誠に恥ずかしいながら、先日、メル友に騙され紹介された出会い系サイトにアクセスしてしまい、規約も読まずに登録してしまいました.実際の登録は、登録と書いてあるボタンを押し、電話を掛けるものでした.繋がった瞬間に登録完了になってしまい、翌日騙された事に気が付き、退会申請をしましたが、“登録完了から3日以内に48000円の振込み先”がメールにて来ました.電話を掛けた瞬間での登録完了で、本当に払わなければいけないのでしょうか?そのサイトでは、掲示板の閲覧や書き込みをしましたが、やり取りそのものは行っておりません.自分の安易な責任とはわかっておりますが、あまりの請求に断固として支払う気はナイ!というメールを業者に送りました.後に確認してみると、確かに規約には登録料金が掲載されておりましたが、それでもやはり支払う義務はあるのでしょうか???どなたか教えて下さい!

A 回答 (4件)

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。



完全な【公序良俗】に反する民法第90条違反の契約なので"無効"です。witnessさんに一切の支払い義務も無いですし,相手も訴えませんし取立てにも来ません。そもそもこういうアダルト系,出会い系サイトは99%違法行為を行っていますので訴訟にまでもっていけません。完全無視してください。

「民法」
http://www.houko.com/00/01/M29/089.HTM

====抜粋====

第90条 
公ノ秩序又ハ善良ノ風俗ニ反スル事項ヲ目的トスル法律行為ハ無効トス

========

下記過去ログ参照。

「携帯電話(出会い系サイト)の利用料金」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=737164

「出会い系サイト利用の法外請求」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=752066

あわせて下記もご覧ください。

「悪徳商法?マニアックス」
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/

「悪質商法にご注意」
http://www.npa.go.jp/safetylife/kankyo3/akusyou. …

「だまされる前に あなたを狙うあの手この手」
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/anote/ …

「あなたがハマる悪質商法はこれ 年齢別騙されタイプ早見表」
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw03122801.htm

最近はJCBやヤフーを語って個人情報を聞き出す偽メール【フィッシング詐欺】という新手の詐欺も急増しているようなのでご注意ください。

「急増する「フィッシング」メール詐欺、被害額は12億ドル」
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/business/sto …

「“フィッシング詐欺”にご注意」
http://allabout.co.jp/computer/netsecurity/close …

それではよりよいネット環境をm(._.)m。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!!非常に分かり易く、強い味方となって頂くべく情報に、嬉しく思います!これからは、十分に気を付けていきます!!!

お礼日時:2004/06/16 22:19

自分も同じような被害にあっています。

いくら使ったからと言って払う義務は全くありません。自分の知り合いの友達がやはり出会い系サイトを経営しており
あなたにカラクリをおしえましょう。!奴らは時間が命なのです。なぜかというと『早く振り込めとおどしてきますよね』それは振込先の通帳が トバシの通帳なのです。(架空名義の通帳)だから銀行から怪しまれるのが一番奴らにとって致命的なのです。だからこちらもからかうつもりで 強気でいくらだ!?と逆に脅してやります。最後に口座番号聞き出せたら捨てセリフで『この通帳銀行に調査してもらうから』といえば奴らは絶対ビビります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます!!!確かに冷静になって考えると、早く振り込まなければいけない理由が見えてきますね.十分に気を付けてアクセスっしなくてはいけません.イイ勉強になりました!

お礼日時:2004/06/21 22:13

はじめまして。



登録前・時に規約以外で、ユーザーにわかりやすいように料金がかかることを説明していないサイトは違法なので払う必要はありません。催促・脅し等の電話がきても全く動じないで下さい。電話に応じるのもイヤならば電話にでなくても構いません。むしろそれが一番良いかもしれません。ただ、これからは規約をちゃんと見て頂くことをオススメします。
今の出会い系は悪質なサイトばかりです。一つ代表的な例をあげるならば、有料ポイント制のサイトなどでは、無料ポイント贈呈中と記されているにもかかわらず、登録時にマイナスポイントになり、自動的に後払い料金が発生するサイトなどです。このようなサイトも規約をよくみると、消費者にわかりにくいように料金が発生するコト(『会員は登録時に○○○ポイント減算致します。』等)が記されています。もちろんお金を支払う必要はありません。
この他にもいろいろとアドバイスしたいことはあるのですが詳しくはコチラのサイトをよくご覧になってください。管理人さんに直接質問するコトもできます。あと、このサイトのリンク集(1)にある『ネトナ劇場』も隅々までご覧になってください。きっと役に立ちます。

http://www.freepe.com/ii.cgi?itachigokko

長々と失礼いたしました。

参考URL:http://www.freepe.com/ii.cgi?itachigokko
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報提供ありがとうございました!!!代表例も非常に参考にさせて頂きました!!!ここまで悪質なサイトもあるのですねぇ!!!

お礼日時:2004/06/16 22:25

詐欺行為です。

消費生活センターに相談して一切相手と連絡をとらないでください。そのうちに請求なくなります。それでも、しつこいようでしたら警察に相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございましたぁ.断固として無視し、いよいよになったらそれなりの手段に踏み切りたいと思います!!!

お礼日時:2004/06/16 22:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヤフオク、システム手数料の料金改訂?

今ヤフオクで、入札しようと思っている商品があるのですが、
文章内に『ヤフオクの料金改訂により、落札金額の3.15%ご負担下さい』
とあるのですが、料金改訂ってしたんですか??
ガイドラインを見ても、3%と書いてあるし、
改訂しました!というような内容はありませんでした。
私が見落としただけなのかも?と思い、こちらに質問することにしました。

ご存知の方、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

No.2の方からもお答えありましたが、率直に、その0.15%は消費税です。
3%の落札手数料にも消費税がかかってくるはずです。
その3%の消費税分が5%ですので、
仮に10000円の商品でしたら、落札手数料3%が300円、その消費税が15円です。
よって10000円にかかる費用が315円ですので、全体の3.15%になります。
割合の問題なので、金額にかかわらず3.15を出品者が徴収すると、
その出品に対する手数料全部ということになります。
個人的には、手数料を落札者側に負担させるのには納得がいきませんね~
ガイドラインにも、出品者が負担とあったのですが。。。。

Q広告掲載の会員登録法、利用規約の模倣は著作権に抵触しますか

広告掲載の請負をWEBで行う事業を近々に立ち上げる予定です。
広告サンプルの閲覧、会員登録(入会、退会、個人情報等)利用規約(利用料金、利用料の決済等)をプログラムシステムと諸規約は8割ほど完了しています。
過日、他の同様のWEBの広告掲載を事業としている会社を閲覧しましたが、プログラムシステムは不明ですが、会員登録方法、会員規約、利用規約、個人情報などは、ほとんど類似(沢山のWEBの事業会社を閲覧しましたが、どれも類似しています)しています。
この場合、類似しない別の方法、別の利用規約を作成しないと、著作権、商標権、財産権(知的財産権)に抵触して、訴えられる可能性があるのでしょうか。(仮にあるA社の諸規約等をひな形として模倣(プログラムシステムは独自で作成)した場合も著作権を侵すことになるのでしょうか)ご教示ください。

Aベストアンサー

規約や約款は約束ごとですから、真似をしなくても類似性が高くなり
ます。ですから、共通的な部分に多少類似があったとしてもそれで
訴えられる可能性は少ないと思います。

ただし、気をつけて欲しいのは、
1.参照先が、独自のビジネスモデルであった場合その仕組みが特許で
  保護されている可能性があります。こうした場合、規約といった
  瑣末な部分ではなくビジネスの模倣として訴えられます。
2.真似をして規約文書の体裁を整えることはできるかも知れませんが
  条文解釈とあなたのビジネスオペレーションが一致していなければ
  何の意味もなしません。
  少なくとも、条文の一字一句が自分のビジネスでどういう意味を
  もつのかということの定義はしてください。

です。
  

Q高速料金について

最近、高速道路料金が改訂されたようですが、.箕面から姫路に
行くのにもっとも安い高速料金のルートを知りたいです。
この方面に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すいません。
第二神明は300円でした。

Q絶対に儲けられる!と言われ75万円支払った→騙された

ネット通販のサイト構築をある会社に制作を依頼しました。
その会社は、ネット通販のサイトの構築だけではなく、
卸ルートの情報提供をしており、卸価格で商品を提供してくれ
制作したネット通販で販売出来ると言うサービスを展開しています。

そこで、電話で営業マンに勧誘されたのですが、
「毎月15万は必ず儲けられる」「平均して毎月15万稼げます」と言われ
米国話題になった新しいビジネススタイルで、必ず儲けられるのであれば!
と思い、Web制作料金75万円(卸ルート情報含む)を支払いました。

しかし、実際制作して貰ったサイトから商品が売れるわけもなく、
サイトにはサポート充実!徹底サポート!と書いてありますが、
完全放置状態で電話しても担当者不在でサポートしてくれません。

また、卸価格で提供!と書いているのですが、
実際貰った資料を見るとかなり値段が高く売れる金額ではありません。
12000点の商品を選べると言っておきながら、実際は選べません。

サイトや電話勧誘との話が全く異なっており返金を依頼したいのですが、
このような場合でも返金を求めることが出来るのでしょうか?
消費者契約法の第4条が適用されるのでしょうか?

ただ、見積書の75万の内訳はサイトの制作代金であり
細かく75万が記入されており、契約書のサインまでしてしまいました。。。

どなかたアドバイス頂けないでしょうか?

ネット通販のサイト構築をある会社に制作を依頼しました。
その会社は、ネット通販のサイトの構築だけではなく、
卸ルートの情報提供をしており、卸価格で商品を提供してくれ
制作したネット通販で販売出来ると言うサービスを展開しています。

そこで、電話で営業マンに勧誘されたのですが、
「毎月15万は必ず儲けられる」「平均して毎月15万稼げます」と言われ
米国話題になった新しいビジネススタイルで、必ず儲けられるのであれば!
と思い、Web制作料金75万円(卸ルート情報含む)を支払いました。
...続きを読む

Aベストアンサー

No2です。

>消費者契約法4条でも適用されない場合があるのですか

先にも書いたように、消費者契約法は、消費者・事業者間の契約のみが
適用対象となり、事業者同士の契約については、勧奨形態や契約内容が
どのようなものであっても、適用されません。
本件の場合、質問者様はネット通販をするために契約をなさっているこ
とから、契約主体が個人であっても事業のために契約の当事者となった
とみなされる可能性があるため、回答させていただきました。(もちろ
ん事業のためではないと認められる可能性もあります。)

後は、民法96条の詐欺取消も考えられますので、消費者相談センターで
ご相談なさってください。

Q書籍の出版(初版。改訂新版。改訂二版など)について詳しい方おねがいしま

書籍の出版(初版。改訂新版。改訂二版など)について詳しい方おねがいします



とある書籍のことなんですが

初版     1994年
改訂新版   2006年
改訂二版   2008年

※すべて第一刷です。
 
というふうになってます

こういうのって初版から改訂新版
改訂新版から改訂二版に変わるときに一部書籍の内容って変更されてますよねぇ?


特に初版から改訂新版の間は内容も変わってますよねぇ?

というのも最近になってその書籍の表紙が変わりました。
初版から改訂新版に変わるときならまだしも、改訂新版の後の改訂○版のときに表紙が変わったので疑問に思いました。

お願いします。

Aベストアンサー

「版」が変わる時には、内容が変わっていると思って、まず間違いないと思います。
けれども、その内容変更がどの程度なのかは、各版を一文字ずつ見比べない限り、出版社以外の人間には分かりません。

単に、誤字脱字を修正しただけで、あとは組み方(1ページ当たりの文字数と行数)を変えたりした場合でも、「版」が変わる時があります。
もしかすると、「改訂新版」というのは、単にこの“組み方の変更”なのかもしれません。
そして、表紙が変わったということなので、もしかすると、「改訂新版」から「改訂二版」になった時に、内容が一部変更になったのかもしれません。

「表紙が変わったから内容も変わっているのだろう」と思えなくもないですが、単に目新しさを出すために表紙を買えたのかもしれません。
学習参考書などは、「版」が変わらなくても「刷」が変わった段階(年度替わり)で表紙が変わるなんてことはザラにあります。

と、いろいろと推測はできますが、あくまで推測でしかなく、どこでどう変更されたかは、知るよしもありません。

Qネット上の会員登録規約の法的拘束力について

たとえば、gooのこのサービスを利用するときに会員登録が必要なので、
会員規約を読み、「会員登録に同意する」と書かれたボタンを押して
会員登録をしました。

例えばこの規約に反し、多大な迷惑をかけた場合、裁判沙汰になって
争い、結果、自分が敗訴するということになるのでしょうか?
規約を破った場合でも裁判に勝つことはできますか?
また敗訴して損害賠償を訴えられた場合、賠償額はどのようにして決められる
のでしょうか?

実際のところこのネット上の規約の法的拘束力ってどの程度のもの
なのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>実際のところこのネット上の規約の法的拘束力ってどの程度のもの
なのでしょうか?

企業告発などで、敗訴した場合に判決文にネットでの告発活動を禁止することが
明記されることが増えて来てます。
でも実際には国民の知る権利を奪うことになる訳でして、公正な裁判が行われて
の判決ならいいのですが。
インターネットに関する訴訟はこれからだと感じます。

前置きはともかく、ご質問についてです。
先ず、不利益を被った側の判断も関わりますね。
その当事者のみに責任を問うか、管理してる側にも責任を問うかということです。
因みにここでの規約は自己責任となっていますので、明記されている以上は、
管理してる会社に責任を問うことが出来ません。
しかし、それはgooの規約ですから。法律が介入した場合には管理してる会社も無関係ということにはなりません。

管理会社の規約と法律は別問題ですから。
両方に責任が問えるかどうかというのも訴訟での争点になります。
いずれにせよ裁判官が決めることです。
ケースや、裁判官によっても同内容でも判決も違いますので、断定的なことは書けません。
損害賠償の金額は請求する被害者側が決めて訴訟に挑む訳ですが、思い通りの
請求額が必ずしも得られる訳ではありません。
これも裁判官が決めることです。

それと裁判の終結は必ずしも片方が敗訴、勝訴というようになる訳ではありません。内容によっては和解というのもあります。支払い命令もあります。

さて、管理会社側の被害ですが。
管理してる側が裁判沙汰になると不利益になる場合に、一方的にその問題の人間を除名して終わりにしてしまうケースも多いです。IDを取ってブラックリストということです。
この辺りは管理してる会社側の判断になります。
場合によっては管理してる会社の会員の管理が甘いという判決になることも危惧して、ことを大きくしないといったことがあります。

とりあえず一般人にしておきます。

>実際のところこのネット上の規約の法的拘束力ってどの程度のもの
なのでしょうか?

企業告発などで、敗訴した場合に判決文にネットでの告発活動を禁止することが
明記されることが増えて来てます。
でも実際には国民の知る権利を奪うことになる訳でして、公正な裁判が行われて
の判決ならいいのですが。
インターネットに関する訴訟はこれからだと感じます。

前置きはともかく、ご質問についてです。
先ず、不利益を被った側の判断も関わりますね。
その当事者のみに責任を問うか、管理してる側...続きを読む

Q改訂版の参考書について

参考書の改訂版は前のより必ず良くなっているといえるのでしょうか?
教えてください。

今度参考書を買うとき、前のにするのか
改訂版にするのか迷っています。
前のは評判がよかったのですが、改訂版で悪くなってたらどうしようと思っています

Aベストアンサー

「増補改訂版」とか、「新装改訂版」とかでなければ、誤植や誤り、わかりにくい記述が修正される程度だと思われますので、新しい方が良いかと思います。

Qアダルトサイトの自動登録について(規約同意をしてしまった時)

はじめまして。
本日、メールにて送られてきた海外逆輸入などと書かれたアダルトサイトのURLをクリックしました。
そのメールには今なら29800円!などと書かれていましたが、まったく入会する気は無く、暇つぶしに見てみようという気持ちでサイトを開きました。

トップページに規約を読んでくださいというようなことが書かれていましたが、とりあえずギャラリーと書かれたところをクリックしました。するとポップアップ(規約を見ると同意の確認のようです)が現れましたが、特に読まずにエンターを押しました。すると会員登録が完了したというページとともにメールが届き、三日以内に29800円を支払ってくださいと書かれていました。
こちらの住所などは記入しておりませんが、その後規約を読んだところ、法手続きにてIPアドレスなどから割り出すこと、トップページにある画像などをクリックすると規約同意かどうかのポップアップが出てくることなどが規約にかかれておりました。

しかし支払い先などはメールや規約には記載されておらず、中に書いてあるのかもしれませんが怖くてそれ以上サイトへ行っていません。もちろんギャラリーの画像も見ていません。

よく不正請求などは無視しろといわれますが、流れ作業的にとはいえ、規約同意のボタンを押している可能性があるので、こういった場合契約が成立して支払いをしなければいけないのかと怖くなり、どなたかの意見を聞きたく思いこちらにきました。

どうか、よろしくお願いいたします。

はじめまして。
本日、メールにて送られてきた海外逆輸入などと書かれたアダルトサイトのURLをクリックしました。
そのメールには今なら29800円!などと書かれていましたが、まったく入会する気は無く、暇つぶしに見てみようという気持ちでサイトを開きました。

トップページに規約を読んでくださいというようなことが書かれていましたが、とりあえずギャラリーと書かれたところをクリックしました。するとポップアップ(規約を見ると同意の確認のようです)が現れましたが、特に読まずにエンターを押しまし...続きを読む

Aベストアンサー

こちらの体験記事をご覧になってください。

http://www.deai-fraud.com/teguti/oneclick.htm

こちらのサイトの掲示板で非常に多くの相談事例が寄せられております。

http://www.fraud.jp/bbs/wforum.cgi

ワンクリック詐欺サイトのデーターベースです。
http://www.fraud.jp/cgi_fraud/profile.cgi?type=all&hor=1&max=5&tpl=view&view=rvs

一番の対処法は無視です。連絡をしてはいけません。

参考URL:http://www.fraud.jp/

Q校訂と改訂の違い

よくベートーヴェンやブルックナーの交響曲などで、○○校訂とか○○改訂版などの表記がありますが、校訂と改訂の違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

 読んで字の如し、ではないでしょうか。

 「校訂」は、作曲家の自筆どおりになっているか、原稿どおりに印刷されているかを確認すること(原稿どおりかを「校正」する)、「改訂」は内容を変更すること(内容を改める)。

 ブルックナーの場合、作曲者のオリジナルから、弟子たちが「より演奏効果が出るように」とか「聴衆にうけるように」とオーケストレーションを派手にしたり、冗長な部分をカットしたりして演奏・出版したものが「改訂版」(別名「改ざん版」)です。これらを、ロベルト・ハースやレオポルト・ノーヴァクなどの編集者が作曲者オリジナル(原典)にできる限り近くなるよう戻したが「校訂」です。(紛らわしいかもしれませんが、「校訂」の結果新しい版ができれば、それも「ハース版」や「ノーヴァク版」といった「改訂版」と呼ぶことになります)

 ベートーヴェンの交響曲の場合も、楽譜出版の際に、出版社が自筆原稿を読み誤ったり、当時の演奏習慣から追加・省略したような内容を、自筆楽譜や作曲直後の写譜などオリジナルに近い資料にさかのぼって、できるだけ原典に近い形に戻した「ベーレンライター版」が出ていますが、これを編集したデル・マー氏は「校訂」したことになります。

 読んで字の如し、ではないでしょうか。

 「校訂」は、作曲家の自筆どおりになっているか、原稿どおりに印刷されているかを確認すること(原稿どおりかを「校正」する)、「改訂」は内容を変更すること(内容を改める)。

 ブルックナーの場合、作曲者のオリジナルから、弟子たちが「より演奏効果が出るように」とか「聴衆にうけるように」とオーケストレーションを派手にしたり、冗長な部分をカットしたりして演奏・出版したものが「改訂版」(別名「改ざん版」)です。これらを、ロベルト・ハースやレオポ...続きを読む

Q相手を騙して、怪我の治療費等を支払わせた場合・・・

こんにちは。28歳になる弟のことで相談させていただきたく投稿しました。
約1年半ほど前に弟が派遣社員として勤めていた工場で、現場の同僚と仕事上のことで口論になったらしく、相手の方が、弟の顔などを殴られました。私としては、弟は普段から、まともな生活をしていない、いい加減な人間なので、恐らくよほど勤務中の態度が悪かったのだと思います。問題は、殴られたことで、翌日から頭が痛いといいだし、仕事にいけなくなり、相手方と派遣会社さんを交えた話し合いにより、給料などは保証してもらえるようでした。しかし、弟は、殴られてから耳が聞こえないということを言い出したのです。。でも実は、子供の頃に中耳炎をこじらせてから、ずっと聞こえていないようでした。そのことを隠して、相手方に治療費を出させて、耳の手術を受けたのです。。。私は、普段から仲があまり良くないこともあり、弟と相手方との話し合いには一切同席していなかったので、このことを後になって聞いたのですが、こんなことが許されるのでしょうか・・・。
相手の方は、弟の耳を聞こえなくしてしまったと、どれほどご自分を責められたかと、考えると、真実を伝えたほうがいいのではと思ってしますのです。そこで、質問なのですが、こういうことは、詐欺などの罪にならないのでしょうか。法律的に、弟のしたことは罪になるかどうか、教えてください。宜しくお願いします。。。

こんにちは。28歳になる弟のことで相談させていただきたく投稿しました。
約1年半ほど前に弟が派遣社員として勤めていた工場で、現場の同僚と仕事上のことで口論になったらしく、相手の方が、弟の顔などを殴られました。私としては、弟は普段から、まともな生活をしていない、いい加減な人間なので、恐らくよほど勤務中の態度が悪かったのだと思います。問題は、殴られたことで、翌日から頭が痛いといいだし、仕事にいけなくなり、相手方と派遣会社さんを交えた話し合いにより、給料などは保証してもらえるよ...続きを読む

Aベストアンサー

まず罪責的には、詐欺罪が検討されます。

 しかし問題は因果関係の有無です。暴行による病気の
悪化があるのであれば、暴行と病気の間に因果関係が認
められますので、詐欺の成立は、しにくくなります。

 あなたの想像通りに、暴行と病気に因果関係がなけれ
ば詐欺罪が成立しやすくなりますが、本当に詐欺の故意
があったのか、などまだ成立には検討しなければならな
い要件があります。
 しかも現在では病気は治癒してしまっているので、立
証は事実上困難でしょう。つまり弟さんが「暴行によっ
てさらに耳が悪くなった」といえば、それで終了してし
まうのです。

 仮定に仮定を重ねるならば、万が一、仮に弟さんに詐
欺罪が成立するとすれば、母親にも詐欺罪の幇助(ほう
じょ)が検討されることになりますが、こちらはさらに
超えなければならないよ要件がありますので、仮定の上
に仮定を重ねて、さらに仮定を重ねた議論ですので、い
ま母親の罪責を検討しても、ほとんど意味がありません。
その前に弟さんの罪責を検討すべきで、その弟さんの罪
責すら、ほとんど問えない状況なのですから。


 今回のことはこういう事情ですので、すでに済んでし
まっていることですから、問題にはしくいです。

 しかし、です。

 この問題は、犯罪者の端緒とはなりえます。つまり弟
さんは、働かなくても、相手を騙すことにより、お金を
得る方法を知ってしまったのです。そして実際においし
い思いもしてしまった。となれば、あとは、このおいし
い方法を続けるしかありません。働かなくても食える方
法を知ってしまったからです。
 しかしそれは今回だけがうまくいったのであり、今後
はおそらく厳しく責任を取らされる可能性が高いでしょ
う。つまり今回の事件は、弟さんの犯罪者人生の端緒と
なりえるわけです。あとからみれば、「これが始まりだ
った」と考えられるはずです。

 そのためにも、弟さんを厳しく叱責し、自分の間違い
に気づかせるひつようがある、できれば、弟さんに反省
させ、今回騙した金銭を相手に返させる必要があります。

 でも無理でしょうね。

 弟さんが次の犯罪に走らないことを期待しています。

まず罪責的には、詐欺罪が検討されます。

 しかし問題は因果関係の有無です。暴行による病気の
悪化があるのであれば、暴行と病気の間に因果関係が認
められますので、詐欺の成立は、しにくくなります。

 あなたの想像通りに、暴行と病気に因果関係がなけれ
ば詐欺罪が成立しやすくなりますが、本当に詐欺の故意
があったのか、などまだ成立には検討しなければならな
い要件があります。
 しかも現在では病気は治癒してしまっているので、立
証は事実上困難でしょう。つまり弟さんが「暴行によっ
...続きを読む


人気Q&Aランキング