度下の人から管理を通して苦情が来たためかなりピリピリしています(泣)

わたしが寝る時ももちろん子猫たちは寝ないため、やむをえずトイレやえさ、マットや毛布などを脱衣所に入れてそこで一晩過ごさせています。
それでもバタバタと追いかけっこしたりするのでその都度なだめに行く始末です(笑)

みなさんちの猫ちゃんたちはどうなのか知りたくなりました。
特に子猫なんかは一緒におとなしくなんて絶対寝ませんよね(汗)
別の部屋に隔離したりケージに入れたりされてるんでしょうか?

回答くださいな♪

Aベストアンサー

我が家は2歳半の姉妹猫と1歳1ヶ月の男の子の3匹がいます。完全室内飼いです。

3匹皆、私が布団に入ってきます。朝起きると布団にそのままの時、布団の上にいる時、枕元にいる時、お外を見てる時など様々です(*^^*)

子猫は何ヶ月の子ですか?3ヶ月くらいまでは飼い主さんの目が届かない時はケージの中のほうが安心です。やんちゃして大怪我する子や最悪死んでしまう子もいます(>_<)
うちも小さい頃はケージに入れてました。まぁケージに入れてても姉妹猫は二匹で一緒のケージだったから、ケージの中でもドタバタしてた時もありましたが・・・^^;家中で走り回られるよりはマシでしたよ。
「夜になって飼い主さんが寝たら自分も寝なくちゃいけない」って事を覚えさせれば猫は寝てくれるはずです。
やはりそれを覚えさせるには、初めはケージに入れるしかないです。寝る前に遊ばせ(猫同士が追いかけっこ等で遊んでれば無理に人が遊んであげる必要は無いです)疲れさせてケージに入れる。初めは出してとせがむ子もいますが、遊び疲れてればほとんどぐっすり寝てしまいます。

子猫がもう大きい子の場合は、大き目のケージを用意しましょう。場所も取るし、値段も張りますが・・・
1~2ヶ月位の小さい子の場合、ケージに挟まってしまう子もいますから、ケージの周りにワイヤーネットと結束バンド(どちらも100均に有)で隙間を狭めて挟まらない位にして下さい。子猫の(大人でも稀にありますが)ケージに挟まる事故は多々あります。うちの子もやりました・・・

大人になった今でも我が家は大運動会をしてます^^;大きい分、うるささは倍増です。小さい間に飼い主さんが寝てる時は寝なくちゃいけない事を教えないと、もっと下の方に迷惑になるかもしれません。

我が家は2歳半の姉妹猫と1歳1ヶ月の男の子の3匹がいます。完全室内飼いです。

3匹皆、私が布団に入ってきます。朝起きると布団にそのままの時、布団の上にいる時、枕元にいる時、お外を見てる時など様々です(*^^*)

子猫は何ヶ月の子ですか?3ヶ月くらいまでは飼い主さんの目が届かない時はケージの中のほうが安心です。やんちゃして大怪我する子や最悪死んでしまう子もいます(>_<)
うちも小さい頃はケージに入れてました。まぁケージに入れてても姉妹猫は二匹で一緒のケージだったから、ケージの中でもド...続きを読む

