カニの殻を畑に埋めても大丈夫でしょうか?

A 回答 (5件)

こんばんは、



カニの殻には、キチン質が含まれています。
キチン質は、土の中の微生物の状態を良い方向に持っていってくれます。
農家の人が使う、土壌改良剤としても、カニガラとして販売されています。

あまったカニガラを使用する場合は、
・カナヅチで、おおまかに砕きます。
・カラカラに乾燥させます。
これでできあがりです。すぐに土と混ぜても大丈夫です。

エビの殻も同じくキチン質を含みますので、同じように使えます。

あと、貝の殻(アサリ、カキ、シジミなど)も、肥料分の
石灰となりますので、砕いて、畑にまくこともできます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

土壌改良剤とはすごいですね。
貝殻も!?
今度やってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/14 22:06

guelleさんのおっしゃる通り、「ぼかし堆肥」は素晴らしいですね。


完熟堆肥を作るのに、私も「EMぼかし」をふりかけます。

発酵・分解が促進されてしかも植物に有毒なガスも出ないと言う点では、大変優れた方法だと思います。

「EM菌」は私自身、お風呂の湯に入れたりして使ったこともあります。
お風呂のタイルの目地に付くカビなどが減って下水の匂いもしなくなりました。

「EM」についての参考URLを添えておきます。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/HIJIKATASS/em.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく、ありがとうございました。
勉強になりました。

お礼日時:2001/07/14 22:08

brushさんのおっしゃる通り、発酵すればよい堆肥になりますが、腐敗では生ごみで捨てたほうが庭のためになる!ということになってしまいます。


私は生ごみ処理機を利用してますが、「ぼかし堆肥」も用途に応じて活用しています。

参考HPを添えましたが、私のやり方はいたってシンプルです。(ただのズボラですが)
スイカの皮やとうもろこしの皮などは処理機には多すぎるので、直接土に埋めます。そのときに「ぼかし」または「EMぼかし」を適量(パラパラ)振りかけてから土で埋めます。毎日掘り返して研究しているわけではないので、実際どんな具合に発酵・分解しているかはわかりませんが、たまに掘ってみると生ごみの痕跡らしきものがあるだけになっています。

ちゃんとしたやり方である程度発酵させてから土に埋めたほうがいいのはわかっていますが、私のやり方でも問題は起きていません。
土が見違えるほどフカフカのサラサラになりますよ。

参考URL:http://www2b.biglobe.ne.jp/~iwano/kan.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ぼかし、使ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/14 22:11

watarukさんのおっしゃっているように


時間がかかって土に返りますが、
食べた後のフレッシュな殻をそのまま畑に埋めることによって
作物の近くで腐敗から分解への過程が進むことになります。

これによって、腐敗の為に出てくるメタンなどのガスが
作物を枯らすことがありますので、作物にとっては一度
堆肥おけなどの中で堆肥として完熟させてから
土の中に埋める方がより良いですよ。

生ゴミなどが完熟堆肥になると、全然匂いがしなくなって
実にいい感じのふかふかした土!という風になります。

この回答への補足

今まで魚や野菜くずを直接畑に埋めていましたが
それもやはり、別に完熟させてから
埋めたほうがいいのでしょうか?

補足日時:2001/06/21 22:04
    • good
    • 0

それなりに時間がかかりますが、


やがて土に返りますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やってみます。

お礼日時:2001/06/21 22:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピスタチオの殻はなんでついているのですか?

ピスタチオの殻はなんでついているのですか?ないと食べやすいのになとおもって。ついてる意味栄養面とか保存性とか何か理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

あくまでも推測ですがピスタチオは種を保存したいわけですから
美味しい実の部分を他の生物に食べられたくないわけです。
だからピスタチオ自身が何世代も世代交代していくなかで
変化したのではないでしょうか。栗だってあの刺は実を
他の種族から守るためだと思うのですが。どうなんでしょう。
生物の進化が専門ではないのですが。

Q枯れた芝生は埋めても大丈夫ですか

全面枯れてしまったので、芝生を今剥いでいます。剥いだ芝生は土に混ぜても肥料になるのでしょうか
ゴミとしてすてるより再利用できないか考えています

Aベストアンサー

お住まいの場所が不明ですが高麗芝ならもう少し待った方が・・・。私は大阪ですが、暖かい割りに芝の芽の動きが良くないなぁと今年感じています。

さて質問の件ですが、私は全て捨てています。理由としては下記の二つです。

1.再び芝を植えるのだったら、病気が移る可能性があるから。(枯れた理由がはっきりしているのなら心配しなくていいのですが、素人なんで自信が無いので捨ててます)

2.他の物を植えるのなら芝の根は成長の邪魔になるから。(例えば畑だったら石や根っこは除きますよね。特に芝の根は結構強力ですので中々分解してくれません)

全面剥がすとけっこう後の処理は大変ですね。私が住んでいるところは剪定ゴミは一回2袋までと決められているのでチマチマと2袋分づつ剥がしてます。

Q殻が割れてないピスタチオはどうやって割線を入れたらいいでしょうか?

殻が割れてないピスタチオはどうやって割線を入れたらいいでしょうか?

くるみ割りのようなものはもってません。
ピスタチオがすきでよく買いますが、われてないものがいくつか必ずあって、
これが捨てるにはもったいなく、トンカチすると、粉々で、
栗のようにあぶって・・・なら、われるかというと、燃やしちゃいます(笑)
ペンチで・・・はナカナカ難しい。

売っているような状態に普通に、われる方法を教えてください。

Aベストアンサー

かまぼこの板を2枚用意して、それで挟んで叩いてください
そうすれば、粉々になることはありませんから (^_^)v

Q堆肥作り・・・ただ、畑に穴をほって、野菜くずや雑草を埋めるだけではできないですか?

来年から畑で野菜を作る事になりました。
堆肥や肥料など、結構お金がかかるようなので、堆肥を自分で作れないかと検索したんですが、自分で作るにも、発酵剤など使わないといけないようですね。
かき混ぜ作業も頻繁におこなわないといけないようですし、買った方が安く簡単にすむのでは?と思います。
畑に穴を掘って、野菜くずなどを埋めておくだけは堆肥にはなりませんか?

Aベストアンサー

畑の一角に、ちょっと(3cm程度)小高いところを用意して(90cm角程度の高畦の苗床を作って)、この上に野菜屑を放置してください。
一-2週間で腐ってきます。一年間放置して、冬場はなにも追加しないで置く(9, 11, 3月に表面をかき混ぜて4月に使用)と、春には適当に腐っています。
「小高いところ」が適当に肥料分を吸った土で、運が良ければ培養どになります。削って使ってください(雨によって肥料分が地下に浸透する。この部分をかき集めて使用する)。

穴を彫って、、、、は既にある通りけんき性になって、おかしな事になります。「かき混ぜる」はこうきせいにするための作業です。
「発酵剤」はせいぜい米糠(在庫があれば、なければ使わない)を使うぐらいで、薬品とか菌類などは不用です。

けんき性にして硝化を推進して、その後こうきせいにして使用する、場合も有ります。けんき性にすると、SS(固形分)の分解が早いので、体積を減らすことができます。しかし、酸性が強くなるので石灰で中和する必要が出てきます。つまり、中和の度合いが面倒くさい。
だから、最初からこうきせいにして、アンモニアなどは蒸発、ゆうきさん(BOD)等水溶性成分は雨で流して、底に置いた土に混ざるようにして、土を培養度として使用する、という方法を書きました。

ただし、地区によっては腐敗臭を嫌う(過去の回答参照、自宅わきで台所廃棄物を腐敗させている方の臭いを公害として対応方法の質問がありました)場合があるので、注意が必要です。

畑の一角に、ちょっと(3cm程度)小高いところを用意して(90cm角程度の高畦の苗床を作って)、この上に野菜屑を放置してください。
一-2週間で腐ってきます。一年間放置して、冬場はなにも追加しないで置く(9, 11, 3月に表面をかき混ぜて4月に使用)と、春には適当に腐っています。
「小高いところ」が適当に肥料分を吸った土で、運が良ければ培養どになります。削って使ってください(雨によって肥料分が地下に浸透する。この部分をかき集めて使用する)。

穴を彫って、、、、は既にある通りけんき性になって、...続きを読む

Qピスタチオの殻

ピスタチオ(すぐらべれるようになってるやつ、多分いっているのだと思ってますが)はからごと売っていますが、そのうちの幾らかは殻が完全に開いてないか、全く開いてないので食べれません。どうすれば殻をとることができるでしょうか。知恵みたいなのがあったら教えてください。

Aベストアンサー

「銀杏割り」でやってみたら上手くいきそうですよ

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/sugiyama/593594/619195/

Qうちの畑の1メートル半くらい下に隣の家があるのですが畑を使わなくなり草対策に、草枯らしの薬をかけてい

うちの畑の1メートル半くらい下に隣の家があるのですが畑を使わなくなり草対策に、草枯らしの薬をかけていたら草の根とかがなくなったせいか、大雨が降るたびに土が崩れ、隣の家に迷惑をかけています。根が張って横に広がるような植物はありますか?

Aベストアンサー

うちでは土が流れないようにジャノヒゲを境界に植えています。
http://www.yasashi.info/shi_00040.htm

Qミックスナッツのピスタチオ

なぜ、どこのメーカーのミックスナッツでもピスタチオにだけは殻がついているのでしょうか?
ながら喰い(本を読んだり、テレビをみながら)をしているといつも突然バキっと殻を割って痛い思いをします。
殻はけっこう鋭角に割れるので口の中を切ったりします。

どうせなら全てのナッツ類の殻を取り除いた状態で包装、販売してもらいたいのだが・・・

Aベストアンサー

じぶんも、ピスタチオ女王陛下にはずいぶんと泣かされています。突然ガリっとやってしまい、うわわわっ、とティッシュに出す、の繰り返しです。
じぶんはもう、なるべくピスタチオの入っていないものを選ぶようにしてます。
その一環として、ナッツ類を一種ずつ買ってじぶんで混ぜてもみましたが、相性が悪いですね。それぞれ違う塩を使っているのがなんとなく舌の不快感につながってます。
あきらめましょ。

Q家庭菜園の畑に瓦チップを巻いてもいいですか?

お世話になります。
家の裏に大きくても5mm程度での大きさの瓦チップが巻いてあるのですが、これを夏にトマト・スイカ、冬に大根などを作っている家庭菜園の畑に撒いてもいいでしょうか?
現状の土はガーデニング業者に「畑用の土」ということで入れてもらったものです。
深さ30~40センチくらいはあるでしょうか。

新築時に外構工事を行った際、まだ「常識」というものを知らなくて、今となって見れば「くず」ともいえる小さなチップを撒かれてしまい、雨の日に靴の裏にくっつくのが癇に障るようになってきたためです。

水はけがよくなっていいような気もしますし、異物となるような気もします。

どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>、今となって見れば「くず」ともいえる小さなチップを撒かれてしまい
普通瓦の屑は再生して新しい瓦に作り直すので、チップ自体それだけの価値があります。

>水はけがよくなっていいような気もしますし、異物となるような気もします。
量が多ければ水はけは良くなるけど、中途半端に少ないと保水材のような働きをします。よく似た園芸土で赤玉土があります。指でつぶれる硬さですが何年も維持できないので、硬質赤玉土と言う硬いものがあります。さらに硬いものだとハイドロカルチャーに使うセラミック粒。
安価なもので破砕しただけのものだと角が鋭いので大根などには向かないと思いますが、使い込んでいくうちに角も丸くなって使いやすくなります。定期的に散布してベストな状態(角が取れたものと新しいものを程よく維持させる)を維持していくのがセオリーだと思います。
瓦チップの場合肥料分が含まれていないので、肥料を充分与える必要があるかと思います。最初の肥料分は瓦チップに吸収されてしまうので・・・ 安定すれば、瓦チップから肥料分が放出されるので手抜きが出来ます。

Qピスタチオ............

ハムスターにピスタチオをあげたら
殻を割らずに全部食べたんですが
どうやってやるんですか?

Aベストアンサー

ゴールデンハムスターらふぁえる初めてのピスタチオ - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=G6r6oPpodIk

百聞は一見に如かず。こんな感じ。

Q裏山を畑にしたくて開墾中です。山土を畑に適した土にする方法を教えて下さい。

(1)山は自分の所有です。
(2)一面にササや、ごく細い低木が生えていました。それを草刈機で刈り取り、ツルハシやスコップで開墾しています。
(3)ようやく今日一むねの畑(長さ10メートル弱)が開墾出来ました。まだササの根っこがたくさんありますが、取り除いている最中です。
(4)最終的には来春の野菜の植え付け時に、ウネを6~8本くらい上げたいと思っています。栽培するのは家族で食べるための普通の野菜です。
(5)土質は赤土で粘土質です。石は小石を含めてほとんどありません。
(6)近畿地方北部の山間に在住です。標高250メートルくらい。
以上の条件で今後の肥料や消石灰などの施し方、肥えた畑の土壌にするアドバイスをいただきたくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

現地を見たことがなく.1回旅行したときのどこん小道の状態からの推定です。
http://www.soils.kais.kyoto-u.ac.jp/funakawa/Subject_1.htm
を参考にしました。

アルミの溶出が多いので.ヨウりんを10アールあたり200-300kg(たしか.奈良の報告だったと思いますが.かなり前なので.他の地区と混同しているかもしれません). これを5年ぐらい毎年与えてください。正確な分量はご近所の肥料販売店で聞いたほうが早いのですが。
石灰の分量はわかりません。ご近所の肥料販売店での標準分量の5割増しが1回目。以後は標準分量にしてください。
リンを大量に与えることで.粘土鉱物からのアルミの溶出を押さえる(燐酸アルミ膜にする)ことが目的です。ヨウリンだけは大量に与えてください。

米ぬか・未発行の糞尿等の生の肥料を使う場合は.
10アールあたり100kg程度のぬかなど(リンと石灰もいっしょに)をまいて.かき混ぜた後.1ヶ月放置する。再度ひっくり返して作付け。
を何年か繰り返します。春(2-3月.氷が溶けた後)と秋(8月)の2回を5年ぐらい繰り返すと大体ある程度の安定した土になります。

>取り除いている最中です。
2月に凍結しますか。
凍結するのであれば.今取らなくても2月に凍って土がボロボロになります。氷が溶けた3月にとうぐわでたたけば崩れます。最後レーキあたりでごみとしてかき集めて終わりです。
ササの場合.表面30cmを掘れば確実にかれます。エンピで1回掘って.隣に積み上げておけば.根が切れますから.こおりが解けてボロボロになったときに除去できます。
凍結しない場合には.人力で土を崩す必要があります。

ポトゾル系だから.アルカリが不足しているはずで.マグネシウム・カリウムがないはずです。
マ゛グネシウムは.石灰の変わりにくど石灰(分量は石灰単品と同じ)を.
カリウムは.硫酸カリが毒性(過剰症)が弱いかな。分量は.10アールあたり60kgくらいでちょっと多いかな(いじったことがないのでわからない)。
窒素は.生糞尿を与えていれば十分のはずです。
カリは作付けの1-2週間前(前述.再度ひっくり返して)にまいて混ぜてください(雨水で流れていってしまう)。

>普通の野菜です。
だから.極端に肥料を多くする必要があります。移植2週間以後.生育が遅いと感じたら.何でもよいですから3成分入っている化学肥料を5-10粒/1本を根から3-5cm離してまいてください。
散水するのであれば.1-5g/2リットル程度に溶かして(多少解けないで残りますが).根元に水が流れないようにして.週1回マイてください。
どうしょうもないときには.根から1-2cm離して.粉末のもっとも低価格なハイポルックスを0.5g/本程度与えてください。

現地での作付け経験がないので変な内容を書いているかもしれません。

現地を見たことがなく.1回旅行したときのどこん小道の状態からの推定です。
http://www.soils.kais.kyoto-u.ac.jp/funakawa/Subject_1.htm
を参考にしました。

アルミの溶出が多いので.ヨウりんを10アールあたり200-300kg(たしか.奈良の報告だったと思いますが.かなり前なので.他の地区と混同しているかもしれません). これを5年ぐらい毎年与えてください。正確な分量はご近所の肥料販売店で聞いたほうが早いのですが。
石灰の分量はわかりません。ご近所の肥料販売店での標準分量の5割増しが1回目。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報