記念のVHSを、永久保存するために、ビデオCDもしくはDVDにしたいと考えているのですが、このビデオCDとDVDの主な違い、それからお薦めするならどちらにしたらよいか教えてください。
それと、ビデオCDというのはVHSのように画像が劣化することはあるんでしょうか。             宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はっきり言えば、DVDです。


まずは、CDですが容量が640若しくは700MB、1,3GB(DDCD対応のみ)で640MBで約74分の録画が可能です。(画質は352×240のMPEG1)
これが、ビデオCDの標準規格となります。
(他にスーパービデオCDやMPEG2ビデオなどもある)

DVDは容量が片面一層で4,7GB、両面で9,4GB、片面2層が8,5GB、両面で17GBという超大容量のディスクメディアです。画質は、標準720×480のMPEG2方式となり、録画時間は最大2時間以上となる。
書き込み規格はDVD-RAM(DVD-ROMビデオと互換なし)、DVD-RW(ファイナライズでROM互換)、DVD+RW(7月頃発売予定だが・・・ROMとの互換が極めて高い)、DVD-R(ライトワンスで、極めて高い互換性)と複数あります。
DVDの方が将来的には画質が高い、容量が多いなどで良いのですが、格が高く規格が分裂状態ですしね。とりあえず今すぐ買うなら、DVD-RW/Rドライブを、待てるならDVD+RWを買うのがよい選択です。

ちなみに、画質は劣化しませんが、永久保存はできません。(CDは20年、DVDは30年で色素と内部ゴムの劣化がすすみ読み込めなくなります、あくまで目安です)
VHSは保存さえ良くて、ほとんど見ないなら数十から百年ぐらい持ちます。(ただし、デッキがあれ場の話し)

最後に、もし、パソコンで自ら編集するなら、雑誌なんかで調べましょうね。
    • good
    • 0

ビデオCDとDVDは、共に画像データを圧縮しています。

つまり元の画像より劣化することは仕方ありません。

この圧縮方法がビデオCDとDVDとで違うのです。
ビデオCD:MPEG1方式
DVD:MPEG2方式

MPEG2のほうが画像が劣化しません(=綺麗)が、データ量が大きくなってしまいます。

綺麗な画像で保存したいならDVDです。でも記録できるDVDは装置の値段が高いし、規格が統一されていないのでもう少し様子をみたほうがいいかもしれません。
DVD-RとDVD-RAMがあるのです。(VHSとベータみたいなもの)
    • good
    • 0

補足なぞ。



ドライブの選択肢としては、最近になって松下から
「DVD-R/RAM」タイプのものが発売されました。
メディアのコストパフォーマンス的にはRAMの両面型
(9.4GB)が優れており、またRWに比べて書き換え回数
が二桁ほど違うので、検討の価値はあるでしょう。

実際には解像度以外にデータレートの問題も絡んでくる
ので、「丁寧に作ったVideoCD」の方が「おざなりなDVD」
よりトータルな画質では上…という事もあります。
まあ、普通に市販されている商品については、DVDの方が
優れていると言って間違い無いでしょう。

…が、VideoCDにも利点があります。
WindowsならMediaPlayer、MacならQuickTime…という
標準プレイヤーで再生でき、それほどマシンパワーも必
要としないので、配布も視野に入れるなら検討する価値
はあります(と言っても、必要に応じて作ればいいだけ
の話ですが)。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVHSビデオからDVDもしくはPCに映像保存ソフト

VHSとホームビデオのテープ(ホームビデオは出始めのデジタルカメラ)が数多くあり、
劣化と収納スペースを考えてPCに映像保存又は、DVDに保存したいと思い
デジ造を購入しましたが、コマ落ちや映像が良くなく、近くの写真屋さんに2本程DVDに
しました。確かに綺麗でしたが、価格がばかにならないですね。
それで やはり自分で細々とやってみようとネットで検索したところ
(1)ネオスティック VHS TO DVD3
(2)アスク VHS tO DVD 5.0 デラックス
(3)I・Oデータ GV-MDVD3
(4)MAGIX ビデオきれいにDVD
(5)Roxio ビデオテープをDVDやHDDに保存

上記の5件より選ぶつもりですが、いろいろプレビューを見ると一長一短があり
迷っております。 なかなかこれが良いとこの場では言いにくいでしょうが、
ご意見を賜るとありがたいです。

ちなみに PC は ウインドウズ 7 です

Aベストアンサー

パソコンをつかうよりレコーダーへアナログ再生ダビングしたほうがずっと簡単できれいにダビング可能

ビデオの再生機器からの出力(赤白黄)をレコーダー外部入力へつないでビデオ再生しながらDVD等へのダビングを考慮して画質を決めてレコーダーHDDに外部入力録画するだけ
たとえば2時間のVHSならSPモードでDVD一枚にダビング可能
ビデオ一本まるごとレコーダーHDDへダビングしたうえで、レコーダー上でチャプター分割等の編集を行い、タイトル別等に分けてDVDへ高速ダビングすればいい

ただし、DVD・VHS一体型レコーダーはダビングが高速なわけでも高画質なわけでもなく、同時使用機能は限られ、機能の寄せ集めで故障が多く、全くお勧めできないので、単独のブルーレイレコーダー等を用意したほうがいい

QVHSテープからDVDへ、DV方式ビデオカメラからDVDへ

家庭用ビデオカメラの購入に当たり、DVD方式かDV方式か迷っているます。「DV方式で撮っても、簡単にDVDに落とせる機械」があると聞き、それさえあれば、家にあるテレビ番組を録画したVHSテープもDVDへ落とせるのかしら? それならDV方式のビデオカメラ+その機械を買っても損はないな、と思い始めました。
そういう機械があったら、名称を教えていただけますか。それとも、両方の機能(VHSとDV、いずれもDVDに落とせる)は無理でしょうか?

Aベストアンサー

DV方式とDVD方式のビデオカメラがありますが、今の時点ならば、DVテープに記録するタイプのものが一般的でしょう。
DVDレコーダーという機械があれば、DV方式のカメラでもDVDにできます。カメラとレコーダーをDV端子を使って接続すればokです。
VHSからDVDにするには、レコーダーとVHSのビデオデッキを黄色と赤、白のコードでつなげばokです。
HDD内臓のレコーダーのほうが編集ができるので便利でしょう。

参考URL:http://www.kakaku.com/Ranking/mlinform/dvdrecorder.htm

Q録画内容を永久保存するにはどの機種(DVDレコーダーやVHS)が最高峰なのでしょうか?

現在、J-COMからHDRを借りており、HDDが250GBと小容量の為、ディーガのXW320とI・O DATAから発売されていた800Rを使っております。なぜ、800Rなのかというと HVR-HD1000EX ハードディスクレコーダー Rec-POT EX 1TB http://www.iodata.jp/prod/multimedia/hd-rec/2006/hvr-hdr/が、J-COMのHDRに互換性が悪く対応していない可能性があるからだったんですね。
ディーガのXW320の方は使えるんですけど、HDDの増設用として買ったん800Rですが、編集や画質を落として(XP・SP・LP・EPなど)保存出来ない為、あんまり役に立たないみたいです。

HDDやDVDメディアでは保存に向かないという事で、録画内容を永久保存する為に、D-VHSなどを検討していたんですが。
http://ja.wikipedia.org/wiki/D-VHS

しかし、最近W-VHSというものもあるようなんですが。
http://ja.wikipedia.org/wiki/W-VHS

ウィキの説明で気になったことですが。
CATV用デジタル放送対応セットトップボックス等を接続すれば、DVDレコーダーなどより高画質(ハイビジョン画質)で記録・再生することが可能である。また、W-VHS専用テープは現在でも日本ビクターが製造・販売しており、放送局や制作プロダクションなどによっては、W-VHSが機材のひとつとして現役で活用されている場合もある。

D-VHSよりも、W-VHSの方がいいという事でしょうか?CATV用デジタル放送対応セットトップボックスというのが、J-COMから借りているHDRに詳しくは分かりませんが対応していなっぽいんですけど・・。D-VHSには対応している様なんですが。

録画内容の永久保存を考えるのであればどれが最高なのでしょうか?

また、この手のビデオデッキはブルーレイのDIGA DMR-BW900などに対応しているのでしょうか?http://ja.wikipedia.org/wiki/DIGA

正直、此れが無難な所というのが全く見えません。
安い価格とかではなく、コピーテンなども今後開始されるということで、性能でこそ選んでいった方が良さそうなのですが、本当にどういったものがいいのでしょうか?

現在、J-COMからHDRを借りており、HDDが250GBと小容量の為、ディーガのXW320とI・O DATAから発売されていた800Rを使っております。なぜ、800Rなのかというと HVR-HD1000EX ハードディスクレコーダー Rec-POT EX 1TB http://www.iodata.jp/prod/multimedia/hd-rec/2006/hvr-hdr/が、J-COMのHDRに互換性が悪く対応していない可能性があるからだったんですね。
ディーガのXW320の方は使えるんですけど、HDDの増設用として買ったん800Rですが、編集や画質を落...続きを読む

Aベストアンサー

>録画内容を永久保存するにはどの機種(DVDレコーダーやVHS)が最高峰なのでしょうか?

保存の面からはVHSが一番だと思いますが
もうこの規格は死んでますね、機械もテープもてにはいりにくくなってますから

扱いやすいのはDVDなのですが、画質はVHSより落ちます
今のところBDが一番良いのでしょうか?
(DVDの5倍の容量が有ります)
まだまだディスクの価格が高いですし、編集がしにくそうです

DVD-Rは紫外線に弱く、DVD-RW,DVD-RAMは高温に弱いと言われてます
直射日光に当てなければ問題は無いはずですが
それよ湿気と温度には注意
湿気によりDVDの記録面の保護層が変色しますし
(ポリカネート呼ばれるプラスチックで白く濁ってきます)
温度はDVDは二枚のプラスチックを張り合わせて作ってる為 高温にさらすとその接着剤が変化してはがれます
後は変形やゆがみ
円盤を高速で回転させレーザーで読み取る為 読めなくなります

それと他の方が、ケースにキチンと保管してたのに、一部データが破壊されたと有りますが
これはおそらく光では無く、焼きが甘かったのでリバウンド(焼く前の状態に戻った)と考えられます
僕もCD-Rを使ってた時に、経験があります
700MBのCDで600MB以降のデータが読めなくなったのが数十枚
PCのデータ用なので今でも持ってますが、5年以上経った今でも
600MB付近までは今でも読めます、光による劣化なら読めない範囲が広がるはずなのです・・・
台湾製のDVD-Rも使ってますが 良くあるのが、読み取りの弱いDVDプレイヤーだと読めなかったり、途中までしか再生できなかったり
DVDに容量一杯まで書き込むと再生できなかったり、ファイナライズに失敗したりもあります
DVDはテープと違って全てに均一の品質で書き込みません
内週部は書きやすく(書き込み速度はゆっくり)最外周部ほど書きにくい(高速で書き込みます)
DVDの容量の90%ぐらいでファイナライズするのが良いと思われます



>それとDVD-Rなどに録画モードを一番容量の少ないEPで保存すると、DVD-RAM再生対応のDVDプレイヤーでも再生できない事があると取扱説明書には書いてあるんですが。EPでの保存はあんまりやらない方がいいのでしょうか?

かなり古いDVDプレイヤーやDVDレコーダだと DVDが最長6時間までしか再生できない機種が有りますし
8時間モードだと他社との互換性が低いです
以前ソニーで8時間モードで録画したのがパイオニアで再生出来なかった

VHS3倍より画質が落ちるので5時間以上の録画モードは使わない方が良いのですが

>録画内容を永久保存するにはどの機種(DVDレコーダーやVHS)が最高峰なのでしょうか?

保存の面からはVHSが一番だと思いますが
もうこの規格は死んでますね、機械もテープもてにはいりにくくなってますから

扱いやすいのはDVDなのですが、画質はVHSより落ちます
今のところBDが一番良いのでしょうか?
(DVDの5倍の容量が有ります)
まだまだディスクの価格が高いですし、編集がしにくそうです

DVD-Rは紫外線に弱く、DVD-RW,DVD-RAMは高温に弱いと言われてます
直射日光に当てなければ問題...続きを読む

QデジタルビデオカメラをPCに取り込んでDVDに焼くと画像は劣化しますか?

こんにちは。題名のとおりですが、どうでしょうか?
全く劣化しないようであればカセットテープの量もどんどん増えてくるし、
テープの予算もDVDメディアに比べたらかかるのでDVDに焼こうと思います。
また劣化するようであれば仕方ないですが、カセットテープにいれたままにするつもりです。(カセットテープも何回も再生したり上書き録画したりすると劣化しますよね?どのくらいが使用限度と割り切ればいいですか?)
また、録画モードのSP(60分)とLP(90分)の場合明らかに
映像の質の違いがありますか?

取り込むときのビットレートが何以上なら劣化しないかも知りたいです。
また、今は片面二層のメディアが高価ですが、将来的に1層メディアくらい
の原価に近づく予定はあるのでしょうか?

もうひとつ質問があります。
カセットテープの録画した映像を消すには上書き録画しかない?と思いますが、
これをする場合は普通に録画しますが、買った時の何も入っていない状態にすることはできないのですよね?

いろいろ質問してしまいましたが、よろしければわかる範囲で
ご教授ください。よろしくお願いします。

こんにちは。題名のとおりですが、どうでしょうか?
全く劣化しないようであればカセットテープの量もどんどん増えてくるし、
テープの予算もDVDメディアに比べたらかかるのでDVDに焼こうと思います。
また劣化するようであれば仕方ないですが、カセットテープにいれたままにするつもりです。(カセットテープも何回も再生したり上書き録画したりすると劣化しますよね?どのくらいが使用限度と割り切ればいいですか?)
また、録画モードのSP(60分)とLP(90分)の場合明らかに
映像の質の違いがありま...続きを読む

Aベストアンサー

>デジタルビデオカメラをPCに取り込んでDVDに焼くと画像は劣化しますか?
>取り込むときのビットレートが何以上なら劣化しないかも知りたいです。

人間に見分けられるかどうかは別として、ビットレート何百メガbpsにしようと理論的には劣化します。
エンコーダの能力にもよりますが7~8M以上のビットレートがあれば概ね見分けはつきません。


>録画モードのSP(60分)とLP(90分)の場合明らかに映像の質の違いがありますか?

どちらの方法も記録方法は同じで全く映像の質に違いはありません。
実際に違うのは映像の品質でなく、信頼性と互換性です。
DVテープ自体は機械的に弱いのでLPモードではかなり無理をして使っています。
その為もし今使っているビデオカメラが壊れた場合LPモードで録画した物は、同じ機種でも再生できなくなる可能性大です。
また、年月が経ったLPモードのテープも再生が怪しくなります。

基本的にはLPは緊急時以外使わない方が利口でしょう。

>カセットテープの録画した映像を消すには・・・

数百万円くらいするその様な器材があると聞きましたが、そんな物を使うよりもDVカメラから外部入力にして無信号で録画をすれば全部消せます。
ただいちいち消す必要もないと思いますし、DVテープは前述の通りメカ的に弱いので繰り返し使うのはあまり良くないですが、10回以上使えたとも聞いた事があります。

二度と編集しないというのならDVD化して保存というのもありですが、DVテープより安いDVDメディアに保存するとかなりの確率で数年後にデータが消えて悔しい思いをします。
という事で今の所保存はDVテープのまま、人に配る、或いは見せる時はDVD化という使い方がベストです。

>デジタルビデオカメラをPCに取り込んでDVDに焼くと画像は劣化しますか?
>取り込むときのビットレートが何以上なら劣化しないかも知りたいです。

人間に見分けられるかどうかは別として、ビットレート何百メガbpsにしようと理論的には劣化します。
エンコーダの能力にもよりますが7~8M以上のビットレートがあれば概ね見分けはつきません。


>録画モードのSP(60分)とLP(90分)の場合明らかに映像の質の違いがありますか?

どちらの方法も記録方法は同じで全く映像の質に違いはありません。
...続きを読む

QVHS-Cを使っていたビデオカメラと現在のDVビデオカメラ

最近、昔撮っていたVHS-Cを見つけたので、TVで懐かしく観ていたのですが、また撮りたくなりデジタルビデオカメラを購入しようと考えています。
そこで質問なんですが(初歩的な質問で恐縮です)VHS-Cで撮った画質とデジタルビデオカメラで撮った画質、どちらが綺麗なのでしょうか?VHS-Cで観たものもなかなか綺麗だったので、この程度の画質があれば十分と考えています。購入を考えているのはビクターのGR-D750です。
あと、VHS-Cはビデオカセットアダプターがあればビデオデッキで再生出来、TVでも簡単に見れると思うのですが、デジタルビデオカメラはTVで見るにはDVDに焼いたりしなければならないのでしょうか?GR-D750はminiDVです。

Aベストアンサー

デジタルの方が断然綺麗です。
どのくらい綺麗かと言うと・・
視聴者がビデオを投稿(?)する番組ってありますよね。
以前はあきらかに画質が違いましたが、最近は、みなデジタルになったせいか、ぱっと見では判りません。(もちろん目が肥えている人なら判りますが)

テレビで見るには、再生機が無い場合はカメラで再生してテレビに写す事になります。そのためのケーブルは付いてきますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報