Q猫が夫に懐く

5日前から10ヶ月になるオス猫を飼い始めたものです。里親を探している方から譲り受けました。まだまだ家に来て間もないので猫が家にも人間にも慣れてくれるのを待っているところです。猫が来た初日はひたすら隠れてて出てこない。2日目にようやく水を飲み、ごはんを食べてくれる。3日目にようやくたまりに溜まったおしっこをしてくれました。4日目にこれまた、たまりに溜まったうんちをしてくれました。人嫌いな猫ではないようで、抱っこも嫌がらず、撫でられるのも好きでお腹も撫でで~といったかんじです。私自身、猫を飼うのは初めてです。旦那さんは実家で20年近く猫と暮らしてきたそうで、猫の扱いがよくわかってるようで猫は必然的に旦那に懐き始めました。旦那さんは、猫に慣れているけれど実家の猫たちに好かれたことは一度もなかったようで、撫でると旦那にだけ怒る。威嚇する。抱っこもさせてくれない。なので、初めて猫に懐かれ好かれるという喜びに有頂天です。そして、自慢気にもっとこうして猫を撫でなきゃだめとかこーやって猫を呼び寄せるんだよとか、それはもうしつこく私に言ってきます。私も猫を触りたいのに、旦那さんが常に猫を独り占めしていて触れません。猫が飽きてきた頃に私に渡してきて、早く今撫でないととか言ってきます。猫はもう今は構わないでーといったかんじで家具の隙間に隠れちゃいます。正直すごく旦那にむかつきます。猫ちゃんも旦那さんが仕事に行ってから帰ってくるまで、一切隠れてでてきません。名前を呼んだり、出ておいでーとチラッと覗いても出てきません。そして、旦那さんが帰ってくると出てきます。旦那の足をスリスリします。私と旦那がソファに座ってると猫もそこに来るし、私の膝の上で寝たりもします。私のことは嫌いではないようなのですが、日中旦那がいなくて猫と2人きりのときは全く出てきてくれないので悲しいです。そもそも、この猫ちゃんは結婚記念日にと旦那さんがプレゼントしてくれた猫ちゃんでした。旦那さんは、○○にプレゼントしたのに、僕の猫ちゃんになっちゃったなーと、ウハウハです。誰の猫っていうか2人で飼う猫でしょう。とツッコミいれましたが聞いてくれず。猫ちゃんはもーそれはそれはかわいくてかわいくて、猫がこんなにかわいいなんてー!と思っていますが、旦那に懐いてるのをみると、ものすごくジェラシーでストレス溜まってきます。まだまだ飼って数日ですし、ごはんやトイレの世話は私がやっているのでそのうち私にも慣れてくれたらなーと思っています。しかし、さみしいもんです。きっと、日中隠れて寝てるんだろうなーと思うのですが、さみしいです。やっぱりさみしくても猫の自由にさせて日中出てこないからといっても構わないでそっとしておくのが1番よいのでしょうか??旦那さんはここ数日猫が隠れるとすぐ引っ張り出してきてました。私は猫にストレスになりそうだからと無理に引っ張り出したりはできなかったんですが、それが猫にとってはいいことだったのかわかりません。現に旦那さんに懐いてますし。質問というより、完全に旦那への嫉妬と旦那の態度にムカついてるだけであって愚痴になります。読んでいただきありがとうございます。

5日前から10ヶ月になるオス猫を飼い始めたものです。里親を探している方から譲り受けました。まだまだ家に来て間もないので猫が家にも人間にも慣れてくれるのを待っているところです。猫が来た初日はひたすら隠れてて出てこない。2日目にようやく水を飲み、ごはんを食べてくれる。3日目にようやくたまりに溜まったおしっこをしてくれました。4日目にこれまた、たまりに溜まったうんちをしてくれました。人嫌いな猫ではないようで、抱っこも嫌がらず、撫でられるのも好きでお腹も撫でで~といったかんじです。私自...続きを読む

Aベストアンサー

私も猫を保護したクチです。2年になります。
数年ともに暮らしている彼は、実家でペットを飼ったことがないので
やはりはじめは扱い方がわからず、猫にビビられていました。
猫はねこ星人の私にばかり露骨になつき、
彼には申し訳ないけど私も「ウハウハ」してました。 笑

うちのもすんごい臆病な子なので、
彼の大きな声や動作が怖かったみたいです。
今は克服したのか、信頼したのか、
彼にも普通に甘えますよ。
それにしても、引っ張り出しても嫌がらないなんて、
うちの子とはかなり違う感じだなあ…

とはいえ、質問や回答からうかがえる、
質問者さんの深い愛情、気遣い、根気よさ、素敵です。
だんなさんの接し方のほうが、
なんていうか…いけてませんねえ。 はは。
まあ、それでも好かれているのなら、
いいのかなあ。

ちなみに、私がうちの猫に愛された秘訣は、
・手のひらに思いを込めて、大事に大事に撫でる
・一日に何度も、「出会ってくれてありがとうね」と話しかける
・愛のままに優しくチューしまくる
でした。
不意の事故で猫に突如逝かれたことがあるので、
愛は日々出しきる、がモットーです。
でないと後悔するんですよ…

ずいぶんなついてきてるようですが、
もっともっと絆は深くなりますよ。
あなたを愛してくれるはずです。
お二人と出会えて、
にゃんこちゃんは本当に幸せですね☆
めいっぱい、
かわいがってあげてください。

それから…
安いプレゼント、って
私も読んで悲しくなりました。
プライスレス、ですけどねえ~~~

…愚痴ってらっしゃったとのことなので、
私もとりとめなく書いちゃいました。
猫ばかのうわごとってことで
駄文ご容赦くださいませ。

私も猫を保護したクチです。2年になります。
数年ともに暮らしている彼は、実家でペットを飼ったことがないので
やはりはじめは扱い方がわからず、猫にビビられていました。
猫はねこ星人の私にばかり露骨になつき、
彼には申し訳ないけど私も「ウハウハ」してました。 笑

うちのもすんごい臆病な子なので、
彼の大きな声や動作が怖かったみたいです。
今は克服したのか、信頼したのか、
彼にも普通に甘えますよ。
それにしても、引っ張り出しても嫌がらないなんて、
うちの子とはかなり違う感じだなあ…

とはい...続きを読む

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング