痔になりやすい生活習慣とは?

おおしえくださいm(__)m

60Aのヒューズがすぐに切れます。

【状況】
カロッツエリアTS-WX3000A(アンプ内臓ウーハー)
http://www.pioneer.co.jp/car/catalog/car_audio/P …
を取り付けるため、

自動車本体のバッテリーから、直接電源を取っています。

で、バッテリーのすぐ近くにヒューズケースを配置し
60Aのヒューズを取り付けています。

==

以前は1ヶ月ほど問題なく作動していました。

が、
先日にヒューズが切れた後、昨日は2度も60Aのヒューズを
取り付けましたが、両方とも約30分以内にヒューズが
切れました。

一度はきちんと作動するのですが、、、

●これは何が原因なのでしょうか?

状況の説明が不足していましたら、すぐに補足いたします。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アンプの故障も考えてアンプの電源を始めに取ってから


確認した方が良いと思います。

電源を外してもヒューズが切れる場合は、何処かでショートしている可能性が有りますので確認して下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

再度バッテリー近くのヒューズボックスに60Aのヒューズをつけ、
アンプに差し込まれている電源を外してから、

状況を見てみろってことですよね?

アンプは正常に稼動をしていたように思ったのですが、
そのような場合でもアンプの故障の可能性は
あるものでしょうか?

再度質問ですみません。

お礼日時:2004/06/29 23:31

私の車での経験ですが、電源配線の絶縁が悪くて、ボディーと


ショートしてるのではないでしょうか?

私の車の時は、カーステのハーネスの電源ラインの絶縁が雑だったため、
取り付けから半年くらいで、頻繁にヒューズが切れるようになりました。

取りあえず、電源の線のビニール被服が削られているような箇所が無いかと
配線の接合箇所のビニールテープが雑に巻かれている箇所が無いかを
確認された方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かにカーオーディオ類のほぼ全てを素人の私が取り付けましたので、
どこかに雑な箇所があるのかもしれません。
確認をしてみたいと思います。

それは、電源系のみを確認すればよいのですよね?
スピーカーラインなどの箇所も関係するのでしょうか?

もしお分かりならば、お教え下さい。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/29 22:20

 ヒューズの切れ方に2種類あります。


 パッと切れて、跡形もなくなり、時に黒いススがついているような切れ方。
 もう一つは、よーく見ると切れているのがわかるようなぼんやりした切れ方。

 この切れ方の違いで、原因を推し量ることができます。

この回答への補足

ありがとうございます。

2度きれたうち、1度は確実に【黒いスス】がついていました。
そのような状況でした。

補足日時:2004/06/29 20:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

2度きれたうち、1度は確実に【黒いスス】がついていました。
そのような状況でした。

お礼日時:2004/06/29 19:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサブウーファーの電源の取り方

お世話になります。
サブウーファーの取り付けを考えております。
(ALPINE SWE-1200 最大出力150W)
説明書には、「電源コードは、車両ヒューズボックスを通した後の「10A以上確保できる常時供給電源」に配線してください。」とあります。
ウーファーは「バッテリー直」と良く聞くので、念の為色んなところに質問した結果、下記の通りでした。

車を購入したディーラー
こちらでは接続作業自体をやってはいないが、お客様が接続したのを見ると、ナビの常時電源から分岐で取っている。

某有名カー用品店
ナビの常時電源から分岐、ヒューズボックスの常時電源から取れば良い。
150Wフルで出ることは、まず無いでしょう。

ALPINEのユーザーサポート
ヒューズボックスの常時電源の元から。
普通はヒューズからではなく、ボックス裏側の元から取り出すとのこと。
付属の電源コードがギボシのオスなので、それが挿さる加工が必要と思われる。
(付属コードの切断・加工はするなと説明書に記述あり。)
下記が「説明書と異なりませんか?」と確認したところ、バッテリー直でも大丈夫ですとのこと。
http://alpine.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/1545

どれが正しいのか、いまいち決め兼ねています。
ちなみにALPINEに、ヒューズから電源を取るコードを使用しても良いか確認したところ、「10A以上確保できれば良い」との回答でした。

バッテリー直でも、「充電制御車」というものはできないと聞いたので、この車種は大丈夫?とディーラーに確認しましたが、それについても明確な回答は得られませんでした。
カー用品店は、そのような車種でも繋ぐ場所さえ選べば大丈夫とのこと。
これは車のメーカーに直接確認しなくてはなりませんかね、、、、。


付属の電源コードの先はギボシオスで、そのすぐ後に10Aのヒューズが入っており、他、リモート、オーディオ、アースの線と一緒になっております。
私としては安全なのであれば室内側から取りたい気持ち、危険なのであればバッテリーから取るしかないと思っております。
実際に同じようなウーファーを取り付けた方の意見をお聞きしたいのですが。
よろしくお願い致します。

お世話になります。
サブウーファーの取り付けを考えております。
(ALPINE SWE-1200 最大出力150W)
説明書には、「電源コードは、車両ヒューズボックスを通した後の「10A以上確保できる常時供給電源」に配線してください。」とあります。
ウーファーは「バッテリー直」と良く聞くので、念の為色んなところに質問した結果、下記の通りでした。

車を購入したディーラー
こちらでは接続作業自体をやってはいないが、お客様が接続したのを見ると、ナビの常時電源から分岐で取っている。

某有名カー用品店
ナビの...続きを読む

Aベストアンサー

私は車内にアンプとかプロセッサとか色々つけてるのでバッ直にしてます。その方がその後の機器変更が便利なので。

正直なところ、サブウーハーつけたいだけならバッ直にこだわる必要はないですよ。

雑誌とかバッ直薦めることは多いんですが、音質に有利!とか言ってもパワードサブウーハーだし。外部アンプ取付→セパレートスピーカーの良い奴とかならバッ直薦めますけどね。

基本はメーカーの言うとおり、10A取れるならバッ直にこだわる必要はありません。
バッテリ直で接続する場合、製品付属の細い10A接続ケーブルではなく、バッ直用のケーブル(かなり太い)を使う必要もあるし、車内引き込み等かなり手間がかかります。そこからさらにアップグレードするならその時バッ直で良いんではないですかね。

Qパワーアンプのつなぎ方を教えてください(超初心者)

よろしくお願いします。

友人から「ALPINE MRV-F400」というパワーアンプを貰いました。
しかし接続の仕方が判らなくて困っています。
そこで接続の仕方をご指導してください。

1) アンプの「INPUT」のCH-1~CH4の白と赤のコードはどこからの線を接続する
2) アンプの「OUTPUT」のCH1+3,CH2+4の白と赤のコードはどこに接続する
3) 「BATT」は直接バッテリーから引くのですか?
4) 「REMOTE」とは何ですか?
5) 「GND」とは何ですか?
6) スピーカーをつなぐ部分の「CH1~4」はどのように分けるのですか?

現在、フロントスピーカーは純正、リアスピーカーは置型BOXタイプ、
それとスピーカーケーブルをそのまま付けるタイプの簡単ウーハーがあります。

これだけでわかっていただけるか判りませんが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1) アンプの「INPUT」のCH-1~CH4の白と赤のコードはどこからの線を接続する

デッキからです。デッキにRCA出力(外部出力)がなければそもそもアンプの取り付け事態ほぼ不可能です。純正デッキの場合99%ありません。

2) アンプの「OUTPUT」のCH1+3,CH2+4の白と赤のコードはどこに接続する

スピーカーに接続します。

3) 「BATT」は直接バッテリーから引くのですか?

その通りです。

4) 「REMOTE」とは何ですか?

リモートのことです。デッキ側からアンプリモートスイッチの線があればそれを接続します。なければ同様にRCA出力もないと思われるので取り付け不可能です。

5) 「GND」とは何ですか?

グラウンドすなわちアース、つまりマイナスのことです。ボディーの鉄板部分に配線します。

6) スピーカーをつなぐ部分の「CH1~4」はどのように分けるのですか?

1と2をフロント左右 3と4をリア左右です。1)で繋いだRCAケーブルと対応させます。


いわゆる4チャンネルアンプと思われます。4チャンネルとはフロントスピーカー左右とリアスピーカ左右の4つのスピーカーを鳴らせますよってアンプのことです。

あと蛇足ですが、超初心者ですので、、、っていう言い出しはネット上で逆に嫌われる傾向にあることを付け加えておきます。

1) アンプの「INPUT」のCH-1~CH4の白と赤のコードはどこからの線を接続する

デッキからです。デッキにRCA出力(外部出力)がなければそもそもアンプの取り付け事態ほぼ不可能です。純正デッキの場合99%ありません。

2) アンプの「OUTPUT」のCH1+3,CH2+4の白と赤のコードはどこに接続する

スピーカーに接続します。

3) 「BATT」は直接バッテリーから引くのですか?

その通りです。

4) 「REMOTE」とは何ですか?

リモートのことです。デッキ側からアンプリモートスイッチの線があればそれ...続きを読む

Qバッ直ケーブルの太さとヒューズ

カーオーディオでバッ直するのにケーブル太さにこだわります。
8AWGだと細い方で、4AWGや2AWGを使用する人までいます。
火災予防にエンジンルーム内バッテリー付近に元ヒューズを入れます。

50Aや80Aを見てもヒューズの中の線はかなり細いと思います。
ケーブルを太くしてもヒューズ部分ボトルネックになるから意味ないような
気がしたのですが、ヒューズ部分は気にしなくても良いのでしょうか?
(影響ないのでしょうか?)

Aベストアンサー

全く問題ない訳では無いですが、やはりヒューズ無は万が一の時に火災に成りますので、ちゃんと付けましょう。
ところで、そのヒューズですが、高い物だと伝導率を良くしたものが有るのでそれを使えば少しは抵抗が少なくなりますので、
音質にはやはり効果有りますよ。
http://joshinweb.jp/audio/10050/2098772435227.html
一例ですが、高いのが難点です。

ただ、付けないとやはり、大電流を流すんで車両火災に成りかねません。
これを、アンペアーを上げて太くしたらヒューズが切れない可能性も有りますのでここは守って下さい。

参考に成り、ますでしょうか?

Qパワーアンプのリモートコントロール線について。

車のナビオーディオに、パワーアンプを増設しようとしています。

取付説明書の記載では、パワーアンプ側のリモートコントロール入力には、原則はオーディオユニット側のリモートコントロール出力線を接続することとし、それが無い場合は車体側のACC電源の接続するととあります。

そこで質問なのですが、使い方として、走行時にに100%ナビオーディオを起動しているのであれば、どちらを接続しても同じということでしょうか?

それとも、それ以外にACCよりもリモー出力線に繋いだ方がよいメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 普段の使用や音質面では、通常のイグニッションスイッチの操作(≒エンジンのON・OFF)でポップノイズが発生しないのでしたら、どちらの回路から取っても特に問題ない(ほとんど変わらない)と思います。
※外部アンプ用のシステムリモートをACCから取る場合に、同一のACC回路上に余程ノイズを発生する機器(海外製の安価なドラレコや液晶モニタ-など)でも接続されていない限りは音質面での差は出ないと思います。

 特にAV&ナビ一体機の場合は、オーディオ機能の使用状態に関わらずナビの案内音声や各種操作音などを車両スピーカーから鳴らす必要がありますので(機種によっては地デジの緊急放送への即時対応も)、例えオーディオ機能がOFF状態であっても外部アンプ用のシステムリモート端子は常に出力がONになっていると思います。また、最近のAV&ナビ一体機ではシステムリモートの出力はナビ起動と同時にON状態になり、システムリモートへの出力をOFFにすることができない機種の方が多いと思います。
※昔の、ナビ機能を停止する「ナビスタンバイ」の機能があった頃の機種ではどうだったのかは分かりません。(←「ナビスタンバイ」とは言いましても完全にナビ機能を停止させるわけではなく、液晶画面表示をOFFにしたり一切の案内音声を止める程度でバックグラウンドでは常に自車位置測位はしているはずです)

 アイドリングストップ機能搭載車でアイドリングストップ状態からの復帰時(エンジン再始動時)にナビorオーディオが再起動してしまう車種の場合や、リモコンエンジンスターターを取り付けていてIG-ONからスタート(セルモーター始動)までの待ち時間を長めに設定しておられる場合や昔のディーゼル車でエンジン始動前に数秒間のグロー(余熱)が必要な車種などの場合、MT車の場合は坂道発進などでエンストした場合のエンジン再始動時、…などでは、外部アンプのリモートコントロールの配線をナビorオーディオの外部アンプ制御用のシステムリモート端子ではなくACCから取っていた場合の方が外部アンプ本体電源のOFF時・ON時共にポップノイズが発生する可能性が高くなると思います。
※ナビorオーディオのシステムリモート端子から取っていても、イグニッションスイッチのACC⇔OFFを連続して何度も切り替えた場合や、いつもの手動でのエンジン始動時にIG-ON状態から微妙に時間をおいてからスタートした場合(セルモーターを始動した場合)、MT車でのエンスト時のエンジン再始動時、…などではポップノイズが発生する場合があります。

 ただし、外部アンプ本体までのシステムリモートの配線が途中でショートしたときに、システムリモートの配線にヒューズが無かったり、ヒューズがあってもそれよりも手前側でショートした場合、ナビorオーディオのシステムリモート端子から接続してあればナビorオーディオの本体側でエラー表示されるかナビorオーディオ本体のヒューズが切れるだけで済むかもしれませんが、車両ハーネスのACC電源回路から取っていると車両側のヒューズが飛んでしまい、同一のヒューズ回路上にある他の車内機器が使用できなくなります。
※例えば(車種にも因りますが)、ナビorオーディオと同じACC電源回路から外部アンプ用のシステムリモートを取っていて車両側のヒューズが切れた場合にはナビorオーディオ以外にもルームランプや集中ドアロック機能なども使用できなくなる可能性が考えられます。
※外部アンプ本体側の接続端子がコネクター形状などでショートしにくい設計でしたらまだいいのですが、(ネジ止めの)ターミナルタイプでカバーが無く端子がむき出しの場合で、更にアンプ本体を人や荷物などが触れやすい場所に設置しておられるのでしたら十分にご注意ください。
※外部アンプまでのシステムリモートの配線にヒューズを取り付ける場合、ヒューズの位置は車両ハーネスからの分岐箇所に近いほど安心です。

 また、外部アンプ側のリモートコントロールをナビ本体とは別のACC電源回路から取って接続している場合では、他の機器で不具合が発生して車両側のヒューズが切れてしまうと外部アンプが作動しなくなりますので、この場合に外部アンプでフロントスピーカー(≒ナビの案内音声が再生されるスピーカー)を駆動しているとナビの音声案内などを聞くことも出来なくなってしまいます。
※例えばシガーライター(アクセサリーソケット)に繋がる車両ハーネスから分岐して外部アンプ用のシステムリモートを取っている場合で、シガープラグタイプの機器(携帯電話機用の充電器など)が故障または配線がショートした場合など。

 普段の使用や音質面では、通常のイグニッションスイッチの操作(≒エンジンのON・OFF)でポップノイズが発生しないのでしたら、どちらの回路から取っても特に問題ない(ほとんど変わらない)と思います。
※外部アンプ用のシステムリモートをACCから取る場合に、同一のACC回路上に余程ノイズを発生する機器(海外製の安価なドラレコや液晶モニタ-など)でも接続されていない限りは音質面での差は出ないと思います。

 特にAV&ナビ一体機の場合は、オーディオ機能の使用状態に関わらずナビの案内音声や各種操作...続きを読む

Qヒューズから電源を取ってはいけない理由

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」という回答をよく見ます。
私がETCの電源の取り方で質問をした時もそういう回答がありましたし。
他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。

確かにディーラーに頼むとオーディオから分岐させるのが一般的なようです。(ETC程度の電源取り出しの場合)
しかしながら、3AのヒューズがついているようなETCなどの電源を取るのに15AのACCヒューズから分岐させていけない理由がわかりません。

もちろん理想を言えばということはあるのでしょうが、なぜヒューズからは取らないでというのかその回答が欲しいと思います。
大変失礼な質問とは思いますが、よろしくお願いします。

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」...続きを読む

Aベストアンサー

>他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。
私は元整備士ですが、そんなことはないですね。自分の車も家族の車も4台全てヒューズボックスから電源をとってETCを取り付けました。全く問題ありませんし、なんの故障もありません。ヒューズが飛んだという方もおられたようですが、それはそれなりの原因があったものと思います。しかしこれらの言われには一定の理解が出来ます。万人がヒューズボックスか電源を取る様になったら、万人なりのやり方が出てくるでしょうし、当然それによるトラブルも表面化してくる事でしょう。でもそれはその工事のやり方であったり、アンペアに対する使用電流の量であったり、さまざまなケースが出てくる事が考えられますので、当然メーカーとしては「やらないで下さい」と規制する事になるでしょう。十分理解している方が、それなりのきちんとした配線で工事するなら全く問題のない話だと思います。

Qウーハーの電源が入らない

初めまして。

KENWOODのKSC-SW900を3年ぶりに押入れから出して取り付けようとしました。
そうしたらパワーインジケーターが点かず、電源が入りません。
ネットで取り扱い説明書を見つけ、いろいろ調べたところGNDの配線がないんじゃないか?というところまできました。
だいぶ前に前の車に取り付けた為、正直この辺は曖昧です。
説明書を見ると10PコネクターからGND用の配線が出ているみたいですが自分のコネクターにはついていませんでした。
(前回外すときに気づかず外れてしまったのかもしれません)

http://www.kenwood-service.com/imdl/car/B61-1096-00.pdf
            ↑
これはKSC-SW910のものですが同じ物です。

10PにGNDの配線を付けるとしたらどこのピンに付ければいいでしょうか?
それとも違う原因があるのでしょうか?
わかる方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

写真でもないとなんとも言えないところですが。
考えられるのが、リモート線が差さっていない、バッテリーケーブルが外れている、ヒューズが飛んでいる、アンプが壊れている。

でGNDが外れている場合、恐らくですが、バッテリーケーブルの横がGNDになっていると思います。
原因は色々考えられますので最初から調べられるのも手かと思いますよ。

Qヒューズが何度も切れるのはなぜ?

シガーソケットのヒューズが何度も切れます。よくある携帯の充電にしかつかていません。今まで、ほかの車ではそんなことはなかったのですが、新車のセレナにしてから、すぐ切れて何度も交換しています。原因として何が考えられますか?

Aベストアンサー

時々あることですなんですが
車側のシガーは規格通りの正確に作られているのに対し
差し込むサードパーティー製のソケット寸法が微妙に規格外であるようです。

ですので
さしこむとプラスとマイナスが短絡してしまい
すぐにヒューズが切れてしまいます。

差し込むソケット(オス側)に問題有りのケースです。

ちなみに以前の車でヒューズ飛ばなかったのは
たまたま寸法が短絡しない寸法だっただけです。

Qウーハーの音が出ない

質問させてください。

先日 アンプ内臓のウーハーを中古で購入しまして接続したのですが
電源は入りましたが 音が かすかに出る程度です
20cmスピーカー 70Wのウーハーです。

症状としては 電源スイッチを入れるとスピーカーから
シャーというノイズ音が聞こえます。

素人ですので どの部分がおかしいのか分かりません

アンプ内臓のウーハーで音が出ないという現象から考えられる原因を教えて頂けますか?

すみませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

う~ん、ウーファーの新旧はあまり関係ないとは思いますが、そもそもRCA入力(ピン)が無い様なアンプ内臓ウーファー自体、音質どうこうという物ではないです(^ ^;
できれば外付けアンプ+ウーファーが理想ですが、アンプ内臓ウーファーでもちゃんとRCA入力で使用すればそれほど悪いものではありません。

ご質問のアンプ内臓ウーファーを外付けアンプでドライブという件に関しましては「無理」です(^ ^;
またスピーカー入力の間違いですが、これは電源の+-を間違えたのとは違い、若干ですが音は出るはずです(やったことがないので確証はありませんが)。
簡単な確認方法としてはスピーカーケーブルは2本一組だと思いますが、片方に黒等の線が入っています。
これがマイナスです。
これは全てにおいと共通の決まりごとですので、まずリアスピーカーの+-から正確に分岐されているか。
その上でウーファーと+-が正確に繋がれているかを確認してみてください。
あと考えられるのはウーファーのエッジが破けてしまっている事ですね。
これは良く見れば確認できます。
エッジが破けていると小さい音しか出ません。

また何かあれば気軽にどうぞ。。。

う~ん、ウーファーの新旧はあまり関係ないとは思いますが、そもそもRCA入力(ピン)が無い様なアンプ内臓ウーファー自体、音質どうこうという物ではないです(^ ^;
できれば外付けアンプ+ウーファーが理想ですが、アンプ内臓ウーファーでもちゃんとRCA入力で使用すればそれほど悪いものではありません。

ご質問のアンプ内臓ウーファーを外付けアンプでドライブという件に関しましては「無理」です(^ ^;
またスピーカー入力の間違いですが、これは電源の+-を間違えたのとは違い、若干ですが音は出る...続きを読む

Qサンスイのアンプ 修理完了と思ったら、ヒューズが飛びます

サンスイの古いプリメインアンプAU-D607Extraについてです。
25年くらい前に祖父から買ってもらったもので大切に使ってきました。

久しぶりにレコードを聴こうとしましたら、
フォノイコ部から盛大なノイズが出るようになったため、
思い切って電解コンデンサーとトランジスタを
交換してみることにしました。

そして、ついでだからと、その他部分の電解コンデンサーも
全て交換。ハンダはうまくつけました。(けっこうな手間でしたが)

一応、極性は全てチェックし、一部無極性のものも確認し、
ハラハラしながら電源投入!(機器は接続していません)

一度目は、主電源を入れると、いままで同じく電源ランプが点滅し、
数秒おいてカチッという音と共にランプが点灯。
正常に作動するかに見えました。

ところが、一度コンセントを抜いての2度目の電源投入からは、
電源ランプが0.5秒くらいは点灯するのですが、
すぐにヒューズが飛んでランプも消えてしまいます。
3回挑戦しましたが、結果は一緒です。

私、電気については、まったくの素人で、そもそも手を出したのが
間違いというご指摘もあろうかとは思いますが、
どうか、何かお心当たりの方は
「このへんが怪しい」「こうすれば良いかも」など、
ヒントをいただけないでしょうか。

よろしくお願いします!

サンスイの古いプリメインアンプAU-D607Extraについてです。
25年くらい前に祖父から買ってもらったもので大切に使ってきました。

久しぶりにレコードを聴こうとしましたら、
フォノイコ部から盛大なノイズが出るようになったため、
思い切って電解コンデンサーとトランジスタを
交換してみることにしました。

そして、ついでだからと、その他部分の電解コンデンサーも
全て交換。ハンダはうまくつけました。(けっこうな手間でしたが)

一応、極性は全てチェックし、一部無極性のものも確認し、
...続きを読む

Aベストアンサー

>思い切って電解コンデンサーとトランジスタを
交換してみることにしました。

フォノイコ部から盛大なノイズとのことですが、↑で交換したのはEQアンプ回路の部品でしょうか?それとも電源回路?
LINE入力(CD,AUX等)でノイズが出ないのであれば、その時点で概ね原因はEQ部にあると思われます。
ノイズ自体が単にハムであり、接地(アース)不良からきているのであれば、例えばRCAピンジャック端子の清掃で改善することもあります。
また、部分的に発振しているのなら回路中の特定のC(コンデンサー)が不良品になったと考えられるのでそのCのみ取り替えるだけで済みますし。
TR(トランジスター)も確かに劣化はしますが20~30年前位ではすでに高性能ローノイズの汎用品が広く使われていますので、まともな使い方をしている限り極端なノイズ発生はないと思われます。

特に巷では、古いアンプはTRやCは全て交換しましょう、ハンダもやり直しましょう的な風潮があり修理をやっている個人の業者には費用を稼ぐ為にしなくてもよい貴重な部品まで全て交換し、結果的に本来の音を損ねるようなケースも多いと聞きます。

お訊ねのものはすでに素人の修理の手が入っている上に依然として改善していない状態です。
すぐにヒューズが飛ぶというのは短絡(ショート)の可能性が大です。
これはプリ部(EQ,TONE,FLAT)といった微少電流を扱うところよりもパワーアンプやたぶん電源部を疑った方がいいですね。
仮にスピーカーを繋いだりするとDC漏れ電流が一気に流れたりして瞬時にボイスコイルが焼き切れたりします。絶対に端子類には何も繋いではいけません。テスターがあれば一つひとつ順番にチェックしていきますが、全くの素人さんではそれもおぼつかないかと。

こうなった以上は、これ以上一切構わないことです。
サンスイはすでに会社自体はありませんがサービスセンター(山水サービス代行)がありますのでそこに問い合わせてみて、一度現物を送り、よく見てもらった上で見積もりを出してもらい修理されるのがベストです。
ちなみに私は、サンスイのアンプを3台所有していますが、自分自身、知識や技術はあっても、これらのメンテナンスやレストア等は自分でしないで全て専門家に任せることにしています。
何故なら、サンスイのアンプはその思想・設計や作りがしっかりしており、そして何より音が素晴らしくて、大切に使えば一生ものだからです。他社にはない素晴らしいものを確かに持っています。この貴重なアンプで好きな音楽をずーと聴き続けるためには何よりも純正?のメンテナンスをお奨めします。
元、サンスイでエンジニアとして設計に携わっておられた方がいらっしゃいますので精神衛生上からも安心です。
参考URL
http://sansui-service-west.web.infoseek.co.jp/

>思い切って電解コンデンサーとトランジスタを
交換してみることにしました。

フォノイコ部から盛大なノイズとのことですが、↑で交換したのはEQアンプ回路の部品でしょうか?それとも電源回路?
LINE入力(CD,AUX等)でノイズが出ないのであれば、その時点で概ね原因はEQ部にあると思われます。
ノイズ自体が単にハムであり、接地(アース)不良からきているのであれば、例えばRCAピンジャック端子の清掃で改善することもあります。
また、部分的に発振しているのなら回路中の特定のC(コンデンサー)が不...続きを読む

Qオーディオのヒューズがすぐ切れる

社外コンポに交換して電源を入れると1分位でヒューズが飛んでしまいます。
ヒューズを新しいものに交換してもう一度試しましたがやはり同じです。
原因は何なのでしょうか?
ちなみにアースはコンポ本体が金属に触れていない為、ボディに直接繋いでいますが問題ないですよね?

Aベストアンサー

#2です。

>並列にコンポ2個ってのがまずいんでしょうか?

その可能性が高いですね。恐らく消費電力が車のヒューズ容量を越えている為ヒューズが切れるのだと思います。
どちらかのコンポを他系列から電源を取るか、リレーを介してバッテリー直接から電源を取ると良いでしょう。

それか、#3さんが仰っているように、スピーカー系統と言うような事も考えられますので、自分でどうしようも出来ないのならば、ディーラーや電装屋さんで見て貰った方がよいかも知れません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング