アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

半夏厚朴湯を日中飲んだら眠くなるので寝る前に飲んでも良いですか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

比較的副作用はないですが、医者の指示に従う必要があります。



処方した医者と相談してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

了解しました(*^^*)

お礼日時:2016/10/17 00:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢方薬の半夏厚朴湯は使い続けると体が慣れてきて効果が薄れていきますか?

こんにちは
漢方薬の半夏厚朴湯を飲むと、うつの症状によいと聞きますが、これを飲むのをやめたら、うつの症状が激しくなることはないでしょうか?つまり、どういうことかというと、神経伝達物質の分泌が、半夏厚朴湯(薬)の力により、一時的に量が増えただけであって、それにより、今度は人間の体が、半夏厚朴湯(薬)を飲んだ状態に徐々に適応し、抵抗力を持つというか、今度は半夏厚朴湯をたくさん飲まないと、体に効き目がなくなっていくということになり、しまいには、体が、薬、半夏厚朴湯なしでは神経伝達物質を分泌できない体質に変わってしまい、したがって、薬を飲むのをやめると、元に戻るどころか、前よりもひどい状態になっているということはないのでしょうか。半夏厚朴湯によって、神経伝達物質が出されているので、神経伝達物質がもっと出なくなるということは起こるのでしょうか。

薬ばかり飲んでいると、体がその薬に慣れてしまい、薬の効き目が徐々になくなっていくのと同じように、うつの症状を半夏厚朴湯の力で治したところで、薬を使い続けることにより、体がその薬に慣れてしまい、薬の効き目がなくなっていくことはあるのでしょうか。
心配なのが、上記の理由により、薬を使用しなくなったとき、今までなんとかなっていた鬱の状態が、薬を飲まないとさらにひどい症状になっているというのが怖いのです。そこのところは大丈夫でしょうか。

漢方薬によって、神経伝達物質の分泌を促進させるわけですから、漢方薬の半夏厚朴湯を使わなくなると、漢方薬に慣れてしまった体が、神経伝達物質を以前よりも分泌しなくなってしまうことはないのでしょうか

こんにちは
漢方薬の半夏厚朴湯を飲むと、うつの症状によいと聞きますが、これを飲むのをやめたら、うつの症状が激しくなることはないでしょうか?つまり、どういうことかというと、神経伝達物質の分泌が、半夏厚朴湯(薬)の力により、一時的に量が増えただけであって、それにより、今度は人間の体が、半夏厚朴湯(薬)を飲んだ状態に徐々に適応し、抵抗力を持つというか、今度は半夏厚朴湯をたくさん飲まないと、体に効き目がなくなっていくということになり、しまいには、体が、薬、半夏厚朴湯なしでは神経伝...続きを読む

Aベストアンサー

医者じゃないので、的確な事はわかりませんが。
漢方薬は「病気を治すもの」ではなくあくまで
自然に自分で治癒するための手助けや、その症状の緩和
などに用いられるので。飲むのやめたらすぐ悪くなるとか、
市販の頭痛薬みたいに飲み過ぎると、次飲んだ時に
効き目が薄くなるなんて事は無いのではないかと思います。

私は2年前から胃の漢方薬を飲んでいます
胃が弱いのですが、四君子湯を飲んでます。
飲むのやめると胃がおかしくなることはありません
何故なら、薬が「自分の胃の力でご飯が食べられるよう」にしてくれたから
です。1度胃に力がついたので持続してます。
それに毎日飲んで2年経ちますが、漢方薬は新薬みたいに急激に
効き目があるわけではありません
徐々に効いてきます。飲み過ぎると効き目が薄くなることはなくて
飲み続ける事によって徐々に症状が良くなってきてます
(私の漢方薬飲んだ経験ですが)
なので、そんなに不安にならず、病院の先生に指示してもらって
飲んでみたらいいと思います
以前、私も喉に痰が絡むため半夏厚朴湯を飲んでた事がありますが
飲み続けたから効き目がなくなった・・・という感覚はありませんでした

医者じゃないので、的確な事はわかりませんが。
漢方薬は「病気を治すもの」ではなくあくまで
自然に自分で治癒するための手助けや、その症状の緩和
などに用いられるので。飲むのやめたらすぐ悪くなるとか、
市販の頭痛薬みたいに飲み過ぎると、次飲んだ時に
効き目が薄くなるなんて事は無いのではないかと思います。

私は2年前から胃の漢方薬を飲んでいます
胃が弱いのですが、四君子湯を飲んでます。
飲むのやめると胃がおかしくなることはありません
何故なら、薬が「自分の胃の力でご飯が食べら...続きを読む

Q自律神経の乱れは治せますか?

タイトル通りなのですが、自律神経の乱れは自分で治すことができますか?
やはり、病院にかかり薬を飲まないと治らないものなのでしょうか。
素人判断ですが、自分の体に表れる症状から自分が自律神経が乱れてるものと思います。
頭痛、ひどい首と肩のコリ、背中痛、動悸、喉の違和感、のぼせ感、腹痛、倦怠感など、原因もストレスからくるものと思います。
今現在、本当にいろんな方面の悩み、ストレスを抱えていて気が狂いそうです。
頭痛、腹痛、喉の痛み等に関しては受診もしましたが、そちらの方では異常なしとの診断でした。
心療内科も1度受診してみたいのですが、近くに診てくれる病院がなく、行くとなると2,3時間はかかるところに行くことになります。
小さい子供もおりますし、出来れば食事、サプリ、生活で取り入れると良いこと、気をつけることなどで少しでもこの症状が改善されるならどんなに楽かと思います。
何かご存知のことがありましたら、アドバイスをいただけないでしょうか。
病院にかかることが出来るなら1番いいのでしょうが、子供を預かってくれる人がいないこと、遠いということでなかなか行けません・・・。
よろしくお願いします。

タイトル通りなのですが、自律神経の乱れは自分で治すことができますか?
やはり、病院にかかり薬を飲まないと治らないものなのでしょうか。
素人判断ですが、自分の体に表れる症状から自分が自律神経が乱れてるものと思います。
頭痛、ひどい首と肩のコリ、背中痛、動悸、喉の違和感、のぼせ感、腹痛、倦怠感など、原因もストレスからくるものと思います。
今現在、本当にいろんな方面の悩み、ストレスを抱えていて気が狂いそうです。
頭痛、腹痛、喉の痛み等に関しては受診もしましたが、そちらの方では異...続きを読む

Aベストアンサー

私はドラッグストアの店長ですが、お話を聞いている限り
自律神経の乱れが結構出てますので、
残念ながらサプリや食品では無理だと思います
食品やサプリで改善できるレべルは、
たとえば、お風呂に入ってリラックスしたり、
ハーブの香りで症状がよくなる、位まででしょうかね…

病院にいくことができそうにないのでしたら、
市販の漢方を試してみてください
一瓶服用してみて、効果が感じなかったら別のに変えたらよいです

ところで、お話の中にある症状の「のどの違和感」などは
漢方ではストレス等で「気」のめぐりが悪くなり停滞している
「気滞」といわれる状態そのものだと思いますよ。
のどの奥のほうに、梅干くらいの大きさのものが
引っかかって取れないような感じじゃないでしょうか?
これはストレスが原因で「半夏厚朴湯」(はんげこうぼくとう)という
のどや胃腸の「気」の流れをよくする漢方を飲めば
本当にすぐ直っちゃいますよ

漢方では、身体のエネルギーである「気」や、
血液としての「血」と
身体の水分「水」の、3つの要素のバランスが
どのように崩れているのかで、身体を診断します

ストレスがかかると「気」のめぐりが悪くなり停滞し、
胃腸の膨満感などの張った感じや痛みがでたり、
「気」が逆流・上昇すると、のぼせや、いらいら・
吐き気等がでたり…

また、ストレスにより「気」が停滞したことにより
連鎖的に「血」が停滞する(血行不良)と、身体や関節の痛み、
頭痛、生理痛などになります。
この場合は唇に紫色のシミができたり、顔にもシミ・そばかすが
多く見られます。
顔色も暗めになり、生理の血も暗く、大きな塊が出ます

胃腸が弱いために「血」を作れなかったり、
出血が長引いたり心労が長びいて消耗すると、
「血」の量も消耗して、血液不足の状態になります。
この場合は、動悸や貧血、就寝時の足のつりなどが出ます。
またこの状態の顔色は白人のように白っぽくなることが多いです

質問者様はいわゆる「不定愁訴」をお持ちで、
この中の「気」「血」のバランスは崩れているのは明らかでしょうね

もし相談者様が胃腸が弱く痩せ型で、怒りっぽくて、冷え性はなく、
肋骨(みぞおちの横の骨)に指を1cmくらい差し入れると
気持ち悪い感じがあるのなら
「加味逍遥散」(かみしょうようさん)が良いかもしれません

またいらいらが強く、寝付けないような感じがあり、先ほどの
指を入れて気持ち悪い感じがあるなら
「柴胡加竜骨牡蛎湯」(さいこかりゅうこつぼれいとう)が
良いかもしれません
両方とも、ドラッグストアを何件か回れば見つけられると思います

ただ、残念ながら、質問者様のようにいろいろ自覚症状が多くなると、
かえって漢方薬を絞り込みにくく紹介しにくいのは事実ですね
考えただけでも他に効きそうな薬がたくさんありますので…

実際は漢方は、自覚症状よりも、顔色や体格・舌の色や形・
舌コケの状態や生理の血の状態や周期などを検討して
薬を絞り込むので、一度は漢方の詳しい専門の方にかかって、
じっくり合う薬を探してみるのが良いでしょうね。
症状をお伺いする感じでは、たぶん効くのがあると思いますよ。

効くときは劇的に効きますから、あきらめずに
自分に会う薬を探してみてくださいね

私はドラッグストアの店長ですが、お話を聞いている限り
自律神経の乱れが結構出てますので、
残念ながらサプリや食品では無理だと思います
食品やサプリで改善できるレべルは、
たとえば、お風呂に入ってリラックスしたり、
ハーブの香りで症状がよくなる、位まででしょうかね…

病院にいくことができそうにないのでしたら、
市販の漢方を試してみてください
一瓶服用してみて、効果が感じなかったら別のに変えたらよいです

ところで、お話の中にある症状の「のどの違和感」などは
漢方ではストレス...続きを読む

Q半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)という漢方薬が欲しい!

精神的な不安や喉のつまり感などを和らげる半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)という漢方薬を服用したいのですがどこに行けば手に入りますか?病院へ行ってこういう薬がほしいと言えば処方してもらえるのでしょうか?それとも薬局で販売しているのですか?ご存知の方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

 purilalaさん こんばんは

 20代の薬剤師です。

 まず漢方薬局ならどこの薬局でも扱っているお薬です。半夏厚朴湯を扱ってない漢方薬局なら、漢方薬局と言う看板を外した方が良いです。そのくらい代表的な処方です。
 但し扱いがあるからと言って、売っていただけるかどうかは別問題です。#5さんの言う通り、漢方は「証」(解り易く言うとpurilalaさんの体質)が半夏厚朴湯を使えるかどうかですね。もし「証」が半夏厚朴湯に合って無いと、服用しても何の変化もないか副作用が出ます。多くは何も変化がない(病状が良くならない)と言う事が多いと思います。そのため、最低限の問診をされると思います。結果的に使えると判断がたった時にだけ 販売していただけます。

 病院でも処方していただける場合があります。この場合も漢方薬局と同様でDr.の判断で半夏厚朴湯があなたの体質にピッタリ(漢方的な言い方をしたらpurilalaさんの証が半夏厚朴湯の証と言う事)の場合のみ処方していただけます。

 素人判断で半夏厚朴湯と決め付けづに漢方薬局叉は漢方診療を受けている病院で、診察(叉は判断)された方が言いと思います。

 purilalaさん こんばんは

 20代の薬剤師です。

 まず漢方薬局ならどこの薬局でも扱っているお薬です。半夏厚朴湯を扱ってない漢方薬局なら、漢方薬局と言う看板を外した方が良いです。そのくらい代表的な処方です。
 但し扱いがあるからと言って、売っていただけるかどうかは別問題です。#5さんの言う通り、漢方は「証」(解り易く言うとpurilalaさんの体質)が半夏厚朴湯を使えるかどうかですね。もし「証」が半夏厚朴湯に合って無いと、服用しても何の変化もないか副作用が出ます。多くは何も...続きを読む

Q自律神経失調症を乗り越えた方、体験談を教えてください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機能も病気と言うほどではないですが低下ぎみで、血液の栄養状態が悪い、食べる量が少ないのでは?と言われましたがむしろ多いほうで、食欲はなくなるということがなく、39度超の熱が出たときも普通に食べ、おかわりしたくらいです。
今、内分泌代謝内科に通院中ですが、一向によくならず悪化していくので、先生も甲状腺のせいばかりではないと、漢方の専門医を紹介してくださり、3週間漢方薬も飲んでいますが、今のところ改善しません。
一時3ヶ月寝込んだときにものすごく体力が落ち、運動は大事と思い、辛くても通勤時間に歩くようにしていましたが、この一年でだんだん歩ける時間が減り、今では歩けない日のほうが多くなり、仕事も週に1度は休んでしまう状況になりました。
ストレスがかなり強いので、思い切って仕事はやめようと思っています。
しかし、仕事をやめれば治るのか…。不安です。
克服された方、どのくらいの期間でどんなことをして治りましたか?
体験談をお聞かせください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をしても一時的なものになってしまいますし、考え方云々だと変な宗教に走ってしまう場合もあるので^^; まずは、あれこれしようとせず、長い目で回復を考えた方がよいです。私は最初の時は病名もわからず色々と試しましたが、何一つ効果があった克服方法はありませんでした。

一番効果があったのは、「時間とゆとり」です。仕事を辞めて、家事手伝いで半年~1年弱過ごしたことです。それで回復しました。自分が自信のあること、できる事から少しずつ始めて、ストレスや急な環境の変化に自分がついていけるように慣らしていきました。二度目の自律神経失調症の時は、その原因であるストレスから逃げられる状態ではなかったので、友人に悩みを聞いてもらったり、心療内科のカウンセリングを受けながらストレスを自分で解消できるようにしていき、焦らないで日々を過ごすようにして、自然に治癒していきました。

未だにストレスには弱いですが、焦ったり、対策したり克服したりしようとするのが一番治癒には良くないように思います。長い目で、ゆったり、ゆっくり。日々の季節の流れや、道端の草花に目を向けて、ゆったり過ごしてみてくださいね。

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をして...続きを読む

Q神経性胃炎に漢方を使ってますが悩んでいます

最近自分が神経性胃炎だとわかりました。
漢方薬について、心療科にかかって薬を処方されてますが、自分は副作用を受けやすいようなので、漢方薬で治療していきたいのですが、色々自分で色々調べたら、神経性胃炎には
「安中散」、「半夏厚朴湯」がいいと書かれてあり、今安中散を服用していますが、薬剤師の方が言うには、のどのつっかえ感が主にある方は半夏厚朴湯がよいといわれました。

自分の症状は、のどのつっかえ感(違和感)、胃の不快感、膨張感、つわりの症状に近い吐き気...など。
何も食べなければまだましなんですが、物を胃にいれると猛烈に気持ち悪くなってひどい吐き気に襲われます。
それがもう1年くらい続きます。
ほとんど自分の症状に当てはまるのが半夏厚朴湯なんですが、この2つの漢方両方とも神経性胃炎に効くらしいですが、どう違うのでしょうか?
どちらかと言えば半夏厚朴湯がよいとおすすめされましたが...違いが知りたいです。

また、神経性胃炎に良く効く市販薬がありましたら教えて下さい。
あと漢方はすぐに効いてくるものなのでしょうか?
だいたい飲み続けてどのくらいで効いてくるものなのでしょうか?

これから、遠出して仕事をしていかなくては行けないので、なんとか吐き気だけでも抑えたいんです。
神経性胃炎でも仕事していく事は可能ですよね?
上手く付き合っていく方法はありますか?
真剣に悩んでいます。。

長々書いてしまいましたが宜しくお願いします

最近自分が神経性胃炎だとわかりました。
漢方薬について、心療科にかかって薬を処方されてますが、自分は副作用を受けやすいようなので、漢方薬で治療していきたいのですが、色々自分で色々調べたら、神経性胃炎には
「安中散」、「半夏厚朴湯」がいいと書かれてあり、今安中散を服用していますが、薬剤師の方が言うには、のどのつっかえ感が主にある方は半夏厚朴湯がよいといわれました。

自分の症状は、のどのつっかえ感(違和感)、胃の不快感、膨張感、つわりの症状に近い吐き気...など。
何も食べなければ...続きを読む

Aベストアンサー

 安中散は胃の差し込むような痛みに、
 半夏厚朴湯は胸辺りのつかえ感が強いときに、
 半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)は胃のつかえ感が強いときに、
 六君子湯(りっくんしとう)はストレス性の胃炎に、
 平胃散(へいいさん)は胃もたれに、
 小柴胡湯(しょうさいことう)、柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)はピロリ菌性の胃炎に、
 五苓散(ごれいさん)は吐き気が強いときに、・・・
 などなど、その他にもたくさんの漢方薬があります。
 腕の良い漢方医に処方してもらうのが一番ではありますが、残念なことになかなか良い医者に巡り合えない方も多いようです。
 どのお薬がよいのかは、実際に飲んで試していただくのが一番です。薬局で売られているものは、1~2週間分のものが多いので、いくつか買ってきて試されてはいかがでしょうか。お話からは、半夏瀉心湯をまず試してみてはどうかと思いますが・・・ 
 漢方薬は長期間飲まないと効かないと勘違いされている方も多いようですが、上にあげた薬もそうですが、殆どの漢方薬は急性疾患用で、基本的には飲めばすぐに効果が出てきます。少なくとも、2~3日飲んでみて、全然効き目を実感できなければ、たいていは無効ですので違うお薬をお試しください。
 一度にすべての症状がすっきりとはなかなかいかないと思いますので、一番つらい症状から一つ一つ、少しずつでも和らいでいくように、お薬を加減なさってください。
 もちろん、食事、睡眠、運動、休養と、バランスのとれた日常生活に気を付けていただくのが一番大切ですので、お薬ですべて何とかなるわけではありませんので・・・
 早くに症状が改善されるとよいですね、お大事に。

 安中散は胃の差し込むような痛みに、
 半夏厚朴湯は胸辺りのつかえ感が強いときに、
 半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)は胃のつかえ感が強いときに、
 六君子湯(りっくんしとう)はストレス性の胃炎に、
 平胃散(へいいさん)は胃もたれに、
 小柴胡湯(しょうさいことう)、柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)はピロリ菌性の胃炎に、
 五苓散(ごれいさん)は吐き気が強いときに、・・・
 などなど、その他にもたくさんの漢方薬があります。
 腕の良い漢方医に処方してもらうのが一番ではありますが、...続きを読む

Q半夏厚朴湯(漢方)はパニック発作に有効ですか?

ツムラやクラシエで、漢方16番の「半夏厚朴湯」があります。パニック発作のときに飲みますが、この漢方はもともとパニック発作に有効なのでしょうか?また、上手な利用方法もお願いします。

Aベストアンサー

一応、パニック障害の方のための薬となっていますが、「発作時など緊急の場合、頓服(必要なときのみ飲む)する」ではなく、「日頃の精神安定のために服用する」薬だと聞いたことがあります。

まぁ、もともと「漢方」とはそういう「じんわり効く」ものですしね。

Q不安に効く漢方薬はありますか?

生まれつき、不安感の強い性格で、
メンタルクリニックにも通いました。
自分では「不安神経症」でないかな?と思うのですが、
クリニックでは病名はつかなくて、抗不安剤を1年程飲みましたが
効果がありませんでした。
出産などの為、服薬は辞めましたが、
不安に効く漢方薬はあるものでしょうか?
クリニックは遠方で、今は通えませんし、通わなければ
漢方薬も処方はしてくれませんよね…。

鍵を閉めたか不安になり何度も確かめる、等
全ての事が不安で仕方ない性格です。
気持ちをリラックスさせる方法(ハーブティーを飲む)なども
教えていただけたら、嬉しいです。

不安って感じない人もいるんでしょうか?
私は生まれた時から、常に不安感とともに生きてきました。
不安が強すぎて、新しい事が出来ません。

Aベストアンサー

漢方薬は全身状態を見て総合的に処方されるので、不安に効くと書いてある物が、全て同じ様に効く訳ではありません。漢方で一番大事なのは、診察して全身状態(証)を診る事なので、漢方治療を望まれるならば、漢方専門外来の受診がベストだと思います。効くと思われる漢方は、加味逍遥散、抑肝散、加味帰脾湯、柴胡可竜骨牡蛎湯、柴朴湯、半夏厚朴湯、黄連解毒湯、等々、沢山浮かびますが、どれもがあなたに合う訳ではありません。
また、他の人が書かれているように、「強迫性障害」などではSSRIなどの西洋薬治療などが優先します。漢方は補助的に使う位で考えた方が良いかも知れません。
不安については、だれでもあると思います。因みに私は電話を取るのも掛けるのも怖いし、郵便物も怖くて開けられすに溜めてしまいます。そういう不安をうまく取り払いながら、ゆっくりと社会に適応していく自信をつけるのが大事だと思います。

Q漢方薬を何年も飲み続けていて、大丈夫なのでしょうか?

漢方薬を何年も飲み続けていて、大丈夫なのでしょうか?

こんにちは。

体調が悪く(ダルい)、
検査をしてもこれと言った異常が見つからないので、
血の巡りと腸の働きを良くする為に、
ツムラの61(桃核承気湯)と41(補中益気湯)を服用しています。

もう3年ほど、毎日飲み続けているのですが、
体をこんなに薬漬け(?)にして大丈夫なのかな?
と不安になります。


飲まないと、
血の巡りが滞るのか?頭痛や便秘が起きるので、
「飲まない → 体調が悪い」と思うと、
飲まざるを得なく、服用を再開してしまいます。


飲む事は構わないのですが、
ただ、これから子供も産みたいので、
もちろん妊娠前中後は、飲まないとしても、
体内入った以上、その成分が(卵巣卵子など体内に蓄積し)、
いつかどこかで(具体的には、妊娠時に子供に)影響しないのかな?と
不安に思っています。


医師に聞くと、「漢方は自然の物だから、大丈夫」と仰るのですが…
「漢方だから自然」「漢方だから大丈夫」とは、一概に言えない気がしています。
芒硝など、取り続けていて大丈夫なのかと気になります。


ちょっと怖いのですが、
このまま何年も飲み続けていて大丈夫なのでしょうか?

ご教授下されば幸いです。
宜しくお願い致します。

漢方薬を何年も飲み続けていて、大丈夫なのでしょうか?

こんにちは。

体調が悪く(ダルい)、
検査をしてもこれと言った異常が見つからないので、
血の巡りと腸の働きを良くする為に、
ツムラの61(桃核承気湯)と41(補中益気湯)を服用しています。

もう3年ほど、毎日飲み続けているのですが、
体をこんなに薬漬け(?)にして大丈夫なのかな?
と不安になります。


飲まないと、
血の巡りが滞るのか?頭痛や便秘が起きるので、
「飲まない → 体調が悪い」と思うと、
飲まざるを得なく、服用を再開してしま...続きを読む

Aベストアンサー

薬剤師です。

  漢方薬は基本的には長く飲み続けて体質を改善していく薬なので
(もちろん割とすぐに効果を表す種類の漢方薬もありますが)、
数年に渡って飲み続けることはごくごく自然なことだと思います。


  質問者様の場合、自己判断で服用されているわけではなく
医師が処方されたツムラの漢方薬を飲まれていること、
また服用されなかった場合の書かれている症状などを考えると、
【症】に合っているように思いますし、長期に渡って服用される分には
全く問題ないのではないかと思います。


>>「漢方だから自然」「漢方だから大丈夫」とは、一概に言えない気がしています

  この感覚は正しいですね。「漢方だから大丈夫」とはいえません。
しかし、医師の指示のもとで使う分にはそこまで心配なさる必要は
ないと思いますよ。 大事なのは気になる症状が現れたらすぐに医師に
伝えることです。多分薬と一緒に薬剤情報提供書(薬の名前と効果、副作用の書いてある紙)
を貰っていると思うので、それに書かれてある症状が起こってないかご自身で
チェックしてみてください。


>これから子供も産みたいので、
>もちろん妊娠前中後は、飲まないとしても、
>体内入った以上、その成分が(卵巣卵子など体内に蓄積し)、
>いつかどこかで(具体的には、妊娠時に子供に)影響しないのかな?と
>不安に思っています。


  これはどんな薬にも言えることですよ(^^。漢方薬に関わらず今まで服用なさった薬が
100%影響しないとは言い切れません。各個人の代謝能力の差も関わってくるでしょう。
漢方薬の中には妊婦に禁忌のものもありますし、
妊娠に気付かれたらすぐに先生にご相談さなることです。


かかりつけの先生とよくお話をされて、
身体を大事になさってくださいね。



     

薬剤師です。

  漢方薬は基本的には長く飲み続けて体質を改善していく薬なので
(もちろん割とすぐに効果を表す種類の漢方薬もありますが)、
数年に渡って飲み続けることはごくごく自然なことだと思います。


  質問者様の場合、自己判断で服用されているわけではなく
医師が処方されたツムラの漢方薬を飲まれていること、
また服用されなかった場合の書かれている症状などを考えると、
【症】に合っているように思いますし、長期に渡って服用される分には
全く問題ないのではないかと思います。


>>「...続きを読む

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Q漢方服用もしくは詳しい方(特に柴胡加竜骨牡蛎湯)

お世話になります。

柴胡加竜骨牡蛎湯および、その他の漢方を服用の方に質問です。

この度、精神面で不安を感じ、精神科を受診しました。
すると、医師より病気や障害というレベルではないけれど、自律神経の高ぶりが原因だろうという診断を受け、柴胡加竜骨牡蛎湯(ツムラ)を処方されました。
他には処方されず、服用薬もありません。

朝昼夜と1日3回計7.5グラム服用していますが、服用翌日くらいからとても効果を感じています。
具体的には、今まで人と接するのに緊張し、常にどう見られているか気になっていたのがなくなったことや、嫌なことがあるとえぐられるような気持ちになっていたのがそこまでの気持ちにはなくなったという感じです。

服用してからは、いい意味で頭に霞がかかり、物事を柔軟に受け入れられ、気持ちが和らいだ感じがします。
そして、実際に今まで話すと態度にはでないも内心心臓がバクバクになるような苦手な人(嫌いではありません)ともスムーズに話をできました。

また、以前は血液検査をしても正常なのに異常に疲れやすく、運動をしても疲れやすさは解消せず悩んでいましたが、それも気にならなくなりました。

一般的に漢方は即効性がないと言われていますが、すぐに効果を感じ驚いています。

そこで、漢方服用経験のある方、もしくは漢方に詳しい方に質問です。
・漢方で即効性を感じたことはありますか?また即効性というのはあるものなのでしょうか?(特に柴胡加竜骨牡蛎湯)
・また、柴胡加竜骨牡蛎湯を飲むと常に若干眠いような感じがするのですが、この薬を服用するとみなさんそのように感じるのでしょうか?

以上回答よろしくお願いします。

お世話になります。

柴胡加竜骨牡蛎湯および、その他の漢方を服用の方に質問です。

この度、精神面で不安を感じ、精神科を受診しました。
すると、医師より病気や障害というレベルではないけれど、自律神経の高ぶりが原因だろうという診断を受け、柴胡加竜骨牡蛎湯(ツムラ)を処方されました。
他には処方されず、服用薬もありません。

朝昼夜と1日3回計7.5グラム服用していますが、服用翌日くらいからとても効果を感じています。
具体的には、今まで人と接するのに緊張し、常にどう見られているか...続きを読む

Aベストアンサー

追加のご質問に回答させていただきます。
多くの処方は、一日三回の服用なので効果は8時間程度です。ただし、エキス剤の漢方薬は、病状の重症度や体重などは考慮されずに処方されています。そのため早く効果が切れたとしても不思議なことではありません。解決策としては、同じ薬を多めに飲むか、似たような効果が期待できる薬を頓服的(イライラした時など)に用いることかと思います。具体的な処方は、主治医の先生に相談されればいいかと思います。副作用も当然予想されるので具体的な処方名は控えさせていただきます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報