もし同じ質問が以前にあったらすみません(一応はいくつかのキーワードでもって検索してみましたが見つかりませんでした)。本件に詳しい方がおられましたら、ぜひご教授戴きたく存じます。

 実は、社内のちょっとした情報誌に載せる社員の寄稿文(エッセイ)の横書き原稿に、

 ※・・・セカチュウがなぜそれほど請けるのか?  自信はないがおそらく・・・

という感じの文があり、情報誌の編集をしている小生は、「?」のあとにスペースを入れたまま掲載しようとしたのですが、同僚から「句点『。』のあとにスペースはいれないのだから『?』のあともスペースは不要(・・・請けるのか?自信は・・・とすべき)」と指摘されてしまいました。

 小生は、「スペースを入れないとセンテンスの区切りが分からず読みづらい」と言い返したのですが、きちんとした根拠があっての反論ではないため結局押しきられてしまいました(上司も頼りなくて「どっちが正しいとかはないんじゃないか」と言うだけでした)。

 どなたかに、ズバリ「どっちが正しい(あるいは、慣習的にはこうするのが良いと言える)」という判定をくだして戴けると幸いにございます。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

#2です。

追記します。

新聞における表記基準を見つけました。スペースを使わない場合があります。

  それは名案?というものだ。

のように、単語にかかる「?」は空けないとのことです。従って、

  それが名案なのだろうか? 私はそう思わない。

の場合は、「?」のあとにスペースを置きます。

以上は、新聞の表記基準です。ちなみに私自身は、上の例の場合は、カッコを使って

  それは名案(?)というものだ。

としたり、よく見られると思いますが、名案を「迷案」に置き換えたりします。すなわち、私の文章では「?」のあとにスペースを置かないケースは、皆無です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご親切にありがとうございます。分かりますよ、その例示。とても勉強になりました。

お礼日時:2004/06/07 21:15

yamashiroyasuさんこんにちは。


 ベスト新書「プロ作家養成塾」(2002年4月1日初版発行)P72の中では
「現代小説を執筆する際の決まりごと」
 として、はっきりと
「?や!の後は一文字分の空白を入れる。ただし、その後すぐにカッコを閉じる場合は、入れない」
 と明言されています。
 実際、書店の小説を立ち読みしても、上記のように表現されています。
 小説とエッセイは違う、という意見があるとしても、やはり現在では「?」の後にはスペースを入れるのが慣例のようです。

というわけで、yamashiroyasuさんが正しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いい本を教えて戴き感謝感謝です。さっそく本屋にいってみます。これで同僚に自信をもって説明できそうです。ありがとうございます。

お礼日時:2004/06/07 21:34

もともと日本語にない、


英語の記号ですので、
どちらも正しいのではないでしょうか。

けど、スペースをあけた方が読みやすいと思います。
し、 私はいつも空けています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね、読みやすさで判断してOKですよね。ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/07 21:30

スペースは必要です。



ただし、それは、一般書(小説など)の「本」の話であって、ネットでは分かりません。すみません。
(ネットでは、スペースなしが多いように見受けられます)

若い世代の書いたものなどを読みますと、「?」や「!」のあとにスペースがないものが多く見受けられますが、出版業界の常識では、スペースを必ずつけます。

以上、校正の商売をやったことのある50代兼業主婦でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、やっぱり業界の常識でしたか。参考になりました。ありがとうございます。ちなみに、小生が質問したのは印刷物の話なので、Web上の表現については不明でも大丈夫です。

お礼日時:2004/06/07 21:29

以前WEBの仕事で、某出版社の仕事をしたときに


出版社の方に文章を校正して頂いたことがあるのですが
「?」や「!」の後に文章が続くときは1マスあけると教わりました。

当時作成したファイルを確認したところ、ちゃんと1マス開いていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり出版業界では常識だったんですか。実は、実態は片手間で情報誌の編集をしてるという感じなんですが、でも無知な男が作ってる情報誌を読まされてる人たちはイイ迷惑ですよね。大変参考になりました。有難うございます。

お礼日時:2004/06/07 21:26

どういった方面の仕事をしております。


感嘆符や疑問符の後は、全角で一マス開けます。

http://www.m-sugaya.com/denno.htm
↑こちらの目次・第4章 パソコンで原稿を書くの
◎感嘆符、疑問符の後には空白を

http://plaza.rakuten.co.jp/yk36diary/8006
↑こちらはブログですが、同じことが書かれてありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて戴いた書籍、さっそく本屋で探してみます。たいへん有難うございました。

お礼日時:2004/06/07 21:16

「物書き」のひとりです。



「きまり」があるかどうか、聞いたことはありません。日本語の句読点「。」「、」は、そのあとにスペースを置くことはありません(ただし、句点『。』のあとには、クセで必ず1字空ける作家さんを知ってはいますが、例外中の例外でしょう)。これは、句読点が文字の半分のサイズになっているからだと思います。すなわち、
  ・・・である。ところで
の場合、「る」「マル」「と」が、目に訴えるのは「る」「半角のマル」「半角スペース」「と」であって、マルの次に小さな(半角の)スペースがあるのと同じ効果を示しています。

その意味で、私はWORDに入力する場合(このサイトに回答文を書き込む場合も)、「?」のあとには半角のスペースを置いています。そうすることが「正しい」とかどうとかではなく、自分の文章を読んで「いただく」ためには、「読み易く」が原則であって、スペースのあるほうが目に違和感なく入る(と私が信じている)からです。すなわち
  ・・・請けるのか?(半角スペース)自信は・・・
です。

なお、「?」「!」は本来、「.」「,」と同様に、英語などの横文字に使われるものです。これらのあとにスペースを置くのは常識でしょう(URLなどとか、U.S.A.のような略語は例外)。その意味でも、私は「スペース必要」派です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明戴きありがとうございます。ですよね、読みやすくを優先したらスペースを入れるべきですよね。すっきりしました。

お礼日時:2004/06/07 21:10

書籍作りをしている者です。


基本的には ? ! のあとにはスペースを入れます。

校正の仕方の書籍等でも、

疑問符・感嘆符は全角取りとし、句点の役割を兼ねる場合は、疑問符・感嘆符の後は、原則として全角アキとする。

となっています。

さっき基本的には、と書いたのは、この句点の役割をしていない場合のことです。この場合、いま、ちょっと例文が思いつかないのですが、アキを入れず、そのまま続ける場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答戴きありがとうございます。そうですよね、やっぱりそれが常識ですよね。すぐ同僚に説明したいと思います。

お礼日時:2004/06/07 21:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q座椅子かクッション。

床に楽に座れる物ならなんでもいいのですが、座椅子かクッションのようなものを探しております。
少し探してみたのですが、手近な店で売っている物はどうもデザインがいま一つなんです。無印で売っていたとても大きなクッションを気に入ったのですが、二万円でわたしには高すぎました。
狭い部屋なので、半畳くらいのスペースで収まる物、たたみにあうものを買いたいと考えています。
座椅子かクッション、あるいはそれ以外でもなにかお勧めがありましたら、どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

なんだか回し者みたいなんですが・・・、今発売中の「*レンジページ インテリア」でオリジナル座椅子の通販やってますよ。
普通の座椅子より厚ぼったくて、ソファ代わりにも使えるという触れ込みで、リクライニング機能つき、ベージュとブラウンの二色だそうです。

13600円だったかな。
もしよろしければ、本屋さんで見てみてくださいね(^^)。

Q「本件、・・・」の使い方について

会社での送付状によく「本件、送付済みにつき・・」や
「本件、お客様より苦情の申し出があるも・・」という感じで
使っていますが、本来は「本件は、・・」で始めるのが
正しい日本語ではないでしょうか?
なんとなく「本件、・・・・」として文章を続けることに
違和感を感じるのですが、正式な使い方をご存知の方いましたら
教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

「今般、」や「本日、」とか言いきる使い方は結構あります。
「今般は、」とか「本日は、」とか口語調ではなく漢語調・文語調とは少し違いますがよく使う書き方です。

「本日、身体検査の・・・」とか使いますが。
「本日は、身体検査の・・・」では少し、間伸びしてしますような気がします。

話すままを文章にする訳ではありませんので、言葉にすると違和感があっても文章ではよいのではないでしょうか。

Qフローリングにクッションフロアを張ることについて

賃貸マンションに住んでいて、6ヶ月の子どもがいます。
最近子どもが床に物を叩きつけたり、はいはいをする時に立てる音が気になりクッションフロアを床に張ろうか、という話になりました。
検討しているのは廊下とキッチン~ダイニング(約9帖)のスペースです。

そこで質問なのですが、
1、素人できれいに張れるものなのか
2、退去するときに簡単に原状回復できるのか
  (専用の両面テープで、と考えていますが、きちんと剥がせるのか、ベタつきが残らないのか、フローリングへの影響など)
3、防音効果は期待できるのか
4、フローリングと比較して、冬は暖かく感じるものなのか
5、クッションフロアに代わるお勧めのもの
6、その他注意点など

私自身はクッションフロアの張られた賃貸マンションに住んだことがあります。

他の方の意見が聞きたいので、わかる点だけでもお答えいただければと思います。

Aベストアンサー

我が家も賃貸の子供部屋(4歳と6歳)をジョイント式のクッションフロアにしました。表面がコルク素材で30センチ角のものをつなぎ合わせて利用しています。ホームセンターで9枚(半畳分)1000円強かかりましたが、カーペットよりゴミがつくこともなく、夏涼しく冬暖かくで遊びに来た友達からも好評です。もちろん防音効果もあります。ただ、床暖房やホットカーペットの上には設置できないみたいです。厚みもいろいろあるので注意して選んでくださいね。

参考URL:http://www.tukaerusite.com/se/se/q_%83R%83%8B%83N%83J%81[%83y%83b%83g

Q小生ってどんな意味で使うのですか?

日本語を勉強中のkireininaritaiです。同じような質問を読んだのですが、いまいち分らないので質問させてください。http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=902307

教えてgooの回答の中でも男子のレスに『小生は・・・』というのを良く目にします。この小生と言う単語を辞書に調べると一人称。手紙文などで、男子が自分をへりくだっていう語。わたくし、などとしか書いていませんでした。この辞書に書かれている『男子』なのですが日本では若い男性や学生として使うのですよね?以前キテレツ大百科でもベンゾウサンが小生という言葉を使っていました。けれど少しオジサン臭い感じのする『小生』という言葉は、どのように使うのがただしいのでしょうか? どんなつもりで使うのでしょう?

Aベストアンサー

会話文ではなく書き言葉で、男性が同年齢以下とか目上でない人に対するとき、自分自身のことを言う場合に使うことがあります。

年長者、目上の人には使わないようです。 また、女性は使いません。

ご参考になれば幸です。

Qお風呂マットやレジャークッションシートの特大サイズ

庭のスペースに敷いて、子供に跳び箱や鉄棒をさせたいのですが、お風呂マットのようなものの巨大サイズというか、レジャーシートのクッションタイプでじゃばらに折りたたんでいるようなのがありますが、そのようなのの特大サイズみたいなのを売っているサイトやそのような商品の名前や探し方などなにか教えていただけましたら、大変助かります。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

具体的なご希望のサイズ(縦×横)はどの程度でしょう?

また折りたたんだ際のご希望のサイズにもよりますが、厚さも含めて各種あります。
以下からざっと眺めてもらい、目にとまる物をクリックしていただければ、詳しいサイトにつながります。寸法や価格などご確認ください。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E3%80%80%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88%E3%80%80%E6%8A%98%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%81%BF&lr=lang_ja&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&biw=1310&bih=670&sei=UJ3MTry3LMzQmAWF85nMDQ

屋外で使用とのことで、あまり高価な物はもったいない気もし、むしろ100円ショップで浴室用マットを数枚まとめ買いし、ガムテープで折り方に注意しつつ表面、裏面と張り分ければ上手に折りたたんで片付けられそうですが?
痛めば部分的な買い足し、交換もためらわずにすみそうですし。

具体的なご希望のサイズ(縦×横)はどの程度でしょう?

また折りたたんだ際のご希望のサイズにもよりますが、厚さも含めて各種あります。
以下からざっと眺めてもらい、目にとまる物をクリックしていただければ、詳しいサイトにつながります。寸法や価格などご確認ください。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E3%80%80%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88%E3%80%80%E6%8A%98%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%81%BF&lr=lang_ja&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=...続きを読む

Q「あとからついてくる、あとから来る」等の「あと」は「後」?「跡」?

「あとからついてくる、あとから来る」等の「あと」は「後」?「跡」?

 タイトルのとおりです。
 (1)「あとからついてくる」・(2)「あとから来る」の「あと」は、「後」と「跡」、どちらなのでしょうか。
 (1)と(2)の両方の文について、ご回答をよろしくおねがいいたします。
 なるべく早く回答していただければ幸いです。

Aベストアンサー

1)後は基準になるものについて認められる
時間的な後先

空間的な後ろ背後、位置関係

回答は1も2も後です。

2)跡は足跡 歴史上の過去の人類が残した遺跡 事件や自然現象などが残した跡
 事件の痕跡 

Qクッションフロアーの張り替え

DIYでクッションフロアーを張り替えたいと思っています。

現在のクッションフロアーを
新しいクッションフロアーにやりかえる場合

現在のクッションフロアーをはがさないで
その上に新しいクッションフロアーをはるのでしょうか?

