こんにちは。あまりに無能なのかもしれませんが、A U Bってなんでしょうか?この‘U’ってどう読むのでしょうか?
確率の中の排反についてなど、どなたか分かり易く教えて下さい。
お待ちしてます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

A ∪ B のことでしょうか?


∪は合併集合(和集合)を表す記号で、ブーリアン演算でいうorに相当します。
A ∪ B だったら、AだがBでない集合、BだがAでない集合、AかつBである集合の和ということです。
慣例的には「AまたはB」と読みますが…。

ちなみに確率における排反事象とは、A ∪ B をとったとき、A ∩ B つまりAでありかつBである事象(共通集合)が空である状態のことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なんとなく分かったような気がします。

お礼日時:2001/06/06 11:08

前半については、似たような質問が過去におます↓さかいにご参照下さい。



後半については、質問の意味がよおわかりまへんのですんまへん。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=54205
    • good
    • 0

昔々、こんな画像を作ったことがあったのを思い出したので、


置いていきます。(参考URL)
A∪Bは、画像においては、
青、赤、紫の部分全部をさします。
(交わっていないときは、青と赤を単純に足したもの)

この絵から分かるように、個数に関しては、

(A U Bの個数)=(Aの個数)+(Bの個数)-(A∩Bの個数)

という式が成り立ちます。
ちなみにIME2000だと、
「きゃっぷ」と打って変換すると「∩」
「かっぷ」と打って変換すると「∪」がでます。
お試しあれ(笑)

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Berkeley/1524/kuwa.gif
    • good
    • 0
この回答へのお礼

思わず私も図面を描いてみました。とてもわかりやすかったです。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/06 11:21

呼び方についてです。

正式なものかどうか解りませんが、私は学校で「∪」はカップ、「∩」はキャップって習いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カップとキャップでしたか。
なるほど、ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/06 11:16

「∪」(和事象)の記号ですね。


私も正確な読みはわかりません(汗)。
「A∪B」は「AまたはB」と読んでます。
ちなみに「∩」(積事象)の場合、「A∩B」は「AかつB」と読んでます。

そして、AとBが同時に起こり得ないとき、「AとBは排反である」といいます。
これは「φ」(空事象)を使って「A∩B=φ」と表されます。
例えば、サイコロを1つだけ振って、
偶数の目が出る事象をA
奇数の目が出る事象をB
としましょう。
この場合、AとBは決して同時には起こりませんよね。
(1つのサイコロしか振ってないので、同じに2種類以上の目が出ることはないので)
こんなとき、「AとBは排反」なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

排反ってそうゆうことだったんですね。
とても良く分かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/06 11:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q記号について2

A∩B,A∪Bをそれぞれ英語でなんとよむのでしょうか?だれかおしえてください。

Aベストアンサー

蛇足ながら、

A cAp B: intersection of A and B,
A cUp B: union of A and B

CAPのAの字が∩、CUPのUの字が∪に似ているし、∩は帽子、∪はカップの形、CAPとCUPは1文字違いなのに発音は明瞭に違う。それに
A∩B = { x | x∈A ∧ x∈B} の∧(and)と∩,
A∪B = { x | x∈A ∨ x∈B} の∨(or)と∪の対応も憶えやすい。
なかなか良い記号だと思います。

QP(AUB)は何というのでしょうか

P(AUB)は何というのでしょうか

積事象(A^B)に対応する確率P(A^B)を同時確率と言うと思いますが、和事象(AUB)に対応する確率P(AUB)は何というのでしょうか。

Aベストアンサー

大体の数学用語は英語やドイツ語を訳しただけなので、日本語での呼び方は適当でいいと思います。

同時確率という言葉も、「事象AとBが同時に起こる」という、実用度の高さから日本語での統一された名前がついているだけだと思います。
それに対し、「AまたはBが起こる」というのは実用面からそこまで必要にならないから、一般的な名前がないのだと思います。


ちなみに、同時確率は積の確率と別名があるので、それにならって和の確率とでも呼べばよいのではないでしょうか?

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

QP(A|B)などの読み方

次の(1)~(3)の確率に関する記号は、何と読むのでしょうか。

(1) P(A|B)
(2) P(A,B)
(3) PA(B)

(a)普段のくだけた話し言葉での読み方
(b)あらたまった正式な読み方
(c)(1)~(3)を区別する必要があるときの読み方
などお教えいただけると有り難いです。

Aベストアンサー

#1です。
A#1の回答の中の一部の訂正
> P(B|A)≡PA(B)
>「PBギブンA」、「PAパイプB」、「PAのB」、「P,A,かっこ,B,(かっこ)」、「AのときのBの確率」、「probability of A, given B」

「PBギブンA」、「PBパイプA」、「PAのB」、「P,A,かっこ,B,(かっこ)」、「AのときのBの確率」、「probability of B, given A」、
「PB given A」など。

なお、「PAパイプB」については、
「|」は「pipe line(パイプ ライン)」なので
条件付確率 P(B|A)は「PBパイプA」と読みますが、これは文字順に読み上げた読み方なので「条件付確率」という意味では、その意味を含んだ「PBギブンA」と読む方が、個人的にはより良いかと思います。


人気Q&Aランキング