あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

みなさん、宜しくお願いしますm(_ _)m
今度、原付(ヤマハのビーノ)で東京の練馬から
長野の軽井沢まで行こうかと思っているのですが
大丈夫なものでしょうか?
以前、車では高速を使わず下の道だけで何回か行った
ことがあります。
注意することや、行かれた方がいましたら体験談なども、教えて頂けると幸いです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

旅行 太る」に関するQ&A: 3月末に家族旅行に行きます! 東映太奏映画村に神戸から行くつもりですが、途中 お勧めの 泊まれる所あ

A 回答 (13件中1~10件)

 注意点というかチェックポイントはたくさんありますね。

やはり車のほうが楽かも。
 私の場合はワインが好きですので埼玉・大宮->山梨・勝沼まで、おおよそ片道
144km~188kmはよく行きます。
また、埼玉ー>富士・箱根周遊440km 22時間走行というのもやったばかりです。

 車種はヤマハのアプリオ(SA11J)ですから似たようなものですが、ビーノは荷台が
小さいですね。これって案外ハンディになるかも。(着替えやタオル、雨具、おみやげ収納等)

・前かごを使ったときは、ヘッドライトの邪魔にならないように注意します。地図やパンフレットを
入れておいて、走行中に突然ヘッドライトにかぶさってしまったことがありました。

・トラック対策 スムーズに安全に抜かれるような運転と排気ガス対策ですね。トラックの後ろに
ついて長時間走行すると、肺がんにでもなりそうでたまらないのでマスクは必須です。
 普通自動車にも抜いてもらうようしています。

・ 渋滞対策。アウトレットショップなど買い物客の殺到するところの渋滞には注意です。

・ ガス欠に気をつける。山登りの前に必ず満タンにしています。メーターで1/2になったら
必ず補給。

・ 勾配の急な道はなるべく避ける。国道411号(青梅街道)を走行したときにフルスロットルでも
12km/hぐらいに速度が落ちたことがあります。時速25km/hに落ちることはざらで、燃費と
スケジュールの予想が崩れる原因です。

・ 山の上は気温が低く、夜間はさらにつらいので防寒対策はしっかりと。特につらいのは手首から先と
足首から先、それと膝から上の部分で長時間、冷気にさらされるので後でやけどのようになることが
あります。もし、冷え切ってしまったら、なるべく早く温泉等で暖めないと怪我のもとです。
 それと、体がカロリーを要求しますので食費・温泉費が結構かかります。
 雨具は100円コーナーのものでもあるとないとでは大違い。

・ 動物注意。”熊に注意”という看板のでているところとか、私は熊に会ったことはありませんが
鹿と猿には遭遇しました。彼らのほうが原付より早いですので、夜、お菓子のにおいとか注意してね。
”熊さん人間に注意”という看板もありましたよ。(福島)

・ おみやげ対策。ワイン1本1kg。お米5kgからです。アプリオの場合、座席下のトランクに
お米10kg。ワイン2本+清酒の小瓶1本を積んだことがありますけど、ワイン10本以上買いたい
時は、やはり軽自動車ですねえ。50ccのエンジンで荷物を積んで登り坂というのは、荷物の分
ダイエットでもしないと厳しいですよ。お酒の場合には振動や熱で味が変わってしまうので、
リヤキャリアには乗せにくいです。通販のパンフレットのみ収集する手もあります。後で家族品評会し
注文するのも楽しいです。

・ トイレ対策、眠気対策 車に比べて休憩費用がかかりますのでトータルでは軽自動車のほうが
安上がりと思います。一番高いのは自転車旅行で、自分をエンジンにしますととにかく食費が高くつきます。車のガソリン代のほうが安いですよ。しかし、車では走りっぱなしで旅行を楽しむ時間を忘れやすく
速度の遅い原付は特に写真撮影に持って来いです。三脚忘れないように注意してね。

・ 虫対策 フルフェイスのヘルメットをお勧めします。走行中、アブや蜂の群れに行き当たったことが
あります。花粉の時期ですと、植物の破片などが飛んでくることもありました。

・ ポケットデジタルカメラ。スタートとゴール時にバイクの走行距離計を写真にとりますと、
時刻と走行距離をチェックするのに便利です。交差点や標識の撮影もしておくと、後でツーリングを
振り返るときに何かと参考になります。

・ 肥料のにおい。これは我慢するよりないですが。

・ LEDライト 暗くなってからお店に入るとき、思わぬ段差が駐車場内にあり転倒することが
あります。夜はエンジンをきってから手押しで駐車スペースに置いたほうが安全です。
    • good
    • 2

基本30キロのスクーターですから、



交通の流れに乗れない場合があります・これが一番怖いです。

後ろから来る大型車や、路肩に注意して気をつけていってください。


ぜったい1時間に1度、疲れてないと思っても休憩を入れることをお勧めします。

自分では大丈夫と思っても、集中力や体力が落ちます。

燃料が長続きしないので、半分減れば、近くにあるスタンドでこまめに満タンにしておくと

良いと思います。

最近はスタンドもつぶれたところが多く、しばらくなくなることもあります。

燃料切れには注意しましょう。
    • good
    • 0

20時間760kmの記録は参考URL


今読むと結構アホなツーリングだったりした(^^;)ヾ

参考URL:http://www.uja.jp/contents/travel/20040705kamimu …
    • good
    • 1

私は伊豆から京都までスーパーカブデラックスで行きました。

14時間の旅でした。帰りに一回オーバーヒート気味で休憩しましたが、それ以外は問題なかったです。そのたびの帰りに、大阪から富士山を見るために静岡までやってきた若者(Dio)や、孫に会うために広島から東京に向かっているおじいさん(リード90)に会いました。上には上がいますな。と言うことで今年の3月に伊豆から高知県まで行ってきました。(エリミネーター250です)

注意することは、疲労、気温の変化、雨、などストレスフルになると、どうしても「早くつきたい」と言う気持ちが生まれてきて急いでしまい、不注意になることがありますので気をつけてください。疲労や暑いときは休んで体力回復、寒いときは低速で走り体温の低下を防ぎます。雨が降ってきたら「雨の中バイクに乗るなんて貴重な体験だ」と思って楽しんでください。
あとガソリンは峠を越す前にとりあえず入れたほうがいいですよ。ゆっくり安全運転を心がけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございます。
伊豆から高知までなんて凄いですね。
確かに、長距離移動の場合には
「早く着きたい」という気持ちになりやすいかもしれませんね。安全運転を心がけたいと思います。
アドバイス有難うございました。

お礼日時:2004/08/11 22:21

バイクはいいですね.原付長距離の体験談を一つ.



22年前,原付で千葉から京都へ行きました.朝4時に出発,休み休みで夜22時に到着.18時間で500km.

4月で暑くはありませんでしたが,あちこち雨に降られずっと合羽を着ていました.
箱根の急坂はスピードが出ないので,御殿場を廻って.
ところが御殿場が濃霧.前を走るトラックのブレーキの音を聞いて,こちらもブレーキをかけると,赤信号が霧の中から現れるという感じでした.

浜名湖では知らない間に,原付不可の有料道路にはいってしまって,料金所でおこられました.原付はこれがあるから,標識には注意しないと.

日が暮れてから通った鈴鹿峠では,大型車がたくさん走ってるは,土砂降りになるわ・・・京都に着いたら道が乾いていていて,ずぶぬれの自分が恥ずかしかった.

1泊してから京都市内観光.
帰り道は,2日かけました.浜松の小学校の昇降口の軒先で野宿(違法行為です.不法侵入).
日曜日だから,早朝に撤収すればだれも来ないだろうと思っていたら,朝早くから子どもが池の金魚にえさをやりに・・・通報されないうちにそそくさ撤収(というか子どもにとっては怖かったろうなぁ).
日が暮れる頃に,家に着きました.

そういえば帰り道,静岡でトラックの運ちゃんに,おにぎりをもらった.バイクのナンバーが運ちゃんの故郷だった.原付は市町村ナンバーだからこそ.
いろんな出会いが楽しいですね.

この長距離ツーリングがきっかけで,大きいバイクの免許を取ろうと思い,今では1300に乗ってますが,楽に長距離を走れる分,ばかばかしさがなくて,普通のツーリングという感じです.
でも先月,高速を使わず20時間で760km(千葉→諏訪→浜松→千葉)走ったけど

22年前のこの原チャリツーリングが,私の人生の中ではベストツーリングです.こんなことは若くないと出来ませんね.
というか,「若くないと出来ない」と言い訳する,すでに根性なしのオヤジライダーです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございます。
原付で、京都までなんて凄いですね。
練馬~軽井沢は150km程度なので、
その3倍となると想像つかない位、遠いですね。
それに、20時間で760kmというのも驚きました。貴重な体験談、有難うございました。

お礼日時:2004/08/11 08:18

こんにちは



ロングはある意味、排気量が小さい方が楽しめますよね。
ドライブよりもサイクリングに近い感覚で、普段の格好で見知らぬ土地に行くのは本当にわくわくします。

さて、ビーノは2st/4stどちらのモデルでしょうか。
4stならばそれほど問題はないでしょうが、2stならばいつも使っているOILを1本荷物の中に入れてあげてください。
(予備のガソリンも1リッター位持って行くとなお安心)

旅程が不明ですが、荷物量によっては碓氷峠が辛そうですね。みなさんもおっしゃってますが、つねに10%程アクセルに余裕を持って、全開は避けること。熱ダレ、焼き付きは要注意です。

積載能力も低そうなので、着替え等はジップロック等で出来るだけ空気を抜いて小さくするといいでしょう(ふとん圧縮袋の要領)。汚れ物もコンパクトにできるので帰路も荷物が大きくならないのも◎。
mapも見たいページを開いてジップロックに入れて行くと、よごれないし、雨にも強いし便利ですよ。
リュックは長い時間背負っているとかなり疲れるので足下(ちょっと危険)や、前後にステー等を自作するのもいいですね。ウェストバックのベルトを目一杯長くして左右のミラーを回して止めれば即席ハンドルバッグになり、財布や携帯、カッパなどすぐに使いたいものを入れるのに結構便利。
ドリンクホルダーを付けるのもいい。ストローがあれば走行中でも飲めます。ホームセンターにあるビニールホースが◎。「プルタブを全部あけない」「前もって半分ぐらい飲んでおく」などの小技を使うとちょっとラフな運転でもこぼれません。

「僕原チャリ冒険野郎だもーん。とことこ走って軽井沢なんだもーん。急ぐやつらは先行ってねー。」位の開き直りと余裕を持って行けばきっと楽しめますよ。

気をつけて行ってらっしゃい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございます。
僕のビーノは2ストなので、確かにオイルを一本
持っていけば安心ですね。
それと開き直りも大事かもしれないですねえ。
有難うございました。

お礼日時:2004/08/10 22:21

こんにちわ。


昔、夏に千葉市~伊豆下田間を50ccスクーターで往復したことがあります。そのときの体験です。

「大きな道(このときは国1の横浜新道優良区間)をトラックにびびりながら全開走行中、白バイに捕まりました。」
原付の法定速度(30km)を守りましょう!
おかげで免停になりました。

「真鶴から先、途中いくつかの峠を越えるのですが」
なにせ50cc坂道はまともなスピードでは登れません。すっごい時間かかりました。

「帰り道に大きな道(このときは国357)全開走行中。突然エンジンがとまり、しばらくしてからエンジンはかかったのですが・・・。」
買ってから1ヶ月だったのですよ(泣)いわゆる半焼けでした。舞浜から千葉まで20km出るか出無いかの速度で帰りました。

「もう2度と同じことはしたくありません」
でも、すばらしい10代の冒険旅行として今では楽しい思い出です。

結論、太い道(車の流れが60km以上)はなるべくさけてゆっくり走って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございます。
千葉~伊豆の下田までなんて凄いですね。
昔、下田に住んでいたことがあったので
なんか懐かしかったです。
やはり、原付の旅は大変な部分も多いですね。
体験談有難うございました。

お礼日時:2004/08/10 22:18

ツーリングで長袖はセオリーですが、若かりし頃タンクトップで東京>長野に行ったことがあります。

疲労・危険度うんぬんよりも、日焼けで大やけど、半月苦しむことになりました^^; 首周りもしっかりと被うような上着を着ましょうね。

ルートですが、R17からR18に入り碓氷峠を越えるのが常道ですが、あえてR254からコスモス街道に入っても面白いかもしれませんよ。下仁田から山道に入ると名物コンニャク屋さんが数県あります。休憩がてら味噌おでんなどいかが?
そのまま内山峠を抜ければ佐久に、手前で右に曲がれば軽井沢にでます。R17経由よりも田舎で、交通量が少ないと思います。

どちらにしても峠ではガス欠に注意、平地で満タンにしておきましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事有難うございます。
確かに、日焼けで大やけどは嫌ですねえ。
服装も参考にさせて頂きます。
ルートの方も、検討します。

お礼日時:2004/08/10 14:39

これは原付に限らずバイク全般に言えるのですが、服装は下記のようにしたほうが良いですよ。


1.ヘルメット:出来ればエアインテークの付いた物、暑いので少しでも空気を取り入れたいですね。
2.上着は出来るだけ丈夫な長袖、バイク用ジャケットと言いたいところですが、最低でもGジャンにしてください。
風に長時間当たると疲れが倍増します。
下着はドライ素材のTシャツなんかが良いと思います。
3.パンツ:コレもバイク用と言いたいですが出来るだけ丈夫なジーンズ14オンス以上が良いな。
4.シューズ:コレもバイク用ブーツが良いけどそうもいかないと思うので、登山用のハイカットでくるぶしを隠すようにしてください。
5.手袋:通気性の良い小さい穴の明いた革手袋がベスト、せめてメッシュのバイク用。

以上装備中心でした、気を付けてね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございます。
装備について、詳しく教えて頂いて助かります。
ツーリング初心者なので、勉強になりました。
有難うございます。

お礼日時:2004/08/10 14:19

 昔学生の頃、真冬に大阪から岡山まで原付で走ったことがあります。

バイトで新聞配達をしていたので原付の運転には結構自信がありました。当時、神戸市内は、まだ震災の傷跡が生々しく、道路があちこち分断されていて結構原付でも走りにくかったです。
 フルフェイスにダウンジャケット、皮手袋とバイク並みの装備をして走ったんですが、やっぱり車よりは危険度が高いです。幅寄せされたり、運転ミスして転倒した場合、怪我する可能性は高いですもんね。なので、私は休憩を挟んで約1日掛けてゆっくり走りました。お気を付けてドライブしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございます。
あまり急がずに、のんびり行くのが
いいかもしれませんね。
アドバイス有難うございました。

お礼日時:2004/08/10 14:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原付の連続走行距離は?

よく原付スクーターは、長距離を走るとエンジンが焦げ付くっていいますよね?

では、どれくらいの距離なら走り続けてもいいんでしょうか?

50CCのスクーターと100CCのスクーターを持ってますので、それぞれわかる方がいらっしゃったら、教えてください。

GWにお金をかけずに、できるだけスクーターで遠くに出掛けようと思ってます。

Aベストアンサー

以前、原付で、九州の阿蘇山を登っているとき、前に進まなくなりました。
エンジンが膨張して、ピストンとシリンダーの間に隙間が出来たようです。
エンジンは止まりませんが、前に進まないのです。
でも、一時間も休んだら、また、普通に動きました。
でも、何回も原付でツーリング(旅)をしましたが、一番困ったのが、パンクです。
何キロも押すのは、ほんと肉体的にも、精神的にも、疲れました。
ひとけのないところへのツーリングは、十分注意して下さい。
あと、ゴリ&モン(ゴリラ&モンキー)は、50ccでしたら、リッター50~80キロ(長距離)は走りますので、8リットルですと、8×80=640キロなんて事になります。
ちなみに、今の愛車は、88ccモンキーです。
でもタンクが4.5リットルの為、遠出で約40キロ/リットルです。
ですから、ガンガンに走ると、一日に2回、給油するときもあります。
まあ、私の例は、極端な例ですので・・・(^_^;)

Q東京から長野までバイクで…無謀でしょうか?

今月、普通二輪の免許を取得したばかりです。
お盆に実家に帰省する際に、せっかくなのでバイクで帰ってみようかと
考えています。
現住所は東京の練馬区大泉学園、実家は長野県の松本市です。
状況としては…
・使用バイクは250cc(ホーネット)。
・免許を取得したばかりなので、高速道路が使えない。
・バイク用ナビなどはなし。

まだバイクに乗り始めたばかりなので、やはりもっと慣れてから
長距離に挑戦すべきでしょうか?
長距離の運転経験があるみなさんは、免許取得後、どれくらいで
長距離の運転をしたか、参考までに教えてくださいませ。
また、もし、GOサインをくださるのでしたら、所要時間についても
教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

免許証を手にしたその瞬間から高速道路を走る事は可能です。

日本の道は迷子になっても外国に行ってしまう事は無いので問題無し、↑長野って書いた看板をずっと見て行けばたどりつけます。

バイクは関係無いです、原付で東京ー大阪を往復しちゃうやつもいますし。

練馬から松本まで高速使っても使わなくても220kmぐらい。
高速で3時間~4時間、一般道で4時間~7時間

時速30km/hで走っても7時間ちょっとという所です。

初めて免許とって1週間後にゴールデンウィーク、友人が一緒だったけど大阪から九州まで一気に1000km、今でもどんなツーリングなんだ!と後悔していますが、良い思い出でもあります(^_^;

決して無理だとは言いきる事はできないので(これぐらいの距離を初めて走る人は多いです)ので挑戦してみるのはいいですよ、暑いですけどね(^_^;

http://www.mapfan.com/
会員登録するとルート検索ができます、分岐点の位置なども示してくれるのでプリントアウトして持っていくか手持ちの地図にマーカーで記しして行けばいいですよ

がんばってね(^_^)v

免許証を手にしたその瞬間から高速道路を走る事は可能です。

日本の道は迷子になっても外国に行ってしまう事は無いので問題無し、↑長野って書いた看板をずっと見て行けばたどりつけます。

バイクは関係無いです、原付で東京ー大阪を往復しちゃうやつもいますし。

練馬から松本まで高速使っても使わなくても220kmぐらい。
高速で3時間~4時間、一般道で4時間~7時間

時速30km/hで走っても7時間ちょっとという所です。

初めて免許とって1週間後にゴールデンウィーク、友人が一緒だった...続きを読む

Q原付での長距離走行について

夏に原付で一人旅みたいなものをしたいと思っています。目的地は東北方面です。
そこで質問なのですが原付で長距離走行する前にはどんなところに気をつけて整備すればいいでしょうか??
またノーマルのスクーピーではきついでしょうか??
また気をつけること、持ち物などいろいろ教えて欲しいです。

Aベストアンサー

原付は意外と走るので平気ですよ。

私の友人は、スマートDIOで静岡から鳥取まで行きました。
往復で一週間も掛けてw
そういえば、一日で静岡~横浜間の往復もしてましたねぇ。


スマートDIOもスクーピーも、変速機周りのセッティングに違いはあるものの、エンジン自体は同じなのでスクーピーで同じような距離を走るのも余裕でしょう。

整備としては、
・タイヤが減っていたら交換
・ブレーキシューも減っていたら交換
・エンジンオイル交換(長距離走行は負担になるので、なるべくグレードの高い物が良いでしょう。)
・クーラントのチェック(水冷なので)
・変速機周りの消耗品をチェックして、減っていたら交換
・エアクリ清掃
・各部ボルトのチェック(緩んでいたら増し締め)
・各部グリスアップ

辺りでは無いでしょうか。
チェック項目が多いし、専用工具も必要になってくるので、バイク屋でまとめて点検を受ける事をオススメします。

持ち物は、
・各種工具(ある程度バラせるくらいの工具は持ちましょう)
・レインコート
・地図
辺りでしょうか。
あと、あると便利なものとしては
・予備のバルブ類(ヘッド、テール、ウインカー)
・予備のブレーキレバー
・パンク修理キット(チューブレス用)
・ガムテープ
辺りかな。
もしもの時の為にって感じですね。

それでは、お気をつけて良い旅を!

原付は意外と走るので平気ですよ。

私の友人は、スマートDIOで静岡から鳥取まで行きました。
往復で一週間も掛けてw
そういえば、一日で静岡~横浜間の往復もしてましたねぇ。


スマートDIOもスクーピーも、変速機周りのセッティングに違いはあるものの、エンジン自体は同じなのでスクーピーで同じような距離を走るのも余裕でしょう。

整備としては、
・タイヤが減っていたら交換
・ブレーキシューも減っていたら交換
・エンジンオイル交換(長距離走行は負担になるので、なるべくグレードの高い...続きを読む

Qビーノの燃費について

今、ビーノの中古を買おうと思っているのですが、
インターネットで探していると
“4st”というフレーズをよく見かけます。

普通のビーノとビーノ4stでは、
やはり4stのほうが燃費はいいのでしょうか?

また、どのくらい違うのかも教えていただけると嬉しいですm(__)m

Aベストアンサー

どれくらい違うか


パワー
2stは50kmくらいまでは余裕で車の加速に付いて行けるレベル
4stは何とかなるレベル

燃費
2stはガソリン1Lで30km走る
4stは45km走る


こんな感じ

Q原付を黄色ナンバーで登録したいのですが…

バイク屋で売ってる50ccの原付を買う時、
「これを買ったらボアアップした事にして
黄色ナンバーで登録できませんか?」と頼んだら
快く承諾してくれるでしょうか?
面倒な客だと思われますか?
絶対にやってくれませんか?
ちょっと料金プラスでやってくれるでしょうか?
本当にボアアップしないとダメと言われますか?
体験者いらっしゃいませんでしょうか?
又、もしボアアップするとしたら51ccでもいいのですが、
いくら位かかるでしょうか?

僕の友達が本当は50ccの原付なのに
60ccで登録(原付二種黄色ナンバー登録)で乗っています。
それで自分も乗りたくなりました。
その人は自分で登録したと言っていますが、
詳しい方法は教えてくれません。
何か裏技があるのでしょうか?

ちなみに友人も僕も二輪免許は持ってます。

Aベストアンサー

小型二輪以上の免許を持っているのであればバイク屋さんで2種登録してくれる事と思いますよ(中には断られる店もあるかも)

ただ 手数料をかなり取られるケースもあるようです。

以前当方の知り合いで中型二輪免許を取得し現在乗っている原付を二種登録にするにはいくらか尋ねたところ ディーラー系のバイク屋さんでしたが28000円言われて断念したという事を聞いた事があります。
(結局私がコーヒー1本でやってあげましたが・・・笑)

現在の白ナンバーを廃車して2種登録するだけ、たかが一度市役所へ足を運ぶだけなのにネ・・・



実際のエンジンをボアアップしないでも125ccまでなら市役所管轄で書類上の手続きだけですので、エンジンの確認等は一切ありません。

ですので、ボアアップキットの組み込みの必要なく書類上ボアアップを組み込んだと申請すれば2種登録可能です。

50cc以上の車両を白ナンバー登録するのは犯罪ですが、その逆は問題ありません。

ご自身で市役所へ出向き登録することもバイク屋さんによっては可能です。

ご自身で登録するのでしたらお金は一円も掛かりません。

中古車をバイク屋で購入の場合は登録は自分で市役所でしますからと言って代金を支払った後書類を先にもらってナンバーを取って持ってきますという風にし、ナンバーを持って行ってバイク屋で付けてから乗って帰るような流れにします。

登録される方の住所、名前、電話番号とその方のはんこ(実印でなくてもOKです)、廃車証を持って市役所の市税課へ行きます。

その書類なら元々第1種の書類となるので、市税課で登録の際担当の人にボアアップしたので2種登録にしたいと申し出ます。

各自治体によって多少の違いはあるようですが、ボアアップした事を申請する書類を登録用書類と同時に渡される事と思います。

その書類の方に整備士資格がある人の署名か素人作業なら私個人がボアアップを施しました。改造による全責任は私個人にありますという誓約書のような書類になります。

それに署名捺印し、エンジンは60ccや70ccにボアアップした・・・という事にして記載します。

その後登録用書類に必要事項を記載すれば黄色ナンバーを発行してくれますよ。

登録書類の記載方法は簡単です。

登録する方の住所名前電話番号を所有者欄に記載、使用者が同じなら使用者欄は同上、右半分に車両名や車台番号、排気量等を記載するので、排気量欄のみ60ccなり70ccと記載し捺印するのみです。

(わからない場合市税課の人が教えてくれますので、何も不安はありませんよ)

もし バイク屋さんから渡される書類が廃車証でなく古物商販売証明書の場合はバイク屋さんに 自分は免許があるので2種登録にしたいと申し出ます。

そうして承諾してもらえれば販売証明書に記載する車両種別を第2種 60ccとか70ccと記載してもらえる事と思います。
(この場合もしかするといくらか請求されるかも知れませんね・・・)

その書類を市役所へ持ち込んで登録用書類を上記記載のように記載するだけでOKです。

私の経験では販売証明書、廃車証どちらでも登録した事がありますが、このような手順で問題なく登録出来ました。

小型二輪以上の免許を持っているのであればバイク屋さんで2種登録してくれる事と思いますよ(中には断られる店もあるかも)

ただ 手数料をかなり取られるケースもあるようです。

以前当方の知り合いで中型二輪免許を取得し現在乗っている原付を二種登録にするにはいくらか尋ねたところ ディーラー系のバイク屋さんでしたが28000円言われて断念したという事を聞いた事があります。
(結局私がコーヒー1本でやってあげましたが・・・笑)

現在の白ナンバーを廃車して2種登録するだけ、たかが一度市役所...続きを読む

Q125cc未満のバイクでのロングツーリング経験談教えてください!

125cc未満のバイクでのロングツーリング経験談教えてください!

度々お世話になっています。先日小型二輪AT限定を取得したばかりの者です。
後にスーパーカブ110を購入予定です。

カブ購入後、いずれ時期が来たらロングツーリングを計画しています。
とはいえ、まだバイクすら購入していない現状では、ロングツーリングそのものがどういうものか、わかっていない事も多々あります。
そこで諸先輩方の経験談を教えていただきたく、質問させていただきます。

基本、質問内容は限定しません。こんなこと・あんなことがあった的な内容で結構です。
アドバイス的なことでも書いていただけると有難いですね。


補足
今私が考えているロングツーリングコース
(1)実家までの道のり片道200km(ほぼ国道オンリーで、2割が市街地走行で8割は郊外・田舎の国道)
(2)千葉一周ぐるりツーリング(内房→外房1週。恐らく全行程約800km※自宅出発→帰宅までの距離。宿泊関係は、安いビジネスホテル検討。バイク用テントなども若干興味あり)

Aベストアンサー

ツーリングは考えている時もすごく楽しいですからね。
うんうん。

スーパーカブ110で200キロは、根性あれば可能です。
私は原付(MT。昔のだから結構大きい)で400キロ一日で走破しましたよ。
その時は午前5時に自宅出発。
帰りは午後10時近くになるという、恐ろしいものでした。

注意点はいくつかあります。
まず第一に高速道路に乗れませんから、国道でも速度が出せる道を選択することです。
信号が少ないこと、交通量が少ないこと、市街地を通過しないこと、制限時速が高いこと、です。
広域農道などを活用しましょう。

また、場所によっては「原付は禁止」という道もありますから注意。
陸橋などでもあるようですよ。

裏道は基本的にはしないこと。
道は川や線路で阻まれることが多くて、くるくる回っているうちに道をロストしてしまい、時間を食う時があります。
気持ちの余裕が事故を防ぎますから、渋滞に巻き込まれても急がないように。

装備は特に薬類などは忘れないように。
田舎だと困りますよ。
あと、大きめのハンカチ(バンダナはいいですよ)かタオルを「複数枚」持っていくこと。
とても重宝します。

あとカブはとてもいいバイクですが、少し困った点があります。
それは「タンクが前にない」ことです。
タンクバックがつきませんから、荷台に荷物を積むことになりますが、荷台はショックが大きい場所です。
そこにカメラなどの精密機器を載せると、壊れやすくなります。
身体につけることになるのですが、そうすると疲労度が高くなってしまい、あとでそれが響きます。
カメラなどの精密機器は「小さいもの」がベストです。

あとは「タイヤパンドー」などのパンク修理用具でしょうか?。
確かカブはチューブレスじゃないと思いましたから、スティックタイプの修理キットは無理です。
とりあえずはパンドーで修理しておいて、あとでバイク屋さんでチューブ交換などします。
自分で修理できれば一番なのですが。

最後に宿泊について。
ホテルが一番ですよ。
キャンプは疲れが取れませんからね。
ちなみにいわゆる「モーテル」でも、何も周りにないときは一人でも泊まれます。

では一番最後に、私の「自分で言って、自分で気に入ってる標語」を贈らせていただきます。
「最速というのは無事に旅を終えることだ…なぜならアクシデントで帰れなくなったら、それが一番遅いということになるから」
それではよい旅を!。

ツーリングは考えている時もすごく楽しいですからね。
うんうん。

スーパーカブ110で200キロは、根性あれば可能です。
私は原付(MT。昔のだから結構大きい)で400キロ一日で走破しましたよ。
その時は午前5時に自宅出発。
帰りは午後10時近くになるという、恐ろしいものでした。

注意点はいくつかあります。
まず第一に高速道路に乗れませんから、国道でも速度が出せる道を選択することです。
信号が少ないこと、交通量が少ないこと、市街地を通過しないこと、制限時速が高いこと、です。
広域農道...続きを読む

Q中古ビーノ2スト4ストどちらがオススメでしょうか

中古ビーノの2ストと4ストどちらにしょうか迷っています。ちなみに、4ストで買おうとおもっているのは生産国が台湾製とかかれています。大丈夫でしょうか?2ストはマフラー音が少し甲高い感じがしている気がします。4ストのほうが静かだが、加速が少し弱いとききます。ただ2ストモデルはもう年式の古い
ものばかりなので、先を考えるとどうなのかなとも思います。実際両方乗ったことがあるかたいらっしゃいましたらアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

50ccの4サイクルはビーノに限らず耐久性がありません。
理由は模型のような非力で小さなエンジンを常に高回転で相当な無理して走らせているからです。
車重が80kgとして乗る人が70kgだとすると合計150kgを50ccで走らています。
クルマに例えると普通2500ccクラスの車重1500kgを500ccで 或いはミラ等軽自動車の車重750kgを250ccで走らせているのと同じです。

660ccの軽自動車でさえエンジンには余裕が無いのに更にその半分以下の排気量な訳です。
またクルマと違い空冷のエンジンは熱的ににも厳しく4サイクル50ccのスクーターの2万キロは軽自動車の20万キロ走行以上にエンジンはくたびれているでしょう。

2ストの場合同じ回転数でも4サイクルの倍の爆発してるので4サイクル2気筒100ccに近いのとバルブ構造が無い分圧縮漏れなど起こし難いので有利です。

参考URL:http://bikehopohkawa.blog117.fc2.com/blog-entry-26.html

Qキックでエンジンを掛けるときのコツ

新車で買ったTWに乗り始めて丸1年が経ちました。

セルでの始動はチョークを引かなくてもすぐに掛かるのですが、キックでの始動はチョークを引いても全然掛かりません。
長い信号でエンジンを切った時など、しばらく走ってるとキックでの始動も問題ないのですが、家から乗り始めるときは全然です。

去年の冬はなんとかセルでの始動で乗り切れたのですが、やはりキックでの始動は必要だと思いますし。

コツなど詳しく教えていただけると助かります、ヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

まずはキックの踏み方を練習されたほうが良いかと思います。TWぐらいのエンジンでは圧縮も軽いですから、がむしゃらにペダルを踏んでエンジンをかけている方を良く見かけます。しかしそれではいつまで経ってもキックのコツは掴めません。

大事なのは最後までペダルを踏み抜くことです。ペダルが水平より下になった辺りからの踏み込みが大事なのです。
エンジンを掛ける第一歩はまず圧縮上死点を出すことですが、これは先の回答者の方も書いておられるようにキックが一番固くなったチョット先です。

しかしココが曲者でキック初心者の方は、このペダルが固い部分を乗り切ることに気を取られてしまい、後半の一番大事なストロークに力が入っていません。そうなるとクランクを回すスピードが足らないのでエンジンがかかりにくくなってしまうのです。

そこでデコンプなどを使って、その一番固い圧縮行程をやり過ごし、圧縮上死点に持っていくわけですが、慣れて来るとどんな大きな排気量のバイクでも、または高圧縮のチューンドエンジンでもデコンプ無しで掛けることが出来ます。また、はじめからデコンプが付いていないエンジンでも同じです。

どうするのかと言うと、チョンチョンとキックペダルを踏み込み、一番固くなったところで足を止めます。ここまではいつもと一緒ですが、その後で一気にペダルを踏み込む・・・いいえ踏み込んではいけません。・・・その場所でペダルに足を置いたままジッと待つのです。

その時に足に力を加えてはいけません。足の重みだけでペダルを踏んでいるのです。するとペダルはジワーッと、本当にジワーッと下がり出します。そのときを見計らってペダルを底まで踏み込むのです。踏み抜くと言ったほうが良いでしょうか。
このようにペダルを踏み込むと嘘の様に軽く、何の苦労も無しにキックすることが出来ます。

私はこのやり方でハーレーのエンジンをかけますし、超高圧縮のモトクロッサーのエンジンも楽にかける事ができます。また、ほとんど力を使わないので、トライアルバイクに乗っている時などはスタンディングスティルのままエンジンをかけたりもします。

キックのコツさえ判れば後は、チョークやアクセルの空け具合など、別の仕事に専念できるようになりますので、あっという間にキック始動のベテランになれますよ(ちゃんと整備されたエンジン前提の話ですけどね)。

まずはキックの踏み方を練習されたほうが良いかと思います。TWぐらいのエンジンでは圧縮も軽いですから、がむしゃらにペダルを踏んでエンジンをかけている方を良く見かけます。しかしそれではいつまで経ってもキックのコツは掴めません。

大事なのは最後までペダルを踏み抜くことです。ペダルが水平より下になった辺りからの踏み込みが大事なのです。
エンジンを掛ける第一歩はまず圧縮上死点を出すことですが、これは先の回答者の方も書いておられるようにキックが一番固くなったチョット先です。

しか...続きを読む

Q原付二種でソロツーリングしてる方って、結構いらっしゃるんですかね?

原付二種でソロツーリングしてる方って、結構いらっしゃるんですかね?

バイクを持ってるんですが、未だにツーリングをした事がありません。
バイクに乗り始めた時から興味はあるんですが、私のバイクは「Air Blade」と言う原付二種です。

「ツーリング」って言うと、ネイキッドだったりアメリカンだったり…。
比較的大きめのバイクで、徒党を組んで走ってる…って言うイメージが強いんです。

そんな所にちっちゃい二種が走り回って、どう思われてるんでしょうか??

「他人のバイクなんて気にしてねーよ」と言う意見が多いのかもしれませんが、
どんな回答でもきっちり受け止めるのでぜひご回答お願い致します。

当方北部九州在住なので、阿蘇や九重などに憧れがあります。

Aベストアンサー

私もそれが知りたかったんです。
私もよく原二でツーリングしますが、同じ原二のツーリングライダーに
すれ違った記憶がありません。
よく見かけるのは、カブに乗ってる現地の方ですが、
じつはその方はツーリングライダーだったんでしょうか?。

ツーリングの目的はなんと言っても、温泉です。
あっちこっちの温泉場めぐりみたいな事をしています。

あなたも、先ずは走ってみましょう。
経験が無いと言うのなら、片道100k程度から始めてみましょう。
ゆっくり走っても片道3時間もみれば十分です。
私も最初は原二で大丈夫かな? の気持ちがあったのですが、
結果、全く心配いらないと知りました。

バイク仲間もいますが、休みが合わないのでツーリングは一人の事が多いです。
そして、一人の方が気が楽で、好きです。
自分の好きなように走れます。
あれ!?と思った所を行き過ぎても、直ぐに止まって、
クルリとUターンして戻れますね。
そして、下道しか走れませんから、抜け道にも強くなります。
慣れてくれば、片道400k位は走れます。
ほぼ日帰りの限界です。
一般的なゆっくりとしたツーリングとは違ってきますが。

そして、小排気量車は、特にスクータータイプは運転が楽ですし
荷物を積むのも楽です、そして突然の雨にも気が楽ですし。

以前は毎週のように出かけましたよ。
私の所から下呂(岐阜県)までは片道200キロ位有るのですが、毎週のように
JRの下呂の駅でおトイレ休憩をしていました。
すると或る日、旅館の客引きのおじさんが、「あんたこの近くに住んどるのかね?」
と尋ねられた事があります。
毎週のように私のスクーターを見るので、近くに住んでると思われたようです。
その時の私の目的地は下呂から100k先の新穂高だったんです。

どうぞあなたも、迷わずツーリングにでお出かけ下さい。

私もそれが知りたかったんです。
私もよく原二でツーリングしますが、同じ原二のツーリングライダーに
すれ違った記憶がありません。
よく見かけるのは、カブに乗ってる現地の方ですが、
じつはその方はツーリングライダーだったんでしょうか?。

ツーリングの目的はなんと言っても、温泉です。
あっちこっちの温泉場めぐりみたいな事をしています。

あなたも、先ずは走ってみましょう。
経験が無いと言うのなら、片道100k程度から始めてみましょう。
ゆっくり走っても片道3時間もみれば十分です。
私も最初は...続きを読む

Q原付で遠出するとしたら何処まで行けますか?

私は愛知県から岩手県(約700キロ)の下道を2日間でジョグZR96年式の規制前で完走した事があります。(チューンはデイトナの青CDIのみ)

お盆連休の話しですけどね。(ついでに七年前の話し)結果、と言うか感想を言わせて貰うとやっぱりしんどかったすわ…

排気量が50ccのため速度制限がたったの30キロ制限であるため警察の目を誤魔化すためにミラーを常に見なきゃならんわ高速は乗れないでね。

目的地に到着するまで、阿呆みたいに走りまくったせいか座りっぱなしでケツが痛くて歩けませんでしたよ(笑)一回目は。
二時間に10分休憩入れるペースで走りましたが焼き付きはせずに元気に走ってくれました(^-^)ガソリン代はこの条件の当時で6000円ちょいくらいだったかな確か

それはさて置き皆さんは原付一種と言う土俵で何処まで突っ走った体験がありますか?


エピソードをお聞かせ下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

明けましておめでとうございます。

16才当時、勤労高校生だった時、職場の先輩に誘われて
会社のスーパーカブで、赤城山の向こうまで行きました。

途中釣り堀で、釣った虹鱒の塩焼き定食をご馳走になったり
世の中にこんな楽しい事が有るんだと、感動しました。

距離は途中給油したので、200kmは越えてたと思います。
お尻が痛くならないように、お尻をシートの後ろ寄りに座り、
股に体重を掛けたり、乗車姿勢を変えるように教わりましたが
そうすると私には、かなりの前傾姿勢で必死に先輩に付いて行来ました。

その後、自動二輪免許も取りましたが、任意保険も高いので
自分のバイク購入までは、ずっとこのカブを専用車のように使わせて頂きました(笑)

その後ホンダCD90、ファルコン200と、バイクライフを楽しんでますが、
このカブでのツーリングがきっかけです。


人気Q&Aランキング