人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

自分の身内に客観的に見て良い異性がいたとしても、その人と性的関係をもちたい、とは普通思いませんよね。

なぜ、家族には性的欲求が沸かないのでしょうか?

もし、血のつながっていない人でも、長年家族同然に暮らしていたら、そういうものはなくなっちゃうんでしょうか?

A 回答 (9件)

詳細な内容は忘れてしまいましたが、遺伝的な研究はすでに報告されています。


MHCという免疫機構をつかさどる遺伝子領域があって、このタイプが多ければそれだけたくさんの病気に対する抵抗力があるのですね。
そのため、同じタイプのMHCを持っている人同士で子供を作ると
その子の保持するMHCタイプは少なくなってしまい、病気に対する抵抗性の
種類は少なくなってしまいます。
では、どのような実験を行ったかというと、MHCというのは体臭と関係が
強いと言われています。
そこで、青年男性が一定期間着続けたTシャツのにおいを女性がかいだときに
そのにおいだけで好みの男性かどうかを判断するのです。
(細かい実験条件は十分 吟味されています、詳しくは後述の論文を)
その結果、異なるMHCタイプを持つ男性に対して、好意を持つことがわかりました。
逆の場合や、女性が妊娠している場合など、様々な検証を行った結果、
男女ともに自分とは異なるMHCタイプを持つ異性に惹かれるとされています。
このシステムが結果的に近親交配をさけることになっているのですね。

近縁者同士では同じタイプのMHCを持っている可能性が多いので、
性的欲求がわかないのでしょう。
詳しくはTrends in Ecology and Evolutionという科学雑誌の
1996年11号24ページにP. Hedricという人がまとめています。

ということで、香水をプンプンさせるのは、自分の体臭という魅力を
うち消してしまっているのですよ!
(2つ目の質問はわかりません)
    • good
    • 0

社会的に近親相姦はタブー視されているからでしょう。


それが小さい頃からなんらかの形で聞いているから、
社会的に近親相姦の感情を抹殺していると思います。
社会は偏見で感情を殺します。
だからもしかしたら「好きになってはいけない」という感情が前提にあるから(社会がそうさせている)、好きにならないのかもしれません。
だけどそのタブー視以上に近親者を好きになったら性的欲求が生まれるでしょう。
同性愛もそんな気がします。
が、好きになるのに理由はありません。
近親者でも同性でも誰でも好きになるのは構わないと思います。
自分の感情を押し付けて相手に無理強いするのは愛ではありませんが。

>もし、血のつながっていない人でも、長年家族同然に暮らしていたら、そういうものはなくなっちゃうんでしょうか?

人によるので一概には言えません。
これは俺の例ですが、、、
たまに妹の行動をかわいいなって思う時があります。
もしかしたらさっきの前提があるがために恋にまで至らないのかもしれませんね。。

遺伝子レベルでそういう近親者の劣性遺伝子が発現するからという理由も考えられますが、
はたしてどうなのかはまだ未知数だと思います。
    • good
    • 0

ご質問内容には2つの大きな不明があります。



一つは身内という表現をされていますが、これは生物学的なものですか(血縁)
それとも社会的なものですか(養子等も含む)?

もう一つは、長年家族同然に暮らしていたら... ですが。これはお互いに血縁でないことを知っていての場合ですか?それとも知らず(血縁者と思っている)ですか?

人が社会的なもの身内に対して性的欲求が沸かないのは、心理的な抑制が大きく効いていると思います。(実際に血縁関係にありながら、そのことを知らない場合{養子等で小さい時に生き別れになった場合等}には、性的欲求が沸くのではないでしょうか?)

生物学的にはどうだかよく判りません。
    • good
    • 0

「家族には性的欲求が沸かないのでしょうか?」


沸くわけないのです,排除しようと言う欲求が働きます。

最近の研究では,異性の成人した子供の臭いに強烈な嫌悪感を持ち,排除しようとすることが知られるようになってきました。

動物等で子別れという現象をご存じかと思いますが,その原因の一つに臭いを嫌うということがあるようです。

これが遺伝的なものか,または,成育環境が原因かはわかりませんが。
    • good
    • 0

書名は忘れてしまいましたが竹内久美子さんの著作には、


イスラエルの若者を共同生活をさせている施設(キブツ)で育った男女に異性を感じるかどうかの調査をしたところ、
幼い頃から一緒に育っている場合には性の対象として認識しにくくなると書かれていました。
    • good
    • 0

男の性衝動は攻撃本能と密接に関係しています。

異姓でも親しい関係にあると、この攻撃本能が減退するからだと思います。
これは親兄弟に限らず、結婚後の夫婦の間にも言えることなので、家族同然にして暮らしている異性も、性の対象外になって不思議ではありません。
    • good
    • 0

どんな動物でも自分と近い遺伝子との交尾を繰り返すと、生物的生命力?といいますか、それが弱っていくそうです。

そして「進化論」によれば、弱いものは淘汰されていく・・・。

できるだけ長く自分の遺伝子を残すための生物的な本能だと思いますが・・・。
    • good
    • 0

#1さまとは反対になってしまうのですが,


それこそ本能的な回避なのだと思います.
人間以外の動物でも,余程理由があるか特殊な場合を除いて,
直近の血筋とは交尾しないらしいです.
でも何をどう感じてそう思うかは分かりません.
    • good
    • 0

人間には他の動物と違い理性とゆうものがあるからだと思います。


まぁ、世の中にはそうじゃない人もいますが…

<もし、血のつながっていない人でも、長年家族同然に暮らしていたら、そういうものはなくなっちゃうんでしょうか?
家族だと意識していれば普通はそうなると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q姉の裸でも性的対象になるものでしょうか?

普段から仲の良い高校生の弟が居ます。

週末によく一緒に買い物に行ったりします。

昨日私がお風呂からあがってリビングに行った時にアイスが切れてたので、『ねえ、暇でしょ?アイス買って来て』と言いました。

すると弟が『マンコ見せてくれたら良いよ』と冗談っぽく・・・・。

バスタオル1枚でしたし、私は弟を異性として見てなかったので『なんだ、そんなことで良いの?』って感じで見せてあげたんです。

中まで見せてと言われ、手でおもいっきり開いて見せました。

そのあと弟が『ちょっとの間オカズにするよ』って言ったんです。

私としては罰ゲーム的なノリだったんですが・・・・

ちょっとビックリしました。

実の姉をそういう対象にできるものなんでしょうか?

お姉さんや妹さんがいる方、お姉さんや妹さんの裸で興奮したりしますか?

アソコを見たいと思ったりしますか?

Aベストアンサー

まじで?
何も感じずによく見せましたね。

う~ん。。。考えられない。

という私も小学6年生頃から二つ上の姉に股広げられて誘われましたが。。。
まだ精通してなくて良かったです。
近親相姦寸前まで行って止めました。w

私は姉には欲情はしませんでしたが、
姉にとっては私は手頃な異性としてのオモチャだったのでしょう。


性に興味持ち出してからは異性のアソコはいつも見たいものですよ。
姉(家族) 以外のね。w

Q兄とセックスしていた事を恨むべきか?

まだ朝早いですが。悩んでいるので。相談させてください。
今の現状でいうと、私と兄は普通の仲良し兄弟に戻り。家庭は母子家庭です。
今の気持ちでいえば、過去の兄を思い出すと最低で。今の兄といると共通の趣味が合って、家族として大切で。
楽しく、優しいお兄ちゃんだと思います。
本題に入ります。私は最近になりようやく、母と兄に離婚した父親から性的行為を受けていたのだと話しました。
母は誤り、ひたすら泣いていました。 
兄は母が寝てから、本当にごめん。
だから言わないで。何でもする。と今まで見たこともない表情で、誤っていました。私はいいよ、その代わりあなたに子供が出来たら、私と同じ目に遭わせないでと約束しました。
それで、最近悩んでいて。

私は兄を許して良かったのか?
それともまた話して、私がどれだけ苦しかったのかを伝えた方が良いのか?
それともこのままでいいのか?
を質問したいです。
私の今の気持ちとしては、たまにですが笑っている兄を見ると、何笑ってんの?私にした事忘れてるの?と心で
思い、苛立ったりはします。
でも、あの日の時は兄も何か悩んでいた時期だったので、そう思うと仕方ないのかな…と思ったりもします。
内容話します。
兄が昔、エッチしていい?と聞かれて、私は重大な意味は解らずに違う人を想像して(兄も同じだと)気持ちいい物としか思いませんでした。
コンドームは無く、兄はいつもスーパーの袋で私に挿入してセックスをしていました。たまに胸も舐めたり、揉んだりして、しまいには冗談半分か何かで出していい?とかも言ってました。兄はいつも私の顔に枕か布団を被ってとか言っていたので。別に恋愛感情は無く、ただしたかっただけだと思います。
私は兄だけではなく、母が離婚した父親にも同じような事(挿入はされたが、私が痛さに耐えきれなく直前で止めました)をされていたためか、兄にしていい?と聞かれて、私は最初拒否しましたが、機嫌が悪くなったり(暴行はないですが)私も、気持ちいいし、どうせ汚れて、腐った身体だし。もうすきにしていいよって気持ちでした。そのある日。仕事帰りの母に見つかり(兄は布団潜り、私は裸にじゃんバーで)何とかごまかしました。母は不思議がっていました。当然ですよね。
それっきり、兄はセックス無くなりましたが。オナニーとかは母が寝ている最中でもやらされました。私の兄に対しての性格は、機嫌悪くなるならしてあげるか。という感覚です。でも、いやはいやでした性器も見るのもいやでしたし、毎日でめんどくさい。死にたくなる日もありました。何であたしが女だった為にこんな人生になったのかと。

こんな日々でした。
あとこんな兄ってやっぱり頭が可笑しかったのでしょうか?ほかの方はいましたか?

文章ぐちゃぐちゃでごめんなさい。初めて書くのでわからなくて。

まだ朝早いですが。悩んでいるので。相談させてください。
今の現状でいうと、私と兄は普通の仲良し兄弟に戻り。家庭は母子家庭です。
今の気持ちでいえば、過去の兄を思い出すと最低で。今の兄といると共通の趣味が合って、家族として大切で。
楽しく、優しいお兄ちゃんだと思います。
本題に入ります。私は最近になりようやく、母と兄に離婚した父親から性的行為を受けていたのだと話しました。
母は誤り、ひたすら泣いていました。 
兄は母が寝てから、本当にごめん。
だから言わないで。何でもする。...続きを読む

Aベストアンサー

要約すると、
父から性的虐待を受けていた事を家族に告白した。
しかし、実は父からだけでなく兄からもだったが、兄については母に秘密にしている。
そういう事?

抑圧された環境での鬱屈が、身近な異性である妹に対して、性的な興味というか行為に走る…というのは、あったらいけないんだけれど、あるんだろうなぁ。
で、親にバレそうになって止めたと。

したほうは忘れても、されたほうは忘れられないというのは、普通の事です。
それをどう消化するか。

難しいですよね。
母に暴露すれば、兄と引き離され一生会わない会わせない、となるでしょうか。或いは『今更ナニ言ってるの?』と、更に傷付く事も有り得ます。
兄を責めても、いくら謝られても、自分自身が消化できなければ、心の傷が癒える事もありません。

そういう事を相談出来る所でカウンセリングを受けるとか、性的虐待を受けた経験のある方と語り合うなどで、過去を受け入れて乗り越える事が出来たら良いのですが。

Q家庭内での兄弟間における性的虐待の背景にあるもの

家庭内で本来あってはならないとされる近親相姦(および未遂、類似行為)が発生するに当たってのその背景や因子についてご意見を頂きたいと思います。
継父と娘のような非血縁のみならず、実父と娘や実母と息子の近親相姦も世の中にあるようですが、今回お聞きしたいのは、兄弟間に発生したものです。
別スレで相談をしておりましたが、こういう事件の背景にあるものについて、別にお聞きしたく思います。
できましたら、そちらのスレを参照いただきますよう、ご理解がえやすいかと思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4827605.html

簡単に事件の内容を記します、
・兄から末の妹への性行為及び類似行為の強要
  →寝込みを襲われる。気づいたときはすでに着衣を脱がされており、恐怖か金縛りか体が動かず抵抗できず、兄は勃起せず→フェラの強要、拒否。多分、数度あったように記憶。ある時、入室時に気づきやっと大声を上げる事が出来る。以後なし。
・姉からの妹への同性愛行為の強要
  →姉が親しみを装って布団の中に招く。ハグ等。手を持って下腹部へ(この頃、妹は年齢の割りに性知識に無知。あれ、お姉ちゃんおしっこしてはる、おかしいなと思ったくらい)以後ははっきりした記憶がないが、状況的に指と口による愛撫の哀願かつ命令があったと思われる。私が現在思い出した事は、「やれやれこれでもう、お姉ちゃんにはいじめられなくて済む」という記憶。→数度あったのではないか。もう嫌といったことは思い出す。

さて、こういうことが発生したわけですが、私は当時のことを色々思い出し、起こるべくして起こった部分もかなりあるという気になりました。そこで、こういう事件が起こるにはそれを引き起こす環境、因子がやはりあるのではないか。現在以下のものに気づきました。

1)父母の夫婦の関係:私の両親はちょっと異常な関係でして、表「女王とそれを支える、女王にベタボレの夫」裏「DV夫と依存妻}の関係であった。通常の家庭より子供に対する干渉や取り込みが多く、子供を道具にする親であった。
2)兄弟の力関係:その影響を受けてか、家庭内に力関係が存在した。子供にあっては、一番が長男で二番が長女で末娘は最下層であった。これは親の優先順でそれが子供間にもしっかり影響を与え、末娘は当時執拗ないじめに合っていた。
3)行灯部屋という魔物:事件がおきた部屋は、納戸を改造したと思しき行灯部屋である。兄の事件時末娘の部屋、姉との事件時は姉の部屋であった。
4)引き金になるものの存在:これは推察中なのですが、兄の場合受験のプレッシャー、姉の場合、姉の優位性(学業、容姿、その他の社会的一般的評価)が脅かされてつつあったことかなと考察中。
5)被虐待児自身の問題:本人の性格的なもの。いじめを誘発しやすい性格。

思春期において、このような事が起きる因子、誘因など、何か決定的なものがあるのでしょうか?
また、何か考察に欠けている視点などありますでしょうか。
絡み合っているとは思いつつ、どれが一番影響力のある因子なのでしょうか。

印象でも、感想でも構いません。似たような例でのお話でも構いません。ご意見お願いします。

家庭内で本来あってはならないとされる近親相姦(および未遂、類似行為)が発生するに当たってのその背景や因子についてご意見を頂きたいと思います。
継父と娘のような非血縁のみならず、実父と娘や実母と息子の近親相姦も世の中にあるようですが、今回お聞きしたいのは、兄弟間に発生したものです。
別スレで相談をしておりましたが、こういう事件の背景にあるものについて、別にお聞きしたく思います。
できましたら、そちらのスレを参照いただきますよう、ご理解がえやすいかと思います。
http://oshiete1...続きを読む

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E9%87%8D%E4%BA%BA%E6%A0%BC
記憶の欠落や自己に内包したことが驚きである衝動の類は、メカニズム的にこのような症状と同一なのかもしれません。でもこの病気ではないですね。私は心理の研究で、自らが特定の状態で、人格交代する経験をしていますから(一言で言って霊媒師を科学的に究明しようとする試み)このような傷が病気に進展したらどうなるか経験的に判ります。

質問者様は子供時代の記憶が整理しきれないために、大人として自立し切れていないと言うことなのでしょうが、程度はともかく誰にでもありえます。
特に性の問題で子供時代に外部から不本意に強要された経験があるため、自らが性に対して積極的になれないのでしょうが、女性にはありがちな事故です。

Q男性の性欲についてと、兄について

男性の性欲について教えていただきたいことがあります。
性欲がすごく溜まっているときに、妹を性の対象に見てしまいそうになることがありますか?
昨年の秋頃から両親が夜勤のときなどに、夜中~朝方にかけて、私が寝ていることを確認すると部屋に忍び込んできて添い寝をしてくるようになりました。
私が本当に眠っているときは知らないので、もっと多いかも知れませんが、今まで4回ありました。
怖かったので寝たフリをしましたが、そんなに危機感はありませんでした。
ここで相談するまではエスカレートしなさそうだと思っていたので、親に報告しないほうがいい気がしていましたが、予想していた回答とは違って危険だと言われて不安になっています。
とりあえず、応急処置?として、ドアノブに季節外れの風鈴をぶら下げておきました。
不審がられたら、地震を知らせてくれる鈴代わりのつもりだとか言って誤摩化します。
次部屋に忍び込んだり添い寝しようとしてきたら何かしら声をかけようと思っています。
悪い方に考えてエスカレートして、力ずくで押さえつけられたら抵抗しても負けてしまうと思うと怖いです。
エスカレートすると思いますか?
いちおうは父に言っておいたほうがいいでしょうか?(言うとややこしくなりますが)
兄ははたちです。
やっぱり、男性が一番、性欲が強い時期ですかね?
兄に彼女がいたことはありますが、今はいません。
普段は、ささいな喧嘩をよくする普通の兄妹です。
ぜんぜん優しくないし、私を性の対象に見ているとは考え辛いのですが。
男の性欲についてはまったくわかっていません。
ちょっと最近このことで寝不足です。
エスカレートするのか、しないのか。親に言おうか、言うまいか。悩んでます。
私と同じような体験をされて、悩んだ経験がある方はおられませんか?
妹がいる男性にお聞きしたのですが、添い寝って別の理由が考えられませんか?
性の対象だなんてありえないと思うのですが・・・。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6589896.html

男性の性欲について教えていただきたいことがあります。
性欲がすごく溜まっているときに、妹を性の対象に見てしまいそうになることがありますか?
昨年の秋頃から両親が夜勤のときなどに、夜中~朝方にかけて、私が寝ていることを確認すると部屋に忍び込んできて添い寝をしてくるようになりました。
私が本当に眠っているときは知らないので、もっと多いかも知れませんが、今まで4回ありました。
怖かったので寝たフリをしましたが、そんなに危機感はありませんでした。
ここで相談するまではエスカレートしなさ...続きを読む

Aベストアンサー

普通は、妹に対して性欲はわきません。

私も容姿はとてもかわいく学校ではもてていた妹がいましたが、まったく性欲はわきませんでした。
(まぁもし仮にわいてもみかけはかわいい妹でしたが、たぶん寄った時点で蹴りいれられます(笑))

でもネットでその手の議論を見たことあるのですが、姉や妹に性欲がわく男はちょこちょこカミングアウトしていました。

もぞもぞしているうちに向こうもそんな雰囲気になって、結局やっちゃった・・という奴も。(そのあとそのことにはどっちも触れないとか)

結論としてあぶないです。その兄は。

はっきり言った方がいいですよ。二度と私の部屋に入らないで!と。言いずらければ早く親に相談して部屋に鍵をつけてもらうことです。

仮にせまってきたら、急所を膝で打つか、足で蹴っ飛ばしてください。悶絶します。
いずれにせよエスカレートしない内に手を打った方がいいですよ。

Q兄や弟に性欲湧くことある?

兄や弟がいる女性に質問です。
道徳的にどうとかいう考えは無しで率直な意見を聞かせてください。

男性(特に思春期)は姉や妹がある程度の年齢になれば性的に魅力的に見えてしまうことは普通にあります。

逆に、女性が自分の兄や弟とエッチなことしたいとか思うことはあるのでしょうか?

兄妹構成なども一緒に教えてもらえるとうれしいです。

Aベストアンサー

弟2人です。
全く思いません、逆に気持ち悪いぐらいです。

でも、良い男になったな~ぐらいは思う事があります。
性的な意味合いはありません。

Q娘を性的な目で見る父親はいるか?。

図書館で本を探していたら、たまたま「性的虐待」の本を手にしました。
軽く読んだら、実の父が娘に性的な行為を強要した事が紹介されていました。本当にそんな事があるのでしょうか?。
私はまだ子を持った事がありませんので、父親の立場になったことが無いのですが、現在お父さんの立場の方にお聞きしたいです。

Aベストアンサー

すんません「お父さん」の立場ではないんですが…
「娘を犯したい!」とノタマッタ、よその「お父さん」と話をしたことはあります。

自分が考えるに、どうも、この問題、心理的に、そう単純じゃないかもしれないです。

他の御回答者が仰る、所有物と見なすとか親子は最初の異性関係とかいうのも、それぞれ一理あると思いますが
つまり父親にとって娘というのは「自分が女だったら」という現実の見本なわけですよ。特に女の子は父親に似易いですから。

