AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

A 回答 (2件)

私はこれまでに5回くらい三牧ファミリー薬局シンガポールで買い物をしています。


年1回程度の利用なので4~5年前からの利用者、ですね。

三牧ファミリー薬局では販売できない薬品類をシンガポール店で販売するようになりました。
色々あったのは知っていますが、お店自体は詐欺等の心配もなく利用できると思います。

私の場合、以前は市販されていた薬が今は市販されておらず、同じ薬を求めると4倍価格の他社製品になりますのでバカらしく思っていたところ、三牧ファミリー薬局シンガポールで以前の薬が販売されているのを知りました。
自分がよく知っている薬で、利用経験があるのなら別に問題ないと思います。
先払いですがメールで領収書が貰えますし、発送状況もちくいち知らせてくれるので安心ですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご経験のある方からのお答え頂けてとても嬉しいです!
無事届くのですね!
それなら安心です。
教えて頂けて感謝しております

お礼日時:2015/02/01 12:58

100パー安全とは言えないでしょうね。


不安の中、薬を飲んでも治るもんも、治らない気がしますw

「店頭での対面販売が義務づけられた医療用医薬品をインターネットで通信販売し、
府の改善命令にも従わなかったとして、
薬事法違反容疑で「三牧ファミリー薬局」(枚方市東中振)の社長(55)と
薬局の運営会社が書類送検された事件で、大阪区検は27日、同法違反罪で社長と運営会社を略式起訴。
大阪簡裁は同日、それぞれ罰金20万円の略式命令を出し、いずれも即日納付した。」

↑みたいなこともあったみたいですね。

病院で処方された薬以外を試す場合は「自己責任」で使用なさるといいかと。
普通にここで購入してる方もいるみたいですしね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデリケートゾーンに傷。その薬にクロマイ-P軟膏

3日ほど前から排尿時に痛みがあり、念のため…と、
鏡で性器を見てみたところ、小陰唇から
膣の入り口に掛けてのピンク色の部分に
引っかき傷のようなものが数箇所あったのです…。

痛みが出る数日前に、日中、汗をかき、
デリケートゾーンの蒸れも感じていましたが
家に帰ってお風呂に入るまで、
どうすることも出来ずにいたので、それでかぶれて、
無意識に掻き毟ってしまったのかな…と、思ったのです。
(肌が弱いので蒸れて痒くなることは多々あります)

今日は重要な授業が夕方まであったため
病院に行けなかったのですが、排尿時の痛みが辛く、
薬局に飛び込みました。

薬剤師さんに相談したところ、
最初はフェミニーナ軟膏を薦められ、
それは納得しました。(効能がそのまま当てはまるので)
その薬剤師さんは考えた後、他の薬剤師さんに
意見を聞きに行き、「クロマイ-P軟膏」の方が
二次感染を防止するので良いと言われ、
薦められるがままに(値段も然程変わらないので)買ったのですが、

効能を見てみると
●深在性皮膚感染症、慢性膿皮症
●湿潤、びらん、結痂を伴うか、又は二次感染を併発している次の疾患//湿疹・皮膚炎群(進行性指掌角皮症、ビダール苔癬、放射線皮膚炎、日光皮膚炎を含む)
●外傷・熱傷及び手術創等の二次感染
と、書いてあり自分の症状とは違うのでは?と、思ったのです。
二次感染の防止にはなっても、治りが遅いのでは
逆にトイレを我慢してしまって
膀胱炎になってしまうと心配になってきました…。
更に、もしかしたら明日頃から生理が来てしまうので
月経血にしみるのでは…と心配です。

月曜には病院に行こうと思うのですが、
とりあえず、薬剤師さんが進めた理由、
皆さんの意見等を詳しく説明していただけないでしょうか…??
よろしくお願いいたします。

3日ほど前から排尿時に痛みがあり、念のため…と、
鏡で性器を見てみたところ、小陰唇から
膣の入り口に掛けてのピンク色の部分に
引っかき傷のようなものが数箇所あったのです…。

痛みが出る数日前に、日中、汗をかき、
デリケートゾーンの蒸れも感じていましたが
家に帰ってお風呂に入るまで、
どうすることも出来ずにいたので、それでかぶれて、
無意識に掻き毟ってしまったのかな…と、思ったのです。
(肌が弱いので蒸れて痒くなることは多々あります)

今日は重要な授業が夕方まであったため
病...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。薬剤師さんがそう考えた理由はおそらくこうだと思います。

フェミニーナ軟膏は、早い話が痒み止めです。
抗ヒスタミン剤と麻酔薬成分で刺激を食い止める物です。

クロマイ軟膏は、抗生物質ですので細菌を殺す薬です。
炎症を抑える為には抗ヒスタミン剤ではなく、ステロイドが使われています。

「傷がある」と言われたので、傷を直すには、細菌感染を防ぐ事が重要と考えたのでしょう。

しかも抗ヒスタミン剤とステロイドでは炎症を抑えるにはステロイドの方が効果が大きいのが普通です。

以上より、その薬剤師さんの考えには私も同意できます。

気をつけるのは、抗生物質もステロイドも乱用してはいけない代物なので、直ったらすぐやめる事です。


人気Q&Aランキング