哲学のサイトでよいのかどうか
分かりませんが

Think gllobally
Act locally

との有名な言葉を最初に
言った人はだれなのでしょうか?

種々の問題に関して
結構普遍性がある格言だと思い
個人的に高く評価しています.

もしご存知の方,
教えていただけませんでしょうか?

A 回答 (2件)

一般人なので、よく知らないのですが



着眼大局、着手小局 (荀子)

「判断や計画は高所から大局的におこない、実際行動は小さなこと
 可能なことを局所的に始めるのがよい」

これと相通ずる言葉でしょうか。

それとも

「実体は偶有性の総体である」(ヘーゲル:『論理学』「本質論」だそうです)

(実体=globalなもの、偶有=localなものと無理やり考えます)

個別や異端こそ普遍なるものの本質的実体のすべてである、というような
意味でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

荀子も同じようなことを
言っていたというのは知りませんでした

勉強になりました.

この質問はこれにて締め切らせて
頂きます.

皆様有難うございました.

お礼日時:2001/06/27 09:34

ここに答えがついています。



参考URL:http://www.coara.or.jp/~kiyotaka/qa.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.

宇宙船地球号の提唱者と同じだったとは.

inoue64さん,どうも有難う御座いました.

この質問は締め切らせて頂きます.

お礼日時:2001/06/23 21:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【他人評価より自分評価をしよう】と行った人って誰がいますか? 哲学者とか著名人が良いです。 誰が

【他人評価より自分評価をしよう】と行った人って誰がいますか?

哲学者とか著名人が良いです。

誰がいるのか教えてください。

Aベストアンサー

哲学は、評価はしないと思います。
価値を定めるのは、自分自身だとなるからです。

各個人が評価を見定めるためのエビデンスを持って臨んでいるのは
カントだと思います。
それが哲学的批判と言われています。


哲学以外でしたら、キーワードを入力すれば検索できると思います。

Q哲学者ディオゲネスの格言が知りたいです。

哲学者ディオゲネスの格言、逸話、雑談等、彼に関するお話を求めています。

Aベストアンサー

『ギリシャ哲学者列伝』(中)ディオゲネス・ラエルティオス著、加来彰俊訳 岩波文庫
、第6巻第2章で、52ページをつかってディオゲネスついてたっぷり書いてあります。

ラファエロは、『アテネの学堂』という有名な絵の中で、
ディオゲネスを階段にひとりぽつんと横たわった姿で描いています。

以下、上記本からの引用です。

---

彼が乾し無花果を食べていたら、プラトンに出会ったので、「あなたに分けてあげてもいいよ」と言った。
そこでプラトンがそれをとって食べると「分けてあげるとは言ったけれど、全部食べていいとはいわなかったよ」と
彼は言ったのだった。

あるとき彼はひとつの彫像を無心した。そして、どうしてそんなことをするのかと訊かれると
「断られる練習をしているのだよ」と彼は答えた。

どんな振る舞いをするから犬と呼ばれているのかと訊かれたら、「ものを与えてくれる人たちには
尾を振り、与えてくれない人たちには吠えたて、悪者どもにはかみつくからだ」と彼は答えた。

あなたはどこの国のひとかと訊ねられると、「世界市民だ」と彼は答えた。

下手な射手を見て、「ここなら当たらないだろう」といいながら、彼は標的のそばに腰を下ろした。

アレクサンドロス大王が彼も前に立って、「お前は余が恐ろしくないのか」と言ったとき、
彼は「いったい、あなたは何者ですか。善い者ですか、それとも悪いものなのですか。」と訊ねた。
そこで大王が「むろん、善い者だ」と答えると、
「それでは、誰が善い者を恐れるでしょうか」と彼は言った。

世の中で最もすばらしいものは何かと訊かれたとき、
「何でも言えること」と彼は答えた。

彼は90歳近くで生涯と閉じたと言われている。

『ギリシャ哲学者列伝』(中)ディオゲネス・ラエルティオス著、加来彰俊訳 岩波文庫
、第6巻第2章で、52ページをつかってディオゲネスついてたっぷり書いてあります。

ラファエロは、『アテネの学堂』という有名な絵の中で、
ディオゲネスを階段にひとりぽつんと横たわった姿で描いています。

以下、上記本からの引用です。

---

彼が乾し無花果を食べていたら、プラトンに出会ったので、「あなたに分けてあげてもいいよ」と言った。
そこでプラトンがそれをとって食べると「分けてあげるとは言...続きを読む

Q「死」に関するこの格言はだれの言葉でしょうか?

人はみな死ぬことを知っている。だがいざそれがやって来ると驚きを持って迎える。

これは誰の言った格言でしょうか?

Aベストアンサー

 しかし、その瞬間においての心情であって、今も完全に不安がないかというと、それは自分でも良く分かりませんが...

Q最強の哲学者はだれですか

史上最強の哲学者はだれですか。プラトンは、レスリングが得意で、国内トップクラスの実力があつたやうです。

「体育は、アルゴスのレスリング選手アリストンのところで学んだ。そして立派な体格をしていたために、「プラトン」という綽名もその人からつけられることになった..........また彼はイストモスの祭礼競技においてレスリングの試合に出たと言っている人たちもいる。」
(ディオゲネス・ラエルティオス『ギリシア哲学者列伝』加来彰俊訳 岩波文庫(上)251,252ページ 第3巻第1章)


哲学カテゴリにおいても、ときをり体育会系の投稿が見受けられますが、私には、きはめて正統的な態度に思へます。哲学には、あらゆる学問が包含される、といはれますが、体育も当然含まれるべきではないでせうか。

Aベストアンサー

ソクラテスも強いんじゃないですか。
彼は戦争に二度従軍し、かなりの武功をあげていたんじゃなかったかな。かなり勇敢に戦ったようですよ。
ですから、
実戦経験がある分、ソクラテスの方がプラトンより強かったのではなかろうか。
品行方正でお行儀のよいプラトンとは違い、曲者ソクラテスは、勝負に勝つために、ありとあらゆる姑息な手段も使うでしょうから(ニコニコ)。

古代ギリシアにおいては、「健全なる精神は健全なる肉体に宿る」の言葉で示されるように、哲学者こそ、まず第一に、精神を鍛える前に体を鍛えるべきであり、現在の哲学者のような文弱の徒ではなかったのではないですか。体育会系でなければ、哲学はできなかったに違いない。
ソクラテスが刑死する前に、乳飲み子を抱えた奥さんが面会に現われていますし、夜の分野でも最強の哲学者であったのかも知れないですね。サルトルも精力絶倫だったと伝えられていますが(ポリポリ)。



☆哲学には、あらゆる学問が包含される、といはれますが、体育も当然含まれるべきではないでせうか。
◇ソクラテスは、アテナイの体育競技会に参加していたかわいい男の子を競技会で誘惑し、恋人にしています。
であるからして、夜の、ベッドの上での格闘(?)も哲学に含めるべきなのでしょう。
《生》を語る上で、《生》に深く関係している《性》を除外してはいけないのでありましょう。

ソクラテスも強いんじゃないですか。
彼は戦争に二度従軍し、かなりの武功をあげていたんじゃなかったかな。かなり勇敢に戦ったようですよ。
ですから、
実戦経験がある分、ソクラテスの方がプラトンより強かったのではなかろうか。
品行方正でお行儀のよいプラトンとは違い、曲者ソクラテスは、勝負に勝つために、ありとあらゆる姑息な手段も使うでしょうから(ニコニコ)。

古代ギリシアにおいては、「健全なる精神は健全なる肉体に宿る」の言葉で示されるように、哲学者こそ、まず第一に、精神を鍛える前に体...続きを読む

Q漠然とした全体意志を研究している哲学者はだれ?

うまい表現ではないかもしれませんが、例えば、漠然とした全体意志のようなものがあると思います。例えば、戦時中に「非国民」といい差別をしたり、私刑を行ったりするそういう行動に根拠を与えているような感情です。

こういうような知の枠組みを研究している哲学者で有名な人はいますか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

御希望にかなうかどうか分かりませんが。

『自由からの逃走』  E・フロム
『大衆の反逆』    オルテガ・イ・ガセット
『「空気」の研究』  山本七平

このあたりでしょうか?いずれも普通に入手できるようですし。
ただ、山本七平さんには、独特のクセがあるようですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報