だから、その娘を犯すというのは取りも直さず「女である自分自身を」犯しているわけです。

けっこう女性変身願望のある男って潜在的に多いんじゃないかと思うんですよね。何たって「女は男のみなもと」だからね。
それとか潜在的な、ある種のナルシシズムとか。自虐もあるのかな?
でも本人自身の気分は単に色キチなだけかな。

ところで私自身は(一応♀)母親と父を争ったというよりも父親を母を汚す敵として憎んでましたよ…
ついでに姉に犯されてましたね。(どんな家族やねん…)
ま、しかし男性性というのは始末悪いですなあ。気の毒な気がするほどです。

家族の病理ってのもデカダンだなあ。

あ、ヴィスコンティ監督の『家族の肖像』とか御覧になってみては?これは息子が母親を…っていうケースです。

すんません「お父さん」の立場ではないんですが…
「娘を犯したい!」とノタマッタ、よその「お父さん」と話をしたことはあります。

自分が考えるに、どうも、この問題、心理的に、そう単純じゃないかもしれないです。

他の御回答者が仰る、所有物と見なすとか親子は最初の異性関係とかいうのも、それぞれ一理あると思いますが
つまり父親にとって娘というのは「自分が女だったら」という現実の見本なわけですよ。特に女の子は父親に似易いですから。

だから、その娘を犯すというのは取りも直さず「女で...続きを読む

Qお父さんは、自分の娘に性的興味を持ちますか?

私は女性です。
まだ小さい頃(たぶん小学生低学年の頃)、
父親が私の布団の中に入ってきて、抱きついてくることがよくありました。
私はすごくイヤで、力の限りもがき、暴れて、「あっち行け!」とわめきましたが、
子供の力で父親にかなうわけもなく、
いやがっても暴れても父親がへらへら抱きついてくるので、
本当に本当に嫌でした。
窓から大声で「家事!人殺し!」と叫んだりしました。
(子供だったので、非常時に叫ぶ言葉というと、それくらいしか思いつかなかった)

誰かに助けて欲しかったのですが、誰も。。。
母は「我関せず」だったように思います。
(私に対しての「しつけ」は、大変厳しかったのですが)

同じ部屋で隣に布団を並べて姉が寝ていましたが、
姉のほうにはそういうことがなかったような気がします。

また、父親の近くを通ると抱きつこうとするので、
そばを通らなくてはいけないときは警戒して、
なるべくサッと通るようにしていました。
父親は、私が嫌がる方がおかしい、変だという事を言っていました。

また、風呂上がりにじろじろ見られるのは日常でした。
はっきりとは覚えていないのですが、
体を隠すとかえってイヤらしいことを父が言うので、
私は小学校高学年くらいまでは、堂々とハダカで風呂に出入りするようにしてました。

父は、風呂にも一緒に入りたがっていたと思いますが、
それはたぶん、小学校高学年くらいで辞めたと思います。
(どういうきっかけで辞めたのかは、覚えていません…入浴のタイミングが合わなくなったのか?
または、姉が何か、父にキツイことを言ったのかもしれないです)

あと、少し年上の兄がいまして、
この人だけは、父の「現場」を見ると、止めてくれることがありました。
小学校3-4年くらいのとき、うちで(よそいきの服をきて)家族そろって写真を撮り、
そのあと、その場で私が着替えをはじめたのですが
それを父が写真に撮ろうとしたところ、兄がすごく怒って父を止めました。
兄の怒りようが意外だったためか、それははっきり記憶に残っています。



私に対するこの父の態度は、性的虐待ですか?
世間のお父さんは、自分の娘にこういうことをするものですか?

私は女性です。
まだ小さい頃(たぶん小学生低学年の頃)、
父親が私の布団の中に入ってきて、抱きついてくることがよくありました。
私はすごくイヤで、力の限りもがき、暴れて、「あっち行け!」とわめきましたが、
子供の力で父親にかなうわけもなく、
いやがっても暴れても父親がへらへら抱きついてくるので、
本当に本当に嫌でした。
窓から大声で「家事!人殺し!」と叫んだりしました。
(子供だったので、非常時に叫ぶ言葉というと、それくらいしか思いつかなかった)

誰かに助けて欲しかった...続きを読む

Aベストアンサー

「扶養者」という立場を利用した「パワーハラスメント」にあたります。
同時に「セクシャルハラスメント」でもあります。
本人が嫌がることをすれば、それは「嫌がらせ」にほかなりません。

思いやりのある人であれば、自分の行為が相手を不快にしていると知れば、
それを控えようとするはずです。
関係の深い人が相手であれば、なおさらです。

相手が嫌がっているのにも関わらず、行為をやめないのは、
その父親のまったくの自己本位的な態度です。
おそらく性的興味や愛情欲求などにすっかり捉われていたため、
思いやりというものを見失ってしまっていたのだと思います。
また、相手が子どもなので、軽んじる意識があったのかもしれません。

父親が子どもの頃、親からのそのような行為を日常的に受けており、
それを当たり前なことだと思うようになったのかもしれません。
多少気がとがめるようなことがあっても、
無意識的に「自分は父親なのだから、これくらいは許されるはず」
と自分の行為を自己弁護していたのかもしれません。

男子も女子も成長するにつれ、性に関する意識が高まります。
たとえ家族からの行為であっても、
性モラルに著しく反する行為は受け入れられないものです。
モラルとは法律とは違い、条文に明言されているものではありません。
したがって、モラルの範囲が何で決まるのかといえば、
自分と相手との捉え方や感じ方で決まるものなのです。
相手がとても嫌がっている行為をやめないのは、明らかにモラル違反です。

自分の気持ちを押しつけ「抱きしめる」のが、本当の愛情・思いやりではありません。
「抱きしめられる相手の気持ちをよく考える」のが本当の愛情や思いやりのはずです。

「扶養者」という立場を利用した「パワーハラスメント」にあたります。
同時に「セクシャルハラスメント」でもあります。
本人が嫌がることをすれば、それは「嫌がらせ」にほかなりません。

思いやりのある人であれば、自分の行為が相手を不快にしていると知れば、
それを控えようとするはずです。
関係の深い人が相手であれば、なおさらです。

相手が嫌がっているのにも関わらず、行為をやめないのは、
その父親のまったくの自己本位的な態度です。
おそらく性的興味や愛情欲求などにすっかり捉われ...続きを読む

Q普通の父親でも、娘に性的興奮を覚えたりすることがあったりしますか

普通の父親でも、娘に性的興奮を覚えたりすることがあったりしますか

幼い頃、なんとなくですがそんな目で見られたのを覚えています。そして、何度かセクハラまがいのことをされました。
言ってはいけない、なんか嫌だとは思っていましたが、ずっと意味はわかりませんでした。
成長していって思い出すようになったのですが、昔からあった父親への嫌悪の理由はそれだったのかな?と思います。
私の父親は、穏やかで子供思いで、兄が鬱で色々できなかったときに代わりの課題をやってあげたり、私がいじめで悩んでいた時は真剣になって学校に相談してくれました。
私の母との仲も良く、家庭円満で、深い愛情は感じます。幼い頃っきり、全くセクハラなどはありません。性的な面も全く見せません。
とてもいい父親だとおもうのですが、幼い時のことが頭によぎります。

大多数の男性が、例え娘でもそういった感情を覚えたりするのでしょうか。
私は、実際に何かをすることも勿論ですが、そういった感情を血の繋がった相手に持つことができる男性をとても恐ろしく感じます。

Aベストアンサー

大多数の男性がたとえ娘でもそういった感情を・・・いえいえ!

そんな感情はつゆほども持たないですよ。

自分は、休みの時は主夫しますが、洗濯して妻や娘の下着なども

当然のごとく干したり、たたんだりしますがそれを見て全く

なんとも思いませんよ!ただの物質にしか見えません。

温泉旅行に行き家族風呂にも入りますが、そんな感情は全く

出てこないですね、それが普通じゃないでしょうか?

結論、大多数のお父様はそんな感情持たない!


人気Q&Aランキング