最近、ペットボトルのコーヒーが増えてきましたが、
ペットになると、缶コーヒーとの味が変わってるように
感じます。すごくまずくなるような気がします。
何か特別な原料が入ってるからなのでしょうか?それとも気のせいなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一般論として、缶コーヒーの方がペットボトル飲料よりやや高級な豆を使うことが多いです。


製法もよく考えられています。

缶コーヒーはブラック戦争も盛んで、味を気にされる方が多く、
原料・製法にも、作り手の努力が注ぎ込まれています。

缶コーヒーの宣伝で、ドコ産の豆を使用とかナントカ製法とか、
熱心に宣伝して、「ウチのが美味しいですよ!」と強調していますよね。

反面、ペットボトル飲料で味の良さをウリにしているのって、ほとんど見かけませんよね?
ペットボトル飲料を買われる方は、持ち歩けることなどを理由にされることが多く、味を求められることが少ないんです。
だから作り手の努力も、味の向上に向かいづらい、という事情があります。
味をよくしても売り上げに繋がらないんですものね。

缶飲料やペットボトル飲料の製法、容器の素材特性なども深く関わりますが、根っこにある事情はこんな感じと思います。
    • good
    • 0

缶コーヒーは、缶に詰めたあと大変な高温で殺菌(レトルトといいます)をしますが


ペットボトルは熱に弱いので、缶コーヒーほど高い温度で殺菌ができません。

そういう関係で、「最後の加熱」の温度が違うので、
同じブランドの同じ名前のコーヒーで原材料は全く同じだったとしても
味が違う、ということはあるでしょう。
(特にミルク類は加熱すると味に影響がありますからね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
なるほどと納得出来、とても勉強になりました。
やっぱり、おいしくないのかもしれません。
特に、カフェオレって思ってたんですよ。
今後は、ペットは控えます。。。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/02 17:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q麹で作る甘酒

麹で作る甘酒は体に良いと聞き、家で作ってみました。
甘酒を飲む際に、発酵させた甘酒をお湯で2~3倍に薄めますが、この時に熱湯を注いでしまうと麹菌が死んでしまって、体に良いという効果(整腸作用など)がなくなってしまわないか疑問なのですが、どうなのでしょうか?常温で飲むより、温かい甘酒を飲みたいのですが、せっかくの麹菌の効果がなくなってしまうともったいないので・・・。どなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

生きたまま腸まで届く乳酸菌
なんてフレーズがありますが
栄養を吸収する所は腸です
腸に届く前に
強力な酸で食べ物を分解する「胃」を通過しなければなりません
どれ程生きた麹を摂取しても
「胃」で全部死んでしまいます
菌の死骸が、腸の中に住んできる菌の栄養になるので
死んだ菌でも問題ないのですよ

Qペットボトルのアイスコーヒー

 以前ペットボトルの賞味期限の質問がありましたが、蓋を開けた場合のペットボトルの賞味期限はどのくらいなのでしょうか?

 特にアイスコーヒーのペットボトルについてお聞きしたのですが。

 私はコーヒー牛乳が好きなので、よく牛乳とアイスコーヒーを合わせて作るのですが、牛乳が多めのコーヒー牛乳のため、アイスコーヒーはなかなかなくなりません。2~3週間平気で牛乳に入れて飲んでいましたが、やはりやばいでしょうか?

 今のところお腹は壊してませんが、不安になったので・・・

Aベストアンサー

こんにちは。
いつかTVでやってたのですが、野菜ジュースなど口をつけて飲んで、そのまま部屋に放置しておくと、破裂するんですよ。吃驚しました。雑菌の繁殖らしいのですが、野菜ジュースに限ってらしいですが。

でも口をつけて飲むのは、しない方が良いみたいです。
冷蔵庫に保管していて口を付けなくて使っているようですから、差ほど心配は無いようですね。

下記URLを参考にしてください。
http://www.10-stones.co.jp/fr_watanabe/monda122.html

参考URL:http://www.anzen.metro.tokyo.jp/tocho/signal/signal_0305.html, http://www.10-stones.co.jp/fr_watanabe/monda122.html

Q甘酒

目のクマの改善に酒粕と米麹を使った甘酒がいいと聞きました。
ネットで探したところ沢山甘酒の商品はあるのですが、酒粕と米麹両方入ってる甘酒が見つかりませんでした。
どちらも入った商品を知ってる方、教えて下さい。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

酒粕を使った甘酒、米麹を使った甘酒は別々の物です。製法の違いです。
市販品ではどちらかになります。

http://www.marukura-amazake.jp/original14.html

そこで自分で作る両方を使った甘酒レシピです。

http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1950005082/

でも、目のクマの改善として飲まれるのであれば、別々に飲んでも構わないと思いますよ。

Q缶、ペットボトルの茶の製造国は?

連日、厚生労働省より基準以上の農薬が使用された中国産野菜のニュースが報道されてます。

そこで無糖でなんとなくカテキンとかで健康そうな缶/ペットボトルの飲料茶を飲んでおりますが、これらってやはり、中国産の茶っぱなんでしょうか?

それともメーカーによって違うのでしょうか?

国産茶を使用しているメーカーがあれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、Piscatorさん。

産地をとくに強調していなければ、どのメーカーも原材料の生産国はほとんど同じはずです。

緑茶系統のものはほとんどが日本産で、烏龍茶などの中国茶はやはり中国産になります。紅茶は日本産のものも一部あるようですが、やはり中国、インド、スリランカなどの国々で生産されたものがほとんどです。

ただ原材料は、安価でかつ大量に、そして1年を通じて安定供給されなければならないものなので、産地は同じ国であっても転々としています。

Q甘酒(アスペラチン)、どこで買えばいい?

先日NHKラジオにて、甘酒に含まれるアスペラチンという物質が癌を抑制するのにとても効果的と知りました。今まで甘酒というとひな祭りに飲む甘いお酒というイメージしかなく、実は甘酒は夏の季語であり、江戸時代から体力を消耗して死亡者の多く出る夏に、体力増強剤として飲まれていたことを初めて知り、一度私もその恩恵にあやかりたいと思った次第です。

甘酒と言っても麹から作るものには砂糖などは一切加えられていないとのこと。酒といってもアルコール分もないことから、子供にも安心して飲ませられるのではと期待感が膨らんでいます。

そこで質問なのですが、甘酒はどこで購入するのがよいのでしょうか?ネットで検索すると、甘酒を造っているところがいくつか販売しているようです。近くの酒屋さんでも買えるのでしょうか?買ったことがないのでいまいちわかりません。

できたら純粋な甘酒(砂糖など加えてないもの)がほしいです。欲を言えばお値打ちならもっと嬉しいです。味も製品によってかなりばらつきがあるものでしょうか?アスペラチンの摂取を目的とした購入なので、その点はしっかりと抑えておきたいです。

どこかよい購入先があったらお勧めお願いします。

先日NHKラジオにて、甘酒に含まれるアスペラチンという物質が癌を抑制するのにとても効果的と知りました。今まで甘酒というとひな祭りに飲む甘いお酒というイメージしかなく、実は甘酒は夏の季語であり、江戸時代から体力を消耗して死亡者の多く出る夏に、体力増強剤として飲まれていたことを初めて知り、一度私もその恩恵にあやかりたいと思った次第です。

甘酒と言っても麹から作るものには砂糖などは一切加えられていないとのこと。酒といってもアルコール分もないことから、子供にも安心して飲ませられ...続きを読む

Aベストアンサー

ご参考になるかどうかわかりませんが。

子供の頃、甘酒を家で作っていた記憶があります。
それだと米と麹だけで混ぜ物のない甘酒ができると思います。
温度調節が少々面倒ですが。
麹は通販などで購入できると思います。

レシピの掲載されているサイトを発見しました
http://www.isesou.co.jp/amazake/

もし売っているお店をお探しになるのなら
酒屋さんだけでなく味噌屋さんも探してみるといいかもしれません。
以前親類が味噌屋(製造元)をしていたのですが
そこでは甘酒も作っていましたので。
味噌も日本酒も米と麹を使うので一緒に甘酒も作っていることが多いと聞いたことがあります。

参考URL:http://www.isesou.co.jp/amazake/

Q自宅で沸かすお茶と市販のペットボトルのお茶の味の違いについて

自宅で沸かすお茶と市販のペットボトルのお茶では市販のペットボトルのお茶の方が圧倒的においしいと感じるんですが、何故でしょうか?もっと高い茶葉を買えばいい味になるんでしょうか?市販のペットボトルのお茶は防腐剤等入ってるはずなのになんでおいしいのでしょうか?自宅でもおいしいお茶を作る方法を教えて下さい。伊藤園の従業員さんぐらいにお答えいただきたいです。

Aベストアンサー

sakemanさんのおっしゃることがまず第1ですけど。
あとは温度にもよりますよね。
熱いお茶だと、自宅で入れたほうが香りがたっておいしくないですか?
自宅で淹れるお茶は熱くして飲むことを前提としてるでしょうし、最初から冷茶として売るペットボトルのお茶とは違うはずです。

Q甘酒はなぜ酔わないのか?

甘酒をよく飲むのですが、なぜ甘酒は酔わないのか謎です。言葉にちゃんと「酒」が含まれているのに。

Aベストアンサー

ソフトドリンクとして販売されている甘酒は、アルコールの含有量が1%未満と微量ですので、飲んでも酔う事はめったにないでしょう。

酒粕から作る甘酒は、酒粕には約8%くらいのアルコールが含まれていますので、このまま食べればビールと同じくらいのアルコール含有量なので、確実に酔います。

ですが水で薄めて、砂糖やしょうがを入れて、火にかけて5分程度沸騰させれば、アルコールは殆ど飛んでしまいます。

だから酔わないのです。

Q毎日1缶の缶コーヒーは体によくない?

コーヒー大好きです。飲むのはほとんど家なんですが
お気に入りの缶コーヒーがあったりします。
しかし、毎日は体に毒かな、、と飲んでおらず、本来なら毎朝コーヒー、もしくはお気に入りの缶コーヒーを飲みたいのです。
しかもよくよく見るとそれには人工甘味料が使われていたり。
でも美味しい。でも健康も気になる。でも飲みたい。(笑)そこで質問です。毎日人工甘味料入りの缶コーヒーを1缶(180gくらい?)飲むのは問題アリですか?それとも断然そんなのOKですか?

Aベストアンサー

#3です。補足を受けて追記します。

スタンダールはバルザックの誤りでした。失礼しました。
「彼はまるでスープみたいに見えるほど濃くいれたコーヒーを大量に何杯も飲み、そのくせそれが原因の胃けいれんを訴えていた」
 チョコレートからヘロインまで 第三書房

「バルザックも一日に飲んだ量の多さでは有名です。彼にとっては、コーヒーはまさに【食物】であったといわれています。彼は夕方6時に床に着つき12時まで眠り、その後は起きてほとんど12時間ぶっ続けで仕事をし、その間に自分を刺激するためにコーヒーを飲むのが習慣であった」中略「一日に5、60杯飲んだと言われています」
 コーヒー学講義 人間の科学社

またこの本では、フランスの思想家ボルテールが一日に72杯飲んだという記述がある、と紹介しています。

Q甘酒から何かできませんか?

酒粕から甘酒を作ったのですが、飲む気がしません。甘酒から何か他のものが作れませんか?

Aベストアンサー

甘酒アイスなんかいかがでしょう
甘酒は裏漉しをして(メンド臭ければそのままでも良いですよ)8分立てのクリームと合わせ、普通のアイスクリームのように凍らせます

普通のアイスクリームよりさっぱりしてなかなかオツな味わいです

Qレギュラーコーヒーの缶にインスタントコーヒーを・・・!!

レギュラーのコーヒー豆(挽いた物)が半分くらい入った缶に、少し補充しようと思って買い置きの袋をドバ~~~~~~~っと開けたら、なんと中身はインスタントのコーヒーでした・・・。袋が似てたんですよ!レギュラーのものと!
あわてても後のまつり。
上の方のインスタント粉を少しとりわけたのですが、粉が何だか混ざってしまってどうしようもありません。
このまま捨てるのももったいないし、かといって自分では知恵袋が足りません。
どなたかこのミックス粉、いい利用法を教えて下さい。

Aベストアンサー

レギュラーの出し殻を、たばこの消臭用に灰皿に入れている人がいますが、出していないのは効果無いですかね~。その前に勿体ないですね。

インスタントの粉ってどんなタイプでしょうか?
ネスカフェ(ネスレ?)のゴールドブレンドみたいなヤツだと、ざる使ってなんとかいきそうな気配がします。が、エクセラみたいなヤツだとレギュラーみたいだからダメかな。

あとは、ミックス粉をレギュラーと同じようにペーパーフィルターでドリップしてみては?とりあえず、コーヒーとして出てくるはずですよね。意外と美味しいかもしれませんよ。


人気Q&Aランキング