それともはがして
新しいクッションフロアーをはってもよいでしょうか?


古いクッションフロアーをはぎ取る場合
きれいに取り除く方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

クッションフロア(CF)張替

古いCF(現在張ってあるCF)は、剥がします。
それに伴い「床と壁」を「区切っている」「巾木」という「ビニール製、若しくは木製」の物が有るかと思います。もしビニール製の「ソフト巾木が張ってある」のであれば、このソフト巾木も張り替えなければなりません。
現状の状態を診て下さい。CFがソフト巾木の中に入り込んでいませんか?
多分ソフト巾木の下面がRに(裾部分)なっているかと思います。
木巾木の場合は、床面と木巾木にピッタリとCFを合わせなければ「隙間が」出来てしまいます。

古いCFに重ね張りしますと「古いCFの柄が、新しく張ったCF表面に浮き出て来ます」
それでも構わなければ「重ねてもOK」です。

嫌であれば「CF全面剥がし」+「ソフト巾木(であれば)ソフト巾木剥がし」
それから、新しいCFを張って、ソフト巾木を張って行く・・段取りです。

CFの幅は 182CM(ホームセンターに因っては90CM巾も販売しているかと思います)
長さは、1巻20M(メーカー1巻(正反)単位)ホームセンターは切り売りしてます

ソフト巾木は約91CMが1枚です

CFは床巾に+10CMして下さい。長さは+15CM~20CM余分に購入して下さい。

糊剤はCF専用糊を、ソフト巾木も専用接着剤でそれぞれ使用して下さい。

古いCFを剥がす時、CFの下地がコンクリかコンパネ(ベニヤ)色々あります。

コンクリの場合は古いCFが「剥がれにくい事とチビチビ剥がれて、厄介です」

コンパネの場合は「下地まで剥がれてしまいパテ処理で床を平らにしてから」

新しいCFを張らなければなりません。

専用の「スクイーパー」と言う「道具」が有ります。剥がれ具合に因っては必要になります。

しっかり綺麗に剥がさなければ、仕上がりが悪くなります。

また、張って行くうちに「エア(空気)」が入り込まない様に注意して下さい。

クッションフロア(CF)張替

古いCF(現在張ってあるCF)は、剥がします。
それに伴い「床と壁」を「区切っている」「巾木」という「ビニール製、若しくは木製」の物が有るかと思います。もしビニール製の「ソフト巾木が張ってある」のであれば、このソフト巾木も張り替えなければなりません。
現状の状態を診て下さい。CFがソフト巾木の中に入り込んでいませんか?
多分ソフト巾木の下面がRに(裾部分)なっているかと思います。
木巾木の場合は、床面と木巾木にピッタリとCFを合わせなければ「隙間...続きを読む

Q次のセンテンスは自然でしょうか

○ もし世界に言葉が一つしかないとすれば、英語はいちばんいいでしょう。
○ もし世界に言葉が一つしかないとすれば、それは「愛」でしょう。

Aベストアンサー

    「自然」に少なくともとり方があって、(1)日本語がおかしい、(2)言ってることがおかしい、の2種あるような気がします。

○ もし世界に言葉が一つしかないとすれば、英語はいちばんいいでしょう。

  (1)で、英語「が」が自然です。

○ もし世界に言葉が一つしかないとすれば、それは「愛」でしょう。

  単語一つ、とは言葉ではなさそうなので(2)の理由で不自然だと思います。

Qリビングのクッションフロアについて

次引っ越す部屋のリビングの床が、灰色のクッションフロアなのですが、その上に木目調のクッションフロアを貼ろうと考えています。
クッションフロアの上に同じような素材のクッションフロアを貼る事は可能ですか?
何か貼る時にコツ等はありますか?
貸し主との契約上、灰色のクッションフロアを剥がすのが出来ません。


お知恵をお貸し下さい。ご返答お願いします。

Aベストアンサー

>貸し主との契約上、灰色のクッションフロアを剥がすのが出来ません

この時点で

>クッションフロアの上に同じような素材のクッションフロアを貼る事

をした場合、解約・退去時に灰色のクッションフロアごと張替えになるのに、入居時点で灰色シートは剥がせない??
貼っても良いとすると初めに「張替え」出来ない理由が不明ですが、
「上に貼る事は可能」(既設シートの質、状態により仕上がり結果は変わります)です。

「コツ」を聞かれているということはDIYなわけですね。
しかし何のコツを教えたら良いか、貴方の技量が不明なのでコツ以前の基礎からアドバイスが必要だと果てしなく文章が長くなります。

「張替えは出来るが上貼りやったこと無い」からコツ教えろという場合は、張替えが出来る時点で教える事は何も無いレベルの人なので、コツも教えられる事はありません。

きっとそうではないのでしょうけど。

接着剤は既設のフロアの表面材質に適応したものを使用してください。

Qなぜカギカッコ(「」)の文の終止に句点(。)を付けないのが一般的になったのか?

