忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

雲型定規の使い方がイマイチよくわかりません。
「合う面を探し出して線を引く」ということを聞きますが、完璧に合う面は無いので、継ぎ足し継ぎ足しで引くことになります。結果、滑らかな線が引けないのですが、この使い方で正しいのでしょうか?慣れでしょうかー?

A 回答 (3件)

合う面を探してから、合わなくなるまでの部分まで線を引いていませんか?


線は確かに継ぎ足しで引きますが、この引き方にコツがあります。

基本的に雲型はそれぞれの点同士を結ぶわけですが、例えば 第1点から第10点まで有るとします。
雲型をその第1点から数点先の曲線に合う面を探します。
この時各点が雲型にマッチするのが第1から第5点までとすると、線を引くのは手前の第4点までにします。
継ぎ足す線は、出来れば第3点からと、少しずつオーバーラップさせることが、滑らかに引くコツです。
点が無い場合でも3分の1位ずつ重ねます。

これは例えで、点との間隔や曲率などで、重ね合わせる量は変わってきます。

どうしても雲型で滑らかに引けない場合は、自在定規と言うものもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!すごく詳しい説明でとってもわかりやすかったです。まずは説明のとおりやってみようと思います。やる気がちょっと出てきました。

お礼日時:2004/05/29 20:15

あまり欲張って長い線を引かない方がいいです。


少し短い目で止めて次の線でフォローするようにすると滑らかな線が引けます。
あとは慣れです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!確かに欲張ってできるだけ長い線引いてました。。。短い線を繋げるようにします。練習してみますー。

お礼日時:2004/05/29 20:11

どういった雲形をお使いですか?


よくあるのは3枚組などですが、多いものは12枚組というのもあります。
それでも合う曲面が無いなら、自由曲線定規というのも。

線の継ぎ目は慣れというより練習ですね。
もちろん筆記具にも関係ありますが。

参考URL:http://www.smzkurasawa.com/1jougi4.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!私が使っているのは3枚組のものです。自由曲線定規を使ったほうが手っ取り早そうですね。。。まずは練習してみることにします。どーも!

お礼日時:2004/05/29 20:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテンプレートや雲形定規の使い方

曲線を描くときに便利なテンプレートや雲形定規ですが、なかなかうまく使えません。
例えば円のテンプレートの場合ですと、始点と終点の位置がズレることがしばしばあります。エッジ付きは特にこうなります。また、少しでもペンを止めるとインクがにじみ(線上にできるインクの黒い点)、きれいな円が描けません。
雲形定規も線と線を繋げたい箇所でインクの黒い点ができてしまいます。もっと自然に繋げるにはどうしたらよいでしょうか。
使い方のコツがありましたらお教えください。

Aベストアンサー

円の場合、ペンの角度が変わっているからです。
テンプレートをしっかり押さえ、ペンを握っている手の角度を変えないで描くと上手くいきますよ。
雲形定規で線をつなげる場合は、紙の上でペンを止めるのでなく、ペンを止めながら持ち上げる、極端にいうと少しかすれ気味になります。
で、その部分からはじめる時にもペンを紙に置いてから始めないで、少しあげた位置から始めましょう。


人気Q&Aランキング