人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

【中国産業が衰退しているんじゃなくて】日本の家電メーカー、重工業メーカーが衰退していってるだけなんじゃ?

だって、中国メーカーが自前で作れるものばかり日本のメーカーは作ってるんだから輸送費分高くなる。

そりゃ現地メーカーで自国で作った方が安い上に、中国メーカーは輸送費分以上に人件費が安く日本に輸出までして利益を出してた。

けど、いまじゃ中国メーカーも日本市場はマーケット規模が小さすぎて儲からないので中国も韓国も東の日本側じゃなくて、陸続きの西側の国々に製品を卸すことにして日本には中国や韓国の最新家電が入って来ない状況になってしまった。

日本海に囲まれているので輸送コストが高く人口もいないので商売にならないマーケットってことで手離れされた。

日本の家電が良質なので日本の家電量販店での販売委託を辞めたわけじゃない。

日本人は勘違いしているけど、日本の家電製品の品質は低い。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご自由に言ってください。



ただ、日本の家電製品の品質が中国製より劣っているとしたら、なぜ中国人は日本に爆買いをしに日本に来るのでしょう?
言ってることと矛盾しません?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

降参です

お礼日時:2016/05/16 22:45

日本の家電製品の品質が低いとは思わないが、日本人が思っているほどダントツで品質が高いわけでもない、というのが現実。

ちなみにアメリカでは、日本メーカーの家電製品はほとんど見かけません。韓国メーカーが圧倒的に多いが、最近は中国メーカもちらほら。日本メーカの家電製品で存在感示しているのは、象印とタイガーの炊飯器くらいですけど、アメリカでは炊飯器の市場自体が小さいんで全然目立たない。
日本の家電製品って日本向けにはいいんだけど、海外では位置づけが中途半端だったりします。下の方の価格帯だと韓国や中国のものに比べて高すぎるのでみんな敬遠します(アメリカでは、最近はサムスンの評価が高いので、サムスン製だとちょっと高めでもみんな買うようですけど)。一方ハイエンドのほうはどうかというと、アメリカの中流以上の家庭では結構高い家電製品(100万円くらいするような巨大な冷蔵庫がその典型)を買うのは珍しくありませんが、そういうのは大体アメリカ製かカナダ製で、日本製でそのカテゴリーに入るような製品はあまりないようですね。つまり、日本メーカが売ろうとしているのはローエンドでもハイエンドでもない中途半端な製品で、ターゲットが絞れていない。これじゃあ、勝負は見えてます。
    • good
    • 0

中国人の平均年収は約2万元(30万円)です。



いいですか?
13億人もいて、GDPは1000兆円です。
日本人は1.2億人で510兆円です。
13億人もいて、お金使える人口は1億人程度しかないのが現状です。

規模だけデカくて、中身スカスカなんですよ?


まさにこんな世界です。

なので、中国国内でも舶来品が売れるので、もっぱら日本のコピーを作ってはアフリカやインドネシアなどへ売り捌きます。
海外ではなんちゃって日本語のバッタモンを日本製だと偽って売りますのでバカ売れです。

で、いずれ最先端の日本の中古品を見て、驚くのです。
中古品なのに正常に稼働する。
新品なのに、よく故障するコピーとは違うのです。

なので海外で日本製家電のリサイクル品は引く手あまたなのです。
もはやゴミでないのです。

日本でkいくらの鉄屑の20年落ちの自動車が、ミャンマーなどで30万円以上の高値で売買されます。
しかも、国民一人一台しか買ってダメなので、更に中古になっても価値が下がりません。

なので、多くのミャンマー人のバイヤーが90年代のバブル仕様の高級車を買い漁っています。
ちょっと前のロシア人のようです。

まったく日本で売らない訳ではなくローテク家電として売っています。
買う人は、扱いが不慣れな老人や霊所得の貧困層です。

でもま~、戦後50年はとっくに過ぎているので、あらゆる産業においてイノベーションの進まない産業は停滞し、倒産へと向かいます。

大体なんでも50年で一区切りつくのです。
インフラも50年で建て替えです。
会社も継ぐ人が優秀とは限りません。

思えば山一証券倒産からいろんな大手が消えましたね。

そろそろマスコミ関係も潰れても良さそうなんですが、なかなかしぶとい。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング