初めまして。
関西出身の東京在住、25歳のOLです。

私は諸事情と自分の為に、大阪と東京の両方で仕事をしたいと思っています。
ですが、大阪の東京の両方でお仕事となると在住等しか思いつかず、他に両方でお仕事できる方法がありましたら教えていただけますでしょうか?

また、大阪と東京の両方でお仕事できる職業はありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自営できる資格(弁護士とか)や能力(デザイナーとか)を持っていれば 2か所で開業することは可能ですよ。

顧客を獲得できるかは知りませんが・・・
単なるOLでは無理です。
    • good
    • 0

あなたが会社なり、お店なりを両方の都市においてすればいいのでは?



あるいは芸能人になるとか?
    • good
    • 0

パーマンの主人公の持っている分身ロボットを作っておきましょう。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昔のOLの仕事 お茶くみ・コピーの他には?

その昔、男女雇用機会均等法が制定されていなかった時代のOLの仕事について教えて下さい。
一般事務職のOLの仕事はお茶くみやコピーだったと聞きますが、勤務時間中ずっとお茶くみやコピーの仕事が発生していたわけではないと思います。それ以外はどんな仕事をやっていたんですか?
PCが無かった時代は、空き時間、机に座って何をやっていたんですか?

Aベストアンサー

男女雇用機会均等法とOLの仕事(一般事務職)の変化は関係ないですよ。

大きな変化をもたらしたのは、パソコン、OA化です。
それまでの長い時代、紙に書いた数字をまとめて紙に書き記すということが事務作業として長きに渡って行われていたわけです。
何が何個売れたなんてデータは今では、PCの中にあり、一瞬にして取り出し、それを加工するのが事務職の仕事の一つなんですが、そもそもは伝票を起こし、それを渡し、帳面に記入しってことを、それぞれ人の手でしていたわけです。
一般事務職のOLの仕事は、そうした事務作業をすることが第一であり、そのために雇われているのです。
お茶くみや掃除、整理整頓、コピーとりこそついでの仕事です。
取引先との実績データの取り扱いもそうですが、社内での必要経費の伝票を書いてそれを入力して、精算して現金を引出、個々へ手渡しで渡すという仕事もありましたね。

社員が個々にPCを持つようになったのは、1990年代の半ばから2000年くらいです。
それにより事務員のしてきた仕事の8割近く不要になりました。
ワープロによる清書とか、表計算によるデータ作成などもすべて、営業職自らがすべき仕事となりました。
精算も各個人で入力するようなりましたし、それより以前にとっくに振り込みにはなっていたので現金手渡しはなくなっていたのですけどね。

1990年代初めくらいまでに、100人事務員がいたとしたら、2000年の頃には10人に減っていたのです。
結婚などによる退職の自然減と、本人にとっては不本意な配置転換などでがんがん減っていき、もちろん正社員での一般事務職などの採用はゼロに近くなりました。
以前は、商業高校や専門学校、短大卒などから正社員採用されていたのですが、今は派遣社員かもしくは派遣社員からの登用、営業職採用からの転換などがほとんどです。

OA化によって人の居場所がなくなったんですね・・・
私の会社、もうすぐ創業100年を迎えようとしていますが、一般事務職の平均年齢、おそらく47歳くらいかも。
PC化が進む前に採用されて、結婚退職もせず、配置転換されようとも辞めずに一般事務一筋の事務員が結構おり、会社を仕切っていますから。
男性社員のお嫁さん候補としての採用された面もあったのですが、そのすべてをすり抜けて生き抜いている強者です。
長年いる割には、事務能力がそれほどあるわけではなく、ワードもエクセルもたいして使いこなせなかったりするのですよね。
派遣社員できていた女性に聞いたら、サクサク答えてくれて、その事務処理能力に驚いたことがあります。
交換してくれよ~って思ったこと、何度あったことか・・・
事務のプロならエクセルの関数くらい使ってよ・・・ってね。

と、話は戻って、パソコンが入るまでの時代、全部手計算、手で清書し、銀行にもいかないといけないし、郵便局に出しにいったり、文房具を買いにいったりとすることはいっぱいありましたから、机に座ってやることないってことは全くもってなかったかと思います。
今の時代の方が、要領よく文明の機器を使いこなしたら、サクサクと仕事も終わってしまうことでしょう。

男女雇用機会均等法とOLの仕事(一般事務職)の変化は関係ないですよ。

大きな変化をもたらしたのは、パソコン、OA化です。
それまでの長い時代、紙に書いた数字をまとめて紙に書き記すということが事務作業として長きに渡って行われていたわけです。
何が何個売れたなんてデータは今では、PCの中にあり、一瞬にして取り出し、それを加工するのが事務職の仕事の一つなんですが、そもそもは伝票を起こし、それを渡し、帳面に記入しってことを、それぞれ人の手でしていたわけです。
一般事務職のOLの仕事は...続きを読む

Q会社にもよりますが、OLで平日仕事にパーカーにジーパン、スニーカーでく

会社にもよりますが、OLで平日仕事にパーカーにジーパン、スニーカーでくるのは、非常識ではないですか?

Aベストアンサー

どんな職種か・・・にもよると思います。
前職は普段着OKでTシャツ・ジーパンOKでした。

今の会社に入社した際、制服が貰えるまで私服で仕事してましたが、ジーパンはNGかなと思い、ブラウスにパンツといった服装で通勤してました。
因みに事務職です。

Q大阪近郊在住の方、お願い致します。

当方、北海道在住でアパレル関係の販売代行等を行う
仕事をしております。

本日、上司に突然、
「大阪の心斎橋で8月末から○○というブランドをやる
ことになったから、スタッフの募集を出しといて」
といわれました。

何分、田舎者で本土に渡ったことがるのも2度、3度程
度。先月まで違う職種にいたため上司も勉強のつもり
で私にこの仕事を頼んだと思うのですが、何もわから
ない状態に困っております。

知りたいことは以下の点です。

1.メジャーな募集媒体

2.アルバイト給与の相場、契約社員給与の相場

3.募集を出したほうがいい地区

4.おすすめの求人広告媒体

などです。どんな些細なことでもかまいません。何か
アドバイスいただけることがあれば、ぜひともお願い
致します。

店:イギリスの高級ブランド
募集人数:アルバイト3人、契約社員1名
場所:大阪府心斎橋のファッションビル
年齢:18歳~35歳くらいまで

Aベストアンサー

 前の職場が近所です。
 そこでの体験ではやはり他の皆様と同様にアイデムを一押しします。
当時人材を多数要する際、一通りの求人広告媒体を利用しましたが一番反応が良かったです。

>2.アルバイト給与の相場、契約社員給与の相場
  これはここの職種によります。
   事前に購入して下さい。おそらく配送もしてくれる筈です。メジャーなものは anもしくはFromA ,B-ingなんかもあります。かなり情報量が多いので相場を知るには最適ですが実際働く側になると的を絞り辛い所がお勧め出来ない理由です。

>3.募集を出したほうがいい地区
 南海沿線(難波ー和歌山間)
 近鉄沿線(難波ー奈良間)
  他の皆様とは意見が違いますが、大阪には商圏が大きく分けるとキタとミナミに分かれます。
 
 今回心斎橋にて出店されるとの事ですから商圏はミナミになります。阪神地区からのアクセスになりますと、一度キタ(大阪、梅田)で乗り換えて、地下鉄にての内容になります。その辺は皆さん考えていますので先ずはキタで求人を探してからと言う選択になり阪神地区、京阪地区は反応が遅かったのを覚えています。又採用した後で交通費等の諸経費も若干ですが少なくてすみました。ので南海沿線(難波ー和歌山間)、近鉄沿線(難波ー奈良間)を勧めさせて戴きます。
 
 慣れない地ではありますが、頑張ってください

 前の職場が近所です。
 そこでの体験ではやはり他の皆様と同様にアイデムを一押しします。
当時人材を多数要する際、一通りの求人広告媒体を利用しましたが一番反応が良かったです。

>2.アルバイト給与の相場、契約社員給与の相場
  これはここの職種によります。
   事前に購入して下さい。おそらく配送もしてくれる筈です。メジャーなものは anもしくはFromA ,B-ingなんかもあります。かなり情報量が多いので相場を知るには最適ですが実際働く側になると的を絞り辛い所がお勧め...続きを読む

Q【仕事】仕事が無くなると人間は新たな仕事を生み出すので、仕事は無くなっていくべきだという思想の人がい

【仕事】仕事が無くなると人間は新たな仕事を生み出すので、仕事は無くなっていくべきだという思想の人がいます。

いまやっている仕事はコンピューターやロボットがしていくと単純労働者の仕事は無くなっていく。

その単純労働をしていた頭の悪い人たちが本当に新しいビジネスを作っていく力があるのか懐疑的です。

みなさんはどう思いますか?

単純労働は無くしていくべきだと思いますか?

Aベストアンサー

論理的ではありますが、そう簡単にはいかないでしょう。そもそも論理こそ至高と言う考えが個人的には受け付けません。
これだけパソコン、スマホが普及しても新聞が無くならない辺りに答えはありそうですが

Q大阪と東京の違い

ビジネスに関して、大阪と東京ではどんな違いがあるのでしょうか?
それぞれ良いところ、悪いところを教えていただきたいです。

今、大阪で仕事しているのですが、
東京に移って仕事がしたいと考えています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

どちらであっても法やルールに則って商売することは変わらないので、質問者さんが聞きたいのは、大阪と東京の気質の違いということだろうと思います。

私はどちらの出身でもないですが、大阪・東京両方で何年も暮らし仕事もしてきましたので、私が感じたことを書きます。

一般的に大阪は付き合い方が「濃い」ので、何でも遠慮なく話が出来る反面、必要以上に内側に踏み込んでくる厚かましさを感じます。
また新しいものに対する順応力があり、変化を嫌がらないところがあります。
しかし商売上では最後のぎりぎりのところまで駆け引きをして、土壇場で話がひっくり返ることもしばしばあり、信義則を疑うことがよくありました。

一方東京は、一言でいえば「クール」な対応です。こちらから積極的に動かなければ、どうにもならないし誰も助けてくれません。
しかし東京の人が冷たいのかというと、これは少し違うんですね。むしろ一度信頼し仲良くなると、ずっと暖かく接してくれるところがあります。
従来からの付き合いを大切にし「義理堅い」ので、新規取引は簡単にいきませんが、壁を越えると信頼できるというのが私の感想です。

「東京人」といってもほとんどの人が地方出身者なので、当然それぞれに特徴があると思いますので、臨機応変に対処され、事業が成功することを祈っています。

どちらであっても法やルールに則って商売することは変わらないので、質問者さんが聞きたいのは、大阪と東京の気質の違いということだろうと思います。

私はどちらの出身でもないですが、大阪・東京両方で何年も暮らし仕事もしてきましたので、私が感じたことを書きます。

一般的に大阪は付き合い方が「濃い」ので、何でも遠慮なく話が出来る反面、必要以上に内側に踏み込んでくる厚かましさを感じます。
また新しいものに対する順応力があり、変化を嫌がらないところがあります。
しかし商売上では最後の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報