【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

LED電球と調光器の関係がいまいちわかっておりません…
リンクの調光器対応LED電球を使っておりましたが別件で修理に来た電気屋さんに、白熱用のものはLED電球に著しい負担がかかるからダメといわれました。
また最近パナソニックかどこかで白熱灯用調光器でも使えるLED電球といううたい文句の製品発表ニュースを見た気がします。
けれどググっても白熱灯用の調光器は調光器対応のLED電球には使えない、負担をかけるなどの記述を探せず実際はどうなのかがわかりません。
LED電球の中で調光器対応のものとそうでないもの、調光器には白熱灯用のものとLED用のものがあることはわかっています。仕組みはよくわかっていませんが…

質問は次になります。
・調光器対応のLED電球は白熱灯用の調光器に使えるか。また使うとどうなるのか。
・調光器対応でないLED電球はLED用調光器でも使えない(調光されない)のか。

よろしくお願いします。

http://www.amazon.co.jp/%E3%80%90%E8%AA%BF%E5%85 …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

当初LED照明は電球形を含め調光できるものは限られて


いて調光方式も各社様々で互換性に乏しい専用LEDしか
なかったように思います。
現在では調光器対応LED電球であれば既存の住宅用
調光器で問題なく使えます。
LED電球もLED素子を発光させるための電子回路を内蔵
している訳ですがその回路基板に使用している部品類の
クオリティはメーカーによりいろいろです。
日本のメーカー製であれば信頼できるかというと実はそう
でもありません。
現在LED照明器具はほぼ中国製です。日本国内での生産
ではコスト的に外国製に太刀打ちできないためほぼすべて
のメーカーが中国などの外注先で生産したものを輸入して
います。
中国製の安いLEDはすぐ切れてしまう。という話を以前は
よく聞いたのですが本当にそうだったのでしょうか。
私の会社では主要日本メーカー製と中国からの輸入品の
両方を6年前から大量に取付けてきました。
データが物語っています。3年後の不点灯率はほぼ同じ。
日本人の日本メーカー過信と安かろう悪かろうという感覚
が先行したのだと思います。
実は電球形LEDに関して言えば価格が半分以下や5分の1
程度だった中国製のほうが5年たった今でも不点灯率が低
いという事実があります。
    • good
    • 7

その後どうされましたでしょうか?



お礼欄での情報を見ると、ダクトレールにスポットをつける式の調光器ですから市販の調光器対応のLEDが問題無く使えるはずです。

電気屋は通常の調光器対応ではないLED電球と勘違いして言っていたのでしょう。
今も使い続けているのなら今つけている製品で問題無かった事は既におわかりと思いますが。
    • good
    • 29
この回答へのお礼

今現在、そのまま調光器につながっているレールに調光器対応LED電球をつけて使っております。

電気屋さん、その辺の知識があやふやなのではないかともちょっと疑っています。かなり自信満々に調光器対応のLED電球は白熱灯用の調光器につなげると負担がすごいといっていたのですが…

が、今使っていて頻繁に電球が壊れるため、電球が悪いのか白熱灯用調光器につけていることが影響しているのかが不明なままです。

お礼日時:2014/06/23 23:45

誤解されているむきもあるようですが、電球用調光器を通っている電源は絞ってないフルの状態でも調光器対応でないLEDは故障の可能性が大です。

(LEDばかりではなくて一般の家電製品も故障する可能性が大きいので、電子回路を有する機械はそこから電源を取ってはいけません。電球型蛍光灯も不可です。)LED電球とはLEDを発光させるための電子回路であってLEDはその部品のひとつでしかないのです。位相制御式の調光器は電圧を変えるのではなくて、電流を断続的に流したりしています。

ただしスライダック式(電圧式)調光器であればフル=100Vにすれば大丈夫ですが、今の一般の家庭用調光器でスライダックの物はありません。(ものすごい大昔の物だったらわかりませんけど)

調光器可能というLEDはサイリスタ・トライアックによる「位相制御」方式、2線式の調光器に対応と考えていいようです。例えば天井にダクトレールをつけてそこにハロゲンスポットをつけているようなタイプです。
そうではなくて天井に専用の照明器具を付けて専用のコントローラーで制御するようなタイプの物には付けられません。ただおそらくそういう器具だとソケットで電球型LEDを付けられるような構造ではないのではないでしょうか。

位相制御式(サイリスタ・トライアック式)の調光器の原理
http://www2.panasonic.biz/es/lighting/control/li …

http://smartlight.jp/2012/04/24/%E8%AA%BF%E5%85% …

調光器対応のLEDを使用して「白熱電球/LED用調光器」なら使えるとしているシャープの説明。
http://www.sharp.co.jp/led_lighting/consumer/fea …
http://www.sharp.co.jp/support/advice/led_lighti …
東芝「2線式位相制御白熱灯用調光器に対応」「スムーズに調光操作が可能」と書いている。
http://www.tlt.co.jp/tlt/press_release/p140226/p …
「白熱電球用アナログ式調光器(ロータリー式・スライド式)のみに使用できます。」「リモコン式の調光器には対応していない」と書いているパナソ。
http://panasonic.jp/lamp/everleds/hajimete/p05.h …

1.調光器対応のLED電球は白熱灯用の調光器に使えるか。また使うとどうなるのか。
→使える。使うと調光できる。ただし2線式位相制御方式の調光器(多くがそうだと思います)。

2.調光器対応でないLED電球はLED用調光器でも使えない(調光されない)のか。
→使える場合もあるが、・点灯しない・フルでは点灯するが絞ると点滅する・最初は使えても寿命が短くなる・異常に過熱する、などの動作があり、調光はできないと考えていい。なお最近のLED電球は誤って調光器を通ったソケットに取り付けても過熱したりしないよう配慮されている物もあるようです。

・調光が目的であれば調光器が最初から付いたLEDの器具が望ましいことは望ましい。
・あらたに調光器を付けるならば「白熱電球/LED対応」の「位相制御2線式」の物。

なおリンクの商品ですが、Raはもっと高い製品があります。今やRa80程度ではアピールできません。
    • good
    • 26
この回答へのお礼

時間が空いてしまいましたが、回答ありがとうございました。
いろいろとリンクもありがとうございます。

私の家の場合は上述のサイリスタ・トライアックのものであるようですが、そうしますと調光器対応のLEDを使用することは問題なく、電気屋さんの知識が間違っているとういことでしょうか?負担もかからない?

お礼日時:2014/06/23 23:45

すいません、言葉足らずでした。



LED電球ですが、中身の回路作りで、変化があります。

・単純に交流を直流に変更し、点灯させているタイプ。
・直流に変換した際に、安定化回路を使っているタイプ。
・今は無き、電圧、電流等の制御回路が組み込まれているタイプ。(SHARPがリモコン付きを出していました。)


調光器については、電源波形をスライスした出力を出すのか、チョッパタイプを出すのかで、電球側の反応が変わります。

白熱電球では、電圧や電流が変化しても、フィラメントが発光している間に行われる制御は、フィラメント自身が『平滑(へいかつ)』を行ってしまうため、人間の目では違和感を感じません。
LED電球は、その部分が存在しない分、人間の目でもハッキリ分かる違和感を出してしまいます。


という部分が抜けていました。

もしかしたら、『調光器+LED電球の組み合わせで成功した方』という質問で、成功例を聞いてみると、目的が達成するかも知れませんよ。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

時間が空いてしまいましたが、回答ありがとうございます。
調光器がらみいろいろとややこしいですね…
もう少し調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/23 23:45

>・調光器対応のLED電球は白熱灯用の調光器に使えるか。

また使うとどうなるのか。

大きな問題なく使えます。
但し、調光器の種類によっては、思わぬ結果が出ます。
安価な調光器だったりすると、交流波形を調整しますので、点滅したりします。
あと、負荷の関係で、調光中に激しいノイズを出す場合があります。


>・調光器対応でないLED電球はLED用調光器でも使えない(調光されない)のか。

YES!


アドバイス
変に調光しようとせず、『調光機能付き』LED照明を買う方が、問題が無くて楽だよ。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

書き込みありがとうございます。
白熱灯用調光器を使った場合、LED電球に対する負荷としてはいかがでしょう。電気屋さんは寿命が相当短くなるといわれてましたが。

YESは日本人的な使い方で、使えないという意味でよろしいですよね?
うーん、別の方と答えが違う…

全部セットになってるもののほうが楽そうですね。
今回は賃貸で備え付けのスポットライトレールに取り付けるものでそういうわけにもいかず…

お礼日時:2014/05/24 11:07

一般的な定義


LEDの方が白熱灯より新しいので「調光器」は必ず白熱灯の使用を含む。
「LED用調光器」と表示してあれば白熱灯&LED

>調光器対応のLED電球は白熱灯用の調光器に使えるか。また使うとどうなるのか
⇒スライド(またはボリューム)をMAXにして白熱灯点灯の際の最大状態で固定してLEDを使用すれば問題ありません。照度を落とすようにスライドを下げると途中でLEDが点滅しだして更に下げると点灯しなくなります。
もちろん電圧が下がるのに同じように光ろうとガンバルわけで発熱、故障など良い事ないですから「イタズラ、間違い」などでスライド(またはボリューム)が変わる可能性がある場合はLEDの取付は止めましょう。

>調光器対応でないLED電球はLED用調光器でも使えない(調光されない)のか
⇒LEDを調光させるための調光器なので日本語的には使えて当然。
但しLEDには粗悪メーカーが多数存在して明るさなどの偽表示、高速点滅(携帯電話のカメラを通して見ると点滅が視認できる)など相性があることはLED用調光器メーカーも謳っています。

参考URL:http://www.lutron.jp/products/divaled.html
    • good
    • 5
この回答へのお礼

書き込みありがとうございます。
horiisenseiとしては
・リンクにも"白熱灯調光器で調光できるタイプの調光器対応型LED電球"とありますが、白熱灯用調光器にはLED電球は使うべきではない。
ということでしょうか。
また調光対応でないLED電球でLED調光器なら調光できると明記してるものがあればお願いします。
リンクでは調光対応LED電球を使ってくれと書かれています。

お礼日時:2014/05/24 11:03

単に調光器といえば白熱灯用もLED電球用もどちらも含んでいると思いますけどね。



もし白熱灯用がだめなら専用のものを使うように但し書きがあってしかるべき。
そうでなかったら欠陥品だとかそういう話に発展するかもしれないです。

ですから単に調光器とあるだけなら白熱灯用にも対応していると解釈していいと思います。(そこまでしなかったら意味がない。でもすべての組み合わせで検証しているわけではないので、一応はだめな場合もあるという記載はあります。メーカーとしては逃げのために書かずにはいられないでしょう。仕方ないですよね。)

なお調光器対応でないLED電球は調光器での使用はやめておいたほうがいいです。

調光器の仕組みは大きく分けて2種類。下記URLご参考に。
http://electric-facilities.jp/denki3/dimming.html
http://www.toshiba.co.jp/about/ir/jp/private/tec …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

URLありがとうございます。
責任論的な話ではなく実際に使った場合にどうなるかということをしりたいです。

お礼日時:2014/05/24 11:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLED電球は調光できない理由は?

LED電球は調光できない理由は?
最近のLED電球は調光機能対応が多くなりましたが、最初の頃のLED電球は「調光機能のついた照明器具では使用しないでください」と書かれていました。
これはなぜなんでしょうか?
LEDは直流で点灯するものだから、内部に整流回路を持っているはずですね。
通常の調光機能が付いた照明器具とは、100V交流のゼロクロスから時間差を付けてトライアックをONさせる位相制御がほとんどでしょうが、位相制御された交流を整流しても直流が取り出せるわけで、LEDを接続してはいけない理由とは思えません。(調光できるか否かは別として、悪影響があるとは思えないという意味)
あるいはPWMでどこかの時間幅を調整して調光している器具であっても、その時間幅を調整しているのが直流でも、交流でも、再度それを整流してしまえば直流になってしまうのだから、これもLEDを接続してはいけない理由とは思えません。
接続してはいけないのは「正常に調光できないから」か、それとももっと「寿命とか何か致命的なトラブルになるから」か、も含めて原理的にご存知の方よろしくお願いします。

LED電球は調光できない理由は?
最近のLED電球は調光機能対応が多くなりましたが、最初の頃のLED電球は「調光機能のついた照明器具では使用しないでください」と書かれていました。
これはなぜなんでしょうか?
LEDは直流で点灯するものだから、内部に整流回路を持っているはずですね。
通常の調光機能が付いた照明器具とは、100V交流のゼロクロスから時間差を付けてトライアックをONさせる位相制御がほとんどでしょうが、位相制御された交流を整流しても直流が取り出せるわけで、LEDを接続...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.2 です。
>更に具体的なご説明をいただける方からの回答をよろしくお願いします。

1.>一般論としては考えられる内容ですが、実際にそうなんでしょうか。
 一度電球型蛍光灯やLED電球を分解して見られたら如何ですか?
 ソケット部分に5・6点の部品で構成されたICとコイルにコンデンサがあり、電圧・電流制御回路が組み込まれています。
(LED電球はまだ高価なので、故障品を分解されると様子が分かりますよ!)

2.>具体的な点灯方法が分からない・・・・・、直ちに納得もしにくい内容です。
 LEDの点灯方法は直流電圧を抵抗で電流制限して点灯させるのが基本です。
以下のサイトが「初歩の電子工作・・・」で基本的な説明が分かりやすいでしよう。
◆ LED実験室
http://www.audio-q.com/kousaku.htm

3.>・・・、直ちに納得もしにくい内容です。
 上記のサイトで説明している、「帰還型定電流」の回路相当部分が組み込まれているのです。
【電圧変動に対して】
●帰還型定電流・・・電源電圧の変動を受けにくい(定電流回路の特徴)
【パルス駆動に対して】
●帰還型定電流・・・不可(低速は可)
*実際にはAC100Vを直流への整流と、降圧形DC/DCコンバータの出力に定電流回路がICの中に組み込まれています。
定電流回路は入力電圧変動しても一定の電流を流す様に動作するので調光されないし、コンバータに過負荷が掛かります。
 この定電流回路の電流値を外部から可変すると調光できるのですが、電球のソケット互換性の関係からインバータ式蛍光灯の様なリモコン調光は不可能ですが、ソケットを止めれば調光は可能です。
最近の制御ICには、入力電圧波形やAC減電圧時にこの定電流動作を制限する動作をする様に設計されており、外部調光機能で簡単には壊れないし、ほとんどの外部調光器にも連動します。
下記のICは調光対応のIC例です。
業界初のトライアック(位相)調光対応LEDドライバ
http://www.national.com/JPN/news/item/0,4140,741,00.html

4.>何故初期のLED電球は「調光機能のついた照明器具では使用しないでください」と書かれていた。
 上記の最新のICの様な保護機能が付いた部品が存在しなかったのです。

今使っておられるPCにもスイッチング式電源の降圧形DC/DCコンバータが使用されていますが、少し前の電源や安物電源は外部調光器で電圧を減電圧すると動作が不安定になるか、最悪内部部品が焼損します。
最近のPC電源や高級電源は保護回路が充実しており、出力電圧を停止する様に設計されていて簡単には壊れないように作られています。
(不要になったPCで実験して発煙・発火しても当方は責任を持ちませんので、自己責任でお願いします。)
 

ANo.2 です。
>更に具体的なご説明をいただける方からの回答をよろしくお願いします。

1.>一般論としては考えられる内容ですが、実際にそうなんでしょうか。
 一度電球型蛍光灯やLED電球を分解して見られたら如何ですか?
 ソケット部分に5・6点の部品で構成されたICとコイルにコンデンサがあり、電圧・電流制御回路が組み込まれています。
(LED電球はまだ高価なので、故障品を分解されると様子が分かりますよ!)

