ゴルフの全く素人です。日本にいた時は面白いように勝っていたのにアメリカのツアーではさっぱりですね。どこが通用しないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

確かにツアーのレベル差では説明できないぐらい、石川遼は日本で強く、アメリカで弱い。

松山がアメリカで常に上位にいるからといっても、日本で石川のように勝てるわけでわない。アダム・スコットも、ババ・ワトソンも、やはりスポット参加では日本で勝てない。これらから考えると、石川遼のゴルフは、日本のツアーセッティングが創りだした、インチキヒーローだということがわかります。

① ドライバーをマンブリで距離を出す。でも曲がるハイリスクな攻め。
② ミドル以上アイアンはさほどうまくない。プレッシャー下では①の影響で縦の距離があわない。
③ アプローチは上手い。パットも上手い。

この選手を、日本ツアーは、石川遼の距離に合わせてFWを広げ、ラフを刈り、①のリスクをかけて仮に失敗しても火傷しない設定を続けたわけです。彼以外の距離の人にはさほどメリットなく、彼と同じ飛距離の若手は、同じメリットを受けました。つまり、ノーリスク、ハイリターンのセッティングで、ニセのヒーローを作ったのです。マンブリして、距離を稼ぐ。OB以外ならウエッジで打てる。①も②も、悪スコアにならない。③はうまいので、それだけで勝てるように仕立てたのですね。これは、かつての石川遼は、メジャーセッティング(JGTOの力が通じない)の公式戦では、ほとんど上位に行けなかったことで明らかです。

米国ツアーは、当然ながらフェアセッティング。ハイリスク・ハイリターンか、ミドルリスク・ミドルリターン。攻めと、守りを明確にするゴルフが必要です。もともと、①のマン振りは精度がなく、マン振りないと距離がない。アメリカで無理すれば無理するほど球は曲がる。かといって、レイアップやドライバー以外の距離からたたかうだけの粘りもない・・・・中、ハイリスクを選ぶと、ラフ、ハザード、OBで大叩き。守りのゴルフは、そもそもやったことがないので、やはりスコアがでない。結果、4日のうち、1日は噛み合って爆発スコアが出るも、1、2日は大叩き、1,2日は平凡なスコアで、常に下位確定です。

今年の日本も、勝ったワッツは、ANAの威信をかけて、インチキセッティングにした。ドライバーがスライスするので、右に曲がったラフが、まるでフェアウエイだったのは、そのためです。JTは距離がなく、くろしおは広く、しかも両者枯芝で、ラフは意味なく、そもそも全面フェアウエイ。①のリスク0、②のデメリットもショートアイアンで感じず、アメリカで苦労して磨かれた、アプローチとパットがあるので、セッティングさえ工夫すれば、日本人ではダントツ強いように見せることは可能です。

石川遼も、さすがに気がついているようで、優勝後まったく嬉しそうでないし、日本のツアーを批判していたのは、自分が作られたヒーローであること。インチキ設定もふくめ、こんな井の中の蛙運営していたら、いつまでたっても世界には行けない・・・・ことに気がついたからです。

松山は冷静で、どんなコースでも攻めと守りを使い分けるオトナのゴルフです。したがって、日本でもアメリカでも、さほどの違いなく上位に行ける。優勝がアメリカでできにくいのは、まさにツアーの選手の厚みの違いだと思いますが、言われているほどの差はないと思います。

なお、マルちゃんも、石川遼も、日本並または、日本より稼いでいたこと・・・・をもって、本人の実力を評価する記事も多いですが、あれは無意味です。アメリカではツアーの価値が圧倒的にたかく、賞金総額が桁違いです。個人のスキルや実力によって賞金が決まるのではなく、総額を、相対的な実力差で山分けするのが賞金なので、日本の稼ぎと、アメリカの稼ぎを比較して、実力を論じることは、まったく意味がありません。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

詳しく説明して頂きありがとうございます。日本でお山の大将より打たれて鍛えられた方が良いですね。彼の勇気は良いと思います。高みを目指さねば

お礼日時:2016/03/03 14:40

何を基準にして比較するかは難しいのですが、


アメリカPGAツアーに本格参戦した2013年シーズンからでアメリカPGAツアーでの石川遼プロの賞金は
2013年$424,541、2014年$1,380,579、2015年$851,044
ぞれぞれ円ドルレートがおおよそ2013年97円/$、2014年105円/$、2015年120円/$とすると、
2013年約4100万円、2014年約1億4500万円、2015年約1億200万円で、それぞれ日本ツアーの賞金ランキングでいえば2013年23位前後、2014年1位相当、2015年3位前後に相当します。

したがって、獲得賞金額だけでいえば2013年を除けば日本ツアーでプレイしていた頃とは大きく違いません。

それだけアメリカPGAツアーと日本のツアーとのレベルの違い(選手のレベルも賞金のレベルも)があるということです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。そんなに違うのですか。知りませんでした。

お礼日時:2016/02/04 12:29

やはりレベルが違う。

しかし、根気良く続けていたら近い将来ものに成る予感。顔つき、体つきは日本に居た時とは比べものに成らない位に良く、精悍に成った。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。日本にいたら常勝なのに敢えてつらい道を選ぶ彼には尊敬の念も私はあります。

お礼日時:2016/01/22 19:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴルフの石川遼がアメリカツアーに行きますがこれってプロ野球で言うところ

ゴルフの石川遼がアメリカツアーに行きますがこれってプロ野球で言うところのオープン戦みたいなもんと本人は考えてるんですか

Aベストアンサー

野球のオープン戦は勝ち負けによる
金額の授受は有りませんので
本質的には異なりますね

ゴルフの海外遠征は
実質、賞金を稼ぎに行くわけですね
ただ、日本のシーズン(3月末ごろ
からトーナメントが始まります)
とは異なり、すでにアメリカのツアーは
始まっています
このために、試合に出場しながら
自分の調整を確かめ、不備を整える
といった要素も毎年多分にあると聞きます

本番で調整するとよく言われます

アドバイスまで

Qゴルフの4大ツアーに使われるゴルフ場のコースマップの画像を探しています

ゴルフの4大ツアーに使われるゴルフ場のコースマップの画像を探しています。
マスターズのコースマップは、探せたのですが、それ以外のゴルフ場を探しています。
できれば、ホールごとのコースマップがあればいいのですが・・・
4大ツアー以外でも、日本で有名なゴルフ場(大きな大会が開かれる)のコースマップでも構わないので、知っておられる方情報をお願いします。

Aベストアンサー

今年の全米オープン開催コース(ぺブルビーチ)から
http://www.pebblebeach.com/page.asp?pageName=PBGL_Course_Tour_01

The Open (全英オープン)は、セントアンドルース、
http://www.standrews.org.uk/The-Courses/The-Old-Course.aspx

PGA Championship(全米プロ)は、ウィスリング・ストレイツ
http://www.pga.com/pgachampionship/2010/course/tour/index.cfm?holeId=1

各コースともイラストのとなりにある数字をクリックすると各ホールを見ることが出来ます。

Qゴルフってゴルフクラブを振る際は地面にゴルフクラブ

ゴルフってゴルフクラブを振る際は地面にゴルフクラブのソールが着くと反則って本当ですか?

アイアンを一旦、地面に置いてから打つと罰則+1打って本当なのでしょうか?

みなさん、ゴルフクラブは地面に付けることなくスイングして打っているのですか?

地面に付けてから、フルスイングすると+1打加算ですか???

ゴルフクラブのソールを地面に付けから構えても問題ありなのかなしなのか知りたいです。

Aベストアンサー

他の回答者さんが概ね正しい回答をなさっていらっしゃるのですが、1つだけ誤解があります。

バンカー内に2本以上のクラブを持込み、使わないクラブをバンカー内に置いてはいけない、とお答えですが、これはルールの改正が2008年にありましてね、使わないクラブやレーキをバンカー内に置くことはルール違反ではないんです。

ただし砂の固さを確かめるような置き方、例えばポンと砂の上に放り出すようなことは違反です。

バンカーや赤杭の中ではクラブを地面や水面に触れさせることは違反ですが、そのほかの場所ではまったく問題がありません。ただしこれも例外があって、打つ前にクラブでボールの周囲を均す=打ちやすくする、のはダメです。

Qゴルフツアーの賞金について

 今日女子プロゴルフを観戦してきたのですが、応援していた選手(斎藤愛璃)が1打足りずに予選落ちしてしまいました。
 
 その時ふと思ったのですが、予選落ちした場合、賞金は当然ゼロだと思いますが、地元からゴルフ場までの交通費や宿泊費、その他経費はどうなっているのでしょうか。全部選手の自腹でしょうか。もしそうだとすると、仕事をしたのに経費だけかかったということになり、あまりにも可哀想な気がします。予選落ちしても、大会本部から出場手当のようなお金がいくらか支払われているものでしょうか。それとも本人が所属しているスポンサーがいくらか本人に出すのでしょうか。でも、そうするとフリーの選手はどうなる?
 
 この辺の内情に詳しい方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。難しい質問ですので選手の立場によりいくつかの例を挙げてが回答いたします。

例えばアマチュア時代からの実績のないA選手(フリーでなおかつゴルフ用品などの契約をどことも結んでいない)がマンデートーナメントを勝ち上がり本選に出場したとして、予選落ちした場合には獲得賞金はゼロですから掛かった経費(交通費・宿泊費・ゴルフ場へのプレーフィ・キャディ費用等々)は全て自腹です。東京在住の選手が関西での試合の出た場合、日曜日から金曜日まで現地にいるとすると15~20万円程度の出費となるようです。トーナメントゴルフ関係の収入が実質0のA選手にとっては予選落ちはすぐに!痛い結果となります。

次に大学時代から知名度がそこそこあり(宮里優作や松山秀樹とまではいかないまでも、ナショナルチームのメンバー経験がある)、所属はフリーだがゴルフ用品は国内大手メーカーX社と用品契約を結んでいるB選手の場合について考えてみます。
これぐらいのレベルの選手はX社からプロ入りした時点で500万円程度をベースにした金額が毎年支払われるのが普通です。予選を通ればそれに比例した金額が支払われますし、上位に行けばボーナスも支給されます。もちろん優勝でもすればそのボーナスは千万円単位でしょう。所属はフリーであっても、予選落ちが続いても収入は皆無ではありません。これがA選手との違いです。
大学時代から知名度がそこそこあればレアなゴルフファンが「こんどこちらに試合に来るそうですが、宿泊・食事はお任せ下さい。」とすもうのタニマチごとく声が掛かることもあるようですので、夜の食事を付き合えばこの辺りの経費は「ごっつぁんです」となりそうです。B選手の帽子に会社のロゴマークや名前を入れてもらおうとすれば年間100万円くらいは掛かるでしょう。
500万円程度をベースにした金額といいましたが、シード権を獲得できずステップアップツアーに出る程度でくすぶっていれば5年程度で金銭の提供は(ほぼ)なくなるでしょう(用品の支給は継続するかもしれません)。
所属先が用品メーカー以外であればそこからも知名度に応じた金額が支給されるでしょう。
有名選手でフリーの人がいますが、契約を申し出たスポンサーが自身のイメージに合わないと判断したような場合にはフリーでいるようです。所属先以外からもスポンサー収入が複数あることは、有名選手の帽子に多くの企業の名前があることなどから想像できます。

では松山秀樹がプロ入りしたらどうなるか?ですが、当然ゴルフ用品メーカーの契約が殺到し争奪戦になることは予想されます。基本給?は500万円の数倍でしょうし、件の帽子のスポンサー料金も同様でしょう。日本全国どこへ試合に行ってもタニマチはいそうです。

>>大会本部から出場手当のようなお金がいくらか支払われているものでしょうか。

こういった類のもの(招待料)を得る事ができるのはタイガー・ウッズクラスの大物だけでしょう。数年前にアメリカの試合で某トーナメントの賞金総額よりもタイガーに支払われた招待料のほうが高額だったために、他の選手が抗議したという事がありました。

こんにちは。難しい質問ですので選手の立場によりいくつかの例を挙げてが回答いたします。

例えばアマチュア時代からの実績のないA選手(フリーでなおかつゴルフ用品などの契約をどことも結んでいない)がマンデートーナメントを勝ち上がり本選に出場したとして、予選落ちした場合には獲得賞金はゼロですから掛かった経費(交通費・宿泊費・ゴルフ場へのプレーフィ・キャディ費用等々)は全て自腹です。東京在住の選手が関西での試合の出た場合、日曜日から金曜日まで現地にいるとすると15~20万円程度の出費とな...続きを読む

Qゴルフ場に外国人ツアーで流行らせる方法

元気のないゴルフ場に、外国企業から経営参加。
その合作する企業の国から、有名観光地へとゴルフプレーのお客様を動員。ゴルフ場に経営・資本参加をしたい。
このような構想に合う、ゴルフ場はあるのでしょうか?
どうも、国際化は日本人の会員プレーヤーから不満が出そうで心配です。

Aベストアンサー

アイデアの一つとして面白いと思います
しかしその前に日本のゴルフ場は外国人にとって
どの位興味がもたれているのかつまり
英国のセントアンドリュース(ゴルフ発祥の地)
オーガスタ(非常に閉鎖的な名門コース)
ペブルビーチ(海岸と風邪の難コ-ス)
などのようにプレーしてみたいというような
魅力があるのか(わざわざ長旅してまで)
あるいはこれらに匹敵する魅力を作り出すことが
出来るかどうかのチェックが必要かと思います
神奈川県在住の私が宮崎県のフェニックスに
行きたいと思った事はありましたが飛行機や船で
行くとなると面倒でやめてしまいました
アメリカのように1ドル程度からプレー出来る
人々を如何にして呼び寄せるか
このリサーチをクリアしてから進める必要が
ありそうですね
余計な事ですが交通の問題個人で行く場合団体にする場合
宿泊施設なども料金の関係で考える点がありそうです
プレーの契約についても自由度を持たせないと
現在のように予約しないと出来ないようでは
気に入って連日プレーしたいという希望が出た場合
対処が難しくなるかと思います
2サムプレーやプレー時間の設定法も変更する
必要もありそうですね
でもこの企画は皆さんの意見をもっと聞いてみたいと
思いますね
よろしく

アイデアの一つとして面白いと思います
しかしその前に日本のゴルフ場は外国人にとって
どの位興味がもたれているのかつまり
英国のセントアンドリュース(ゴルフ発祥の地)
オーガスタ(非常に閉鎖的な名門コース)
ペブルビーチ(海岸と風邪の難コ-ス)
などのようにプレーしてみたいというような
魅力があるのか(わざわざ長旅してまで)
あるいはこれらに匹敵する魅力を作り出すことが
出来るかどうかのチェックが必要かと思います
神奈川県在住の私が宮崎県のフェニックスに
行きたいと思った事...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報