ネットが遅くてイライラしてない!?

 ウインドウズ10を購入予定なのでまだ先の話なのですが、中国で生産された部品を使用しているパソコンを購入したくありません。すべて国内生産のパソコンならなおいいのですが、もしそのようなメーカーがありましたら教えてください。
 また、ウインドウズ8および8.1は使いにくいと聞きましたが、どういうふうに使いにくいのでしょうか。私が今使っているのはビスタなのですが、こちらもわかるようでしたら、詳しく教えていただけたらと思います。お願いいたします。<m(__)m>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

全ての部品を国内で生産しているメーカーはありません。



多くのメーカーが使用しているIntel(アメリカの会社)のCPUは、ベトナム・シンガポール・マレーシア等の東南アジアが生産拠点です。

多くのメーカーがパソコンの組み立てまでを中国等で行なっているのに対して、富士通は部品の最終受入試験、CPU等の部品の組み込み、最終組み立て、出荷試験を国内の生産拠点で行なっています。
ノートパソコンについては、島根県出雲市にある島根富士通が行なっています。
http://www.izumo-brand.jp/goods/h24/fujitsu.html

デスクトップパソコンについては、福島県伊達市にある富士通アイソテックが行なっています。余談ですが、このことから2011年3月11日の震災後は、富士通のデスクトップパソコンの供給がしばらく停止していました。
ただし、一部のデスクトップパソコンについては、国内生産で無いものもあります。(どの機種がと言うのはわかりません、ノートについては全機種国内生産です)

以下の記事も参考にして下さい。
http://ascii.jp/elem/000/000/561/561449/

Windows8が使いにくいと言われるのは、Windows7までと大きくユーザインターフェースを変えたためです。例えば、スタートメニューが無いとか(タブレットのような画面になってしまっている)。

次期Windows10では、その辺は改善されるようです。
http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/special/20 …
    • good
    • 2

少なくとも部品レベルで中国や海外製の部品は一切使っていません、と明言しているPCメーカーは聞いた事がありません。


せいぜい国内の工場で組み立てているのを国内生産と言っているぐらいですね。
コストが高くても売れる、受注生産、即納期対応などで
どこも法人向けなら国内生産で対応しているメーカーがあるそうです。

Panasonic Let's note シリーズなど
http://panasonic.jp/pc/appli/madeinjapan/

ヒューレットパッカード(HP)
http://h50146.www5.hp.com/promotions/ad/pc/made_ …

富士通やNEC
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD150AL_V11C …
http://bto-pc.jp/btopc-com/repair/fujitsu-note-m …
    • good
    • 0

それは100%無理です。

マザーの設計から10億ぐらい払えるなら、やってくれるメーカーはあるかもしれませんが、それで大量生産しても、売れないでしょうし・・・。大半の自作ユーザーやメーカー担当者はフル日本製やチャイナレスで高く販売しても、売れないことは知っています。

スマートフォンもそうですけど、パーツの一部は中国で製造され、現在の精密加工品の品質は他国とさほど差はありません。というより、機械が行うので、どこで作ってもハイテク加工品は安くしたいなら、差は生じにくいと言えます。
テレビなどもそうですけど、液晶がいくら日本製でも、中のコンデンサは中国製という場合もある。最終組み立てが日本で、Made in JAPANと書かれているが、ICは中国だったり・・・。

自作したとしても、全くMade in Chinaレスにするのは無理です。コンデンサなどに中国製品は少なからず含まれます。よって、ないと考えるのが妥当です。尚、台湾を中国と捉える場合は、確実に全滅します。(マザーボードの大半は90年代から主力は台湾で、日本より品質が高い)

どうしても、何とかしたいなら自作すればなるべく減らすことは出来るでしょう。ただ、選択肢が劇的に減りますし、台湾を中国の一部としてカウントすると、PCの自作は断念することになるかも・・・。

Q/ウインドウズ8および8.1は使いにくいと聞きましたが、どういうふうに使いにくいのでしょうか。

A/スタートメニュー(スタートスクリーン)に全てのプログラムに相当する部分がなく、直感的に見辛いことが一番使い難い部分でしょう。また、スタートスクリーンは昔のランチャーメニューのようで、フルスクリーンで表示されるのも嫌われる理由かと思います。

まあ、私は7スタイルに変更するランチャーソフトも使わずに慣れましたけど。
タスクバーの常駐アイコンの横にプログラムグループを配すれば、全てのプログラムの代わりにはなりますし、スタートスクリーンに必要なソフトを配し、タスクバーにもピン留めしておけば、特に問題はないですから・・・

他にはシャットダウンに戸惑うかも。何せスタートメニュー(スクリーン)の下には、シャットダウンがありません。

良い点としては、8.1ではスタートボタンを右クリックするとコントロールパネルなどの管理メニューが出てくるのは私個人としては高評価ですし。

カスタマイズすると結構使えるOSです。

ただ、それが出来る人(いろいろ弄って使い倒す人)と出来ない人(デフォルトのままで使う人)では、雲泥の差があるでしょう。


Q/私が今使っているのはビスタなのですが、こちらもわかるようでしたら、詳しく教えていただけたら

A/Windows Vistaからの変更点だと、
電源オフの方法、スタートボタンを[右クリック]して[シャットダウンまたはサインアウト→シャットダウン]を選ぶ。(8.1)またはチャームを開き「設定」→[シャットダウン]が早いかな。
スタートスクリーンからのシャットダウンは、右上に電源マークがあります。(8.1)これは、スタートボタンの対角線上になるため、右クリックを使うほうがスマートです。

これは、
スタートメニューが廃止され、スタートスクリーンになったということ。(8)
スタートメニューを右クリックすると管理メニューが表示されます(8.1)
画面表示におけるAero Glassが無効となりました(8)

「PC設定」が追加されていること。PC設定はデバイスの設定画面とアカウントの管理、ネットワーク管理、One Driveの管理などを行う画面です。また、無線の設定などもここで行えます。標準では、スタートボタンを押すと。紫の背景に白の歯車のマークのアイコンがあり、そこで開くことができます。
RTアプリケーションが追加されましたということ。(8)
また、ネットワークと共有センターの機能の一部が、PC設定に移行しています。(8)

ストアアプリとも言われるもので、マインスイーパーなどの標準ゲームは、RTアプリケーションに変更され、必要であれば、Windowsストアからダウンロード(無料)します。アイコンは、緑の背景に白抜きのWindowsロゴ入りエコバッグです。(8)

Action Centerが追加されている。これは、Windows 7からの機能です。
セキュリティセンターがアクションセンターという名称になり、障害情報などを全て管理しています。(7)

マイクロソフトアカウントとログインアカウントの統合が可能。インターネットに接続できる環境であれば、マイクロソフトアカウントとログインするユーザーのアカウントを一緒に出来ます。これを使うと、One Driveと呼ばれるクラウドディスクが15GB無料で使えるようになり、複数のWindows8/8.1/10環境を持っている場合デスクトップ画面(Windowsの設定)が、自動的に共通化されるという特徴があります。移行がスムーズに出来ます。(8)
もちろん、既存のローカルアカウントでも使えます。Proではドメインにも対応します。

記憶域の追加が可能。これまでも論理ボリュームマネージャーはありましたが、今回からUSBハードディスクやIEEE1394接続のHDDをソフトウェアRAID相当で統合する機能が追加されました。まあ、混在はあまりお勧めしませんが、複数のディスクを1台のディスクに見立てて使える機能が出来たのです。コントロールパネルに記憶域アイコンはあります。(CPUを食うのでRAIDが可能な環境なら内蔵ドライブには使わない方が良いです)(8)


タスクマネージャーの表示形式が2モード化されています。
簡易表示は、本当に表示が簡略化され、使い物にならずタスクマージャーの詳細表示は、リソースモニター並に強化されました。(8)

バックアップ機能の統合が行われました。VistaではBusiness以上でなければ搭載されていなかったフルバックアップ機能が完全統合されました。また、ファイル履歴機能なども標準でサポートしています。(7)

ファイルエクスプローラー(マイコンピューター、コンピューター)の機能と表示が変更になりました。リボンインターフェースに対応しました。(8/機能改善8.1)
サムネイル処理速度が改善し、ファイルのコピーなどが高速化しました(8)

セキュアブートのサポートが搭載されました。また、特にセキュアブート利用時にFast boot機能をサポートしています。(8)

セキュアブートでは、UEFI起動にPC設定からのシャットダウンオプションの指定が必要となる仕様に変更されました。(8)

DirectXの更新、Internet Explorerの最新版サポートなどが追加されています。(7)
7よりもパフォーマンスが改善しました(8)
10点マルチタッチパネルに対応(機能強化、8)
レガシーGDIを原則完全廃止しました(8)

その他いろいろ・・・。

※( )の数字は追加されたOSのバージョン。

尚、10で既知の追加予定機能(TPでのテスト機能であるため、最終的に変更になることがあります)は、

スタートメニューが機能を改善し復活します。
Notification(通知)が追加されました。
IEがHTTP2.0に対応します。
RTアプリがウィンドウ表示に対応しました。
Task View(仮想デスクトップ)が追加されます。
DirectX12に対応します。(8.1でも対応する可能性は高い)
ファイルエクスプローラーなどの使い勝手が改善します。フォルダ及びファイル操作の使用感が8.1改善します。

など細かな部分が多いです。
    • good
    • 0

抵抗やコンデンサー、CPUや拡張スロット、ファンのコネクタ、ネジなど必ず中国製の部品があります。


そして、そこまで含めて純国産というのは無理です。
第一、CPUは日本で作ってませんからその時点ですべての部品を国産で作るのは無理です。
    • good
    • 0

全ての中国製品を拒否する=死かと。

    • good
    • 0

ない。


主要構成部品で、1社が特許寡占供給しているパーツが複数あり(というかほとんど)、中国工場でしか生産していないから。
パソコンメーカーは、パソコン用部品を設計組立てする会社であって、
パソコンメーカー1社でパソコンパーツの全部を生産できる会社が存在しません。製造メーカーではないのです。

>また、ウインドウズ8および8.1は使いにくいと聞きましたが、どういうふうに使いにくいのでしょうか。
うーん。Vistaは使いにくいOSの代表格なのですが、どうにか使えてるんですよね?それも5年以上も。
次世代OSのWindows10が2015年秋以降まで発売されませんので(それもほぼ延期される)、選択の余地はないんですよ。
遅くて使いにくいVistaよりは、8.1はすべての面において使いやすいと思います。
そして、Windows10は、8とはまた違う使いにくさを持ち、発売当初のバグだらけで、まともに動くには10.1やsp2を待たないとならないのが毎度の常識で、いつまでVistaを使い続ける気です?

パソコンは欲しい時が買い時で、使いにくさは慣れるしかないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございましたるたしかにほしいときが購入する時ですね。なれればなんとでもなりそうな気がします。助かりました。

お礼日時:2014/11/29 20:26

> 中国で生産された部品を使用しているパソコンを購入したくありません


それならばパソコンは買わない事です。
部品の生産国などわかりません。
いや、正確に辿れば当然わかりますが、どこどこ製のチップなどというのはユーザーレベルで確認する事は不可能という事です。
    
現在パソコンの部品など、ほぼ100%海外生産です。
国内生産部品となると、限られたメーカーの液晶パネル程度でしょうか。
しかし、それもパネル枠まで国内生産品とは限らない、バックライトに使われるLEDは?・・・
このように突き詰めれば、どこまでも国内製品といえないように思います。
    
> ウインドウズ8および8.1は使いにくいと聞きましたが、どういうふうに使いにくいのでしょうか
これは実際使ってみるのが1番です。
100の説明をしても、使った事のない人には判りにくいです。
電気屋さんの店頭で触ってみればわかるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。なにしろいい加減な中国人の作ったものなど使いたくないので、もう少し詳しく調べてから購入しようと思います。

お礼日時:2014/11/29 20:25

すべて国内生産のパソコンメーカーは残念ながらありません。



ウインドウズ8および8.1は使いにくいと聞きますが、実際に使ってみて使いにくいです。

以下のURLで、Windows 8.1 を簡単に使う設定をお勧めします。
https://sites.google.com/site/windows81wokanntan …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。多くの人が使いにくいという以上、やはり購入しようとは思わないです。助かりました。

お礼日時:2014/11/29 20:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壊れやすいノートPC(メーカー)は?

ノートパソコンの購入を検討していますが壊れやすいメーカー、評判悪いメーカーはありますか?また購入した場合は保証(3年とか)必須でしょうか?壊れやすいヶ所についても教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気でした。SONYはデザインが良いのも多いのでこれも人気でしたが、パナは無線など通信系基板が弱く、SONYは高密度にまとめているからか突然死が多かったです。SONYはOSが変わったときの対応が悪く、大体OSが変わったら買い換え(ドライバ対応に半年とかかかったり、対応しない場合もあったので)でした。

 ほかの国産メーカーというか家電系とPC系メーカーでは、PC系メーカーの方が耐久性はありますね。富士通は1ランク安いですが耐久性もそれなりです。

 全体的に言えば、値段=壊れにくさではないと理解した方が良いです。高くても超薄とかなら耐久性が高いとは言いませんし、安くて変に厚みがあっても、中に振動吸収のための空間がとってあったりで振動に強かったりしますので。

・海外:HP>Lenovo≧acer≧DELL

 海外品はHP以外は似たり寄ったりでした。DELLは部品ごとに外せるからか壊れやすい印象がありますが、故障時に部品単位で交換できるので故障対応費用は比較的低めです。HPでも国産ほどは耐久性は高くありません。サポートは(金を出せば)手厚いですが。

ノートPCは20年近く前からの導入ですが、国産PCメーカーで古くから作っているメーカーがやはり強いですね。オールオリジナルで作る必要があるのでメーカーごとのノウハウがいまだモノを言います。壊れやすいかどうかはそのメーカーの弱点(家電系は基盤耐久度が弱い、海外は価格が安いが寿命が短い等)を知っていればそれほど問題にはなりません。

どのノートPCもマニュアルに取り扱い方法が載ってますがその注意事項をきちんと守れば後は当たり外れの世界です。長く使うなら保証(特に、液晶破損。利用者の責任による液晶破損は通常保障範囲内でも無償交換できない場合は多いです。また、5万円以上と高価です)には入っておきましょう。あとはノートPCは持ち歩き専用のPCではなく、持ち歩き「できるようにした(持ち歩きに特化しているわけではなく、できないものをどうにかしているだけ」デスクトップPCである事を気にしておくことですかね。

SONYに限らず、下手にデザインや軽さに傾倒したモデルは避けた方が良いですね。薄くて軽いという事は、それだけ衝撃吸収機構が減っているので基本、壊れやすいです。また、他のPCには無いデバイスも要注意。OSが変わったとき(WindowsOSは基本3年ごとに新しいのが出ます)に対応がやたら遅れたり、対応しない場合がありますから。

参考になれば。

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気...続きを読む

QHPのパソコンって中国製ですか?

HPのパソコンって中国製ですか?
性能はどうなんでしょうか?
Lenovoと比べたらどちらがいいですか?

使いやすさなども教えて下さい。

Aベストアンサー

>HPも日本製ではない

HPのノートPCは中国製だと思います。上海と重慶だったかな。
富士通、オンキヨー、EPSONは日本製だったと思います。

ThinkPadブランドはIBMの頃と同じなのは見た目だけは堅牢そうな形と名前だけで中身は別モンですね。
使ってる部品や素材の低品質はモチロンですが造りも手抜きが目立ちコストダウンの塊のようで安っぽくて感心しません。
この辺りはDELLやGatewayも同様ですがLenovoより動作に安定性があるように思います。
1~2年で壊れる事はないと思いますが私は個人的にお金を出して買おうとは思いません。

HPが安モンPCの中では一番マシだと思いますけど。
いずれにしても安モンの域を出ませんから過大な期待は持たない方がいいですよ。


>ノートなら性能は同じ位か?

コストパフォーマンスで行けばHPのAMD製CPU搭載機が一番です。M880Gチップセットが強力で幅広い用途をカバー出来ます。
Intel製CPU搭載機は各社共通で価格次第で高性能になりますが高性能=高価格ほどコストパフォーマンスは悪くなります。
重量級3Dゲームや高画質動画編集が絡まなければ高性能CPU搭載機はお勧めしません。ブランドを問わず2コア1.8G程度のCPUが搭載されていればCPUによる体感差がないため支払う対価におかげがありませんから。
メモリは搭載量が多ければ多いほど速度アップに繋がるというような部品ではありませんから惑わされないように。ほとんどの用途で2Gあれば十分です。

http://h50146.www5.hp.com/products/portables/personal/dv6_spr/model.html

ご予定の用途に重量級3Dゲームや高画質動画編集が含まれるなら上記PCは性能が付いていきませんから外して下さい、っていうかもともとノートPCには無理がある用途です。

>HPも日本製ではない

HPのノートPCは中国製だと思います。上海と重慶だったかな。
富士通、オンキヨー、EPSONは日本製だったと思います。

ThinkPadブランドはIBMの頃と同じなのは見た目だけは堅牢そうな形と名前だけで中身は別モンですね。
使ってる部品や素材の低品質はモチロンですが造りも手抜きが目立ちコストダウンの塊のようで安っぽくて感心しません。
この辺りはDELLやGatewayも同様ですがLenovoより動作に安定性があるように思います。
1~2年で壊れる事はないと思いますが私は個人的にお金を出して買...続きを読む

Q富士通とNECで迷っています。

自分なりに考えて店頭で実機を触ってみた結果、以下の2種で購入を迷っています。

○富士通 AH77/HN
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/ui016?WEB_STYLE=FMVA77HB&SERIES_CODE=1219&ONLY=0

○NEC LL750/HS
http://121ware.com/lavie/l/?pro=121pro_lv_top

今使っているノートパソコンはかなり古く、インテルCore2DuoT5500、メモリ1GB、ハード80GBなので
どちらを買っても使い勝手が悪くなることはないだろうと思っています。
・ 仕事でワード、エクセルを使い、ホームページの編集もします。
・ 趣味では写真の整理や音楽、動画の編集やネットでの動画視聴を主にしています。
・ 研修先によっては自分のパソコンを持っていくこともあります。
・ おそらく今のパソコンと同じで7~8年は使うと思います。
・ インターネットには無線LANで接続しますが、元がADSLなので速さ?は求めていません。
以上の点を踏まえた場合、店頭モデルで買うべきか、ネットでカスタマイズすべきかも含め
どちらを購入した方がいいのでしょうか?アドバイスよろしくお願いいたします。

自分なりに考えて店頭で実機を触ってみた結果、以下の2種で購入を迷っています。

○富士通 AH77/HN
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/ui016?WEB_STYLE=FMVA77HB&SERIES_CODE=1219&ONLY=0

○NEC LL750/HS
http://121ware.com/lavie/l/?pro=121pro_lv_top

今使っているノートパソコンはかなり古く、インテルCore2DuoT5500、メモリ1GB、ハード80GBなので
どちらを買っても使い勝手が悪くなることはないだろうと思っています。
・ 仕事でワード、エクセルを使い、ホームページの編集もします。
・ 趣味では...続きを読む

Aベストアンサー

NECが関係しているlenoboは中国の会社で、中国製パソコンは工場でウィルスがプリインストールされてるそうですよ。
確率は高くて4割だそうです。
(マイクロソフト調べ)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n117354

ノートパソコンの場合は特に、個人的にはメーカー直販サイトとかで三年ワイド
(自分でパソコンを壊しても無料で修理したり、一度だけなら新しいパソコンと交換してくれる保証)
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/webmart/ui2041.jsp#wh
をつけて購入するのがオススメですよ。
http://store.sony.jp/Special/Computer/Vaio/Quick/index.html
http://store.sony.jp/Special/Computer/Vaio/Outlet/index.html
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/index0
ノートは、落っことしたり踏み割ったり、ラーメンぶちまけて壊す事もありますから、そういうときにも無料で修理してくれる保証があった方が心強いです。

NECが関係しているlenoboは中国の会社で、中国製パソコンは工場でウィルスがプリインストールされてるそうですよ。
確率は高くて4割だそうです。
(マイクロソフト調べ)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n117354

ノートパソコンの場合は特に、個人的にはメーカー直販サイトとかで三年ワイド
(自分でパソコンを壊しても無料で修理したり、一度だけなら新しいパソコンと交換してくれる保証)
http://www.fujitsu-webmart.com/pc/webmart/ui2041.jsp#wh
をつけて購入するのがオススメですよ。
http://store...続きを読む

QCeleron、Coreの違いは?

こんにちは。
PCのCeleron、Coreの違いを教えてください。
CPUの動作周波数GHzなども関わってくると思いますが、
呼び名が違うCeleron、Coreの内容が知りたいです。
Celeron、Coreの何千Mは数字が多い方が性能が良いようで。
また、CeleronよりCoreの方が良いのかと。
Coreでも i3 より i5 の方が動作向上になると思いますが。

詳しく分かる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手軽でお買い得なブランドとして受け止められたりもします。

現在のCeleronは、2,3世代のCeleronに比べれば
デュアルコア化していますし、2,3世代前のCore2Duoより高性能の場合もあります。

Pentiumは、Coreシリーズが出てくる前は、パーソナルのハイエンドがPentiumでしたから
「とにかくPentiumを買っておけばいい」という層がいるので
あえて、CeleronとCoreiの間に、Pentiumというブランドを復帰させています。
Celeronでも充分だけど、Pentiumブランドを支持する人にとって、これは良い選択肢です。


ともかく、CeleronやPentiumは、名称の歴史は10年以上ですから
単に、Celeronと言っても、その性能を推し量ることはまったくできないのです。


そういったブランディングがあるので、基本的には
上級ブランドのものは、同じクロックでは性能が上となります。

これはCPUアーキテクチャーの差や、CPUキャッシュの量の差
メモリーとのインターフェイスの速度の差などから生じます。


ただ、コア数が多いからこそ、上級ブランドであり高速という場合もあります。
(たとえば典型的にCore2QuadとCore2Duoがそういう関係でした)

しかし、実際にはソフトウェアの処理内容によっては
デュアルコアの効果が期待できず、上級ブランドでありながら
処理性能が同等になることもありえます。

CPUキャッシュが多くても、処理内容によっては
速度差は小さくなります。

ですから、細かいところを気にして比較しても
気に病むだけ無駄という場合もあります。

私は、メインのパソコンは動かしっぱなしで
エンコードや動画再生などを行いながら、さらに負荷の高い処理をしたりもするので
Core2Duoから買い換えるなら、4コアは欲しいなぁ…と考え
実際、パーツ販売店に行ったら、4コアでお買い得そうなものがCorei5 2405Sだったので
それとM/Bとメモリーを揃えて、購入しました。

ほかのCPUとの比較なんか、あんまり難しく考える必要は無いと思っています。
それは、市場原理が、お買い得なものを自然に作り出していくからです。

まぁ、完成品PCで考える場合は、考える要素がGPUやメモリーなど
より複雑な要素が必要になるので、CPUの差は、あまり難しく考えないほうが楽ですよ。
多少の性能差は、スペック厨とかベンチマーク厨だけが気にしてればいいんです。


より正確にCPUを選ぶためには

自分が、どういったソフトをどう使うのか?
そこに、マルチコアやHTによる多スレッド環境がどのくらい有効なのか?
速度低下の原因となるものが、どこにあるのか?

いろんな要素を、充分に把握する必要があります。

あるいはCPUのランクを落としてでも
メモリーをより多くしたほうがいい場合もありますし
CPUもメモリーもそこそこのまま、SSD+HDDにするほうが良い場合もあります。


ノートPC特有の問題としては、CPUもGPUも換装できないという基本則があります。
(例外はありますけどね)

ですから、Celeronなどを選ぶ場合は、ちょっと踏み込んで
CPU内蔵GPUが何か?そこも確認しておきましょう。

似たような性能の二つのCeleronやPentiumなどの間で
実際には、GPU性能に格差があるような場合もあるのです。

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手...続きを読む

QPC安くなる時期教えて下さい。

パソコンを購入しようと思っています。

急いでいません。
安い時期に買いたいのですが、

一年の内、安くなるのはいつといつですか?

逆に高いのはいつの時期ですか?

Aベストアンサー

前の方も書かれていますがやはり決算期の3月、9月はねらい目じゃないでしょうか
この月は基本利益度外視で売ることもおおいです。

ただ安くなるのをきにしてたらいつまでたってお買えないと思うのですが・・・
PCなんて1年たてば同じ性能のPCがかなり下がりますし・・

Qメモリは4GBで充分ですか? PC初心者

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

これを見てみると4GBで足りているようです。
しかし、PCは数年たつとメモリ不足になり動作が重くなるとよく聞きます。
あとあと増設できない分、「その時のために初めから8GBを積んでおいた方が良いのか」とかなり悩んでいます。

皆さんはどれくらいのメモリを積んでいますか?
また、そのメモリが必要となるような作業とはどのようなものなのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい判断ですね。
通常は4Gで足りると思います。
ただし、これは将来に重くなったときに、入らない常駐ソフトをはずせる
知識がある場合です。
それがなければすなおに8Gにするか、少々遅くなってもがまんするかです。
4Gあれば使えなくなると言うことはないでしょう。


>家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
>ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
>ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

上記はあくまで目安程度の数字にすぎません。
年収400万円の人と年収800万円の人がハワイ旅行にいったとき、食事やオプションツアーなどが
異なるので、費用総額がかなり変わるはずです。
同様に、Windowsは現有メモリーにオ.維持手メモリーを使います。
ですから、他のマシンでのメモリー占有率はあくまでも目安程度のものです。

QVistaのサポート終了後の心配

Vistaのサポートのサポートが 2012年4月で終了となっています。
我が家にVistaが2台あり、さらにもう一台Vistaを調達しようとしていますが、サポートがないOSを使うことの不都合はどの程度のものでしょうか。
また Vistaのサポート終了でWin7に アップデートの呼びかけがあまり見ませんが 実際ところどうなのでしょうか。
Xpと同じく サポート期間をなんらなの形で延長するのか、アップデートしなくてもあまり問題はないのでしょうか。
(実は我が家ではとっくにサポートの終わったWinMeもほとんどトラブルなしに動いています)
Microsoftのサポートが ウィルス・スパイウェアがメインであれば アンチウィルスソフトで 対応できるものでしょうか。

Aベストアンサー

セキュリティも管理する技術者として回答します。

Q/サポートがないOSを使うことの不都合はどの程度のものでしょうか。

A/本人が全くないと思うなら、本人には不都合はないでしょう。ただし、それをインターネットに繋いでいて、本人にも不都合が生じたときには、既に本人とっては取り返しの付かない状況に陥っていると考えるのが妥当です。場合によっては、他人にはもっと不都合かも知れませんが・・・。
MSの保守がないわけですから、ウィルス対策ソフトがVistaに対応していても、ウィルスを検出し逃したウィルス対策ソフトベンダーの責任は問えないかもしれませんからね。そもそも、ウィルス側がVista専用に穴を探し設計すれば検出できないかも・・・。

それぐらいの不都合です。

だから、気にしなければ自分が問題に気づくまでは、別に痛くもかゆくもないでしょう。Windows9xや2000/NT4もそうです。まあ、脆弱性を悪用された場合、サポートのあるOSでもウィルス対策やエンドポイントで検疫していても、残念ながらウィルスにも感染しますし、個人情報が漏れることもあるのですけどね。

簡単に書けば雨漏りしたけど、家の中でカッパを着ていれば大丈夫というようなものです。それで、都合が悪くなければ別に問題はないのです。最近になってすきま風が冷たいからエアコンの温度をさらに上げたとか・・・。エアコンで耐えられなくなったときには、家はぼろぼろかも・・・。

Q/XPと同じく サポート期間をなんらなの形で延長するのか、アップグレードしなくてもあまり問題はないのでしょうか。

A/7またはVista Businessへのアップグレードを推奨します。
ちなみに、既にXPも7及び時期Windows 8(開発名)へのアップグレードが推奨され始めています。

Q/我が家ではとっくにサポートの終わったWinMeもほとんどトラブルなしに動いています

A/こういう場で書くのも凄い度胸ですね。
大事に使うのは良いことですが・・・。インターネットには繋がないで下さい。
一応ネットに繋いだ場合のリスクを書いておきます。

9xはルーティング装置を介しても、踏み台にされる確率が極めて高いです。
また、ウィルス対策が既にないため、RAMに感染していても状況が分かりません。rootkitやワーム、トロイの木馬が入っていれば、同一ネットワーク内のグループメンバーのセキュリティ情報も漏洩する恐れがあります。即ち、そのコンピュータが属しているネットワーク全体が脆弱になります。

大丈夫とおっしゃるからにはルーティング装置のログなどは確認し、尚かつ9x側の通信状態もパケット単位で確認されているとは思いますが、一応リスクは相当大きく、管理には神経を使うはずですからネットワーク上での利用を速やかに終了することをお奨めします。

Q/MSのサポートが ウィルス・スパイウェアがメインであれば アンチウィルスソフトで 対応できるものでしょうか。

A/アンチウィルスソフトが検出できるのは、既知のウィルスと振る舞い検知で既知のウィルスに似た動きをするウィルス及びスパイウェアです。また、検出エンジンが処理できる範囲は、既知の脆弱性情報に対する、修正パッチを適用したコンピュータに限られます。即ち、Hotfixが全て適用されていなければ、ウィルスに感染するリスクがあり、入ってから数日後にウィルスとして検出される可能性があります。

昨年猛威をふるったガンブラーはAdobe製品の脆弱性を利用し、対策ソフトでさえも当初騙されるケースがありました。

場合によっては、近年は巧妙なウィルスが増えていますので、親となるルートキット型トロイの木馬とBotsを使い対策ソフトで検出される前に、次の新顔を入れ替わり立ち替わり交代させるというローテーションも可能です。この手法は既に新手ではなく登場して数年が経過しています。

日本の防衛産業の中枢である三菱重工などに入っていたウィルスも、複数あったと言われるのは、穴を開けるもの、隠すもの、攻めるもの、守るものがウィルスにはあるからです。それらが、連携すれば、多重の対策があっても破られるリスクがあるのです。

業務において、システムファイルの状態を100%監視し、不審なファイルの実行を防ぐエンタープライズ向けのソフトウェアもありますが、それらも絶対に大丈夫とは言えません。エクスプロイトコードと呼ばれる抜け穴となるコードが見つかれば、外から特権でそれをくぐり抜けるコードを流し込めば、乗っ取れる可能性があるためです。

これは、先に述べたようにサポートがあるOSでも、メーカーがHotfixによる対策を施す前に攻撃を大規模に仕掛ける手法で存在するのです。(ゼロデイアタック)
それが、サポートのないOSでは、サポートが完了した日から後は常にゼロデイとなります。
長く時間が経過すればするほど、エクスプロイトコードが増加し、バックグラウンドで知らずに特権によるデータ抽出できるコードは増えていきます。

後は、それに気づかれるような愉快犯のような攻撃をするか、それとも、長い間、使われていても気づかれないように隠蔽し、もっと大事なデータ取り出しのために他のPCを攻撃するかのどちらかです。

私は、昔ここでよく書いていましたが、対策ソフトがいくら優秀でも馬鹿でも、感染するリスクはあります。そして、それらを最大限減らす努力をするために、対策ソフトを入れたり、OSやアプリケーションを最新の状態にします。ゼロには出来ませんが、そもそもゼロに近づけることもできない環境は、セキュリティがほとんど確保できていないと見るのが妥当です。
昔は、そういうところまで考えなくても良かったのですけどね。

後はご自身がどのように考えるかです。強制することはできませんが、しっかり考えてどうするか決められるのが良いでしょう。

セキュリティも管理する技術者として回答します。

Q/サポートがないOSを使うことの不都合はどの程度のものでしょうか。

A/本人が全くないと思うなら、本人には不都合はないでしょう。ただし、それをインターネットに繋いでいて、本人にも不都合が生じたときには、既に本人とっては取り返しの付かない状況に陥っていると考えるのが妥当です。場合によっては、他人にはもっと不都合かも知れませんが・・・。
MSの保守がないわけですから、ウィルス対策ソフトがVistaに対応していても、ウィルスを検出し逃した...続きを読む

QCeleronとCorei3の差はどの程度?

http://www.fujitsu-webmart.com/pc/webmart/ui3869.jsp?A=14050422535348538886&cyc=73485&cyc=22540
上記のサイトで、Celeron2950M(54,800円)とCorei3-4000M(64,800円)のどちらを購入しようかと迷っています。

Huluなどの動画視聴をしたいと思っています。
もちろん、Corei3の方が良いと思いますが、1万円削ってCeleron2950Mでは、やはり不自由なのでしょうか?

Aベストアンサー

 下記 の Cpu なら、全く能力の異なる CPUです。<PassmarkBench>
Celeron 2950M は、いまどき 遅すぎ。
Core i3-4000M は、現役 バリバリと云うところ。

Intel Celeron 2950M @ 2.00GHz334
http://www.cpubenchmark.net/cpu_lookup.php?cpu=Intel+Celeron+2950M+%40+2.00GHz&id=2203

Intel Core i3-4000M @ 2.40GHz3435
http://www.cpubenchmark.net/cpu.php?cpu=Intel+Core+i3-4000M+%40+2.40GHz&id=2072

QPCのアプリケーションを別のPCに移すにはどうしたらいいのでしょうか?

新しくPCを買ったりした場合に、その前に使っていたPCに入っていたアプリケーションを、新しいPCに移すにはどうしたらいいのでしょうか?今使っているPCを買ったときには、ソフトは結構入っていた(デスクトップにショートカットがたくさんあった)のですが、PC本体以外にはOfficeのCD-ROMぐらいしか同梱されておらず、他のソフトのインストール用のCD-ROMなどは入っていませんでした。こういう場合、Office以外のソフトを新しく買ったりしたPCに入れるにはどうしたらいいのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

元のPCにプリインストールされているアプリケーションを、新しいPCにインストールするというのは、多くの場合、『ライセンス違反』になりますので、諦めてください。

また、『ライセンス』上問題が無い場合でも、インストール用プログラムが無い場合には、非常に難しいです。

インストール用プログラム(多くの場合"setup.exe")によってインストールするアプリケーションの場合、

キャビネットファイル(".cab"ファイル)等から必要なファイルを展開
⇒インストール先フォルダやWindowsシステムフォルダにコピー
⇒レジストリに必要な情報を書き込む

という作業が必要ですが、ファイルのコピーは手作業でも出来なくはないでしょうが、レジストリ情報の書き込みには、相当の知識が必要です。

QSSD 128GBパソコンは容量不足になりますか?

SSD 128GBパソコンは容量不足になりますか?
こんにちわ。東芝軽量モバイルパソコンを購入したいのですが詳しい方教えてください。
Dynabook RX3 T9MはSSD128GBです
データ類は外付HDDにいれるとしても、
128GBではWindows updateとアプリインストールを繰り返すうちに
それだけで容量不足になるのではないかと心配になります。
SSDには高速・軽量の長所はあるといっても、現段階では500GB HDDを購入した方がいいですか。
メモリは8GBに増設希望(これが高いんですが)。WiMAX内蔵希望。 64ビット希望。
容量が大きいのはITunesや画像程度で、仕事ではありませんが快適に長く使いたいです。
どのモデルを選ぶのが一番いいか迷っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ANo.8について。

128引く81じゃないですよ。
119引く81です。

私の場合不必要な物は小まめに削除、必要なものは外付けに保存。
常に整理整頓を心がけています。

>万一、将来SSD増設しなければならない場合。

増設はSSDでもHDDでも自由に出来ると思いますが貴方のPCは
何個入りますか?

>メモリ増設と同じ?

質問の作業はした事がないので不明ですがメモリ増設よりは難しいと思います。
一番簡単なのは外付けHDD(裸族のお立ち台等)に保存するのが安価で安全かと。

>データーは消えずリカバリーも不要でしょうか?

私は3個のSSDをRAID0で使用しており質問者さまとは環境が違いますが
データーは消えずリカバリーを求めるのであればリカバリーバックアップソフトを
使用されたら如何ですか。
私の使用しているソフトはAcronisです。


人気Q&Aランキング