友人の恋人が逮捕されました。

ドラッグの使用で逮捕された場合、
逮捕から釈放?までのパターンをわかりやすく教えてください。
逮捕されて警察に行く。調書をとる。
本人からは使用の陽性反応がでていて、認めているそうなのですが。

それくらいしかわかっていないので。
友人のところに警察は来ていません。
今後、来ることもありえますか?
釈放?されたら、そのまま社会復帰となるのでしょうか?
車の免許等はどうなるのですか?
刑期を課されて刑務所に行くのでしょうか?
お金で解決?するのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

大体の流れで書きますね。

(あくまで一般的な流れ)
    逮捕後48時間以内に身柄とともに検察庁へ送致
    送致と同じ日に裁判所で勾留請求
    裁判官の決定により10日間の勾留(勾留を認められなければ釈放)
    勾留の間に取調べがすすむ
    捜査の進展等により再勾留10日がつくこともある
    勾留期限が切れるまでに起訴・不起訴等が決まる(不起訴なら釈放)
    公判(裁判)が行われる(数回にわたり)
    裁判官の判決

警察が来る来ないについては残念ながらお答えできません。

釈放されれば社会復帰です(判決により執行猶予が言い渡されていれば別ですが)

車の免許が切れてしまったら、警察・刑務所で「在監証明」を取ってそれを添付して更新手続きをします。

刑務所に行くかどうか等は裁判官の決定です。ケースバイケースです。

この回答への補足

ありがとうございます。流れはなんとなくつかめました。
公判は拘留期間が終わってから、始まるのですか?
その際一時帰宅など、あるのでしょうか?
被告人の家族の話では8月末までには帰れるから。
と、言われているそうなのですが、
それは刑期を終えて。と、言うことなのでしょうか?

補足日時:2001/06/25 13:34
    • good
    • 0

いささか遅レスですが、誤解されるといけませんので補足させていただきます。



勾留されたまま起訴されると、起訴された日からまず2月間の勾留が自動的に決定します。そして、裁判が確定しない限り1月ごとに延々と更新されます。
何年も拘置所に入って裁判をうけている人の話を聞いたことがありますよね?
そのかわり、裁判官の裁量で、刑の期間から勾留されていた期間を差し引いてやる仕組みになっています。(未決通算といいます)

一時帰宅制度がないわけではありません。
保釈という、保証金を支払って釈放される制度があります。これは被疑者にはなく被告人にのみ適用されるのですが、一定の条件のもとに釈放して裁判を受けさせる制度です。ただし、証拠隠滅のおそれや逃亡の恐れがないと裁判所が認めた場合だけですが。
あと、たとえば病気治療とか親類縁者の葬式に出席するためとか、やはり裁判所が認めたときに限って勾留を一時停止して、何時間とか何日間とか短期間に限って釈放されることもごくまれにあります。
    • good
    • 0

>彼には申し訳ないのですが(私も友達なので。


 まあ、それも仕方のないことですね。
 ホントいうと、更正の手伝いをするのが人間として正しい道だと思うのですが、そんなの10年連れ添った夫婦でもなかなかできることではありません。俺だって自分の彼女がそういうことになったら、それでも連れ添ってあげられるかどうか自信はありません。

 本人が罪を認めている、ということは、大なり小なり罪の意識はあるわけですから、やはり正直に自分の気持ちを言うのが一番でしょう。
 このとき、できればもう2度と2人きりにはしない方がいいでしょう。モノがドラッグですので、テレビドラマのように最後のお別れ云々などと奇麗事を抜かしてる場合ではありませんから。
 それから、別れるまではできるだけ、更生の道を歩むよう、それとなく言ってあげるのがいいかと思います。

 それと、症状の重軽がよく分からないので重度の場合を仮定して書きますが、その場合、自力では病院へ行くこともできなくなります。
 このとき家族は、本人を殴って気絶させて、紐でぐるぐる縛って病院へ連れて行かなければならない状況も本当にありえます。逆に症状がそこまで進んでしまうと、家族はそれくらい気合いを入れて対処しないと、本人がまた再犯を犯す可能性はきわめて高くなります。
 家族にも、ドラッグのことを勉強する必要性を強いられます。
 ただし本を買って読む場合、ドラッグ関連の書籍には間違った知識だけで書かれている本が非常に多いので、信頼性のある著者の本である必要があります(中には麻薬の使用を推奨するような本が本当にあるんです)。
 個人的に推奨できるのは、水谷修氏という薬物関連の生徒指導をしてる先生がいますので、その人の本がおすすめです(実は知り合いの父親なんですが(笑))。

 今はまだ軽度のようですので、重度に進まないよう、祈ってあげてください。
    • good
    • 0

>公判は拘留期間が終わってから、始まるのですか?



 そのとおりです。まず勾留期間内(終わりの方)に起訴(これから裁判をしていきますよという決定)があります。

 その後公判日が決まります。初公判以降の公判はその都度その都度、裁判官・検察官・弁護士の三者の日程を言い合いながら決められます。


>その際一時帰宅など、あるのでしょうか?

 ありません。


>被告人の家族の話では8月末までには帰れるから。と、言われているそうなのですが、それは刑期を終えて。と、言うことなのでしょうか?

 それは弁護士が家族に話したことでしょうね。
 「執行猶予つきの判決」が裁判官から下されると踏んでいるのでしょう。

 執行猶予とは簡単に言うと、有罪判決ではあるのですが、期限をつけその間犯罪を犯さなければ刑の執行(懲役に行くこと)を免除するというものです。

 つまり「懲役2年執行猶予4年」と言い渡されたら、「本当は刑務所に2年行ってもらいます。4年間は刑の執行を一時停止します」と言われていることなのです。

 執行猶予中に他の罪を犯せば(同種犯罪含む)犯した罪の刑期と併せて執行猶予中の刑が加算されます。
    • good
    • 0

 法的にはそのまま社会復帰ですが、でもこれはあくまで法的には、です。


 貼られたレッテルや身体のことを考えると、今まで通りの生活を送るのはまず不可能だと思っていいです。
 これからその人は、一生をかけてフラッシュバックや禁断症状と戦っていくか、でなければ再犯を犯して今度はもっと重い刑罰に服するか、どっちかしかありません。
 できるだけ協力してあげてください。

この回答への補足

彼には申し訳ないのですが(私も友達なので。)
彼女とは別れてもらうように、と思っています。
彼女もそれは仕方ないといっています。
彼の家族もそういっています。

その際に、気をつけることが何かあればお願いします。

補足日時:2001/06/25 13:39
    • good
    • 0

麻薬及び向精神薬取締法・あへん法・大麻取締法・覚せい剤取締法


の法律があり、いずれも量刑が課せられます。

それぞれの使用に関しての罰則は
麻薬及び向精神薬取締法:10年以下の懲役
あへん法:7年以下の懲役
大麻取締法:5年以下の懲役
覚せい剤取締法:10年以下の懲役

詳しくは各法律をご確認ください。

参考URL:http://www.houko.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q逮捕から警察署での留置、鑑別所行きの場合の全拘留期間について

逮捕から警察署での留置、鑑別所行きの場合の全拘留期間について

朝早く警察が来て、息子(17歳)が連行されて行きました。
バイクでの夜間暴走行為の疑いですが、容疑に間違いはありません。
警察の方にこれからどうなるのでしょうかと聞いたところ、まず10日間は警察署で留置となり、その後3週間鑑別所に入ることになるでしょう、と言われました。
朝電話で予約すれば面会は可能ですよ、とも教えてくれました。
ご質問したいのは以下の通りです。

(1)10日間+3週間、つまり31日後には戻ってこれるのか。
(2)警察署から鑑別所に移る際には連絡をもらえるのか。
(3)鑑別所から戻れる日は事前に(せめて前日には)連絡をもらえるのか。
(4)罰金など、もろもろお金が必要なのか。

私自身の気が動転しており、ご質問内容が変でしたら申し訳ございません。
ぜひお教え頂ければと思っております。

Aベストアンサー

(1)10日間+3週間、つまり31日後には戻ってこれるのか。
多分無理でしょう、最低と言う条件の話だと思えますし、
悪質性が認められるのであれば、鑑別所に入る期間は3週間以上にもなりますが、
10日の拘留後に、審査がありその時に鑑別留置の期間が決定します。


(2)警察署から鑑別所に移る際には連絡をもらえるのか。
一応、連絡は入ります、未成年である以上は、親御さんに連絡をする事は、
業務では当たり前です。


(3)鑑別所から戻れる日は事前に(せめて前日には)連絡をもらえるのか。
もちろんありますよ、出迎える意志を告げていれば、施設などからの連絡は入ります。


(4)罰金など、もろもろお金が必要なのか。
多分、道路交通法等の違反があるので、罰金もあると思えますし、
違法行為の挙句何かを破損・破壊をしていればそれらを弁償しなければならなくなります、
例えば看板やガードレールを破損又は、破壊をしていれば弁償は当たり前になります。

因みに、
罰金等に書きましたが、看板などの場合には営業保証などの慰謝料が発生する場合があり、
それらの金額は高額になる事もあります。それらをコトも警察などからの連絡などで知る事に
なると思えます。

(1)10日間+3週間、つまり31日後には戻ってこれるのか。
多分無理でしょう、最低と言う条件の話だと思えますし、
悪質性が認められるのであれば、鑑別所に入る期間は3週間以上にもなりますが、
10日の拘留後に、審査がありその時に鑑別留置の期間が決定します。


(2)警察署から鑑別所に移る際には連絡をもらえるのか。
一応、連絡は入ります、未成年である以上は、親御さんに連絡をする事は、
業務では当たり前です。


(3)鑑別所から戻れる日は事前に(せめて前日には)連絡をもらえるのか。
もちろんありま...続きを読む

Q逮捕後、刑務所の行先・仮釈放について。

質問させてください。
同棲していた彼(22)が執行猶予中に逮捕され、まもなく裁判です。
管轄は千葉県警で、現在、千葉刑務所内の拘置所にいます。
前刑が、窃盗で懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の判決でした。
判決が出てから約4ヶ月後に別の事件を起こし、逮捕されました。
罪状は「無免許過失運転致傷罪」と道路交通法の「報告義務違反」
「救護義務違反」(無免許によるひき逃げ)です。

相手の方は、全治2週間の捻挫、示談は(車の所有者が私でしたので、
所有者責任として)今現在、対応しています。

示談前の判決となる可能性が高く、控訴もしない予定です。
今回の情状証人は彼の父がなってくださるそうです。
弁護士さんがおっしゃるには、今回の事件が1年6ヶ月~2年程度
執行猶予分も合わせて、3年~3年半ほどではないかということです。


彼は現在22歳ですが、収監先はこの場合
交通刑務所になるのでしょうか?それとも一般の刑務所や
少年刑務所になるのでしょうか?
分類についても教えていただけたら幸いです。

彼は未成年時にも交通系の問題を起こし、鑑別複数回、
少年院に2回ほど行っていました。

また、仮釈放は通算(2つの刑合わせた刑期)で
もらえるものなんでしょうか?
(引受人には私がなる予定です)

わからないことばかりのため、質問ばかりで
申し訳ありませんが、ご教示いただけたら幸いです。


長文・乱文失礼いたしました。

質問させてください。
同棲していた彼(22)が執行猶予中に逮捕され、まもなく裁判です。
管轄は千葉県警で、現在、千葉刑務所内の拘置所にいます。
前刑が、窃盗で懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の判決でした。
判決が出てから約4ヶ月後に別の事件を起こし、逮捕されました。
罪状は「無免許過失運転致傷罪」と道路交通法の「報告義務違反」
「救護義務違反」(無免許によるひき逃げ)です。

相手の方は、全治2週間の捻挫、示談は(車の所有者が私でしたので、
所有者責任として)今現在、対応していま...続きを読む

Aベストアンサー

なんか軽く考えているようにしか思えないんですが、轢き逃げは重大な犯罪ですよ。
執行猶予期間中なのに、無免許と知って車を貸すとか信じられない行為です。
深く反省して下さい。


>少年刑務所になるのでしょうか?

成人ですからありません。一般の刑務所でしょう。


>今回の情状証人は彼の父がなってくださるそうです。

弁護士が勧めたのかも知れませんが、意味がありません。


>また、仮釈放は通算(2つの刑合わせた刑期)で
>もらえるものなんでしょうか?

仮釈放はもらえる物ではありません。「再犯の恐れがない」なども考慮されます。
仮釈放なしで刑期を終える可能性もあります。
仮釈放が認められるとしても、2年以上は服役することになります。
(法律上は刑期の三分の一、実際は三分の二以上となることが多い)


>引受人には私がなる予定です

通常は、親や配偶者などの親族がなります。
ただ、友人などがなる例がないとは言えません。
もし仮釈放の後に逃亡しちゃったり、犯罪を犯したらどうするつもりです?

辛いかも知れませんが、自分たちで撒いた種です。

Q余罪があると拘留期間は長くなる?

逮捕後に余罪が出てきたら、拘留期間が長くなるのですか?
起訴された後に余罪が1つ出てきたら、1回目の公判が終わるのにどれくらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

>逮捕後に余罪が出てきたら、拘留期間が長くなるのですか?

当然長くなります。
調べの時間も増えますしね。


>起訴された後に余罪が1つ出てきたら、1回目の公判が終わるのにどれくらいかかるのでしょうか?

再逮や追起訴でも長くなります。
事件の内容によって全然違うんでこれに関しては事件の詳細が分からないと何とも言えないですね。

Q自分は今、シャブで逮捕され刑務所に服役し、仮釈放で更生保護施設に居ます。 先日、施設の近くで景色を

自分は今、シャブで逮捕され刑務所に服役し、仮釈放で更生保護施設に居ます。

先日、施設の近くで景色を撮ろうとした所を近くの人が女性を盗撮していると勘違いしたい見たいで施設に電話してきたそうです。

特徴などから施設長は自分と判断し話を聞かれたのですが、盗撮ではないことを話して勘違いされる行動は慎むように注意され話しは終わりました。

ここからが問題です。

僕と同じ仮釈放で施設を利用してる人に職員があいつ盗撮したらしくてよ苦情の電話が入って参ったよと話をしたらしいのですがこれってプライバシーの侵害とか人権の侵害とかなりますよね?

職員なら入居者の秘密を漏らしちゃいけないと思うのですが詳しいかた意見をお願いします。

Aベストアンサー

>これってプライバシーの侵害とか人権の侵害とかなりますよね?
なりますよ。

でもね、飲酒運転で50kmオーバーの人間が、対向車のドライバーが
シートベルトをしていないのを発見したようなものです。

Q5月5日に捕まりました。拘留期間は

今月5日に彼が逮捕されました。逮捕後からずっと接見禁止中です。
1つの罪に対し拘留期間は23日ですよね??
と、いうことは余罪などなければ、1番早くて27日には会えるって事ですか??
起訴されるのであれば27日までに起訴されるということでしょうか?

Aベストアンサー

何をやったんですか? それによっても話は少し変わってくるのですよ。

>1つの罪に対し拘留期間は23日ですよね??
警察の取り調べが48時間、送検された場合最長で20日ですから、本当に余罪が無ければその通りです。

>1番早くて27日には会えるって事ですか??
ちょっと違います。検察は一つの罪に対して、20日以内に、起訴するか、不起訴・起訴猶予にするかを決める必要があります。
不起訴、起訴猶予になった場合は、勾留の意味がありませんからシャバに戻ってくるわけです。「会える」というよりも、家に帰ってくるということになります。ただし、Aが不起訴になっても、Bが取調中ということだと、これは別の件ですから、戻ることができません。

もっと凄い、嫌がらせのような技もあるのですが、通常の犯罪だとそこまでは警察・検察共にやらないと思いますが・・・。

起訴された場合は、勾留は続きます。どのような罪を犯したかにもよりますが、通常第一回公判までは勾留されます。
そこで、(弁護士以外の)接見が認められるかどうかは、本人の犯罪の内容や態度(罪を認めているか否かなど)、あなたとの関係(親族なのか友人なのか)などで変わってくるでしょう。つまり確実に「会える」とは言えないということです。差し入れは大丈夫ですけれど。

補足すると、一つの罪に対して23日間ということは、逆に言えば10個の余罪があれば230日間、取り調べのためだけに勾留できるということになります。ここまで極端な事はないでしょうが、例えば窃盗などは、本当に一度きりという場合は少ないので、取り調べ期間が長引き、その期間、接見禁止が続くということは、普通にあります(本当は細かく違うのですが大雑把に説明するとこうなります)。

そうなると「5日に逮捕されたのだから、27日には接見できる」との考えはむしろ甘い、ということになるでしょう。

何をやったんですか? それによっても話は少し変わってくるのですよ。

>1つの罪に対し拘留期間は23日ですよね??
警察の取り調べが48時間、送検された場合最長で20日ですから、本当に余罪が無ければその通りです。

>1番早くて27日には会えるって事ですか??
ちょっと違います。検察は一つの罪に対して、20日以内に、起訴するか、不起訴・起訴猶予にするかを決める必要があります。
不起訴、起訴猶予になった場合は、勾留の意味がありませんからシャバに戻ってくるわけです。「会える」というより...続きを読む

Q押尾 学 の刑期と仮釈放でお聞きします。

押尾 学 の刑期と仮釈放でお聞きします。

 合成麻薬所持 懲役1年6月 (執行猶予あり)

 遺棄事件   懲役2年6月

  合計    懲役4年 ですが

仮釈放は最短 合計懲役4年の  1/3の1年4月で出所できますか?

Aベストアンサー

今回の場合は
1:1年6ヶ月
2:2年6ヶ月
上記合計が、
懲役期間となります。
そのうち、最初の1年6ヶ月に関しては「仮釈放」の対象にはなりません。
先の懲役を「満期」で服役してから、後の懲役になります。
その時に初めて「仮釈放」の対象になります。
しかし、「猶予期間」での再犯は通常では仮釈放は難しいのですが、今回のように「本来は同時に裁かれるのが当然な事件」の場合は、その限りではありません。

Q出資法違反の場合、拘留期間は?

知り合いが、出資法違反で捕まりました。20日以上経ちますが、出て来ていません。拘留期間は最大でどれくらいになるのでしょうか?初犯です。個人的に金貸しをやってたみたいです。

Aベストアンサー

 逮捕されてから起訴までの流れは、 
 ・警察=逮捕から48時間以内に送致(又は釈放)
 ・検察=送致から24時間以内に勾留請求(又は起訴又は釈放)
 ・勾留10日+勾留延長最大10日
ですが、実務上は送致と勾留請求は同じ日になることが多いです。また、勾留請求されたその日の内に勾留が決定され勾留1日目になります。
つまりは
「1月1日に逮捕されると、1月3日に検察庁に送致され即日勾留請求される。1月3日が勾留の1日目になる。12日に勾留満期を迎え、延長となると13日を延長初日として最大22日まで勾留される」
ということです。
 再逮捕される場合は、上の場合で説明すると1月22日に一旦釈放となりますが即再逮捕で留置場に逆戻り、1月24日に送致され・・と後は上記と同じ流れです。
 極端ですが、罪の数だけ再逮捕という可能性もゼロではありません。

 

Q仮釈放中の再犯の場合の刑期について

覚取法違反で仮釈放(保護観察付き)の最中に
大麻取締法で違反した場合はどのような刑期になりますか?また保釈金制度は適用できるのかどうか。
個人的には保釈金制度自体おかしいと思います。
やっぱり金なのかって。。。

Aベストアンサー

>仮釈放(保護観察付き)とは?

保護観察付きということは仮釈放ではなくて執行猶予では?

また,質問を拝見する限り「保釈」制度を正しく理解されているように思えませんがいかがでしょう?

Q拘留期間について

度々の質問です。
先日ここで質問したのですが
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=341542
その後多少の情報が入ってきたのでまた質問します。

どうやら彼は、「現行犯」ではなかったようです。 過去に行為があり女性側がら訴えられたみたいなのです。 (ただ名指しで訴えられたのか、別件で女性が逮捕?補導?され過去の男関係を自白させられその中に入っていた。等詳しくは不明)そして彼は最初から素直に認め、反省の色が見える。との事です。
そこでまたまた拘留期間の質問です。
すでに、彼の自白によりだいたいの事実関係は分かっているとは思うのです。(こうゆう事件なので証拠はとりにくいかと・・・)そして、さらに彼自身に過去その他の女性と関係があったかは調べなければならないと思いますが、普通の拘留期間の10日間より前にそうゆう調べが終わった場合、釈放される事はあるのでしょうか?
また、こう言った事件の場合(詳しくはURLをご覧下さい)児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律 によると
児童買春をした者は、三年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
となっていますが、過去実際に懲役を受けた事がある人はいるのでしょうか?
それから、検察庁に行ってからの流れですが、どうしたら不起訴になるのでしょうか?検察の人の判断のみになるのでしょうか?それとも本人が拘留期間に弁護士又は家族などで示談を成立させて(出来るかは別)不起訴になるのでしょうか?
長くなってしまいましたが、教えて下さい。
よろしくお願い致します。
尚、前回の質問もいくつか聞き足りない事があるので締切はもう少し待ちたいと思います。

度々の質問です。
先日ここで質問したのですが
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=341542
その後多少の情報が入ってきたのでまた質問します。

どうやら彼は、「現行犯」ではなかったようです。 過去に行為があり女性側がら訴えられたみたいなのです。 (ただ名指しで訴えられたのか、別件で女性が逮捕?補導?され過去の男関係を自白させられその中に入っていた。等詳しくは不明)そして彼は最初から素直に認め、反省の色が見える。との事です。
そこでまたまた拘留期間の質問です。
すでに、彼...続きを読む

Aベストアンサー

>勾留期間に土日も含まれる。 て所はSinglemanさんの言った通りで正しいのでしょうか?
 
 はい。土日を含んだ10日間です。勾留とは,身体を拘束するという基本的人権の制約を伴う国家権力の行使であるため,適正に行われなければなりません。

>裁判官のやむをえない状況とは一般的に証拠不十分とかですよね? この場合証拠とはどんなものがあるのでしょう?

 まあ,証拠不十分というか,検察官が起訴するかどうか判断するに足りる捜査が未了であるということだと思います。また,この場合の証拠は被疑者や被害者その他関係者の供述や,たとえばその犯罪が携帯電話を利用して行われたら電話会社に対して通話記録を取り寄せたりするかもしれませんね。

>児童ポルノだった場合 と言う事でしょうか?

 これは申し訳ありません。誤解があったようですね。私はただ単に「児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反」を省略して「児童ポルノ~」と記載したのです。「児童買春」と「児童ポルノ」を明確に区別した訳ではありません。
 そこで,なぜ実刑もあり得ると回答したかというと,この法律が施行された平成11年以前は,各都道府県の青少年健全育成条例によって処罰されていたところ,世論の高まりによってこの法律が制定されたという背景があったように記憶しています。まだまだ,法施行から日が浅いことから,言葉は悪いのですが,見せしめ的な部分も多分にあると思うからです。

>「児童ポルノ」とは具体的にどんなことなのでしょうか?

 たとえば,「児童による性交又は性交類似行為を視覚により認識することができる方法により描写したもの(ビデオとかでしょうか)」を営利目的で販売する行為とかでしょうか。

>勾留期間に土日も含まれる。 て所はSinglemanさんの言った通りで正しいのでしょうか?
 
 はい。土日を含んだ10日間です。勾留とは,身体を拘束するという基本的人権の制約を伴う国家権力の行使であるため,適正に行われなければなりません。

>裁判官のやむをえない状況とは一般的に証拠不十分とかですよね? この場合証拠とはどんなものがあるのでしょう?

 まあ,証拠不十分というか,検察官が起訴するかどうか判断するに足りる捜査が未了であるということだと思います。また,この場合の証拠...続きを読む

Q警察官による調書と、検察官による調書では、証拠とするための要件に違いはある?

事件に巻き込まれた被害者が(1)警察官からの取調べを受け、作成された調書と、(2)検察官による取調べにより作成された調書では、証拠とするための要件に違いはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

検察官面前調書と員面調書との違いのことでしょうか?

検察官面前調書(検面調書)とは、検察官の面前において被告人以外の者(被害者など)の供述を録取した書面をいい、刑事訴訟法321条1項2号により、証拠能力が認められることがあります。被害者が死亡などで供述不可能な場合、あるいは書面作成時と実際の公判時における供述が異なったときに、その書面を特別に信用できる状況(特信状況)がある場合に証拠能力が認められるとされています。

他方、員面調書は、警察官など裁判官及び検察官以外のの面前で供述した書面をさしますが、刑事訴訟法321条1項3号で供述者死亡などの供述不能事由の存在に加えて、特信状況がある場合に証拠能力が認められているとされています。しかし、ここでいう特信状況は、絶対的特信状況と呼ばれ、員面調書が証拠能力をもつ場面はほとんどないといっていいでしょう。実務で問題になるのも、ほとんど検面調書です。

もちろん、弁護人が当該書面に同意をすれば、刑事訴訟法326条により、証拠能力が付与されます。

「証拠とするための要件」とありますので、証拠能力の観点から回答しましたが、検面調書の証拠能力について、特に特信状況についての基準で争いがあります。詳しくは、専門書などで調べられることをおすすめします。

検察官面前調書と員面調書との違いのことでしょうか?

検察官面前調書(検面調書)とは、検察官の面前において被告人以外の者(被害者など)の供述を録取した書面をいい、刑事訴訟法321条1項2号により、証拠能力が認められることがあります。被害者が死亡などで供述不可能な場合、あるいは書面作成時と実際の公判時における供述が異なったときに、その書面を特別に信用できる状況(特信状況)がある場合に証拠能力が認められるとされています。

他方、員面調書は、警察官など裁判官及び検察官以外のの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報