アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

Virtual boxを使用して、仮想環境を構築しようと考えているのですが、出来ませんでした。
下記の手順で、どこが間違っているか教えてください。
1.virtual boxをインストールする。ディレクトリ E\virtualbox
Eは、外付けのHDDです。
2.ubuntu-ja-12.04-desktop-i386をE:にインストール
3.virtual boxを開き、新規作成、名称ubuntu12.04 OS:linux メモリーサイズ900MB 可変サイズ:
4.ストレージ、コントローラーIDEの箇所に、ubuntu12.04のISOイメージを指定
5.起動、

5以降で、確か、vhdかdiskの選択画面で、vhdを指定
すると、真っ暗な画面に、キャプチャの説明が入り、それを閉じると
FATAL:No bootable medium found! System halted.
というエラー表示です。

こちらを解決しようとしているのですが、出来ません。
解決方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

『ISOを作るソフトで、ubuntu-ja-12.04-desktop-i386のISOイメージを作成』の部分で失敗していると思います。


Linuxのインストールイメージファイルは、普通にインターネットから取得する場合、取得した時点で(ブータブルな)ISOファイルですので、加工は必要ありません。
ヘタな加工を行うと、ISOファイル一つだけを含むブータブルでないISOファイルを作るのがオチです。

あとUbuntuのバージョンですが、12.04はこの4月でサポートが切れるので、今からやるならせめて14.04にしましょう。CPUが64bit対応なら、64bitでも負荷の差は大してないので16.04にしておくのも手です。
日本語版ISOの所在 https://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ストレージのIDEをISOファイルから、Dドライブに変更したら出来ました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/03/22 19:47

>2.ubuntu-ja-12.04-desktop-i386をE:にインストール


間違いです。

「Windows の VirtualBox に Ubuntu 13.04をインストールしてみた」
が参考になるのでは?
https://pc-karuma.net/windows-8-virtualbox-ubunt …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ストレージのIDEをISOファイルから、Dドライブに変更したら出来ました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/03/22 19:47

ブータブルなディスクイメージを


仮想マシンのcdromにアタッチしてないように思います。

仮想マシンの手順はどれもだいたい同じようなものです。
1. 仮想マシンを仮想ディスクと一緒につくる
2. インストール用ディスクimage(isoファイル)を仮想マシンの仮想cdromにアタッチする。
3. 仮想マシンを起動。インストールを開始

No1さんのように2のところで勘違いしていそうです。
2のインストールというのは具体的に何をしたのですか?

ところで、なんで12.04なんて古いのを使っているのでしょうか?
あとx64でなくなんでi386?
PentiumMとかPAE非搭載マシンなのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やり方がわからないのですが、x64だと64bitなので、PCへの負荷が高いのでは、と思い32bit版にしています。
1. 仮想マシンを仮想ディスクと一緒につくる
につきましては、ISOを作るソフトで、ubuntu-ja-12.04-desktop-i386のISOイメージを作成しました。
この光学イメージをフォルダより選択し、ストレージに入れ、起動、
→FATAL:No bootable medium found! System halted.
となります。
アドバイスお願いいたします。

お礼日時:2017/03/21 07:07

2が良く分からないな。

ubuntu-ja-12.04-desktop-i386はISOファイルじゃないの? 作成済みVHDファイルがあるの? どちらにせよ、普通はWindows上でインストールするものじゃないと思うけど、これはISOファイルをEドライブ上に置くということではないの?

