AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

1988年6Vモンキーです。
最近アクセルをクイっとふかそうとするとプスンっと
止まってしまいます。
ちょっとだけや本当にゆっくりでふかすと止まりません。
ふけ上がったあとは、早くアクセルをまわしても
問題なくふけあがります。
アイドリングを上げて、エアスクリューの調整をしているのですが
少し改善された気がしますが、相変わらずよくエンストします。

どうしたらよいのでしょうか。
ご教授お願いします。

A 回答 (3件)

パイロット系に問題がありそうです。


パイロットジェットの詰まり、キャブ本体のパイロット系等の通路や穴が詰まっているのではないでしょうか。
あるいは単純にエアスクリューの調整が適切でないのかもしれません。

キャブレターを徹底的に分解し、ジェット類とともに洗浄液に漬け込み、コンプレッサーやキャブクリーナーを吹いて穴が通っているか確認してみてください。

スクリューは「パイロットスクリュー」なのか「パイロットエアスクリュー」なのかにより機能が全く反対になりますので、良く理解した上で調整してください。


それでも改善しない場合はキャブの口径が大きすぎです。
それに見合うようパイロット系のジェット類を変更するか、加速ポンプで補う必要があるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
キャブの分解はやったことがありませんし
自信もないので、バイク屋さんに
見てもらうことにします。

ありがとうございます。。

お礼日時:2014/05/02 12:02

この先何度もお掃除をすることになります。


メンテナンスというのは、現状復帰です。
部屋は使うと汚れてきます。ごみもたまってきます。
だからといって、誰かに掃除を依頼しませんよね。
やばいものが散らかっているかもわからないし。
なせばなるです。
勇気を奮ってせめてチャンバーだけでも開けてみましょう。
25年分の垢がたまっているはずです。
チャンバー内の丁寧な掃除なんかだれもやってくれませんよ。
自分がするしかないです。(多分に自己満足ですが、外観も同様です。
どうせ真っ黒になっているはず。)
これだけでもきれいにすると、
とりあえず、キャブレターのばらし方の基礎が確立します。
そうすれば、いろいろ気になりますし、
いっちょフロートバルブに挑戦とか、
ジェットニードルの掃除とかしてみようという気になります。
ケイヒンはさわるところが少ないので、楽しみは少ないですよ。
当面エアスクリューとスロットルストップスクリューは触らないほうがいいです。
(すでに触っているんだから同じといえばおなじ。)
どうせなら、標準に合わせてみたらいかがでしょうか。
ここなど参考になるのでは。
http://www.ride-inc.net/file/32/data.pdf

キャブのばらし方、整備の仕方は本でもネットでもいろいろみなさん写真入りで説明されていると思いますので参考にしてください。(私はみることはないので、URLは特にしりません)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かに以前マフラー詰りで同じような症状がでてました。
それも考えられますね。
あとはキャブの掃除ですか。
ネットで調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/03 09:16

根本的に改善されたいのであればプロに依頼するのが得策かと思います。


必要な時はプロの手を借りた方が間違いないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
もう少し調整してもダメだったら
バイク屋さんに診てもらいます。

ありがとうございました。。

お礼日時:2014/05/02 12:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイク アクセル回すとエンジン止まる 単発

タイトルの通り、tw200のエンジン始動はセル&キック一発で問題なくつきます。アイドリングも安定しています。
が、アクセルを少しでも入れようものならエンジンが止まってしまいます。

もともと発進時の低速(アクセルをほんの少し空けたくらい)でかぶっていたのかひっかかっていたのかは分かりませんが、少しだけ違和感がありました。
それで今日乗っていました所、3速か4速で少しひっぱった時から急にそんな感じになり、アイドリングだけで家まで帰ってくることになりました・・・

譲ってもらったばかりのバイクなので(譲ってくれた方は冬前位からノンメンテナンスなはず)、原因としてはキャブの詰まりorエアースクリューかプラグあたりが怪しいかと思うんですが、バイクメンテナンスはあまり詳しくないものなのでアドバイス頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

状態から見てメインジェットのつまりまたはジェットニードルの脱落が最も怪しいでしょう。キャブのエアクリーナー側から内部を覗いて見て、スロットルを開いたときにスロットルバルブの下側にあるジェットニードルが、スロットルバルブと連動して動いているか確認してください。もしスロットルバルブを開いてもニードルが動かないもしくはニードルが見えないようであれば、ニードルが脱落しています。ニードルはスロットルバルブにEリングなどのクリップでとめられているので、キャブをばらして正規の位置に組み付ければ直ります。ジェットニードル自体に異常が無ければメインジェットのつまりの可能性が高いので、キャブをばらして、キャブクリーナーなどを使いジェット回りを洗浄してから組み付け調整を行えばだいじょうぶでしょう。

参考URLに車種は異なりますがジェットニードル回りの写真が出ていますのでみてください。

参考URL:http://blogs.yahoo.co.jp/gt750b5/7359987.html

Qアクセルを回すとエンジンが止まります。

友人からの紹介でこのHPにたどり着きました。
よろしくお願いします m(..)m

94年にHONDAのディグリーを買い、今まで乗ってきました。
調べてみたらカラーリングは91年式に近いのですが、詳しくはわかりません。(ディグリーの文字がちょっと違うような・・・)
毎年旦那にエンジンオイルやオイルフィルターを交換してもらっていたのですが(旦那がしなくてはいけないというものもで・・・)
今日、旦那が毎年のようにエンジンオイルとフィルターを交換してエンジンをかけていたのですが、「アクセルを回すとエンジンが止まる」といいます。
どうしていいかわからないらしく、当然私もまったくわからなくて困っています。
バイクショップに出すしかないかな~と、旦那はさじを投げてしまいました(^_^;)
もうどうしようもないのでしょうか?
バイクショップにお願いすると、いくらくらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

キャブジョイント(マニホールド)に亀裂が入っていたり、エアクリーナーがボロボロになって詰まったりしてなければ、放置期間が長くてキャブレターが汚れていると思います。

もし、毎日のように乗っていらっしゃるのであれば、タンク内のサビなどのごみがキャブレターに混入していると思います。
アイドリングして開け始めに止まるのであれば、「パイロットジェット」が詰まっているのだと思います。
キャブレターのオーバーホール(分解整備)をお薦めします。 
ご自分でされないのであればショップが確実ですね。

*ちなみに、私が行きつけのショップではオーバーホールは4000円から6000円ぐらいでしてくれます。参考まで。

Qバイク(volty)アクセル回すとエンストする

よく似た質問などをみてきました。
私は、単気筒の、キャブ車のvoltyに乗っています。
何度かアクセルを回すとエンストするという現象に遭遇しています。
まず、アイドリング音が乱れてきます。
そして、アクセルを一定に開けているにも関わらず、ギクシャクします。
そして、エンストします。
でも、アクセルを全開にして、吹かすとエンストしかけますが、吹け上がり、いつも通りに乗ることができます。
プラグは、驚くほどに綺麗で、品番も合っています。
キャブのオーバーホールは、まだしていません。
タペット調整もしていません。
チョークは、戻っています。
原因がこれかな?と思うことがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

>20分ほど60キロ走行していても起こるのですが、その場合でも、暖気運転していなかったことが原因になると思いますか?
失礼ながら、これが判断できないようでは・・・・・?。
元の質問内容にこの判断材料が無かったため記載しただけ出す。

Qモンキーの4速の回転数と速度が伸びません。

モンキー初心者です。

現在、3速で10,000回転以上綺麗に伸びて65km前後まで一気に加速します。
でも、4速に入れると急に力がなくなり8,500回転くらいまでしか回らず、70kmを超えるのにかなりの時間と距離が必要になってしまいます。

*キャブは清掃済です。
*マフラーからの排気漏れはありません。
*点火時期が合っているかはまだ見れていません。
*プラグの外側のU字電極はかなり白く、内側の電極はねずみ色で、周りはススが付いて黒い状態です。
*メインジェットを5番上げる(5番刻みしか手持ちがありません)と高回転がゴボゴボくすぶります。
*スローから高回転手前までストレスなく回ります。
*高回転(9,000回転付近)では少しだけくすぶりながらも11,000以上まわります。
*プラグは最近交換したばかりです。
*クラッチはノーマルのままです。

質問させていただきたいのは、
①これで問題がないのか
②問題があるとすれば、原因は何が考えられるか
の2点です。

常用スピードでは現在の状態で問題ないのですが、できれば最良のセッティングで乗りたいと考えています。

下記が当該車両のデータです。よろしくお願いいたします。

ホンダ モンキー、型式:AB27-14xxxxxx。
2003年式、ブラック/シルバー、12V、キャブ仕様、4速マニュアルクラッチ。

[エンジン周り]
キタコ:75ccライトボアアップ、
キタコ:ハイカム、
ケイヒン:PC18、
武川:インマニ、
キタコ:パワーフィルター(カバー有り)、
スピットファイア:プラグコード、
武川:Zマフラータイプ2、
NGK:プラグCR6HSA→CR7HSA。
(PC18、メインジェット:#90→#85、ニードルジェット:上から3段→4段)
(スプロケット:F13T→15T、R30T→29T)
(タイヤ:3.50-8→4.00-8、外周比約106%、空気圧規定量)

モンキー初心者です。

現在、3速で10,000回転以上綺麗に伸びて65km前後まで一気に加速します。
でも、4速に入れると急に力がなくなり8,500回転くらいまでしか回らず、70kmを超えるのにかなりの時間と距離が必要になってしまいます。

*キャブは清掃済です。
*マフラーからの排気漏れはありません。
*点火時期が合っているかはまだ見れていません。
*プラグの外側のU字電極はかなり白く、内側の電極はねずみ色で、周りはススが付いて黒い状態です。
*メインジェットを5番上げる(5番刻みしか...続きを読む

Aベストアンサー

5番上げただけでボコ付くということはまだ濃い気がしますが試しました?
ニードルを濃くしているのも気になります。
薄いと壊す可能性があるんで濃い目から試すのはいいと思いますが濃いと回らなくなります。

次に単純にパワー不足。(この線が濃厚だと思います)
パワーが足りないのに減速比下げ過ぎたので回らなくなってる可能性あり。
ようはそのバイクの性能限界です。
スプロケをノーマルに戻して4速が吹けきるか試してみてわ?

また、プラグの熱価を上げているのも気になります。
本当に必要があって上げたんでしょうか?
必要ないのに上げると性能ダウンします。
改造したからといって必ずしも必要とは限りません。

あと、ライトボアアップとはいえ圧縮比はどうなってますか?
圧縮比がノーマルより上がっているならハイオクの方がいいかもしれません。

Qエンジンが吹けあがらないんですが・・・

ホンダのR&P(マフラーとパワーフィルターを換えてます)なのですがエンジンはキック何発かでかかりアイドリングも続きます。でも、アクセルを半分位あけたるとボコボコいってエンストしそうになります。発進時は順調なんですがアクセルを開けていくとエンストしそうになりまともに走りません。キャブは分解して洗浄しました。プラグは良い色だとおもいます。いろんなホームページ等で調べているのですが点火時期やタペットクリアランスなんかも関係しているのでしょうか??タンクに入っているガソリンが一年くらい前の物なんですが関係ありますか??どなたか詳しい方よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ガソリンタンクの中の水が錆びを呼んだのでは?
今まで修理したバイクでガソリンタンクが錆びついて吹けないバイクがありました。
ガソリン抜いたら中が錆びだらけでストレーナーまで詰まり、かなり苦労した覚えがあります。
根気良く清掃してください。
マフラーを変えたときに、始めは吹けていたのですか?
部品を変えた時は不具合が出る場合があるので、ジェットやパイロットスクリューなど見なおしてください。

Q【キャブ調整】アクセルを開けすぎると失速する症状

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて最近、排気側のリストラクターを外しました。
チャンバーのフランジ部分に付けられていたインナーパイプです。
排気側の径が5mm程広くなったので、MJを140番から145番に上げてみたのですが…
低回転域、中回転域では調子がいいものの、高回転域まで来たところでフルスロットルにすると、逆に回転が下がり失速します。
この症状は、排気側のリストラクターを外す以前はありませんでした。

参考:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1447690799

◆質問
フルスロットルで回転が下がる症状は、濃い状態でしょうか?薄い状態でしょうか??
フルスロットルにせず、アクセル開度8分目くらいのままにしておけば、レッドゾーンまで回りきります。

その後、MJを155番まで上げてみたところ、「ヴァヴァヴァ、ヴァヴァ、ヴァヴァヴァ…」と排気音が途切れ途切れになり、レッドゾーンの半分の回転数で頭打ちになってしまいました。
じゃぁ、とMJを142番にしてみたところ、アクセル開度8分目程にしておけばレッドまで回るものの、フルスロットルにすると失速する症状は相変わらずです。

これは濃いのか、薄いのか、はたまた、排気側の径が太くなるとフルスロットルがシビアになるのか・・・
原因はなんでしょうか?

いつもお世話になってます。

キャブ調整についてご相談させてください。

◆車種
'89 イタリアホンダ NSR125F
(水冷・2サイクル・125cc・単気筒)

◆変更点
エアクリーナーボックスのリストラクター排除
キャブレーターを京浜 PWK28φに変更
(MJ140、SJ48、ニードルクリップ2段目)

◆経緯
イタリア本国仕様に対して、日本仕様は馬力規制のために吸排気系にリストラクターが設けられています。
吸気側のリストラクターを廃し、PWK28φを入れ、ある程度セッティングを出していました。
これに加えて...続きを読む

Aベストアンサー

NO2です。
折角なのでもう少しお節介を書きます。

まず、エアクリーナーボックスのリストリクターを外した=空気量が増えるというのは間違いです。単にエンジンが必要とする空気量が確保できるだけです。空気量が足りなくなる症状は、全開最高速付近でのみ顕著に現れます。逆に言うと、それ以外の速度・回転域ではほとんど影響しません。従って、もともと足りていた(もしくは全開・最高速付近の走行をしない)のなら、その行為が直接セッティング(及び性能)に影響するわけではありません。

とりあえず、MJ142で走るようになったのなら、テスト的にもう少し薄くしてみましょう。薄くする時は慎重さが必要ですが、最高速付近での連続走行でもしないかぎりそんなに簡単には焼きつきません。

今回の件も自分バイクのベースセッティングがどれくらい濃い目かがわかっていれば起こらなかったと思います。一番怖いのは、薄くしすぎて焼きつくことではなく、バイクのベースセッティングを把握せずに、間違った知識で適当なセッティングでエンジンを壊すことです。

Qチョークを引けばすぐにエンジンは掛かるけど戻すと駄目

またお世話になりなす、先日モンキーのエンジンが掛からないと相談した者です。自分なりにやってみました、キャブを外して灯油で穴と言う穴を洗ってエアークリーナも変え、もちろんプラグもいい奴に変えました。エンジンは掛かったのでが、チョークを戻すとすぐに止まってしまいます、自分なりに考え、気になる所は一つです、専門用語は分からないので、長ったらしい説明になりますが、キャブのフロートが入っている部分のネジを外しました、そして、スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒の部分のネジの様なものを外しましたその部品には、かなり細い穴が空いている様な感じでした洗浄後そのネジをしっかり締めてキャブを組みなおして掛けてみたのですが、掛からなかったので、もう一度ばらして少しゆるめて掛けてみたところ、チョークを引いた時点では、一発で掛かるのですが、チョークをもどすと止まります、何かそれに関係があるのでしょうか?状況は簡単に言ってチョーク引けば掛かるけど、戻した時点でまったく駄目なんです、チョークを引いていなければプラグも濡れている気配は無いと思います、ばいく屋に持っていけば早いのですが、金銭の余裕が無いものですから、お願いします教えて下さい、これが頼りです。 お願いします。

またお世話になりなす、先日モンキーのエンジンが掛からないと相談した者です。自分なりにやってみました、キャブを外して灯油で穴と言う穴を洗ってエアークリーナも変え、もちろんプラグもいい奴に変えました。エンジンは掛かったのでが、チョークを戻すとすぐに止まってしまいます、自分なりに考え、気になる所は一つです、専門用語は分からないので、長ったらしい説明になりますが、キャブのフロートが入っている部分のネジを外しました、そして、スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒...続きを読む

Aベストアンサー

>スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒の部分のネジの様なもの
 メインジェットと言います。

>もう一度ばらして少しゆるめて掛けてみたところ、チョークを引いた時点では、一発で掛かるのですが
 ジェット類はパイロットスクリューを除き緩めてはいけません。 また、緩める事で始動したならそのジェットは詰まっています。

 50ccクラスのジェットは穴が小さく清掃すると言っても限度があります。 メインジェットは何とかなるとしてもスロージェットはほぼ不可能なので交換しかありません。 メインとスロージェットは交換する事をお勧めします。

 店によっては部品のみの発注を断る所もあるりますが、車体番号と部品名称、ジェットの番号などを書き留めて行くと間違いが起きにくいですよ。
 値段的には1000円もあれば十分足りる筈ですが、事前に調べてもらうのもいいですね。

■---------------------------------------------■
 各部品の名称なども解りやすいページがあったので参考URLに貼っておきます。

 礼儀としてトップページもこちらに貼っておきます。
 http://www.ctb.ne.jp/~data/index.htm

 この手のページはgoogleのイメージ検索で「モンキー キャブ」と指定すれば直ぐ見つかりますよ。
 d(^^)グッ 

参考URL:http://www.ctb.ne.jp/~data/resutoa_cub1.htm

>スロットルを回すと針の様な物が上下する所につながっている筒の部分のネジの様なもの
 メインジェットと言います。

>もう一度ばらして少しゆるめて掛けてみたところ、チョークを引いた時点では、一発で掛かるのですが
 ジェット類はパイロットスクリューを除き緩めてはいけません。 また、緩める事で始動したならそのジェットは詰まっています。

 50ccクラスのジェットは穴が小さく清掃すると言っても限度があります。 メインジェットは何とかなるとしてもスロージェットはほぼ不可能なので...続きを読む

Q急にアクセルをあけると息切れの状態に

1998 NC-26 STEED 400に乗っております。
走っている最中、または発信時に急にアクセルを全開にあけると、人間のように息切れのような症状が表れ、とても調子が悪くなります。

その状態が発生した後に、停止し、また発信しようとすると「ポコ、ポコ」というまったく力のない感じで、とまりそうになります。

エンジンを停止し少し時間をあけてから発進すると、ある程度元に戻ります。

この現象はなんでしょうか?
エアークリーナーからキチンを空気が供給されていないのでしょうか?

とまりそうで怖くて遠出できないので、困っております。

お分かりになります方、どうかご教示ください。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

改造をしていないのなら・・・

薄すぎても、濃すぎても息継ぎしますよね。

濃い時は「ボボボボボッ」と重苦しい感じ。
薄い時は「もわぁ~」って息が詰まった感じ。

前者は、エアクリーナーの汚れ、サイレンサーの詰まり。
後者は、キャブのジェット類の詰まりや、インシュレーター部のゴムの破れなどが考えられます。

もちろん点火系の調子が悪くてもだめですね。
プラグを外して焼け具合も確認してみましょう。
碍子が真っ黒ならば濃い。
白かったり、電極が溶けていたら薄いです。

改造しているのなら、ショップでちゃんとセッティングしてもらいましょう。

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qモンキーのエンジンが掛かりません!

Z50Jの6Vのモンキー(マフラー以外ノーマル)なのですが、キャブが調子悪かったので社外のPC20タイプの物に付け替えましたが何をしてもエンジンが掛かりません・・・キャブを変える前に空ぶかしで回転を上げていて、その後エンジンを切り、キャブを分解洗浄した後全くエンジンが掛からなくなってしまいました。2回くらい掛かりそうになったのですが、
すぐにエンスト・・・キャブが駄目だと思いPC20タイプの社外のキャブに交換しました。それでも全くエンジンが掛かりません。圧縮もあり、火花も飛んでいます。キックしてもエアフィルタのところからパンパンとアフターファイヤー?があり、全く掛かりません。交換したキャブも一応ばらして全てエアーで通路を確保しています。キャブしかいじっておりませんので点火時期が狂うことは無いと思うのですが・・・。
困り果てております・・・エンジン掛からなければバイク店にも持って行けませんし・・・
何がどうなってしまったのでしょうか?
何か確認する事はありますでしょうか?
エアースクリューは全閉から1回転半開けた位置、アイドルスクリューはどの位置にしても始動不可です。
宜しくお願い致します。

Z50Jの6Vのモンキー(マフラー以外ノーマル)なのですが、キャブが調子悪かったので社外のPC20タイプの物に付け替えましたが何をしてもエンジンが掛かりません・・・キャブを変える前に空ぶかしで回転を上げていて、その後エンジンを切り、キャブを分解洗浄した後全くエンジンが掛からなくなってしまいました。2回くらい掛かりそうになったのですが、
すぐにエンスト・・・キャブが駄目だと思いPC20タイプの社外のキャブに交換しました。それでも全くエンジンが掛かりません。圧縮もあり、火花も...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。点火時期ですが、狂いますよ。点火時期狂いはアフター
ファイヤーの原因の一つです。一度確認してはいかがですか。

キャブのピストン位置の件は了解しました。ピストンが大きく開い
ている状態だとエンジンはかからない場合が多いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング