人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちわ!僕は14万キロになるアルトワークス RS/Z4WD(HB21S)に乗ってますが低速で走ってるとアクセルを、はなしていないのにアクセルを断続的に話した感じになります。軽いノッキングのようなか感じです。車はハーフウェイのスポーツマフラーに専用コンピュータにしていて点火時期を変更していてハイオク仕様になってます。あと14万キロ走ってます。これは走行距離によってエンジンの圧縮比とかが落ちて燃調が違って起こってるのかエンジンの故障なのか、また別の原因なのか解る方いたらよろしくお願いします。やっぱり寿命なんでしょうね~

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も14万キロになるアルトワークスie-sに乗っていますが、同じような症状がありました。


以前にも車種は違いますが、こちらが参考になるかと…↓

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=890377
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有難う御座います。結構参考になりました。やっぱり点火系が怪しいですね・・デイーラーに相談した方が懸命かな?って思いました。14万キロだと同じ型のワークスですね!お互い名車のアルトワークスを頑張って乗りましょう。有難う御座いました。

お礼日時:2004/06/13 22:13

ふたたび#1です。



> ディストリビューターとプラグコードの修理はどのくらいかかるのでしょうか?
会社でつきあいのある部品屋で入り値で買ったので参考にならないかもしれませんが…
プラグコードが5000円、ディストリビューター1000円、その他もろもろ部品代で合計7000円ほどだったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ、大体10000円くらいでいけそうですね!一応デイーラーに連絡しました。車を預けてみようと思います。うまく復活してくれるといいんですが・・
色々ありがとうございました。助かりました。

お礼日時:2004/06/14 22:07

#1です。



ちなみにうちはディストリビューターとプラグコードを変えたところ、今のところ何ともないです。
おそらくそのあたりだろうとは思います。
私は整備士なので自分でやりましたが、おっしゃるとおりディーラーで聞いて見られる方がいいかも。
直るといいですね。

この回答への補足

ありがとう御座います。ディストリビューターとプラグコードの修理はどのくらいかかるのでしょうか?よろしければ教えてください。

補足日時:2004/06/13 23:12
    • good
    • 1

シリンダのどれかが死んでいるのでは?


エンジンをかけたまま順番にプラグコードを抜いてみてはいかがですか?もし異常があれば音ですぐにわかりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早いご回答有難う御座いました。デイーラーに相談してみようと思います。

お礼日時:2004/06/13 22:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QアルトワークスHA21Sの冷却系ホースの交換ですが

宜しくお願い致します。
数ヶ月前からクーラントが微妙に減少する状況が見受けられ、
先日高速を走っている際に水温が通常より上がったためにPAで確認しましたところ
短期間にクーラントが失われていることを確認しました。
その際には夜間であったために水を補給して自宅まで何とか帰り、
本日確認しましたところ添付写真中央部のホースが劣化し水漏れを確認しました。
通常でしたら車に関してのほとんどのことを自分で行いますので、今回も・・・と思ってトライしてみたのですが、エンジンとバルクヘッドの間が非常に狭いために現状ではあきらめて、
こちらでプロの方や経験者の方がどのように交換されたのかをご教授いただけたらと思っております。
何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

タービンに冷却水を送っているホースかな~と思います。
私の車は、ブロックの前側のホースでしたので簡単に治りましたが、写真は後側なので
プロに任された方が無難と考えます。

尚、ご自信で修理されるときは前期型のワークスであれば、ホースだけではなく、
ホースクリップも注文しといた方がいいですよ。ホースの径が変わっていますので

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む

QF6Aターボのチューニング

仲間と軽自動車のレース参戦を考えており、ボロボロのアルトを作っています。
ボデイはは素人ながらまずまずなんですが、エンジン系は素人(自動車関係は一人も居ません)なので、どこから手を付けていこうか思案中です。
予算にも限りがあるため、自分たちで出来るところはやっていこうと思っています。
エンジンはタービン交換、インタークーラー交換あたりまで、エンジン本体はガスケット交換のみにしていこうと思っています。(鍛造入れると資金不足になるため)
そこで知恵をお貸しください。
1 今現在はフルノーマルのF6A
2 エンジン本体は中古で買えるため耐久性はあまりきにしないでOK
3 タービン選択
4 インタークーラー選択
5 ブーストコントローラー
6 燃調(メイン、サブコンどちらでも可)
7 足回り(車高調を入れる予定)
8 インジェクター(どのくらいの容量)
9 ブローオフバルブ(半分受け狙いです、音の大きい物)
10 その他の注意点
素人が思いつきで始めたくだらないことですが、知っている こんなこと聞いた こんなことやってみれば 何でもいいですF6Aについての情報下さい。

