最新閲覧日:

今週末の下半期始めの会議にて、代表して決意表明することになりました。
会議の内容は、下半期の目標と体制についての共有です。
数分のスピーチとは言え、どんなことを言えばいいのでしょうか?


ぜひとも教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします!

A 回答 (2件)

 まず会社の置かれている立場・状況を簡単に説明し、下半期に達成すべき目標を設定しなければならない事情を明らかにして、全員一丸となって達成に向けて頑張ってほしいことをお話しすべきです。

なぜそのような目標なのかが関係者に分からないと、頑張れと言っても承知してくれないかも知れません。関係者に心から了解してもらうことが不可欠です。

 そしてその目標は努力すれば達成可能なものでないといけません。無茶で理想的な目標を表明してはダメです。現実的でないといけません。
 達成した(程度)の成果をどう関係者に分配するかも重要です。成果の分配は合理的で公平であるべきです。関係者に頑張らせて、その成果はすべて会社が享受するようでは関係者は納得しないでしょうし、次回に同じことをやると、もう協力してくれないと思いますよ。
 達成したときの関係者の努力に如何に報いるかが重要です。これも会議の席で説明しないとね。

 次に、その目標をブレークダウンして達成のための体制を提案し、誰(どの部署・体制)がどれだけ貢献すべきか、それぞれの役割分担の程度を示すべきです。これは会議の席で合意を求めながら調整してもよいと思います。

 目標は曖昧なもの(精神論的、スローガン的)ではいけません。目標達成の程度が推し量れるようなものにすべきです。そして途中途中の達成状況がどうなっているか、(たとえば)2ヶ月ごとに成果を報告してもらうような制度にしないといけません。
 下期が終わってから目標に対して成果がどうなったか蓋を開けてみて初めて分かる、ようなことでは絶対いけません。中間目標を設定し、途中途中でどこまで達成できているか「目で見る管理」ができるような手法も会議の席で決めておかないと、絵に描いた餅になります。

 いずれにしても関係者全員を納得させないと、成功はしませんよ。
    • good
    • 6

> 会議の内容は、下半期の目標と体制についての共有です



代表して決意表明するのなら、下半期の目標と体制を2分間で説明し、30秒間で参加する皆さんの名前や役割を簡単に言って、「みんなで頑張りましょう」と締めくくればいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報