こちらの質問サイトでだったかは忘れてしまいましたが「子どもの頃に受けた苛めがトラウマになっており、未だに加害者を許せない」と書いていた男性がいました。「あの時のいじめで人生が大きく狂った。出来ることなら苛めた人間に復讐がしたいくらいだ」とも書いてありました。
それに対してついた回答は、質問者を批判する内容が大多数でした。
「いつまでも過去のいじめを引きずっている方がおかしい。所詮子供の苛めだろう。大人になっても許せないなんて異常だ」
「いい大人なら過去は笑って許してやるくらいの器量は持つべきだ。そういう風に器が小さいから苛められたんだ」
「大人になって社会に出れば、周りと上手くいかなかったり理不尽な思いをするなんて当たり前。たかが学校生活さえ乗り越えられない人間が、社会で生きていけるわけがない」
そういったような回答が書かれていました。

私はそれについていろいろ考えました。
子どもの苛めと言っても、それで精神を患ったり引きこもりになってしまったり、最悪は自殺してしまう子もいるのですから「たかが子供の苛め」では片づけられないと思います。
ですが、いつまでも「苛められていたのだから仕方がない。可哀想」というような甘い社会でもないと思います。例え苛めが原因での不登校、引きこもりだとしても、社会的には「ろくでなし」という扱いをされてしまいます。長年空白期間があれば会社に勤めることも難しくなるでしょう。「何故卒業が遅れたんですか?」と面接官に聞かれて、「苛めが原因で…」とは言えません。「心が弱い人。適用できない人」という目で見られてしまいます。

なんだか踏んだり蹴ったりだなと思ってしまいました。冒頭から話が少し逸れてしまったかもしれませんが。過去の苛めを許せない・乗り越えられないのは悪なのでしょうか。引きずってしまうのは、いつまでも影響を受けてしまうのは、その人の心が弱いからなのでしょうか?
皆さんの考えを聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

どんな人だって辛いことがあれば引きずってしまうなんて当たり前。


個人差のあることですし、子供時代のいじめであれば、その体験が成長過程で大きな影響力を持ち、いつまでも引きずる結果になってしまうのは当然です。
それらのコメントを残した人たちは何かしらの方法で自分の過去と上手く折り合いをつけ前進できたからこそ、そう感じるのでしょうね。中にはそこまで切り替えが上手にできない人もいますから一言でバッサリ切ってしまうのは意地悪過ぎると思います。

ただ、そこばかり集中して自分自身がこれから何ができるのか更にレベルアップすることを止めてしまっていることは問題だと思います。もちろん傷ついて疲れ切っている人に頑張れなんて言えませんし、一度ゆっくり自分の心が回復するまで休むこともとても重要なことです。
その代り、その間、ただ自分が受けた理不尽な仕打ちにしがみ付いて「被害者である自分」のまま時間の止まった生活をし続ければ世間が「弱い奴」と冷たい目で見るようになるのも当然です。

さてこれからご自分はどんな人生を生きていきたいのですか?
いつまでもいじめ加害者の汚い言葉に振り回されて、繰り返し思い出してその度に同じことで傷ついて生きていきたいのでしょうか?
嫌な記憶を何度も自分で繰り返すのは、自分で自分を何度も傷つけるリストカットに似ていると思います。
自分で自分を傷つけていますよ。意味ないですよね。
思い出す時間があるのなら好きな映画を見るとか、別の事に時間を使ってみませんか。
今はあなたの傍にいじめ加害者はいませんよね。
好きなことができるのではないですか?

頻繁に書き込む人で「いじめられている人に問題があるからで、いじめている側に問題はない」と過去に自分がいじめていたことを必死になって正当化しているおかしな人がいますが、こういう人は自分が絶対正しいのに周囲から間違っていると指摘されたことがプライドを傷つけて納得ができないからいつまでもバカなことを書き込んで満足しているんです。
こういう人もいつまでも過去にしがみついて前進できない人です。
惨めで可哀そうだと思いませんか?いじめ加害者は加害者で自分自身に永遠に言い訳し続けているんです。

辛い過去を乗り越えるのは容易ではないでしょうが、それでもその人のリズムで少しずつ過去から離れることはできると思います。影響を受けたり、乗り越えられないことを「悪」とかそういう言葉で言い切れるほど人の心は簡単ではありません。
悪いこととは思いませんが、被害者である過去の自分を手放さないで同じ場所でずっと足踏みしているのではこの先、未来はないと考えます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
乗り越えられた人の「俺が乗り越えられたのだから、お前も出来るはず。出来ないお前が弱いんだ」って言うノア、ちょっとズルいと思うんですよね。
苛める側も苛められる側も、いつまでも過去にしがみつくのは馬鹿馬鹿しいですね

お礼日時:2014/06/25 18:38

強烈な談話を見つけました。


http://kisslog2.com/archives/38184048.html
強烈過ぎて作り話と思いたくなりますが。

発言者はトラウマが払拭できないくらいつらい思いをしたようですが、その人はその歪みから、自分の娘さんにとてつもない抑圧を強いています。
この娘さんに同情する人から見れば、母である元いじめられっ子は悪です。
冷静に考えるため、なぜそうなったかなんて経緯を抜きに所業だけを見れば典型的な毒親です。

ひどいことをしておきながら正当化に明け暮れる、または自覚がなかったり世間一般には正しいとされることに摩り替えてる点ではいじめっ子と大差ありません。


いじめを乗り越えられない人に批判的な意見を述べた人たちは、この談話のような事例を見てきたり、質問者にも似たニオイを感じていたのかもしれません。


歪んでしまったこと、それを乗り越えられないことは自分の責任ではありません。
しかし、歪んだ自分が人様にもたらした苦しみは、自分の責任です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2014/06/25 18:39

わたしも、いつまで引きずっていると言われたことはありますが、されたことが何かも知らない人が言う訳です。


いじめられた側は、精神的に殺されます。
価値観が全て壊され、蘇生が難しいです。

ただ、過去に学び、自分と向き合う過程で、相手を理解することは可能です。
そういう努力は必要であっても、
出来る出来ないで責められる必要はないと思います。

我が道を行くだけです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2014/06/25 18:35

いじめられた方は、一生覚えています。


いじめたほうは、すぐに忘れます。
自分がいじめているという意識もないでしょう。


忘れることです。


不安や、怒りなどのネガティブなエネルギーはとても強いものです。
それによって、人生がコントロールされてしまいます。


過去と未来は、同一線上にありません。
過去は過去、今は今。


もし、「昔いじめられたから俺はこんな人間なったんだ!」
という人がいるとしたら、それはいじめられた人の責任です。


頭の中を、いじめられた時の不安と怒りでいっぱいにするよりも、
他の楽しいことを考えたほうが生産的だと思います。


しょせん人間は、80年しかありません。
他の人に構っている暇はありませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
長い間、その人の時間を奪ってしまう苛めは酷いなと思いました。
長期に渡って引きずってしまうのはその人の弱さもあるのでしょう。
ですが引きずるきっかけとなった苛めは、やはり容認してはならないと思います。

お礼日時:2014/06/25 18:34

まさか、悪じゃないでしょう!いじめなんてしていいことじゃないですもん。

そういう意味では殺人と一緒だと私は思います。それに、若い頃に受けた影響って、良いものも悪いものも根強く残りませんか?そう考えるとやはりいじめは犯罪です。

私だったら、一生恨みますし仕返しも企むでしょうし、そういう気持ちを墓場や来世にまで持っていっちゃうかも。心が弱いどころか強すぎちゃうくらいだからずっと根に持つの。とにかく、いじめは絶対許しません!
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2014/06/25 18:32

>過去のいじめを乗り越えられないのは悪ですか?



悪だとは思いません。虐める側が卑怯で悪だと思います。笑って許せなんてよく言えると思います。

しかし強いて言えば、あまり長くかかる場合は遺伝的弱さを感じます。だからダメージから立ち直りにくい。それは悪ではなく、本当に傷になり変調をきたしたのだと思います。ですから加害者として、虐めた側は決して許される存在では無いでしょう。その罪の重さを知るべきです。

余談ですが、私は常に虐められる側に非を求めるのはおかしいと思います。虐める側にいったい何の権限があるのか、全く理解できません。しかし虐めはなくなりません。虐めても許されると甘くみるからです。ですから厳しい罰則をもうけて未然に防ぐことを心がけるのが一番です。虐めに関して規則を作ることはある意味親切です。

私の息子の高校は徹底した進学校でしたので虐めが立証されたら即退学と校則で決められていました。(海外です、弁護士は自由に雇ってよい)監視カメラが各所に設置され、実験室に高い装置があるので警備員を雇っていました。そういう点ではかなりお金をかけた高校でした。清掃人や庭師も雇われていて、常に見回りの教員もいました。表立って虐める生徒はいません。これは進学校として勉強に専念してほしいからだそうです。しかし現実は厳しい校則をもうけることで生徒は虐めをしない、つまり虐めは許されないと思うとしない、そういう発想になります。

日本の学校は管理体制が甘いです。問題は起こってから考える、起こればふたをしたがる。細かい規定を決めれば未然に防げる事は多いです。生徒同士で話し合って解決する自由など夢物語です。そういう点では息子の理系進学校はかなり親として満足しました。子供の虐め、このように虐めたら処罰が待っているとわかると起こりません。もちろん体罰をするような野蛮な教師は一人もいない事もつけくわえさせていただきます。すべてが理性で動けるように細かい規則まで配慮する、虐めが存在しにくい環境として書かせていただきました。(余談が長く失礼いたしました)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2014/06/25 18:32

>「子どもの頃に受けた苛めがトラウマになっており、未だに加害者を許せない」



この質問だか相談は、ここで結構多いのですよ。
でね、確かに2年や3年前の話なら、辛い記憶でしたねと言えるの
ですが、中には10年前とか20年近い前の出来事を今もって恨みに
思うだの、トラウマで家から出られないだの女々しい事を言う。

トラウマなんて言葉を都合よく使っても、心の傷なんて誰にも見えやしない。
そんなあるかないか幽霊みたいなものに踊らされて自分の人生を見失う
なんて愚の骨頂だと思ってしまうのですよ。

「不登校、引きこもり」学生時代の一時的緊急避難なら仕方ないこともある
でしょう。 しかし、そのまま何年も家族に迷惑かけたまま己の殻に閉じこ
もり、人生どうにもこうにもならなくなったからって全て「昔のいじめ」の責任
に転嫁する姿勢が許せんのです。もっと早く行動しろよってね。
何十年も前の過去のことに捉われているのは一種の人格障害でしょうか。

そんないい年した息子を抱えた母親が「育て方を間違ったのか?」と泣いて
いるのを見たことのある私としては、少なくとも現在はおまえが親をいじめて
んじゃねえかと思ってしまうのです。

>過去の苛めを許せない・乗り越えられないのは悪なのでしょうか。
>引きずってしまうのは、いつまでも影響を受けてしまうのは、その人の心が
>弱いからなのでしょうか?

悪だとは言いません。しかし心が弱いのは間違いないでしょう。
弱いことは罪ではない。でも、弱いままの自分で良いと一歩も踏み出す勇気が
ないのは罪だと思う。弱いのが嫌なら強くなりゃ良いだけだ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2014/06/25 18:31

 回答はありません……と言うより人それぞれだと思うので、思考のヒントになればと、回答です。



 『悪』の基準は人それぞれです。そしてその基準は論理的なものではありません。
 例えば論理に従うなら、人を殺す悪に対し、死刑という同様の悪はまかり通りません、が、その矛盾を日本を含めた多くの国が認めています。それでも理不尽に殺された遺族に対し、死刑は悪い事だと諭せる人間はいませんよね。酷く曖昧なところで善悪は決められ、人により善悪の基準は変わります。

 例えばイジメにおいても、過去にAと言う軽いイジメを受けた人間、Bと言うイジメをした人間、Cと言うイジメを傍観した人間、Dと言うイジメを見てみぬフリを後悔し続ける人間がいます。イジメと言う言葉で全てが括られてしまいますが、その時受けた傷や感情は当たり前ですが人それぞれです。その意味で、イジメを踏ん張り続けて乗り越えた、忘れようと努力し続けた人間が「イジメを引きずるのはおかしい」とコメントするのは間違いではないと思います。「イジメをしている人間は劣っている」と吐き捨てて、イジメの本質を抱えたままに当事者と逆転の構図を考え、当事者を見下す事で自己肯定するのも、決して間違いではないです。一つの例ですが、それぞれにはそれぞれ、無数の一つであるイジメと言う体験談に対応して導いた結論があるのでしょう、それぞれが正しいと思います。

 例えば「イジメを受けた事で人生が狂った」と、
 その本人が本当にどうしようもなく壊れて、心理的肉体的に限界である場合もあります。一方で精神的に苦痛でありながら、どこか『イジメられた過去』に責任転嫁しながら自身の改善可能な領域さえイジメの『せい』にしてしまっている場合もあります。後者の場合、多くの寄せられたコメントは厳しいようですが、改善への糸口として正しいと言わざるをえません。

 『擁護されるべき責任なき子供』の時分で受けるイジメと『自分自身で身を守らなくてはならない責任ある大人』の時分で受けるイジメは全く異なり、対応も違います。小学生のイジメに対する回答は多く『逃げろ、泣きつけ』ですが、社会人では『戦え』以外の選択は消えてしまいますよね。子供の頃のイジメを引きずったまま成人となることは、問題と回答にねじれができてより複雑になってしまっています。

 イジメは現状が心理的に裕福になれば『乗り越えた』と言えるだけのものだとは思います。心理的機軸が出来るとか、友達に恵まれるとか、食っていけるくらいになるとか。現状が恵まれれば、イジメを許す、イジメがあったから優しくなれた、弱者への共感力が得られたと、折り合いをつけられることだと思います。ですがそうやって現状の満足度が『乗り越えた』ってのを決めるのならば……行動を起こせない故に乗り越えられない、乗り越えられないから行動を起こせない、って狭い循環に陥ってしまいますね。

 重度の精神病を発症していたら行動なんて不可能ですし、自分を責め続け苦しむ方ならば「弱いからだ!」と鞭を打つことが正しきアドバイスでもありません。優しき人間を弱き人間と決め付けてしまう事もあるとおもいます。この辺も三者三様な気がします。

 補足ですが、ある一つの事例に対し、反論するコメントは少ないエネルギーで出来ますが、擁護するコメントや思考を練って何かを論破するようなコメントと言うのはひどくエネルギーの必要な事です。批判や侮蔑は容赦なく量産され、キッチリ考えた思考の方は多くコメントと言う形に残らない事が多いのではないでしょうか。その上でインターネットでよく見られる情報の誤認があるように思いました。

 んー……なんだか見事に霞がかった回答ばかりで申し訳ありません。思考の足しにしていただけると幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえ、私自身難しい問題だと思います。回答くださり有難うございます。
どちらが良い悪いとか、強い弱いとか、そう簡単に決められるものじゃないんですよね。

本当はこんな議論必要なくなれば…苛めなんてなくなればよいのでしょうが、完全になくすことが難しい以上、本人にとっても社会にとってもマイナスにならないよう、早期に苛めを解決しなければならないと思います。

お礼日時:2014/06/25 18:29

悪だではなく、損だ。

でしょう。
ただし、過去のいじめのせいで、周りに悪い景況を与えていたとしたらそれは、悪ですね。

まぁ人間、普通に生きているだけで、いろんな悪を振りまきながら生きているのだから、
ちょっとくらいの悪は仕方ないとして、なるべくその分、善意を与えながら生きればいいだけの話かもしれませんが。
そうは言っても、過度の悪は許されないものもあるでしょう。

人なのだから、いじめではなくてもいろんな理不尽な影響を受けながら生きていく。
それをみんな、乗り越えながら、あるいは乗り越えるというところまで行かなくとも、なんとか対応しながら生きているわけで、
いつまでも、加害者だけのせいにしているのは、ある意味では甘ったれているとも言えるとは思います。
そういう意味あいで、厳しい言葉が与えられたように思えます。

心理的な影響が残って、現在一緒に仕事をしている上司や仲間に気を使わせているのなら、それは程度の低い悪でしょう。
加害者を未だに恨んでいて、例えばその仕返しを、その家族なんかに与えていたら、合法的であっても、結構程度の高い悪でしょう。

社会的、人道的、法によって、許される、許されないはあるかもしれませんが、いずれも悪だとは思います。

そういった悪をせざるをえない状況下にいるのであれば、
過去のいじめを乗り越えられていないのであれば、
それは悪というか、損だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2014/06/25 18:23

誰だ『過去の苛めを許せない・乗り越えられないのは悪』などと言った馬鹿は?



どうせ自分が偶然にもいじめられなかった事をいかにも自分の大きな器のお蔭と勝手に勘違いしてる馬鹿なんだろうな(笑)そして乗り越えられる程度のからかいだかいじりだか分からないような経験を『イジメを乗り越えた』と自分で決めつけて悦に浸ってるような下らない人間なんでしょうね(笑)

イジメなんて言うのは死ぬまで繰り返す奴がいる、それに誰もがターゲットになる可能性がある。器が大きかろうが無かろうが、関係なく巻き込まれる。人と言うのは、いつでも実に下らない理由で生き死にが決まってしまうものなんですよ。

それで、どこかの馬鹿が『過去は笑って許してやるくらいの器量は持つべきだ』とか低能丸出しの事を言ってる訳ですか?『何の恨みのない人を死ぬまでいじめ続ける』ような奴を許せるって言う人間の方が明らかに異常ですよね。自分の家族が通り魔に殺されて笑って許すなんて奴が居たら器量とかでなく、そんなものは生き物としても欠陥品です。

たかが学校生活さえ乗り越えられない人間のくせに、普通に社会で生きてそれなりに人間関係も不自由してない奴もいるよ。俺の事だ(笑)周りでもそんな奴珍しくないですよ。まあ心の弱さや器の小ささとやらは相変わらずか、余計ひどくなってるかも知れないが閉鎖的な学校社会と一般社会は全く別物だという事。心の弱さも器の小ささも逆に武器になる事さえある。

まあ復讐を考えるのも良いが(むしろ忘れろと言う方が無理)復讐にとらわれて、一般社会で生きるための努力を怠ってしまう事のないよう、それだけは気を付ける事ですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2014/06/25 18:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福島の原発で被害をうけて 家族を亡くして 故郷を追われて 大災害にあったのに 避難先でイジメ⁇イジメ

福島の原発で被害をうけて

家族を亡くして
故郷を追われて

大災害にあったのに
避難先でイジメ⁇イジメ!!!⁇

バイキンだと⁇金をタカル子供?
その親達もイジメている⁇

うちの地域にもいるわ!
在日朝鮮帰化人です!!!
あんたらがバイキンだろ。
あんたらが北へ帰れ!!!

