種の違い(遠さ)と、代謝経路の違いは、比例するのでしょうか。
つまり、系統樹で、かけ離れていればいるほど、代謝経路もそれだけ違ってくるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

> 最近は、DNAを調べることによって、種の分類とどれぐらい違うかということを決定できるようです。


化学物質分類法(何年か前に聞いただけなので.名称は自信無し.以下の名称も同様)や遺伝子分類法の話ですね。遺伝子分類法は.ミトコンドリアの遺伝子解明(いつのネーチャーだったでしょうか)で有名になりました。
 化学や薬学に関係している人々が.生体物質の分析・同定を行い.形態学分類法に対して別の考え方を提示しました。
 生物学者や地質学者が古くから行っている方法が形態学分類法で.リンネの時代に遡る伝統がある方法です。ですから単に生物の分類法というと形態学分類法を意味します。

> DNA分析による分類と、代謝の違いは類似してくる
ことは.化学物質分類法を取っている化学や薬学関係者.遺伝子分類法を取っている生物学関係者では近年20-30年以上前から指摘されていることです。
たた
>見た目というのは、環境に大きく影響される
というのであれば.育種によって.2つの異なる種を一つに形態にできなければなりません。あるいは.一つの種から異なる形態が作れなれればなりません。これは.生物学や農学関係者によって研究され.複数の形態を1つの分類にまとめるという研究や逆に1つの種を複数の形態に変える研究がなされています。形態学分類法は.この研究を潜り抜けて統一されてきました。園芸品種が全部まとめて一つの種に分類されているのは.この為です。
化学物質分類法や遺伝子分類法では.育種によって統一されない種の違いをいまだ説明できません(10年ぐらい前以降関わりあっていないので今の状況は知りません)。

 したがって.まだ暫くは.形態学分類法と他の分類法が併記される時代が続くでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
分類法全体からのご意見、参考になりました。

お礼日時:2001/07/02 22:22

薬学系の天然物化学研究者 rei00 です。



比例という言葉には引っ掛かりますが,「系統樹で、かけ離れていればいるほど、代謝経路もそれだけ違ってくるのでしょうか。」という事に関しては,『理論的には』正しいと思います。

過去の回答歴などを拝見すると,bigsea さんも天然物化学系の方とお見受けしましたが,その様な分類を「ケモタキソノミ-」と言います。

我々が新化合物を単離構造決定した際に,よくケモタキソノミ-的考察を加えますが,現状では,従来の分類に如何にあっているか,従来の分類法で分類しきれていないものを分類できる可能性があるか,と言った事であって,従来の分類に取って代われるものではありません。

あるいは,生合成酵素を研究している方々が,いくつかの種の酵素を単離同定して,塩基配列の点からの系統樹を示したりしていますが,やはり結果はこうなりましたと言うレベルの話です。

お書きの様な代謝能の差が分類上重要なのは,細菌の分類です。細菌の分類では,形態だけでは分類しきれないものが多いため,数種の単糖に対する代謝能等を利用して同定を行ないます。

つまり,『理論的には』代謝経路の違いで種の同定が可能なはずですが,『実際上は』まだ DNA のどこの違いを比べれば良いかなどの不明な点が多いため,従来の分類法に取って代わる事はできない状態です。

いかがでしょうか。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/02 22:25

ぜんぶひっくっるめて見た場合、というところに無理があるとおもうのです。


もちろん、犬とサルの間でも物質の代謝において色々な違いがあるのはあたりまえです。私が言いたいのは、「違いがある」ということはいえますが、どのくらい違うか、という差を測る尺度が難しいということです。「比例」を言うには、あくまで数字同士で比べなければいけないわけですよね?「代謝経路の違い」をどう数値化するのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/02 22:23

簡単には答えられない質問です。



というのは.生き物の形態は見た目で分類整理されています。植物では.花びらの数とか.枝の別れ方とか。ところが.該当植物のテルペノイドを調べてみると.分類どうりにならないのです。

それで.わかりません。

この回答への補足

ありがとうございました。

最近は、DNAを調べることによって、種の分類とどれぐらい違うかということを決定できるようで
す。edogawaranppさんがおっしゃっているような、見た目というのは、環境に大きく影響されると思
いますので、見た目によって分類された生物の例えばテルペノイドを調べてみても、分類通りに
ならないのではないでしょうか。

しかし、二次代謝産物も、酵素によって支配されていることを考えますと、DNA分析による分類
と、代謝の違いは類似してくるのではないでしょうか。

補足日時:2001/06/26 10:04
    • good
    • 0

種の違いというのは遺伝子の相同性によって数値化できますが,「代謝経路の違い」というのは数値化できませんよね。

ですから、「比例」するかどうかは議論できないと思います。
「代謝経路の違い」とは何のどう行った代謝のことをおっしゃっているのかわかりませんが,細菌,植物,動物といったかなり大きな分類で言えば分類が遠いほどより違うといえるでしょうが,人,猿,犬を比べた場合は,遺伝子の相同性の違いほどは基本的な代謝のメカニズムには差が無く,ほとんど同じだと思います.

この回答への補足

ありがとうございました。
「代謝経路の違い」というのは、ある生物がいるとして、その生物の代謝経路全部をひっくるめて考えてみます。そして、その生物の代謝、さらに突っ込んでみると、その生物の生物としての特徴が見えてきます。それを、異なる種で比較してみるのです。なんか、説明がへたくそですいません。

人、サル、犬などの基本的な代謝のメカニズムには差がないかもしれませんが、二次代謝にも差がないと言いきれるのでしょうか。

補足日時:2001/06/26 00:15
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3ウェイ以上の良さをおしえて

メーカーが3ウェイ以上のスピーカーを作りたがる理由ってなんでしょう??
たとえばJBLなど。

フルレンジ方式だと全帯域がフラットに再生できないから2ウェイを作るのは分かります。ではなぜ、製造コストが高くなってしまったり製造の手間がさらにかかるのにスピーカーユニットをさらに細分化させて3ウェイにするのでしょうか?
2ウェイだと周波数特性に限界があったり、都合が悪い場合があるのですか?

2ウェイと比較した場合、3ウェイのならではの良さを教えてください。

Aベストアンサー

良さという面だけを考えて見ましょう。

フルレンジの問題はフルレンジで20hz~20Khzをフラットな特性と音圧で歪み無く再生することができるのか?ですね。
2ウエイは高域を別にすることで補正など行うとすれば3ウエイや4ウエイはその発展といえるかもしれません。
ユニットが増える分スピーカーのユニットが最も得意とするところを使える事になります。
つまり、美味しいところだけ使って余裕を持たせている訳ですね。

また、合唱は音域によって人が分かれています。
オーケストラでは楽器一つ一つから音が出ます。
楽器一つ一つに特化されたスピーカからそれぞれ音が出ているようなものです。
言ってみれば究極のマルチと言えるでしょう。

そのミニマムとしての3ウエイ、4ウエイと考える事も出来ます。

人間の耳も鼓膜で受けた音をそのまま一まとめではなく、細かく周波数ごとに分けています。
ここからこの周波数はこの部分が・・・となっているわけですから
耳はマイクのマルチと言ったところでしょうか?

小さなスピーカーや小型のフルレンジなら数Wでもそれなりの音は出ますが
大きなスピーカーやネットワークを通した場合、数Wでは振動版の重さや磁石の強さに負けて十分な音が出なかったりもっさりしたスピードの無い音になったりします。
低出力でもそれに負けない電力を供給できるようなある意味強力なアンプでなければ無理です。

ある意味、フルレンジの理想系があるとすればヘッドフォンがその一つではないでしょうか?

良さという面だけを考えて見ましょう。

フルレンジの問題はフルレンジで20hz~20Khzをフラットな特性と音圧で歪み無く再生することができるのか?ですね。
2ウエイは高域を別にすることで補正など行うとすれば3ウエイや4ウエイはその発展といえるかもしれません。
ユニットが増える分スピーカーのユニットが最も得意とするところを使える事になります。
つまり、美味しいところだけ使って余裕を持たせている訳ですね。

また、合唱は音域によって人が分かれています。
オーケストラでは楽器一つ一つから音が出...続きを読む

Q分子進化の中立と系統樹

CLUSTALWで系統樹を作成する際、分子進化の中立性に関する設定項目がありますよね。
デフォルトでは考慮する様ですが、試しに考慮せずに作成したところ、劇的に変化しました。
系統樹を作成する上で、分子進化の中立性は具体的にはどのように用いられたのでしょうか。
できれば、計算式ではなく概念について教えてください。
もちろん、参考書やWebでもかまいません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もう下記のURLはご存じかもしれませんが。念のため…

◎木村資生と中立説
http://www.nig.ac.jp/museum/evolution/C/bunsi-02.html

参考URL:http://www.nig.ac.jp/museum/evolution/C/bunsi-02.html

Qパズドラとモンストどちらが面白い?

友人に進められ、パズドラをやり始めようかと思ってます。
モンストとパズドラはどちらの方が楽しいでしょうか?

Aベストアンサー

モンストよりもパズドラの方が長い期間やっているので、パズドラの方が面白いと感じますが、個人差があるように思います。

Q系統樹

系統樹の類似性を評価する方法ってあるのでしょうか?
もしあるなら教えてください。
(例:哺乳類と植物の系統樹の類似性の評価)

Aベストアンサー

系統樹を作成する元になる2種類の行列データ間の類似性を検定する手法にMantel testという方法があります。

系統樹そのものの類似性をテストするもっと洗練された検定があるかもしれませんが…。

参考URL:http://userwww.sfsu.edu/~efc/classes/biol710/spatial/spatial.htm

Q水泳帽の2ウェイとは。

水泳帽2ウェイとは一体なにが2ウェイなのでしょうか。

Aベストアンサー

失礼ながらNo.1さんとのかけあい、少々笑わせていただきました。

では正解をお教えしましょう。
水泳帽2ウェイとは「生地が2ウェイ」です。
2ウェイ生地とは、競泳水着やレオタードなどに使われる、縦にも横にも伸縮する生地のことです。
カテゴリ「エンターテインメント > スポーツ > 水泳」で聞くと早く回答が得られたかもしれませんね。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1528&bih=736&q=2way+%E7%94%9F%E5%9C%B0&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

Qwindows版 系統樹作成ソフトについて

現在大学の研究室で実験しており、系統樹を作りたいと思っています。mtDNAを用いて配列まではわかったのですが、それから先、系統樹をどのように作成すればいいのかお手上げ状態です。Mac用のソフトで他機関で作ったことはありますが、大学のPCはwindowsしかないため困っています。http://www.fifthdimension.jp/index.php?%B7%CF%C5%FD%B3%D8%2F%A5%BD%A5%D5%A5%C8%A5%A6%A5%A7%A5%A2
このサイトを見てはいるのですが、知識のないわたしは理解に苦しんでいます。立場上、お金のかからない方法を探しています。経験のある方、ご存知の方、助けてください。

Aベストアンサー

やはりclustalでalignmentをかけて、njplotで出力する、と言うのが一般的ではないでしょうか。
仕事柄、mac、win両方で系統樹を作成していますが、どちらでもclustalは使えます。njplotはclustalに同胞されています。
また、無根の形で出力したければPHYLIPを使うと便利です。一度出力したものをdraw系のソフトに持っていけば自由にmodifyすることができます。

Q【英語】Japan wayをジャパン ウェイではなくジャパ ウェイと言う人しかいないのはなぜですか?

【英語】Japan wayをジャパン ウェイではなくジャパ ウェイと言う人しかいないのはなぜですか?

なぜカタカナ表記だとジャパンウェイではなくジャパウェイになるんですか?

ジャパンウェイって言ったらアホですか?

Aベストアンサー

white shirt を ワイシャツ と発音するのと同じ。

QMrBayesで系統樹を書く方法

MrBayesで系統解析を行い、Ver.3.1の時は’con file’が出てきて、Seaviewなどのソフトで系統樹が書けたのですが、Version UpしてVer.3.2にしたらconsensus treeである’con file’が得られず、’con.tre file’が出てきて、Seaviewで系統樹が書けなくなってしまいました。ただ’con.tre file’はTreeViewやFigTreeなどのソフトでは系統樹が書けますが。このconsensus fileである’con file’を得る方法と、Seaviewで系統樹が書けるようにする方法を教えて下さい。そのほかrun1.tやrun2.t、run1.p、run2.pなどのファイルは出力されます。

以上宜しくお願いします。

Aベストアンサー

先ほど回答した者です。
(1)について、SeaViewの最新バージョン(Version 4.3.5)をダウンロードして‘con.tre file’を開いてみたら、taxon nameが数字になることはななく、きちんと表示されました。
ですので、MrBayesで、sumt コマンド実行時に、conformat=simple をつければ、Seaviewでも系統樹が描けます。

Qフォーサイトとフリーウェイ。

フォーサイトとフリーウェイ。
ホンダの250ccスクーター、フリーウェイかフォーサイトが欲しいと思っています。
今時のビックスクーターは取り回しなど気に入らないので、コンパクトな250スクーターが欲しいのです。
コンパクトさでは、フリーウェイに軍配が上がりますが、年式的に、フリーウェイは最新でも約10年落ち。
そう考えると次にコンパクトなフォーサイトの方が安心かなってのもあります。
(最新で3年落ち)
長く乗りたいので、乗ってるうちに部品の供給が止まってしまうようでは不安ですし。
出来れば、オーナーの方、それぞれのメリットデメリットを教えてくださいませんか?

Aベストアンサー

かなり難しい問題ですね。私は最終型のフリーウェイを愛用していますが、今のところ部品の供給は問題なくできています。フリーウェイの最大のメリットは、軽いこと、加速が良いこと、フットブレーキ、荷物がたくさん積めること、10インチタイヤでクルッと角を曲がれることではないかと思います。弱点はリアブレーキがプアなことです。しかしフリーウェイは古いのも事実です。すでに趣味の世界に入りつつあります。多少自分で整備できるならフリーウェイをお勧めしますが、ただ安楽になりたいのならフォーサイトでしょう。

Q系統樹について

CLUSTAL Wを用いて系統樹の作成を行ったときに、枝分かれの部分に数値が書いてあるのですが、この数値は何を表しているのですか?ブーストラップ値と書いてあるものもあったのですが、それならば100を超えないはずですよね?書いてある数値は500~1000です。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ブートストラップ値と言うのは、系統樹において分岐の信頼性を示すために用いられる指標であって、これは決められた回数のランダムな試行に対して同じ分岐が得られた回数を示すものです。
なぜ100を超えないと思っているのかわかりませんが、試行回数が1000になってるのではないですか?恐らくdefaultで1000になっているのでは。任意で回数は変えられるはずです。回数を100にすれば、当然数値が100を超えることはなくなります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報