学校では、下記のように、カギカッコの文の終止に句点を付けるように習いましたよね?

例)彼は、「このままじゃいけない。」と言った。

でも小説などを見ていると、下記のような書き方が多いのに、疑問を感じます。

例)彼は、「このままじゃいけない」と言った。

つまり、カギカッコの文の終止に、句点がないのです。
学校では確かに、「カギカッコの文の終止では、句点を付ける。」と習ったのに……。

これだと、“終止から終止まで”が短い文章では、見栄えが変になってしまうと思います(下記)。

例)「どうもありがとう。さようなら」

それではなぜ、カギカッコの文の終止に、句点を付けない書き方が、一般的になったのでしょうか?
推測でもいいので、教えてください!

Aベストアンサー

こんばんは。

> でも小説などを見ていると、下記のような書き方が多いのに、疑問を感じます。
>
> 例)彼は、「このままじゃいけない」と言った。
>
> ~中略
>
> それではなぜ、カギカッコの文の終止に、句点を付けない書き方が、一般的になったのでしょうか?

新聞社や出版社などが表記の基準としている『記者ハンドブック 共同通信社』という本があるのですが、そこには、句点「。」のつけ方の指針として次のように書かれています。
------------------
句点「。」
1.句点は文の終わりに付ける。
2.かっこでくくった文については次のようにする。

(1)段落全体を構成する場合は付けない。

〈例〉「これ以上は話し合っても無駄だ」
     突然の打ち切り宣言だった。

(2)段落の最後にある場合は付けない。

〈例〉…会長は頭を下げた。「責任を取りたい」

(3)直前に主語などの語句がある場合は、段落の最後にあるときでも、「と述べた」などの述語が省略されているので句点を付ける。

〈例〉男性はひと言「知りませんでした」。
    それきり口をつぐんだ。
------------------

一般的というのが、ご質問にもあるように小説などプロの作家の間で広まったことを指すのなら、おそらくその理由の一つとしては、『記者ハンドブック』の上記の例示が挙げられると思います。

文章を書くたびに表記方法が違っては読者にいい影響を与えないという考えから、物書きといわれる人たちは、何らかの表記の基準を作ろうとしているはずです。その指針となるのが上記の本になるわけです。

つまり、この本を手本としている物書きの人も多いと聞きますので、質問者様が目にされる出版物や印刷物の多くが、『記者ハンドブック』に倣って書かれた可能性が高いといえるのではないのかと思います。広まった一つの要因としては、十分考えられるのではないでしょうか。

しかし、私が見る限りですが、ネット上の掲示板などでは、今のところ、カッコ内の文末に「。」を付けている人の方がやや多いような気がいたします。

しかし、「なぜカッコ内の最後に「。」を付けないと決めたのか?」ということに関しては、私にもちょっと想像がつきません。申し訳ありません^^;

> これだと、“終止から終止まで”が短い文章では、見栄えが変になってしまうと思います(下記)。
>
> 例)「どうもありがとう。さようなら」

おっしゃるとおり、この場合は私も少しアンバランスのような気がいたします^^;
実際の用例を引いてまいりました。文が長くなると違和感もやや解消されるみたいですね^^

> 2009年9月8日21時48分 朝日新聞
>
>  8日朝から政策責任者間で断続的に続いた連立協議は、同日夜、幹事長レベルに格上げされ、民主党の岡田克也幹事長、社民党の重野安正幹事長、国民新党の亀井静香代表らが国会内で会談した。岡田氏は会談後、「1、2点を除いて合意できたが、社民党が党に持ち帰らないと最終的には決められないということだった。それをお待ちすることになった」と語った。

こんばんは。

> でも小説などを見ていると、下記のような書き方が多いのに、疑問を感じます。
>
> 例)彼は、「このままじゃいけない」と言った。
>
> ~中略
>
> それではなぜ、カギカッコの文の終止に、句点を付けない書き方が、一般的になったのでしょうか?

新聞社や出版社などが表記の基準としている『記者ハンドブック 共同通信社』という本があるのですが、そこには、句点「。」のつけ方の指針として次のように書かれています。
------------------
句点「。」
1.句点は文の終わりに付...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報