仲間と軽自動車のレース参戦を考えており、ボロボロのアルトを作っています。
ボデイはは素人ながらまずまずなんですが、エンジン系は素人(自動車関係は一人も居ません)なので、どこから手を付けていこうか思案中です。
予算にも限りがあるため、自分たちで出来るところはやっていこうと思っています。
エンジンはタービン交換、インタークーラー交換あたりまで、エンジン本体はガスケット交換のみにしていこうと思っています。(鍛造入れると資金不足になるため)
そこで知恵をお貸しください。
1 今現...続きを読む

Aベストアンサー

元Sディーラー勤務、現役整備士です。

ワタシもCS22Sアルトワークス、フルチューンで色々やりましたが
ブースト上げるならその前に排気温度計は付けようね、保険として。タービン入り口で850℃を超えるとピストンかバルブがとろけるから、ブーストコントローラをいぢる際は必需品です。

後はハイオク使えるならデスビ廻して5~10°進角させてやるだけでも数馬力上がるし。まあコレもノッキングしない程度にね。特にF6Aはノックセンサ付いてないし。

それから550ccのF5Bでターボ無しの「ただのツインカム」のアルトが有ったんで、それのカムシャフト流用(当時1本15000円位)で上が回る様になるよ。

最後にエンジンぢゃないけど、アルトの燃料タンクは残り半分位で横Gが掛かると簡単に「空打ち」しちゃうんで、出来ればコレクトタンクを付けるかタンク内にセパレーター追加加工しないと空打ちした瞬間にブローしちゃうよ。

Q新型アルトワークスの加速不良、アクセル無反応について HA36S

FF 5MT、走行数1200kmの新車購入ワークスで以下の症状が出て困っています。
何か典型的な故障箇所などがあればご指摘をお願いします。

症状1:
 直線加速時に1速5000~6000rpmのレッドゾーン手前で、アクセルを踏んでいるのに
 もかかわらず急に燃料供給が停止されたかのように加速が止まる。

症状2:
 4速で50km/hとか60km/hをアクセル開度をほぼ一定に保持して巡航中に、アクセル
 が反応しなくなる。

症状3:
 2速や3速へのシフトアップを2000~3000rpmで行うと、シフトチェンジ後に
 アクセルが反応しない。

このような症状が出たときにESPランプは点灯していません。症状発生時に静かにそのまま
アクセルを床まで踏んでみましたが全く加速をしません。
細かくアクセル開度を動かすと反応を取り戻します。
ディーラーのコンピューターチェックにかけてもエラーに残っておらず、メカニックに
試乗してもらっても「ノッキング防止のためにECUが介入しているのでは」くらいの
アドバイスしかもらえていません。
コンピュータ診断で異常なしなのため修理の話に進めません。

電子制御スロットルの癖といわれても納得いかないのですが、こういうものなので
しょうか。気のせいかアクセル全閉位置学習をすると一時的に発生頻度が低くなる傾向が
あるのですが、一日で元に戻ります。

FF 5MT、走行数1200kmの新車購入ワークスで以下の症状が出て困っています。
何か典型的な故障箇所などがあればご指摘をお願いします。

症状1:
 直線加速時に1速5000~6000rpmのレッドゾーン手前で、アクセルを踏んでいるのに
 もかかわらず急に燃料供給が停止されたかのように加速が止まる。

症状2:
 4速で50km/hとか60km/hをアクセル開度をほぼ一定に保持して巡航中に、アクセル
 が反応しなくなる。

症状3:
 2速や3速へのシフトアップを2000~3000rpmで行うと、シフトチェンジ後に
 ア...続きを読む

Aベストアンサー

1)1・2速などの低いギアでは、最近の車は乗りやすさを重視するためブーストリミッターや、場合によってはエンジン保護のため回転リミッターが低い回転から入る場合があります。

1以外の症状については、何か変ですね。
最近の車はスロットルの踏み込み速度なども制御を決定する要素の一つになっていますが、自分も試乗車に乗ったことはありますが、そんな挙動は無かったので。

実際に症状を確認してもらうことを前提に、セカンドオピニオンを受けてみるのが良いでしょう。

Qブーストがかからない…

こんにちわー、
アルトワークス(HB11S)に乗っているんですが、昨日の仕事帰りから0.5キロしかかからなくなりました…(朝まで1,0かかっていたんですが、、)
ブリッツのブーストコントローラで1キロまであげてますが今までなかったのでちょっと凹んでます。
具体的な症状としては
0.5キロ以上上がらなくてバシーッと言う音がする(うるさめ

個人的にはブーストコントローラの配線がイカレタと思ってますが、他にもこんな症状になった人はいるのでしょうか,,,お願いします。。

#今週タイミングベルト替えたけど関係してるのかな。。

Aベストアンサー

ベルト交換は直接関係無いと思われますね(作業中にミスが無ければ)。何にしても音がするんであれば、吸気制御の配管やパイピングの抜けや裂けを確認してみましょう。漏れていれば当然過給圧低下しますもんね。コントローラーの電気的な故障だけでは漏れているような音はしない筈です。昔流行ったブリッツのブローオフバルブ(スライド式、今もあるのかな?)なんかを着けてたりすると、よくスライドバルブにゴミが詰って摺動不良を起こして開きっぱなしに・・・なんてことがありましたね。もしブローオフっぽい物を後付けしてましたら参考までに。バシーッって音が何処からしてるのか良く聞いて見て下さい。もし室内っぽければ、大体は(物によりますが)ブーストコントローラーに繋ぐ過給圧監視の配管抜けか、ブーストメーターの配管抜けがかなりアヤシイです。

Qタービンの最高ブースト圧は決まっているんですか。

タイトルの通りなのですが、
例えば、ランエボとかインプレッサなどは最初からタービンついていますよね。それでターボのブーストっていうのがよく分からないので質問です。

ブースト計って私の知る限りでは、2.0kg/mmまでしかメーターは表示されていません。
もしも、ランエボのエンジンに最初からついているタービンで2.0kg/mm以上まで設定したらエンジンって壊れるのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ノーマルのタービンじゃ、いくらブーストコントローラーをつけたところでそんなに上がりません。

タービンは排気の圧力で羽を回しますが、吸気圧力をコントロールするために「アクチュエータ」とか「ウエストゲート」と呼ばれる排気の逃げ道があります。
市販車の場合はほとんど「アクチュエータ式」です。
これですと、排圧が上がったときに、いくら押さえようとしてもアクチュエーターバルブが勝手に開いてしまい、それ以上のブーストがかからないような構造になっています。

せいぜい上げられても1.5kg/cm2くらいじゃないでしょうか。
その場合も数々のパーツを交換、セッティングしないと一発で壊れます。 あまりに多すぎるので割愛しますけど。


たぶん、レース用でカリカリでも2.0kg/cm2ちょいくらいじゃないでしょうかねぇ・・・?
ディーゼルだと3kg/cm2とかあるみたいですが。 それもほとんどレース用ですけどね。


ちなみに、2.0kg/mm2(←単位に注目)なんてバカ高い圧力かけたらタービン、配管などが大爆発しますよ。
普通の200倍以上の圧力ですから。
吸気バルブが押されちゃうかもしれない。 バルブ1本に600kgくらいの力がかかる計算になりますね(笑)

参考URL:http://park2.wakwak.com/~hidemizu/impfaq.html

ノーマルのタービンじゃ、いくらブーストコントローラーをつけたところでそんなに上がりません。

タービンは排気の圧力で羽を回しますが、吸気圧力をコントロールするために「アクチュエータ」とか「ウエストゲート」と呼ばれる排気の逃げ道があります。
市販車の場合はほとんど「アクチュエータ式」です。
これですと、排圧が上がったときに、いくら押さえようとしてもアクチュエーターバルブが勝手に開いてしまい、それ以上のブーストがかからないような構造になっています。

せいぜい上げられても1.5kg...続きを読む

Qアルトワークスの4WDシステム

http://www14.plala.or.jp/ko-kaira/Column002Altoworks-02.htm
このような情報を発見しました。
このサイトによるとアルトワークスはフロントタイヤが滑ったら4WDになるらしいです。
確かアルト4WDもそのような感じのシステムだった気がします。
もし同じならワークスよりアルトバンの4WD買ったほうが維持費的に得なような気がしますが・・・。ターボは付いてない分燃費もいいかと。
燃費気にするならFFにすれば済む話ですが、もし4WDしか選択肢が無かったらという前提で質問です。
アルト4WDとアルトワークス4WDはどこがどう違うのでしょうか?
メカについてあまり詳しくないので分かりやすくお願いします。

Aベストアンサー

元Sディーラー勤務、現役整備士です。

 ただのアルトとワークスの4WDはシステム的には同じですが、使用しているミッションは別物です。ワークス向けはハイパワーミッションで、ターボのパワーに耐えられる様耐久性が高い仕様(ギヤの厚みとか使用ベアリングとか)になっています。

 同じ4WDとしてアルトバンとワークスを比べた場合、燃費のみが絶対的な正義と考えれば確かにアルトバンが有利でしょうが、2WDと4WDで70kg位違うので、元々低グレードエンジンのアルトバンでは坂道や高速、積載時はきついです。結局バカッ踏みしなければ走らないので燃費は悪くなります。バカッ踏みしなければワークスでも極端に燃費が悪くはならない(そこまで踏まなくてもパワーがあるのでそこそこ走る)ので、乗ってストレスが溜まらないのはワークスの方でしょうね。

 因みにアルトとワークスではエンジン以外にも足回りや内装、ブレーキやタイヤサイズ、燃料供給方式(インジェクションかキャブか)から年式によってはガラスの色まで、あらゆる所が違います。特に中古では内容ほど価格差が有りませんので、私ならワークスを買います(っていうか2台持ってる)。あと、アルトバンでは任意保険で年齢割引が効きませんので割高になりますし、リヤシートが狭いので大人4人は辛いです。それでいて軽自動車税は3200円しか安くないです。

元Sディーラー勤務、現役整備士です。

 ただのアルトとワークスの4WDはシステム的には同じですが、使用しているミッションは別物です。ワークス向けはハイパワーミッションで、ターボのパワーに耐えられる様耐久性が高い仕様(ギヤの厚みとか使用ベアリングとか)になっています。

 同じ4WDとしてアルトバンとワークスを比べた場合、燃費のみが絶対的な正義と考えれば確かにアルトバンが有利でしょうが、2WDと4WDで70kg位違うので、元々低グレードエンジンのアルトバンでは坂道や高速、...続きを読む

Qスズキアルトの4WDは買い?

スズキアルト(F)には4WD仕様がありますが、2DW(FF)と比べて、走行性能は大きく違うでしょうか。
通常道路、高速道、峠道、悪路、雪道などの様々なシチュエーションにおいて。

4WDといえば通常、悪路や急坂でその性能を発揮するかと思いますが、アルトという車種に限っては、あまり4WDの恩恵を受けず、2WDとの差が小さく、だけど燃費は随分落ちるので買いではないとか、そういう実際のところのお話を聞かせていただければと思います。

Aベストアンサー

買いかどうかは貴方の使用目的や環境で、どの程度必要な場面が有る(有った)かの必要性次第でしょう。
悪路や坂道等、2WDでは空転して発進出来ない場面での発進には、確実に効果が有るでしょう。

軽やコンパクトカークラスに採用されている自動4WDシステムは、比較的コストの安い簡易形式の4WD方式で、
滑りやすい道や坂道等での発進・走行補助が目的で、高速走行やコーナーでの走行安定性向上等は目的外です。
ビスカスカップリングやローターリーブレードカップリング方式は、前後輪の回転差が出ないと完全に4WDには成りませんので、前輪がある程度空転したら4WD状態、正常に走り出したらほぼ2WD状態に戻るの繰り返しです。

デメリットとしては、重い分燃費が悪い、通常でも若干の駆動力は伝達してるので、舗装路走行ではタイヤの減りが早い場合がある、前後のタイヤ径に差が出ると引き摺り状態になり、タイヤ摩耗が一気に進むし燃費も悪くなるし走りも重くなりカップリングの寿命も縮まる。

参考http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

買いかどうかは貴方の使用目的や環境で、どの程度必要な場面が有る(有った)かの必要性次第でしょう。
悪路や坂道等、2WDでは空転して発進出来ない場面での発進には、確実に効果が有るでしょう。

軽やコンパクトカークラスに採用されている自動4WDシステムは、比較的コストの安い簡易形式の4WD方式で、
滑りやすい道や坂道等での発進・走行補助が目的で、高速走行やコーナーでの走行安定性向上等は目的外です。
ビスカスカップリングやローターリーブレードカップリング方式は、前後輪の回転差が出ないと完全...続きを読む


人気Q&Aランキング