Win7をWin10にアップグレードして2ケ月ほど使用していました、最近アップグレード出来ることを知り、実行したところ見事に失敗いしました、やむなくWin7に再インストールしたところWin10とWin7のブートマネージャが出るようになり、立ち上げ時、毎回Win10とWin7ブートマネージャでどちらかのオペレーテイングを選択するようになってしましました、当面Win7で行きたいので選択画面が出ないようにしたいのですが、よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

Linuxとはどのような関係ですか?


Win7に再インストール? とはとは何をしたのですか全くわかりません。
    • good
    • 0

>やむなくWin7に再インストールした



インストール先のドライブをフォーマットはしなかったんでしょうか?
Win10の残骸がへんな挙動したりしないんですかね?

>当面Win7で行きたいので選択画面が出ないようにしたいのですが

システムのプロパティを開いて、「詳細設定」タブの「起動と回復」の[設定]ボタンでデフォルトのOSが選択できるでしょう。
Windows7にして、「オペレーティングシステムの一覧を表示する~」のチェックを外したらどうですかね?

あとは…EsayBCDでエントリごと消すとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
オペレーティングシステムの一覧を表示する~」のチェックを外したところ
いとも簡単に直りました。
助かりました、今後ともいろいろ教えて下さい。

お礼日時:2016/01/12 18:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QArch linux(antergos)でのzfsを使用したwin10とのデュアルブートは可能ですか

Arch linux(antergos)でのzfsを使用したwin10とのデュアルブートは可能ですか?また可能でしたらやり方を教えて下さい
Uefi環境です

(windows10 homeを使用、hdd2TBを使っています)

Aベストアンサー

Windows 10をインストールした後にAntergosをインストールすればよいです。

Antergosのインストール時にLinuxで使用するパーティションをZFSでフォーマットすればお望みの状態になります。
GRUBがZFSに対応しているので特別なことは必要ありません。

以下のURLではUbuntuの手順となっていますが基本は同じですので読み替えて作業してください。
http://joichi.dip.jp/wordpress/?p=1562

Qwin7の複数フォルダの検索条件の保存

win7ではフォルダを開いたあとそのフォルダを検索して検索したものを保存する方法があります。
http://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/tips/archive/windows/tips/270.aspx

これで複数のフォルダの検索条件を保存する方法はありますか?
AのフォルダのwmvとBのフォルダのwmvを検索したあと
そのA,Bのwmvだけを検索したものを同時に表示する方法です。

Aベストアンサー

普通に"dir"コマンドを使ってはダメなんですか?

Aのフォルダのwmvファイルだけを"dir"コマンドを使って表示したものを標準テキストファイルとしてA_wmv.txtとして出力。
Bのフォルダのwmvファイルだけを"dir"コマンドを使って表示したものを標準テキストファイルとしてB_wmv.txtとして出力。

その両方のファイルをテキストエディタでもメモ帳ででも開けば一覧にはなりますが。


そのフォルダ内のwmvの拡張子のファイル一覧をa_wmv.txtのテキストファイルにするなら以下のコマンドで出来ますよね。
"dir *.wmv > a_wmv.txt"


"同時に"とか"一度に"という事ならバッチファイルにすれば、一度に出来ますね。
dirコマンドのオプションパラメータはいろいろありますから、調べてみると良いと思います。

QWin7でVMをいれてLinuxがしたい

Win7の64bitでLPICを取得したいと思い
とりあえず練習がてらにVirtual Machineを入れてみたいと思っています。
お進めのがございましたご紹介頂けましたら嬉しいです。

Aベストアンサー

企業で使われているのはRedHatが多いので、CentOSがおすすめです。
仮想化環境は、VMwarePlayerがいいでしょう。

QPutty(Windows10)からCentOS7のSSHにログインできません

現在、Putty(V0.67)を使用して、CentOS7で起動しているSSHにアクセスしようとしていますが、「ネットワークエラー 接続が拒否されました」とエラーが発生し、ログインできません。
現在、サーバ(CentOS7)もクライアント(Windows10)も手元にあり、ローカルな環境で接続しようとしています(pingは正常に作動します)
鍵につきましては、puttygenを使用して、秘密鍵、公開鍵を作成ました。
公開鍵につきましては、USBを使用してhogehogeユーザは以下の「.ssh/authorized_keys」として、サーバにコピーしました。
puttyを起動したあと、ホスト名に直接IPアドレス(192.168.1.xx)を入力し、ログインの詳細はprompt、認証の秘密鍵は先程作成した秘密鍵を使用しています。
まだLinuxに関しては、初心者なのでどなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら、ご回答のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>「ネットワークエラー 接続が拒否されました」とエラーが発生

pingは通るようですが、ssh用のポートはちゃんと開いてますか?
# サーバ側のファイヤーウォールとクライアント側で送信をブロックしていないか?
サーバ側でsshの待ち受けはされていますか?
サーバ側の認証はどういう設定になっていますか?(公開鍵認証のみかパスワード認証も有効にしているか)
公開鍵認証に設定している場合、.ssh/authorized_keysのパーミッションは正常か?(~/.sshディレクトリのパーミッションも要確認)
sshサーバのログはどうなっているか?

USBで公開鍵をコピーしているらしいので、パーミッション辺りが怪しい…かなぁ。
http://takuya-1st.hatenablog.jp/entry/20090216/1234742055

Qfedora18でディスプレイマネージャを変更する

ために

http://docs.fedoraproject.org/ja-JP/Fedora/18/html/Release_Notes/sect-Release_Notes-Changes_for_Desktop.html
記述の

3.1.1.2. systemdはディスプレイマネージャー管理
ディスプレイマネージャーを変更するために、/etc/sysconfig/desktop ファイルを編集するのは、もう行われません。代わりに、systemctl enable --force displaymanager.service を使って、お好みのインストール済みのディスプレイマネージャーを有効にして下さい。

に従って
systemctl enable --force displaymanager.service
を実行してみると

[root@fx8350 ~]# systemctl enable --force displaymanager.service
Failed to issue method call: No such file or directory
[root@fx8350 ~]#

となりディスプレイマネージャを変更することができませんでした
どうすれば良いのでしょうか?

ために

http://docs.fedoraproject.org/ja-JP/Fedora/18/html/Release_Notes/sect-Release_Notes-Changes_for_Desktop.html
記述の

3.1.1.2. systemdはディスプレイマネージャー管理
ディスプレイマネージャーを変更するために、/etc/sysconfig/desktop ファイルを編集するのは、もう行われません。代わりに、systemctl enable --force displaymanager.service を使って、お好みのインストール済みのディスプレイマネージャーを有効にして下さい。

に従って
systemctl enable --force displaymanager.service
...続きを読む

Aベストアンサー

displaymanager
は斜体文字で表記されてませんか。
使いたいディスプレーマネージャに置き換えてコマンドを実行しないといけませんが、そうしなくても再起動してログイン画面のプルダウンタブでディスプレーマネージャーを切り替えることができると思われます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報