自分はもっぱらVMware playerでVirtual Boxは使ってないので良く分からないけど、仮想マシンを作るときには仮想HDD(vhdか何か)を適当なサイズ(Ubuntuを入れるなら最低8GB以上、通常は20GB以上)で作る。仮想HDDの実サイズは実際にデータがある分だけなので将来大きく使うつもりなら大き目にしておくと良い。
仮想CD-ROMデバイスも登録して、ISOファイルを仮想CDに挿入して、仮想CDからブートした上で、仮想HDDにUbuntuをインストールする。
UbuntuとかメジャーなゲストOSだと仮想マシンの方でインストールをショートカットできる機能があるかもしれないけど、基本的な動作を理解していないと嵌った時に困るよ。

エラーからするとubuntu-ja-12.04-desktop-i386が正しいISOファイルじゃないような気がするけど、何を使っているの?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ストレージのIDEをISOファイルから、Dドライブに変更したら出来ました。ありがとうございます。

お礼日時:2017/03/22 19:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows serverをCentOSにインストールしたいです。

現在WindowsPCにWindows server 2008をインストールしようとしているのですがCentOSの画面からCD-ROMを読み込みWindows server 2008をインストールする事はできるのでしょうか?

現在の状況
・CentOSしか入っていないPCにWindows serverをインストールしようとしている。
・Windows server 2008のインストールが完了したらCentOSを消去しようとしている。
・CentOSでCD-ROM(Windows server 2008)を入れた際、認識はされているみたいなのですが、通常CD-ROMを入れた際自動でインストーラーが起動すると思うのですが自動で起動しないので困っている。

御教授お願い申し上げます。

Aベストアンサー

CentOSで起動し、Windows server 2008のCD-ROMをセットしたらシステムを再起動してください。
CentOSがインストールされているので起動の際に「Press any key to boot from CD or DVD...」といったメッセージが出ると思います。表示されている間にキーボードのEnterキーを押してください。

そうするとWindows server 2008のインストール画面が出ませんか?

参考まで。

QOS入りのHDDからDATAを抜き出す方法

過去に使っていたOS入りのHDD(Aとします)があります。
OSの入った別のHDD(Bとします)を使って、過去に使っていたOS入りのHDD(A)からDATAを抜き出す方法を知りたいです。
BからAを見ようとすると、そのままでは中のファイルには到達できません。
BからAの中のファイルにアクセスできるようにする方法を教えてください。

Aベストアンサー

AおよびBのOSはWindowsで宜しいのでしょうか。
Aが暗号化されていなければ、一般にBから立ち上げたOS上で管理者権限を持つユーザでログインしていればAの中身を参照することは可能です。アクセス権のないフォルダにアクセスしようとするとアクセス権を取得するか聞いてきますので取得してアクセスしてください。
Aの全体あるいはユーザーフォルダが暗号化されている場合は事前にアクセスキーをエクスポートしていなければアクセスできません。最近のWindowsだとユーザーフォルダ以下は暗号化されている可能性が高いです。

QCのプログラムに無性にイライラするのはおかしいですか?

CQ出版のインタフェース 2017-5 の記事のプログラム例に
for( i=0; i<256; i++){
 for( y =0; y < Y; y++ ){
  for( x = 0; x < X; x++){
   p[0] = img -> imageData[img->widthStep* y + x*3 ]; //B(青色)
   if(p[0]==i){hn[i]++;}
  }
 }
}
がありました。このリストを見て、無性にイライラするのは私だけでしょうか?

なぜ、i,y,x の3重のループで処理しないといけないのか、y,xの2重ループで十分ではないかと思います。

for( y =0; y < Y; y++ ){
 for( x = 0; x < X; x++){
  p[0] = img -> imageData[img->widthStep* y + x*3 ];  //B(青色)
  hn[ p[0] ]++;
 }
}

3重にするならせめて、y,x,i の順にしてp[0]への代入は1回で済ませればと思います。

for( y =0; y < Y; y++ ){
 for( x = 0; x < X; x++){
  p[0] = img -> imageData[img->widthStep* y + x*3 ];  //B(青色)
  for( i=0; i<256; i++){
     if(p[0]==i){hn[i]++;}
  }
 }
}

最近のコンパイラの最適化では、私の書いたようなコーディング(修正?)は無意味なのでしょうか?

CQ出版のインタフェース 2017-5 の記事のプログラム例に
for( i=0; i<256; i++){
 for( y =0; y < Y; y++ ){
  for( x = 0; x < X; x++){
   p[0] = img -> imageData[img->widthStep* y + x*3 ]; //B(青色)
   if(p[0]==i){hn[i]++;}
  }
 }
}
がありました。このリストを見て、無性にイライラするのは私だけでしょうか?

なぜ、i,y,x の3重のループで処理しないといけないのか、y,xの2重ループで十分ではないかと思います。

for( y =0; y < Y; y++ ){
 for( x = 0; x < X; x++)...続きを読む

Aベストアンサー

利点を考えてみました


これを並列処理したときに
スレッド0: hn[0] に p[0] = 0 をカウント
スレッド1: hn[1] に p[0] = 1 をカウント
...
とすれば、
・img -> imageData は読み出すだけなので衝突しない
・hn[i] でアクセスする領域は、スレッド毎に i が違うので、同じ箇所に書き込まれることはない。
となり、排他処理が不要となります。
(もちろん、x,y,i,p[0]はスレッドでローカルな変数とします)

ただ、並列処理のオーバーヘッドや同時並列処理数等を考えると、こんな並列処理はしない方が効率的です。


あるいは、hn[]がシークに時間がかかる領域の場合、
hn[p[0]) で毎回違う位置を探しに行って、その時間が無視できないほどだったら、
先にhnを決めてしまった方が速くなるでしょう。

こちらも、非現実的です。

Q一般ユーザでsudoが実行できない

一般ユーザーで「 sudo yum -y install git」と打つと、パスワードを打つように要求されるので、パスワードを打ちますと、「XXXXX は sudoers ファイル内にありません。この事象は記録・報告されます。」と帰ってきて実行ができませんでした。

ネットで検索してみますと、「一般ユーザでsudoが実行できない場合(http://qiita.com/ume_tomo/items/71861a7797d5f5f12b2b)」があり、表示されている文言も全く同じでしたので、実行しようとしましたが、実行手順の通りの内容ではありませんでした。

私の環境は「CentOS7」で「VMware」なのが原因なのかもしれません。

また、「CentOS7」と記載された以下の2点も参考に見てみましたが、現在の私では応用するような力がありません。

どのようにしたら、「XXXXX を sudoers ファイル内に入れる」事ができるのか教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

なおユーザーは、私一人です。

  記
CentOS 7 : 初期設定 : Sudo を設定する (https://www.server-world.info/query?os=CentOS_7&p=initial_conf&f=8)

CentOS7のユーザ追加とsudoの設定 - cublog (http://cublog.hateblo.jp/entry/2016/03/17/132521)

一般ユーザーで「 sudo yum -y install git」と打つと、パスワードを打つように要求されるので、パスワードを打ちますと、「XXXXX は sudoers ファイル内にありません。この事象は記録・報告されます。」と帰ってきて実行ができませんでした。

ネットで検索してみますと、「一般ユーザでsudoが実行できない場合(http://qiita.com/ume_tomo/items/71861a7797d5f5f12b2b)」があり、表示されている文言も全く同じでしたので、実行しようとしましたが、実行手順の通りの内容ではありませんでした。

私の環境は「...続きを読む

Aベストアンサー

ご使用されている CentOS7 は 64bit版でしょうか?
64bit版では wheel グループの動作に問題があるようです。
なので、もし 64bit版をご使用でしたら、ユーザー個別に sudo の使用許可を与えるようにする必要があると思います。

QC言語のビジュアルスタジオについて ビジュアルスタジオをパソコンでインストールしました。 しかし、ビ

C言語のビジュアルスタジオについて

ビジュアルスタジオをパソコンでインストールしました。
しかし、ビルドができません。
最初に空のソリューションをつくり
つぎに新しい項目を追加し、テキストファイルで追加しましたができません

どうしたら良いですか

Aベストアンサー

内部で動いてるnmakeが実行する内容が何処かに表示、あるいはファイルに出力されていますので、それを見てnmakeの動きを追ってください。
ところで今使ってらっしゃるのはVisualStudioCodeにC/C++の開発環境を設定したものでしょうか

QLinuxのターミナルで別プロセスとしてプログラムを実行する方法

Linuxのターミナルで、別プロセスとしてプログラムを実行したいのですが、方法が分かりません。

実行したプログラムの終了を待たない、という意味です。

Windowsのコマンドプロントにおける、

start "" プログラム名

に当たる処理です。

ご存知の方がおられましたら、お教え頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

最後に「&」をつけて実行するとか?

Qc言語です。puts関数を使って縦に 風 林 火 山 を表示したいんですけど、 風 林火山 になりま

c言語です。puts関数を使って縦に





を表示したいんですけど、

林火山
になります プログラム教えてください( ・ω・)

Aベストアンサー

林と火(と山)の後に \n (改行コード)を付けてないのでは?

QWindows10は、不足しているドライバを自動的に入れてくれる機能はありますか。

Windows10は、不足しているドライバを自動的に入れてくれる機能はありますか。

Aベストアンサー

>全てのドライバは、ひとりでに入るんですね。

すべてではないです。
MSの認証受けていないドライバは入らないですし、メーカーで公開している最新より古いモノが入る場合もあります。
救済措置程度に思っておいた方がいいかと思われます。
まずは製品付属のドライバの利用を考えるべきかと。
# とか言いつつもUSB-SerialくらいだとWindowsUpdateで導入されるモノを当てにしますね。

あと…当たり前ですがインターネトにつながっていない状態では無理ですので。
# LANのドライバが入っていない…とか。

QCentos7 外部からのメールが届きません

メール送受信確認
サーバー内ユーザー同士 送受信可
外部へ送信(Yahoo、MSN-Hotmail、G-Mail) 送信可
外部から送信(Yahoo、MSN-Hotmail、G-Mail) 受信不可

https://www.cman.jp/network/support/port.html
上記サイトでポート解放の確認をしました。
53 ×
110 ○
143 ○
465 ×
587 ×
993 ×
995 ×
ルーターの上記ポートは空いています。

BIND確認
内部正引きテスト OK
内部逆引きテスト OK
外部正引きテスト OK
外部逆引きテスト OK

Firewall・SELinuxは停止しています。

どこをどのように調べたら良いのかわかりません。
どなたか、お力添えお願いします。

Aベストアンサー

固定IP契約(以下”A"で表記)なのか一般的なグローバルIPアドレスをプロバイダのDHCPサーバーから取得する一般的な契約(以下”B"で表記)なのかを明示してください。
・”A"の場合は取得したグローバルIPでネームサーバーを立て、契約プロバイダのネームサーバーに反映させてください。
・”B"の場合DDNS関連をチェックしてください。

※補足の内容は全く参考になりません。

QC言語 型変換のタイミング

C言語 型変換のタイミングについて教えてください。
「型変換は代入のとき行われる」と理解していたのですが、代入の前の計算時も行われるのでしょうか?

char c1=120,c2=10;
int i;
のとき、
i = c1 + c2;
は i= -126 を期待したのですが i = 130 となっていました。

質問1)これは、C言語の仕様でしょうか? それともコンパイラに任されている仕様でしょうか?

関連して、
質問2)期待した計算結果をiに代入するには、
char c3;
c3 = c1 + c2; i=c3;
とする以外に方法ありますか?

質問3)計算途中でオーバーフローする可能性のある計算を確実の行うにはどのように記述したらよいでしょう?
int x0,x1,x2,x3;
x0 = (x1 + x2 + x3) / 3;
x0 = x1 * x2 / x3; (ただしx2 < x3)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1 については C の仕様です. 計算を行うときに, int 以下の型はすべて int (または unsigned int) に変換したうえで計算されます. したがって
i = c1 + c2;
はあたかも
i = (int)c1 + (int)c2;
と書いたのと同じ計算をします.

2 は
i = (char)(c1+c2);
のように演算結果を強引にキャストすればいい, んじゃないかなと思う.

3 については.... ポータブルにやるなら努力と根性で多倍長演算を実装するしかないんじゃないかなぁ.

あ, あと余談だけど C の仕様では
char は*少なくとも*8ビット
です.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報