2.>具体的な点灯方法が分からない・・・・・、直ちに納得もしにくい内容です。
 LEDの点...続きを読む

Q調光器対応LED電球のちらつきについて

既存の白熱灯ダウンライトの球を調光LED電球に取り替えました。
調光器もそのまま使用可能と書いてあったので以前のままです。
今回、2箇所の部屋それぞれ400Wの調光器を使用していますが、
一つの部屋は1台、 もう一つの部屋は5台ダウンライトがあり 全部球を替えました。
 調光器を90パーセント以上絞るとちらつく場合があると説明されてるので、70パーセント位絞って使用しています。スイッチを入れてから数分経ったらチカチカしだします。
5台の部屋も若干しますがそれほど気になりません。
1台の部屋はかなりちらつきます。
それで、LED専用調光器にしたら治まるのでしょうか?
専用調光器と言うのは何が違うのですか?
他、何か原因が考えれましたら教えてください。
因みに球は、LDA5L-H-E17/D です。 

Aベストアンサー

 LEDや電球形蛍光灯の調光機能対応モデルは位相制御方式の調光器にのみ対応しており、同方式の調光器を使用してでもなおちらつきが発生する場合には、それはもう相性としかいいようがないようです。私も以前に調光機能がうまく動作しなかったのでメーカーに問い合わせたことがあったのですが、そういう場合にはスイッチ自体をメーカーが動作確認している機種に交換しないと無理だそうです。

 http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/haisen/switch_concent/switch/switch08.html

 上記公式サイト右上の動画を見ると、ちゃんと対応しているスイッチの場合にはきれいに真っ暗から全点灯までスムーズにしているようですので、買い換えるなら大丈夫なのでしょう。ただ、私の場合は電気店にいくらかかるか聞いてみたら、出張費・工賃込みで2~3万といわれました。さすがに高すぎ、さほど調光にこだわっているわけではなかったこともあってあきらめました。

Q電気器具(人感センサー付き)とLEDの相性について

自宅にある人感センサー付き電気器具の電球を白熱電球からLED電球に取り替えたところ、ハレーション(ちらつき)をおこしてしまいました。
電気器具・LED電球どちらに原因があるのか判断できなくて悩んでいます。
何か解決方法等ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

その照明器具を電球で使用していた時に、点灯時、消灯時にフェード機能はありませんでしたか?
人に反応してス~っと明るさが増して点いたり、逆に自然に減光しながら消えたりという機能です。
もしそういう機能のある照明器具であるならば、ANo.1さんが言うように調光対応型のLED電球でなければ対応できません。
ですがいまや調光対応LED電球は消滅しつつあります。

フェード機能のない照明器具でLED電球が瞬く場合、そのLED電球が安価な海外製などである場合が多いです。
基本的に人感センサー式照明器具にはLED電球は対応しません。
理由は人感スイッチが機械的な接点式ではなく電子リレー式だからです。
ですが日本家電メーカー製のLED電球であれば通常は問題なく使用可能です。

照明器具のメーカーによる差もあります。
一般的にはパナソニック製や東芝製の照明器具は人感センサーの付いたタイプでも問題なくLED電球に対応します。
それ以外の照明器具メーカー製ですと、器具によってはLED電球に対応できないものもあります。
これは内部の電子リレーの造りの差です。


ほたるスイッチがどうと言ってる人もいますが、今時ほたるスイッチに対応できないLED電球ほど珍しいです。
ホームセンターなどで売ってるよほど安価なものでない限り、いまやそういうものはないと思います。
当然日本家電メーカー製LED電球は初期の頃からほたるスイッチ対応型でした。

それと安価なLED電球がほたるスイッチでうまく消灯できない原因と、人感センサー式照明器具でLED電球が点滅してしまうのとは原因が全く違います。
そもそも安価な海外製LED電球と日本家電メーカー製LED電球は造りも性能も全く持って違います。

その照明器具を電球で使用していた時に、点灯時、消灯時にフェード機能はありませんでしたか?
人に反応してス~っと明るさが増して点いたり、逆に自然に減光しながら消えたりという機能です。
もしそういう機能のある照明器具であるならば、ANo.1さんが言うように調光対応型のLED電球でなければ対応できません。
ですがいまや調光対応LED電球は消滅しつつあります。

フェード機能のない照明器具でLED電球が瞬く場合、そのLED電球が安価な海外製などである場合が多いです。
基本的に人感センサー式照明器具にはLE...続きを読む

Qワットをルーメンに換算すると?

お願いします。

ワットをルーメンに換算?すると何ルーメン必要なのか教えてください。

40Wだと、何ルーメン必要なのか?60Wだと?80W、100Wだと?

詳しい換算表などのサイトを探したのですが、見つかりませんでした。

お詳しい方、教えてください。

お願い致します。

Aベストアンサー

20W-170lm 30W-325lm 40W-485lm 60W-810lm 100W-1520lm 日本電球工業会の資料より。数値はE26口金一般電球の場合。
ずいぶん前の新聞の記事にありました。
お役に立つかどうか。

日本電球工業会のHPに同様な記載があります。
http://www.jelma.or.jp/05tisiki/pdf/shoumeiYougo_tan-i.pdf

QLED電球はすべての照明器具に使えますか?

8年前に大手ハウスメーカーで家を建て、照明器具はすべてハウスメーカーで選定してもらいました。階段・玄関・リビングにはコイズミ電機製の照明器具 AUE450982、DWP32948が取り付けられています。
今はLED電球が主流ですが当時はそんなものはありませんでした。

最近、従来の電球からLED電球へ移行する動きがあり、我が家も節電のためにLED電球を買ったのですがLED電球をセットしても電気がつきません。

電機量販店に電話したら「考えられない。つくはずなんですが・・・」と言われました。

なぜつかないのでしょうか? 教えてください。

Aベストアンサー

 ものとしては100ボルトの電線に直結すればいいだけですから別に相性などがあるわけではないので、適切に取り付けされていれば確実に点灯するはずです。ですがそれでもつかない場合、幾つかの理由が考えられます。

1・壁スイッチや灯具に調光機能付き物が使われている場合、調光機能に対応したLED電球でないと点灯しません。単なるシーソー式の従来型スイッチなら問題ありません。

2・スイッチが機械式ではなく電気的な回路によって点灯するような仕組みの場合、対応したLED電球でないと点灯しません。たとえば人感センサー、明暗センサー、リモコンスイッチ、タイマースイッチなどのものです。

3・次にソケットがLED電球の外側に干渉してしまって奥までちゃんと差し込めていない場合、中央の端子がきちんと接触せず電気が流れないために点灯しない場合があります。LED電球は放熱のためにソケット基部の外形が通常の白熱球よりも大きくなっている場合が多く、これがソケットに干渉するとちゃんと奥まで押し込めないのです。この場合、まず壁スイッチを切り、次に電球を取り外して中央部の端子をなるべく突き出すように割り箸などで引き上げてやると、うまく接触できて点灯する場合もあります。感電しないためにもブレーカーも一緒に切って作業することをおすすめします。

4・ソフトスタートなどの機能がある灯具の場合点灯しない場合があります。ソフトスタートとは、スイッチを入れた時にすぐ100%の明るさでつくのではなく、数秒かけてじわっと明るくなっていくものです。真っ暗闇で人間の動向が開いているときにスイッチを入れても目に痛くないようにするためにそういった機能がついている灯具が存在します。

5・ホットとコールドが逆に配線されている場合、つかないことがあるかもしれません。交流灯具は電球交換時に感電しないように、中央の突起がホット、周りのネジがコールドとして配線されています。電球をねじ込んでいって中央の突起が接触しない限り電流が流れないので、電球交換中に誤ってネジ部に指が触れても感電しないようにしてあるわけですね。これが施工ミスなどで逆に配線されている場合はもしかしたら点灯しないことがあるかもしれません。ホームセンターで売っている検電ドライバなどで確認するのが手っ取り早いと思います。

 これらの灯具の場合は使用できない場合がありますので、電器店に相談してくだださい。

 それと注意ですが、なんでもかんでもLEDにするのはおすすめできません。LED電球や電球型蛍光灯は熱のこもりやすい密閉器具やダウンライト、断熱器具表示のある機器には、それらに対応した電球を使用しないといけないので気をつけてください。うちは電球型蛍光灯が出回り始めた頃に幾つかのものを交換したのですが、三ヶ月もしない間に次々と切れてしまい相当ヘコみました。当時は電球型蛍光灯も1500円とかしたので…。orz

 洗面所やトイレなどの一日に分単位程度しか使わない場所には白熱球を、数時間以上使う場所にはLEDやCCFL電球といった省エネ電球を使い、長時間使用する門灯・常夜灯・廊下のダウンライトなどで熱のこもりやすい場所には密閉器具や断熱器具に対応した電球型蛍光灯ってのがお勧めです。

 ものとしては100ボルトの電線に直結すればいいだけですから別に相性などがあるわけではないので、適切に取り付けされていれば確実に点灯するはずです。ですがそれでもつかない場合、幾つかの理由が考えられます。

1・壁スイッチや灯具に調光機能付き物が使われている場合、調光機能に対応したLED電球でないと点灯しません。単なるシーソー式の従来型スイッチなら問題ありません。

2・スイッチが機械式ではなく電気的な回路によって点灯するような仕組みの場合、対応したLED電球でないと点灯しません。たとえば...続きを読む

Q電球型蛍光灯を調光機能付器具で使用してはいけない理由は?

60Wの電球の替わりに、電球型をした12Wくらいの
蛍光灯のようなものを使える場合があります。
ただし、この蛍光灯のようなものの注意書きには、
「調光機能付器具では使用しないで下さい」と
書いてあることがあります。これは、なぜですか?

Aベストアンサー

電球型蛍光灯は入力電圧100Vで設計されています。
調光機能付き器具はトライアックで交流をチョッピングして見かけ上電圧を変える事で白熱電球等の明るさを調整します。
ここに電球型蛍光灯を着けると、入力電圧が100Vでないので正常動作は出来なくなります。
家の電球はトイレも含め皆電球型蛍光灯です。
メーカーによって明るくなる時間が違います。
NEC遅い、東芝、松下速い

Q調光スイッチ(ムードスイッチ)の配線の仕方がわかりません

商品松下電工のWN576149
ムードスイッチB片切

壁からスイッチの配線が出ているのですが(スイッチ入り切りのみの配線)いざ、部品をみて、???となりました。普通のスイッチたばかり思い込んでいたのですがわからなくなってしまいました。

現状としては

取り付けパネルの上部が調光スイッチBで下部に片切Bスイッチが付いています。

調光側に2つ、片切に4つの穴がありています

穴の位置は


調光    A B
-----------
片切  C   E
     D   F


となっています。


なお、調光回路図は

◎ーーー●/ 。ーー◎

わかりづらいかもしれません


このばあい、どう配線すればよろしいでしょうか?


おしえてください

Aベストアンサー

WN576149はムードスイッチに片切回路がついているので、調光側だけで成り立つように思いますが。。。

もし、下に別の片切スイッチがあるとすれば、それは別の用途に使用するもののように思います。

まあ、いずれにしても無免許では工事できません。電気屋さんに頼みましょう。

Q壁調光器つきスイッチの場合の照明器具の選定

こん○○は。

タイトルの通り壁に調光器がついている場合の照明器具について疑問があり悩んでいます。

12畳のリビングダイニングに照明取り付けのアダプタが2つあるのですが、リビング側の照明の壁スイッチにスライド型の調光器がついています。

ダイニング側には調光器がなく、現在ペンダントタイプの蛍光灯を付けているのですが、リビング側には調光器があるため松下の一部の調光器対応の電球型蛍光灯を除いて蛍光灯は付けれません。

このような制約の下に照明器具を考えているのですが、壁に調光器がある場合に以下のようなタイプの照明はつけれるのでしょうか?
ご教授よろしくおねがいします。

(1)シーリングファン付き白熱灯
調光器がシーリングファンに悪影響を与えないか心配です。

(2)調光機能付きリモコンの白熱灯
知人に「無理じゃない?」と言われています。

(3)電球型蛍光灯専用のシャンデリアやペンダント照明に松下の調光器対応型電球を使用した場合
照明器具自体にインバーターが内臓されているので無理かなと思っています。

(4)白熱灯型の照明に白熱灯と電球型蛍光灯を併用した場合
異種の電球が混ざっていても問題がないのか疑問です。

メーカーに聞けば済む問題だとも思いますが、ご教授お願いいたします。

こん○○は。

タイトルの通り壁に調光器がついている場合の照明器具について疑問があり悩んでいます。

12畳のリビングダイニングに照明取り付けのアダプタが2つあるのですが、リビング側の照明の壁スイッチにスライド型の調光器がついています。

ダイニング側には調光器がなく、現在ペンダントタイプの蛍光灯を付けているのですが、リビング側には調光器があるため松下の一部の調光器対応の電球型蛍光灯を除いて蛍光灯は付けれません。

このような制約の下に照明器具を考えているのですが、壁に調光...続きを読む

Aベストアンサー

メーカーに聞けば必ず「不可」の答えしか返ってこないでしょう。

1は最悪ファンが焼損つまり火災になりかねません。
2は調光を最大にして使えば事実上使えるかと思います。
3はインバーターがついているのならダメでしょう。
4は調光対応型であれば特に問題はないでしょう。

念のために書きますが、安全を考えたらいずれもおやめになった方が良いでしょう。
電球は器具に表示された最大ワット数以下でお使いください。合計のワット数が調光スイッチの定格を超えないよう気をつけてください。

QこのLED調光器は従来の(調光式白熱灯)配線で使用可能ですか?

このLED調光器は従来の(調光式白熱灯)配線で使用可能ですか?

ダイコー(添付画像)の「LED専用調光器」と「ダウンライト」の
組み合わせで使用予定です。
調光器は「3路オフライト付」と記載されてますが、
従来の配線(調光式白熱灯ダウンライト)はそのまま使えますか?
※これは、同一回路で調光と片切が可能なタイプです。

オーデリックの調光式LEDダウンライトPWM(4線式+専用信号)タイプを、
昨年、電気屋さんに取り付けてもらったのですが、戸惑ってるようです。

結線方法は下記からダウンロードできますが、私は素人なので
よくわかりません。
http://www2.lighting-daiko.co.jp/products/app/search

なお、コイズミのLED用調光器(AEE690108)は、従来の配線が
使える事を確認しました。しかし、メーカー在庫切れなので困ってます。

Aベストアンサー

>DAIKOのLED専用調光器+LEDダウンライトの組み合わせは、従来の電線に接続できるのか?

可能です。
但し従来からの白熱電球用調光器と、同じブレーカーにはLED専用調光器は接続出来ません。
(電気工事の方に言えば、その方は理解できると思いますよ)


上記セットを設置される部屋のスイッチは、1ヶ所ですか?それとも2ヶ所ですか?
今回のLED専用調光器は、スイッチが2ヶ所までは対応できる仕様になっています。
また調光器対応LEDダウンライトと、白熱灯のダウンライトを
一つのLED専用調光器で制御する事も可能です。
更に上記の組み合わせで使用される場合は、LED電球と白熱灯の
調光特性に違いがあるので、調光度合いに違いが出ます(明るさに違いが出てきます)
これらの事は下記URL(DP-37154の仕様図)に掲載されています。
http://www2.lighting-daiko.co.jp/products/file/pdf/37154.pdf (PDFファイル)

QLEDシーリングライトを調光した時の電力消費量

お世話になっております。
我が家でもようやく白熱灯や蛍光灯の照明をLEDシーリングライトに変えました。照明器具は調光機能が付いているので、必要ない時には、照明を絞って使用していますが、この場合、電力消費量は通常使用時より低くなると考えて良いものでしょうか?
詳しい方からご回答いただきたくお願い致します。

Aベストアンサー

LED照明は全て、明るさすなわち光束と消費電力はほぼ比例します。電源回路で消費電力の10%程度を消費するので、その分は調光しても減らないので、ほぼ比例すると言いました。

また、調光して暗くすると、温度が下がると明るくなる傾向(発光効率が良くなる)もLEDにはあるので、電気も減ってさらに明るくする効果もあります。

温度が下がれば、蛍光体などLEDの寿命も長くなります。

いいことだらけですので、こまめに調光して、できるだけ暗くして使うことをお勧めします。

その他、下記のURLに詳しくLED照明の特長と注意点が出ています。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/lovejazz4/lig/light.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング