この世に幽霊って存在するのでしょうか?自分はないと思っていますが、テレビとか心霊写真とかよくみますが、ありえるのでしょうか?

辛い思いで死んで、さらにこの世をさまようなんてことが、本当にあるとしたら、不平等すぎますよね。
皆さんはどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

死んで無になることが恐ろしくて、小学生のころ眠れぬ夜をすごした記憶が懐かしいです。


自分の意識・思考が完全に途絶えるという恐怖は拭いきれないものですが、
今は死んだあと幽霊になって現世に残れたらめっけもん!ぐらいに考えてます。
まぁ、無が正解だと僕も思ってはいるんですが。
テレビで特集される心霊現象や心霊写真は十中八九偽物とおもっています。でも見てて怖いです。
    • good
    • 1

見たことがないので否定します!見られた方はなぜ見れるのか知りたいですし、そこらにたくさんいるようにも言われていますが、私の視野には

とんと!UFOも同じです!
    • good
    • 0

ありますよ!(๑•̀ㅁ•́ฅ✧絶対にありますよ!見た事あるので!でも……僕は怖いので✋ムリムリ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。見たことあるなんて、特別に選ばれた人かもしれませんね❗

お礼日時:2016/10/27 22:49

幽霊はわかりませんが心霊写真は 実在します



 小学校のとき自由研究で近所のおてらの歴史を回るテーマで写真をパシャパシャしてたのですが
  その中で、追悼碑の横でメモをとるお友達を 撮らないでという規約をやぶり(怖いから)撮影したところ
    石碑のうえのところに 手が写っていました

 あと北海道の人で 支笏湖という湖で写真を撮り もろに顔が写っていて
   幽霊は信じたくないけど、もろに写真に写ってたし、なんかそういう存在はある ・・と言ってる知人がいます
  ふだん全くオカルト的な話をしない普通の方で、信憑性のたかい信頼出来る人だし
   わたし自身の経験もふまえると、そうだろうな~ とおもえますね

科学的に死後を検証するなんてできませんし・・と思いましたが、
                                 オカルト要素はない 科学的な例が”2つ”あります

 ひとつは 人間と手話で意思疎通できるゴリラのココです。
   ”彼女”にある日子猫がプレゼントされたのですが、その猫がしんでしまう出来事がおこりました(ココが死なせたとかではありません)
  ・・そのとき、 悲しみに浸るココに 死の概念と聞いてみたところ・・ というエピソードがあります
             http://matome.naver.jp/odai/2137259098782751501  
              嘘偽りなく、本能・直感力をもつ動物の死の概念は大きなヒントになる気がします。

 もう一つ、
前世療法・退行催眠 という催眠療法があるのですが
 この催眠をうけると 前世のじぶんを知れる体感できたりします
   前世といっても 
   深層意識の奥のじぶん、被験者のみてきた記憶がつなぎ合わされて構成された人格がでてくるものとして考えられていました

 しかし、一人の女性被験者からでた その人格の発言はあまりにも現実的であり、描写も細かく
    過去の日本人女性であり、しかも年代も比較的 現代に近いということもあり 
        検証してみると 驚きの事実がたくさんでた・・・というものです
   
https://www.youtube.com/watch?v=E-VsBfgJH5A ←こちらは稲垣勝巳さんのオリジナル動画です
 地上波のほうでは、 前世人格のタエが 人身御供として川に身を投げたという話でおわってしまうのですが
  オリジナル動画では続きがあるのです
  川で溺れ死んだタエの意識はつづき、質問をつづけていくと、なんと死後の世界の情景などについて情報を引き出せていきます

   この稲垣勝巳の偶然でた 前世療法が
    死後の世界を科学的に検証できた  唯一の例 です。
   

 またもう一人の人格でも ・・たしかベトナム人の人格なのですが、言語もさながら
    そのベトナムの地元民でもしりえない、・・ネットで調べるのもムズカシイ 昔のベトナム人あるあるの文化を
       基軸に 受け答えしていたり、凡そまえもって調べ演技をできるものではない というものでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。不思議なことはやはりありますね。自分は死んだらさっさと次に生まれ変わりたいと思っていますが(>_<)

お礼日時:2016/10/24 22:36

もちろん、信じるか・信じないかの世界ですが・・・



一般的に霊感がある事は、あまりいい事ではなく、どちらかといえば、何らかの罰的な要素の方が強いのではないでしようか・・・

それを、どう捉えるのかは、本人次第ですが・・・とにかく、霊感がある人は、普通の人生を送りにくい様です

本人が望む・望まずに関わらず、霊的な事で悩む人に、手助けしなければならない状況に、おちいる様です

だから、生まれながらに、人の為にならなければならない状況に追い込まれる方が多い様です

それは、何らかの、罪滅ぼし的な要素がある様に思います

何の根拠もない、私の私見ですが、世の中の人々を、良い方向へ導く、考え方があるとすれば・・・

人々の先頭に立って、導く人が指導者ならば、人々の最後尾で、落ちこぼれた人達を、自ら肩を貸して、人々の中へ、戻してあげる人も必要だと思います

霊感がある人々も、そんな使命を生まれながらに、もっているのではないか・・・と思います

で、最初に戻って、知っているか?・・・という質問ですが・・・残念ながら、私も凡人ですので、その様な知り合いはいません・・・すみません!
    • good
    • 0

初めまして



霊がいるか、いないか科学的に証明されているのなら、今よりももっと、進んだ科学技術が存在しているはずです

今の時点で、科学的に証明できる事は、我々が認識できる環境のほんの一部にすぎません

しかし、世間では、色んな事を、科学的に証明されているような言い方をします

ほとんどが推測にすぎません!

霊に関する事も、現状では推測する事しか出来ません

現状では、霊の事を感じる事ができるのは、特殊な人だけです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。その特殊な人をしっていますか?
私はテレビでしかみたことないんですけど。なんか信じることができません。なぜ特殊なのかも!

お礼日時:2016/10/22 20:29

いるんだとは思いますが、いるのかいないのかはっきりしない希薄な力なき存在。



テレビとか心霊写真のは、全部ウソです。
幽霊の身になって考えてみてくださいよ。
あなたの家を心霊スポットだと宣伝され、ズカズカ部屋に中に入ってきて記録写真撮られたら、警察に通報もんだし、祟り殺すと思うよ。
ホームレスにカメラ向けてみなよ。辛い思いして死ぬような思いで、さらにこの世をさまよっている存在ってそれよ。確実に殴られるね。

一緒に写真に映ったりラップ音鳴らす程度で済んでるのは、その程度しか物理干渉できないからだし、
辛い思いで死んで、さらにこの世をさまような存在は、わざわざ物好きにそんな生易しいことしないっしょ。
心霊写真を撮ったり報道する人は、すこしは辛い思いをして死んでる人の気持ちを考えて欲しいし、怨念でさまよう存在はそんな無神経な人だけに干渉してくるわけ無いです。
そのくらいいるんだかいないんだかの全く触れ合わない隣人は、無視して生活しても人生には関係ないし、死後にも関係ないでしょうね。
みんなあの世で達者に死んでるよ。
    • good
    • 1

人間死んだら、終わりがいいですよね

    • good
    • 0

霊・幽霊と言う現象は、存在していますよね。


今はそれがなんなのかは、わかりません。

「わからない」が、
現時点での、答えだと思います。
 
そして、幽霊の正体は人間の脳機能と言う、
証拠はどこにもありません。
これ実は、否定の根拠にならないんです。

脳の錯覚や補正機能などによっての思い込みをいくら主張しても、
脳の錯覚や補正機能などによっての思い込みが全てである立証は、
出来ないからです。

見えるものがあてにならない、錯覚など、
脳の錯覚や補正機能などによっての思い込みを主張すればするほど、
幽霊はいない、見ていないという判断の方が、
脳の錯覚や補正機能などによっての思い込みである可能性が同時に生じます。
実在の否定は出来ないわけです。

もちろん、脳の錯覚や補正機能による事象を医学的にも科学的にも説明出来ても、
幽霊がいない立証には全くなりません。
説明が出来る事と、証明や立証は、別の事だからです。

よほど科学を、知らない方でもない限り、
「説明が出来る=いない証拠」とは考えません。

一方で、霊を否定する根拠は、全て否定出来てしまいます。
これもまた、説明です。

例えば、
「仮に存在すると場合、人類が誕生して今日までどれ位の人が亡くなったのでしょう。
 また、犬や猫、はたまたアメーバ等も人間と同じ生命体ですので、
 それらを含めると天文学的な数字となります。」
と言う疑問は、
「人間から、犬、猫、アメーバまでが、すべて同じように霊になり、
 一度、霊になったら、以後は恒久不変で、たまる一方である。」
と言う前提が、元になるはずですが、
まずこの前提は、どこから出てきたのでしょう?
 
古今東西で、繰り返し目撃や報告され続けているのが霊です。
世の中にはいくらでも、錯覚はあるのに、
霊の形の錯覚だけが、いつまでも続くのは不自然ですよね。

まして、霊がいない理由が、錯覚や脳の補正機能なら、
「原因がすべて、解明されているにも関わらず、
 信じない、納得しない人が多々いる。」事になります。
が、この時点で既に、科学ではありません。
 
「私は脳機能だと確信している」
「私は霊がいない説に説得力を感じている」
と思うのは、
個人の自由です。
何に説得力を感じるのかは、個人の主観だからです。
 
が、科学的に考えるのなら、
「すべての人が、同じように確信でき、
 説得力を感じられない限り」
科学的には、
「わからない」
なんです。
 
信じる人も信じない人も、判断のつかない人もいる時点で、
それがそのまま、厳然たる事実です。
 
結局、今、挙げられてる説明、論拠では、
どこまでいっても幽霊がいない、証明や断言は出来ません。
だからと言ってもちろん、いる事にはなりません。
霊がいるというより、霊現象の大元になった原因は、
錯覚以外で、まだ何かあるかも知れない?
としか、
今の時点では、言いようがないように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろな意見ありがとうございます❗

お礼日時:2016/10/15 22:57

幽霊とは死んだ後に霊界(天国とは別)へ行けずに幽界(この世の次の次元)に留まった霊魂の


ことを言います。人間が死ぬ時にこの世に強い怨みを残すと霊界に行けずに幽界に
不成仏霊として残り、時たまこの世に出現した時に幽霊として見えるのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2016/10/15 23:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q幽霊が見える人って?

私は幽霊が見えないので、幽霊がいるとは信じられません。
でも、知り合いには、幽霊が見える人がいます。
幽霊が見える人と見えない人の違いは何なのでしょう。
脳の構造が違うのですか?
それとも幽霊ではなくて幻覚なのでしょうか?

Aベストアンサー

私も精神的にかなり病んでいた時には、見えていました。
幻覚と、あと思い込みの力が強いと思います。
どちらかと云うと、思い込みの力の方が遥かに多いとは思いますが。


ちなみに…
‘見えて’いる方には言えない言葉です。

Q心霊 幽霊が見えるという方に質問です。幽霊の見え方に視力は関係しますか?

私は霊感0ですが幽霊はいる(いたほうがよい)と思っています。
そこで質問なのですが、幽霊が「見えた」とき、それは視力の影響を受けるのでしょうか?
たとえば視力が低ければ周囲の人や景色と同じようにぼやけて見えるのかということです。
それとも「見える」とは比喩表現で「感じる」に近いのでしょうか?イメージが頭の中に入ってくるような・・・
もし幽霊が見える、見たことがあるという方がいらっしゃいましたら是非ご回答おねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。
視力は全く関係ありませんよ☆

う~ん・・・。「見える」という表現は、ちょっと違うと思います。
「感じる」もちょっと違う気が・・・。
うまく言い表せない感じなんです。
眼で見えてるワケじゃなくて、「頭の中」で見えてる・・・というのが正しい表現な気がします。
声も、耳で聞こえるのではなく「頭の中」で聞こえます。
とっても表現が難しいです・・・。

全く関係ありませんが、霊感は遺伝だと、私は思っています^^
祖母・母・私・弟が霊感強いので^^;

お邪魔しました。

Q幽霊が見えるようになった人

あまり幽霊の存在を信じていませんが、いるとしたらどうしても見たいです。話もしてみたいです。

以前は幽霊等の存在を信じていなかったけど、見えるようになった方はいませんか?

(1)信じていなかった理由
(2)見えるようになったきっかけ
(3)現在の意見(やっぱり幽霊はいます。とか)
上記3点について、お聞かせ下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者様のお礼の内容を見てふと思ったのですが、子供のころのほうが「幽霊」というものになじんでいたきがします。
学校の怪談なんて定番ですね。見える見えないにかかわらず。

私の好きな小説の一節に「子供はすべての暗闇にお化けの影を見出す」
というものがあります。
子供のころはまだ世界に知らないことがたくさんあって
それをすなわち「幽霊」という形で認識してしまうのではないでしょうか。
幽霊の正体見たり枯れススキともいいますね。
大人になると世の中に不思議なことが少なくなってしまうので
中々そういった世界を見ることができなくなってしまうのだと思います。
たとえば都市伝説で有名な「口裂け女」ですが、もし今、そういった
容貌の女性をみかけたら、お化けとは思わず「何らかの事情でそういった容姿を持ってしまっている人」として見てしまいませんか?
色々思うところあるかもしれませんが、少なくとも「ひえー!ポマードポマード!」と有名な撃退呪文を唱えつつ逃げようとは思いません。

私は幽霊の存在を信じていない、というか見たことがないので信じようがないのですが、おそらく見るためには信じようと(理解しようと)する心はとても重要だとおもいます。そうすればおのずと世界は広がるのではないでしょうか。それが良いことかどうかは私には分かりません。
もしかすると質問者様に不利益なことになるかもしれません。
今の生活に満足しているならば、わざわざそれを壊すリスクのありそうな世界に自ら足を踏み入れなくても良いような気もしますが…。

事故に遭ってから見えるようになった、とかそういう人の話も
聞いたりしますが、脳の一部が損傷してそれ以前と一寸回路が変わっちゃったのかな?と解釈してしまいます。夢がないですね。

私はもし会えるなら、幽霊より妖怪に会いたいです。
ネオン眠らぬ東京砂漠じゃ難しいですよね…。

質問者様のお礼の内容を見てふと思ったのですが、子供のころのほうが「幽霊」というものになじんでいたきがします。
学校の怪談なんて定番ですね。見える見えないにかかわらず。

私の好きな小説の一節に「子供はすべての暗闇にお化けの影を見出す」
というものがあります。
子供のころはまだ世界に知らないことがたくさんあって
それをすなわち「幽霊」という形で認識してしまうのではないでしょうか。
幽霊の正体見たり枯れススキともいいますね。
大人になると世の中に不思議なことが少なくなってしま...続きを読む

Q先日旅行に行った際に撮った写真の中に心霊写真?光りの物体みたいみたいな

先日旅行に行った際に撮った写真の中に心霊写真?光りの物体みたいみたいなものが映っていました。
念のため写真を供養してもらいたいと思っているのですがどこに持っていったらよいのでしょうか?
東京都内で、供養して下さる神社、お寺などご存知でしたら教えて下さい。料金も分かりましたらお願い致します

Aベストアンサー

簡単な見分け方…
1.その写真を持って何か感じますか?
2.その写真を見て、寒気を感じる。
3.その写真を見て、暖か味を感じる。

もし?心霊写真だとしても、良い物とそうでない物が有ります。
どこか、暖か味を?包まれる様な感じの場合は、お守りに成り、
寒気を恐怖を感じる場合は、お払いが必要です。

因みに?日本で片手に入る偉いお坊(尼)さんの受け売りです。

写真に写り込んだ物でも?貴方を守ろうとしている意識の場合
がその様な形に成る場合も有るので、全て払うと見守りその物
が無効化されて仕舞?事故や怪我が増えます。

何でも、払う事はあまり良い結果を生まないので注意願います。

Q幽霊が見える人と見えない人がいるのはなぜでしょうか

私はある日を境に幽霊が見えるようになりました。

しかし、最近ではほとんど見かけなくなりました。

ただ、現実の出来事と符合するようなこともあり、幽霊が単なる幻覚とも思えません。

どうして、人によって見えたり、見えなかったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

 お礼、ありがとうございます。#6他です。

 個人は先に申し上げたようなのですが、集団ですとかなり明確に分析することができます。個人について調べると、一人だけでも複雑で、しかも個々人を比較しても、なかなか見えてきません。

 多人数対象で、尺度を設けることが可能だと、傾向が顕著になって見えやすくなることが多くあります。

>私が集団で幽霊を見たときに、一瞬だけ見えた人がいました。その後の動きは見えなかったらしく、その幽霊がどこへいったかは僕の経験と共有できませんでした。

 これは、そうした現象を多人数が認識する、その初期での現象として、しばしば観察されます。

 人間集団の傾向として、一人が何らかの行動を取ると、周囲も真似る傾向が強く見られます。これは認知でも見られ、むしろ一人の認知を出来るだけ共有する傾向があるために、結果としての行動が真似られるようです。

 一人が見たと言ったら、それを聞いたかなりの人数が見たと思うわけです。実際には、追随したほとんど人は、実際には何も見ても聞こえてもいません(一人目がサクラで嘘を言うといった実験があったりする)。

 このとき、最初の一人が発した情報に不確定要素があるため(言葉や身振り手振りでは、視覚・聴覚情報は僅かしか表現できない等)、追随した各々は似ているが違ったイメージを持つことになります。

 そうしたことが繰り返されると、だんだんと一つのイメージに近づいて行きます。また、多くの他人が見た・聞いたというものが見えない・聞こえないというのは不安もあります。

 妖精伝説の多いアイルランドでは、非常に多数が同じ妖精を何度も見る経験を持っています。非常に具体的で、確信性の高い経験です。ときには、たとえば必要な土木工事が差し止めになります。「そこに住んでいる妖精がいる」と、その地域の人々多数が真剣に訴えるからですね。

 それくらい、そこの人々には具体性、迫真性があるわけですが、これは同じ神話を幼少時から共有する歴史が長いために、明確でブレの少ないイメージが共有されたと考えるべき状況のようです。

 誤認が多くの人に共有されるプロセスとしては、そうしたものもあります(他にもいろいろありますが割愛)。

P.S.

 念のため繰り返しますが、そうしたことがあるからといって、幽霊などの未確認のものが実在しないという結論は決して導けません。誤認について注意をする必要を示唆するに留まります。

 お礼、ありがとうございます。#6他です。

 個人は先に申し上げたようなのですが、集団ですとかなり明確に分析することができます。個人について調べると、一人だけでも複雑で、しかも個々人を比較しても、なかなか見えてきません。

 多人数対象で、尺度を設けることが可能だと、傾向が顕著になって見えやすくなることが多くあります。

>私が集団で幽霊を見たときに、一瞬だけ見えた人がいました。その後の動きは見えなかったらしく、その幽霊がどこへいったかは僕の経験と共有できませんでした。

 これは...続きを読む

Q伏見稲荷で写真。心霊写真のようなものが多数

彼氏と二人で伏見稲荷へ行きました。2日連続で訪れています。
初日は夕方に訪れて麓を見て回りました。
そして翌日、行く気なんて毛頭なかったのに、何故か使命感に駆られたように二人して伏見稲荷へまた出かけていきました。
2日目は山頂までぐるっと回って、ついでに写真も沢山とりました。

写真は彼氏が50枚ほど撮ったんですが、もう「偶然じゃない?」と言えないくらい沢山謎の光源が写りました。

写っているのは主に白く強い発光体。
光の縁がうっすら青みがかっているものもあります。

お稲荷さんの写真を撮ったら、お稲荷さんが顔の部分だけ綺麗に発光していてセルフモザイクになってたり、狐の形そのままに光を放っていたりしてちょっと面白いくらいです。(狐の像が見えないくらい強い光で、光っている部分は本当に真っ白です)
空中を白い大きな玉が横切ったせいで、写真の4分の1が発光体で埋まっているものも有ります。
小さい白い光の塊が集まって、さながらもののけ姫のコダマのようになっていたのもあります。



どれもこれも怖いなー気持ち悪いなーっていう写真ではなくて
なんか綺麗に発光しているものがある。といった感じです。



よく聞く話では、伏見稲荷はとても霊力の強い場所だからそういった写真は珍しくないということ。
ただ力が強い場所だから、狐にひっつかれていたずらされることも多いということ。


彼氏の実家は家の隣に稲荷神社があるくらい狐と縁のある家柄です。
狐と縁があるからそういった写真が撮れたんじゃない?と二人して話して、両親もそうかもねーなんて話してたんですが、その写真を見た自称「霊感の強い」女性から
「狐に憑かれているのよ!狐はとても恐ろしい、災いが振りかかる!写真なんかとるから!」
と恐ろしげなことを言ってきました…。

こっちは気にしてないと言っているのに、結構しつこく言ってきて、病は気から・・・のように気がちょっと滅入ってしまいました。

でもやっぱり写真から嫌な感じはしません。彼氏も同じで「綺麗だねー」という印象しか持たない様子。


こういった写真は、実際「危ない」んでしょうか。
むしろこういった写真は伏見稲荷では誰でもよく撮れると聞いたんですが、やはり撮れるってことはなにか意味があるんでしょうか?

彼氏と二人で伏見稲荷へ行きました。2日連続で訪れています。
初日は夕方に訪れて麓を見て回りました。
そして翌日、行く気なんて毛頭なかったのに、何故か使命感に駆られたように二人して伏見稲荷へまた出かけていきました。
2日目は山頂までぐるっと回って、ついでに写真も沢山とりました。

写真は彼氏が50枚ほど撮ったんですが、もう「偶然じゃない?」と言えないくらい沢山謎の光源が写りました。

写っているのは主に白く強い発光体。
光の縁がうっすら青みがかっているものもあります。

お稲荷さんの...続きを読む

Aベストアンサー

私も最初は稲荷を避けていました。しかし神社めぐりをライフワークしていて稲荷を外す事は出来ません。そして私は確かに稲荷に呼ばれました。地図で確かめればゼッタイに避けられる稲荷の前に三度出てしまったんです。それ以来稲荷を避けることやめましたが、なんとも稲荷の数が多くなったことか。それはしょうがない事ですけどね。
でも、稲荷=恐ろしいと考えているようじゃ、その女性の霊感は確実に偽者ですから安心してください。

確かに狐と稲荷神には関連はありません。関連ができたのは仏教が日本に来てからの事です。でも既に2000年近く信仰されているのですから稲荷の眷属が、或いは稲荷神の中に狐が居る事は確かです。
でも、狐だから怖いなんてことは全くないんですよ。他の神と同じに接すればいいんです。狐が呼ぶのは可愛がってほしいから。

写っているものを見ないとなんとも言えませんけど、霊的なものであればオーブともいえます。レンズの埃でも光の加減で似た映像になるので区別は難しい。ココではオーブだと仮定して答えます。
霊というと特別なもののように感じますけど、実際には埃の如くその辺を舞っています。霊気の強い場所ではそれが写真に写りこむ事もあります。霊感の強い人が写しやすいのも、その人の周囲には強い霊気が漂っているからです。
例えば人気観光地に行って記念撮影をすれば誰かしらが写りこみますよね。要するにそれと同じです。
写りこみでも特殊団体風の人が写りこんだら嫌な気がするし、子供だったら可愛いって感じしますよね。霊も似たようなものです。全く気にしなくていい。

よくTV番組などではあたかも意味深な事言ってるけど、ほとんど嘘。直接意思を伝えられない力しかない霊がどうやって悪さができるんですか?意味がありそれを伝えなければならないんなら写真などに出ないで夢枕に出ればいいんです。
人間の人生、いいことより嫌な事の方が遥かに多い。例えば女性とその5倍の男性を集めて、石を投げたら男性・女性、どちらに当たる確率が高いでしょう。判りますよね。嫌な事があったから霊の影響だとか霊が出たから悪い事が起きるなんて予知は、あてずっぽうでも当たる事になっているんですよ。

あと、本当の霊能者は自分の力の恐ろしさも知っているから、自分から押し付けるようなことは絶対にしません。自分から力を見せ付けたり押し付けるような事をするのは偽者か、低級な奴に憑かれているからです。
自分で霊能者です(霊感が強い)なんて言う輩には近づかないことです。まして良くないものが憑いているなんてマトモな霊能者は脅しません。

それに自分の魂が助けを求めているなら、一度聞いただけで素直に言う事を受け入れるはずです。受け入れていないのは関係ないからだと考えてください。

私も最初は稲荷を避けていました。しかし神社めぐりをライフワークしていて稲荷を外す事は出来ません。そして私は確かに稲荷に呼ばれました。地図で確かめればゼッタイに避けられる稲荷の前に三度出てしまったんです。それ以来稲荷を避けることやめましたが、なんとも稲荷の数が多くなったことか。それはしょうがない事ですけどね。
でも、稲荷=恐ろしいと考えているようじゃ、その女性の霊感は確実に偽者ですから安心してください。

確かに狐と稲荷神には関連はありません。関連ができたのは仏教が日本に来てか...続きを読む

Q幽霊って存在すると思いますか? また、犬には見えるものですか?

幽霊って存在すると思いますか?
また、犬には見えるものですか?

Aベストアンサー

幽霊など今の様に脳科学や医学と言う分野が無かった頃に現象を説明するに合理的な物であって、今では残光現象を脳の
補正機能による錯覚と言う事も判ってきているので物理的な幽霊は存在しません。
見えて居ないが何か居る気配がすると言うのも脳が作り出しているだけ。
あっ、金縛りに於いては医学的にメカニズムが解明されており説明も付きますので霊的な事象ではありません。
また、犬には見えて居るとも言われてきましたが、しっかり検証すれば違うと言う事もハッキリするでしょう。

Qよく、わたし自分のにおいを気にしていて、制服とか来た後の脇のところをにおい嗅いじゃうんですが、さっき

よく、わたし自分のにおいを気にしていて、制服とか来た後の脇のところをにおい嗅いじゃうんですが、さっきにおったら、ワキガみたいなにおいがしました。わたし、ワキガでしょうか。?

Aベストアンサー

持田製薬のヘルスケア部門
コラージュ フルフル
使ってみて

オッさん臭いのでも 消えるよ 勿論 ワキガも

Q霊能力があり幽霊が見える方に質問

見えるのは人間の幽霊だけですか?犬や猫、トンボ、あり、植物、生き物すべての霊が見えるんですか?

Aベストアンサー

私は霊が居ても居なくてもどっちでもよい無所属?中間派です。専門ではないので回答にならないのですが、気分転換にでも読んで頂けたら幸いです。

【時間も磁場も見ることが出来る人が霊能力がある】のかな?という推理を立ててます。もちろん証拠も経験も自信もありません。デタラメでも構わず一つの発想として提起です。

物質のあるところには空間もあり、物質があるからこそ時間が流れるというのが時空ですよね?詳しくはないですが(汗)

時間は空間と切り離せないものでありながら、時間を観測することが出来ません。風を調べ様として箱に閉じ込めてみても空気しかないように。

光が粒であり、波であるということを実感しないように普通の人には理解することも出来ません。普通の人は「今、或いは僅かな過去の現象」しか見えないですよね。星の王子さまは「心眼」で時空を超えた感知能力がありました。

動物や子ともには「心眼」があるかもしれません。
これは全身で同時に見て聞いて触って匂いをかいで痛みや心地よさ、ついでに何か?を感じるのです。

これには証拠があります。私の子供は胎内記憶があり、お腹の中の色や明るさ、匂い、触り心地を覚えてますが、出産の時頭から出てきたのに小さな出口にピカピカの銀色のハサミで出口を切ったらすごく明るくなった。と本人しか知り得ないことなので本当だと思います。全身の皮膚で光を感知していたことになります。皮膚も脳ももとは一つの細胞だったのですから胎児だと細胞が分化しても綿密に組織のプログラムが限定されていない時期であるのかな。

子供の知的探求心は、努力や知識量とは関係なく備わっています。全てが統合されたイメージの中であり、細分化されていないのだから全体を知っているのと同義なのかもしれません。

大人になって経験が増すと巨視的だった子供も普通の大人になりますね。余計な経験をするよりも何時までも子供な人がいたら霊能力があるかもしれない。

時間や特殊な光、電波を見る目がもしかしてあって、経験が能力を削除して、有益な情報だけに軽くして更新されてしまったのかもしれないな。

霊はどうでもいいですが(といいつつ私も質問「生物:意識と霊界:1996371」を出してます)、子供の能力は絶対凄いと思いますよ。

私は霊が居ても居なくてもどっちでもよい無所属?中間派です。専門ではないので回答にならないのですが、気分転換にでも読んで頂けたら幸いです。

【時間も磁場も見ることが出来る人が霊能力がある】のかな?という推理を立ててます。もちろん証拠も経験も自信もありません。デタラメでも構わず一つの発想として提起です。

物質のあるところには空間もあり、物質があるからこそ時間が流れるというのが時空ですよね?詳しくはないですが(汗)

時間は空間と切り離せないものでありながら、時間を観測する...続きを読む

Q幽霊って存在しますかね?

私は見たことも感じたこともないのですが、
幽霊って存在すると思いますか?

人は死んだらどうなるんだろう。。。

実際に見たことのある方など、ご意見いただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

この質問には答えるのが難しいのですが、信じる人、信じない人、それぞれいらっしゃると思います。
なので、あくまでも私個人の意見として聞いて頂ければ、と思います。
私は小学校の頃から色々な説明しがたい体験をしてきた一人です。
体験してきた事を簡単に言ってしまえば、霊が来る前の霊波動というようなものがわかり、それが近づいてきたら金縛りに合っていました。昔はその瞬間、必ずベッドが揺れるといった事がありましたが、最近では霊波動は捕らえられるものの、自らシャットダウンしてしまうんです。やっぱり、怖いので…。
大体が先祖の方の霊が多かったのですが、旅行などに行くと、部屋に入った瞬間、「あ!この部屋はまずい…」と思う事が多々あります。そう思った日の夜は文面にもしたくないような怖い体験を数々してきました。
悪さをしない霊は、遭遇しても不思議とあまり恐怖を感じません。だた、成仏できていない霊なのでしょうか?そういった霊に遭遇すると、言葉では言えないくらいの恐怖を瞬時に覚えます。

大体霊感のある人は怖がりな人に多いようです。
私もこの上ない怖がりですが、霊の波動に合ってしまった瞬間は、一瞬にしてキィーンという耳鳴りのようなものがして、回りの空気がひんやりした感覚になるのです。そうすると必ず霊と合ってしまいます。
興味本位で霊をからかったり、霊スポットなどに行く事は極力避けて欲しいと思います。それに対して怒る霊もいますし、逆にからかってやろう、と出てくる霊もいるので、危険です。
常に成仏できていない霊は、助けを求めてやってくるか、何か話を聞いて欲しい、道ずれにしてやる、とまで思っている霊もいますから、何も霊を感じないからと言って、馬鹿にしたり、文句をいったりするのも避けて下さい。人間には到底出来ない不思議なパワーで人間を圧倒します。

死んだ後の事は私にはわかりません。
ただ、親戚の方などが亡くなった後45日はやはり、浮遊しているのでしょう。結構な確率で何かを訴えにきたり、遊びにきたりしてますから…。

私は霊は信じています。
もしよければ、「あっちの世界ゾーン」とアドレスに打って見て下さい。色んな方の体験話が山ほど載っていますよ。
ごめんなさい、私が載せてあげられなくて(汗)
そのページを開くのも怖いので…。

では、個人の意見ですがちょっとでも参考にして頂けたら幸いです。

こんにちは。

この質問には答えるのが難しいのですが、信じる人、信じない人、それぞれいらっしゃると思います。
なので、あくまでも私個人の意見として聞いて頂ければ、と思います。
私は小学校の頃から色々な説明しがたい体験をしてきた一人です。
体験してきた事を簡単に言ってしまえば、霊が来る前の霊波動というようなものがわかり、それが近づいてきたら金縛りに合っていました。昔はその瞬間、必ずベッドが揺れるといった事がありましたが、最近では霊波動は捕らえられるものの、自らシャットダウン...続きを読む


人気Q&Aランキング