オンライン健康相談、gooドクター

ある試料の中1.0168gの中にアルミ(Al)156PPMがあります。

Al2O3の重量%で表示するにはどのように変換すればよろしいでしょうか。

原子量: 26.9815
式量 : 101.9612

gooドクター

A 回答 (3件)

%(parts per centも、ppm(parts per million)も割合の単位です。


% = 割合×100、ppm=割合 × 1,000,000、よって % = 100/1,000,000 = 1/10,000
>ある試料の中1.0168gの中にアルミ(Al)156PPMがあります。
 質問が不完全ですが、ALの割合が質量比だとして、単位を換算すると、Alが、156/10,000 % 存在する。
 そのアルミ量をすべて酸化アルミニウムに由来すると仮定すると

 Al₂O₃/Al = 102/27.0 ですので  酸化アルミになると102/27.0倍に重さが増える。
156/10,000(%) × 102/27.0 ≒ 0.0589 (%) = 5.89×10⁻²(%)

その問題が
「ある試料の中1.0168gの中に、アルミニウムが156ppmがあります。アルミニウムがすべて酸化アルミニウムとして存在すると仮定すると、酸化アルミニウムの質量濃度はいくらでしょうか」
と仮定して解きました。
    • good
    • 1

ある試料1.0168gの中に、アルミ(Al)原子が重量比で156PPMある、ということですか?



だったら、アルミの重量は
  1.0168 (g) × 156 × 10^(-6) ≒ 1.5862 × 10^(-4) (g)
このアルミニウムのモル数は、
   1.5862 × 10^(-4) (g) ÷ 26.9815(g) ≒ 5.8789 × 10^(-6) (mol)

このアルミが、すべて酸化アルミニウム(Al^2 O^3)の形で存在すると仮定すると、その重量は、
  101.9612 (g) × 5.8789 × 10^(-6) (mol) ≒ 5.9942 × 10^(-4) (g)
従って、試料1.0168g に対する重量比は
  5.9942 × 10^(-4) (g) ÷ 1.0168 (g) ≒ 5.8952 × 10^(-4) = 589.52 (ppm)

まあ、簡単には最初の「156ppm」を、アルミニウムの原子量と、酸化アルミニウムの式量との比で
  156 (ppm) × (101.9612 / 26.9815) ≒ 589.513 (ppm)
としても同じですが。
 ちなみに、最初の「156ppm」が有効数字3桁なので、最終的な答えも「590ppm」でよいと思います。
    • good
    • 1

そもそも、Alのなかのどの程度がAl2O3であるかわからなければ計算不能です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング