NTTってどうやって儲けてるの?携帯事業以外で

傘下のNTTドコモがしっかり稼いでくれているのはわかりますが、それ以外で儲けてる収益の柱って何でしょう。昔みたいに電話料金が3分10円、遠距離電話なんてしようものなら一気に数千円という時代であれば儲かってそうな気がするのですが、、、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

携帯電話事業が一番の収益柱ですが、


国内電話通信回線と国際通信回線を寡占していて、データセンター規模や特許数なども世界一レベルの企業なので、
銀行間ネットワークなどのインフラ通信やサーバー管理業務、海外からの接続収益も大きいです。
あと、発行株式の3割以上が日本政府なので、ザブザブ投資してます。
http://www.rbbtoday.com/article/img/2016/05/13/1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/12/09 06:28

国内、海外向けの有線ネットワークはすべてNTT管理のものであって


他の通信会社はそれを借りて使用料を支払っているのです。
なのでNTTという会社はしゃかりきに働かなくても、絶対になくならない=収益を上げ続けられる。
もう何年も前から、NTTの電話局窓口(対面式)ってなくなりましたよね。
あんなものやってる必要がないからです。
無駄なものはどんどん削ぎ落して、細かい業務や新事業は多数の子会社(ドコモ含む)にやらせます。
auやsoftbankなど携帯電話会社なんてナンボのもんじゃい、というくらい巨大な組織なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/12/09 06:27

NTTの名前で代理店が勧誘電話で、監視カメラとかファックスとか、電話とは関係ない商材を押し売りしています。


 NTTという知名度を、悪質な電話勧誘商法の会社に切り売りしていますね。
 いずれ、原発の廃炉費用のように、赤字分は税金で負担って話が出るのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/12/09 06:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNTTドコモで権利収入があるって本当ですか?

ある、ビジネスの情報として叶姉妹はNTTドコモの権利収入であれだけお金を稼いでる。このビジネスも同じような方法で、お金が儲かると本当か嘘か分からないような話を自信たっぷりに話されます。
その人たちの話によると、所ジョージも、そうしてNTTで財産を築いたそうです。
でも、私は実際、そんな話聞いたこともありません。
それは私の社会性がないからと、常識がないようにも言われましたが、本当にそんな権利収入ってあるんですか?
過去の質問を見ていると、叶姉妹の収入源は謎に包まれているよですね。本当にNTTドコモほどの大きな企業からの権利収入なんでしょうか?

Aベストアンサー

MLM、つまりマルチ商法の従事者はダウンライン構築のためにはウソも言いますし、事実であっても誇大に伝えます。

これを食べると癌が治る(医薬品でない限り、薬事法違反)
権威ある公的機関の認証ずみ(どの公的機関か、と聞いても答えない)
「必ず儲かる」(MLMを規制する特定商取引法違反:断定的推奨の禁止)
「最初は苦しくても、アップラインがサポートする」(商品を知らないからダウンが出来ないのだ、と商品をすべて買わせる)
「すぐに儲かるのだから、サラ金から借りても返せる」(買い込みの強制)
「有名人の○○さんもこれを始めて豪邸を建てた」(真偽は別にして、あなたにも出来る、ということにはならない)

そして「頑張れば儲かる」と締め括る。収入がない、少ない、と後でアップに言うと、「それはあなたの努力が足らないからだ」とお決まりの逃げ口上。

この他にも有名企業の名を挙げて、この会社もMLMをやっている、国も認めている合法なビジネスだ、などありとあらゆるウソを交えて勧誘するのが彼らのやり方です。

MLMなどという、常に社会から怪しげな視線を向けられるビジネスにNTTドコモが参入しているとは到底思えませんね。

第一、「権利収入」なんて言葉自体が実に曖昧です。その人に、それはいったい何なのかと問い詰めて下さい。「頑張れば儲かり、あなたがそれ以降働かなくても一生お金が入ってくるビジネス収入だ」なんて返事は、No!ですよ(笑)。MLMは国力を衰退させる悪魔のような商法です。無から有は生じません。

フォーリーフそのものはただのサプリメント食品に過ぎません。ウチにもあります。どんなチンケないい加減商品でも、マルチの商材になる典型的な証拠ですな(苦笑)。

MLM、つまりマルチ商法の従事者はダウンライン構築のためにはウソも言いますし、事実であっても誇大に伝えます。

これを食べると癌が治る(医薬品でない限り、薬事法違反)
権威ある公的機関の認証ずみ(どの公的機関か、と聞いても答えない)
「必ず儲かる」(MLMを規制する特定商取引法違反:断定的推奨の禁止)
「最初は苦しくても、アップラインがサポートする」(商品を知らないからダウンが出来ないのだ、と商品をすべて買わせる)
「すぐに儲かるのだから、サラ金から借りても返せる」(買い込みの...続きを読む


人気Q&Aランキング