gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

私は漫画家目指して投稿しています。過去4作投稿し、すべて落選、しかも最下位レベルという結果でした。
現在27歳、少女漫画家を目指すにはあまりにも遅いスタートだとは分かっています。しかし、本当になりたい仕事は、これだけです。今まで、20回以上アルバイトをかわりました。自分のしたい仕事でもないのに、働く、ということが出来ず、嫌な事があると我慢が出来ず、すぐ辞めてしまっていたのです。ところが両親と大喧嘩をして、家出を25歳のときにしてしまいました。それからは、毎月の家賃、食費、電気代、本当に働くと言う事の大変さと今までの贅沢に初めて気付き、嫌な事が多少あったって、1社会人として、そして何より漫画家に成るという夢の為、そして家賃を払って生きていく為、「続ける」ということの大切さを身にしみて勉強しました。
しかし、家賃を払って食費に電気代に…となると、短時間のアルバイト、というわけにはいきません。1年ほどマネキンの派遣業をしていて、収入は大丈夫だったものの、かんじんの漫画をかく時間がまったくありませんでした。
しかも仕事でくたくたになって帰ってきて、とても漫画を描く気力も元気もありません。
それに、1ばんの悩みは、仕事でストレスが溜まってしまう事です。本当に好きな仕事ならどんなに辛くても我慢できると思うのですが、上司のあまりにもひどいいじめなどに泣きながら帰ったりしています。
せめて、楽しく仕事をしながら、なおかつ漫画を投稿していきたいのですが、漫画家を目指している人たちは、どのように仕事と両立しているのでしょうか?
せめて疲れない仕事、残業のない仕事に就いてアフターファイブは漫画を描きたいと思うのですが、事務職などの経験も資格もスキルもありません。
今はぎりぎりの生活で、生活資金にとてもこまっています。
同じ投稿中の方や、良いアドバイスをお持ちの方、どうかアドバイスお願い致します。

gooドクター

A 回答 (6件)

 同業者としてアドバイスさせていただきます。

「仕事をしながら漫画を描く」には、大きく2つの方法があると思います。

 1つ目は、アルバイトは気持ち的に「生活費のため」と割り切り、時間も労力もあまりかけない、という方法です。ただし、時間も労力も温存するわけですから収入は大変少なくなります。生活のあらゆる面で倹約しなければならないでしょう。
 服や化粧品などもケチらなくてはならないでしょうし、シャンプーとリンスはリンスインシャンプーに、最悪は石ケンのみ、という事になるかと思います。
 それでも「自分はいつか必ず漫画で生計を立てるんだ」、という強い意志と実行力があれば、耐えられるはずだと思います。
 「楽しく仕事をしながら」ではなく、「淡々と仕事をしながら」の方が、良い結果(=漫画作品)を残せるような気がします。楽しくやろう、楽しくしたいと思うから、そうでなかった時にストレスになってしまうのではないでしょうか。淡々とやっていれば、ストレスにはなりにくいと思います。

 2つ目は、他の漫画家さんのアシスタントをしながら、自分も漫画を描く、という方法です。漫画家を目指す方にとっては、わりとポピュラーな方法だと思います。私の場合、はじめてのアシは4日半の泊まり込みで
\25000でした。これは「はじめて」だからこうなので、もっと技術を積めばアシで月 15~20万を稼ぐのは、そう難しい事ではないはずです。

 27歳、まだまだ若いです。何とでもなります。私の場合、35でやっと漫画の原稿料が入りました。
 「カイジ」などで売れっ子の福本伸行先生は、40歳頃までアシ生活をしながら漫画を描き続け、アシ先の先生や編集さんから、何度も「福本君、君には無理だよ」と言われ続けていたそうです。
 それでも「僕には漫画しかないんです」と言って描き続け、ついに大ヒット作家となりました。明確な目標を持った人間は、思ったよりも強いものです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですよね、楽しく仕事したいなんて、それでストレスになっているのは確かです。
この世の中、「天職」といわれるものに就いている人なんて、いったいいくらいることでしょう?
好きな事を仕事とし、それでお金がもらえている人なんて。
漫画家になれたら、実力あるなしに関係なく、それは私にとって天職となる事は間違いないと思います。
デビューできたとしても、連載も持てず、コミックも出せずに終わっていく人たちがほとんどですし、原稿料は生活費やアシ代でとんでいき、単行本が出せないと生活は出来ないでしょうが。
でも、本当にしたいことをさえ見つけられずにいる人に比べたら、まだ「夢」というものを持てている自分はまだいいほうなんですよね。
「淡々と」。
ずっしりきました。
石鹸のみ、まで落ちる覚悟がまだついていないのも確かです。
なるべく時間と労力をかけずに「生活の為」。

一番の理想はアシスタントなのはいうまでもないのですが、パースもうまくとれないし、トーンもうまく削れないというそんなレベルなんです、なんと。
このレベルじゃあ、ちょっとどこも使ってもらえそうにないです。練習あるのみ、なんですが、その練習が出来ない今の生活がまあ今回の悩みなのですが。

村*龍氏のベストセラー、1*歳のハローワークで、25歳をすぎたら漫画家になるのは無理とかかれていて、大変憤りと怒りをおぼえました。
けっこう好きな作家さんだけに、ショックでした。
27歳で、まだまだ若いといって頂けて、それだけで勇気が出ます。
そうですか、khurataさんは35歳で初原稿料だったのですか!
プロの方から御返事頂けるとは思っていなかったので、大変恐縮です。
それに、福本先生のことはまったく知りませんでした。
40歳頃までですか…。

あきらめたらそこで試合終了、とは某まんがのセリフですが…。
そのまんがの先生は私と同じ悩みの質問をテレビでうけ、正社員をしながら、という方法をすすめていました。
でも、やはり、アルバイトにしろ正社員にしろ派遣にしろ、どんな仕事だって結局働かずをえず、そしてそれは私の100%望む仕事ではない、ということ。

なるべく労力と時間を温存できる仕事を探す事。

できるだけくたくたにならず疲れない仕事、そして、もう楽しく仕事したいなんてのは、あきらめることにします。

本当に有難う御座いました。

お礼日時:2004/07/16 03:38

#4です。



日払い・週払いのバイトは健全に昼間のものをご紹介しましたが、夜働く仕事はどうでしょうか。
夜働く仕事は昼間の仕事より時給が高いので、その分、働く時間が短くなるんじゃないかと思います。

カクテルバーなどのバーテンダーなどどうでしょう。
パブやスナックなどの、男性の隣に座ってお酒の相手をするお仕事は、性的部分を触られたりするし、年を取ってくるとどんどん若い子を雇ってしまうから、場末のお店に追いやられてしまうなんて聞いたことがありますが、
カクテルを作るお仕事は、常にカウンターの中にいるだろうから、性的部分に触られないと思うし、長くやれば、そういうお店で働くのであればスキルになると思うんです。

それと…漫画家というのは、いろんなもの(建物、洋服、食器、インテリア、アクセサリーなど)のデザインができたほうがいいので、そういうのも描けるように勉強するといいですよね。
食べ物が出てくるシーンなんかもあるだろうから、美味しそうに描けるようになったほうがいいし…

あと、親御さんとは仲直りしたほうがいいですよ。
今もしあなたが病気になって入院したりしたら、入院するのにも連帯保証人がいるし、もし救急車で運ばれたりすると、身元がわからないと警察が調べて家族に連絡が行くんです。
私がアパート近くの道端で倒れた時、近所の人が救急車を呼んでくれたのですが、救急隊の人にアパートの場所を教えたら、警察の人が連帯保証人を調べて、電話したそうです。
一人じゃ生きられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前の派遣会社で、もう辛くてある朝ついに無断で休んでしまいました。起き上がる事も出来なかったんです。そしたらなんと、派遣会社が実家に連絡しまして、私の家出先、勤務先がすべてばれまして、夜中の11時に両親が田舎から出てきてインターホンを鳴らし続け、ドアを叩き、それでも開けずにいると「警察呼ぶぞ!!」と大声を出し始めました。お酒を飲みながら。それが、家出してから2年ぶりの間接的ながらの再会で、私はその日の深夜に荷物をまとめ、お昼にはアパートを解約しました。
救急車で倒れても、連帯保証人に連絡が行くんですか?
部屋を借りるのも、就職するのも、どうしてなにもかも保証人がいるのでしょう?
前の派遣会社の教訓で、保証人は保証人会社に委託しました。
2年前の家出直後はストレスにより自律神経失調症と摂食障害となりました。
そして、今回の転職活動と、食費の節約で偏った食事をとり、体調を崩して2日寝こんでおりました。
しばらくは、お金がないので、新しい勤め先のあと、夜のバイト(お水のホールやレジなど)も、考えてみます。
今回の、健康面にまでわたるアドバイス、大変参考になりました。
それはきっと、sion99さんが、私とよく似た経験、感じ方をなさってこられたからだと思います。
大変嬉しかったです、本当に有難う御座いました。

お礼日時:2004/07/21 20:04

過去4作が全て最下位ですか・・・。


パースも取れず、トーンも削れないレベルでは
正直厳しいですねー。アシスタントでも、そこまでの人は
ちょっと雇ってもらえないと思います。

たとえ絵が全然ダメでも、お話が面白ければ、
あるいは1コマだけでもきらっと光る部分があれば、
最下位ってことはないと思うんですね。

25歳まで自宅にいたと言うことですが、
その間、まんが家になる為の努力はしましたか?
デッサンの練習、漫画をたくさん読む、ノートに描いてみる、
気合いで一本描き上げる・・・などです。
投稿を4回も続ければ、批評を元にどんどん改善していけると思うんですよ。
周りの人に読んでもらったりはしていますか?

私は死ぬほどやりましたよ。
持ち込みを続けて(郵送投稿よりお勧めです。
直接批評してもらえるので)、そこそこの賞を頂いたりしましたが、
やっぱり自分にはプロは無理だなあと気づいて、すっぱりあきらめましたが。

それより気になったのが

「本当に好きな仕事ならどんなに辛くても我慢できると
 思うのですが、上司のあまりにもひどいいじめなどに
 泣きながら帰ったりしています」

の部分です。(ご自分でも「1ばんの悩み」と書いていますし)
その上司に抗議する、他の職場に異動させてもらう、
仲間と団結して抗議する、仕事への取り組み方を変えてみる、等の対策は
実行したのでしょうか。

今までも何十回も仕事を変わっているとのこと。
「職場の雰囲気、あるいは自分の態度を変えよう」と思う前に
「もういいや」と、とっととあきらめてしまう部分はありませんか?

そう言った態度では、満足のいく職場にたどり着くのは
難しいし、人の心を動かす漫画を描くこともできませんよ。

まずはその職場の上司ときちんと話し合い、
いじめを辞めさせるように持っていってはいかがでしょうか。
または、思い切って仕事を変わるのも手です。
(辞める前に転職先を見つけて下さいね)

あ、今思ったのですが、「そんなむかつく上司をこてんぱんにやっつけちゃう」
ストーリーの漫画はいかがですか?
ストレス解消にもなって一石二鳥かも。

それと、ご両親とは仲直りしたのでしょうか。
飛び出していったあなたのことを、とても心配しているのではないでしょうか。
今からでも連絡して、可能なら自宅に一度帰るのも良いかと思います。
そこでなら、ゆっくり漫画も描けますしね。

今は複数の問題が絡み合い、身動きが取れないことと思います。
一番目の前にある「職場」か「両親」から手を付けてみてはどうでしょうか。
ここが上手く回り出せば、自然と他のことも上手く行くと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上司というのは、店長なのですが、私に対する態度があまりにもおかしいんじゃないかと、他の社員さんが(店長より年上のベテランさん)抗議してくださったんです。それに、他のパートさんや社員さんも励ましてくれたり、相談に乗ってくださいました。それから店長の態度は少し柔らかくなりましたが、2.3日するとまたもとに戻りました。
とにかく仕事を頑張れば、怒られないだろうと思ったのですが、頑張れば頑張るほど怒鳴られ、ほかのさぼっている人にどんどん優しくなっていったので、もうこれ以上頑張りようも努力のしようもなくなりました。
実家では私の部屋のブレーカーだけおとされ、お風呂も使わせてもらえず、ゴキブリとよばれ、お金を貯めて買ったDVDデッキを投げて壊されました。(切れると物に当たる父です。)
何もかもがうまく行かない、と思っているからうまく行かないんでしょうか。
うまく行くよう努力をしてもまだそれは努力が足りないんでしょうか。
ごめんなさい、愚痴ってもどうしようもないのは分かっています。
アドバイスどうり、思いきって転職しました。
ストレスも、漫画のネームにしてみようと思います。
今回は本当に有難う御座いました。

お礼日時:2004/07/21 20:24

今現在、生活はギリギリで、生活資金にとても困ってる…


それだと、派遣会社に登録してお仕事しても、15日締めで次の月払いになるだろうから、ちょっと派遣会社はしばらくの間は無理かもしれないです。

どこに住んでいらっしゃるかにもよるけれど、都市に住んでいらっしゃるのなら、日払いや週払いのアルバイトがあるのではないでしょうか。

婦人向けなら、登録して働いたことはないけど私の知ってるところだと「羽田タートルサービス」ってところが、東京では倉庫業の仕事を紹介していたみたい。
なぜ知ってるかというと、別の会社に登録して、品川駅から送迎バスで20分のところにある佐川急便の倉庫に働きに行ったら、他の会社から派遣されてきている人たちがいて、会社名を聞いたら「羽田タートルサービス」だって答えていたから。
でも、朝9時~夕5時までで日給6000円くらいだったですよ。
軽作業の肉体労働だけど、配属先によっては、一日立ちっぱなしで動きっぱなしで疲れると思います。

しばらく、日払いか週払いで働いて、お金を貯めてみてはどうでしょうか。

でも、一人暮らしで日払い週払いバイトって、かなり切羽詰った人がやることで、なんというか危険なことなので、あまり長くやらずに、しっかりお金を貯めて、派遣会社に変更した方がいいです。

派遣会社に登録すると、スキルが無いと習わせてくれるところが多いはずです。(大手派遣会社はそうみたい)
エクセルとワードは覚えないと仕事がないですと言われると思います。

派遣会社だと、実際は残業しないと仕事まわしてもらえないと聞きますが、毎日5時ぴったりであがれないなら、そういうところが見つかるまで3ヶ月間単位で働いて、色々なところに働きに行ってみるしかないと思います。


あなたの求めるような仕事先は、ある可能性がとても低くて、あってもそういう仕事先に出会えるかどうかはとても低い確率だと思います。

あなたの望むような仕事につけたとして、それで漫画家を目指すとしても、なれる可能性はとても低く、何年かかるだろうかとも思います。

本当になりたい仕事を、かならずやれる人生を歩めるとは限らないのです。

でも、チャレンジできる間は、チャレンジしてみるといいと思います。

30歳になると、年齢的にも仕事が探しにくくなりますので、今のうちに長い期間、やり続ける仕事を探した方がいいです。(それは生活費と貯蓄のためです)

くれぐれも言いますが、一人暮らしの人の日払い週払いバイトは、かなりせっぱつまった状況になった人がやるものなので、長くやり続けることはおすすめしません。

あとは…結婚して専業主婦になることかな~
結婚したら実家を出て夫婦で二人暮しする男性と結婚して、子供はできないようにしばらくの間努力して、旦那が働いている間に家事もしながら漫画を描くのが一番いいだろうなと思います。

もしも漫画家の夢がやぶれるなら、同人誌作って同人誌即売会で売ってみたらいいのではないでしょうか。
プロ級の人で漫画家にならない人もいるみたいですし、プロの人で同人誌活動をしている人もいるんですよ。

漫画と言う手段を使って、読んだ人に何を伝えたいか…というのは大切なんですよね。

私も昔、子供の頃はじめて漫画を読んで、「わたし将来これやる人になる!」って思ったんですよ。
でも絵は下手で、上達する絵の勉強ができなかったです。
高校に入って漫画家になりたいと言って、毎日、漫画絵の人物、それも女の子だけを描いていましたが、上達しなくて。
先輩に、「漫画家になりたいんだったら、なにか一本描いてみろ」って言われてやろうとしたら、話が作れなかったんです。
それで向いていないって言われたんですが、就職して家を出たらお金を貯めて専門学校に行きたいって思ったんだけど、実際就職したら急がしくて、給料は低いし、腱鞘炎にはなるし…
絵を描くどころじゃなかったので、仕事先を辞めて小さな派遣会社に勤めたら5時であがれる仕事だったので、同人誌活動をすこししてみた時期があって、それはとても楽しかったです。
でもその派遣会社も、人が一人辞めてしまったことによって、二人分の仕事をこなさなくてはいけなくなって、忙しくなってしまって。
残業ばかりで外食になってしまったので、そこを辞めたら次の仕事が見つからずに、貯金が底をついて・・・
で、日払いのアルバイトに切り替えて、そこの仕事が面白くて、同人誌も描かずに6年も仕事して…
で、貯蓄をしっかりしなかった私は、貯蓄がないまま統合失調症になって倒れました。

まぁ、いつのまにか漫画家やイラストレーターにはなれそうもないな~と、自然と思い始めました。

私は18歳から一人暮らしをはじめたので、27歳でもう10年近く一人暮らしをしていたので…
27歳ごろは結婚することを考え始めていました。
正直、仕事もしっかりしていないのに、この先ずっと一人身で食べていく自信が無かったので、恋愛して付き合った男性の稼ぎで食べていこうと思ったんです。
結婚したら時間ができるから、趣味をやる時間ができるかもなんて考えていて…

あなたは25歳で家を出ているので、まだ2年しか一人暮らししていないけれど、30歳近くになってくると体力もなくなってくるし、親元にいたときのようにしっかり食べなかったりするから、疲れやすくなったり病気になりやすくなったりしてしまうと思います。
栄養はしっかり取ってくださいね。
カゴメの野菜ジュースはおすすめです。
あと、貯蓄は最低でも100万円はあったほうがいいです。

自分のことを書いてしまって、しかもまとまりのない文章でごめんなさい。

そうそう、実力さえあれば、漫画家を目指すのは何歳であっても関係ないって、この間テレビに出ていた編集者さんが言っていましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な仕事名をあげていただき、かなり参考になりました。今まで20以上のバイトをした結果、向いてる向いてないの種別が分かってきまして、「何時までにこれだけの作業をする」といった達成感のある仕事が向いている事が分かりました。逆に、流れ作業的な同じことを延々と続けたりするのに(レジ打ちや工場など)、時間のすぎるのが遅く感じられかなりのストレスが溜まりました。ですので、日払い週払いのバイトはそういった内容が多いので、次の給料が入るまでにもうもちそうになかったら、仕方がないので数回やる事になると思います。…次の給料。上司にいじめられた所の派遣業を辞めまして、思いきって食品会社の面接を受け、正社員となりました。理由は、マネキンの派遣をしていた時に、5歳も6歳も年下の女性社員にえらそうにされたりしたのと(話しかけるなとか、もっと早くやれとか言われた)、仕事内容は一緒なのに有給もボーナスもないので、やっぱり社員になるべきなのかなあと思ったのです。しかしマネキン時代と同じ仕事なので、この仕事のしんどさや疲労度、時間のなさはよく分かっており、この先の漫画家としての夢はいっそう遠のいたように思います。しかし、生活していくのがまず第1ですし…。どうしてこう、うまく行かないんでしょう…。
事務系の派遣会社に登録もしたのですが、ワード、エクセルの講座の予約はすごい倍率で、まったく予約は取れず、仕事も回してもらえませんでした。短期や派遣は時給や日給がかなり高いですが、仕事を覚えてもまた他の派遣先の仕事を覚えないといけない…のくりかえしで、私にとってストレスとなりました。生活と貯蓄の為、30までに1つの所に落ち着く、というのは、本当に同感です。
そして、結婚というのも、私が1番望んでる事です。
このまま自分一人の力で生きていくのは100%無理です。結婚して、専業主婦として家事をする。矢沢あいのNANAでも奈々が考えていたように、好きでもない仕事なんかしないで、好きな人のためにご飯を作って待っている、それだけで、今の悩み事はすべて解決するのに…。しかし、相手がいないんですよね、とほほ。長くなったので、No.6にうつります。

お礼日時:2004/07/21 19:34

持込みに切り替えられたらどうでしょう。


投稿 >> 落選の繰り返しでは十分なアドバイスが得られないのでは?

何が足りないのか、的確に指摘してくれる存在がいないと同じ所で足踏みを続けてしまうかもしれません。

そういった意味では、#2さんのおっしゃるアシスタントに雇ってもらうのも一つの手です。
よく漫画雑誌などでアシスタント募集とかありますよね。
無条件には採用してくれないとは思いますが、それも勉強になると思います。

結果を待つだけでは前へ進めません。
本気でプロを目指されるのであれば自分から前へ進まなければなりません。

がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地方に住んでいるので、東京までの新幹線代が出せそうにもありません。
とにかく絵がまだ問題外、というのが分かっているので練習がしたいのですが…
持ち込みの運賃を出すならその分1日でもバイトを休んで絵を描きたいです。
自分でも絵がまあ上達したか?と思えるようになれば持込にも行ってみたいし、アシスタントも応募してみたいのですが。
有難う御座いました。

お礼日時:2004/07/16 22:22

2ちゃんねるの漫画サロンという板(url下記)に、下記のようなスレがある。


漫画家志望者限定スレPart23☆
受賞済、担当付限定漫画家志望者スレ /その6
漫画家が締め切り破ってでも質問に答えるスレ
【見て】漫画家志望者限定UPスレ part7【見て】
漫画家志望者限定リレー漫画スレ Part3
【相談】漫画家志望集まれ 2【雑談】
(´ε `)φ漫画家のアシスタント6(´∀`)川
*漫画家&アシ&編集&投稿者 質問交流スレ*
★★25歳以上の漫画家志望者限定憩いの場9★★
参考になるかもしれないよ。

ただ、ある程度の年齢にきたら夢をあきらめるという決断も必要だと思う。50歳になって、ライターになる夢を捨てきれずにいる女性を知っているけど悲惨だよ。「水道が止められてパンツを公園で選択した」とか、「アルバイトで、数千円のギャラを前借りした」とか、逸話は多い。
0410さんは、他の理由に逃げて、自分の才能の限界までチャレンジした作品がないんじゃない?そこまで自分を追い詰めてみてはどうかな?

世間では「自分のやりたい仕事」をしている人のほうが少ないよ。

説教くさくてゴメン。

参考URL:http://comic6.2ch.net/csaloon/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

説教くさくなんてないです。
有難う御座いました。
毎日とても不安で、もしだめだったら、もしなれなかったら、この先どうしていけば良いのか…、そんな事ばかり考えてしまっています。
したくもない仕事を、一生続けていくのか…?
そんな人生なのか、結局…と。
あまりに今の仕事が嫌な為、あんな仕事はどうかなあ、とちがう道を考えて、それ関係の学校案内を取り寄せる始末。
じゃあこの学校に行くなら入学金や授業料払わないと…、それならやっぱりまずは働いてお金を貯めないと…。
あほです。
「自分の才能の限界まで」、チャレンジはまだしてないです。時間も体力もない、まずはそれがほしい。
それがまず整わないと描けない、というのも、努力が足りないんですよね…。

お礼日時:2004/07/16 03:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング