AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

ハードロックフィッシュの事です。
ちゃんとした道具が欲しいんですけど
ロッドが8フィートで1万円から2万円で
リールがスピニングリールかベイトどちらがいいですか?
またpeラインは0.8号を買おうと思っています。
ロッドは柔らかい方がいいですか?
おすすめなどがあったら教えてください!
できればカッコいいのをお願いします!笑

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんわ。


ロッドに関しては、ダイワやシマノ、アブガルシアやバレーヒルなど、実に多くの会社が参入しているジャンルですし、人それぞれに好みがありますので、特定の物を一押しするのが難しいですね。

ですから、今迄に私が使ったこと、触ったことがあるロッドを紹介させて頂きますね。

・アブガルシア ソルティーステージ ロックフィッシュ
SXRS-802M-KR(スピニング)
・アブガルシア ソルティーステージ ロックフィッシュ
SXRC-702M-BF-KR(ベイトフィネス)
リンク http://www.purefishing.jp/product/rod/abugarcia/ …

・ダイワ HRF KJ 85MS(スピニング)
・ダイワ HRF KJ 71MHB(ベイトフィネス)
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/salt_rd …

・シマノ 専用ロッドに該当なし

ここまでズラズラと書きましたが、私は過去にアブガルシアのソルティーステージ ロックフィッシュXRS-802-KRを使用していましたが、バッドに張りがあるブランクで、一刻も早く魚を根から引き離さないといけないロックフィッシュゲームに大変向いているロッドだと思います。

ダイワの物に関しては店頭で触っただけですが、少しティップからベリーにかけて柔らかめに出来ており、食い込ませるような釣りでは良いと思います。

ですからこの事を踏まえて、
・根から強引に引き離す様なスタイル→アブの物
・柔らかいティップで食い込ませるスタイル→ダイワの物
という使い分けでよいでしょう。
オーソドックスなのは前者ですかねー。

リールに関しては、私は50アップのキジハタ釣れる訳でなければスピニングを使用します。
基本的にスピニングのバーサタイル性はオーソドックスですし、扱い易さからスピニングをお勧めします。

この釣りは根から強引に引き離す場面が多用されますので、リールには相応の剛性が求められます。
また、リールに軽さを求める釣りでもない為、少し重くても金属製のリールをお勧めします。
一応書いておきますね。

・ダイワ 14エクセラー 実売8000円程。
エアローター、スーパーメタルボディ、UTD搭載。
最低でもこのクラスがよいでしょう。
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/spin_r …
・ダイワ 15フリームス 実売12000円程。
エアローター、マグシールド、ATD搭載。
マグシールドによる耐久性で、長く使えます。
http://www.daiwaweb.com/jp/fishing/item/special/ …
・ダイワ 16セルテート 実売43000円程。
エアローター、マグシールド(フル実装)、ATD、マシンカットデジギアII
ダイワ社の最高峰リールのうちの1つです。
私も使用していますが、ボディの精度が違いますし、ほぼノーメンテでも巻き心地が変わりません。
http://www.daiwa.com/global/ja/fishingshow/2016s …

・シマノ 12アルテグラ 実売12000円程。
マグナムライトローター、X-SHIP、A-RCスプール搭載。
少し古いモデルですが、入門機にはちょうどいいですね。
http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/3015
・15ストラディック 実売18000円程。
ハガネギア&ハガネボディ、コアプロテクト、G-フリーボディ搭載。
私はエギングに使用していますが、巻き心地がかなり良いです。
このクラスから買われると良いと思います。
http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/4073
・15ツインパワー 実売35000円程。
ハガネギア&ハガネボディ、コアプロテクト、G-フリーボディ、リジットサポートドラグ搭載。
このモデルはストラディックのリジットサポートドラグ版という認識で良いでしょう。
ロックフィッシュにこのクラスは必要有りませんが、剛性が高いです。
http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/3823

番手に関しては、シマノがc3000、ダイワが2500番サイズが良いでしょう。
お勧めはストラディックですが、予算が足りるなら16セルテートが良いと思います。
釣り場で意外と目立ちますし、私的にはかっこいいと思います。

長々と書きましたが、ロックフィッシュはロッドよりリールの剛性が重要だと思います。
お財布と相談しながらなるだけ良い物を選ばれると良いでしょう。

長文、失礼いたしました。
    • good
    • 4

バレーヒルのは細かく種類があります。

20000円程度。
Fuji社製 ステンレスフレームSicガイド (KRコンセプト)
http://valleyhill.taniyamashoji.co.jp/catalogue/ …
    • good
    • 2

小物釣りでは目立たないメーカーですがテイルウォークのはキャスティングウェイトの幅が広く5~35gです。

KRガイド搭載で0.8~1.2号のPEラインが使えます。15000円くらいです。少し短いですかね?
SALTYSHAPE DASH BAY TWITCHER 73ML
http://tailwalk.jp/salt/ssd/baytwitcher/

ほかにメガバス・ヤマガ・ガマカツなどもありますがけっこう値がします。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロックフィッシュ(アコウ、カサゴ)とエギング兼用のスピニングロッドを購

ロックフィッシュ(アコウ、カサゴ)とエギング兼用のスピニングロッドを購入しようと考えてます。

瀬戸内で夜にアコウ・カサゴなどをワームで楽しんでるロックフィッシュ初心者です、エギングはたまにやってる程度です(エギング:ロック 2:8くらい)

餌でやってたんですが去年からアコウなどをルアーで狙い始め、その時の主流のタックルはエギアリストという安い8fエギ竿(3号のエギまで?)とナスキーC3000かダイワの2500番に1.5号のPEを巻いて、3~10gのシンカーのテキサスリグ・ジグヘッドで主にボトムで本命のアコウを狙ってました。
がしかし30センチくらいからのアコウは引きが強くロッドかリールにパワーがないのか腕が無いのか、取り込むのに苦労しよく根に潜られてましたです。(^^;
しかも事故でロッド折ってしまいました。(T-T)

最近シーズンインしたんで扱いやすく食い込みも悪くなく感度も良いロッドをまれに来るデカいヤツに備えてもう少しパワーのあるスピニングロッド新調しようようと考えてます。(専用ロッドは考えてません)
スピニングリールにPE1.5を巻いて3~10gのルアーを多様するならば・・

・エギングロッドの方が使いやすいでしょうか?。

・エギングロッドならば8fくらいでエギ2.5号~4号くらい使えMHぐらいがいいでしょうか?。

・近くの店に半額でダイワのエギ竿INFEET-X'TREMEがあってかなり気になってるのですがロックフィッシュにはいいですかね?

・リールは4000番くらいにした方がいいでしょうか。

初心者なんでわかりにくい質問ばかりかもですみません、予算は一万円前後と考えてるんででお勧めのロッドがあれば教えてください。他にアドバイスなどあればよろしくお願いします。m(__)m

ロックフィッシュ(アコウ、カサゴ)とエギング兼用のスピニングロッドを購入しようと考えてます。

瀬戸内で夜にアコウ・カサゴなどをワームで楽しんでるロックフィッシュ初心者です、エギングはたまにやってる程度です(エギング:ロック 2:8くらい)

餌でやってたんですが去年からアコウなどをルアーで狙い始め、その時の主流のタックルはエギアリストという安い8fエギ竿(3号のエギまで?)とナスキーC3000かダイワの2500番に1.5号のPEを巻いて、3~10gのシンカーのテキサスリグ・ジグヘッドで主にボトムで...続きを読む

Aベストアンサー

ロッドは8ftくらいが扱いやすいと思います
エクストリームはチタンフレームなので9ftでも扱いやすそうですねー
ロッドはエギングとロック兼用なら感度を求めても、パワーを求めてはいけないと思います
竿さばきでカバーしましょう
根魚が入るところは根掛かり多いものです、逆に言うと根掛かりが多い地形がロックフィッシュ多し!
底を攻めていれば多分どんなロッドでも根掛かりしますよ
根掛かりはロッドパワーでなく、感度で回避しましょう
来た!と思ったら合わせ入れて「うりゃ、りゃりゃりゃりゃー」ってゴリ巻きです
他に「a・ta・ta・ta・ta~」ていうのもおすすめー
短いロッドならラインを張ったまま、一撃必殺でガツン!と後合わせを入れてー、気絶させてから浮かせるという荒技も有ります(へたにやるとフックアウトします・・・笑)
カサゴはアホ魚なので、底をはわせると、のこのこついてきて、アタックしてきますが、クエ・ハタ系って、回収しようと早巻きしてたら、掛け上がりでガツン!と来る感じしませんか?
足下でこれやられると「大きかったのに~」ってバラシあるんですよねー
足下まで駈け上がりがある場所では、手前に来れば来るほど早巻きが必要ですよねー
リールはダイワ・カルディアKIX2508すすめー
一巻き70cmの大きいスプールで、PE1.5号200m巻けます
どうせなら3500番買って、青物とロックの兼用リールにするといいですよ
でかいの釣れますように

ロッドは8ftくらいが扱いやすいと思います
エクストリームはチタンフレームなので9ftでも扱いやすそうですねー
ロッドはエギングとロック兼用なら感度を求めても、パワーを求めてはいけないと思います
竿さばきでカバーしましょう
根魚が入るところは根掛かり多いものです、逆に言うと根掛かりが多い地形がロックフィッシュ多し!
底を攻めていれば多分どんなロッドでも根掛かりしますよ
根掛かりはロッドパワーでなく、感度で回避しましょう
来た!と思ったら合わせ入れて「うりゃ、りゃりゃりゃりゃー」っ...続きを読む

Q堤防や磯で根魚をワームで狙う場合の釣法全般について教えてください。今回

堤防や磯で根魚をワームで狙う場合の釣法全般について教えてください。今回は下記タックルを流用しましたが根がかりするとFGノットを都度組まねばならずメンドウでした。ジグヘッドでのリフトアンドフォールは根がかりが多すぎて使い物になりませんでした。言うまでもなくラインもリールも強すぎと思います。

今回のタックル
ルアー竿:1-10g
リール:D社2500R
PE:0.8号16lb
ナイロンリーダー:20lb
中通しシンカー:7g
ビーズ玉
オフセットフック:1/0
ワーム:3‐4inch

以上を使いリフトアンドフォールで底を引いてかろうじて25cmのソイが1匹かかりました。そこでは最大で50cm弱のアイナメがかかるそうです。

特に知りたい点
・ラインはフロロなのか?ナイロンなのか?
・lb数は?
・テキサスリグの他に適当なリグは?
・リフトアンドフォールでなくズル引きは有効か?
・根魚は真夜中なのか?マズメ時なのか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラインはフロロが良いと思います。
理由は牡蠣ガラは別ですが、ナイロンは伸びた状態で擦れるとフロロより切れやすいから。
正確に言うと伸び率が高いので伸びやすく少しの事で切れやすいと思っていて、
とにかく自分の釣りでは伸びは+方向に作用しません。
太さは16lb又は20lbで大体の場所は可能だと思います。
ノットを組むのが面倒ならメインラインをフロロにするべきです。
底物師の知り合いはケーソンの継ぎ目や穴に入れてエラを張られようが引きずり出しています。
記憶ではPE8号で(笑)

テキサスリグより根掛りが少ないと言うかワームをロストする率が低いのは
捨て錘方式の胴付き仕掛け、いわゆるダウンショット。
底を取ってる限り同じように引っかかります。
回収出来る出来ないはラインの太さやフックの細さ次第。
バス釣りをやっていた昔からやってるやり方は
シンカーが挟まった時に煽って外せる程度に手で固定、ペンチで挟みません。
海では塩分濃度の関係でほぼ効果がありませんが、
外れた際にノーシンカー状態となりフォールで食わすと言う二次効果もありました。
最低限のズレ防止で結びコブを一つ。
ウォーターグレムリンの#2~5辺りを揃えておけばよいでしょう。
軽く小さいシンカーのほうが根掛りも少ないので、
ロスト率が低いのなら小さくて済むタングステンシンカーがお勧め。
同じくジグヘッドもありです(オフセットタイプもありますし)

ボトムを叩くボトムバンピングやリフト&フォール(スイミング)、ズル引き、ステイ、
中層スイミング、リグやワームでアクションのさせ方は変わってきます。
ボトムを嘗め回せば釣れると言うものではありませんので。

昼よる関係なく釣れます。
堤防の底物師曰く、クエはマヅメ時が食うとか(過去の経験上)。
潮位も気にする必要があります。
満潮時だと足元でも釣れますし、地域にもよりますが干満の潮止まりが良いことが多いです。
潮位差が大きく潮流が速い地域やエリアならなら潮止まりが狙い目かもしれません。



自分が使っているタックル
(タコやクエが釣れる可能性がある為強めのタックル)
ベイトタックル
ロッド 66MHか70EXH
リール 7.0のハイギア
ライン PE2.25号 リーダーフロロ30lb以上 場合によってはナイロン60lb
    フロロ直16lb~20lb 
    場合によってはファイティングリーダーとしてより太いのを少し接続します。

スピニングタックル
87ML(シーバス用を流用)
ライン PE1.5号 リーダー30lb

シンカー 1/4oz~1oz
フック #1/0~3/0
ワーム 3in~5in
その他
テキサスリグのシンカー固定用ゴム
(着底時にシンカーだけが穴が落ちないようにとすり抜け率を上げる為に使用しています)
ビーズ(素材は色々)
ブラスやタングステンシンカーの場合は音の出やすいガラスビーズ

ラインはフロロが良いと思います。
理由は牡蠣ガラは別ですが、ナイロンは伸びた状態で擦れるとフロロより切れやすいから。
正確に言うと伸び率が高いので伸びやすく少しの事で切れやすいと思っていて、
とにかく自分の釣りでは伸びは+方向に作用しません。
太さは16lb又は20lbで大体の場所は可能だと思います。
ノットを組むのが面倒ならメインラインをフロロにするべきです。
底物師の知り合いはケーソンの継ぎ目や穴に入れてエラを張られようが引きずり出しています。
記憶ではPE8号で(笑)

テキ...続きを読む

Q遠投ロックフィッシュについて

ゴロタ浜のような所でワームを遠投してアイナメなどを狙いたいと考えています。

タックルはとりあえず手持ちのクロステージ962ML(ルアー10~30g)に
PENNスピンフィッシャー5500SSかアボセットG4000(ナイロン4号160mサイズ)を予定しています。
シンカーは18~30g位を使う予定です。

この場合ラインは何を選んぶといいでしょうか?
PEを使う場合は何LB位がいいでしょうか?
また、リーダーはナイロンとフロロどっちがいいでしょうか?またリーダーは何LB位がいいでしょう。

また、フロロを使用した場合はPEに比べて大きなデメリットはあるでしょうか?
リールが大きいので太めのフロロを使ってもそれほどトラブルは出ない気がしますがどうでしょう。
もしそうなら何LB位がいいでしょうか?

さらにさらにこのようなスタイルの釣りをやっている方がいましたらアドバイスなどもらえるとうれしいです。

何かと質問が多くなってしまいましたがどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はアコウ狙いでPEの16LB+ナイロン3号を基本線として使ってます。
アイナメも磯場で狙う場合は同じタックルでやってます。

メインラインは、フロロやサスペンド系ナイロンは沈みやすいので、ゴロタ浜のような足場が低くて遠浅の場所ならワームを浮かすのが難しいと思います。
自分では浮かしているつもりでも、底ズルズルで根掛かり多発が予想されます。
そういう意味で遠投するならPE、近場ならPEかフロート系ナイロンのほうが掛かりがいいし、ラインが底ズレする事が少なくなると思います。

リーダーはナイロンもフロロも4号以上を使えばいいと思うけど、根掛かりが多い釣りなのでリーダーを切りやすくする為にわざとナイロン3号を使ってます。
4号以上を使ってPEが高切れしたらすごいショックだし。
これでも40cmのアイナメ、88cmのシーバス、50cmのハマチだってガチで釣ってるから、リーダーをこまめに替えていけば十分です。
(もっともこれは外道でヒットしたもので、他の魚をメインで狙う時は状況に応じて太くします)

アイナメは専門に狙ってないので、ワームはアコウ用に買ったものを流用してますが、太めの2~4インチがいいと思います。
色は赤、茶、オレンジ、白、ピンクでヒットした事があります。

シンカーは状況によるけど、殆ど10gまでです。
リフト&フォールの釣りなので、着底がわかる範囲で可能な限り軽くしたほうがいいです。
最初から遠投せずに中距離くらいで着底を感じ取る練習をしたほうがいいかも?

もう1つ、フリーフォールの場合、シンカーを固定しないほうがいいです。
シンカーが先に着底して、後からワームがヒラヒラと落ちていくところにヒット!とかありますので。

そしてフォール中に喰うので当たりはわからない事が多く、しゃくる時にガツンと来ます。

あと、テキサスリグにでっかいビーズ玉、これあったほうがいいです。
音に反応するらしく、ボトムバンピングでシンカーとビーズ玉がガチャガチャとぶつかり合ってると、すぐに気付いてくれるとか。
そして、自分のテリトリーに入ってきた瞬間に喰いついてきます。

アクションですが、アイナメは(アコウも)上から落ちてくるものにものすごく興味をひくので、派手なボトムバンピングが基本です。
着底したらすぐにエギングばりにしゃくって2mくらい浮かしてからフォールします。
これの繰り返しです。
ちなみにスイミングでヒットした事無いです。

最後に・・・9.6fは硬くて長くない?
ボトムバンピングの連続だから疲れると思いますよ。
エギングタックルを流用して、リーダーを少し太くしてもいいと思います。
ちなみに私はダイワのモアザン9Fをマルチ(シーバス+ハマチ+アコウ(アイナメ)+ヒラメ+サクラマス・・・)で使ってます。

まぁこんなとこかな。

私はアコウ狙いでPEの16LB+ナイロン3号を基本線として使ってます。
アイナメも磯場で狙う場合は同じタックルでやってます。

メインラインは、フロロやサスペンド系ナイロンは沈みやすいので、ゴロタ浜のような足場が低くて遠浅の場所ならワームを浮かすのが難しいと思います。
自分では浮かしているつもりでも、底ズルズルで根掛かり多発が予想されます。
そういう意味で遠投するならPE、近場ならPEかフロート系ナイロンのほうが掛かりがいいし、ラインが底ズレする事が少なくなると思います。
...続きを読む

Qハードロックフィッシュをやるならこれだ!というスピニングリール用のロッドを教えてくだいさい。

ハードロックフィッシュをやるならこれだ!
というスピニングリール用のロッドを教えてくだいさい。

Aベストアンサー

ハードロックフィッシュって何?

ギターを抱えて口から火を噴くの?

Q根魚をワームで釣るためにベイトリール一式をそろえて堤防で早朝に投げてみ

根魚をワームで釣るためにベイトリール一式をそろえて堤防で早朝に投げてみましたが使いこなす自信がなくなってきました。一番の理由は「夜、どうやって着水を把握するのかわからない」ことです。

RYOGA1016HLにはマグネットブレーキとメカニカルブレーキがついておりそれらを最大の効きにして投げました。当然目視ができますので着水の寸前からサミングをしバックラッシュを防ぎました。16lbフロロに20gのオモリで30mは飛んだと思います。着水後は沈みが遅いため手で糸を送り出します。慣れればブレーキをもっと弱くして飛びや沈降をよくすることはできるでしょう。しかし着水が見えない状態でどうやってサミングのタイミングを計ればよいのかわかりません。

実はブレーキ最弱状態で数m先にちょっと沈ませようとしただけなのに起こってしまったバックラッシュも経験しました。解くことの困難さもわかりました。

以上のような経験から暗闇の中で使いこなせる自信がなくなってきたわけです。リール自体は今後は船でも使いますので問題はありませんが、根魚にベイトリールで使うのはちょっと・・といった感じです。スズキ釣りで慣れたスピニングならトラブル無しでできるのにあえてベイトリールを使う利点がわからないわけです。

竿が固くなったせいか底の様子はわかるような気はしました。根がかりを切るのはスピニングの時よりは面倒と思います(スプールを押さえて後ずさりというテクニックが使えないから)。

なにか誤解や使用方法に間違いがあるでしょうか?アドバイスいただけましたら幸いです。

根魚をワームで釣るためにベイトリール一式をそろえて堤防で早朝に投げてみましたが使いこなす自信がなくなってきました。一番の理由は「夜、どうやって着水を把握するのかわからない」ことです。

RYOGA1016HLにはマグネットブレーキとメカニカルブレーキがついておりそれらを最大の効きにして投げました。当然目視ができますので着水の寸前からサミングをしバックラッシュを防ぎました。16lbフロロに20gのオモリで30mは飛んだと思います。着水後は沈みが遅いため手で糸を送り出します。慣れればブレーキをもっと...続きを読む

Aベストアンサー

>曰く「上体や肩が動きすぎ。肘から先だけ動かすイメージで」。と言うことで
スピニングの時も
説明したと思いますが
右手は斜め上方に突き出す。
左手は引き付ける。

>1.4号と5号で最大飛距離に差がない
糸ふけを取ってからリールの巻き数にして90巻程度(65cm*90巻=58.5m)

要素の影響の軽重なので影響力の大きい要素が
結果を大きく左右することになります。

>2.スピニングの時からそうなのですが「ピュッ」という音がしません

キャスティング時のロッドベントの深さと返る速度次第なので
キャスティングするルアーが重く返りが遅くなれば音はしません。
ロッドベントが浅くても音はでませんし、
返す壁が体でできないとロッドも返りません。
(下半身の押さえ)
以前も説明したと思いますが
叙々に加速しないと手元が曲がりません。

>3.直線的な弾道よりは斜め上に投げたほうがよく飛ぶ(糸ふけは多いが)

以前から何回も説明したと思いますが
最大飛距離を求めるのなら
放物線運動では45度ですが
キャスティングではラインを引いていく抵抗があるので
最大飛距離の仰角は50度付近です。

>4.正面に向かって投げているつもりだが、ほぼ全て左よりに飛ぶ

練習の時に左に飛んでいないかと聞いたと思いますが
貴方の答えはほとんど右に飛んでいるという回答だったと思います。
手首の角度が起きていないこととリリースタイミングが取れていないと思います。

>1.saltmaxさんなら上記でどの程度飛んだら合格と考えますか?
同じルアーを同等のロッドで、スピニングでキャストした場合の80~90%の飛距離。
思った場所に打ち込める距離感とサミング。

>2.飛距離に差が無いのは質量差が小さいからですか?
必要な初速度まで加速できれば
空気抵抗の少ない重いルアーを仰角50度付近で投げた場合が
飛距離が大きい。

ベイトリールのメリットは
強力な巻上げ力とキャスティングアキュラシーなので
それを生かすキャスティングとは
水面に平行にキャストして正確にポイントに打ち込む(落とし込む)という
事です。
平行に強くというのはロッドベントを深く曲げるということなので
遠投の練習は不可欠ですが
仰角の高い放物線で投げて思った場所に落とす
距離感をだすのは困難です。

フォームを指摘してくれる人がいるのなら
具体的にその人に何処をどうすべきか、どのぐらいのスピードなのか
手首の角度はどうなのか
聞いて指導をお願いしたらいいと思います。
私は貴方のキャスティングを見てはいませんし
あなた自身もビデオで取らない限りどうやって投げているのか
自分でもわからないと思いますが。
それを文章で説明するということも困難ですし
回答者をミスリードしてとんちんかんな回答や
間違った回答を受けても上達しません。

>曰く「上体や肩が動きすぎ。肘から先だけ動かすイメージで」。と言うことで
スピニングの時も
説明したと思いますが
右手は斜め上方に突き出す。
左手は引き付ける。

>1.4号と5号で最大飛距離に差がない
糸ふけを取ってからリールの巻き数にして90巻程度(65cm*90巻=58.5m)

要素の影響の軽重なので影響力の大きい要素が
結果を大きく左右することになります。

>2.スピニングの時からそうなのですが「ピュッ」という音がしません

キャスティング時のロッドベントの深さと返る速度次第なので
キャスティ...続きを読む

Qアブガルシアとはどんなメーカーなんでしょうか?

今まで沖釣りをメインにやってきて、特に道具に強いこだわりもないため無難にシマノやダイワの製品を使ってきました。

最近ルアー(ソルトウォーター)を本格的に始めたい思いルアー用品をいろいろ物色していますが、沖釣りでは見掛けないメーカーがいろいろあるんですね。

その中でアブガルシアというメーカーが少々気になっています。
海外(欧州)メーカーでデザインも良いので高級かと思いきやリーズナブルな印象を受けます。店頭でもかなり割り引かれて販売されているのをみかけます。

「海外メーカーでデザインが良い」=ドイツ車のような高級品・高性能と安易に想像してしまうですが、アブガルシアに関してはデザイン重視で性能は値段相応といった感じのメーカーなんでしょうか?
あるいはイタ車のように当たり外れの大きいメーカーなのか?

詳しい方、ご教授ください!

Aベストアンサー

こんにちは。

ABU・・・ベイトリールが有名ですね。
25年位前から、国産メーカーの性能と品質が良くなりダイワやシマノで十分に成りましたが
昔はベイトって言うと、ABUって位定番でした。
コレクターも多く、未だに「ABUじゃなきゃリールじゃない」って熱狂的なファンも居ます。
今でこそ、安価で購入できますが、昔は国産品の2,3倍の価格が付いていましたよ。

今となっては、性能に関しては可も無く不可も無くです。
他メーカーでも同じですが、同じメーカーでも販売ブランド内での売価が性能差と言えるので
何を選ぶかによりますね。
*ベアリングとかは、高い機種も安い機種も同じ物を使っている事が多いです。
 数の差が価格差っぽい所が有ります。

釣りに対する姿勢が分かりませんが、趣味の物なので“気に入ったデザイン”とかで
選んでも良いかも・・・


http://www.purefishing.jp/abugarcia/

Q根魚用ベイト竿とスズキ用のベイト竿はいったいどう違うのでしょうか?長さ

根魚用ベイト竿とスズキ用のベイト竿はいったいどう違うのでしょうか?長さも適合ルアー質量も糸のポンド数も大差ないものがありますね。竿以外のタックルを統一して使う場合、

・どんな違いが生じるのか
・その違いが生じる理由

があまりイメージできません。竿の強さ?を表す記号が違うのは当然見えてますが。

下記は上がスズキ用、下が根魚用です。対象魚を竿を交換して狙うとどんなことになるのだろう・・

MT76MBX 7’6”/229 2 195 135 1.5 12.9 8~35 8~20 97
ST-HRF 702HMHB 7’/2.14 2 111 140 2.0 12.9 7-28 10-20 99

ややこしい質問ですみませんがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>道具を揃えていくのも私にとっては楽しみなので道具が多様化していること自体を非難するつもりはありません。ただメーカーが「似たようなもの」を明らかにソレ以外はダメと消費者が思うような宣伝していることはフェアとは思えないのです。

ロッドの特性を表す指標がないですし、
統一された規格がないので
ロッド自体の仕様を示す、表現する事自体がなかなか困難ですね。
ゴルフのシャフトもそうですが
硬さを表現するのにもどうやって表すかということを考えれば
同じ負荷でのたわみ量を示すとか振動数で示すとかとなりますが
ベントの頂点の位置とか手元調子、胴調子など曖昧なことを
客観的に表現するのはむずかしいでしょう。
8.6ftのスローテーパーのMLと言ったところで
各社同じロッドにはなりませんよね。
極端なことを言えば使ってみなければわかりませんし
使う人によっても感じ方は様々で
使い切れない人が
マイナスイメージの情報を流している場合もあるので
ネットのインプレもあまり充てにはなりません。
それしか使えないと言うような表現は無いにしても
これに適するというような分け方をしてプレゼンしないと
どれを買っていいかわかりませんし買えませんよね。
最初の1本を買う人はこれに適すると言われるロッドしか買わないでしょう。

様々なロッドを買って
使っていくうちに
ああ、これはあれにも使えそうだとか
あれに使えばおもしろそうだとかといった
アイディアも浮かぶってもんです。
また、
長さも硬さも違うロッドを買っているうちは気づかなくても
何本も買っていくうちに
これはあれと変わらんというのもでてきますし
グレードアップした心算でも
前の方がよかったというのもでてくるでしょう。
ダブっているのは売り払えばいい話で
どんどん買って使ってみればいいんです。
(私も使わないのを少し整理しないと)


ゴルフクラブの試打のように
ショールームでもレンタルで新製品を使わせてくれるサービスがあれば
いいんですけどね。
クラブと大差ない値段なのに、その辺は大手の対応に不満ですね。

>道具を揃えていくのも私にとっては楽しみなので道具が多様化していること自体を非難するつもりはありません。ただメーカーが「似たようなもの」を明らかにソレ以外はダメと消費者が思うような宣伝していることはフェアとは思えないのです。

ロッドの特性を表す指標がないですし、
統一された規格がないので
ロッド自体の仕様を示す、表現する事自体がなかなか困難ですね。
ゴルフのシャフトもそうですが
硬さを表現するのにもどうやって表すかということを考えれば
同じ負荷でのたわみ量を示すとか振動数で示す...続きを読む

QPEライン1.0号と1.5号で飛距離のちがいは?

買おうと思っているPEラインが、1.0号でも20lbあるようで、最初は1.5号を買おうと思っていたのですが迷っています。1.5号だと30lbあって十分すぎます。
そこでお聞きしたいのですが、号数を低くするメリットは飛距離を稼げるのと風や潮の抵抗を受けないくらいしか思いつきません。飛距離は1.0号と1.5号だとたとえば110cm、20gのミノーを投げたとして、着水地点にどの程度の差が生まれるでしょうか?

Aベストアンサー

まずどんなゲームに使用するかですが、ルアーサイズからしてサーフゲームや通常のシーバスゲームでしょうか。

1号で20lb、1.5号で30lbとなるとDUELのハードコアX8などでしょうか。
このラインは0.8号と1.2号をチヌのトップゲームとサーフのヒラメゲームに使用しています。

まずラインの太さというはおっしゃるように飛距離や潮の抵抗などの軽滅などのメリットがありますが
例えば1.5号などの非常に強いPEライン(通常は青物や大型のヒラスズキ狙いの太さです)で
キャスト時にライントラブルでバックラッシュなどすると、ラインが強すぎるのでキャスト切れせずに
ロッドを破損する可能性があります。

単に飛距離などだけではなくロッドの強さや対象魚と照らし合わせて最適なラインを選ばないといけませんよ。

通常のシーバスやサーフゲームなら8本縒りのPEなら1号で十分な強度があります。
私がサーフで1.2号を使用しているのはヒラメにしたら太すぎですが、その周辺のポイントは
冬場は間違うと20kgオーバーのオオニベが掛かることが良くあるので保険のためです(一度も保険は使ってませんが)

完璧なキャストが出来て20gのミノーを1号と1.5号で飛距離を比べれば実際には10mも違わないでしょうが
1号の方がライン放出の抵抗が少ないのでルアーの姿勢が安定し、平均して安定した距離を出せると思いますが
1.5号だと僅かな風も影響してルアーの姿勢が乱れたりして失速することも多くなるでしょうね。

飛距離はラインも大事ですが、ルアーによるところの方がずっと多くシマノのAR-Cシステムの
ルアーは平均して非常に良く飛びますし、特に熱砂 スピンドリフト AR-C 80HSはジグ並みにかっ飛んで
常時60m以上、フォローなら70m以上飛びます。

私は良く飛ぶミノーも更なる飛距離アップの為にボディ下部の後ろ半分ぐらいに4mm幅ぐらいで
3mm厚の鉛シールでウエイトチューンして、鉛の変色防止にその上からアクセルのホロシールを貼っています。
これで裂波やショアラインシャイナーLD50などは確実に2割近く飛距離が伸びています。
これぐらいのウエイトチューンだとアクションにも影響なく、風でもルアーの姿勢が乱れません。

まずどんなゲームに使用するかですが、ルアーサイズからしてサーフゲームや通常のシーバスゲームでしょうか。

1号で20lb、1.5号で30lbとなるとDUELのハードコアX8などでしょうか。
このラインは0.8号と1.2号をチヌのトップゲームとサーフのヒラメゲームに使用しています。

まずラインの太さというはおっしゃるように飛距離や潮の抵抗などの軽滅などのメリットがありますが
例えば1.5号などの非常に強いPEライン(通常は青物や大型のヒラスズキ狙いの太さです)で
キャスト時にライントラブルでバックラッシュな...続きを読む

Qハードロックフィッシュで使うおすすめのpeライン0.8号を教えてください!

ハードロックフィッシュで使うおすすめのpeライン0.8号を教えてください!

Aベストアンサー

PEラインにもたくさん種類があるけど、DUEL X8 ハードコアがあんまり高くないし長持ちします。

QリールにPEラインを巻くときの下糸は?

リールにPEラインを巻くときの下糸は?
PE0.8号/150mのリールにラインを巻きたいのですが、購入したPEは100m巻きのものです。
使用している内にだんだんとラインも短くなっていくと思いますが、最初に下糸を巻いてからPEラインを巻くのでしょうか?
また、その際に下糸とPEを結ぶのに最適なノットを教えて下さい。一度結んで見たのですが結び目にラインが引っかかり、キャストしても飛ばなくなってしました。
リールはシャロースプールです。初歩的なことですが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0.8号を150mとはシマノのシャロースプールなんでしょうね。
まず150mものを買わなかったのが非常にもったいないですね。

100mだと少しづつ結節やトラブルなどで短くなったらそっくり替えないと短くなりすぎて使えないですね。
150m巻いておけばPEは吸水率が0に近いのでスプールに近い部分はほとんど新品状態で
PEは巻き癖も付きませんからまた巻き返しで新品状態からスタート出来ます。

ですから#1さんのPEは海水を吸いやすいという解説は間違っていますね。
http://www.yoz-ami.jp/Line/009.html
PEはソルトにしろエギングにしろ常に巻き返しで使いますからしょっちゅう経験していることですが
反対に巻き返した部分は全く濡れた形跡もなくスプールも完全に乾燥した状態です。

つい最近も昨年秋から今年の春まで使ったよつあみのエギングラインGESO-Xを巻き返して
今シーズン用に備えましたが、使用後は毎回温い水で塩抜きをしてスプールを洗っていたにも
関わらずキャスティングで引き出されていく部分から下はほとんど新品状態で全く濡れていません。

ですから買うときはちょっと高くても2シーズン使うことを考えたら強度もある8本よりの
150m巻きを買っておいた方がずっと得と言うことになりますね。

とは言え買ってしまった物は仕方ありませんから、下記の質問の#1さんの下巻き計算法がベストです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6247039.html
下巻き糸も要らないPEがあればPEで下巻きした方がいいですね。
PEがなければフロロ、なければナイロンでも構いませんがPE以外ならなるべく細い方が最後まで
巻いたときの形がきれいになります。
PE同士でも電車結びの片方のユニノットを4、5回巻けば抜けることはありませんし、結節も小さくなります。

でもすでに結び目にキャストの際にひっかかるというのはすでに長さが足りないということですから
なるべく早めに150m巻きに買い替えた方が無難かもしれませんね。
キャストの度に同じような場所が結び目に引っかかっていたらその部分が一気に弱って最悪その部分で
切れてものすごい超高切れになる可能性もありますよ。

0.8号を150mとはシマノのシャロースプールなんでしょうね。
まず150mものを買わなかったのが非常にもったいないですね。

100mだと少しづつ結節やトラブルなどで短くなったらそっくり替えないと短くなりすぎて使えないですね。
150m巻いておけばPEは吸水率が0に近いのでスプールに近い部分はほとんど新品状態で
PEは巻き癖も付きませんからまた巻き返しで新品状態からスタート出来ます。

ですから#1さんのPEは海水を吸いやすいという解説は間違っていますね。
http://www.yoz-ami.jp/Line/009.html
...続きを読む


人気Q&Aランキング