出産を10月末に控えています。現在かかっているのは近くの個人の産婦人科医院です。私は現在37歳なのですが、高齢出産の場合何かあった時のことを考えて総合病院で出産する方も多いと聞きます。実際に高齢出産経験者の方がいましたら、総合病院・個人病院どちらで出産されたか、またその病院で出産してどうだったかを参考までに教えていただきたいのですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

現在36歳、2児の母です。

第1子を34歳、第2子を35歳で出産し、最初は総合病院、次の子を地元の開業医の元で出産しました。
 結果、私の経験ではどちらでも大差ないと思っています。私も初産の時は『何かあった時の対応』の事を考えて万全の体制が整った施設で、と考えての選択でしたが、他の方の回答にある様に今は個人病院でも総合病院との連携がしっかりしていますので、その心配はほとんどいらないと思われます。

 他の部分での比較をお話させて頂きますと、総合病院では複数の医師がおり、同じ曜日を予約して検診に行かない限り、同じ医師の診察を受けることが出来ない為、受診する度、前回とは違う診断だったりして混乱することもしばしばあったこと、予約の変更などの融通がなかなかつかなかったこと、長い待ち時間、短い診察で不安な事などの質問をしそびれたりしたこと、出産の入院中は大部屋、母子別室だった為、寝不足で疲れた体で新生児室まで歩いて授乳に行かなければならなかったこと、他に気兼ねしてよく休めなかったことなどを考えた時、

 出産まで一貫して一人の医師に経過を見て貰えた事、予約なしで自分の都合で受診出来たこと、信頼出来るきさくな医師でなんでも話せたこと、出産後は完全個室、母子同室で自分も赤ちゃんマイペースでゆったり出来たこと(泣いたらすぐおっぱいをあげられますからね♪別室だと赤ちゃんがお腹をすかせてないていてもわかりません。逆にせっかく授乳に行っても熟睡中だったり…)を考えると私としてはやや個人医院での出産に軍配があがるかな、といったくらいです。

 ただ、初めての時は出産後何かと育児の不安もあるので大部屋で他の仲間がいた方が安心出来るという利点もあります。その時同室だった人とは親子共々今も交流があり、いろいろ情報交換してます。

 また、単純に総合病院・個人医院といっても母子同室のところもあれば個人医院でも別室というところもあるのでそういった点も含めて判断なさった方がよいかと思います。そして先生との相性というのも結構重要だと思います。とくに経過に問題が無く、今受診なさっている先生が信頼できる方ならそのままでもよいかと思いますが、よく検討なさってご自分によりよい決断をなさってください。

 安産でありますようお祈りいたします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

貴重な情報ありがとうございます。個人医院・総合病院の具体的な長所・短所を書いていただいて、イメージがしやすかったです。今の産院の先生を信頼しているので、あとは大きな病院との連携があるかどうか、母子同室かどうかなど、アドバイスいただいたポイントについて調べてみたうえで検討したいと思います。いちがいに”高齢だから総合病院”と思わなくても良いのかもしれないと知りました。本当にありがとうございました。
育児大変だと思いますが、頑張ってください。

お礼日時:2004/06/29 21:29

はじめまして。

私も37歳です。私の場合は産科・小児科のみの病院で出産しました。
医師は全部で10名近くいて、月間140名ほど出産する人気の病院です。
最初はやっぱり年齢の事も考えて、総合病院にかかっていましたが、検診の待ち時間や、流れ作業的な診察に不安を感じて、近所の商店街の方やお母さん方に「いい産科知ってますか?」と聞きまくって、何箇所か見に行って決めました。
私の病院選びの条件は、先生とのフィーリング(相性?話しやすさ?)と、陣痛・分娩をフリースタイルでしたかったのと、出産後は母児同室、母乳育児指導の整っている所でした。
結果は・・・産まさせられちゃったと言う感じです。
何度も経験のできることではないので、納得のいく、妊娠、出産、育児をしたいですよね。
年齢の事はあんまり考えないで(気になると思いますが・・・)、どんな出産がしたいかで選んでみるのもいいのでは?
検診に問題がなければ、まず大丈夫だと思います。
でも何よりKero0104さんの安心できる所を選んだ方が良いと思いますが・・・
私は次回(あと一人は産みたい!!)は、自宅で助産師さんに頼んで産みたいと思っています。
そして思う存分、生まれたての我が子をへその緒が繋がったまま、抱きしめたいと思っています♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なアドバイスありがとうございます。私の場合、年齢にとらわれすぎていた気がします。nao8661さんの出産へのいろいろなこだわりを読んで、あらためて私も自分がどういう出産がしたいかを考えてみようと思いました。総合病院だけにこだわらずに、もう一度今通っている産院も含めて検討してみようと思っています。本当にありがとうございました。次回のご出産、ぜひnao8661さんの希望がかなうよう願っています。

お礼日時:2004/06/30 18:21

35歳での初産を個人病院でした者です。

自分の母親・兄弟のお嫁さんたちのいづれも総合病院で出産した中、私は家から歩いていける個人病院を選びました。産前産後、実母に家事手伝いに来てもらう都合上、家や駅から近い方が都合がよかったこと、出産は帝王切開でない限り、医師の力による部分が少ないので、経過が順調なら、設備条件を優先していいかな、と思ったことが理由です。(医師に関しては私の住んでいる地域にはこれといって特に評判のいい医師がいなかったので、評判の悪いところでなければいいかな、位の感じでした。)
ちなみに私が希望した設備条件は、
(1)分娩台が可動式で椅子のように背もたれが上がって楽な姿勢で産めること
(2)ウォシュレット付きの個室や清潔なシャワールームがあること
(3)面会時間が長く、仕事帰りの主人に面会に来てもらえること(これが特に総合病院ではかなり厳しい!)
です。
もしかしたら人生一度の出産になるかもしれないのでなるべく快適に過ごしたいな、と思ったのものですから・・・。

結果ですが、(1)に関しては、高齢出産の場合、経過が順調でも、産道が硬くて開きが悪く、陣痛が始まってから出産まで時間がかかったりする事が多いと聞いていて、実際自分もそうだったので、可動式の分娩台はまっ平らなベッドよりもマシだった気がします。(2)(3)に関しては大正解!でした。
母子同室は昼間だけで夜間は別室で預かる形でしたが、私は夜ゆっくり休めてかえって良かったと思っています。

あと、医師の住宅を兼ねた個人病院だったので、何かあったら主治医をすぐ呼べる、というのも安心感にはつながったと思います。
ただ、唯一難点は、私の場合、後に控えた帝王切開のオペ時間が迫ってきたため、仮眠をとりたい医師にやや出産を急がされた感があったことです。(そうはいってもそんな都合良くは生まれませんでしたけど。(笑))医師が一人しかいないことのデメリットですね。
1,2年内には、検診は個人病院、出産のみ総合病院、産後入院は元の個人病院、という医療機関間連携が実現されるとのニュースもありましたね。そういう選択肢もあるといいですよね★
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なアドバイスありがとうございます。galy1221さんが設備条件としてこだわった点、参考にしながら、出産する病院を検討してみます。とくに(1)は私にもあてはまりそうなので、チェックポイントに入れようと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/06/30 18:44

高齢(40歳)でも問題無く初産のひとも多く、


若くても(20代前半)問題があって総合病院に緊急移動する人も少なくないです。

妊娠中に何らかの異常が生じた場合は、通院する病院を総合病院に変えるのが無難ですが、
問題無く妊娠ライフをお過ごしの場合、今まで通りで問題ないと思います。

【 万が一 ○○になったら・・・? 】ばかり考えてしまえば、
年令や状況に関係無く、総合病院に変えることになります。

今の医師や看護士さんに不満が無く信頼できるのでしたら、初期から診てもらっている今の医院のままで良いと思います。

問題無く出産した場合の、快適な入院生活で融通が利くのは個人の医院です。
大きな病院だと、食事が不味かったり、ケアが行き届きにくいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なアドバイスありがとうございます。高齢だからといって総合病院に変えるというより、何かそれ以外のリスクが伴わないなら、個人病院を検討しても良いのかもしれないと知りました。また、個人医院の利点はやはり魅力的だと思います。参考にさせていただき、検討したいと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/06/29 21:38

私は33歳のときにひとり目を生みました。

いとこは38歳でひとり目を生みました。
私たちは個人病院で産んでいます。
今は高齢出産といっても体が昔とは違って若いから大丈夫というアドバイスがあったため、私は個人病院で個室のある病院で産みました。
いとこは特に年齢のことを気にすることも無く、ただ地元で評判のいい個人病院で産みました。
そして現在私は36歳(出産時は37歳になります)。妊娠5ヶ月です。今回も個人病院で産む予定です。
万が一個人病院で何かがあっても、今は医療も横のつながりがしっかりしてきているので、すぐに大きな病院へ運んでくれると聞いています。
だから、貴方の一番フィーリングがあうというか、受診しやすい病院で産むのが一番良いのではないでしょうか
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なアドバイスありがとうございます。個人病院で実際に無事出産されている方がいることを知り、安心しました。今の産院は私にとって「フィーリングが合う」気がしますし、先生も信頼できるので、大病院との連携について調べた上で出産を検討してみようと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/06/29 21:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二回目以降の高齢出産のリスク

質問失礼します。

一人目の出産は20代の時に終わり、
二人目の出産が35歳以上の高齢出産の場合、
どのようなリスクがあるのでしょうか。

様々なサイトでは、
高齢出産は染色体異常の確率上昇を始め母体、母子ともにリスクが高いとききます。

遺伝子、母子、母体のリスクをご教示頂きたいです!

Aベストアンサー

こんにちは(^-^)/一人目を22歳、二人目を38歳で出産しました。二回目以降の高齢出産…というより、初産でも三人目でも高齢出産にはリスクがあります。染色体異常、詳しくはないのですが、一般的には20代より30代後半の方が確立は高くなってしまいますよね?妊娠中も、高血圧症など35歳以上(特に初産)の方が確立は高くなるようです。個人差があると思いますが…私の場合は二人目の時は少し貧血気味だった事と、やはり疲れやすいようでした。分娩に関しては一人目は陣痛から20時間程かかりましたが、二人目は6時間の安産でしたo(^▽^)oただ、出産後の体力にかなり差がありました(-。-;二人目出産後はかなり疲れやすく、免疫力低下からかアレルギーがひどくなりました。歳の離れた二人目は可愛いですよ!それは孫のよう?!です(^_^;)ちなみに母子ともに健康です。一般的に個人差はありますが、高齢出産にはいろんなリスクがある様です。すみません、回答になってませんが…

Q板橋中央総合病院・練馬総合病院で出産された方おしえて下さい

5月に出産予定のプレママです。
実家板橋区周辺で里帰りを考えていますが、産婦人科選びで迷ってしまいまいした。

産婦人科選びの条件としては、
1.高齢出産なので個人産院よりも総合病院であること
2.費用が40万円前後であること
ということで、板橋中央総合病院・練馬総合病院の2つが候補に挙がったのですが、実際に出産をされた方のご意見をお聞きしたいと思っております。

1.その病院で出産されたご感想
2.実際の雰囲気
3.母乳指導の有無
4.会陰切開、浣腸の有無
などお聞かせいただければと思っています。
4.に関しては、必要ならば仕方ないと思っていたのですが「ここで産みたい!」という本で練馬総合がどちらも100%となっており、機械的な印象を受けました。
板橋中央は状況によるらしく、板橋中央に気持ちが傾いているのですが、近所ではあまり評判が良くないそうです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

長男を板橋中央産院でお産しました。又長女は日赤(大田区)で産んでいます。お産に関しての病院の対応は両者とも不安はありませんでしたし、やはり総合病院のほうがお産後の一ヶ月検診なども助かることが多いです。助産婦さんも看護師さんも数が多く、ベテランの方揃いで安心できました。
会陰切開、浣腸などは、友人の話を聞いても、どこでも必要に応じて、するようですね。
また病室の雰囲気や分娩室も綺麗で清潔感があり、私の印象はよかったですよ。年末のしかも午前3時頃に産気づいたのですが、電話したら、病院からのお迎えがあり、一人だったのでとても助かりました。(今もやってるかどうかは不明)母乳指導はかなり熱心にして頂き退院後も大変役に立ちました。家から近いと言う事も大切ですよ~。

Q高齢出産のリスクって…

はじめまして、pakuchiiです
36歳女性、これから妊娠・出産を考えています
今まで妊娠・出産経験がありません
高齢出産はリスクが高くなると聞きました
この年での妊娠・初産をするにあたって
注意しなければいけないことやアドバイスが
ありましたら どうぞよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

再度の書き込みです。↓のnorimaki-です。

補足拝見しました、
で、お薬の事ですが、私は重度の喘息持ちです。
もう赤ちゃんの頃からお薬を飲んでいました、年に数回の大発作、
月の半分は軽発作をだしている状態で妊娠しました。
もちろんお薬は喘息のお薬です。
テオドール、スピロペント、オノン、ステロイド吸入(フルタイド)
それから発作時の吸入薬サルタノールなどを飲んでいます、
これは妊娠を意識しだしてから減らしていき最終的に飲んでいたお薬です(妊娠前まで)
それ以前は計11種類(漢方薬を含む)を飲んでいました。

そして運よく妊娠できた際に先生に相談した所(産科の先生です)
喘息のお薬は症例が無いため、安全度は確立されていないのだそうです。
だけど、妊娠して一番怖いのは発作を起こす事であって、
もしも発作が出ると赤ちゃんまで呼吸困難になり危険だと、
なので、お薬の危険よりも最低限の物を飲んで発作を起こさない方が重要と言う事で
私はそれまで飲んだ事のない、メプチン(喘息のお薬で一番軽いもの)を処方され、それも朝晩飲んでいたのを調子がよければ一日1回に減らしたりと調整していきました。
で、あんなにいつも発作を起こしていたのに私は妊娠してから一度も発作がでませんでした、お薬も一番軽いものなのにです!
母になると、身体も丈夫になるんでしょうかね(笑)
ですが、これはあくまでも私の症例です、
だけど今、お薬を飲んでいるから妊娠できない!と言う事は無いと思います、
それはまだ妊娠初期は胎児に直接影響がないからです。胎盤が確立してへその緒から栄養がいきわたるようになったら、それなりに影響されると言う事なので、妊娠してから先生と良くご相談されても遅くは無いと思います、
お薬は人によって違いますし、私のが当てはまる物ではありませんからね。

一応、重度の喘息持ちでも妊娠し、お薬を飲んでいても今の所産まれた子になんら障害は出ていません。
まぁ、これから大きくなって喘息やアトピーが出てくる事はあるかもしれませんが・・・、それはその時考えようと思ってます。
参考になったでしょうか。

再度の書き込みです。↓のnorimaki-です。

補足拝見しました、
で、お薬の事ですが、私は重度の喘息持ちです。
もう赤ちゃんの頃からお薬を飲んでいました、年に数回の大発作、
月の半分は軽発作をだしている状態で妊娠しました。
もちろんお薬は喘息のお薬です。
テオドール、スピロペント、オノン、ステロイド吸入(フルタイド)
それから発作時の吸入薬サルタノールなどを飲んでいます、
これは妊娠を意識しだしてから減らしていき最終的に飲んでいたお薬です(妊娠前まで)
それ以前は計11種類(...続きを読む

Q同じ市内で、妊婦検診を個人の産院で、出産を総合病院でというのはよくないでしょうか。

今住んでいる市の総合病院の産婦人科は非常に混んでいて、予約していても待ち時間が2時間、時には3時間ということもあります。
そこで、妊婦検診を妊娠8ヶ月くらいまで、市内の個人の産院で受診して(予約制でほとんど待ち時間のない産院があるので)、8カ月後半または9ヶ月くらいから、総合病院の方へ移るというのは、やはりよくないでしょうか。
また、似たようなことをされたことのある方、いらっしゃいますか。
どんなものなのでしょうか。

Aベストアンサー

両方の病院の事情によると思います。どちらからもOKが出れば良いと思いますよ。

個人病院の事情:
そこで分娩もできるのであれば、「うちで産むと思って分娩数の調整に入れてたのに。もっと早くに言ってほしかった」と思われるかもしれませんから、あらかじめ言っておいた方が無難だと思います。
客寄せに高価な4Dの施設やマタニティ教室を入れてる所など、分娩まで予約して欲しいと思ってるかもしれませんし、最初にきちんと言っておいた方がお互いに気分良いですよね。
ちなみに、うちの近所の人気の個人産院では、そこで分娩する人の予約だけで満杯で待ち時間が長いので、そこで産まない人の検診は遠回しに断られます。
でも空いている病院なら、検診だけの患者も大歓迎かも?
最近は分娩をやめて検診だけにしている個人産院も増えていますし。

総合病院の事情:
最近は混んでいるので、妊娠3~4ヶ月までに分娩受付をしなければ一杯になってしまう病院もありますから注意して下さい。
「分娩予約だけする事はできますか?検診はできれば近くの産院で受けたいのですが、途中から転院という事もできますか?」などと聞いてみては?
医師側も何かしらトラブルを見逃すと困るので、妊娠中期には転院して欲しいと思うかもしれませんから、言われた時期に合わせれば良いと思います。混んでいる病院なら「初期~中期はどこで診ても一緒だから、余所で検診してもらえば充分」と思っているかもしれません。
実際大きな総合病院は、個人病院では対応できない症状で転院してくる妊婦さんも多いですから、途中からというのには慣れていると思います。

両方の病院で問題ないと言われれば、里帰り出産のようなものだと思って問題ないと思います。
あとは、最初から同じ病院で診てもらう事によって、成長のスピードなど「ちょっとおかしい?」という微妙な事に気づいてもらえる事もありますし、早産になってしまう事もありますから、9ヶ月よりは早く転院しておいた方が良いかも?

ともあれ、質問の電話を2本いれればすむと思います☆

両方の病院の事情によると思います。どちらからもOKが出れば良いと思いますよ。

個人病院の事情:
そこで分娩もできるのであれば、「うちで産むと思って分娩数の調整に入れてたのに。もっと早くに言ってほしかった」と思われるかもしれませんから、あらかじめ言っておいた方が無難だと思います。
客寄せに高価な4Dの施設やマタニティ教室を入れてる所など、分娩まで予約して欲しいと思ってるかもしれませんし、最初にきちんと言っておいた方がお互いに気分良いですよね。
ちなみに、うちの近所の人気の...続きを読む

Qハイリスク妊娠(高齢出産)に対応している病院

40代で妊娠を希望しています。

子供は第1子21才・第2子・16才・第3子9才で、もし出産できたら10年ぶりということになります。
三人とも経膣分娩で比較的安産だったのですが、気をつけていたのに、3回とも妊娠中毒症になりました。

以前通っていた産婦人科の先生が、中毒症になりやすい体質の人は相手が変わると(夫が変わると)中毒症の症状が余計に重くなるとおっしゃっていました。
年齢からいってもハイリスクなのに、中毒症のことも心配です。

できれば、高齢出産や中毒症などのハイリスク妊娠に対応している産院を選びたいのですが、神奈川か都内でご存知の産院がありましたら教えてください。

また高齢出産の経験談も聞かせていただけたらと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新聞で見ましたが、リスクの高い出産は総合周産期医療センターとして指定されているところが良いそうです。

リスクに対するチェック表はこちら↓
http://www.m-junkanki.com/kennsinn/kennsinn_maternity.html

病院は参考URLから通いやすいところを選ばれたほうが良いのではと思います。

参考URL:http://www.jaog.or.jp/JAPANESE/jigyo/JYOSEI/center.htm

Q西川口の済生会総合病院で出産つもりですが出産費は50万円です。その中一時金は42万円で、後8万円は検

西川口の済生会総合病院で出産つもりですが出産費は50万円です。その中一時金は42万円で、後8万円は検診費でしょうか?
もしかしたらその8万円で出産後で払いますか?

Aベストアンサー

質問の真意を取り違えていましたね。 すみません。

入院中の費用ですので、出産一時金の直接支払制度をご利用されるなら、通常は退院時に差額を(8万円)を払うことになると思います。

Q高齢出産のリスク

50歳の友人ですが、子供を産みたいと言っています。

再婚相手は、初婚の為、子供がおりません。
友人は前夫との間に子供がいます。
自然妊娠よりも体外受精の方が妊娠の確率は高いのでしょうか?

高齢出産の為、私は母体が心配です。命と、ひきかえなどになったら悲しいので、出来れば産んでほしくないです。

でも友人は産みたいと言います。
体外受精の出来る病院へ予約はしたようですが、身体は大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

産む産まないを心配する前の段階ではないでしょうか?
卵巣が機能していなければ、いくら体外受精をしたって妊娠しません。(というか、妊娠の前の問題で、卵が取れない)
卵子は、男性の精子のように、日々新しく作られるものではありません。
持って生まれたものだけで、それも使いきる前に、機能しなくなります。
お友達がどのような状況なのかわかりませんが、50歳でしたら、かなり厳しいと考えた方がいいでしょうね。
病院に行き、その現実を知れば、彼女も納得せざるを得なくなると思いますので、質問者さんが心配することではないと思います。

Q個人病院と総合病院

こんにちは。
私は28歳で初産の妊婦です。
先日、近所の病院で妊娠がわかったんですが、その病院は出産は出来ないらしく、出産が出来る病院を探しています。
実家の近所の個人病院にしようかとも思うんですが、個人病院より、少し遠いけど総合病院の方がいろいろ安心かなぁとも思っています。
皆さんのご意見を聞かせてほしいです。
あと、病院を検索できるサイトなどがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

御懐妊おめでとうございます。
私は3児の父で感じた事を書きます。

初産なら里帰り出産と思いますが、実家の近くで評判など聞いて絞り込んだら、
「聞き込み」をした方がいいです。
新生児検診は生んだ病院でする人が多いからその日に「ここどうでした?」
と聞けば生の声が聞けますよ。
だいたい新生児検診の曜日が決まっているから、調べてチャレンジしてください。何人かに聞けばだいたいわかるでしょう。
出産までの検診よりもお産当日の先生やスタッフの経験談が重要ですから。

うちは上の2人を実家のそばの大きい病院で、三番目は近くの大き目の個人病院でした。
助産院も含めてそれぞれいい所はあります。初産ならなにより設備や体制が整った総合病院が良いのではないでしょうか。待ち時間が長いとか機械的とかは目をつぶるしかないでしょう。

もし2人目を生むなら経験を踏まえて自由に選ぶなんてのもいいのでは。

上の2人の出産は分娩室が大きくて壁もしっかりしてて中の様子が聞こえませんでした。なんか実感が湧かなかったです。立会い出産もする気は無かったのですが、慣れてきて3人目の時はしても良いかな~なんて思ってたら、先生が見る?と言うので立ち会っちゃいました。感動しましたね。今2歳の娘の頭を見るとあの時の頭なんだよなーなんて思っています。
個人病院ならではのアットホームな感じが良かったですね。

今では進歩してお産してみたいと思っています。出来ないのが残念!
どうか楽しいお産をしてください。お大事に

御懐妊おめでとうございます。
私は3児の父で感じた事を書きます。

初産なら里帰り出産と思いますが、実家の近くで評判など聞いて絞り込んだら、
「聞き込み」をした方がいいです。
新生児検診は生んだ病院でする人が多いからその日に「ここどうでした?」
と聞けば生の声が聞けますよ。
だいたい新生児検診の曜日が決まっているから、調べてチャレンジしてください。何人かに聞けばだいたいわかるでしょう。
出産までの検診よりもお産当日の先生やスタッフの経験談が重要ですから。

うちは上の2人...続きを読む

Q高齢出産のリスクを教えて下さい。

4人目の子どもが欲しいのですが、妻45歳。
もし、経済的な面をクリアしたとして、妻と産まれる子どもの体が心配です。
多くの方が高齢でも出産されていると思いますが、そのリスクを御教示願います。
(不妊治療中・授からない方には、本当に贅沢な質問で、誠に申し訳ありません。)

Aベストアンサー

ご存知かとは産まれるお子さんについてはダウン症や心疾患などの病気は確立として高くなってきます。
あとは妊娠率の低下や流産率が上がりますね。
これは3人すでに授かっているから、4人目も同じようにいくかと言えば、必ずしもそうとは言えないと思います。
奥様については、妊娠時の高血圧症、浮腫など出産までのリスクが若いときよりは高くなるのではないでしょうか。
子宮筋腫などがあれば、大きさによっては赤ちゃんを圧迫することもあるので、それも少し心配があるかな。
おかしな話ですが、健康面に不安はありませんか?
もし、あるなら事前に健康診断やホルモン検査などをしっかり受けて妊娠に対して不安材料がないかどうかを調べておいた方が良いかと思いますよ。
あとは、産院によっては、出産時の危険性に対応するため分娩は大学病院や総合病院に回されることもあるかな、と思います。
ただ、45歳で無事に出産されている方もいますし、ごく健康な赤ちゃんが生まれる方も多々いますけどね。
生まれてからはやはり回復するにも、子どもの面倒を見るにも体力勝負ですが、その点が若いときに比べるときつくなっているかと思いますので、家族がみんなで協力して子育てをする体制を整えた方がいいでしょうね。

ご存知かとは産まれるお子さんについてはダウン症や心疾患などの病気は確立として高くなってきます。
あとは妊娠率の低下や流産率が上がりますね。
これは3人すでに授かっているから、4人目も同じようにいくかと言えば、必ずしもそうとは言えないと思います。
奥様については、妊娠時の高血圧症、浮腫など出産までのリスクが若いときよりは高くなるのではないでしょうか。
子宮筋腫などがあれば、大きさによっては赤ちゃんを圧迫することもあるので、それも少し心配があるかな。
おかしな話ですが、健康面に不安は...続きを読む

Q総合病院併設の産科で出産するのと普通の産婦人科での出産について

初めての妊娠・出産をするにあたり、どういう病院で産むのがいいのか、まったく見当がつかないのでぜひアドバイスください。総合病院の産科での出産と産婦人科での出産といろいろあると思うのですが、利点やマイナス点などあれば教えて下さい。また良い病院の探し方、見分け方などアドバイスいただければ助かります。(越してきたばかりで知り合いがいないので近所での評判などなかなか聞けません)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2児の母です。2人とも総合病院で出産しました。
他の方と同じなんですが、メリットは設備が整っているのでトラブルの対応がいい事。産院でもトラブルがあっても迅速に総合病院に転院されますが、途中での転院は辛いです。親類に高血圧や成人病、妊娠中のトラブルがあった方がいたり、他心配事があるなら総合病院がいいと思います。
 大部屋に入院が主なので、他の妊婦さんとコミニュケーションがとれて楽しいです。夜の授乳も一人じゃないのがいいです。病院のマタニティースクールに参加しておくと、入院時顔見知りができて安心です。楽しさはその人によりけりですが・・・。
 デメリットは、健診が予約制でも半日、ひどい時は一日掛りになること。人気のある産院ほど食事やサービスが贅沢でないこと。

 情報収集は保健センターで、希望する事項(個室がいいとか出産方法とか)を伝えて、市町村内の産院を聞いてはどうでしょうか。
 他に、ご近所でお子さんがいる方に聞いてみるのもいいかも知れません。私だけかもしれませんが、意外に待合にいる妊婦さんは話しがし辛かったです。週数が経たないと利用できないかもしれませんが、今、診察を受けている病院や市町村のマタニティースクールなら同じ妊婦さんと話しやすいのですよ。市町村の方は、いろんな産院で受けている方が集まるので、他の病院の事も聞けると思います。

 それでも、難しいようなら私も会員で利用してますが、ベネッセのウイメンズパークというホームページがあって、地域別やいろんなカテゴリーの掲示板があります。無料の会員制なんですが、地域別の掲示板でよくそういう質問があります。発言するより検索されるといっぱい情報がありますので利用されてはいかがでしょうか。ベネッセのHPの「妊娠出産・家庭生活支援事業」→「ベネッセウィメンズパーク紹介」を見ると大体のことがわかると思います。
 私も第2子の妊娠は、引越して2ヶ月ほどで判明し情報収集はこのHPに頼りました。

参考URL:http://women.benesse.ne.jp/

2児の母です。2人とも総合病院で出産しました。
他の方と同じなんですが、メリットは設備が整っているのでトラブルの対応がいい事。産院でもトラブルがあっても迅速に総合病院に転院されますが、途中での転院は辛いです。親類に高血圧や成人病、妊娠中のトラブルがあった方がいたり、他心配事があるなら総合病院がいいと思います。
 大部屋に入院が主なので、他の妊婦さんとコミニュケーションがとれて楽しいです。夜の授乳も一人じゃないのがいいです。病院のマタニティースクールに参加しておくと、入院時顔...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報