最低生物人でなしだと思いませんか?
こうゆう生物!
日本人頑張れ!!!
この日本から全ての朝鮮系は追い出し
絶対入国禁止にした方がいい。
何でこんな生物いるんだろ?⁇⁇⁇

Aベストアンサー

なるほどね。

大事な箇所がなかったので、180度勘違いしてました。

なら、さっさと帰国しろに同意します。
なんで日本に生まれてもこれだけ民度低いのか・・・

やっぱり教育なんですかね。

例の横浜も川崎も在日の温床ですからね。
困ったものです。

Qいじめられた経験は人格形成にどのような影響を及ぼすか

いじめられた経験のある子どもは、一体どのような影響を受けて育っていくのかについて、非常に気になっています。
書店に行けば、いじめに関する本はたくさんあるですが、いじめられた経験のある子どもがどのような人格として育っていくかについて、スポットを当てた本というのはなかなか見つかりませんでして・・・
野島伸司の『人間・失格~たとえばぼくが死んだら』では、いじめられっ子だった側が、いじめっ子に豹変するシーンがありました。
同列に論じるのは不適切かもしれませんが、ボクシングの辰吉丈一郎選手や内藤大助選手も、いじめられっ子だったそうです。

ですので、私の主観的な意見なのですが、いじめられた経験は、「攻撃的な人格を形成するように作用する」ような気がします。

もちろん、これは私の単なる主観的な考えですので、専門的な意見に触れたいと思っています。
いじめられた経験は、子どもの人格形成にどういう影響を与えるのか、もし詳しく論じられている著作等をみなさんご存知でしたら、教えていただきたい次第です。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

影響は人それぞれで一概に言えません 人は虐めに限らず色々な体験しつつ成長していくのですから
特に子供の場合は体験無くして成長はありません 良くも悪くもなりますが皆同じ影響を持つ事は無いでしょう
大人になれば既に体験がありますから思考する事で本人に成長意識が無くとも成長出来るでしょう
更に体験等を重ねる事でより成長出来るでしょう
体験無くして 体のみ発育し 社会に出たら 人によっては適応出来ず 引き篭りになったりするのでしょう
昔から 社会の荒波 と言いました 荒波に耐えられないのが引き篭りになるのでしょう
何年か前のニュースで少女を9年間も閉じ込めた男がおりましたが ニュースで知る限りこのタイプのようです

本人の成長意識があるかないかで違いが起こると思いますので親の躾や教育が重大に思います

でも現在の親は全てとは言いませんが既に高度経済成長期に甘やかされて育った方が多い様に思います 
実際当時の新聞記事を今でも覚えておりますが 親が言うには 躾は学校でやって欲しいと言うのだそうです
つまり当時の親は既に自分の子供すら躾られない精神状態になっていたと考えられるのです
その方々の子供はどんなか想像出来るでしょう
例えばここの質問でも回答が沢山あっても返事一つ書かず締め切る&ほったらかし が最近目立ちます
最低必要な礼儀すら弁えていない方が多いのです

回答がずれているかも知れませんが ご参考に。

影響は人それぞれで一概に言えません 人は虐めに限らず色々な体験しつつ成長していくのですから
特に子供の場合は体験無くして成長はありません 良くも悪くもなりますが皆同じ影響を持つ事は無いでしょう
大人になれば既に体験がありますから思考する事で本人に成長意識が無くとも成長出来るでしょう
更に体験等を重ねる事でより成長出来るでしょう
体験無くして 体のみ発育し 社会に出たら 人によっては適応出来ず 引き篭りになったりするのでしょう
昔から 社会の荒波 と言いました 荒波に耐えら...続きを読む

Q年長の娘がイジメられ心配。小学校も不安。長文です

さきほど、保育園のカテで質問した者ですが、こちらに《いじめ》のカテがあるのに今、気付いたので、同じ内容で投稿させてください。
年長の娘です。最近、保育園に朝、行きたがらなくなり、お迎えの時も泣いていたりして様子が変だなと思っていたら、クラスの女の子数名に、意地悪されていることがわかりました。仲間はずれにされたり、あっち行け、Aちゃん(うちの娘)にはあげない、Aちゃんにはダメ!、Aちゃんには教えない!Aちゃんは○ちゃんみたいに可愛くないし、△ちゃんみたいにおしゃれじゃないから!だいっきらい!!等々。執拗に言われているのを直接見る機会があり、私は心底ショックを受けました。その時、たまたま近くに私もいたので、最初は《みんなで仲良くしようね》とか娘にも《自分で仲間にいれてっていいな》《イヤだったらイヤってはっきり言うんだよ》等々言っていましたが、娘は何も言い返さず、ただジッと言われるがままうつむいていました。しばらくすると攻撃がひどくなり、とうとう娘は泣き出しましたが、それでも声も出さずにグッとこらえ、涙がポタリポタリと地面に落ちるがままにしていました。それを見ていじめる子がさらに攻撃するので、そこで私は、いじめる子を叱りました。すると、それまでいじめていた子の母親が飛んで来て、いじめる子を叱りつけましたが、そこにいたるまでの2時間は、その母親は他の子をいじめる自分の子を見て見ぬふりしていました。帰宅後、保育園でもいつもやられると娘が言うのを聞き、愕然としました。家や近所の子と遊んでいる娘は明るくて楽しそうなのに、なぜ保育園だと暗い顔をしているんだろう?と疑問に思っていたので謎が溶けた思いでした。メインでいじめる女の子数名とは、小学校も同じです。田舎なので中学まで一緒です。
この現実を知ってから、私の方が心配になってしまい、娘に何て言ってやればいいかと困っています。子供の世界にいつも親がそばにいてあげるわけにいかないので、どうにか娘に対応する力や思考力をつけさせてあげたいと思うのですが、どうすればいいのか正直わかりません。娘はどちらかといえばおとなしい性格ですが、家や近所ではとても明るく無邪気なお調子者です。なので、保育園でひとりポツンとしている姿は私には意外でした。私自身が不安に思っているのもよくないと思いつつ、この流れのまま小学校にあがり、深刻なイジメに発展しないか心配です。 こういう場合どうすればよいでしょうか。

さきほど、保育園のカテで質問した者ですが、こちらに《いじめ》のカテがあるのに今、気付いたので、同じ内容で投稿させてください。
年長の娘です。最近、保育園に朝、行きたがらなくなり、お迎えの時も泣いていたりして様子が変だなと思っていたら、クラスの女の子数名に、意地悪されていることがわかりました。仲間はずれにされたり、あっち行け、Aちゃん(うちの娘)にはあげない、Aちゃんにはダメ!、Aちゃんには教えない!Aちゃんは○ちゃんみたいに可愛くないし、△ちゃんみたいにおしゃれじゃないから!だい...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんがつらい状況におかれているのを見るのは、
親としては胸が張り裂ける思いだとお察しします。

私は専門家ではありませんが、
感じたことを書かせていただきます。

対策としては、
とりあえず現状の対策と、
今後の対策に分けて考えるべきでしょう。

とりあえず現状の対策としては、まずは保育園の先生に相談することです。

園児達の人間関係をコントロールすることも保育士の任務です。
保育園の先生がしっかりと叱れば、解決することのようにも思えます。

通常ですと、誰かが誰かをいじめても、
「いじめはいけない」と先生がハッキリ明言していれば、
第三者的園児が「泣かせたらいけないんだよ」などと、
正義感を発揮して、社会として一定の機能をするケースが多いです。
園児レベルでも自浄作用があるものですから、
現状はそこが無法状態なのでしょうね。

無法状態にしたのは先生です。
ですから、まずは先生に相談してみるべき状況かと思われます。
先生に相談してみて、まだスッキリしなかったら、
またここで質問してもいいでしょう。

しかしあなたが本当に心配しているのは、今後のことですよね。

今後については、明快な処方箋を考えることは難しいですね。
「こうすれば万事解決」という方法はないながらも、
私からご提案させていただきたいことがあります。

まず、いじめられて言い返せなくて泣いているだけでも、
そんな娘さんを否定しないでくださいね。
保育園でどんな大変なことがあっても、
親は私を全肯定してくれて、受け入れてくれるという安心感は必要です。
その安心感が、いつか相手とぶつかるための土台になるはずです。

言い返せ、とも言いたくなると思いますし、
それ自体を言ってはいけないとは思いませんが、
娘さんがそれで自分の足りないところを責められているような
印象だけは持たせない方がいいでしょう。

いじめられたら、あるいは悲しいことがあったら、
自我や自尊心が傷つきます。
どんなときでも、親と触れ合えば自我や自尊心が回復できる、安心できる、
という関係がいいと思います。

あとは、娘さんが自己肯定感を高められるようにしてあげてください。
世界で1人しかいないかけがえのない大切な存在であること、
生まれてきてくれて、いま生きていて、本当にうれしいということ、
あなたにしかできない大事な未来があるということ、
そんなことを伝えてあげて、自信を持たせてあげてください。

いますぐ、言い返したりできないでしょうし、
それを望んではいけませんが、
絶対的に安心できる両親のいる家庭があって、
自分はいじめられていい人間じゃないんだって自信がつけば、
いつかきっと、いじめっことぶつかれる日が来ると思います。

お子さんがつらい状況におかれているのを見るのは、
親としては胸が張り裂ける思いだとお察しします。

私は専門家ではありませんが、
感じたことを書かせていただきます。

対策としては、
とりあえず現状の対策と、
今後の対策に分けて考えるべきでしょう。

とりあえず現状の対策としては、まずは保育園の先生に相談することです。

園児達の人間関係をコントロールすることも保育士の任務です。
保育園の先生がしっかりと叱れば、解決することのようにも思えます。

通常ですと、誰かが誰かをいじめても、
「...続きを読む

Q過去のいじめから立ち直れない彼女

僕の彼女のことなんですが、小・中学といじめられていたそうで、
20年近く経った今でもその傷を引きずっているようなんです。

小・中学といじめられていたせいで、その後の人間関係も不器用で
友達らしい友達もできなかったそうです。
また虐められるのではないかと、恐怖や不安ばかりがよぎると。

今でもクラスの仲間から吊し上げられ、なじられる光景が夢に出てきて
目覚めると憂鬱になると言います。

が、正直いって僕には虐められた経験も、虐めた経験もないので
ある意味平和な環境でのほほんと暮らしてきたせいか
彼女のそこまでの苦しみはわかりません。
ちょっと大げさすぎるんじゃないの?ぐらいに思うことがあります。

そこで、「一度でも昔のクラス会などに出てみたら?
今のお前の姿を堂々と自信ありげに見せてやれ」と言ったのですが
(一応彼女は、ちゃんとした職にもついていて、僕が言うのも何ですが美人です)、
そういう問題じゃないんだ、ただ昔を思い出すのが嫌で、
今でも苦しんでると言われました。

しかし、時はどんどん流れて、いじめっこの方だってもう苛めたことすら
覚えてないかも知れないのに、彼女だけがいつまでもウジウジとあの時のままなんて
もったいなさ過ぎます。それがネックで、確かに色々と損をしていることが
多いと思います。

そこでご質問なんですが、いじめられた経験を持つ方、
今、その傷は癒えていますか?また、乗り越えられた方は
どのようなきっかけで乗り越えられましたか?
僕の彼女のように、まだ苦しんでいる方のご意見でもいいです。
なるべく、いじめから年月の経っている方にお聞きしたいです。

こんな僕でも力になれることがあれば、少しずつ彼女を支えてあげたいです。
よろしくお願いします。

僕の彼女のことなんですが、小・中学といじめられていたそうで、
20年近く経った今でもその傷を引きずっているようなんです。

小・中学といじめられていたせいで、その後の人間関係も不器用で
友達らしい友達もできなかったそうです。
また虐められるのではないかと、恐怖や不安ばかりがよぎると。

今でもクラスの仲間から吊し上げられ、なじられる光景が夢に出てきて
目覚めると憂鬱になると言います。

が、正直いって僕には虐められた経験も、虐めた経験もないので
ある意味平和な環境でのほほん...続きを読む

Aベストアンサー

私もやはり、学生時代、彼女さんと同じような経験をしてきました。私の場合・・・それほど陰湿なものではなかったけれど、やはり心の傷になっています。今でも、それが原因で色々と支障をきたしている部分もあります。

私の場合は、学校を卒業してから自分自身で変わろう!と決意し、前向きな人間になろうと努力をしてきました。人間関係においても。しかし・・・今になって思うと、それらの努力はあくまでも「演技」でしかありませんでした。友達はたくさん作ったけれど、結局、誰ひとり心から信用できる人はおらず、最終的には自分から関係を切ってしまいました。

・・・今になって思うことは、やはり、今でもまだ私は「人が怖い」ということです。10年以上、自分を奮い立たせて前向きに努力してきたつもりだったけれど、結局、根本的なところは変わってなかったような気がします。

現在はカウンセリング等に通っています。

質問者さんの文章を拝見して思ったのは、「ああ・・・やはり、経験者にしかわからない苦しみってあるんだな」ということでした。

>しかし、時はどんどん流れて、
>いじめっこの方だって
>もう苛めたことすら覚えてないかも知れないのに、
>彼女だけがいつまでもウジウジとあの時のまま
>なんてもったいなさ過ぎます。
>それがネックで、確かに色々と損をしていることが多いと思います。

確かにその通りですよね。私も本当にそう思いますし、おそらく彼女さんも同じように思っていると思います。しかし・・・意志の力でどうこうできる問題であったら、もうとっくに、忘れることができているのだと思うのです。

以前、昔わたしをいじめていた子たちと、偶然、居酒屋でばったり出くわしたことがありました。向こうは昔のことなど一切なかったかのように、にこにことしていました。私は、表面的には愛想よく接しましたが、内面を占めていたのは、やりきれない気持ちというか、複雑な気持ちでした。というか・・・怒り・恨み・悔しさのようなものだったかな・・・正直にいえば。

そういう自分がこれまた嫌なんですけどね。いつまでも過去のことにぐじぐじと囚われている自分。

けれど、やっぱり、それが本心だったんです。

「傷が癒えているか」と問われてきっぱり「YES」とは言えないけれど、かといって、彼らに復讐したいという気持ちを持っているわけでもありません。なんというか・・・とにかく忘れたいんです。忘れたい。それだけ。時折、ふっとよみがえってくる過去の記憶を、レーザーか何かですべて焼き消してしまえたら、と。

・・・過去を消せないのであれば、過去を、「ただの過去」として受け止められるようになりたい。過去は過去であって、それ以上のものではないんだよ、と思えるようになりたい。私は。

おそらく、誰よりも、質問者さん以上にそう思っているのは、彼女さんではないかと思うんです。

私は以前、卒業アルバムやら写真やら、すべて捨てました。ふつうに考えたらちょっと異常というかおかしな行動かもしれないけれど、そこまでしても、過去を捨て去りたかったんです。けれど・・・やっぱりむずかしいですね。物質だけの問題ではないなぁと思いました。記憶っていうのは、そんなに簡単なものじゃない。

私が彼女さんだったら、と仮定して考えてみた場合、やはり無理に「忘れなよ!」と言われるのはつらいかもしれないです。だって、何度も書くようだけど、できるものならとっくにそうしているんだもの。無理強いされるのは、とてもつらい。

私にはどんな方法がいいかというのは良くわからないけれど・・・過去のことを思い出してつらくなったとき、「そのままの自分」を受け止めてもらえたらきっと嬉しいと思います。泣いたり、気持ちを吐き出したりするのを「泣くなよ」とか「もう忘れなよ」という言葉でストップさせるのではなく、そのまま・・・泣きたかったら思い切り泣いていいよと、言いたかったらなんでも話しなよと、苦しんでいる自分をまるごと受け止めてもらえたら、安心できると思います。

・・・あまり参考にはならないかもしれないけれど、同じような傷を持つ者として、少しでも彼女さんの心がつらさから解放されていくことを願います。

長文、ごめんなさい。

私もやはり、学生時代、彼女さんと同じような経験をしてきました。私の場合・・・それほど陰湿なものではなかったけれど、やはり心の傷になっています。今でも、それが原因で色々と支障をきたしている部分もあります。

私の場合は、学校を卒業してから自分自身で変わろう!と決意し、前向きな人間になろうと努力をしてきました。人間関係においても。しかし・・・今になって思うと、それらの努力はあくまでも「演技」でしかありませんでした。友達はたくさん作ったけれど、結局、誰ひとり心から信用できる人は...続きを読む

Q元いじめっ子の子どもがいじめられて何故「因果応報」なの?

実体験では無くて、ネット上の相談などを見ていて思うんですが。
かつていじめ加害者だったAが成長し、AはBという子どもを産み、そのBが学校などで誰かからのいじめの被害者となった場合の事です。
A自身がいじめ加害者だったからとか、Bの因果応報?とかいう人がいますが、A(親)の加害と、B(子)の被害に一体何の関係があるのでしょうか。親の報いが子に来るのを世間では「因果応報」というのでしょうか。
北朝鮮にあるような、反逆者は一家皆同罪とか、反日国家にあるような日帝の子孫には何をしてもいいというような考えですかね。


誰か説明できる人いますか。

Aベストアンサー

NO.3の回答者の方が仰るようにB(子)がいじめられる事でA(親)が苦しみます。
これがA(親)が、かつていじめをしていた事の報い。と捉える事ができます。

理不尽ですが、B(子)はA(親)のとばっちりを食ってしまったのです。

Qいじめられていた過去を克服する方法を教えてください 私は小、中学の頃に同級生や教師にいじめられてい

いじめられていた過去を克服する方法を教えてください

私は小、中学の頃に同級生や教師にいじめられていました

その時の傷が今になっても疼きます

何でもないときでさえ、自然にその時の思い出が蘇ってその思い出に苛まされます

何度か別の名前でここや他の掲示板で投稿しましたが、「お前に問題がある」「傷を癒すには、彼らの期待にそえばいい」「彼らに嫌われた後ろめたさがトラウマになってんだろ?」「お前の投稿から傲慢さが滲み出ている いじめられて当然」「お前も悪いことしたんだろ?」「実はそいつらとじゃれあってるだけじゃないの?」「そんなことで困っていたら社会で通用しないぞ」といった回答ばかりが来ました

できるだけ思い出さないようにしたいです
どうすればいいですか?

駄文失礼

Aベストアンサー

自分もイジメを受けていた苦しみを持っています。

人間は記憶を忘れる能力があります。しかし、辛い過去を思い出すたびに記憶は強化され、辛い記憶を忘れられなくなって、また思い出しては苦しむ、負の連鎖に入ってしまいます。簡単ではありませんが、思い出さないようにして辛い記憶を風化させることが、一番の解決方法です。

自分は、以下の本に書いてあることが、かなり効果がありました。お勧めします。

思い出したくもないつらい過去にサヨナラする本
https://www.amazon.co.jp/%E6%80%9D%E3%81%84%E5%87%BA%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%82%82%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A4%E3%82%89%E3%81%84%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%81%AB%E3%82%B5%E3%83%A8%E3%83%8A%E3%83%A9%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9C%AC-%E6%B0%B4%E5%85%83-%E5%92%8C%E4%B9%9F/dp/4769611501/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1475982339&sr=1-1&keywords=%E3%81%A4%E3%82%89%E3%81%84%E9%81%8E%E5%8E%BB

自分もイジメを受けていた苦しみを持っています。

人間は記憶を忘れる能力があります。しかし、辛い過去を思い出すたびに記憶は強化され、辛い記憶を忘れられなくなって、また思い出しては苦しむ、負の連鎖に入ってしまいます。簡単ではありませんが、思い出さないようにして辛い記憶を風化させることが、一番の解決方法です。

自分は、以下の本に書いてあることが、かなり効果がありました。お勧めします。

思い出したくもないつらい過去にサヨナラする本
https://www.amazon.co.jp/%E6%80%9D%E3%81%84%E5%87%...続きを読む

Q職場でイジメってあるのですか?

1、どのようなイジメですか?

2、男と女ではどっちが多いですか?(被害者)

3、どういう人がいじめられるのですか?

来年から社会人で内気な方なので不安です。
お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は今まで職場のイジメ(合わない方はいますが、イジメられたりはしてないので)はなかったのですが、友達の話です。
参考になればと思い書かせて頂きますね。

(1)高卒で事務で新入社員として入った会社でです。
最初は自分を教えてくれる方(男性)が厳しくて、同じく事務の女性(5~6人いたそうです。友達より先輩です)が励ましたりしてくれてたそうですが、2~3週間後にはその事務の女性全てから無視されるそうです。
幸い(?)男性陣からは優しくされるそうですが、一番一緒にいる時間の長い女性は挨拶しても無視。
ひたすら無視だそうですよ。
私だったらすぐに辞めそうですが、彼女は「でもお給料が良いから」とずっと続けています。
今では5年目くらいになるかと思いますが、挨拶程度はしてくれるようです。
でも男性や上司が可愛がってくれるのと、後輩ができた事でだいぶ彼女も救われているようです。

(2)女性の方がよく話をきくので、多いのかな?
男性の話はあまり耳にしないだけかもしれませんが。
女性の多いところは結構何かあったりします。
私が今までいたところはパートさんが多かったですが幾つかの派閥があったそうです。
表面だけでは解りませんが。
「女が集まると怖い」と思いました。

(3)友達は明るくて社交的な子なんです。
どうしてかな?と考えたんですが、小さくて可愛くて男性に優しくされてるとの事ですから、女性社員からすると妬みややっかみがあったのかもしれません。
「何よ、チヤホヤされちゃって」と言う感じでしょうか。
どこか「いじめやすそう」なオーラを出してる方。
こう声が小さくて気が弱そう、とかでしょうか。

自分をしっかり持ってる方、元気な大丈夫だと思います。(たぶんですが)

新卒で入られるのですよね?
と言う事は年齢的にも一番下。
年上や先輩に可愛がってもらうのが一番良いかと思います。
でもゴマすりになると同僚から「あいつは上司の機嫌ばかりとって」となりかねないので気をつけてくださいね。

こんにちは。

私は今まで職場のイジメ(合わない方はいますが、イジメられたりはしてないので)はなかったのですが、友達の話です。
参考になればと思い書かせて頂きますね。

(1)高卒で事務で新入社員として入った会社でです。
最初は自分を教えてくれる方(男性)が厳しくて、同じく事務の女性(5~6人いたそうです。友達より先輩です)が励ましたりしてくれてたそうですが、2~3週間後にはその事務の女性全てから無視されるそうです。
幸い(?)男性陣からは優しくされるそうですが、一番一緒...続きを読む

Q一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまうのは私だけでしょうか?

一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまいます。
実はこのことに気付いたのは最近のことです。
普段「自分は何を考えてるだろう」なんてことはあまり気にしませんよね。
最近注意深く自分の思考を観察してみると、かなりの割合で過去の嫌な出来事のことばかり考えてることに気付きました。
過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど色々です。
これまで私は自分のことを暗い人間だとは思っていませんでしたが、どうやらネクラのようです。
こういう過去の嫌なことばかり自分でも気付かないうちに考えてしまうのは普通あまりないことなんでしょうか?

また明るいことや楽しいことばかり考えるにはどうしたらいいのでしょうか?
明るい人は意識的にそれらのことを考えてるのでしょうか?
それとも無意識的に明るいことや楽しいことばかり考えられるのでしょうか?
意識的にやってるとしたらしんどくてしょうがないですよね。

私の場合嫌なことを意識的に考えようとしているわけではありません。
気付いたらそうなっているのです。

過去の嫌なことを完全に消し去るにはどうすればいいのでしょうか?
嫌なことを思い出したくありません。
人といる時だけでなく一人の時でも楽しく過ごしたいです。

一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまいます。
実はこのことに気付いたのは最近のことです。
普段「自分は何を考えてるだろう」なんてことはあまり気にしませんよね。
最近注意深く自分の思考を観察してみると、かなりの割合で過去の嫌な出来事のことばかり考えてることに気付きました。
過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど色々です。
これまで私は自分のことを暗い人間だとは思っていませんでしたが、どうやらネクラのようです。
こういう...続きを読む

Aベストアンサー

>過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど
 過去のことを意図しないで考えてしまうのは、それらの経験を思い返すことで消化でき、
その時受けた心の傷を癒していると、心理学の先生から聞いたことがあります。
逆に意図せずに辛い体験を考え直さず、表面的に明るいばかりの場合のほうが問題を抱えやすいと聞きます。
普通あまりないこと、ではないと私は思います。ですから質問者様はおかしくなく、普通ということになるのではないでしょうか。

>過去の嫌なことを完全に消し去るにはどうすればいいのでしょうか?
嫌なことを思い出したくありません。
人といる時だけでなく一人の時でも楽しく過ごしたいです。
 そう思うと、苦しくありませんか?抑圧はよくありません。
これも心理学っぽいかもですが、嫌な気持ちを抑圧することなく、
昇華に変える手段として「趣味を持つこと」があります。
嫌な気持ちを創造へ向けたりするのが心の傷を癒す一つの方法です。
ですから熱中できる何かを見つけるというのは良いことですね☆

人は一人でいると寂しいからみんなと過ごすのです。一人でいる時の辛さなども大切ではないでしょうか。
そう考えるときっと前向きになれます。
私も一人でいるとき暇なとき、昔の辛いことたくさん思い返してしまいますが、
その経験も必要だったなあと思うようにしています。

>過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど
 過去のことを意図しないで考えてしまうのは、それらの経験を思い返すことで消化でき、
その時受けた心の傷を癒していると、心理学の先生から聞いたことがあります。
逆に意図せずに辛い体験を考え直さず、表面的に明るいばかりの場合のほうが問題を抱えやすいと聞きます。
普通あまりないこと、ではないと私は思います。ですから質問者様はおかしくなく、普通ということになるのではないでしょうか。

>過...続きを読む

Q世界の正義を求めるとしたら どういうものでしょう?

昔は子供たちは正義の味方に憧れて、いじめや悪いことを嫌いました。

しかし今はアメリカの正義とISの正義と北朝鮮の正義、中国の正義は違います。

正義が違えばそこで起こった問題や戦争は誰が悪いのか分からなくなる。

私の正義の定義は みんなで存在することが正義です。

ここでみんなと言うのは世界中の人を勘定に入れてと言う事です。

そんな正義を見出したくないですか?

人間に正義を取り戻そうではありませんか。世界の正義とはどういうものでしょうか?

Aベストアンサー

それは話を聞いてあげる事からですね。
話をするところから関係が始まりますね。
それが難しいのでみな苦労するのですね。
話を聞く方にも、絶対の正義があるわけではないですから、共感もできるし自省も起こるのですね。
北朝鮮に言わせたら、あんたらだって核兵器持ってるじゃんってことになりますね。
連合国に言わせたら、お前ら国民もろくに食わせてないじゃないか、となりますね。
まぁ、世界は色々あるので、色んな人々の力がそれぞれの問題に必要なのですね。
決して統一してしまう事が良いわけではないのです。大切なのは調和ですね。赤と水色は対立しますが、一つの絵の中で調和しますね。色んな主義主張が、世界において調和して居れば良いのです。

Qなぜ自分はいつもいじめられるのでしょうか?

なぜ自分はいつもいじめられるのでしょうか?

自分はこれまで30年余り生きてきましたが、自分はこれまでずっといじめられてきました。
まるでいじめられるために生まれてきたかのようにいじめられ続けてきました。
小学校でも中学校でも高校でも浪人時代の予備校でも大学でも、そして社会人になって働いていた会社でも、いつでもどこでもいじめられてきました。それは環境が変わって人や住む場所が変わっても関係なく、どこに行ってもいじめられてきました。
おかげで自分は自信を喪失し社会から排除され、今は引きこもりとなって社会復帰が困難な状況に陥ってしまっています。

なぜ自分はこれほどまでになるまでいじめられたのでしょうか?何が原因なのでしょうか?

下記に自分の特徴を列挙しましたので、「いじめられる原因」をつきとめて頂けないでしょうか。

★自分の特徴
・体型…身長173cm、体重65kg、痩せ型・ガリ
・顔…超不細工。非常識な顔・生理的に無理な顔とよく言われる顔で、顔が原因で拒絶されることもよくある
・体質…鍛えても筋力がつきづらい、汗かき
・性格…真面目、努力家タイプ、何事も一生懸命頑張るタイプ、ある意味ガリ勉、優しい、ケンカが弱いので気が弱い面がある、多少負けず嫌い、なるべく人より優位でいたい(いじめられないためでもある)、無口でもおしゃべりでもない、つまらなくもないが特別面白くもない、親にあまり頼らない、学校の事は一切言わない(親が心配するので)
・頭脳…普通。悪くもなく良くもなく。数学や物理の難問を素早く解いたり、暗記が速いなどの生まれ持った頭の良さはない。とにかく100%努力家。
・体力…子供の頃から野球・サッカーなどいろいろクラブ活動をしてたので体力はある方。高校のマラソン大会で3年間ずっと上位入賞したことがあるほど。
・運動神経…普通。悪くはないが特別良くはない。素人ととでは遥かに良いが同じクラブ生と比較すると良くない。陸上は短距離も長距離も得意。50mは6秒5。
・得意なスポーツ…サッカー、野球、バスケなど球技は全般に得意。水泳もスキーも得意。
・ケンカ…体力的なケンカは凄く弱い。だから気が弱く口論も苦手。
・家の財力…普通のサラリーマン家庭の財力。

以上、自分の特徴としてはこんな感じですが、これを踏まえた上で自分のいじめの原因を教えて頂けないでしょうか。

また、自分はどうすればいじめを回避できたのでしょうか。

そしてまた、この先、自分の人生を立て直して再就職や結婚をするにはどうしたらいいのでしょうか。

なぜ自分はいつもいじめられるのでしょうか?

自分はこれまで30年余り生きてきましたが、自分はこれまでずっといじめられてきました。
まるでいじめられるために生まれてきたかのようにいじめられ続けてきました。
小学校でも中学校でも高校でも浪人時代の予備校でも大学でも、そして社会人になって働いていた会社でも、いつでもどこでもいじめられてきました。それは環境が変わって人や住む場所が変わっても関係なく、どこに行ってもいじめられてきました。
おかげで自分は自信を喪失し社会から排除され...続きを読む

Aベストアンサー

いじめられるために生まれてきた人なんていません。
いじめをする子っていうのは、自分が強くみられるように、仲間を増やしたいだけの、実はとっても精神的に弱いタイプの子だと思います。
その子たちは逆にいじめられたら、それこそ誰にも相談できないか(プライドが邪魔して)…はたまた個人によるんでしょうけど。
もしかしたら、そのような子にあなたは「キモいくせに運動できて自慢してんじゃねーよ」的なノリだったんでは?彼らはあなたに一つとして負けを認めたくないからいじめていたのかも。
いじめを回避できたのでしょうかという質問ですが、過去にとらわれすぎていてもったいないです。容姿がどんなでも、いじめにあわない子はいます。陰湿な気を持っていないからでしょうね。
あなたは自分自身を箇条書きで表現できている方なので、きっといじめられた原因は何となくわかっているんではないかと思います。いじめを肯定しているわけではないですよ。
この先、自分の人生を立て直すなんて、こんなに自分のことをおわかりの方なら容易だと思いますよ。
それから、自分の容姿以外は、ご自分のこと大好きじゃないですか。
喧嘩が弱いなんて特に気にすることありませんよ。暴力喧嘩も口げんかもとっても幼い行為ですから。
非常識な顔なんて思っているのは自分だけ。
目鼻顔立ちを気になさっているのなら、自分のできる範囲で工夫すればいいと思います。眉毛を整える、コンタクトを入れるようにする、ひげを整える、髪型を整える…さらにおしゃれを取り込めばなおGOOD
だと思いますよ。生理的に無理なんて言っている人は言っている人です。『気にしない』が大前提です。
働いていた会社の人たちも、今まであなたの記憶に残る嫌な人たちも過去の人です。これからは、また違う人と出会えると考えてください。(ここでそれは無理ですと答えられたらもう何も言えません。病院へどうぞ)
あなたは社会から排除されたわけではありません。自ら退いたのです。
他人のせいにしないでください。
そうやって人のせいにしていると、この先も何かあれば自分を省みて反省することもなくなってしまいます。ラクですけど嫌われますよ。
だからと言って何もかも自分のせいと思うと荷が重いので、適当にその闇から目を離しましょう。また、他人の意見に口出しせずに耳を傾けて理解する努力をしてください。それが協調性を高めます。自分自分てなっている人は例え容姿が普通でも嫌われたりします。謙遜して他人に接することができれば、社会復帰への道はあると私は思います。
結婚は二の次。
生意気な回答になってしまったかとは思いますが参考にしていただけたらと思います。
過去に固執しないで、未来を見て歩け。

いじめられるために生まれてきた人なんていません。
いじめをする子っていうのは、自分が強くみられるように、仲間を増やしたいだけの、実はとっても精神的に弱いタイプの子だと思います。
その子たちは逆にいじめられたら、それこそ誰にも相談できないか(プライドが邪魔して)…はたまた個人によるんでしょうけど。
もしかしたら、そのような子にあなたは「キモいくせに運動できて自慢してんじゃねーよ」的なノリだったんでは?彼らはあなたに一つとして負けを認めたくないからいじめていたのかも。
いじめを...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング