車が好きで、将来的にはmercedes-amg gts、bmw i8、jaguar f-type、astonmartin db9などの車に乗りたいなと考えています。世の中では年収の半分ぐらいの額の車が身分相応とよく聞きます。好きなら勝手に買えという意見もあると思いますが、二千万クラスの車のオーナーさんのお話聞いてみたいです。よろしくお願いします。ちなみに、今はそれほどでもないですが3年後ぐらいには最低一千万の年収はあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

手取り三千万円くらいは必要です。

二千万円の車は購入時に500万円程度の税金等が必要なので、オプション費用なども考慮すると、最終的には三千万円ぐらいになります。購入時はお金を貯めて三千万円を作ればですが、考慮しておかなければならないのは購入費用より維持費用です。どのくらいこの二千万円の車を愛しているかによります。あと最低でも何年程度所有しているのか、もうどうにもならないところまで所有していくのかで大きく違います。

維持費ですが、価格から言って5000cc前後とみられますが、自動車税は6000ccまで、88000円で製造年から13年以上だと税率がさらに高くなります。まあ、税金はたいしたことはないです。

車に対する愛情と所有期間に関しては、所有期間は乗れるまで、いつもピカピカ、紫外線や雨風、黄砂、台風の時に何かがとんできて当たった損害、などから車を守るためには、シャッター付きの車庫が必須です。ここが問題で、シャッター付きの車庫が自宅にあるのであればよいですが、ない場合は自宅以外の月極め駐車場を探すことになりますが、ほとんどありません。お住まいが東京の丸の内の近くなら東京駅前の八重洲地下駐車場が月額、八万円なので駐車場代だけで年間100万円が必要です。税金に比べると高いと感じるところです。二千万円クラスの車を持つ人は大体車庫を自宅に持っている人が多いので、駐車場代は話題に上りません。長く所有するには車庫は必須で、シャッターは無くてもよいですが、ほこりなど入ってくるのでシャッターはあるにこしたことはありません。車庫の良いところは、盗まれない(ホイールだけ盗まれることがよくあります)、紫外線にあたりませんので、ボディを含め外観の劣化が格段に少ない。子供たちが寄ってきて何かをぶつけられたりしない。雨の時乗り降りが楽、夏は車内が熱くならず、冬は冷たくならない。

次に保険です。すべてのオプションをつけて、すでにここまでで20~30万円程度になります。大問題の車両保険をつけた場合で、二千万円の車両保険をつけるとさきほどの保険と合計で最大年間100万円は見積もっていた方がよいでしょう。保険料は等級により50パーセントも違ってきます。例に挙げた金額は16等級ぐらいです。ちなみにテレビで広告されている格安の保険は二千万円の車に対する車両保険は取り扱っていません。どれほど高いかこのあたりから推測できると思います。
車ではありませんが、18金無垢のロレックスの腕時計の保険は月5万円です。

次に、車検と一年法定点検です。これまで国産車を所有していたならば、二千万円級の車は、ずば抜けて高いです。そして必ず一年点検をすることをお勧めします。例えば、メルセデスでは、どのタイプの車でも、車検基本整備料は5万円前後から始まります。そんなことはあり得ませんが、何もしなくても5万円は費用が発生します。その他の修理はことごとく高くなります。ざっと何も障害がなくても、クーラント(ラジエータ液)交換、ディファレンシャルオイル交換、ATオイル交換、バッテリ交換など基本的に2年から4年で必ず交換する必要があります。またエンジンオイルは半年に一回または一万キロに一回は交換します。さらにタイヤは最上級速度300キロにまで対応できるYというタイプを使うので、1本5万円ぐらいで、あなたの乗る距離に応じてタイヤは減りますから計算しずらいですが、年間1万キロ程度の走行ですべて4本交換でしょう。タイヤで20万円です。あとあなたの走る場所や運転の仕方によりますが、ブレーキパッドとロータを対で交換する必要があります。だいたい10~15万円程度、前輪と後輪で減り具合が異なるので、前輪交換の場合は 左右で 20~30万円必要になります。バッテリは4年に一度で4~5万円程度です。

新車を購入した場合は、おおむね走行距離 8万キロあたりから、まずエアコン関連とくにコンプレッサ壊れ始めます。だいたい コンプレッサ交換に15~20万円ぐらい。プラグも交換が必要になります。エンジンがV8なら、だいたい1つのシリンダーに2個のプラグがついていますから全部で16本必要で、1個 5000円×16=8万円程度。だいたいこの辺の距離に交換修理が集中しますが、高級車のよいところは、とくにメルセデスなどでは、修理交換さえしておけば新車のような感じがずっとつづきます。小さなところでワイパーは一年交換で 8000円 1本。

気になる燃費ですが(このクラスの車を購入する人は燃費とか気にしませんが)、街乗りで 6キロ、高速で 10キロ程度です。

また、修理代もすごいです。もしも、自分でバンパーの端を擦ったら 修理費は15万円くらいです。わたしは、自損事故はないですが、もらい事故で、2センチ四方後輪タイヤハウスの横を擦られました。修理費は 45万円でした。なので、運転に自信があっても、最低でもいつでも修理代金 50万円程度はすぐに出せる必要があります。なお 100万円以上のの修理費用が必要な場合は車両保険が使えるなら車両保険を使った方がよいでしょう。それ以下の金額なら自費で払った方がよいです。保険の等級が下がる分損します。

ざっとみて、二千万円級の車を長く奇麗に快調にのるには、車庫がある場合で、購入時三千万、年間維持費 100万円ぐらいの計画をしておけば余裕でしょう。

上記のような費用がずっと必要になってくるので、購入することよりも維持していくことのほうが大変だとディーラーも説明してくれるでしょう。

ちなみに私はメルセデス AMG です。2000年製なので自動車税が割増されています。
    • good
    • 2

年収が増加すれば税率が高くなります。


稼いだお金が全て使えるのであれば4000万円の年収で2000万円の車を購入しても苦にはなりませんが・・・
「二千万の車を買うには年収いくら必要?」の回答画像7
    • good
    • 0

こなれた中古で修理が必要になったら手放すなら大丈夫。



新車なら、資産無し社会人で独立生活してて最低でも年収1000万クラスで維持していきたいのなら、少々べっこり傷入れると直せませんので我慢するか手放す事になります。
板金出来る素材でなければ、修理代はさらに高額です。
カーボンでは絶望的です。
そのクラスのスポーツカーの維持費はトヨタ86の7倍ではありませんし、車検も1000万レクサスの倍でもありません。
似たような価格でメジャーなフェラーリはユーザー情報が、少し安い国産で公式情報の多いGTRが参考になると思いますので調べてみて下さい。
保証が効く物は、保証が切れると一気にのしかかります。
保証効かない消耗品で高い物は、86よりお高いです。
そのくらいの目論見で買って、すぐぶつけて何年かお買い物自転車が愛車なんて人も居ましたので念のため。

それとセカンドカーは必須です。(本来これらがセカンドカーになる車種)
親に生活面すべて寄生できるなら長期維持も1000万でいけるかもしれません。+親からのお駄賃とか小遣いが年収分ぐらいちょいちょい貰えると楽でしょう。

あとローン組めなくもないですが、連帯保証人がかなりしっかりしてないと審査が通らないかな?
なのでなるべく一括で。
予備費として車両代プラス1000万は欲しいところです。
がんばってね(^_^)/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳細な回答ありがとうございます。かなり現実的な視点に立った内容で大変参考になりました。やはり一千万ではまだ難しいようですね。伸び代はあると思うので、精進してみます。

お礼日時:2016/08/18 09:42

年収の半分という指標は、車が500万以下の時の話ですね。


2000万の場合は、年収1億以上の人ばかりですよ。
2000万以上の車を買う人は、

『車にはお金を使っていない人』

なんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。二千万の車を買う人の年収が一億以上というのはどこの情報源でしょうか?参考にしたいので教えて下さい。

お礼日時:2016/08/18 09:34

2000万円の車を購入となるとローンでは無くキャッシュでしょう。


そうなると年収は3~4倍は無いと厳しいと思います。
6000万円以上をコンスタントに稼ぐようになってからでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。なるほどですね。回答の根拠について少し詳しく知りたいので、年収が車の3~4倍ないと厳しいというデータなどあれば嬉しいです。

お礼日時:2016/08/18 09:35

年収は関係ないでしょう。

キャッシュで買いたければ、直ぐに貯まりそうですし、ローンを組んでもらうでも、カーリースという方法でも、あなた次第でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。カーリースは検討すべきですよね。年収一千万なんて小金持ちにも入りませんから、工夫するべきですね。

お礼日時:2016/08/18 09:37

>世の中では年収の半分ぐらいの額の車が身分相応とよく聞きます。


⇒ということは、年収4000万以上稼ぐようになったらそのクラスの車を買うことができるのではないでしょうかね・・・。(^_^;)

 ちなみに、自分は車にあまり興味がないので軽自動車で十分です。安全運転して、きちんと目的地に運んでくれるのであればいいかなと思ってます。まぁ、趣味、興味の違いですね。(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。高級車を買うための年収指標がどこを調べても見当たらなかったのでこのような書き方になりました。人生における車の重要度は人それぞれですから。僕も同じように考えていた時期がありました。

お礼日時:2016/08/18 09:38

購入費用と維持費がまかなえるなら「年収の半分」とかいった言葉は関係ないです。


 乗りたいもの。乗れるものに乗りましょう。

参考まで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報